• ホーム
  • 話題
  • 子供のいない夫婦、どのくらい貯めていますか?

子供のいない夫婦、どのくらい貯めていますか?

レス211
(トピ主7
お気に入り623

生活・身近な話題

えみ

あと一年で旦那は定年退職です
子供のいない夫婦は老後の為にいくら貯めていますか?


ネットで見ても、実情はよくわかりません
周囲から、子供がいないなら相当貯まっていると思われがちですが、大学進学費用とか具体的な目標がないので、ついつい家計も緩くなりがちだと思います

現在の貯金総額は1300万円
旦那の退職金見込み金額は1500万円
旦那の死亡保険800万円
株100万円
持ち家ローン完済済み


私は更年期が辛く、コロナを期にパートを辞めました
旦那は定年後は再雇用で働けれるのなら働くが、待遇が良くないので乗り気はしないみたいです
その場合はどこか探してアルバイトで働くそうです


貯金ゼロ家庭も多いと聞きますが、うちの貯金額は多い方でしょうか?皆さんどの程度用意されていますか?

ユーザーID:4512682180

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数211

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 多くはないでしょ

    お子さんがいないことを考えれば決して多くはないと思います。
    でもまぁお二人でぼちぼちと働きながらやっていくのであればなんとかなるとは思いますよ。
    お身体にには十分気をつけてお過ごしください。

    ユーザーID:7649360213

  • 少ない!

    子供一人育て上げるのに、最低でも2000万円係ります。
    私は3人育てました。
    そして、老後資金はトピ主さん夫婦と殆ど変わりません。
    子供を育てなければいけないので、必死でフルタイム正社員で働いてきました。
    勿論、更年期どころか、点滴しながら勤めましたよ、将来子供に迷惑をかけたくないので老後資金を貯めるために、です。

    夫は70まで働く予定でしたが、65で大病を煩い手術のために退職しました。
    年金は、私が正社員だったのでトピ主家庭よりも多いと思いますが、老後資金3000万では不安です。

    何より困っているのが「生活の質を落とせない」事です。
    努力している積もりですが、夕食の品を一品減らす、外食はしない、旅行を控える…のが難しい。これは定年後の友人達殆どの人が「1番の問題点」だと言っています。

    今現在、年間幾らの生活費が掛かっていますか?
    定年したからと言って、即年金だけで暮らせますか?

    今の年収と定年後のご主人のアルバイト収入との差額。(ボーナスはありませんよ)
    65才になってから受け取る2人の年金額。
    今の生活費とそ今後の年金額との差額 プラス家のメンテ費用や家電等の買い替資金。
    それら全てを老後資金から切り崩して何年持ちますか?

    今すぐ出来ることは、生活の見直しです。
    今の生活から どれだけ切り詰められるか。
    そこを見誤ると、老後破綻の始まりだと思います。
    子供がいないのに、退職金込みで3000万は、少ないと思います。

    ユーザーID:6147238685

  • 悪いけど少ないと思います!

     世の中の平均額など詳しくは知りませんが、決して多い方ではないと思います。
     借金(住宅ローン)が無いのが救いですが、老後が安泰かどうかは年金額次第ですね。
     親や親せきの遺産相続の予定はないのでしょうか?
     私はトピ主の旦那よりは退職金もかなり多めですが、親と金持ちの叔父(子供なし)からの遺産相続がかなりありました。 

    ユーザーID:3391625688

  • 終身年金

    結局自分の寿命がわからないと必要な金額がわからないので、終身年金を月に10万円ほど貰えるようにしています。

    2000万円問題では、月5.5万円ほど不足という話でしたので、少なくともそれには対応出来ます。

    さらに、それとは別に3000万円くらいは貯まる予定です。

    あと、日本の「死亡保険800万円」は「60歳未満で死亡の場合のみ」というような条件があったりするので、しっかり確認された方が良いです。

    ユーザーID:1050164694

  • 同年代です

    今年60歳になりました。
    夫はちょっと年下なので、もうしばらく働いてもらいますが
    私自身は、ちょっときつくなってきたので、そろそろ退職したいと思いつつ
    やはり少ないながらも安定した収入を手放すのは....と考え中です。

