• ホーム
  • 話題
  • 実家や母に対して私は気を遣いすぎなのでしょうか

実家や母に対して私は気を遣いすぎなのでしょうか

レス13
(トピ主2
お気に入り18

生活・身近な話題

もい

28歳、一児の母です。結婚してから実家は「別の家庭」という思いが強くなりました。
用事があって子どもを見ていてもらう時は何か箱菓子を持って行ったり、お祝いもらったら当日はお礼のLINEを入れて、後日会った時に「先日はありがとうございました」とお礼を言います。忙しくて久しぶりに会う時は「ご無沙汰してます」と言ったり。迷惑をかけないようにいろいろ気を遣います。
「親しくしている別の家庭」の感覚です。

そしてそれができていないと「こう言う時はきちんとお礼を言うものよ」と後日母に軽く叱られることもあります。
母は礼儀を重んじるところがあり、母自身も自分の母、私の祖母に同じようにしています。

私は夫の実家にも同じようにしていますが、堅苦しすぎるのか、そこまでしなくてもいいのにというような温度差も感じることがあります。

でも友達や職場の人からすると私は実家に対して気を遣い過ぎているようで、話すと驚かれます。
周りが子どもが熱を出したら実家にぽんと預けたりするのを見て「申し訳なくてそんなことできない」と思ってしまいますし、実家に頼らないでどうやって仕事と育児を両立しようということばかり考えています。
産後実家に里帰りしましたが、身の回りのことをやってもらうのも全て「ありがとう」「すみません」と気を遣って疲れてしまい、早く帰りたいとこっそり涙しました。

私は長女ですが、いい子でいたい、親に褒められたいと思う自分がいます。叱られるとひどく傷つき引きずりますが、周りからはあまり理解されません。
2人目も欲しいけれど、また里帰りしないといけないのでは、しないとなぜ来ないのかと母を傷つけるのでは?と思ったり…

母のことは好きです。毒親とも思っていないし、悪口を言いたいわけではないのです。
でも実家や母に対して気を使うこういう私は正常なのか時々悩んでしまいます。
支離滅裂ですみません。

ユーザーID:3563155917

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
  • 私も同じです

    子供の頃から母に細かいことを言わて育ったので今でも気を使ってます。
    独身時代に親と旅行に行ったときに同じツアーの人から実母ではなくお姑さんと来てるかと思ったと言われました。
    理由が私の母への接し方があまりにも丁寧だったからです。

    これは多分性格もあると思いますがきっと親がいなくなるまでこんな感じだと思います。
    正直私も疲れますがこれも性分なので諦めるしかないです。

    ユーザーID:6017002427

  • お疲れ様です。

    まず、結婚して家を出た以上、自分の実家が別の家庭なのは、私は当たり前だと思いました。
    親しき仲にも礼儀あり。
    感謝や謝罪の言葉は必要です。
    相手が親であっても。
    もちろん、それが夫や自分の子供でもです。

