中古住宅購入

レス23
(トピ主1
お気に入り55

生活・身近な話題

まみー

40代子無し既婚会社員女性、地方都市に住んでいます。
以前から持ち家が欲しくだらだら探しているうちに3年くらい経ってしまいましたが、先日気に入った中古住宅があり申込みをしました。

住宅は手入れはされているものの、古いもので住むには結構リフォームが必要で、庭には瓦礫やゴミなど撤去する必要のあるものが結構あります。
仲介業者は、あくまで現状渡しであることを話しており、リフォームやゴミの撤去については見積もり出しますね、としか言いません。
土地については落ち着いた感じの住宅街で交通の便もよく、条件は悪くないし、リフォームしても予算内です。
また、土地自体あまり値下がりしない地域なので、20年後に売るときには程々に元が取れるだろうと考えています。

しかしあまり話をきちんと聞いてくれず、今ひとつ知識も乏しく、その割に2週間後には契約をとせっついてくる仲介業者にややうんざりしてきました。
すでに二番手の申し込みもあり、強気になっているのでしょうけれど、気の弱い自分は段々と騙されているような気に。

皆さま、ご意見頂けませんか。
また、中古住宅購入経験者の先輩のご意見も伺いたいです。
どうぞよろしくお願いします。

ユーザーID:0645153278

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
  • 上物ありの土地として売っているのでは?

    瓦礫がある中古住宅ってあり得ません。
    解体渡しならいくらですか?
    と聞いて答えが来たら、そもそも、その建物は住める建物ではないって意味かと。

    場所もよさげですもの。

    ユーザーID:6912818907

  • 問題は

    築何年の家をいくらで買うのかですね。

    築20年以上経っているのであれば、建物の老朽状況次第では価値はゼロになりますので、

    売る側としては、引き合いが来たのをいいことにサッサと売ってしまいたいんだと思います。

    ユーザーID:6432978485

  • ホームインスペクション

    3年前に築35年の中古一戸建てを購入しました。
    大手住宅メーカーの不動産部門の仲介で、自社施工物件で60年の長期保証継続との事で、安心して購入したのですが、大きな間違いでした。
    長くなるので詳細は省きますが、「築年数が古いので」「現状引き渡しの契約ですから」では済まないレベルの瑕疵が複数あり、同じメーカーのリフォーム部門に頼んだ内装工事で、手抜き工事をされた事も加わり、1年以上揉めました。

    物件については、立地もよく、気に入っているのですが、購入する前にインスペクション(建物状況調査)を実施しておくのだったと後悔しました。

    私が購入した時には、まだ法改正前でしたが、今は法律が変わり、売主から買主探しの依頼をされたとき、または、買主から住まい探しの依頼をされたときに、仲介業者はインスペクション業者のあっせん可否を示さなければなりません。(トピ主さんは、仲介担当者からその手の話はされていますか?)
    インスペクションを実施した場合には、契約時の重要事項説明をする時に、業者はインスペクションの結果を買主に説明する。契約締結時には、その内容について売主と買主が互いに確認し、不動産業者がその内容を書面で交付する…というルールになっているそうです。

    これで万全という事はありませんが、素人目では分からない瑕疵を、隠されたり、見過ごして購入してしまうリスクは格段に減らせると思います。(建物で一番重要な、基礎など構造部分については、公正な第三者の立場のプロに見てもらうのが確実)
    費用はかかるかもしれませんが、もし問題が起きたら、調査費用程度では済まないし、対応のために使う時間と労力とストレスを考えたら、全然安い買い物だと、今なら断言出来ます。

    あと。リフォーム工事については、大変かもしれませんが、複数業者に見積もりを頼んだ方がいいです。
    優良業者は見積もりから真摯です。

    ユーザーID:1327592076

  • 業者目線から。

    申し込み=買付ですよね?合ってますか?買付から契約まで、二週間も待ってる仲介ってのも、うーん。

    申し込みをしたという事は仮予約したということ。好条件の物件なら、二番手が控えてるのも、そりゃそうでしょう。二番手がいて、トピ主さんがキャンセルしてくれないかなーと思って控えてるのに、契約を二週間も待ってくれるなんて、まぁ気の長い仲介業者だこと。と、思いますが?