    ちょうど同じくらいの貯蓄額ですね。
    うちの場合退職金はありませんが、貯金・投資で3000万ほど。
    保険で1000万くらいが見込めます。

    あとは親がまだ元気なのですが、もうそれほど長くはないでしょう。
    相続はあまり期待できませんが、23区内に家が残るので売る予定。
    いくらかにはなると思います。

    でも、全然安心できないですよね。
    投資もあまり才能がないので、アテにできませんし。

    それでも真面目に働いていれば、それなりにためることができた世代。
    年金もそこそこもらえそうですから、恵まれていると思ってます。

    ユーザーID:4574785874

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ご主人の年齢は?

    アラカンのおじさんです。

    持ち家ローンは完済済みとのこと、その点は一つの安心材料です。
    ご主人は現在、59歳でいいですか? また、トピ主さんの年齢は? その情報がないと、コメントがしづらいです。

    貯金総額や退職金も書かれていますが、今までの年収と勤続年数が分からない上に、ご夫婦がどのレベルの生活水準だったかがわからず、やはりコメントしづらいです。外食、衣料、車、旅行、趣味、ギャンブル、ペットのいずれかに相当、お金を使われましたか? それとも、家の購入以外は、平均的な支出で暮らしておられましたか?

    受け取る年金の予定額も既に案内されているはずですが、それも記載されていません。

    子供の教育費分は、公立か私立か、高校か大学か、大学も文系か理系か等でかなり違いますし、教育費以外の費用も当然ありますが、おおざっぱに一人あたり1500万円かかったはずだと仮定すると、夫婦2人にしては、現在の貯金総額が1300万円とは、かなり少ない印象です。4000万ぐらいあっても不思議ではありません。

    成人した子供は色々と頼りになることもあり、今後の生きがいにもつながる場合もあるので、それを当てにできないとなると、金銭的のみならず精神的にややきついかもしれません。

    すべてトピ主夫婦が自分達だけでやるか、余裕のある資金から有償で人に頼むことでカバーしたり、生きがいを積極的に見つけていくことが前提となるからです。

    まだ25-30年ぐらいの余生がありますので、貯金額は多いに越したことはありませんが、単に貯金額を皆さんにここで聞くだけではきちんとした解決策は得られないと思います。

    ご夫婦そろって、一度、ファイナンシャルプランナーなどの専門家に相談されることをお勧めします。

    ユーザーID:9326329650

  • 年金定期便見てますか?

    えみさんは50代ですか?
    ご主人とえみさんそれぞれに年金定期便で、年金の受け取り予定額が提示されていますよね。
    年金額で月々の出費が賄えますか?
    毎月の支出と年金受給額の差額はどのくらいですか?
    その差額を貯金で埋め合わせていくことになります。
    今まで贅沢な暮らしをしてきたのであれば、その差額かなり大きいのではないでしょうか?
    10万不足としたら、1年で120万円、85才まで20年で2400万円必要になります。

    また、年金受給前の5年間はご主人の収入だけでやりくり可能ですか?

    現在の貯金総額は1300万円
    旦那の退職金見込み金額は1500万円

    家電の買い替えや、家の修繕、交際費など考えるとあまり余裕がないような気がしますが…

    ちなみに我が家は、共働きで子どもも3人なので、外食もほとんどせず、
    旅行に行時間の余裕もなく、お金を使う趣味があまりなかったからということもありますが、
    今までの生活の仕方だと、夫と二人の年金額で貯金ができてしまいそうです。
    が、「子孫に美田を残さず」と思うので、年金受給分くらいは使っていきたいと思っています。

