福島県 猪苗代湖・会津若松・裏磐梯を1泊2日

レス25
(トピ主3
お気に入り21

旅行・国内外の地域情報

クルリン

ぜひ、みなさんのお知恵をいただきたいと思います。

10月下旬に猪苗代湖・会津若松・裏磐梯を1泊2日で旅行したいと思います。
車です。
宿は裏磐梯です。

福島県は行ったことがありません。
猪苗代湖と裏磐梯をドライブしよう とは思っていますが、ルートも決まってなくて、どこをどう走ればいいかわかりません。
観光のメインをどこにしたらいいかもわかりません。

この方面に詳しいかた、どこをおすすめされますか?

地元の美味しいものもいただきたいと思っています。
外せないお料理、お菓子なども教えていただけたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ユーザーID:0736248505

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
  • 福島の思い出

    首都圏から行くと仮定する。
    須賀川あたりで降り、R294で南から猪苗代湖を半周した。
    景色の良い走りやすい道だった。
    猪苗代道の駅で蕎麦を食べたが相当美味しかった。
    東北道の駅スタンプラリーの冊子300円を購入した。
    豆腐のように固いヨーグルトが超美味しかった。普通にスーパーで売っている。
    郡山市内には美味しいパン屋があった。
    飯坂温泉はとても熱く、岳温泉はレモン汁のような酸味で印象に残った。
    観光協会が親切で助かった。
    以上ご参考まで。

    ユーザーID:7072528471

  • レスします

    会津といえば白虎隊でしょう。ゆかりの場所を訪ねたり、市内散策で輪箱飯を食べたり、さらに足を伸ばして喜多方あべ食堂、柳津町じゅうべえ、磐梯山の散策は喜多方から登った方が良い場所があります。
    裏磐梯と聞くと私は猫魔スキー場に通ったことを思い出します。懐かしい。

    ユーザーID:3376375594

  • 一泊二日では足りません

    裏磐梯に泊まるとのことなので、五色沼と檜原湖遊覧かな。
    ホテルから歩いて行けるところに五色沼がありませんか?
    半日ちょっとは
    五色沼自然探勝路を歩いてゆっくり観光、ちょっとした山歩きなので歩きやすい格好がいいです。
    檜原湖の遊覧船に乗ってみる。

    もう1日は会津若松。
    鶴ヶ城は必ず行きたい
    歴史好きなら武家屋敷、白虎隊の飯盛山、日新館
    街歩き、カフェ巡りならレトロな街並みの野口英世青春通りとか七日町通り。

    もう1泊会津若松に泊まりたいところです。

    ユーザーID:4380887955

  • 会津若松、父の地元です

    父の地元が会津若松で、小さい頃は夏休みによく遊びに行っていました。
    トピ主さんのご年齢も分かりませんので、ご興味があるか分かりませんが、私が連れて行ってもらったところで覚えているところをお伝えします。
    参考になりましたら…

    ・鶴ヶ城
    会津若松といったらここじゃないでしょうか?八重の桜という大河ドラマの舞台にもなりました。

    ・飯盛山
    白虎隊が自刃した地です。近くにさざえ堂という不思議な構造の建物もあります。鶴ヶ城も見えます。

    ・武家屋敷
    これも会津若松市内です。

    ・世界のガラス館
    猪苗代湖方面です。ガラス工芸の展示があり、購入もできます。地ビールの工場も隣接していたと思います。

    ・野口英世記念館
    猪苗代湖方面です。

    ・五色沼
    裏磐梯の方です。山の中にあります。

    記憶にあるのはこのくらいです。
    鶴ヶ城はマストかなと思います。

    名物は私の中では喜多方ラーメンでしょうか…
    お土産は、"ままどおる"というお菓子が有名です。あとは地元のお菓子屋さんで"太郎庵"というお店のお菓子はよくお土産に買っていた記憶があります。
    地元の人間ではないので間違っていることがありましたら申し訳ないです。

    ユーザーID:5968589637

  • どちらからですか?