    それこそ別の意味で「二番手本当にいるんかい?」と思いますが。話を聞いてくれない、知識に乏しいっていうのは、何に対してでしょうか?

    築年数にもよりますが、仲介業者はあくまで建物を建築した人ではないので、公図とか、登記簿とか、そうしたきちんと記録に残っているものを取り寄せて、確かな情報だとわかっている事しか見せて話せないです。
    概算サッさとやってくれよって話です。業者もステレオタイプに話してると思います。基本中古は現況渡し。
    あとは何を知りたいかは、お客様が物件を内覧した際に気になる事を聞いてくれれば。…とは言っても、中古じゃあ、見てわかる範囲で答えるしかないかな。

    業者目線で言えば、中古物件は難しいんですよ。
    可能な限り聞かれた事は調べて答える。
    憶測ですが、単にトピ主さんとその仲介業者が合わないんじゃないかなと。
    もっとガツガツ話してくる営業マンのほうが良いのかなって。だって、中古物件で「知識に乏しい」って、具体的に何を?二週間も待つっていうのも、かなり譲歩してると思います。申し込みをしたんだから、買う意思を示したってこと。今さら不満を言うなら、買付キャンセルしてもらっていいですって話です。二番手待ってるし。難しいなぁ。
    トピ主さんのほうが物件に対して知識があるってくらいなら、担当変えてもらってはどうでしょう?駆け出し営業なのかな?

    ユーザーID:4904014361

  • 物件とのご縁。タイミングが肝心。

    既婚ならご主人と一緒に業者さんに対応してもらっては?
    女性だと舐めてかかってきますよ。

    地方在住です。

    私は基本
    身なりをきちんとする、を心がけています。
    靴も良いものを履きます。
    物件見学で靴を脱ぐからです。
    話し方やメールのやり取りでも文面に気をつけます。
    女で年増だからと雑な扱いをされないように。

    二番手がいるのも好物件なら、仕方ないです。
    決めきらないなら次の方にお話を譲る。
    高い買い物ですし慌てない方がいいです。
    不動産は次々物件が出てきます。
    そこを買わなくても、あなたにご縁のある家が出てきます。

    私も今
    実家の老親ときょうだい(シングル)が住み替えるマンションを探しています。
    私の実家の話なので夫は関係ないので不動産屋さんとのやり取りは
    私のみ、です。実家の者は諸事情動けないので。

    どこの業者さんでも基本、どの物件にもアクセスできます。
    ネットの広告で物件が出てきて
    自動的!?に扱いの業者が出てきますが
    そこに連絡しないといけない訳でもないんです。
    気になる物件があったので 出ていた業者さんでない会社
    以前、やりとりしてウマが合うなと思った業者の担当さんに詳細をもらいましたよ。
    で、ここも良い物件で直ぐ次の引き合いがきてます、どうしますか?
    と言われたので実家の判断がつかないので見送りました。
    次の方が購入されなかったら又うちと取引できるもかもね。

    購入のタイミングが合わないということはその物件にご縁が無いといいことだと思っています。

    ユーザーID:1691193842

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • その割に2週間後には契約をとせっついてくる仲介業者

    この業界は、鉄は熱いうちに打てをセールスの基本にしてます。
    こう言っては何ですがこれは客を追い込む定番の手段です。
    客付けは嘘のことが多いです。

    とりあえずすること。
    必要経費は値引きしてもらいましょう。次に瑕疵担保ありかなしか。

    瑕疵担保無しの場合、翌日雨漏りしても自分でなおさなければなりません。

    ユーザーID:7501190880

  • トキメク物件ですか?

    立地、予算内、間取りなどの条件だけが良いのでしょうか?
    それとも主さんがこの物件好きと思える家なのでしょうか?