    60才、65才、70才それぞれの引退だとどうなるか、ライフプランをシミュレーションしています。

    ユーザーID:2708507129

  • ほぼ皆さんと同じ意見かと思いますが

    54歳子供なしの専業主婦です。
    50歳まで正社員でした。
    本当に書かれた分だけでしたら、長生きしてしまったら破綻すると思います。
    預金、退職金…など全ての項目が少ないです。
    特に死亡保険金が800万では少ない気がしました。
    ご主人の給与天引きの財形はされてますか?
    不労所得や個人年金などはどうですか?
    住宅ローン完済でしたらもっと貯蓄にまわせませんか?
    子供1人成人させるまでにかかるお金を考えるとトピ主さん宅はかなり少ない気がします。
    働く、働かないは健康状態や各家庭の事情もあるので口出しはできないけれど、トピ主さん宅に於いてはすぐにでも働いた方がいいと思います。

    ユーザーID:6711133117

  • 少し不安

    うちは30代後半夫婦です。
    現在の総資産は3000万ちょっとです。

    住宅購入はこれからですが、持ち家以外に1億、と思っているため私(妻)もできるだけ長く働くつもりです。
    最低…5000万はほしいなと思っています。

    何事もなければ、トピ主さんのお宅も大丈夫でしょうが、人生まだまだ何があるかわかりません。
    お体大切に、頑張りましょう!

    ユーザーID:2941071893

  • めちゃくちゃ少なくないですか??

    ご主人は定年間近、トピ主さんは今後も働くご予定はないのですか?

    貯金額1300万円。。。お話にならないくらい少ないと思います。
    ご主人の退職金1500万円はすごいですけど。

    私も子供のいない夫婦ですが、
    30代で預金額5000万円、投信800万円、
    二人とも死亡保険は600万円以上です。
    今のところなのでこれからもっと増やさないとと思っています。

    ユーザーID:2373994636

  • そんなものじゃないかな。

    私も同じ年くらいですが、もう少し貯めています。というのも子供が2人いて、残れば相続させたいから。

    子供世代は年金も少なくなりそうなので、できるだけ遺してあげたいのです。

    子供がいない友人は遣いきると言っていますから、そんな感じかな。

    老人施設に入る時は自宅を処分すればいいから、丁度いいんじゃないですか。

    ユーザーID:2487043212

  • 子なしです

    結構前に定年退職しました。

    定年時の預貯金は、死亡保険を含めて、トピ主さん宅の額に子供2人分4,000万円を加えた額の2倍くらいあります。
    体力があるうちにと、定年前に始めた欧州旅行10回以上の費用は別口です。

    退職金は、ほぼ2倍です。

    年金は、夫1人分で生活を賄えます。
    スーパーでは、見切り品をあさっているが、コロナ以前はほぼ毎月フレンチや懐石料理を楽しんでます。
    妻の厚生年金は、へそくりです。

    ユーザーID:9718414960

  • 専業主婦でした

    他のレスでもあるとおり、多いとはいえないかな?


    我家の場合夫は4年前に定年退職して、それからは夫婦とも毎日ブラブラで労働による収入ゼロです。
    そして私が働いていたのは最初の2年間ほどだけで、後はパートすらせず専業主婦でした。

    夫が勤めていた会社は業種的に製造業でしかも夫は高卒なので、賃金は多いとはいえませんでしたし、二人とも旅行や食べるものにこだわりがあったりと、貯金に関しては残れば貯金のスタイルで貯めている方とはいえませんが、
    それでも定年退職時、4500万円貯まってましたね。
    といっても、海外赴任4年間の国内給与の2000万円が大きいのですが、
    定年退職金が約2000万円とで合計6500万円になりましたね。
    但し、定年後すぐ築浅の中古マンションを買って、車の買い替え(新車)、60歳から現在までの生活費の持ち出しで、今残っているのはは2500万円ほどですけど、他に夫1000万円の終身生命保険、財形年金と個人年金併せ月約10万円。
    あと夫婦それぞれ自由に使えるお金が300万円程度あります。