    関東からですが十分いけると思いますよ。

    猪苗代湖はキャンプしたくらいで特に観光したことないのでどのくらい時間を使われるかわかりませんが、磐梯山回って裏磐梯まで一時間もあれば行けると思います。

    泊まる場所とどこで何をしたいか計画、予約していけば大丈夫だと思います。
    うちはその辺出たとこ勝負なので、のんびり景色見て満足してしまいますが。

    そのまま反対側に降りると喜多方、お昼には早ければ会津若松に行ってしまえば良いかと。
    うちは東京ですが、お昼は喜多方ラーメンはしごして、それから会津若松行ってから帰りました。

    ユーザーID:2131747661

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 出発点がありませんよ

    行ったことがないのは良いのですが、行ってみたいところを決めずに行き先を
    決めたのでしょうか?

    猪苗代湖〜裏磐梯〜会津若松の順ですかね。

    猪苗代湖では野口英世記念館、裏磐梯は泊まった後の早朝に五色沼の散歩。
    会津若松では漆器や日本酒を見て回って、時間があれば鶴ヶ城や飯盛山の白虎隊のお墓に
    観光でしょうか。

    旅行って何をしたい、何を見たい、ということが決まって目的地を決めて行かないと
    何のために旅行したのかわからなくなりますよ。

    ユーザーID:7240555479

  • 少し離れているけど

    先週、白河に行ってきました。白河の関は、素晴らしい木と散歩コースがあって犬も入れます。
    南湖公園をお散歩すると果物屋さんがあるのですが、安いものから贈答用まで選べて値段も手頃です。去年の夏に初めて行ってすっかり白河の虜です。羽鳥湖高原も自然いっぱいですよ。食べ物は白河ラーメンがお勧めです。喜多方もですが、手打ち風の麺と素朴なスープに癒やされます。

    ユーザーID:7988239872

  • 以前住んでました

    裏磐梯は森のしずかでひかえめな場所です。
    湖の他にサルバドールダリを飾る美術館がありますね。
    ドライブで景色が楽しいのは猪苗代(平地)より裏磐梯(森林山中)かな。

    猪苗代湖は夏だとスポーツにBBQに楽しめることがたくさんあるのですが、
    寒い時期は、湖の周りのいい雰囲気のカフェや美味しいケーキ屋さんでのティータイムをオススメします。
    検索すると何軒かカフェ見つかると思います。
    美術館や夏目漱石関係の施設もありますのでご興味があれば。

    裏磐梯・猪苗代ともに自然・森林浴がメインだと考えたほうがいいですね。

    会津はお城やさざえ堂など古い建築物や町並みや工芸品のほかに、各店で繰り広げられる巨大カツ丼や喜多方ラーメンをはじめとしたラーメンの名店に定食にお蕎麦に、、和食も洋食もおいしいところがたくさんあります。

    蔵元も多いので、本当なら、会津に一泊して夜に会津城の周りで飲み歩くのもオススメしたいところですが、、、

    さらに、紅葉が目的でしたら、会津の121号を南下して渓谷にいくと大変に美しいですよ。塔のへつりのあたりですね。
    近くに大内宿という古い集落の観光地があります。ネギで食べるお蕎麦があり、ちょっとした休憩に丁度いいですよ。



    歴史好きなら会津には各歴史資料館もありますが、たぶん寒いので防寒対策をしっかりしていったほうがいいです。寒い上に物悲しいお話ですので、その後ラーメンを食べると暖かさが身にしみます。

    もしお酒好きでしたら、蔵元が磐梯・猪苗代・会津と各所にあるので見学などもできるかもしれません。会津は町中にもあるので徒歩移動して飲むこともできます。

    とっちらかってしまいましたが、ご参考になれば。

    ユーザーID:8445762642

  • おいしい物がたくさんです

    両親が福島出身です。

    猪苗代湖、裏磐梯は詳しくないですが、会津若松なら皆さんおすすめの鶴ヶ城、七日町通りですかね。
    鶴ヶ城会館(お土産屋さんです)入り口で販売している粟(あわ)まんじゅうをぜひ食べてください。鮮やかに黄色いおまんじゅうでモチモチプチプチした食感が楽しいです。賞味期限が翌日までですが翌日の少し水分が抜けたところもおいしいです。
    七日町通りではお肉屋さんの馬刺しがおいしいです。私は「肉の正治郎」さんで買っています。