    私は今の家を中古で買いました。家の向き、庭の大きさ、間取り
    何を取っても条件通り、リフォーム前でもここに暮らす自分が見えました。
    1週間おかず2回目内覧時、家がおかえりと言っているような
    感覚を覚えました。 庭の花々も一心に迎えてくれるような錯覚。

    このトキメキが、同じく3年近く家を探していた私には大事でした。
    だから迷いがなく決められたんです。
    自分の思い通りリフォームして(それもスムーズにはいきませんでしたが)
    6週間後に入居したのが、2ヶ月前です。以来毎日楽しいです。

    まず撤去しなければいけないゴミや瓦礫があるのが気になります。
    どんな方が住んでいたのか。家の外を見れば家の中も前者がどんな
    風に住んでいたのかわかります。

    ゴミの撤去は自分でも業者さんを選べると思うので見積もりを取り
    その仲介業者と比べた方がいいです。その仲介業者に任せておける気が
    しません。撤去の結果どんな状態かわからない部分もあるので
    家自体の値段は十分に考慮して、ネゴすべきと思います。

    ゴミの業者に入ってもらったら、いいリフォーム会社知りませんかと
    聞いて仲介業者の紹介してくるであろうリフォーム会社と比べましょう。
    他にも聞いて探してください。旦那さんが海外駐在中とでも言って。

    たとえどんなしっかりした仲介業者とリフォーム会社でも
    連絡ミスやちょっとしたトラブルはリフォームには付き物です。
    家の中のパイプ、水回り等々見えない部分もしっかり調査してから
    決めた方がいいと思います。ちょっとしたトラブルの度リフォーム代が
    嵩んでいきます。
    仲介業者がいい加減な物件は勧めませんが、トキメクならいいのでは
    ないでしょうか。最終的に売れるか否かより自分が好きな家に住みたいです。

    ユーザーID:1333074632

  • アブナイと思う

    高値で売れそうな土地なのに「ごみの撤去」もしていないって所が気になります。
    リフォームは買い手の希望も色々あるから後々だとしても、普通出来るだけ綺麗に見せて高値になるように頑張るでしょう?
    私の近所で高齢の方が亡くなって、遠方に住んでいるご家族が売りに出されましたが、不動産屋さんが入ってからは目に見えるところは直して、毎週草むしりに来てましたよ。
    ゴミの撤去の料金が惜しいほど何かある物件か、売却に出ている事がバレては困る物件のような気もします。
    (元の売り主が借金があるなどで、抵当権が設定されているのかもしれません)
    昔なら近所へリサーチという事もできたけど、プライバシーにうるさい現在ではできない事だから難しいですね。

    その仲介業者さんは大丈夫ですか?
    私なら止めておきますが、
    どうしてもその物件がいいなら、今は一軒の不動産屋さんだけが入っているとは限りませんから、不動産関係のサイトなどで検索をされて他の不動産屋さんを当たられてもいいかもしれませんね。

    ユーザーID:1935200269

  • 購入すると面倒ごとが続きそう

    購入前の段階でお疲れのようですね。
    中古住宅であれば、購入後も面倒ごとは続きますよ。
    あちこち思ってもいなかったトラブルが出てきて、そのたびに面倒くさいことになります。お金も時間も必要になりますし。

    マンションでも一戸建てでも新築10年くらいは何事もおこらないですが、10年過ぎると次々にあちらこちら悪いところが出てきます。電化製品と同じです。

    購入前の段階でお疲れのようなら、新築を探すか無理なら賃貸にした方が精神的に楽でしょう。

    ユーザーID:8654302966

  • 20年後に売れる保証はどこにもありません

    20年後、たとえ良い立地でも、肝心の家が20年前ですら古く、リフォームしてからも20年経っています。
    それとも更地で売却する予定ですか?
    取り壊し費用が相当かかります。
    20年後の売却を予算に組み込むのは危険です。
    組み込まないまでも、おいそれと売れるとは思えません。

    ユーザーID:5446789883

  • 不動産屋とは仲良くなれない

    注文住宅に憧れ土地を探していましたが
    親の知り合いが家を売るとのことで
    築年数は古いものリフォーム済みで
    価値が下がらないようないい土地の上
    売主さんに安くして頂き購入を決めました。

    土地探しでお世話になった不動産屋には
    上記を説明し断りを入れましたが、
    ローンを組む上で不動産屋を通さないととかなんとかで
    手数料が安い業者を探しでいましたが
    仲介手数料頑張るから手伝わせて欲しいと
    結局その営業さんにお願いすることになりました。

