修理とか全然しない夫

レス36
(トピ主0
お気に入り35

生活・身近な話題

疲れた

家庭内のちょっとした水回りや家電、建具などの修理や手入れや電球交換を夫はしません。
パソコンの管理もプリンタのメンテナンスも私。
古くはビデオカメラやテープの把握もわたし。
私がネットで調べて手入れや修繕をします。自力で無理なら業者です。
ネットを見ると家庭の旦那さんが手際良く修繕や部品交換などしていて羨ましいです。

私は家庭で基本的な家事以外の部分で、お菓子作りや縫い物などプラスアルファの女性的役割を夫の希望あれば苦手ながら頑張ります。
しかし夫は家の設備や家電など男性が担いがちな部分に消極的ですぐ業者です。
業者に連絡するのは私、業者を迎えて説明したり対応するのも私です。
具合が悪くなりかけの箇所があっても知らんふりです。修理した方がいいと提案するのもいつもわたし。

私に女性の得意分野を求めるなら夫も男性の得意分野を頑張ってほしいです。

皆さんのお宅はどうですか?

ユーザーID:9545330086

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
  • 力仕事以外はあまり関係ない

    >水回りや家電、建具などの修理や手入れや電球交換
    >パソコンの管理もプリンタのメンテナンス

    30代女です。
    こんなのは男女問わず出来ます。
    外で働いてると「女の子だからできなーい」なんて可愛いというよりわからないなら目の前のパソコンでやり方調べなさいよ。て感じですよ。

    >お菓子作りや縫い物などプラスアルファの女性的役割

    シェフもデザイナーも男性は沢山いますよね。

    冷蔵庫の移動などの力仕事は流石に頼みますが
    電動ドリルで棚作ったりペンキ塗ったりのdiy なんかもインテリアが趣味の妻の自分がしてます。

    料理も洗濯も夫婦でシェアしてますよ。

    ユーザーID:8136452829

  • 必ずしも…。

    男性だからといって、必ずしも修理や手入れといったことが得意だとは限らないのではありませんか。

    女性だって、必ずしも家事が得意な人ばかりではありませんし、ここでも時折、料理が本当に出来ない、苦手、苦痛だという相談もありますよね。

    ご主人はおそらく得手不得手の前に、そういった生活のこと、生活の中のちょっとしたことに興味や関心がまるでないのではありませんか。

    それに、自分がやってもやらなくても、黙っていれば気が付いたらトピ主さんが何でもやってくれている。

    それに慣れきっているのでしょうし、実家でもそんな生活だったのですよ。

    年齢や結婚生活がどの程度の期間なのかは分かりませんが、そんなご主人を今さら変えるというのは難しいと思いますよ。

    まあ、トピ主さんもやらずに放っておくか、口うるさく何度も言って、慣れない手つきで修理に挑む夫を見守るか。

    …いずれにしても、イライラして怒りが増しそうですが(笑)

    そして、基本的な家事以外のお菓子作りだの縫い物などは、一切しなければいいのですよ。

    お菓子が食べたいなら、服に穴が空いたなら、自分のお小遣いで買ってね、でいいのではありませんか。

    ユーザーID:9349986937

  • ただの面倒くさがりでしょ?

    得手不得手以前の問題です。
    ただの面倒くさがりでしょう。
    私の家族、父親、兄と一緒です。
    命令したりトピ主さんが動いて文句を言わないのならマシ。
    期待せずにやってしまいましょう。

    ユーザーID:0123910280

  • それはやれる方がやればいいのでは?

    >家庭内のちょっとした水回りや家電、建具などの修理や手入れや電球交換を夫はしません。

    これは・・・女性男性関係なく、出来る方がやれば良いのでは?
    いや、少なくともうちはそうで、主さんちと同じですよ。

    夫は録画も出来ないし、家電系の修理なんかカスタマーセンターに電話すればほぼ解決するし、そんなのいちいち夫になんか頼みません。

    逆にお菓子作りなんかは頼んでもいないのに夫はしてるしね。

    こういうのに男性女性の得意分野とかあるのかなぁ?
    もう昔っから何かの配線なんかは私がしてるし、
    粉からパンとかスコーンとか作るのは夫だしで、
    多分、主さんが家電系とか電球替えとかが苦手なだけなんじゃ・・・。

    電化製品の修理とか配線とか強い方が後々自分が楽だし、
    ちゃっちゃっと自分でやった方が早いと思うんです。
    どうでしょうか?