    スーパーでも買える物では「べこの乳」という低温殺菌牛乳が甘くておいしいです。馬刺しやすじこもおすすめです。クーラーバッグをぜひお持ちになってスーパーに寄ってみてください。

    足を伸ばせれば喜多方ラーメンもおすすめです。
    「朝ラー」という言葉があるくらいで、朝から食べることができます。
    私のおすすめは阿部食堂、喜一、はせがわです。

    それと、関東以南からの旅でしたら、羽織る物を1枚追加しておくのがおすすめです。
    お盆に行っても夜が寒くて震える時がありました(関東住まいです)。

    よいご旅行になりますように。

    ユーザーID:5332340361

  • たくさんの情報をありがとうございます。

    皆様からの情報を得て、ワクワクしてきました。

    出発点を書き忘れて失礼いたしました。
    常磐道の千葉県からの出発です。

    泊まってみたい宿を選ぶところから、このドライブを計画しました。
    宿が決まり、その周辺ではどこを回ろうか と考えました。

    裏磐梯に1泊だけなので、あまり欲張った計画は立てられませんが、みなさんの書き込みを読んでルートを考えながら行きたいところ、食べたいものがだんだんはっきりしてきました。

    個別にお返事できず、大変心苦しいですが、皆様の書き込みに、感謝しています。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:0736248505

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 歴史に興味があるかどうか

    ちょうど私も会津若松を計画中ですが、どこから出発するのか何時に到着かによりますね。ドライブするだけならいいけど、温泉好きなら日帰り温泉たくさんあるし、五色沼の散策は良さそうです。一日目はこの周辺で潰れそうですよね。
    会津若松は城に興味がなければスルーでいいと思うけど、日本で唯一の赤い屋根らしいです。大内宿も外せないけど、ここも追加すると厳しそう。

    ユーザーID:7382521866

  • 山塩ラーメンその他

    トピの地域は何回も訪れています。
    自然あり歴史あり、温泉やグルメも豊富ないいところです。

    この辺りのグルメと言えば、
    蕎麦
    ラーメン
    ソースカツ丼
    の三本立てかと思います。

    蕎麦はどこでも美味しいです。

    ラーメンは喜多方ラーメンが有名ですが、最近のブームは裏磐梯一帯で供される山塩ラーメン。
    塩分を含んだ山の温泉水を煮詰めて作る山塩で調味したラーメンです。
    といってもどれだけ味に変化があるのかわかりませんが、あっさりした塩ラーメンで美味しいですよ。
    山塩自体もちょっとしたお土産にお勧めです。

    この地でカツ丼と言えばソースカツ丼。
    卵でとじたカツ丼は煮カツ丼というらしいです。
    ソースといってもウスターソース味ではなく、千切りキャベツの敷かれたカツ丼をちょっと甘酢っぱい醤油ベースのたれで頂くお店が多いようです。
    これも美味しいですよ。

    10月下旬だと裏磐梯の紅葉には少し遅いでしょうか。
    標高を下げればどこか盛りの地域があるはずですから、直前にチェックして探してみてはいかがでしょう。

    なお、檜原湖遊覧船はこの夏前に廃業しました。
    これもコロナの影響かと思うと残念です。

    ユーザーID:1329444735

  • 諸橋近代美術館

    今夏に猪苗代湖周辺へ行ってきました。絶対にオススメは諸橋近代美術館です。サルバドール・ダリのアジア最大規模、世界第4位の常設美術館です。美しい庭園に囲まれロケーションも素晴らしいです。

    ユーザーID:5439667638

  • 歴史に興味がおありなら・・

    2018年は戊辰戦争150年目でした。
    会津城の近くの小さい山を歩けば、白虎隊のお墓があります。
    そこは観光名所です
    ドライブしながら南会津地方(南会津町、只見町、下郷町、昭和村)に行くのはどうでしょう、戦死者の墓や古戦場跡などの史跡が数多く残っています。
    紅葉時期でしたら、ドライブしながら素晴らしい色とりどりの紅葉が目に楽しくて素敵ですよ。


