明日は我が身は不快ですか?

レス106
(トピ主2
お気に入り228

家族・友人・人間関係

こうちゃ

先日近所のカフェを営む同業者の店が潰れてしまいました。
そこのオーナーさんとはたまに愚痴をこぼしあったり励ましあったりするくらいの交流がある関係でしたが、閉店すると聞き、寂しい気持ちを表すと共に「明日は我が身」とブログに書いたところ、その言葉が失礼に感じたらしく怒らせてしまったようでした。

直接何かを言われた訳ではなく人づてに怒っていたと聞いたのですが、何故怒るのか理解出来ません。
飲食店はコロナで厳しい昨今で、うちも同じですから、明日は我が身ですよね?
辞書で調べてみても間違った使い方ではないようですし…何故失礼と思われたのか分かりません。

お店が潰れてしまってイライラして八つ当たり?
気にしなくて大丈夫でしょうか。
私の使い方が間違っているなら教えて欲しいです。

ユーザーID:3320205945

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数106

レスする
  • なしです

    仮に、仲が良い人が私の泣きっ面に蜂な状況を見て「明日は我が身」とブログやSNSに発信していたら、疎遠にすると思います

    原因はなんであれ、個人的な災難を話の種にされたら嫌です

    しかも、明日は我が身って「まだうちは平気〜!よかった、ああならなくて!」って災難の人に向かって言ってるようなものだと思います

    うちはあなたを安心させるために大変な思いをしてるわけじゃない

    って怒る人がいるの、わかりません?

    コロナで災難でしたね、お互い頑張りましょう、の話の内心で明日は我が身と思うのは勝手です。でも、誰でも見えるところに書くのは配慮が足りなくないですか?

    文法はあってても、災難中の人に向かって言っていい言葉と、口に出さずとどめておくべき言葉があります
    相手の立場になって考えてみてください

    ユーザーID:3655989183

  • 精神状態による

    うん、オーナーさんの精神状態が限界なんじゃないかと思います。
    それで過敏になっている為、マイナスに捉えてしまったのかなって。

    使い方は間違っていません。
    私も正直、それの何が悪いのかわからない。

    でもおそらくオーナーさんはね「明日は我が身」のあとに(ああはなりたくない、くわばらくわばら。。)みたいな感情を勝手に読み取ってしまったのかも。
    実際あなたのところは今、大丈夫なわけだから。

    難しいですね、人の気持ちって。
    まあ、、スルーでいいと思いますけども。変に謝ってもよくない。
    その人も落ち着けば何故そこまでカチンときたのかわからないってなる気がしますよ。

    ユーザーID:7211186042

  • おそらく

    その言葉は、災難を他人のできごととする前提から、冷たいと受け止められたのではないでしょうか。
    それなりにお付き合いのあった方の不幸ならば、そこはやはり慰めの言葉が必要だったかと思います。
    トピ主さんが例えば癌になったとして、ご友人が「明日は我が身だから気をつけなくっちゃ」と言われたら、私のことはどうでもいいわけ?と思うのではないでしょうか。

    ユーザーID:0035630119

  • そりゃそうだけど…

    明日は我が身という気持ちがあるのは分かります。
    でも現時点でお知り合いの店はつぶれて、あなたのところはつぶれていない。
    つぶれた方から「明日は我が身」は上から目線に感じると思いますよ。

    あなたが既婚者かどうか分かりませんが、例えば、
    あなたと同じ夫婦の悩みを持ったご友人が離婚したとします。
    ご友人に「離婚した」と言われて「大変だったね。明日は我が身だよ」と言いますか。
    私は絶対に言えません。

    あなたの親御さんと友人の親御さんが同じ病気だとします。
    あなたの親御さんがその病気がきっかけで亡くなり、それをご友人に報告したら
    「それは大変だったね。ご愁傷さまでした。明日は我が身だよ」と言ったら
    カチンと来ませんか。
    私だったら「それを言う?あなたの親はまだ生きてるの?」と思います。

    あなたがどちらのケースでも「明日は我が身」が気にならないのなら、
    あなたはそういう感性の持ち主なんでしょう。
    あなたには店が潰れたお知り合いの気持ちは理解できないんですよ。

    ユーザーID:7147475931

  • 捉え方によるのでは

    「明日は我が身」は、
    人の捉え方によっては、

    明日はわからないけど、
    「今は他人事」と、
    とられなくもないです。

    人の不幸を言葉にするときは、
    慎重に言葉を選ばないと、
    上から目線になりますよ。

    そもそも、
    潰れた話に触れない方がよかったのでは。

    ユーザーID:0766887012

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 使い方は間違っているわけではありませんが

    おこっておられるのはお店がつぶれたという経営者の方ですよね?