    ユーザーID:1147441889

  • 男でも苦手な人はいます(うちの夫(笑))

    うちも似たような感じです。

    最初はイラっとしました。

    私がネットで色々調べていても知らんぷりです。

    でも、お陰でパソコン関係、DIY、色々詳しくなりました!

    就職先でも、パソコンに強いと頼りにされ一目置かれる存在に。

    その後自営業になりましたが、
    店舗の飾りつけは得意になったDIYで好きなようにアレンジでき、
    お店の宣伝も得意のネット(SNS)で滞りなく配信しているので
    集客につながっています。

    夫は相変わらずネット関係はダメで
    私が教えても「スピードが速すぎてわかるわけない!」と逆切れ(笑)

    自分で学んだ事は自分に必ず役立ちますよ!
    財産です。

    DIYでお店に作った棚はお客様に好評で、
    将来DIY部屋が欲しいくらいです。

    ユーザーID:9254630352

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • でも、私の方が上手いんだよな〜

    料理も好きだし、裁縫も好きだけど
    DIYも車のメンテも網戸の交換も
    私の方が上手いので、頼むと、ナニソレ?!って結果になる

    単身赴任になって、ネット購入でレコーダーを贈ってあげたのに、私が訪ねる1ヶ月後もテレビと繋がれずに置いてあり、私待ちでした。私が接続

    私が子連れで実家に帰っている間に
    車をぶつけたそうで、私待ちでしたが
    子連れの車屋は大変なので夫に行ってもらい
    結局、車屋から電話が来て
    電話で私が交渉して、15万円安い修理に落ち着きました。
    やはり、私の方が得意なんだよね

    だから、私がやります

    ユーザーID:2993263137

  • あんまり関係ないですよ

    私の実家は父がその類いの物は全てやっていました。
    修理も管理も全て父。
    で、結婚しましたが特に何の思い入れもなく私がしています。
    気がついて不便だなと思った人がさっさとすれば良いのでは?
    それに修理したり管理したりするの嫌いではありません。
    業者の人を呼んでメンテナンスして貰うのも特に嫌じゃないです。

    別にやろうとしない夫にわざわざ声をかけてしようとは思わないです。
    だって面倒くさいじゃないですか。
    一から説明するの。
    自分でやったらすぐに済むのに。

    電球の交換とか背丈が足りないなと思う時はお願いしてやって貰います。
    その時丸投げするのではなく、サポートに回ります。
    別に「男の仕事なのに!」なんて思いません。
    思う方が面倒くさくないですか?

    ユーザーID:0139654251

  • そもそも

    そういうことが得意な人と結婚すべきだったのでは?
    機械関係に強いかどうかに性差は関係ありませんから、付き合っている時に見極めればよかったのです。

    ただ、あなたの夫のように、苦手な分野を相手に放り投げるやり方は好きではありませんね。
    苦手なら苦手で、かわいらしくやってほしいとお願いしてくれるならまだいいのですが。

    その夫を今更変えるなんて無理でしょう。
    諦めることです。

    ユーザーID:9107429298

  • お疲れ様です。

    得意分野に男女の性差はあまり関係ない気がします。

    私も、パソコン関係やプリンタ、過去のビデオカメラ(息子が大学生なので今は使っていません、今使うとしたらスマホで済みますよね)関係は私がやっています。

    家電の修理?は、Blu-rayが停電後に故障した時と、テレビが急に点かなくなった時、あとプリンタが故障した時は、私がサポートセンターに問い合わせて対処しました。

    お菓子作りは元々しませんが、裁縫は好きなのでやります。

    水回り、電球交換は、私はできません。
    それは夫か、最近は大学生の息子に依頼します。

    あと、大物の虫が家に入った時は、夫が帰宅するまで待ちます。

    庭の手入れは、最初の頃は私でしたが、今はほぼ主人です。

    主さんの不満は、ご主人が何もしないことでしょう。
    性差は関係ないと思います。

    ユーザーID:5785436473

  • メカ音痴は、

    男性でもメカ音痴は居ますよ。

    父はレコーダーすら使えません。
    ”説明書を読んで!”っていっても”分からん!”です。

    っていうか、
    >私に女性の得意分野を求めるなら夫も男性の得意分野を頑張ってほしいです。

    っていうか、お菓子作り等って”女性の得意分野”なのですか?
    男性だってお菓子作りが趣味って人居ますよ。

    なんか、主様の男女の得意分野の認識がズレているようなきがします。
    苦手ならやらなきゃ良いんですよ。

    苦手なコトをやったのだから、あんたもやりなさいよ!