    大内宿はどうですか
    南会津にある江戸時代における会津西街道の「半農半宿」の宿場で、昔ながらの町並みがありますよ。

    良い旅になりますことを願っています。

    ユーザーID:8941723631

  • 田楽

    私の夫がお城近くの出身、漆器の御本家でした。(当主が早死にして今はない)時々遊びに行きます。

    お勧めは味噌田楽です〜!田楽のお店は沢山ありますが、おひで茶屋の田楽に勝てるところあるかな?是非ともおひで茶屋で食べてみて下さい。私はくるみ餅が大々大好きです。

    夜はどこに泊まるのかな。

    話は逸れますが義実家から私達都内住みは来ないでくれと言われています。
    多分、コロナのせいで近所付き合いもあり、都内ナンバーの車が自宅に停まっていたら何か言われてしまうからだなと察しています。

    観光客なら話は別だと思います。お帰りになったら、街の様子など書き込みしていただけますか?

    田楽食べて日本酒飲んで、そうだ、ワッパ飯も美味しいですよ。ちょっと混んでてお値段も少し高いけど田季野とかは雰囲気良しです。

    ユーザーID:2699575848

  • 追加・日本酒など

    先に、グルメなら、蕎麦、ラーメン、カツ丼などと書いてしまいましたが、それはランチ向きのいわばB級グルメ。
    郷土料理も美味しいです。
    手毬麩の入った「こづゆ」など、可愛くて好き。

    そして忘れてはならないのは、日本酒。

    若松市の周辺には地酒を集めたこだわりの酒店がいくつもあり、銘柄の豊富さに圧倒されます。
    車では試飲はできない代わりに、重さを気にせず購入できますよね。

    一時中止されていた酒蔵見学も再開されているようです。
    若松市中心部にある末廣酒造の見学は、丁寧な案内付きで面白かったです。

    でも、お好みはお酒よりお菓子でしょうか。

    裏磐梯高原ホテルのラウンジのティータイムはお勧めです。
    ここはケーキも美味しいのですが、小さな沼越しに眺める磐梯山の姿が本当にきれい。
    その眺めを楽しむだけに寄っても損はないです。
    五色沼散策路に近く、場所も便利です。

    ユーザーID:1329444735

  • 郷土料理といえば

    野口記念館と会津民族館の建っている広い敷地内に、
    郷土料理が食べられるお店があります。
    そこででしたら、いろいろ食するのがあると思います。

    ユーザーID:8941723631

  • 会津若松と磐梯山。

    (すでに出ているスポットも多いのですが)一昨年行ったときのことをとりとめもなく書いてみます。2泊3日、公共交通機関を使いました。

    事前に「ブラタモリ」の会津と磐梯山を観て予習しました。

    まずはさざえ堂。そのうちに拝観できなくなるんでは、今のうちだと思って。建築好きなら楽しめます。お城は定番ですね。

    次の日は五色沼を歩き、宿は裏磐梯のよさげなホテル(アアルト)。そこから徒歩圏内の諸橋近代美術館、絵になる建物でダリ好きなら楽しめます。

    最終日はバスを使って桧原湖を一周しました。
    すごい絶景が、とかではないんですが大変癒されました。

    粟饅頭はじめ美味しいものもたくさんいただいたはずですが、
    上記ホテルの朝食が異次元の体験で(夫と2人で「貸切ビュッフェ」でした)霞んでしまいました。

    それと、桧原湖畔の塩ラーメンがすごーく美味しそうだったのですが旅程に入りきらずに断念したのが今でも心残り。

    ユーザーID:3084711455

  • 裏磐梯まで

    常磐道からというと、磐越道を使って猪苗代ICで降りる予定でしょうか。手前の磐梯熱海ICで国道49号に降りることを勧めます。
    磐越道は猪苗代湖畔を通りませんが、49号は上戸(じょうこ)のあたりで左手に湖を見ることでき、すぐに志田浜(しだはま)に寄ることができます。左手なので、出入りがし易く、すぐに浜です。
    49号に戻って猪苗代IC方面に右折し国道115号に乗るのが、猪苗代町、駅、裏磐梯へのルートです。ですが、観光するなら、そのまま49号を少し行くと、左手に野口英世記念館、右手にガラス館、ビール館があります。

    そこに寄ったらUターン…ではなく、更に会津方面へ向かうと、左手に再び湖岸が近づいてきます。長浜です。この近くに天鏡閣という旧有栖川宮・高松宮翁島別邸があります。その辺りにある翁島は猪苗代湖唯一の島です。

