習い事の暖房費

レス27
(トピ主1
お気に入り36

趣味・教育・教養

みか

数年前に、関東から引越してきて、北海道在住です。

習い事で個人宅のレッスン料に、冬期は暖房料が加算されます。
これって、普通のことなのでしょうか。
レッスン場は一階部分で、その上は先生の住居です。
はっきり言うと、生徒数も結構いるので、母屋の暖房も賄えるくらいの金額です。
また、週1の人も、週5も同じ金額です。

夏季にも、冷房料がかかります。


関東での私が通っていた習い事では、冷房料などありませんでした。


また、公民館的なところも、冬期は暖房料がかかります。

市町村経営の宿泊施設も、暖房料がかかります。


これって、関東が冷房料を取らないなら、北海道独自の習慣なのでしょうかとも思うのですが。

東北とか雪のある地域はどうなのですか?
他に降雪地帯のことも
伺えたら助かります。


よろしくお願いいたします。

ユーザーID:4535235863

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 初めて聞いた

    私が知る範囲では、空調の費用を加算なんて聞いたことないです。関西ですが、夏はめちゃ暑いですが。ただ場所柄慣習的にそういうことがあるのかも。

    ユーザーID:1418625594

  • ありました

    北国ではありませんが・・・。
    関東しかも暖地です。
    子供のピアノ個人レッスンの教室で夏・冬に冷暖房費としてありました。
    金額ですがかなり前の事で忘れてしまいましたが、忘れてしまう金額だったと
    思います。
    最初「えっ!」と思ったのですが、数か月の事なので月謝があがるよりは
    いいのかな〜と思ったような気がします。
    確かに生徒数を考えたら結構な額になりそうな気もしますが、急に冷えたり
    暖かくなったりするわけではないので空き時間含め月間の利用料を生徒数で
    分けての金額だったのかな。
    転勤で東北にもいましたが、かなり冷えましたよ。
    もうそれはそれは暖房設備に詳しくなったくらい。
    床暖房とか蓄熱暖房機など一日中つけておかないといけないものもあって
    光熱費に目玉が飛び出しましたよ。
    家全体を暖めないとすぐ冷えるし・・・。

    レッスン料は指導料で冷暖房料は施設(家)利用料の一部負担ですかね?
    年間ではないですよね。(まぁほぼ冬期でしょうが)
    私が先生なら面倒なので月謝を値上げしちゃいますが、良心的ではないですか?
    地域というより運営の仕方かな?

    ユーザーID:1148205586

  • あった

    関西です。
    町の公民館を借りてやってるお教室だったので、冷房費と暖房費が取られました。

    先生のお宅は、灯油補助が出ないんじゃないでしょうか。
    北海道に住んだ事ありませんが、ある程度の勤務先だと暖房手当がでますよね。

    ユーザーID:6941484530

  • 暖房費あります

    北海道では暖房費とるのは普通ですよ。夏の冷房費は最近の事かもしれません。
    不思議に感じた事ありませんでしたが、そういえば関東にいた時には冷房費ってありませんでしたね。

    ユーザーID:1995550431

  • 雪国在住です

    娘が通っていた私立幼稚園では暖房を使う時期になると、暖房費分を上乗せされていました。
    兄弟も一緒に通っている場合は割引されていた様に思います。

    ユーザーID:2302167098

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 北海道で暖房費

    北海道道南にいた頃、確かに暖房費の支払いはありました。

    公民館をかりて、茶道教室が開かれていて、毎月確か数百円程度でしたが支払いました。

    例えば、冬季に温泉旅館に泊まる場合、高級旅館を含めて、暖房費が請求されるので、そんなものだと深く考えていませんでした。



    確かに、一般的な地域習慣なのでしょうか?
    面白いですね。

    ユーザーID:2241203374

  • あります

    個人宅は知りませんが、公民館は冷房費暖房費を徴収されます。
    ただし個人個人ではなく一部屋につき○円という感じです。
    一回の時間は3時間単位、でも使っている全員で数百円で人数分けすると微々たるものです。

