亡くなった両親の物を処分出来ません

レス15
(トピ主0
お気に入り22

生活・身近な話題

美代子

今年両親が相次いで亡くなりました。
高齢でしたから覚悟はしていましたし、寂しいですがきちんと見送る事が出来て良かったと思っています。

でも両親が着ていた洋服や大切にしていた物は、まだ処分が出来ません。
見ると涙が出ます。


知り合いが以前話していたのですが、お母さんが施設にいらしたようで、もう帰る事も無いだろうからと家にあった洋服や寝具などを処分したと言っていました。

知り合いはもちろん実母で同居して私と同じでなんですが、私は亡くなってもそんなに簡単に捨てる事が出来ません。

まだ一周忌も過ぎていないのだから当然なのでしょうか?

ご両親と同居されていた方はどうでしたか?

ユーザーID:0814218358

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
  • 私が特殊なのかもしれませんが・・・

    母の葬儀の時、母が着せられている白い着物がイヤでイヤでしょうがありませんでした。
    母はオシャレでしたから、こんな衣装で天国をウロウロするの、イヤだろうなと思ってしまって・・・

    火葬が終わったら大急ぎで何枚かのお気に入りの洋服を処分しました。
    処分すれば洋服も天国に送れると思ったから。
    (すみません。メルヘン体質で)

    そんな事を言っていたので、妹もそうかもねって言ってくれて、49日が過ぎたくらいから黙々と身の回りのモノを処分していきました。
    それぞれの夫も手伝ってくれたんですけど、すごく戸惑っていましたね。
    だっていりそうなものから捨てて行くんですから。
    そう、これいるよねーってものは天国の母に届くように早く捨てる。
    こんなもんはいらないでしょってものが後回しにされるんですから。

    ひょっとして親戚や近所の人からは冷たい娘達って見えたのかしら?
    でも精一杯母を思い行動したつもりなんですけどね。
    母は感情に流されて動けなくなる事を凄く嫌っていたし、自分が死んだら翌日から笑って過ごせって言ってた人ですから、ヨヨヨと泣いて立ち止まることはできませんでした。
    実は半年ほどしてからどっと悲しみが襲ってきて座り込んでしまったんですけどね。
    母にはナイショだ。(バレてる?)

    それぞれの偲び方あるんだと思いますよ。
    人は納得しながら前に進むものだと思います。
    私は生前の母の言葉に突き動かされて、持ち前のメルヘン体質で第三者から見て奇行に走ったのかもね。
    後悔はしていません。

    ユーザーID:6718999174

  • お焚き上げ

    「お焚き上げ」と申しております。
    「其方に送ります」と言いなからお片づけ致します。

    ユーザーID:0366557594

  • 孫から。。

    とってもドライな意見になります。すみません。

    母が遺品を片付けられない人で、故人から見て孫の私が15年以上前に亡くなった祖父母の物を処分しています。

    コンパクトな家なら必要に駆られるのでしょうけど、うちには大きなに蔵があるんです。
    母も高齢者となり、私達世代にも小さな子供たちが出来て、実家は使いもしない荷物に囲まれてこのままじゃ震災時に大変危険だ…と私がやっています。

    額縁、姿見、鏡台、座卓、食器、ホコリまみれの衣類などなど
    重くて運び出しのも一苦労、ホコリアレルギー発祥するしで、すごくしんどいです。
    ですが、子供達が危険な目に合うと考えるとやらざるを得ず。

    まだまだ大量にありますが、母が捨てることを渋っています…
    少しずつなら自治体の無料回収に出せるけど、一気に処分するとなると何十万もお金がかかるのに、、、。
    そんなお金があるなら自分の子に使いたいです。

    孫の子世代まで残されて本当に困ってます。

    ユーザーID:7410589693

  • 私も処分できない

    母が亡くなって5年ですがまだ処分できていません。
    いや、服はとっておいても着れないし、処分できたんですよ。
    でも母は絵描きで、家に大量の絵、絵画道具があるのですが、これを何としたら良いかと悩んでます。
    欲しいと言う方にいくらか絵も道具も無償で譲ったのですが、名の売れた画家ではないので売れるでもなし、捨てるのもしのびないです。
    父のはバッサリ捨てました。
    両親離婚していて幼ない頃に別れたので、母ほど思い入れがないというか。
    でも父の持ち物に、昔家族が揃っていた頃の色々なものが残っていて、ちょっと切なくなりました。(父の有責で離婚)
    私は遠距離でなかなか通うことできないので姉と義兄と一緒に3日で捨てました。父の持ち物処分後は姉が自分の子供を住まわせたいとの事で、もう感傷に浸る間がなかったです。特に義兄は私の父が嫌いだったので、躊躇なくゴミ袋行き。
    今となってはそれが良かったかと思います。