    節約とは程遠い生活でしたが、実母に「お金は使えば使うほど戻ってくる、大事なのは使い方」と、

    夫(小遣い)最低6万円渡しなさい。→少ないと大成しない
    食費も最低6万円使いなさい。命令です。


    夫と結婚した時、夫の手取り月収が17万円弱でも夫に6万円渡すと、家賃駐車場代に光熱費公共料金で12万円ですから毎月食費も出ないほど赤字です。
    ボーナスは食費で消えましたが、夫の胃袋を掴みましたし、夫も無駄使いするタイプでないので、コツコツ貯めて時々ご馳走してくれたり旅行の費用を出してくれたり、家計に貢献してくれるので結果的にはよかったと思っています。

    ユーザーID:5530404934

  • 本当ですか?

    皆さんのレスを見て驚いております
    お金持ちだらけではありませんか?
    平均額を調べたらうちは結構貯めている部類だと思いますが

    子供がいない分、大金を交流のない親戚に残しても仕方ないので、夫婦二人の生活を充実させる為に趣味の海外旅行やゴルフ、外食など、自由に使ってはきましたが、それなりに貯金もしたつもりです


    あと、子供一人あたり2000万以上かけるので、その2、3人分貯金が多いはずだとか言われますが、最近は大学進学費用は奨学金利用が半数以上らしいので、"子供一人につき2000万"も大袈裟ですよね?小学校から高校まで全て公立という子の方が、うちの周辺は多いはずですし

    以前の勤め先のパート仲間は、お子さんがいてもいなくても、老後2000万は準備出来そうにもないと言う人ばかりでした
    うちより少ない貯金額の人は、恥ずかしくてレスをしにくいと言う事なのでしょうか

    匿名掲示板なので、気軽にレスを頂けたらと思います

    ユーザーID:4512682180

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • かなり少ない

    例えば終身個人年金を例にとってみます。

    月額給付を12万円だとすると60歳給付開始で95歳になるまでの35年間で5040万円になります。つまりこの終身個人年金で約5000万円の預貯金を持っているのと同定義になります。

    これに配偶者の終身個人年金が月額給付で10万円あるとすれば、35年間で4200万円です。夫婦合わせて個人年金だけで9240万円の預貯金があるのと同じですね。

    夫婦それぞれが厚生年金を受給する前提でも、終身個人年金未加入なら、自宅で生活するときの赤字持ち出し部分、介護付き老人ホームのための入居一時金、ホームの毎月の利用料で厚生年金を超える赤字部分を補填するための預貯金だけで数千万円以上が必要でしょう。

    ユーザーID:4104973111

  • 子供がいないからこそ

    貯金してきましたよ。

    適度な娯楽程度はしてますが 湯水のように使ったりはしません。
    かといって我慢もしませんが。

    >子供がいない分、大金を交流のない親戚に残しても仕方ないので、夫婦二人の生活を充実させる為に趣味の海外旅行やゴルフ、外食など、自由に使ってはきましたが、それなりに貯金もしたつもりです


    うちは交流の無い親族に渡すのが嫌だったので 50歳で早々に公正証書を作成しました。

    今現在私の貯蓄が1千五百万程度
    夫の貯蓄が5000万程度(退職金除く・双方の保険金除く)
    持ち家ローン完済済み
    将来は夫のみ相続があります。敷地だけで8000万くらいになると思います。義両親の貯蓄額については不明です。

    子供がいないからこそ 将来様々なサービスにお金が必要になりますよね。
    お子さんが近かったら電球一つ取り替えるなんてやってくれるでしょうが
    それすが老人になったら 費用がかかります。

    なんでも費用が発生するのですよ。

    夫は一般的なサラリーマンです。

    ユーザーID:5336711716

  • 少ないと思いました

    人生100年時代といいますし、少し心細いかな?と思いました。
    年金がいくら貰えて、生活費にいくら使うのかシミュレーションされていますか?
    もしされていないようなら、ライフプランの診断をおすすめします。
    生活費によっては赤字になるかもしれませんよ。