    ローンも〇〇銀行が良いと教えてくれたので
    自分で出向き手続きも無事に済み、
    レスポンスも早く良い人だなと思っていましたが
    相手方と銀行で会う契約の日時も決まった後
    用意するものの連絡の時で費用の明細をもらい
    満額の仲介手数料と銀行斡旋の手数料?
    を取られていてびっくり。

    さすがに文句を言いましたが
    どうにもならないと大揉めしました。

    別件ですが友達も契約まで営業さんは
    良い顔してたのにその後の手続きで不備が多く大揉め。

    不動産屋とは仲良くなれないと思いました。
    お任せするのではなく色々自分で調べる必要がありそうですね。

    無事に終わるよう祈っています。

    ユーザーID:0749753947

  • 中古は、、、

    家でも車でもその他生活用品何でもそうですが、
    「一物一価」です。

    新品じゃないんだし、買う側が提示されている金額とその価値を
    見極めて「買うか」・「買わないか」を決めるのですよ。

    当然、一物一価なので”買ってもらうための値引き”は
    ほとんどないし、現所有者が「この人には売らない」っていう
    商売も成り立つんです。

    二番手希望者がいるとのことで、仲介会社もオーナーも
    そこそこ強気であろうというのは間違いないんでしょうけど、
    二番手だって瓦礫やゴミのことは承知の上での購入希望ならば、
    トピ主さんと二番手の一騎打ちなわけですよ。

    仲介会社もトピ主さんに契約を迫るという理由の一つに、
    トピ主さんが辞退したところで二番手が必ず契約する、とも
    限らないからですね。

    早く売れるなら早く売りたい。オーナーだって現金化したい、
    仲介会社だって仲介報酬を頂きたい。
    それは誰だって、どの立場の人だって同じだと思いませんか?

    現物件が現状渡しの条件ならば、その現状を見越して
    多少の値引き(普通は売り主が瓦礫やゴミなどの撤去費用を出すもの)を
    要求する、ここで交渉が上手くまとまりそうなら契約で良いのでは?

    瓦礫・ゴミの撤去に関しては、仲介会社ご用達の業者に見積り出させても
    上乗せされるだけだし、リフォームだって同じ。
    そういうことは購入してから地場の業者に見積り出した方が安いとは
    思いますよ。ある程度自分で片づけ出来ればそれだけ費用も抑えることは
    可能だろうと思うし。

    とにかく、契約をせっつかれていようが、今の希望一番手(交渉権)は
    トピ主さんなんだし手を引かない限り交渉は出来るはず。
    相手のペースに飲まれず、買う意思を強く出しつつ、費用を最小に
    抑える交渉をしてください。もちろん売り主あっての物件なので、
    過度な要求は通らないだろうし、とにかくギブアンドテイクですね。

    ユーザーID:8539157303

  • 騙してはいないように思える

    トピ主からは誠実には見えないのはその通りかもしれませんが、騙してはいないと思います。
    瓦礫やごみの撤去費用は別の業者に見てもらって見積りを出してもらうこともできるし、リフォームも同様です。リフォームの範囲については業者からではなくトピ主側から特定すべきもの。
    本当に売りやすそうな物件でだったら、細かいこと言う方には売らないというのも実際にある話です。
    ひょっとするとトピ主は100%の安心を仲介業者や売主に求めているのかもしれませんが、それを絶対という方には中古物件はお勧めできません。新築でも難しいのではないかと思います。
    ある程度は住んでからでもなんとかなると考えていた方が良いと思います。

    ユーザーID:4948448062

  • ご意見ありがとうございます。

    アトモスフィアさんのレスまで拝見しました。
    どなたのレスも自分の胸に迫るご意見で、何度も読み返しています。なかなか気軽に他人に話せる話題じゃないので、本当に感謝しています。

    自分の書いた文を読み、あんな書き方になってしまいましたが、仲介業者の人自体は程々誠実に対応してくれてはいるのではないかと思い返しました。ただ、自分の方が疑心暗鬼になり交渉のテーブルに着けていないのかも。相性が悪いのはありそうです。

