資格勉強のエピソードください

レス23
(トピ主6
お気に入り34

キャリア・職場

だいたい眠子

レス

レス数23

レスする
  • 資格は経験あってこそ

    水を差すようでごめんなさい。

    でもいつも資格関係のトピをみて思うのですが、資格って「ここではないどこかへ行けるパスポート」ではなくて、資格を持った上で経験あってこそのものだと思います。

    トピ主さんが法律の勉強をして是非ともやりたいことがあり、今からどこかの事務所で修行してでも就きたい仕事ならいいですが、それほどでもなくこれから赤ちゃんが生まれる、現在のように頭に霧がかかったような状態…今はそういう時ではないのでは?

    よく、現状から脱け出したいとか、育児しながら稼ぐのに有利な資格は?と聞きますが、何年も学校に通ったりせずに取れば仕事の不安がなくなる資格…そういうものはないと思います。

    ユーザーID:0582389095

  • トピ主です

    れもん様

    レスありがとうございます。
    クリエイティブ系と書いたのでフワッとした夢想家だと思われたのかもしれませんね。

    私は「そんなので食っていけるの?」と一部の人から水を差されるタイプのことを仕事にするために真剣に取り組んで仕事にして早10年。結果今、独立しています。
    現場プレイヤーは引退する可能性があるとしても、裏方として回す側になる下準備は並行して進めています。
    実は結構、努力型のリアリストなんですよ。

    ただ、産前産後の状態、こればかりは経験が無いのでなんともなぁ…と。。

    努力している人の成功体験は、苦しい時の励みになるかな、と投稿してみた次第です。

    行政書士については不動産業の夫のツテがありそうだからです。

    本はちびちびと読み進めていますが、
    こりゃ音声で聞いた方がまだ良さそうだな、と通信講座を検討中です。

    ユーザーID:4489817530

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 行政書士試験経験者です

    20年くらい前、今よりも難易度は低かったですが行政書士試験に一発で合格し、その後、別の法律系資格も取得して、今は法律の仕事をしています。大学は法学部ではなく、行政書士試験の試験勉強をはじめたころは、法律はまったくの門外漢でした。その後に取得した資格の試験では予備校に行きましたが、行政書士はほぼ独学で、1年くらいで合格しました。

    その経験からいいます。

    まず、テキストを1回読んで頭に入らないのは当たり前。法律の勉強が始めてだと、そもそも、どこが覚えたり理解したりするポイントなのかが分かりません。

    1回テキストに目を通したら、過去問など問題に挑戦してみましょう。問題練習も、最初はほとんどできないでしょうが、一応自分で考え、解答と解説で確認することで、実際の試験ではどんなことを聞いてくるのかがつかめてきます。

    そして、またテキストに戻りましょう。問題練習で「ここは聞かれた」「分からなかった」というところがポイントです。

    これを繰り返すうちに、どこがポイントなのか分かってくるので、テキストにマーカーを引いたりして、自分なりにポイントが目立つように工夫しましょう。

    ユーザーID:3476362598

  • 保育士を独学で取得しました

    法学部出身なので、私もはじめは行政書士目指してたんですが、独学するよりもスクールに通う方が手っ取り早い資格だなと思いました。旦那さんの宅建士とはだいぶ難易度に差がありますよ。
    で、私も産後に頭慣らししようと独学でも比較的簡単な国家資格と聞いて保育士を受験。一発合格できました。子どもに授乳しながら、保育士試験向けの動画を見たりしてましたねー。物覚えは格段に悪くなったと思うので、すでに下地があるような勉強(離乳食や赤ちゃんの発達の問題が出る)で良かったと思います。
    資格試験に関しては色々言う人いますが、私は法学部出身で子ども好きでもないのにノリで保育士とって、今は天職かしら?という感じで保育士してるのでなんでもやってみて損はないと思いますよ。

    ユーザーID:2723399498

  • 本気ならいいと思います

    トピ主さんを、レスに書かれているようなフワッとした夢想家とは思いませんでしたし、むしろ「裏方として回す側になる下準備は進めている」「ツテがありそう」ってなんだか、資格取得もまだのなのに自信満々だなあと感じました。