    習い事に限らず、会合などでも同様。

    取らない施設もあります。多分使用料の中に入っているのだと思います。

    中国地方、瀬戸内側です。

    ユーザーID:9405751857

  • 関東ですが、ありましたよー

    関東で子供が幼稚園内でやっていたお稽古(外部委託の塾)には幼稚園から請求された暖房費と冷房費、ありましたよ。
    半年に1度、金額は一律で他のお稽古(英語)の生徒さん達にも課せられていました。

    別に疑問に思いませんでした。
    それも含めての習い事なのかと。

    慈善事業でもなければ、そう言うこともアリかな〜と思います。

    ユーザーID:8194288508

  • 加算

    東京です。 子供の習い事3か所とも冷暖房費が月謝に加算されていますよ。生徒の数を考えたら収入源になってそうだな〜とは思っていますが当日の生徒の人数によらず冷暖房は点けなくてはならないし必要経費だから仕方ないですね。

    ユーザーID:7314374756

  • 中国地方です

    雪はほとんど降らないし積もりません
    夏は暑いですが、関東とそれほど平均気温はかわりません

    習い事の私的な冷暖房費はわかりませんが
    例えば学会や発表会などで公の施設を借りるときには
    夏、冬で冷暖房費が使用時間ごとでかかりますよ
    季節で最初から金額加算される場合と
    使用したいと希望した場合に別途かかる場合があるようです

    HPなどの料金表できちんと表示してあります

    関東、関西でそういう事がないなら地域性かもしれませんね。

    ユーザーID:1717250594

  • 払ってました

    降雪地じゃなく関西です。30年程前ですが、個人宅で洋裁を習ってましたが、冬に暖房費取られました。この場合は先生の一存というか、自由って言うか、そんなん取るの…というか、まぁそんなところです。夏の冷房代はなかったです。
    そのような費用を払うのが初めてだったので覚えているのですが、その後の習い事は、一度経験してるとそういう事もあるよね〜ぐらいに思うので、払ったのかどうか忘れました。たぶん無かったかな?

    ユーザーID:7842638055

  • ありますよ

    長野県ですが、私が子どもの頃から個人の先生の習い事は暖房費や冷房費ありますね。毎月なわけではなく、年に2回なのでボーナスみたいなものかと思っていました。

    教室によって違いますが、1回1000円から2000円ですね。
    ピアノは温度差や湿度で傷みますから、私が知る先生に限り24時間365日空調を入れています。

    空調費を払っているのに暑さ寒さで不快なら文句も出ますが、そうでないなら違和感はありません。

    ユーザーID:5595637323

  • あるある

    都内30年前に通っていた書道教室は、暖房費徴収されました。

    子どもが通っていた自宅でやってるフランチャイズのお勉強教室も途中から結構な額を徴収されるようになりました。
    全生徒分で一家の暖房費まで賄えるだろうなと思ってました。

    ユーザーID:6921087797

  • うちの地域では普通のことです。

    だいたいどの習い事でも、冬になると暖房費がプラスになりますよ。
    夏は今はないけど、最近は北も暑くクーラー設置率も上がってきたのでそろそろ取られるかも?と思っています。ちなみにうちの子の習い事の場所にはクーラーはないですから取られないのだと思います。

    一般的な金額より高めの所は冷暖房費はなかったりしますが、すでにレッスン料に含んでいるところもあるみたいです。冬場に暖房費としてとらないだけで、1年分に慣らしてレッスン料に含んで取られているということみたいです。

    公民館なども取られますよ。普段は使ってない所に暖房を入れてもらうわけだから普通だと思っていました。

    ちなみに北東北です。

    ユーザーID:1525745790

  • 関西です 塾はあります

    関西在住です

    子どもの塾で夏も冬も施設利用料と空調費を
    別途引かれてます

    個人のお宅に習い事に行ったのは、料理教室くらいですが
    別途取られる事はありませんでしたが
    もともとの金額がそれなりにしましたので(市の施設での料理教室とかより割高)
    込みの金額と思っていました
    ガスやオーブンも使うので電気代必要ですし

    暖房代金を込みにして習い事の代金を高くするのか、別途記載するのかの違いかと思ってました
    習い事代金をあげると高いイメージになり集客しづらいのでしょうか?