    また49号に戻り、猪苗代湖から離れて(左折して脇道に入れば、崎川浜(さっかはま)、中田浜に行けます)すぐに、左手に強清水(こわしみず)があります。饅頭や戻したスルメを天ぷらにしたもの、蕎麦が有名です。この辺りで、白河や須賀川からの、湖南を経由した国道294号と合流します。

    そこを離れて、しばらく下っていくと、右折で磐越道の河東ICへの県道へ入ります。これがゴールドライン(現在は無料)への入口です。つまり、会津若松側からの裏磐梯への道です。
    河東ICを左手に過ぎてしばらく行くと丁字路。右折です。すぐに道の駅「ばんだい」があります。
    あとは案内に従ってゴールドラインを通過すれば、左手に檜原湖。それを過ぎると一番賑やかなあたりに出ます。檜原湖のあたりからホテルがあります。

    ユーザーID:1481949189

  • みなさま、たくさんの情報をありがとうございます

    みなさまの書き込みを読み、地図でルートを確認しながら、計画を立てています。

    猪苗代湖・会津若松周辺、そこから夜にホテルのある裏磐梯に移動して、翌日の早朝から裏磐梯周辺、五色沼を散策の予定です。お天気次第で美術館も行きたいと思っています。

    いろいろ美味しいものも書いていただいておりますので、全部を味わうことはできないかもしれませんが、お土産に買って帰るのも考え、会津若松・裏磐梯を味覚でも楽しんでこようと思います。

    みなさまの書き込みを楽しみに読ませていただきました。
    ありがとうございました。

    楽しんできます!

    ユーザーID:0736248505

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 裏磐梯→喜多方で「朝ラー」→若松の場合

    朝食はホテルでしょうか。予定がなければ、喜多方で「朝ラー」という手もあります。
    裏磐梯からは、国道459を使って喜多方へ出るルートもあります。こんな状況になる前、混んでいる店でも、朝の開店早々ならば入ることも可能でした。「会津ほまれ」は喜多方の酒です。蔵の街を堪能するのも良いでしょう。
    蕎麦好きならば、喜多方市街はパスして、更に西側の山都(やまと)へ。事前予約をして行きましょう。

    喜多方から若松までは下道でないほうが良いでしょう。会津若松ICを過ぎてそのまま真っすぐで、七日町(なぬかまち)付近に着きます。渋川問屋、鶴之江酒造は通り沿いに、田楽の満田屋はちょっと入った所、末廣酒造も近くです。この辺りだと、市営の中町駐車場(無料)があります。末廣の東、満田屋の西、それぞれ2ブロック位です。

    ユーザーID:1481949189

  • 強清水 → 若松市内観光

    喜多方へ直行しないなら、強清水から少し下ったところを右折すると、会津藩の藩校の日新館が再現されています。本物はここではなく、城のすぐ西側にありました。

    49号に戻って若松市街へ向かいます。
    左手に会津中央病院に見たあと、右手にヨークマートが見えたら左折の用意。丁字路を左折して49号から離れます。青い案内標識に左折で飯盛山(いいもりやま)、右折で会津若松駅とあります。城へは直進。
    飯盛山へ行きたいなら、ここで左折。道なりにしばらく行くと「市営駐車場」の青い標識がありますので従いましょう。右折して左側、有料駐車場の向こうに観光客専用市営無料駐車場があります。

    飯盛山観光が済んだら、駐車場を出て元の交差点を右折し、しばらく行くと、左折で東山温泉、直進でお城、右折で御薬園(おやくえん)に行く交差点・奴郎ケ前(やろうがまえ)です。
    左折してすぐ田楽のお秀茶屋です。そのまま東山温泉に向かうと、左側に会津武家屋敷があります。幕末の家老、西郷頼母の屋敷を再現したものです。

    東山温泉は泊まらないので、ここで市街へ戻ります。
    奴郎ケ前交差点を直進すると御薬園があります。日本庭園に興味があるならこちらへ。御薬園から左に出たら、ちょっと広い道を左折。次の信号を右折すると、以下のお城への道です。