    住宅は、家の間取りが理想的で、夫婦二人で文句言いながらも楽しく暮らせそうな気がしました。夫は不満のようでしたが、私の希望に添いたいと言ってくれています。
    ただ、皆さんのおっしゃる通り20年住むには結構手直しが発生しそうで、入居前にしっかり直しておくべきかも悩みどころです。
    予算を少し増やせば、交通の便があまり良くない場所に新築を建てる事は可能ですが、気が乗りません。

    決断のポイントが掴めませんが、近日中に気持ちを決めなければなりません。
    引き続きご意見いただけると有難いです。

    ユーザーID:0645153278

  • 買いたい気持ち

    一部リフォームなのか、更地で立て直した方がいいのかもあると思います。
    おせおせで来る様に感じたら、自分の買いたいという気持ちがそれほどでないのかも。

    ユーザーID:1119944829

  • 自分で行動する

    リフォームや瓦礫の撤去は自分で業者を探して見積もりして貰えば良いのではないですか?瓦礫の見積もりなんかすぐに来ますよ。

    ユーザーID:9146635355

  • その不動産屋は

    仲介業者なんですか?
    それとも、自分で競売物件を仕入れて売っているのか?

    私も中古の家を買いましたが(不動産屋は仲介のみ)、売主さんがいい方でこちらの希望を聞いてくれて瓦礫やゴミやエアコンの撤去などすべてやってくれました。(費用は売主持ち)

    私にも二番手の人がいましたが、申し込みをしてローンの仮審査が通って正式に買いますと意思表示をした時点で二番手の人は断ってくれましたけど。

    リフォーム業者も不動産屋さんに紹介してもらってかなり安くしてもらったし、とにかく何でも相談して銀行との交渉も女一人で大変でしたけどたくさん助言もらって力になってもらいましたよ。

    今は本業じゃなく(建設業者やリフォーム業者が)片手間にやったりいろんな不動産屋がいますからね。。

    ユーザーID:4530884239

  • 私も素人ですが…もう少し勉強してからの方がいいのでは?

    私も数年前に中古住宅を購入しましたが、しっかりリフォーム業者を自分で選び何回も一緒に見に行って決めました。図面が読める人じゃないと家の価値は分かりません。

    現状渡しということは買って次の日に崩れても責任は持たないということですよね。土地のみの値段で出しているという事になりますよね。その家は本当に住めるのでしょうか。じつは違法建築だということも多々あります。もちろんしっかり説明はあるはずですが、リフォーム不可の家もあります。

    仲介業者は不動産をなるべく早く高く売りそのパーセンテージで稼ぐのが仕事です。リフォームとかゴミの撤去は無関係です。
    提携でマージンとって紹介とかはあるかもしれませんがそれってトピ主にとって得はあるのでしょうか。

    感情論が多くあまり調べてない感じですのでまずは最低限の勉強をしてからその後に感情的な問題だと思います。

    でも一番の問題は夫の事だと思いますよ、夫婦二人で納得して家選びを楽しむぐらいじゃないと家庭のほうが家より先に崩壊します。
    だって毎日帰ってくる場所であり人生をかけた買い物でもありますから。

    ユーザーID:9620796493

  • ご縁ですよ

    仲介業者の言う、二番手が居るというのは、営業上のはったりでしょう。 二番手が居るのでしたら、どうそ、そちらへ。。と返答してOKだと思います。 

    ゴミの撤去費用として10万位、契約とは別に、売主様から頂いたらいかがでしょうか? 売主様も、買って下さることに感謝されてその位は包んでくれるでしょう。

    その家の地下に隣の家の配管が通っていないかは確認した方が良いと思います。 安値の家は、隣の配管が地下にとおっている場合がありますので、それは避けるべき物件でしょう。

    20年後にどうなるかは不明ですが、年齢を重ねると1階があることはプラスになると思います。 

    建売住宅ですと、かなり骨組弱く、歪みが出て来るようです。 押入が傾くとかね。 家のリフォームどころか、耐震補強でもってかれるかもしれません。

    結論としては、得か損かではなく、全てご自身との縁だと思います。 ここでご質問をされている状況から推測して、今回は見送った方が良いと思います。

    ユーザーID:4575449622

  • 築年数は?