    当方は30代前半夫婦で貯金は2500万、金融資産は600万ほどです。
    住宅購入は未定です。

    また、再雇用の待遇が悪いとのことですが、60代で始めるアルバイトよりは、これまでの仕事に関わってある程度の金額をいただいたほうがいいのではと思いました。
    実父も役職を退いてがくっと収入が落ちたようですが、文句を言いながら再雇用で働いています。

    ユーザーID:5323724995

  • 平均額にこだわっても意味が無い。

    トピ主は世間の平均額にこだわってるね。
    それを根拠にして安心したいようだけど、ほとんど意味ないよ。

    だってその中にはまさかの貯金0円の人もいれば、100万円くらいの人もいるわけで。
    そういう人達が平均額をぐっと下げるのに貢献してるんだから。
    もちろん規格外にお金持ってる人もいるだろうけどね。

    結局大切なのは『世間の平均が○○円』というデータではなく、
    『トピ主夫婦が定年後に、現在とあまり変わらないような生活レベルで平穏に生きていくにはいくら必要か?』という計算なの。

    私の言ってる意味分かるかなあ・・・?

    買い物もあまりせず、旅行も行かず、外食もほとんどしないで生きてきた夫婦なら、あなたくらい貯金額でも年金と合わせて老後はなんとかなるかも。

    でも今までそこそこ生活費がかかってきた人なら、現役時代と同じように生活すれば、その貯金額では苦しいよ。
    大病でもしたらどうするのかな。

    それに子供がいないなら、ヘルパー代とか介護費も全部お金が必要。
    お墓も(無いなら)買わないといけないし、葬式代も必要だし、生活費以外にも色々かかるよ。

    うちも子無し(夫50代・私40代)だけど、子供がいないからこそ、昔から老後のことはすごく考えてた。
    取り合えず、貯金・株・夫の退職金合わせて、多分1憶は超える予定。
    もちろん自宅(ローンはとっくに完済)は含めずに。
    ちなみに自営の金持ちとかじゃなく、普通のサラリーマンだよ。

    毎年旅行に行って、毎月何回も外食して、それなりに楽しい人生送ってる私達夫婦でもこれくらいの額にはなるんだけどなあ・・・。

    子無しだと色々な控除もないので税金はがっぽり取られるけど、
    それでも「子供がいない」ってことは、それほど金銭的負担が少ないってことなんだよ。
    もしうちに子供が二人いたら、貯金が約6000万(3000万×2人)は少なかったはずなんだから。

    ユーザーID:9658482715

  • うちの場合

    旦那、今年12月に65歳になります。
    一応、契約社員ですが、まだフルで働いてます。
    私は、54歳の11歳差の夫婦です。
    結婚と同時に、マンション購入して、
    20年ほど住んでました。
    その間、床のフローリング工事とか、
    多少のリフォーム工事してます。
    旦那52歳の時に、住宅ローン15年で完済しました。
    その後、旦那58歳の時に、私の実家のある県内の会社に転職するのに
    伴い、私の実家から車で30分のところに戸建て購入(現金買い)して、
    マンションは売却して、引っ越し後、売れました。
    旦那の退職金は900万くらいでした。

    旦那
    終身保険(死亡保険金)1000万
    (保険料65歳払い済み、残り8年か、9年分だったのを前納、
    配当金42万)
    一時払い終身保険500万〜
    終身保険 100万
    個人年金 71歳〜10年 年32万

    ネット銀行定期 100万
    地元信用金庫定期 600万
    地元信用金庫普通 427万
    地元地方銀行系定期 100万
    証券会社3社で、 株、MRF、外貨MMF含め、
    500万くらい。



    積立利率変動終身保険(死亡保険金)500万〜
    (60歳払い済み 年払い12万ほどでしたが、途中から前納)
    一時払い終身保険300万〜
    ねんきん共済 終身年金 65歳〜年36万
    かんぽ 終身年金 60歳〜年25万
    銀行定期100万
    以上が、一応、老後資金としてキープしてるものです。