    それは、人間関係の基本です。

    主さんのお母様、そして祖母様がそう育てたのは、どこに出しても恥ずかしくない女性として育てただけだと思いますが。

    で、トピにすごい違和感があるのはおそらく、
    主さんがそれらを「やらされている」と思い込んでいるように見えるからだと思います。

    親に強制されて、やらされている感じ。

    つまり、自発的ではないから、義務感でやっているから、何だか当たり前なことなのに違和感がある。

    実際に見ていないからわかりませんが、感謝を述べてもそこに笑顔が無さそうです。

    夫実家で堅苦しいと感じさせるのは、それ(不自然さ)が原因だと思います。

    主さんは友達に何かしてもらった時、自然に自発的に笑顔で「ありがとう」と言うと思いますが、いかがでしょうか。

    それをたとえ親にであっても、夫であっても子供であっても、同じように「自然に自発的に笑顔で」感謝を述べる、
    ただそれだけなのに。

    それは気を使うとは全然違うこと、理解できますでしょうか。

    で、トピの雰囲気だと、主さんは自分で自分をお母様に縛り付けているようにも見えます。

    確かに実際に、厳しいしつけをされたのかもしれません。
    主さんの中ではお母様が絶対の存在になっているのかもしれません。

    でも、お互い一個人の人間です。
    ましてや、自分の家庭を持った大人同士です。

    その、自分で自分をお母様に縛ることをここで止めてみましょう。
    親離れしましょう。

    ユーザーID:3347062195

  • おかしいとは思わない

    おかしくはないと思います。

    普通よりちょっと厳しい(礼儀にうるさい)くらいの感じです。

    何事もふり幅というものがあります。
    例えば健康診断の検査でも正常値は1つではなくて、例えば数値が3から10の範囲内であれば正常となりますでしょ。

    3だけが正常ではなく、10だけが正常でもなく、3から10まで皆正常。

    トピ主の実家は、例えば正常値の3が雑な親、10がきちんとした親だとしたら10という感じです。

    親子といえど人対人なのですから、お互いを尊重してお互いが快適であるために礼儀は必要です。

    トピ主の実家はそれがちょっと厳しいだけ。

    トピ主さんが悲しくなったり疲れたりするのだとしたら、それは親がちゃんとし過ぎてるのもあるかもしれませんが、それ以上に甘えたいところでも甘えられないとか、親の愛情を感じられないというところなのではないでしょうか。

    親の愛情が薄いわけではなく、親側の愛情を表現するやり方が薄いのかなと思いました。

    もしいつもは厳しいお母さんが、たまには「こんな時くらいは甘えていいのよ」とか「こういう時は頼っていいのよ」と緩いところもあるような対応だったらトピ主の気持ちもまた違うものになっていたかもしれません。

    ユーザーID:3646621284

  • どうしたいのですか?

    >友達や職場の人からすると私は実家に対して気を遣い過ぎているようで、話すと驚かれます。

    そんな細かい内輪の事をいちいち人に話すからですよ。
    人によったら、実家に仕送りしてる人も居るし、親が持病持ってて助けていたり、はたまたネグレクトみたいな状況だった人もいるし、実家と関係性って、実はみんな違うんです。
    みんな、色々とあるけど、言わないだけで内情ってみんな違う。
    関係性も、自ずと違いますよ。
    人と比べるのをやめて、自分がどうしていきたいかを考えて改善する方がいいです。
    他所はこうだから、は、キリがありません。

    ユーザーID:4199532955

  • 呪縛

    他の方が回答なさってるとおり、親離れをしましょうよ。
    トピ主様は気がついてないようですが、お母様の顔色を伺うことが子供の頃から身についている。親の呪縛によって自分が我慢しているから苦しいのでは?
    実家はトピ主様にとって、心から寛げる場所ではないのですよ。
    自分の家庭をもって居場所ができたのですから、実家の事は距離を置いて考えたら良いと思います。
    ご自分の家庭を大切になさって下さい。

    ユーザーID:4186714031

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • それが、トピさんとトピさんのお母さんとの距離感

    なので、他と比べても仕方ないと思います。

    ただ、里帰りに関してだけ。
    実家から600km離れており、妊娠8ヶ月まで仕事をしていました。
    里帰りしないことは、安定期ぐらいには話していましたが、日が迫ってくると「里帰りしないのは母娘関係に問題があると周りに言われる」と言い出し、果ては、赤ちゃん用のお布団などを送ってくれて、その荷ほどきを口実に急遽やってきて「今から母子手帳持って帰ろう」と言い・・・大変困りました。
    その日は、なんとか帰ってもらいましたが、もう、飛行機に乗るのも診断書がいる時期にさしかかっており、新幹線でも途中で産気づいて見ず知らずの土地で出産なんてコトになったら大変、と説明するも一歩も引かず、夫の実家に「里帰りを止めているのは夫君だろうから説得して欲しい」とまで。
    義父が落ち着いて「こちらの方が近いので、全力でサポートする。今、妊婦を動かすのはよくない」と話した、と連絡があり、ほんと参りまして・・・たまたま連休を挟んでいたのですが、週明けに「その後どう?」と電話があった時、私は破水していて「今から病院にいく」とだけ言って切りました。