    っていうのはちょっと違うと思うのですが。

    ユーザーID:5586593124

  • いやいや

    男性です

    いまどき、こんなジェンダーハラスメントを堂々と言っていたらいけませんよ。

    やれる人がやれば良いのです。

    旦那さんに男が得意な分野を押し付けるのではなく、旦那さんが得意な分野を探すべきでは?

    ユーザーID:1254292421

  • 私も以前は自分でやったけれど

    私(63・男)も主として家電、電気配線、通信配線ならば自分で実施しましたが、最近は部品・材料が売っている店がどんどん閉店してしまい、遠くの大型ホームセンターに入ってしまった。

    またメーカーの小売り電器店どんどん閉店しています。

    自分で以前のように実施したくても、材料・部品を売っている店が無くなってしまっては、これはもうどうしようもありません。

    遠い電器店・・・新聞広告で電話番号を見つけて修理依頼・購入するしか方法が無くなってしまったんです。

    私は元、電気通信技術者。電話の屋内配線、電気の屋内配線も免許を持っていますから以前はしていましたが、もう現在は 店がない。これはどうしようもない。

    家庭電子機器・業務用情報通信機器も以前は 半導体部品でも小売店があって、製品の「回路図」から故障部品をみつけ自分で交換したものですが現在はそのような部品店もなくなってしまった。

    あったとしても、部品は「顕微鏡レベル」に小型化してとても個人で部品交換困難。以前は回路図を読んで部品交換することの楽しさ があったのに、現在は店もない、部品は顕微鏡の世界・・・

    できることと言えば LED照明器具の交換ぐらいになってしまいました。

    世の中 便利で高性能になっていきますが、個人で修理する楽しみが減ってしまいました。

    ただ、どこが故障しているのかはわかりますから、いろんな手段で問い合わせることはできます。

    最近の小型電子機器は、電池交換のたびに「初期設定」が必要な物も増え、これがまた難解なんですよね。

    家電量販店へ行けば、

    「それならば お客様 ネットで調べて・・・」

    と言われても「ネット(網)で調べるって どういう意味?」

    なんですよ。

    ユーザーID:4474259275

  • 女性の得意分野?

    なんですかそれ?

    うちの近所のホームセンターの従業員はほぼ女性です
    家電量販店のPC売り場にも女性従業がいます
    花屋の店長は男性
    よく行くレストランの調理場は男性ばかり

    男女の得意分野の違いってなんですか?

    ユーザーID:5039535053

  • うちも致命的に出来ない

    釘すらまともに打てません!
    鋸も使えず 私が教えてあげたくらい・・・

    交際中 理想としていたのでDIY出来ますか?って聞いたら
    「できますよ!」と言っていたのに大ウソでした(笑)

    まあ 今思うと得意としているほうがやればいいだけのことなんで
    こだわりはありませんけれどね。

    そして私はお裁縫がダメダメ人間で 夫のほうがボタン付けなど上手です。


    息子はお菓子作りや生け花 手工芸が得意です。
    男性の得意分野って決めつけは良くないと思うなあ
    女性が全員 料理好きで上手かっていうと そうでもないんだしね。

    ユーザーID:1234234774

  • レスします

    レスを読んで皆さん意外にやっているんだなと驚きました。
    私も主さんがやっていると書いている事はやっています。
    でもそれを不満だと思ってはいません。

    私が不満に思わないのは私では出来ない事を夫がやってくれるからです。
    例えばコンセントを増設するとか塀を作るとか、
    車にカーナビやドラレコを取りつけるとかガスレンジを交換するとか。

    我が家は得意な方がやる。やって苦にならない方がやる。という考えです。
    これでお互い不満がありません。

    主さんの不満は持ちつ持たれつではないからではありませんか。
    だったら『夫の希望あれば苦手ながら頑張る』事をやめればいいと思います。

    ユーザーID:8689606132

  • 修理が男性向きとは限らない。

    先ず貴女の固定観念を切り替えましょうね。
    男性が修理など全般的に強いとは限らないからです。
    得意不得意があるでしょうに。何にでもあるように。

    男性はこうでなければならない。
    女性はこうでなければならない。
    でしょうか。

    我が家の夫も一切できなかったです。
    でも300坪の家庭菜園は自ら楽しくやっていたから、得意としたんでしょう。

    家の電気関係は私がやっていましたよ。
    役割分担だからそれで良いです。

    ユーザーID:6918212505

  • 自分が出来なくても誰かにしてもらえばいい...