    資格って
    資格プラス経験ありが最強、その次が経験豊富で、最後が資格だけの人です。
    産後ハードな生活と勉強ののち、たとえ年下の行政書士の下でも経験積める覚悟なら本気で時間と労力費やして目指してもいいでしょう。

    まさか資格を取っただけでいきなり夫のツテで一人前の仕事をもらえるとは思っていないですよね。実務したのことない資格ホルダーに、大事な法律絡みのこと任せる人はいませんよ。

    ユーザーID:9994427730

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • カバチタレ!

    自営業に加えて、臨月に勉強しようとするだけでも、すごいと思います。

    私もかなり昔の行政書士試験合格者です。

    「カバチタレ!」という行政書士のドラマの再放送をたまたま見て、興味がわいて受験しました。
    試験の締め切り直前に申し込んで、2ケ月くらい独学(法学部卒なのと就活で一般教養もやっていたので)で合格できました。
    短期集中、苦手科目は手を付けず、得意科目は満点目標、で合格の最低ラインを目指しました。

    ドラマ見たり原作の漫画を読んでみて、モチベーションを上げてみてはいかがでしょうか?
    もちろん、ドラマはドラマで、現実のイメージとはかなり違いますが。

    トピ主さんは合格した後のプランも具体的にあるので、がんばって欲しいです。

    ユーザーID:9096241011

  • レスありがとうございます。

    トピ主さんの意図されていることについて、私の意見が的外れだったら申し訳ありませんでした。

    トピ主さんは資格を得てお仕事の当てもおありのようなので、エネルギーを投入する意味はあるのでしょうね。

    私は行政書士を目指した経験はないのですが、子どもが二人とも神経質で抱かないと寝ない子だったので、生後6ヶ月頃から日中2時間のお昼寝時間と夜寝付いてからの2時間を利用して、子どもを抱きながら社労士とCFPの勉強をしました。

    勉強方法はオーソドックスで、基本書を読み過去問に当たることをそれぞれ3回転繰り返しました。
    勉強中に育休から復帰したので資格学校などには通わず独学です。
    社労士については4回転したかったのですが時間が足りませんでした。

    私は企業の人事部所属なのでこれらの資格勉強は業務に役立っていますし、担当でない分野も知ることができました。
    この領域では法律や制度の改正が非常に多いですが、実務の中や会報誌で知識を更新することができます。

    資格だけを取っても…と申したのは、仮に無資格であっても、基本的なことから複雑な事案まで経験が多く尚且改正についていっている方が実践的な知恵があると実感しているからです(勿論資格がなければ携われない業務は別ですが)。

    たいへんなエネルギーを投入して資格取得しても、畑違いで実務経験を積めなかったりして思う仕事に就けず資格がほこりを被っている知人の存在もあります。

    出産すると一つ身のときには想像もできない位、時間を思うように使うことができません。

    まずは出産されてから、千差万別なトピ主さんご自身やお子さんの状態を見極めてからでも遅くはないと思います。

    産前は特に無理に頭脳を酷使せず、リラックスされていて良いのではないかと感じます。

    ご希望のお仕事で活躍できると良いですね。

    ユーザーID:0582389095

  • 別の資格から

    夫さんが宅建士なんですね。
    いやー、ならばお前が取れよと言ってやりたい(笑)。
    行政書士は今や難関資格ですからね、科目数も多いし宅建よりも難関なんですよね。
    法律系だと
    司法試験→司法書士試験→社労士試験→行政書士試験→宅建士試験
    くらいですから(ほかにも資格はあるけど割愛)。
    私もチンタラ勉強してますが、趣味みたいな感じです。

    トピ主さんは、行政書士として開業していくつもりはまだ本気じゃないでしょう?ついでにいえば、不動産業と行政書士ってどういうつてがあるんでしょうか…。司法書士ならわかりますけど。

    ただ、本気で資格取るならやっぱり自分が興味のある資格か絶対に必要とする資格じゃないと難しいですよ。
    私自身は50過ぎて難関資格(らしい)社会福祉士資格を取りましたけど、めちゃくちゃ簡単でした。なぜなら、自分自身が興味のある職種だったから、いくら勉強しても飽きない。「へー、社会福祉の予算ってこんなにあるんだ!」「地域包括ってこういうシステムなのか!」とか。他にも生活している上で普通の社会人ならわかることも多かったし。

    例えば、トピ主さんなら実際に使うだろう簿記とか、そっちから攻めた方がよくないですか?