    新築家でも12年もすれば壁塗り替えは必須だし、キッチンやトイレの水回りの不具合で取替もあるし、その他諸々修繕は出ますよ。

    年月が経つ家ほど悪くなるんです。
    リフォームがどれだけの規模でやるのかいくらかかるのかに寄りますね。

    そして何より素人には分からない基礎部分がきちんとされているかここが一番重要です。加えてシロアリ予防もです。

    間取りとか見た目だけで決めるのは大事なことだけど自分たちでもそれなりに勉強は必要な気がします。

    >20年後に売るときには程々に元が取れるだろうと考えています。

    これは無理があるかもです。
    人口が減る方向(家が余る)に行くのに、20年後の利益は期待薄ではないですかね。

    ごみなど産廃物になるから専門業者でなければいけないので結構高い金額になります。
    今の時点で中古なのに20年後売る時にって、家はボロボロではないですか。ボロ家ごと買う人はいないでしょう。土地だけで売るつもりでも家の取り壊し撤去には数百万円かかりますよ。

    自分の家が欲しいからだけで住むのに買うのはありだけど、20年後の利益まで計算したら買うべきではない様に思います。

    ユーザーID:2024846348

  • 一つ反論が。

    瑕疵担保、インスペクション。
    どれも確かに調べるべきものです。

    築年数が大きく関わってきます。

    ただ、買付が二番手はウソとか、常套句っていうのは、不動産業者から言わせれば、なまじウソとは言えません。

    実際「クッソー買付二番手だよ!チッ!!」ていうのは、これまたよーくある話で、営業は、お客様が決めかねなくてモタモタしてる間に、一番手を取られてしまった時に、

    「お前また買付飛ばしてよー!何回目だよ!」と上司に言われる事はザラです。
    つまり営業としての手腕がまだまだっていう、こきおろしです。

    私は買付二番手なんて経験した事はありませんが、一応いくつもの不動産会社を転々とした中で、よくあった事実を述べてます。

    悪徳不動産もいるのは確かですが「常套句」と言われるのは些か…。

    真面目にお客様の幸せを願って、中古でも暑い中、軍手をして草むしりしたり、誠実に対応している会社は沢山あります。

    不動産=金取り、と思われては、悲しいです。

    私は自分の紹介した物件が気に入られず、他社で決められたお客様にも「良かった!」と連絡します。

    金カネ言う不動産は即刻辞めます。

    こんな営業もいることを、どうか知っていただきたい。

    ユーザーID:4904014361

  • わたしならやめる

    13年前に住宅購入するため、新築建売はもちろん、中古も何軒か見学しました。
    中古はまだお住まいのお宅も何軒かありました。内見させていただいています。

    その中で、家の中にも家財が置きっぱなし、現状引き渡し、という物件がありましたが、やめました。
    広さは申し分なく、予算的にも合いましたが、人が住まなくなって手入れされていない、しかも家財処分もこちら負担、というのは、どうも、運気が良くない気がして。

    結果、まだお住まいのお宅を買い、内外リフォームしています。
    屋根、外壁、洗面台、トイレ(2カ所のうち1カ所)、レンジ、レンジフード、入れ替え、壁紙、畳表、張り替え、などで、600万ほど。
    済んでから手を入れることが困難なリフォームは、入居前に済ませるが吉です。

    それに、20年後、手放すなら、その時は上物は価値はないと思った方がいい。

    ユーザーID:2987631555

  • 買う買わないは任意

    一般には、1.立地 2.建物 3.仲介業者。仲介業者の良し悪しで購入を決めるのは、私は無しだと思います。
    中古住宅は新築住宅より安いことが最大のメリットです。それと今回はリフォーム代と瓦礫撤去費用との兼ね合いです。これは他人にはわかりません。ご自身で決めるべき問題です。
    ホームインスペクション、とても理想的な制度です。でも外周を見る程度のもので費用は5万円ほどです。土の中を掘り返して基礎を見るわけではありません。
    現状渡し・現状有姿での売買は、普通にある一形態です。嫌なら売主保証のある宅建業者が販売する住宅であれば、中古であっても引渡から2年の売主不適合責任を問えます。ただし新築住宅に比べて保証内容は劣るでしょう。
    頑張って探していただくしかないですよ。

    ユーザーID:4948448062

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