    そんな考えのご主人なんじゃないですか?

    世の中には「出産以外は何でもできる」と言うほど何でもこなせる男もいれば、お箸一善すら並べない男もいます。
    やる気があって家事を手伝ってくれても、洗い物すればお茶碗に米粒がついていても平気で乾燥台に置く人もいる。逆にお皿を洗えばキュッキュッと音がしないと洗えていないと面倒くさい人もいますし。

    害がなければ良しとするかですね。

    好きこそものの上手なれ といいますが自分が直そうと興味を持てばおのずと知識や技術は向上しますが、そうでなければ何を言っても無駄だと思います。
    あとは本当に不器用だと、下手に手出しして壊されるより安上がりと開き直るかです。

    疲れたさんの技術が日々向上されますようお祈りいたします。

    ユーザーID:0484174624

  • 主人は何でも屋さん !

    主人は独身の頃からプラモデル作りが好きで自分で組み立て色を塗り またバイクも好きでバイクいじりもしてました。
    手先は器用のようでしたが 何か頼んでもすぐに腰を上げなくて 堪り兼ねて私がしてると「言えばするのに!」と「言えばするのにって前から頼んでるのに人がしてたら横からそんな言い方ある!してくれるならさっさとしてくれたら良いのに!」と

    それからはお願い事ありば「ここ直して今すぐ!」と言ってましたよ。
    今では「何でも屋さん」 子どもたちの自転車のパンク修理 メンテナンス 蛇口の水漏れ トイレ 網戸の張り替え クーラーの移動設置等々
    先日はキッチンタイマーをハンダコテ使い直してくれ 今では自分でバイクの部品を取り寄せて自分で作っています!

    結婚した息子が居ますが主人に「息子は水道の水漏れぐらいは直せるかなぁ?」と話すと「あれは簡単だからか業者に頼むときは何千円 それぐらいはできたら良いんだけどなぁ?」と言ってましたが

    我が家の住まいの便利屋さんの主人ですが
    大概は直してくれてます。
    私はアイデアだしてこうすれば?と
    娘の婿さんは?息子は?なんて主人まではいかなくても多少は何て思いますよ!

    ユーザーID:5871040505

  • うちも、私ですよ

    パソコンの設定からWiFiの設定
    配線など

    家庭で出来る家電類は全て私です

    >私に女性の得意分野を求めるなら夫も男性の得意分野を頑張ってほしいです。

    男性の得意分野では無いでしょうね

    >お菓子作りや縫い物などプラスアルファの女性的役割を夫の希望あれば苦手ながら頑張ります。

    嫌ならしなければ良い

    なんか、変な考え方ですね

    お菓子や裁縫なんて簡単じゃないですか
    って言われたら嫌じゃないですか?

    あなた、ご主人に、同じ事言ってるの気が付いてますか?

    家電なんて、簡単だし男性がするもだからしてよー

    ですよ?

    お菓子は買えば済む
    縫い物も何か分からないけど、、ボタン付けぐらいなら、、よく言えたなって感じです
    小学生で習いますからね

    家電なんて、下手に触らず修理が1番

    簡単になんとかなりそうなら、出来そうな人がする

    得意分野とか苦手分野とか、、そんなの分けたりして面倒ですね

    ユーザーID:6751971763

  • 男性的・女性的の根拠がない

    疲れた様、こんにちは。

    男性的得意分野を頑張って欲しいとのこと。

    貴女様の親御様世代、また更に上の世代ともなれば話は違ったのでしょうが

    その女性の得意、男性の得意という性差別的な考え方が
    既にこの時代に即しておりません。

    下手に公言すればハラスメントだと言われかねないので
    匿名の場に留めて置いた方がよろしいかと思います。

    男女間における決定的な違いは身体の構造のみですから
    筋肉量の違いから比較的男性が力仕事を担う場合は多くありますが
    DIYや日曜大工に始まり、家具家電の手入れ修繕などは
    明確に男性が得意だという道理はありません。

    単純な話、
    貴女様のご主人は女性的役割と仰るお菓子や裁縫を任せているのではなく
    面倒事を丸投げしている、ただそれだけの事でございます。

    もちろん得手不得手はありますから分担が悪いわけではありませんが
    全て押し付けて良いというわけではない。

    ご家庭での意識改善が必要なのでは?