    資格職って、取るだけで終わりじゃないです。その資格を使って仕事をするってことは、常に自分自身をアップデートしなきゃいけない。
    それを考えて、資格選択した方がいいですよ。

    まぁ、まずは安産をお祈りしています!

    ユーザーID:9185909324

  • 皆様、丁寧なレスありがとうございます。

    ぽにょ様
    一年で一発合格はすごいですね。
    門外漢でも成し遂げる方はいらっしゃるのだな、と励まされる気持ちです。
    おっしゃる通り、今は漠然とよくわからない段階です。
    勉強は方向性を間違えない事が大切だと感じています。
    ぽにょ様の学習方法、参考にさせて頂きますね。ありがとうございます。


    のみ様
    何と、法学部からの保育士!予想外のパターンです。
    すごい!…ときっと沢山の人に言われてきたでしょうけど、私も素直にそう思いました。
    異業種からのお話聞くとワクワクしますね。やはり動画が効率良いですよね。産後の頭慣らしの取得体験談、ありがとうございます。産後に出来る事もあるかなと希望になります。


    ことり様
    自信というより…
    スイッチOFF時はボヤーっとしたナマケモノなので
    「出来る。勝算がある。」と大した根拠はなくても、自分をポジティブに洗脳して取り組まないと、やる気が沸かないのです。
    出来ない理由にフォーカスしたら何も成し遂げられないなと。
    しかし客観的に見て
    実際に業務に携わっている諸先輩方からしたら、何も知らんくせに自信満々でコネ頼みとはナメた奴だ、と大変鼻に付く発言ですね…!すみません…。
    鼓舞は自信の無さの裏返し。と生温かい目で見て頂けますとありがたやです。


    れもん様
    ありがとうございます。
    いえいえ…噛み付いてしまいすみません。
    確かに、努力をした側から見て、何となくのヌルい温度で言ってる人にイラッとするお気持ち、よくわかります。
    ゆるめのテイストで本文を書いたこともあり本気度も伝わらないし、やめとけというご意見が来るのも当然の事です。
    ご自身が大変な努力をなさった貴重な経験談、また、その後のお話、ありがとうございます。励みにさせて頂きますね。
    子供、体調、と優先順位を付けて、長期目線で様子を見ながらゆっくりやります。
    度々お時間割いて頂き感謝します!

    ユーザーID:4489817530

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • レスありがとうございます。

    ここまで読みました。
    皆様丁寧に書いてくださって感謝いたします。
    職業柄、周りの友人知人は世間的に見ればちょっと変わった大人達が多く、逆方向の資格について聞く機会が無かったので、経験談を伺えて嬉しいです。



    公法は得意 様
    カバチタレ、題名だけ聞いたことあります。
    そんな内容だったのですね…
    言葉の響き的に、このバカチンが!とかアホタレ!的な感じだと勝手に思ってました。とんだ勘違いです(笑)
    小町でのご縁が無ければ知ることもなかった作品です。産後疲れたら見てみようかな。オススメありがとうございます。


    どんちゃん 様
    >ちんたら勉強…
    ふふ、なんだか心理的ハードルが下がる素敵な表現です。
    夫自身が長時間肉体労働の合間に宅建取って転職したのと、私が寝ている間に料理してくれたりするので、お前がとれよは言いづらい…(笑)