    その他、
    旦那&私、
    メガ銀行、ネット銀行、地元信用金庫、地方銀行で、
    毎月積立してるもの、普通預金に入ってるものありますが、
    これらは、臨時出費や、大型出費で、使う可能性が高いので、
    入れてません。
    あと、投資信託で、月1000円や、3000円の少額積立してるけど、
    老後資金としては、少額なんで、まあ、あてになるものではないですね。

    ユーザーID:2735726016

  • 生活レベル

    旦那の年金は、
    厚生年金と厚生年金基金があります。
    まじかの試算では、報酬比例分だけで、年163万
    60歳以降も、まだ厚生年金に加入してるので、
    退職時、70歳到達時に再計算されると、金額が変わるかも?

    毎月の基本生活費、生活レベルをなるべく、
    旦那の老齢基礎年金+老齢厚生年金
    の範囲に合わせるようにしてます。
    旦那が生きてるうちは、貯金崩す頻度は少なくしたいです。
    平穏で、ピンピンコロリ、
    旦那が長生きしてくれたら、私の年金はまるごと貯金できると
    思いますが、心配なのは、
    私自身の年金が年81万ほどと、
    個人年金だけなので、旦那が亡くなると、この自身の年金と、
    遺族厚生年金だけでは、きついかも。
    あと、介護費用で、特に夫婦の片方が施設に入居した場合、
    残った方の生活費は別にいると思います。

    ユーザーID:2735726016

  • 親の相続はあてにしない

    親の相続は、まだ両方とも健在なんで、
    とらぬ狸きなんで、あてにしないけど、
    義理の親の預貯金額は、2〜3年前に整理したのを
    把握はしてます。
    当時、義父は、「何にも金使うことない」
    「自分の年金は使ったことない」と言ってました。
    農家なんで、食費の自給分と農家の収入はあります。

    現在、義父89歳、義母87歳、
    ゆうちょの1人1300万の枠は、2人とも使い切ったというので、
    旦那や義妹を被保険者にしてる貯蓄型保険とか、
    旦那名義のゆうちょ通帳900万ありました。
    現在、義父は、介護が必要になって来てるのですが、
    基本、自宅です。

    なお、子供いない場合、
    相続人は、親、兄弟(代襲の姪、甥)、
    残った方からすれば、義家族にも権利あります。
    兄弟は遺言で阻止できるけど、
    親には、遺留分がありますので、
    遺留分の請求するかは、本人の意思だから、
    遺言でも阻止できません。
    まじめに遺産分割すると、老後資金に影響あるかも?
    うちは、揉めないとは思うけど、
    それでも、気軽に遺産の話しできる相手ではありません。

    私が資産の多くを終身保険にしたのは、
    生命保険(死亡保険金)は、受取人のものだから、
    受取人指定されていれば、他の相続人の同意はいらず、
    受取人が単独で手続きできること。
    基本、遺産分割しなくてもいいので、
    多く残したい人に、多く残す手段の1つです。
    故人に借金があり、相続放棄したら、
    故人名義の預貯金、株、家、土地はなくなりますが、
    生命保険は唯一、残る資産になる場合もあります。

    終身保険には、解約金がありますが、
    解約金は、契約者のものだから、
    解約金>払い込み保険料になった時点で、
    解約して、老後資金として使うことも可能です。
    破綻リスクや流動制に欠けるので
    余裕資金で入るのが前提です。

    ユーザーID:2735726016

  • 貯金で5000万円は用意したい

    50代共働きの夫婦です。

    今の時点で、貯金額は3000万円ほどです。 このほかに年金も積み立てています。 家のローンは完済しました。

    退職する前に5000万円貯めたいです。 この目標に達したらあとはパートに切り替えてすこし仕事のペースを落としたいです。

    贅沢せず、つつましく生活できればいいと思っています。 ただ、病気、住まいのメンテナンス費用、予期せぬ災害など、万が一に備えて、預金はできるだけあったほうがいいと思います。 