    男性的・女性的という定義のない曖昧なものをベースに話すのではなく
    あくまで家庭における全般の事をどう捉えているのかという点を基準に
    お話しなさるのが良いと思います。

    ユーザーID:1002496824

  • 別に男女関係ないでしょう

    私の職場には職人肌の人が多くて
    大抵のものは修理してしまう人が多いです

    が、うちのだんなはものすごく不器用でダメですね
    本人にやる気はあって道具などをそろえていた事もありますが
    うまくいったためしがありません

    私は、祖父や叔父がそういう仕事(大工とか左官)で
    父は全く違う仕事でしたが、家に大工道具が沢山あって
    子どもの頃おもちゃにして遊んでたので

    ちょっとしたメンテナンスは私がします。
    私の指示でダンナにしてもらう事もありますが
    それはその方が私自身安心だからです
    (任せられない)

    まぁもっともめんどくさいので大抵の修理はプロに任せますよ

    私も頑張るからあなたもガンバレではなく
    嫌なら自分も頑張るは辞めたらどうでしょう

    その方が穏やかに過ごせる気がしますが

    ユーザーID:7574284769

  • 友人の話

    友人の夫は水回りの掃除が上手で助かってるって話でした。

    そういうのはどうですか?

    水回りの掃除やってくれるって助かりますよね。
    修理は出来ないとしても。

    ユーザーID:4840739157

  • 修理自体を諦めたら?

    わかりますよ。うちも、父が何でも直してて男の人って凄いんだなあ、って思って育ちましたから、何もできない男の人見るとがっかりします。それでも男かよ!とか思ってしまいます。時代遅れの価値観ですけど。

    ただ、現実には、これは男の分野、女の領域、と勝手に決めつけてるだけで(まあそうなる歴史はあったかも知れないけど)元来関係ないんですよ。

    トピ主の場合、なんでもトピ主ができてしまうから、できなければ調べてやってしまうから、業者への連絡も含めて、夫はトピ主におんぶにだっこでいいと思ってるんですね。

    夫には夫の得意分野があり(なんだか知らないけど)それは、修理修繕その周辺雑務ではないということだけはわかるじゃないですか。

    だから、トピ主の精神衛生のために、ここはもうあきらめるんですよ。
    トピ主も、やりたくなければ修理なんてしない。本当に必要なら業者に連絡してやってもらう。業者に連絡すらも嫌だったらもう新品に買い替える。買い替えるのも面倒だったら、その器具は果たして本当に必要なのか、必要としてるのは誰かってことです。

    なくても、不自由に感じるのはトピ主だけかも知れない。
    夫は、電球のひとつ切れても死なないよな、と思ってるかも知れない。
    ビデオやテープがどうのなんて俺は知りたくもない、のかもしれない。

    もしもそうならこれは誰の問題なのかな、っていうことです。

    ユーザーID:1331526302

  • 修理は男仕事?

    トピ主さんの決めつけがこわいです。

    >お菓子作りや縫い物などプラスアルファの女性的役割を夫の希望あれば苦手ながら頑張ります。
    >しかし夫は家の設備や家電など男性が担いがちな部分に消極的ですぐ業者です。

    そんなの、出来る方がすればいい。
    お菓子作りなんて、嫌なら拒否すれば?
    (専業主婦の場合は、それも仕事ですが)
    ご主人が配線や修繕が苦手なら、逆に業者に頼んだ方が確実です。不得手な人が手を出すと、余計に壊れる事もありますよ。

    我が家の修理担当は、私です。
    それこそ、水道の蛇口交換から、ドアの蝶番交換、リフォーム業者選定から全て私(妻)がやっています。
    理由は、夫は文系+不器用だからです。
    不器用な夫がモタモタしているのを見ているとストレスになります。
    因みに、料理家事一切も私です。夫に頼んでも、私の望むレベルにはならないので、やらせるとストレスなので。

    夫の仕事は生活費稼ぎ(でも私も正社員です、今日は代休)と、困った時の相談相手。
    これが我が家流です。

    トピ主さんも、他人の家を羨むよりも、自分流を探してはいかがですか?
    「男の仕事」「女の仕事」と分けてしまうと、そのうちご自分が苦しくなるかと思います。
    隣の芝生は青いのですよ。

    ユーザーID:2024765160

  • ベターハーフ、という言い古された言葉がある

    夫婦の仕事の分担は二人でひとつの円になる、と思っています。つまり、どちらか、得意なほうがやればいい、ということです。できない、といって相手を非難したり、嘆いたり、こそばからしい。ストレスたまるだけです。

    我が家は小学生くらいの体格のわたしが大工作業・庭仕事・機械メンテ、いっさいやります。もちろん、料理・掃除全般得意ですが。
    なので、夫が長い単身赴任のあいだも、一切、不自由しませんでした。なぜなら、「男手」という単語は我が家にはないから。
    夫は有名国立大工学部機械科卒ですが、仕事以外は機械オンチではなかろうか、と思えます。不器用ですから、脚立に上って剪定など、無理。腰を打ったらたいへん。しかし、わたしに比べて相当収入がいいので、それが仕事!