    私のレベルではまだまだ取らぬ狸の皮算用で詳しくは判っていませんが、行政書士さんに外注でお世話になっている旨は言っておりました。

    やはり興味、大事ですよね。

    個人的には終活事業に興味があり、
    遺言状を検討していらっしゃる方に、本人とご遺族が満足いく終活サポートを、今やっている制作と絡めてご提案出来ればいいなと薄っすら考えています。
    自分が今後歳をとった時に活きてくるかなと。

    書いてみると整理されますね。
    傾聴と労りの言葉ありがとうございます。

    ユーザーID:4489817530

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • それなら

    >遺言状を検討していらっしゃる方に、本人とご遺族が満足いく終活サポートを、今やっている制作と絡めてご提案出来ればいいなと薄っすら考えています。

    行政書士は、宅建許可の申請とか更新とか、農地転用の申請とか、
    どちらかというとお役所に申請する手続きを行う仕事です。
    で、行政書士では登記に関する仕事は出来ません。

    終活事業で遺言書だと不動産を載せるには司法書士に依頼します。

    トピ主さんの場合は、行政書士より司法書士を目指した方がよいのではないかと。

    ユーザーID:5417309457

  • とおりすがりさん>終活サポートなら問題なし

    別に司法書士じゃなくても、書類を書くだけならば行政書士でもできますよ。
    さぁ相続、という時には手続きはできませんが、トピ主さんが目指す「終活サポート」レベルだったら別に問題ないです。むしろ行政書士の守備範囲に入るんじゃないかな。相続発生時に大変そうなら、相続人がちゃんと司法書士さんなり弁護士なりに依頼すればいいんで。

    さてトピ主さん。
    終活サポートもいいですが、成年後見制度には興味ないですか?(わくわく)
    今行政書士会も成年後見制度には力を入れてますからね。私も行政書士取ろうとしている目的の一つはそれです。社会福祉士だけではなく、行政書士でも名簿登録したいんで(法定後見人は裁判所が各専門職会の推薦名簿から選ぶことがほとんどなので)。興味あったらぜひぜひ。お仲間が増えるのは嬉しいですよ!

    トピの本題を書いてなかったですね。
    今は多分頭が赤ちゃんに集中してるんですよ。出産後も赤ちゃんの世話で半年くらいは何もできないかも(子供による)。私も「徹夜睡眠不足どんとこい」と思ってましたが、結構辛いです。
    寝た!洗濯とゴミ出し!起きた!授乳!寝た!食事の準備!起きた!授乳!むせた!着替えさせる!寝ない!授乳!寝ない!あやす!寝ない!風呂にいれる!寝た!汚れ物を洗濯!起きた!授乳!…になりますから。
    その上在宅の仕事もしてたんで、しんどかったなぁ。結局倒れる寸前で「よし外勤して保育園だ!」(うちの地域は外勤でないとまず保育園に入れない)と思い切ったから。
    半年くらいは勉強できなくてもイライラしちゃダメですよ。幼稚園に入ればまとまった時間もできます。
    いろんな人のサポートをもらって、いつか返す、というつもりで頑張ってね。

    ユーザーID:9185909324

  • レスありがとうございます

    トピをご覧下さった方、もしよかったら是非ご自身のご経験をシェアして頂けたら嬉しいです。高難度な物でなくても、どんなジャンルでも大丈夫です〜。



    とおりすがり 様

    司法書士は更に難易度が高いぃ…
    …いえ決して行政書士の敷居が低いと思っているわけではなく(合格の難しさも存じております)、
    本業の方で行政書士さんから事務所新設に関する依頼を頂いたことがあるので、ゼロよりは多少とっかかりのイメージが沸くんです。

    書いて気付きましたけど、終活事業は提携という形でも可能ですね。人生経験重ねつつじっくり温めます。



    どんちゃん様

    成年後見人、まさに先日テキストを読まなければきっと一生知る事もなかった言葉です。文字としてしか捉えていませんでしたが、問いかけを頂いて、やる側にもなれるのかー、と考える良い機会になりました。
    以前、児童養護施設とは協賛で接する機会がありましたが、そういう方向で大人を支援出来る事もありますね。

    女性の方だったのですね!
    >授乳!むせた!着替えさせる!寝ない!授乳!寝ない!あやす!寝ない!風呂にいれる!寝た!汚れ物を洗濯!