    当事者に向かて言う言葉ではありませんよ

    まぁSNSの書き込みはそのオーナーさんに向けたものではなかったのでしょうけども、読み手としてはやはり自分に向けたように感じたのではありませんか。

    つまり、明日は我が身と言うのは、この場合まだつぶれていない店のオーナー同士での会話ならありですが、つぶれてしまったオーナーに対しては言ってはいけない言葉だったという事です。

    つまり、うちもそうなるかもしれない、と言う意味だけでなく
    あぁはなりたくない、と言う意味にもとれるという事です

    つぶれそうと、つぶれたは天と地ほど違うということじゃありませんか?

    ユーザーID:9132324486

  • 「今日は人の身、明日は我が身」

    そりゃかなり怒らせたでしょうね。
    でも怒らせた自覚はない、と。
    災害は誰にでも起こるので、気を引き締めようと言う格言ですが、言葉自体に悪気がなくても使わない方がいい場面でしたね。

    主さんはきっと共感度が高く、その同業の方を自分のことと同じように受け止めて「我が身が切られるほどの辛さ」を表現したかったのではないでしょうか?

    主さんも同じように本当にお店を潰すくらい悩んでいたとしても「明日は我が身」と言えるなら「今日はまだ大丈夫」とも読み取れます。
    相手は今日が終わり、お店に明日は来ないんですよ。
    全然、寄り添う文章にはなっていません。

    同業の方が異性だとしたら性差による受け止め方の違いもあります。
    実際、その人から不快感を示されたのですから今後の発信ではもっと気をつけた方がいいですよ。

    「深読み」する人はいくらでもいるし、普段なら気にも留めないことでも絶不調の時には許せないことなどよくありますから。

    ユーザーID:1522098471

  • 受け止める

    自分を戒める、というか、気を引き締めないと同じことになる、という警告のニュアンスでしょうか。
    その件のオーナーさんにしてみたら、あまり面白くはない表現かなと思います。
    そして公言するよりは、身内同士、家庭の中で使う言葉、のような気がします。

    そこの感覚の違い、ということでしょうか。
    敢えて謝ることはしない方がいいと思います。
    言葉は難しいですし、年代や状況等受け手の事情で、誤解も生じますから、やはり微妙な状況の時は、あまり触れないでいる方が賢明かもしれません。

    あなたも、私は間違っていない、と主張するのではなくて、相手の状況を全て理解することは出来ないのだから、遠巻きに見守ればよかった、と受け止めた方がいいと思いますし、そういう姿勢の方が他人から見た時に、共感されると思います。

    ユーザーID:3907319215

  • 自分が言われたらどう思うか考えてみましょう。

    こうちゃ様、こんにちは。

    明日は我が身、正しい使い方なのになぜ怒らせたのかわからないとのこと。

    言葉というのは非常に難しいもので、
    単語一つとってもそれはもうたくさんの
    意味やニュアンス、受け取り方がそれこそ十人十色で存在します。

    例えば他人の気持ちを考えない愚かな貴女様。

    この場合の人の気持ちは同業オーナーの気持ちです。
    なぜ明日は我が身と言われて不快なのか考えていませんから適切な表現です。

    次に愚か
    これは思慮・知恵に浅く軽率な行為を指す言葉ですから適切です。

    言葉は違えど自分の事を言われたら不快な気持ちにならないでしょうか。
    例えそれが事実であったとしても気分を害するのは自然な事。

    因みに明日は我が身、という言葉は
    いつ自分の身に同じ不幸なことが降りかかるか分からないから気をつけよう
    ということを意味しています

    これを具体的に訳するならば
    近所のお店は潰れてしまったからあんな風にならないように気をつけよう
    という意味合いになります。

    当然カフェが減れば客は流れて来ますから経営は安定しますが
    潰れたカフェは立て直すことができず、これから相当な苦労を強いられます。

    これでは怒らせて当然でしょう?

    もしそのカフェオーナーがブログにて、
    貴女様のお店の紅茶は非常に不味い。
    店員の態度も相まってこれまで行った中で最低な店だ、などと書いた場合。

    これは相手の感想で、素直な印象を伝えているだけなのだから
    何も問題はないと言えるのでしょうか?
    その後も円満な関係を続けられると?

    思った事をそのまま伝えるというのはそう言う事です。

    意味が正しいか正しくないかは問題ではない
    その言葉の意味を正しく理解して伝えるべきか考えるのが大切なのです。

    放っておけば貴女様の悪評は広まります。
    今すぐ誠心誠意謝る事。

    貴女様にできるのはこれだけですよ。

    急げ!