    PCに関することも、夫は企業のシステムがすぐに飛んでくるので使うだけ。わたしは細かい作業もテキストで勉強してきました。でも、それが役立つこともある。

    愚痴らず、自分がやれるからこそ学ぶ部分もあり、自分のためだ、と思って間違いないです。ぼーっ、と夫まかせ、何もできないオンナにはなりたくないよね。

    ユーザーID:5717029634

  • 男女云々より

    単に修理に限らず、何でも妻任せでやる気がない男性なんじゃないですか?
    こういう人は元々がこういう人間なのですよ。
    ただの面倒くさがりで、誰かがやってくれるからいいや、みたいな。
    男性に限らず、女性にもこういうタイプはいます。

    トピ主さんがしっかりしているタイプの女性のようなので
    こういう、妻に依存する男性がくっついてくるんです。
    世の中、こういう組み合わせはよく見かけます。

    ユーザーID:8892955724

  • 得手不得手に男女は関係ない

    60代女性です。わが家は夫が壊滅的な機械音痴。パソコンの設定、家電の取り付け、何でも私ですよ。それにたいした疑問を持ったことはありません。せっかく2人の人間で共同生活しているのだから、得意な方がやれば助け合いになるのではないですか?
    ちなみに夫の得意分野は掃除なので、バス、トイレ、ベランダ、家具の水拭きなどは毎日夫がしています。園芸も得意なので、ガーデニングは夫担当です。
    修理を業者に頼めばすむことじゃありませんか。素人が下手に直すより安心でしょう。
    お菓子作りや縫い物が女性の得意分野というのも違うと思います。結婚している息子は、仕事のストレスを休日のお菓子作りで発散して、お嫁さんや孫たちに喜ばれています。保育園の手作りグッズはがんばったけどうまくできなくて、お嫁さんが作り直したそうです(笑)

    ユーザーID:4559630107

  • うーんちょっと違うと思います。

    修理や手入れは男性の仕事、お菓子作りや縫い物などは女性の仕事、って、決めつけていらっしゃる様子。

    かつてはそうだったかもしれませんが。でも今時そんなことを言ってるのは時代錯誤だと思います。

    得意な方がやればいいし、できないならお金払ってそういうプロの業者に頼めばいいのです。お菓子なら美味しいものたくさん売ってるんだし、電球交換なんて、誰でもできるし、ちょっとした修理なら女性だってできます。動画サイト見たら、電動工具使って家具作ったり修理したりしてる女性もたくさんいますよ。

    あまり「こうあるべき」を強く相手に求めると、うまくいかなくなりますし、自分の不満も溜まります。

    夫はもっと稼いでくるべきとか、女性なら家事は完璧にやるべきとかそういうの、息苦しいでしょう。それと同じ。もっと男女の役割をゆるく考えた方がいいと思います。

    ユーザーID:3187452442

  • うちも何もできない

    うちもパソコンも修繕も何もできないですよ。そして、やらせても時間かかるし、上手くできなくてイライラしてるし、私がやった方が100倍早いし上手いし平和だから、あてにしてません。

    私ができないことは「お金でなんとかなることはプロに頼もう」という人だから、そのお金をけちることはないし、もういいかなって。

    旦那の実家はお父さん電池も交換しなかった人らしいので、それよりはやってるし、本当にやらせても出来ない子なんだけど、夫育ては子育てより大変だから放棄してる感じ。まぁ稼いで来てくれて、私は専業主婦やれてるので、それでいいかなと思ってます。子供にはだから色々させてますよ。なんでもできる子に今のところなってます。

    ユーザーID:9637658142

  • 逆にご主人は何をしているのでしょうか?

    それ次第だと思います。

    例えば修理等に加えて家事もしないとなれば”修理とか全然しない夫”ではなく”何もしない夫”になります。

    それだったらトピ主さんの不満は当然です。
    物申した方がいい。
    それか頑張るのを拒否すればいい。

    ユーザーID:6851472068

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