    …きっとものすごく大変だったのだろうけど、勢いのある文章が楽しくて笑ってしまいました。
    私も外勤ありですが、開業届の上では自宅兼事務所なので保育園の合否がどうなるのか微妙なところです。。
    度々の心温まるメッセージ、ありがとうございます。

    ユーザーID:4489817530

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 資格は受かればいいと思って効率よく勉強

    トピ主さんのレスを読むにつけ、応援したくて2度目です。
    クリエイティブ系の自営業で10年ってすごいですよ。
    自分で道なきところを切り拓くバイタリティ、素晴らしいです!
    行政書士は、司法修習みたいな研修があるわけじゃないし、いきなり開業が多いですからね。素地があると思います。

    タイトル「資格勉強のエピソードください」ですよね。
    人生の中で資格取ったり、合格したりしてますが、自分のスタンスとして「満点を目指さない。受かればいい」と思っています。
    受かった後に、どうするかが大切なので。

    実は、若い頃に知人と「法的トラブル」がありました。
    裁判するほどでもなかったので友人の弁護士に相談して、「内容証明郵便」は自分で書いてだしました。
    眠れないくらい悩んでいたことが、あっさり解決しました。

    そのときに「法律って弱者の生きていく知恵」だとつくづく実感しましたよ。
    これと似たようなエピソードが「カバチタレ!」に出てくるんです。
    なので、集中してがんばれました。

    >現場プレイヤーは引退する可能性があるとしても、裏方として回す側になる下準備は並行して進めています。

    今の本を読み終わったら、著作権法を勉強するのがいいかもしれません。
    行政書士試験では一般知識なので、ポイントは高くありませんが、トピ主さんにとっては興味がわく分野では?
    で、条文の読み方や法的思考に慣れたら、憲法、民法はスムーズじゃないかな。

    クリエイティブ系の裏方なら知的財産権も視野に入りますよね。
    あとは、契約のマネジメントとか。
    専門が少ない分野はいいですね!他人のことなのに想像するだけでワクワクします。

    ユーザーID:9096241011

  • 2回目です

    法学部→保育士って意外かもしれませんが福祉って法治国家であることが前提で、福祉行政は憲法違反は許されませんので、法学部の知識が意外と役に立ちますよ。どなたかのレスにありましたが私も今は社会福祉士を目指しています。最近は、社会福祉士と行政書士で開業されている方もいるので、福祉と法律は弱者を守るという意味ではかなり近いものだと思っています。
    かなり横にズレてしまいましたが、妊娠中ってひたすら眠くないですか?私はむしろ産後の方が頭が冴えていたかもしれません。新生児期はさすがに家族に止められましたが、夜間授乳が必要な5ヶ月くらいまでの時は夜間に授乳で起きたらそのままイヤホンで動画を音声で勉強したりしていました。あと、暗記物を自分の声で吹き込んで、料理や洗濯、掃除をしている時に聞いていましたね。

    行政書士は、結局受験をしていないのであまり、役立つアドバイスができないかもしれませんが、勉強していた時はひたすら過去問を解いていました。あと、一般常識の二段階選抜があるので、その対策で公務員試験用の時事問題のテキストも読んでいましたね。おそらく今はたくさんの受験体験談があると思うので参考にされると良いと思いますよ。

    ユーザーID:2723399498

  • 一級建築士

    資格は仕事に役立つものを2〜3持っていますが、一番辛かったのは一級建築士です。
    資格の学校に通って、学科試験と製図試験を受けます。

    学科は合格基準点は、私の当時67点/100点で、四科目各教科も基準点があったような。
    合格点はその年の難易度に合わせて多少の変動はあり、合格率を最終一割にするため、一点差で不合格になる人が続出します。