    ユーザーID:6336703011

  • 凄すぎる

    子ありですが、貯金額は100万以下ですよ。
    夫婦合わせて年収も200万ありません。
    その貯金も年に1回夫が海外の実家に帰るので消えます。

    親が年収1千万強ぐらいですが、もうすぐ引退するので主たる収入がなくなって、すねもかじれなくなります。
    が、特に不安になったこともなかったです。
    無駄に不安になったって年収上がらないしね。

    持ち家ローン完済で、医療保険には入っているし、野菜は親戚近所がタダでいくらでもくれるし、普段は家族4人月8万以下で生きれる田舎暮らしです。

    ユーザーID:6688147488

  • ほとんど貯金、無いです。

    息子を独立させた後、築40年の我が家を思い切って新築したので、現在、貯金はほとんどありません。(ローンもありませんが…。)
    「不安じゃないか?」と言われれば、まあ、不安ですが、夫も無く自由な立場なので、それも仕方ないと思っています。
    来年、定年になれば、それなりの退職金は頂ける予定です。なので、それは預金に回せると思います。
    幸い再雇用で今の仕事は続けられるので、元気な間は働いて、65歳までは何とかなるはずです。その後は、多くはありませんが、年金で一人の生活くらい何とかなります。
    結局、老後の生活をどうするかだと思います。お金は有れば有るだけ良いとは思いますが、逆にこれで充分というのも無いと思います。だから、人と比べても意味は無いと思います。

    ユーザーID:7756943703

  • 現在60かぁ

    お子さんがいなくて、今60歳目前で。
    それで貯金総額1300万円は少ないと思いますね〜。

    トピ主さん夫婦のお歳だと、バブルを謳歌した世代ですよね。
    ここ10年くらいは厳しくなったとはいえ、50代になるまで年収は右肩上がり。
    就職氷河期世代と呼ばれる私達の世代からすると恵まれていて羨ましいんですが。
    なのにそれで貯金1300万円は少ないと思いますよ。。。

    我が家は子供二人、夫が退職するまで後20年。
    事情が変わる可能性はありますが、このままいけば退職金はトピ主夫の倍以上。
    貯金も今のペースで続けていければ3〜4000万円貯められるかなぁという感じです。
    それでもまだ足りないと思ってます。。。

    ユーザーID:5424253691

  • いやー

    子供に2000万かかるは本当ですよ。
    学費だけでなく、食費から、無収入の人間を成人まで育てるんですから。
    2000万どころじゃありません。

    それでも我が家は子育てが終わり、同年代の主人と54歳から月に30万は貯金出来ましたから、3年で1000万を貯め、あと2年で定年ですが2000万以上を給与で貯めました。
    旅行も国内なら、コロナ前に年に何度か行けましたし。。。

    老後資金は大事ですよ。
    貯蓄もさることながら、不労働収入(年金等)が一番大切で、夫婦で30万以上無いと不安ですね。

    共働きですから、これぐらいは出来ましたよ。
    子供の世代はわかりませんけど、遺産も無い代わりに世話にはならないように考えています。

    要は給与次第ということでしょう。

    ユーザーID:7003544683

  • 平均額や、最近の奨学金事情はトピ主には関係ない

    老後資金2000万円問題あたりから、
    普通はいくら貯めていれば大丈夫なのか?
    という考え方をする人が増えてきました。

    再三言われているように、平均額はあくまでも目安です。

    各家庭で年金総額も違うし、住宅事情、生活スタイル、子どもの数、
    老人施設に入るのかどうか、等、個別に違います。

    まずは自分たちの老後の過ごし方をしっかり話し合い、
    それに関する費用を調べ、キャッシュフロー表を作成してみてください。
    これからどれくらいの年金が入ってくるかは、もう把握できていますよね?
    その収入だけで、仮にご夫婦90歳まで生きたと仮定して貯蓄が底を尽きないのであれば、今の貯蓄額で大丈夫。
    しかし70歳代とか、早い段階で底を尽いてしまうなら今の貯蓄では全く足りていないということです。