    ユーザーID:7294361280

  • 無理に処分しなくていいです

    ご両親を相次いで亡くされたとのこと、お悔やみ申し上げます。大変でしたね。お身体は大丈夫ですか。

    さて私も10年近く前に、父、母を10か月違いで亡くしましたが、それぞれの服や持ち物、いまだに捨てられない物がいくつもあります。離れて暮らしていたせいなのか、1つ1つのものが形見のように思えてしまうんです。両親の持ち物だけでなく、自分の持ち物でも「あーこれはお母さんと最後に一緒に買い物に行った時に買ったんだ」と思うと処分できません。執着心が強いだけかもしれませんが・・。

    トピ主さんはまだ1周忌も終えていないということですから、処分をためらうのは当然ですよ。ご両親の持ち物を見るたびに悲しい気持ちと同時に思い出すこともたくさんあるでしょう。まだまだお気持ちの区切りがついていないということですが、それが普通なのではないでしょうか。以前、お片付けに関するある本を読んでいたら「ご家族の遺品は、7〜10年くらいは処分できない方が多いようです」とありました。

    今は無理に処分する必要はないと思います。無理矢理捨てて、その後(内心の後悔から)うつ状態になってしまった、なんて話も聞きます。ご両親のいない寂しさに慣れて、お気持ちが本当に落ち着いて、生活に区切りをつけよう、となった時でいいのですよ。どうぞご自分の心とお身体を大事になさって下さいね。

    ユーザーID:2737300057

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 早過ぎるのは

    私共は親を見送ってから丸3年経ってようやく要るものと要らない物が自然と見えてきました。
    それまではいきなり感があってとてもとても無理でした。
    当然、相続も後回しです。
    気になるようでしたら暫く偲んであげたら如何ですか。
    もういいとなった頃にはあとは自然と体が動くと思います。

    ユーザーID:9639390581

  • 親を見送る

    事は過去を失う事。
    焦らなくても良いと思うな〜。
    だって両親の過ごした期間分の色々な思い出がそこかしこに詰まってるしね。

    ユーザーID:5509252724

  • 回数をかける

    これは普通の片づけでも供養でもそうですが、一度で終わらせるのは心に無理が来ますので、はなから何十回もかかると思ってとりかかればいいと思います。

    せっかく片付けに来たから一度ですまそうとか思わずに、手間をいとわないことです。

    今日は台所の調味料やふろ場のシャンプー石鹸や期限切れの食糧だけ、次回はすぐ捨てていい印刷物だけ、次はボールペンや鉛筆だけ、使用済みのタオルだけ・・・疲れたらそれだけで今日は帰る・・・と続けていけば、最後に大切なものだけが残り、しっかり向き合えると思います。

    ユーザーID:9385273346

  • 1ヶ月半で処分しました。悲しいです。

    母が亡くなって、住んでたアパートを2ヶ月以内に出なくてはならず
    悲しむ暇もなく、手続きや諸々の雑務に追われ、ものすごく大雑把に分別し、
    ゴミ袋にひたすら突っ込んで捨てました。

    毎朝2時か3時の暗いうちに起き出してきて、ごめんね、ごめんね、って言いながら袋に詰めてました。

    母が大切にしていた服も
    ほとんど捨てました。

    とにかく期限内に終わらせなくては、と頭を空っぽにして作業してました。
    一度考えたら何もできなくなると思って怖かったのかも。

    母の歯ブラシだけはどうしても
    出てく前の日まで捨てられなかったです。私のお気に入りのミニタオルに包んで捨てました。

    写真とか手紙とか何も残っていなかったのがすごく寂しかったです。

    手書きのメモとか、書類とか、もう愛しくて一枚も捨てられなかったです。

    今になって思うのは、半年でも一年かかってもいいから、もっと時間をかけて片付けたかった。本当に後悔しています。

    持ち出してきたわずかな物を大切にしています。

    嬉しかったのは
    全部処分したと思った食器が
    食器棚の奥に残っていたことです。

    ため息が出るような
    素敵なコーヒーカップがセットで隠れていました。母からの贈り物だと思いました。

    ユーザーID:9377836073

  • 私も捨てられない

    私も母を2年前に亡くしましたが(父は17年前に)、まだまだ処分なんてできませんし、今後もしません。
    父の遺品もまだ割とあります。

    母は同居でなく別居で、施設から病院で亡くなりまして、実家を処分しましたが、私の家にたくさん母の遺品を持ち込んでいます。
    衣服だけで衣装ケース3段、文具やバッグその他3箱、まだ手付かずです。
    服やバッグはそのうち私が使おうと思い、きれいに取っておきます。