    製図試験は問題用紙に書かれている要素(面積や要望される部屋など)を、全てクリアしたうえで、問題の敷地に最適におさめ、法規制をクリアし、動線や構造も無駄のないものとします。
    問題が配られてから、たしか五時間半で仕上げたと思うので、書くのに三時間〜三時間半かかるため、ゾーニングから細部まで考えて、手戻りがないよう設計できたら一気に書き上げます。
    こちらも完成してなかったり方位を書き忘れたらアウトなどの他、一発不合格になりそうなトラップが仕掛けられている事も。

    毎日平日は二時間、休日は一日中勉強しました。しんどかったです。
    頭のなかにZARDの「負けないで」を流しながら頑張りました。

    家では集中できないので、会社帰りにセルフカフェに立ち寄り勉強しましたし、過去問問題集(一冊300問くらいを四冊、1日10問)を解くのですが、一問が5択なので、一択を理解するのに2〜3分かかる=1問10〜15分かかる=二時間以上の時間をどこで編み出すか、で、通勤電車や昼休みでもやりましたね。

    勉強の仕方は、テキストを付箋や蛍光ペンで分かりやすく整理する(一目見て構成がわかるようにする)、問題集はわからなかったら無駄に考えずいきなり解答を読み、そこで勉強する、などでしょうか。

    また、とりかかるのが億劫な時は頭の中で、「exercise1」と唱えました。中高生の頃の英語の授業のカセットテープみたいに。
    ただの気軽な練習だ、と思えばプレッシャーも軽減されました。

    ユーザーID:8732263571

  • 民間資格は必ず高得点目指します。しっかり覚えたいから

    今の会社に入るために、前の会社をやめると決めたときに食品アドバイザーの資格を取りました。食品のあれこれを少しは理解しておいた方がいいかなと思ったからです。パートの予定だったので内容をしっかり見て3級だけ取ることにしました。
    本屋に通いつめ、複数の参考書を読み、気に入ったのを買いました。
    しかし、過去問をしたら内容が薄かったので、もう一冊買おうと本屋へ。そうしたら、最初に買った参考書の2級の参考書の内容が3級の過去問に出ていたので、その参考書と分厚い参考書も買いまして、参考書3冊すべて覚えました。
    で、過去問もしっかりやりこみ、間違った問題だけをノートに書き出し、直前はノートを何度も覚えなおしました。参考書の覚え不足な箇所にはふせんをはり、ふせんがなくなるまで覚えきりました。
    きちんと覚えて仕事に役立てたかったから、高得点で受かりたかったので、2つ間違っただけで済んだのはうれしかったです。
    例えばですが、ゼラチンがアレルゲンの食品だとは知らなかったので、大変役立っています。
    アレルゲンの食品の覚え方を自分で頭文字を取って覚えたり楽しかったです。
    大企業なのですがら面接のときに、採用したいと言われたので取って良かったです。

    ユーザーID:2591935160

  • 参考にならないかも、、、。

    こんにちは。私も産休育休中に資格をとった地方公務員です。私は、20年前、国内旅行業務取扱主任者を取得しました。こんなところ行ってみたいな、など楽しみながら勉強し、一度の挑戦で合格しました。
    資格を取ろうとしたのは、こんなゆっくりできる時間は一生ないな、もったいない、何かしようという気持ちでした。今のところ、全く活用していない資格ですが、、。
    その後、観光英検2級、アロマテラピー1級、中学校英語教員免許2種を取得しました。これも今の仕事に関係ありませんが、楽しみながら勉強できました。どれも一度で合格しました。
    あまり参考にならないかもしれませんが。でも、アロマテラピーは、オススメです。

    では、お身体に気をつけてお過ごし下さいね。

    ユーザーID:1819493843

  • 短期集中がお勧め

    経験をシェア、とあったのでレスします。

    行政書士は学生時代に取得済、その後海外のものも含めていくつかの資格取得済みの者です。
    去年、知り合いに頼まれて行政書士資格の勉強も見ていましたが、スパルタだったようで途中辛そうでしたが理系出身、弁理士試験の練習とはいえ一年未満で合格してくれたので参考になれば幸いです。