    おそらく、トピ主様の状況は後者なのではないかと思いますが。

    ユーザーID:6186667108

  • びっくり

    子どももいないし、老後を考えたら不安じゃないですか?
    皆さんが少ないって言ってもイヤそんなはずは………って意識みたいなので何を言っても同じかな?とは思いますが…
    平均は平均として、自分がどういう生活を送りたいかによって必要なお金は変わってきますよね?
    トピ主さんが節約節約で最後まで過ごせば大丈夫かもだけど、それでもこれから病気等で出ていくお金は多いと思いますよ
    うちは子どもひとり育てて、トピ主さんの5歳下、家庭の貯蓄はトピ主さんの5倍くらい、それでも安心はしてません

    ユーザーID:0322623693

  • 一番問題なのは貯金の額じゃありませんよ

    >匿名掲示板なので、気軽にレスを頂けたらと思います

    そうですよね。だからここでは大抵本音で書いてると思います
    でも、実社会でどのくらい貯金があるって聞かれたら
    大してないですよ、あっても無くてもそう答えると思います
    実社会で実はお金ちゃんと貯めてますとは絶対に言わないですよ

    >現在の貯金総額は1300万円

    後1年で退職で1300万は少ないと思いますよ

    で、問題なのは貯金の金額ではありませんよ。

    年金額が書かれておられませんがちゃんと把握されてますか?
    定期便の金額が手取りではありませんよ

    一番問題なのはその緩んだ家計です
    今まで自由に使っていたのに、ご主人の給料が半減したりなくなってから
    急に生活を質素にできますか?

    >子供一人につき2000万"も大袈裟ですよね

    決しておおげさじゃありません。生活費まで考えたらこれが少ないぐらいです
    でも、大抵は子どもは定年前に自立します
    うちもそうです。
    子どもの生活費や学費などがいらなくなってから一気に貯金額が増えましたので、どれほど子供にお金がかかっていたのかと改めて驚いているぐらいです。

    ここで家計を緩めずに老後資金を貯める時期だと言われています
    子育てをしてきた多くの家庭が同じような事を考えているはずです

    40代まで貯金なんてできないと言っていた多くの子持ち家庭が
    50代で子供のかかるお金が無くなって
    60歳までには一気に貯金額が増えているという仕組みです

    つまり一番問題なのは現状でちゃんと老後の生活を維持できるかどうかです

    世間の平均がどうかとか、他人がいくら貯金しているとか
    本当はあまり関係ないです。

    年金が仮に20万しかなくても18万で生活ができるなら大丈夫だし
    30万使っているなら年間120万足りません
    30年で3600万 
    一人になったら年金も半減しますから

    ユーザーID:5382152398

  • 遺したって、しょうがないしね・・・

    うちも子なしです

    貯金は最低限でいいかな?って思ってるので
    定年時に1000万程度あれば十分と考えてます

    だって、貯金を頑張っても子供がいるわけでもナシ
    私(一人っ子)が先に死んで、旦那もすぐに死んだら
    私達の遺産は義妹家にいっちゃうんですから!

    普段付き合いもない人達の為にわざわざ大金を遺す意味がないので
    自分たちのお金は自分たちで使い切る!
    これに限ります


    いざという時は家を売ってしまえばいいだけだし
    不動産価格がたとえ下がっても
    1000万円くらいでは売れると思うので
    貯金の1000万と合わせれば十分です

    たった一度の人生だから
    好きでもない義妹家の為に貯金を頑張るなんて馬鹿らしいですよね?


    トピ主さんも、親戚と交流がないのなら
    自分たちの遺産が彼らに渡るのは悔しくないですか?
    ぜひ使い切ってしまいましょう

    ユーザーID:5042428222

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