    第2子の時は、入院中に義母に来てもらうようにお願いしました。
    私がいなくて、第1子と夫ですから、私の母より義母にお願いしたかったのです。退院翌日、義母は引き上げていき、日常生活です。


    実家の母は後に引きずったりはしませんでした。
    泣くほど気を使うなら、頼らなければ良いんです。

    お仕事されていて、預け先に困る、ということがあるなら、ちゃんと都合を聞いてお願いすれば良い。別に、トピさんだけが休みを取る必要はなくて、ご主人とも協力して、それでもなお、預かってもらう場合には、礼を以て接すればいいんじゃないでしょうか?


    少なくとも、お母さんがどう思うかを考えて里帰りするしないを決めるのはおかしいと思います。

    ユーザーID:3760317417

  • 大丈夫ですよ

    主様のお母様は気を遣わないと何故なのかと思われる方でしょ?
    臨機応変に考えられませんか?

    自分の実家とご主人の実家。同じ人じゃないですよ。
    それぞれの思考の違い、分かりますよね?
    それを何故赤の他人にとやかく言われて気を揉むのかさっぱり分かりません。

    里帰りして
    >身の回りのことをやってもらうのも全て「ありがとう」「すみません」
    というのは普通だと思いますよ。
    もしかして自分だけ特別って思ていませんか?
    人の意見に流されて自分の環境を忘れてしまっていますよね。
    お母様はそれを望みそういうふうに躾けたのです。
    何故悩むのかさっぱり分かりません。

    ひょっとして毒親だとどこかで思っているんでしょうか?
    それを認めたくなくて皆に指摘して欲しいの?
    そんな事はないので安心してくださいね。

    ユーザーID:5716888637

  • おなじく

    わたしも子供を産んでから実家との関係が今までとは変わりました。
    うちの親も似たような感じです。なので、実家に帰っても少し疲れてしまうところは似てるなと思いました。
    おそらく、親世代って娘は嫁に出したら、別の家庭の人間って意識が強いのではないでしょうか?
    家庭と家庭のお付き合いで、娘が恥をかかぬように指導してるのかもしれません。
    人によっては、しょっちゅう実家を行き来し、ご飯やお風呂の面倒を見てもらったり、子供を預けて遊びに行ったりする人もいますが、我が家では考えられないです。

    ユーザーID:1031717832

  • 別に悩むほどのことですか

    あなたが書いていらっしゃる通り、結婚してからは別の家庭を持ったのですから、あいさつはするのが当然でしょう。
    何も三つ指ついて深々と礼をしてるわけじゃないし、ただの挨拶ですよね。

    どなたかが書かれてた通り「親しき仲にも礼儀あり」です。
    母上は、他所に行った時に恥を掻かないように、そういった礼儀を教えようとされてるんじゃないでしょうか。
    きちんとしたご家庭で、好ましいと思います。

    でも、親に気を使って疲れるというのは行き過ぎかなと思います。
    貴方の場合親子の垣根があるのかな?普段のお母さんとの会話はどうですか。母上は子育ての先輩なんですから「私が小さい時はどうだった?」
    「あんなことあったよね。こんなこともあたったよね」と気軽に話すうちに心のキャッチボールも出来て、もっとお母様の事大好きになって行ければいいですね。やはり孫はかわいいですから、母上も喜んでいらっしゃいますよ。

    ユーザーID:5850399196

  • 親の顔色を伺うように、成長過程で親が仕向けた結果です

    誰も悪くない。

    強いていうなら、お母様がトピ主さんを育てるときに、
    トピ主さんの気持ちより、お母様自身の気持ちを大切にして
    育てたからでしょう。
    その結果が今です。