    行政書士だとそこまでは不要ですが、私の場合、どの資格も資格試験単独の勉強期間は1年(最長でも2年未満)程度、そのかわり丸1日自由時間がある場合、勉強時間は最低15時間は取っていました。時間より濃さが大事ではありますが。

    具体的な方法ですが、何冊も新しい問題集をやるよりは、一冊ずつ完璧にやること(答えられるだけでなく問題文も理解必須)、また問題を解くより復習に力を入れる形が私には向いていたため、エビングハウスの忘却曲線を利用して復習時期をコントロールしていました。
    あと思いつくのは…移動時間は耳から入れる形(QAのような形式、聞くだけだと聞き流してしまうため)、長時間の勉強が辛いときは科目を変える、体調悪いときはすっぱり諦めて寝る、などです。

    語学の場合には、目に見える場所に単語を貼り付け、独り言もその言語で言う方法(同時に英語に翻訳するようにしたら英語力もアップします)。
    部屋がそういう状態でも許される学生だからできた部分ではありますが(結婚している今は来訪者を考えそれは不可)、その後その国に駐在し専門書(自分の専門分野のみ)を読むのも問題ないレベルにはなりました。

    行政書士の場合、長期だと法改正などもあり疲れるように思います。趣味になるならいいですけどね。語学みたいな。
    資格試験なら、短期集中がお勧めです。優先順位を先に決めて、勉強に割ける時間の捻出とほかのことの両立ができる範囲の見極めなどが先かなとは思います。無理せず頑張って下さいね。

    ユーザーID:1759366813

  • もっと簡単なものから

    行政書士に興味があるならいいけど、そうでないならもっと手軽なものから始めてはいかがでしょう。

    例えばFP技能士。

    3級なら数週間の自習でOKです。

    しかも保険のこととかも学べるし家計運営にも役立ちます。FPとして仕事するのは無理だけど、身近で役立ちます。

    これから赤ちゃんも生まれて色々大変だろうし、FP3→FP2→宅建→行政書士みたいに楽な方から取って行ってはいかがでしょう。

    ご主人が将来不動産業で起業も考えているなら、手助けも出来ますよ。簿記なんかもいいと思います。

    出産育児が最優先になるとは思うけど、難易度の低い方ものから楽しんで勉強して!

    ユーザーID:5708432733

  • 酒屋に嫁いだので

    ワインのソムリエスクールに通いました。
    山梨県にワイナリーを持つ、某メーカーが運営していた赤坂にあったスクール。
    ワインのスペシャリストになってやる!と意気込み、最上級のクラスに入ってしまいました。週2回、3ヶ月ほどの期間でした。最後には修了試験もあり。

    私以外の生徒さんは、千葉幕張のリゾートホテルですでにソムリエとして仕事をされていたり、六本木のワインレストランでソムリエをしていたり…。

    開講当初からずば抜けて場違い。だって私下戸なんですもの。ワインよりグレープジュースの方が美味しい!って思ってるし。
    授業の最後はテースティング。
    バケットで口の中の味を消しながら、毎回10種類ほどのワインの味を確かめます。
    ドイツ産白ブドウの白ワインからフランス産の白、カリフォルニア、ハンガリー、チリそして、フランス産カベルネソービニオンで作られたフルボディの赤ワインが最後。

    テイスティングは飲みませんよ。でも、口の中で転がして、香りを鼻から抜いて…あの、ソムリエさんがなさる「ズルズル、ブジュブジュ」っていうアレをやって、ペッ!として口をすすぐんです。でも、少しは喉を通っちゃう。

    最後のフランス産カベルネソービニオンの赤ワインの頃には、下戸の私の顔は真っ赤。
    心なしか目もトロン。
    親しくなったクラスメイトに
    「大丈夫?帰れる?」
    講師の、ワインに関する著作も沢山ある先生に笑われながら、なぜかご機嫌な私。

    3ヶ月の受講を終え、修了試験のために物凄く勉強しましたよ。産地とブドウ品種とか。
    でも、悲しいかなテイスティングの試験で、私にとって飲みやすく甘い白ワインはドイツ産リースリング種。渋くて辛くてマズいのがフランス産カベルネソービニオン。その間にあるワインは飲みにくさに応じて区別でき、修了試験に合格する事ができました。
    大変でしたが、楽しかった!