    アラカンになった私に、別居の娘は、私の物もたくさん持たないで処分しておいてよ、と冷たい事を言いますが、残されたら困る気持ちはわかります。
    でもある程度は当分置いてあげて下さい。
    自分の物はいつでも捨てられますが、遺品は早く捨てたら後悔するかもしれませんよ。

    ユーザーID:4993695534

  • 速攻で片付けました

    変な匂いが立ち込めるようなゴミ屋敷だったので。

    思い出や思い入れよりも、この状況をなんとかしなければ!って気持ちの方が強かったですね。
    生前に片付けようとしたのですけど断固拒否されてね。
    ことゴミ屋敷の片付けというミッションだけは母が亡くなるを待っていましたがらすぐに着手しましたよ。
    (誤解されると困るのですが、片付けられないこと以外は亡くなるの待っていたりしませんよ)
    財産状況も不明でしたから、とにかく片付けて書類や通帳を探し出さないとないとお話にならないって側面もありました。

    余談ですけど亡くなる数年前、最後の海外旅行に行きたいと言って私達姉妹に20万円の無心がありました。
    片付けてたらいろんな所から現金が出てきて総額20万円以上になりましたね(苦笑)
    あちこちから現金や通帳や保険証券やら株券が出てくるものだから、一気に捨てられないなくってね。まるで発掘作業みたいではかどらない片付けになりました。

    ユーザーID:6858628979

  • 良いものは形見分け

    一周忌の時に、叔父叔母たちに良い品や思い出の品を別にしておき、好きなものをお持ち帰りいただきました
    故人も喜んでくれたとおもいます

    数年たちますが、まだ片付けていません

    もう誰も住まなくなってしまったので家を壊す時にすべて処分でいいでしょ?と兄弟には言われましたが、割りきれません
    そうすると必然的に片付けは私が通うことになるのか…コロナで何もかも中断です(泣)

    ユーザーID:2085425607

  • うちなんて十三回忌なのに…

    うちなんて母が亡くなってもう十三回忌なのに、まだ処分できてないんですよ。
    母のものだけでなく、母からもらったもの(=私のもの)もです。
    小学生の頃に母が縫ってくれた手提げとか母が名前を書いてくれたノートとか、
    そんなものさえ捨てられずにいます。
    母の字を見ただけで今でも涙が出ます。

    父は片付け魔で結婚して家を出た妹の物はさっさと捨てていましたが、
    母の物は処分するのは忍びないようで、そのままになっています。

    トピ主様はご両親がまだ亡くなって日が浅いのですよね。
    まだまだ気持ちの整理がつかなくて当然です。
    もっとずっと後でいいと思います。

    うちの場合もいつかいつかと思っているうちにもう十年以上経ってしまいましたが、
    父が定年になるので、思い切ってぼちぼち整理を始めようかなと思っています。

    ユーザーID:7256569269

  • 期限がないなら別にそのままでもいいのでは?

    別にその家をすぐに出て行かなくてはならないわけではないんでしょ。
    だったら、いつまで置いておいてもいいのでは?

    自分の死後に、後の人の迷惑にならないように片付けておくことは必要かと思いますが、それまでゆっくりじっくり気持ちと向き合えばいいと思います。

    私は、海外に住んでいて期限があったので、母が入院中からぼんぼん何でもかんでも捨てました。
    時間がなかったし、当時2歳の子と二人での短期滞在。おまけに障がいを持った兄弟の身の振り方も全て私の肩にかかり、涙を流す暇さえなかったです。
    酷暑の中、毎日あっちこっちに走りまわりました。

    最後は数十万円かけて業者に家具等引き取ってもらい、なんとか期限内に終了。
    帰りの飛行機では、もうボロボロでした。

    私から見たら、1年も悲しみに浸っていられるなんて、幸せだと思います。

    ユーザーID:1797225194

  • ある意味で羨ましい

    期限だけでなく空間にも余裕があって羨ましいです。

    私の両親、私達夫婦、子供二人という設定で家を建てました。
    予定外の妊娠で子供が3人になり1部屋不足。
    一番目と二番目が同時に受験で、婿養子の夫の城(書斎)を申し訳ないけど譲ってもらうしかないって時に母が亡くなりました。

    納骨まではそのままにしましけど、孫の為なら許してくれると信じて、急いで片付けました。
    すぐに改装して子供用の部屋にしました。

    もうちょっと思い出に浸りたかったんですけどね。
    仕方がないです。

    ユーザーID:6858628979

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