    寄らずにお城へ直行するなら、左折(広い道)です。そのまま下っていく(ゆる〜い下りです。市内では東が上 かみ、西が下 しも)と、左手に県立博物館があります。その先の丁字路の先、左手が鶴ヶ城会館です。北出丸から城へ行く道です。
    その丁字路を左折すると以前は無料だった駐車場があり、その向かいに市営駐車場があります。こちらは二の丸から城へ行く道で、途中で赤い欄干の廊下橋を渡ります。
    どちらからでも、ぐるっと回れます。

    ユーザーID:1481949189

  • 南会津から、中通り(東北道)や栃木県へ

    会津若松が2日目なら、そこから帰途に就きますが、猪苗代方面ではなく、南会津方面から千葉へ向かいます。

    城のすぐ西側を走るのが国道118・121号です。
    121号を南下すると、芦ノ牧温泉、湯野上温泉と続きます。湯野上温泉駅のちょっと手前で左に分岐(118号)すると羽鳥湖を経由して須賀川で東北道へ。途中で県道37号へ行けばブリティッシュ・ヒルズへ寄れます。そのまま行けば、白河で東北道へ。
    大内へは、118号へ分岐せずに湯野上温泉駅の直前で右折すると行けます。が、15kmほど登りなので、結構遠く感じます。また、逃げ道がないので、渋滞に嵌まると大変なことになります。

    121号をそのまま(南へ)上っていき、下り始めたあたりで右側に蕎麦屋、左折すると塔のへつりです。本当なら、芦ノ牧温泉(昔の上三依 かみみより)から会津下郷(昔の楢原 ならはら)までのこの区間は、車よりも会津鉄道を使ったほうが景色が良いのです。車の陸送サービスなどでもあれば良いのですが。

    121号に戻って、田島、荒海を経由して、山王トンネルで栃木県境を超えます。その前に、道の駅「たじま」がありますので、用事はここで済ませましょう。

    トンネルを抜けて栃木県に入ると、国道400号との分岐があります。400号は那須・塩原方面に抜けることができ、西那須野ICで東北道へ。
    121号をそのまま進むと、五十里湖(いかりこ)を経由して、川治温泉、鬼怒川温泉へ。鬼怒川温泉の手前の龍王峡も景勝地です。鬼怒川温泉、東武ワールドスクウェア、日光江戸村を過ぎて、矢板方面に向かう人もいますが、今市から日光宇都宮道路を経由して宇都宮ICから、あるいは日光の杉街道(下道)を通って鹿沼ICから東北道に乗る方法もあります。

    しかし、北関東道を使って常磐道へ抜けるならば、日光宇都宮道路でそのまま119号、4号と継いで行ったほうが良いかもしれません。

    ユーザーID:1481949189

  • 誤記修正

    飯盛山へ行きたいなら…略…右折して左側、有料駐車場の向こうに観光客専用市営無料駐車場があります。

    すみません、「右折して右側」です。
    ついでに追加情報。その市営駐車場には案内所とトイレがあります。

    ユーザーID:1481949189

  • 行ってきました〜

    みなさまの丁寧なメッセージを参考にさせていただいて、1泊2日の旅、楽しんできました〜〜〜。

    裏磐梯と会津若松の天気予報をチェックしながら、ルートを変更しつつ、めいっぱい動いてきました。

    24日は、裏磐梯ビジターセンター、五色沼散策、山塩らーめん、諸橋近代美術館・・・・・などなど。

    25日は、グランデコスノーリゾートロープウェイで頂上(雪でした。紅葉が最高でした。)、周辺散策、猪苗代湖畔散策、会津若松に移動して、輪箱飯、会津塗、鶴ヶ城、などなど。

    24、25日の両日とも、雨だったり、晴れたりと目まぐるしくお天気が変わり、傘を持ち歩いての移動でしたが。

    福島の味も楽しみました。
    山塩、柏屋の薄皮饅頭、ままどおる、ゆべし、などなど。

    紅葉が本当に素晴らしくて、感動でした。

    新緑の時にもまた行ってみたいと思いました。

    みなさまから教えていただいたところ、全部は行けませんでしたが、また次回の参考にさせていただきます。

    本当にありがとうございました!

    ユーザーID:0736248505

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