    トピ主さんは、小さいとき、たとえ甘えて良い場面でも ぐっとこらえ、甘えさせてもらわずに成長なさいました。
    辛かっただろうと思います。

    だから、甘えを許してもらえない事をもう既に充分知っている。

    ちゃんとしていない自分は、受け入れられない事を知っている。

    でも、本当の自分は、甘えたいときもある。

    そのギャップに疲れているのでは。

    トピ主さんはトピ主さんで良いんです。
    自分の気持ちを何より大切にしてください。

    ユーザーID:5102764693

  • ありがとうございます

    こんなに回答をいただけるとは思っていませんでした。みなさん本当にありがとうございます。

    うまく言えませんが、肩の荷が下りたような気がしています。
    私と実家の間にあるなんとなくかしこまった雰囲気は「別の家庭」なのだし「親しき仲にも礼儀あり」なのだからと、これはおかしくはないのだと思えて、なんだかほっとしてしまいました。

    回答をいただいて気づきました。私は親に「やらされている」「うちの親にはこうしなくてはならない」感が強かったのだと思います。
    親に厳しく躾けられたという実感はあります。3人兄弟の一番上なので、十分甘えられたかというとそうではないところもあります。親が「甘えていいのよ」と言ってくれたらまた違ったのかもしれませんが、母は自分にも人にも厳しいタイプですし、私の性格と母の性格とではどのみちこういう関係になるのかもと少し腑に落ちました。

    私の周りはしょっちゅう実家を行き来して夕飯を一緒に食べていたり、保育園のお迎えはいつも実家の両親で…という人が多いのです。どうしてそんなに気軽に実家を頼れるんだろう、私はどうして頼れないのだろう(環境的にも、性格的にも)とモヤモヤした思いがいつもありました。でも人と比べたって仕方のないことが、今回改めてよく分かりました。
    どうしても頼らないといけない時は、今まで通りきちんと礼を尽くして頼めばいいのですよね。「親に対してこうしなくては」ではなく、人と人との礼儀として。
    またまとまりのない文章になりましたが、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:3563155917

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • もう見ていないかも知れませんが

    二度目レスです。

    私も三兄弟の長子です。
    反抗期らしい反抗期を経ずに大人になり、20歳を超えた頃に親離れ子離れで母親と長いやりとりをしました。
    母は「もっと、あなたを甘えさせてあげれば良かった。甘えベタな子にしてしまった」と言いました。
    それは、母の本音であっただろうけれど、私を育てている渦中には、早く私を育てあげたいという気持ちがあったからこそで、私は、母の気持ちを知って、時を巻き戻せないのはもちろんだけれど、それで良かったんだと思ったのです。

    次女が1歳半差です。
    大変だったと思います。自分が親になって、私の子は2歳差だけど、1歳半だとまた違っただろうと思います。でも、2人の子の親になって、私は長子だったから、私と母だけの時間があったんだ、と実感しました。
    赤ちゃんが生まれて、寂しい思いをしたのかも知れない。けれど、次女、三女には、親と2人、という時間はなかった。それに気がつきました。

    ユーザーID:3760317417

  • たろすけさんありがとうございます

    たろすけさん、レス拝見しました。2度もありがとうございます。嬉しいです。
    甘え下手は長子に多いと聞いたことがありますが、やはりその傾向なのでしょうか。上の子にしっかりしてほしいと思うのはある意味当然で、上手く甘えさせるのはきっとすごく難しいことなのだろうと想像します。
    お母様と話をされたとのこと、そういう風に素直に心の内を聞けたことを羨ましく思います。私の母は後悔したことなどはあまり口に出さないですし、どう考えているのかは分からないのが正直なところです。
    ですが毎年誕生日になると、私の産まれた時間ぴったりにメールをくれます。それはどうやら三兄弟の中で私にだけのようです。
    素直に甘えられず母に気を使っている自分に悩む一方で、きちんと愛されているという実感はあるのです。
    母と2人だけの時間を過ごせるのは長子の特権なのですよね。それを思って今自分の子をベタベタに可愛がっています。

    ユーザーID:3563155917

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