    地域性で考えるなら
    私の実家は暖かい地方で冬の暖房代はそんなにかからないけど
    夏のクーラーは欠かせませんが
    近年は関東方面も暑いですもんね

    冬場の北海道は段違いで暖房費高いのでしょうか

    ユーザーID:1773326702

  • 関東でも暖房費はありでした

    小学生の頃の習い事は大概冬季の暖房代別途徴収はありました
    〇文もしかり

    今の様にエアコンは普及していなかったのでストーブの燃料灯油代です
    夏は冷房費の徴収はなかったけれど、扇風機と自然の風でした

    トピ主は光熱費込みと別、どちらがお好み?
    別途徴収なしだとしても、年間支払額が高かったらそれはそれで不満なのでしょう?

    ユーザーID:1953708472

  • 寒冷地ならよくある話

    雪国、寒冷地の暖房費、温かな関西とは比較になりませんよ。

    北海道ならひと月数万円もざらです。
    レッスンをしているということは人の出入りもある。
    暖房は人が来る時だけつけたら済むものでもありません。
    暖房は人が来る前につけなければ部屋は温まりません。
    結局そのレッスン室はずっと暖房をつけていることになります。
    いわば維持費とも言えます。

    更に除雪にかかる費用もあります。
    人力で除雪していたら時間も体力も必要です。
    融雪処理なんかもしていたら光熱費もさらに上乗せです。

    数年暮らしているのならわかりませんか?
    ご自宅がマンションであれば一軒家の光熱費よりはましですから思い至らないのかな?

    涼しい北海道で冷房代の徴収というのも疑問と言えば疑問ですが
    逆に涼しいのでエアコン自体を設置していない家もある地域です。
    レッスンをするからとそのためだけにエアコンを設置したのであれば暖房代と同様の感覚で冷房代を徴収したのかもしれません。

    冷房費暖房費の金額に不満があるのなら辞めたらいいのでは?
    義務でもないんだし納得できる料金のところに移ればいいと思う。

    ユーザーID:4949986703

  • 東京ですが

    東京ですが冷暖房費取られますよ。
    でも、取らないところが良心的かと言われれば、その分を他の月に上乗せしているだけかもしれないのでどちらが良いとかはないと思います。

    ユーザーID:1582095495

  • 関東有ります

    自分自身も、子どもも経験有ります。
    教室しだいだと思います。

    取らない教室が、良心的とのレスもついてますがそれはどうかな。
    授業料を極限までお安くして、必要最小限の経費を頂く場合もあります。

    結局は教室次第です。

    ユーザーID:0998218138

  • 中部地方、ありました。

    娘の習い事。
    週に一回、30分だけで毎月1500円で、11月から3月までの5か月で7500円。
    ファンヒーターを使うから灯油代との事。
    正直、1500円あったら灯油が18L買えるんじゃないかと思いました。
    北海道なら半年は暖房が必要でしょうが、この辺は4か月位です。
    習い事は、夕方なので3月の天気の良い日なら、暖房は必要ない事もありました。

    まぁ、ぼったくりだと思いましたが払ってました。単純に灯油代だけでなく機器費込みなんでしょうね。


    習い事ではありませんが、公立高校でも夏は冷房代、冬は暖房費が引き落とされてましたし、大学なんて施設維持費を毎年、何十万も払ってたし、塾だって施設維持費って払ってましたよ。
    光熱費だけでなく、掃除や管理費も含まれてるので高額なのは当たり前。

    トピ主の場合もあまりにも高額でなければ、許容範囲なのでは。
    ただ週一の人と週5日の人とは、金額を変更して欲しいと言ってもいいと思います。

    ユーザーID:0515005766

  • 普通です

    東京でも空調管理費として納めたことがあります。学習塾の個人の先生でした。大手の塾でも空調管理費徴収してたような…?