    ユーザーID:2569316576

  • レスありがとうございます

    公法は得意 様
    挙げてくださった部分、たしかに興味ポイントです!気にかけて下さりありがとうございます。

    すみません、語弊がありました。
    自分語りが過ぎるかな、と割愛しましたが、
    フリーランス→会社員→現在 と間に数年会社員期間もあり。
    利益を伸ばす手法を学べたのは良かったですが、ブラック過ぎて人が凄いペースで辞めていき、当時は常に新人教育と超過勤務に追われてましたね…

    そんな事もあり、酷使されてる若手にもっと良い仕事振りたいなぁと思います。

    カバチタレちょっと調べました。原作は漫画なんですね。ビジネス漫画は好きなので、楽しみが増えました♪




    のみ様
    度々ありがとうございます。
    のみ様のレス、きっと私以外にもこのトピを目にした女性達の希望になってると思いますよ。
    妊娠してから犬と同じくらいよく寝てます(笑) 集中スイッチ入る時と入らない時のムラが。
    産後頭が冴えるといいなぁ。お腹にヨロシク頼んでおきました。
    音読→録音は2度美味しいですね。
    法律は弱者を守る知恵、先の方もおっしゃってましたね。少し身近に感じます。



    さんかく様
    1級はとても大変なんですね。製図5時間…恐ろしい……
    美大予備校時代、最初に環境デザインを志したのですが、立体課題で空間認識能力の低さに気付いて早々に挫折して平面に転向ました。
    生まれながらの向き不向きはやってみないとわからないものだなぁ…とあの時悟りました。
    立体系の脳の人、尊敬します。
    ふふ、頭の中の応援ソング、あるあるですね!


    やか 様
    食品アドバイザー、なんだか実用的そう!
    パートであっても熱意が伝わり易いですね。採用担当からしたら、履歴書が光って見えたでしょうね。
    ゼラチン言われてみれば動物性ですね。ゼリーとかプラセンタとか食べすぎると体臭が獣臭に、とか聞いたことあります。

    ユーザーID:4489817530

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • レスありがとうございます

    ここまで見ました。
    他ジャンルのお話も、楽しく拝読してます。



    マウンテン様
    >こんなゆっくりできる時間は一生ないな、もったいない、何かしようという気持ち
    これ、とっても同感です。
    引きこもってボーっと無心で壁を見つめている自分に気付き、なんと生産性の無い時間だ…
    と思い立った次第です。いや、お腹では生産してますね。
    楽しみながらというのは素晴らしいですね。労りの言葉ありがとうございます。アロマ、気分転換に良いですね。寝る前ラベンダーくんくんしてます(寝過ぎ



    しま様
    スパルタ!
    きっとご友人にとって頼もしい先生だったでしょうね。
    ご経験、丁寧に書いて下さりありがたいです。参考にさせていただきますね。
    成功体験とプロセスを伺っていると、ジャンル問わず通ずる部分はあるなと感じます。
    目的地へのルートを具体的に描くことは結構大事にしてます。

    短期集中…
    おそらく1年は育児と現場復帰で色々バタバタ、保育園に入れたら集中する時間作って2,3年で受かりたい、と夫に宣言してみました。
    転じて、家事育児の分担頼むわ。の意です(笑



    yuki 様

    ここ見てたら皆様のおかげで数日前よりかなり興味湧いてきてますよ♪
    FP2は夫が持ってまして、チームと捉えたら武器は被らない方がいいかな、と第一候補から外してました。

    日商簿記、ホリエモンがオススメしてたので昔3級取ったんですよ。しかしセンスなくてしんどかった…。商品考えて作って売るのは大好きなんですけど、その処理はまた話が違いましたね。経理のプロってありがたや。

    ユーザーID:4489817530

  • トピ主のコメント(6件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