    私自身は東北で育ちましたが、書道の先生も冬場だけ暖房費をお願いされました。500〜1000円くらいだったかなあ。小さなだるまストーブに灯油暖房なので、築年数の古い(多分江戸か明治の建物)家だった事もあり、先生のそば以外は寒かった記憶があります。

    関東だと納めない場合は、おそらく月謝込なのだと思っています。

    ユーザーID:3694070792

  • 皆様本当にありがとうございました。

    地域性や、個人の先生の裁量による、最初から冷暖房費が込まれている月謝価格設定などが理解できました。

    ありがとうございました。

    これにてとじさせていただきます。

    ユーザーID:4535235863

  • 暖房費ありました!

    私は子育て時代はずっと関西ですが
    子供のお稽古事で暖房費払っていた記憶があります。

    でも冷房費は請求されなかったですね。
    暖房費の方が高くつくからでしょうか?

    北海道(旭川)に住んでいた時期もありますが(40年前)
    真夏(7月)でも暖房入れてました。
    だからその地域に住む方にとっては
    暖房は常の事なのでおそらく請求しないような気がしますけどね。

    確かに住む地域によって???って思うことはあります。

    ユーザーID:2794091127

  • 公共施設ならあることです

    こちらは中国地方ですが、それでも夏季冬季の公共施設利用には空調費が加算されます。ましてそちらは北海道、暖房がなければ命の危険がある地域ですから、空調は必須でしょう。

    ただ週1も週5も同じ金額というのは、少々微妙ですね。おそらくそれで家庭の光熱費を賄っているのでしょう。交渉の余地はあると思います。
    それでも不満があるなら、習い事を辞めるしかありませんね。

    ユーザーID:3559781813

  • 名目はいいろいろだけど

    中部地方ですが私立幼稚園、学習塾、ピアノ教室などで「施設利用費」という名目で暖房や冷房の嵩む費用が別途請求されます。1000円くらいですけどね。

    自宅でのレッスンで生徒数が多ければトイレもそれだけ利用回数が多いでしょうし暖房も冷房もほぼつけっぱなしだったり、建物の修繕もそれなりにやっていかないとだめですよね。設備も環境もタダでやれと仰るのでしょうか。
    全員から暖房費を取って母屋の暖房代賄えるじゃない!っていう考え方にはビックリです。

    そういうのを含めて全部を月割りでレッスン費としてしか取らない所もあるでしょうし、月によって嵩む部分を上乗せするというところもあるでしょう。
    明らかに高額ならともかく、暖房料に消えるくらいの額ならむしろ良心的かと思いますがね。

    ユーザーID:4718139898

  • 中国地方ですが

    別に山間部ではないですが、冷暖房費はあります。
    ただし年間1000円です。
    回数には関係ありません。

    北海道は暖房にお金をかけるそうです。
    友人が札幌在住ですが、とにかく室内は暖かくするそうです。

    だから外の寒さとか、雪道の歩き方は
    北海道の人は強いけれど、
    室内の寒さには弱いと言っていました。

    ユーザーID:9113177209

  • カルチャーセンターでも

    設備維持費という名目でいくらか加算されます。

    お教室はいっぱいありますから 設備と言ってもいろいろですが
    全科目あります。

    生徒さんに寒い思いはさせられないでしょう。
    個人お教室の温度の設定は維持費に入るのでは?

    不快に思うのなら辞めたらいいのですよ。

    ユーザーID:2517249968

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