    ユーザーID:0127186344

  • 食器洗いさんのたとえ話が的確すぎ涙でた(笑)

    私は修羅場のあげく離婚した身ですが、もしあのとき友人から
    「あら〜大変だったのねぇ、うちも危機だしぃ、明日は我が身だわ〜」
    とか言われてたら即そいつと絶交だったな。

    自分は一段高い安全な位置にいて、落ちた相手を見下ろしながらつぶやいてる。そういう感覚ですね。

    ユーザーID:3205285035

  • ん〜

    もし直接言われたら・・・やはりいい気はしないかなぁと思いました。
    第三者と話していて「閉店されたんだって〜。明日は我が身よねぇ」みたいな感じならわかります。
    でも閉店に追い込まれた自分が言われたらどうなのかな、と。

    ブログですから相手に直接伝えたわけではなくても
    でもそのオーナーさんが見る可能性がある事はもちろんわかっていましたよね。
    それを想像してもう少し言い方を考えていたら良かったのかもしれません。
    もしくは「寂しいです」で止めていたら。

    使い方を間違っているというか
    使う場所や相手が違ったのかな、と。
    まあ人伝に聞いた事ですしどうしようもないですね。

    ユーザーID:3509178900

  • 難しいですね

    明日は我が身

    他人の失敗や災難を見て、いつ自分の身に降りかかってきてもおかしくないから気をつけよう

    のような、戒めの意味を込めて使っていると思うのですが、その対象者が見たら、いい気分にはならないと思います。

    こうはならないようにと、トピ主さんが思っている事態になってしまっているのですから。

    確かに使い方は間違ってないですが、やはり人目に触れるブログなどに書くなら、気遣いは必要だと思います。

    ブログに、他人の不幸は書き込まない方がいいのでは?

    ユーザーID:5934016949

  • 間違ってる

    不幸になっている人を見て、明日は我が身とは、失礼すぎでしょ??

    心の声にしなきゃ。
    あらあら。とんでもない。

    ユーザーID:0128869642

  • いま大変なんですよ

    知人は明日もしれない状況でしょうから
    些細な事でも気に触るんです

    不幸だと
    どんな言葉も突き刺さる事があります
    親切されても、受け入れらないし
    悪い方に捉えてしまうなんて
    よくあるのではないでしょうか?

    意図せず相手を傷つけてしまうなんて
    現象はよくあるとは思いますが

    商売されてるので
    こういうのは人一倍気を使うとは思いますが
    わからないこともあるんですね

    そっちの方がびっくり

    ユーザーID:6636857895

  • 軽い気持ちでブログに書いたかもですが。

    「明日は我が身」なんて事をブログに書かれたら、ショックの上に傷を広げてしまったのかもしれないですね。トピ主さんが逆の立場だったら、どう感じますか? 悪気は無くて書き込みをしたのかもしれないですが、トピ主さん自身も
    明日は我が身ですよね?とトピに書かれていますが、そこまで根性を据えているのですか?
    私は、トピ主さんの行為は人の心を傷つけていると思います。同調を求めるようなトピ内容に反対ですね。トピ主さん、反省して下さい!

    ユーザーID:5002289293

  • 使い方にもよるかもしれないが

    トピ主さんは悪気なく使った言葉でお知り合いを怒らせてしまったのですね。
    しかしそういうことはありがちですよね。
    明日は我が身、私も気をつけます。

    みたいな使い方は失礼ですよね。

    明日は我が身って、他人に降りかかった不幸や不運を自分は避けたい!みたいな自分中心な意味に感じるんですよね。

    例えば、お知り合いの閉店は他人事とは思えないくらい寂しい、残念というような言い方なら良かったのかなと思います。

    ユーザーID:6540241591

  • 自分の心配しかしてない感じに伝わる

    これはちょっと微妙な印象を受けました。
    自分が不幸があった側なら、少し嫌な気持ちになるような気がします。

    例えば飲食店の倒産が続いているニュースを引用してこのフレーズを言うなら全く問題は無いです。

    でも直接の知り合いの不幸に対してこれを使うと、突き放してるというか、他人事のように見えるんですよね。
    「うわー、あの人可哀想。私はああなりたくない」っていう感じです。

    そのカフェの人に心を寄せているのではなく、「自分がそうなりたくない」の方が勝ってるからです。

    世間のニュースなら「自分もそうなりたくない」はいいけど、知り合いに対して相手を労わるより「ああなりたくない」と自分の心配してるのって、不幸な側の事はどうでもいいのかなって思えるじゃないですか。


    そもそもご近所で、オーナーと顔見知りの関係ならその閉店をブログに書くのはかなりリスクが高いことだと思います。

    「寂しい、残念、長い間お疲れ様でした」であっても脱落した人を上から見てるように受け取られるかもしれません。
    こういうフレーズも、客が行きつけのお店の閉店にコメントするならいいけど、同じカフェ経営者という立場からなら思いがけない受け止め方をされかねません。

    ユーザーID:7426647562

  • 接客業の方がブログに書いては駄目。

    絶対に駄目です。
    明日は我が身、こんな言葉めったな場所で他人さまに聞かせる言葉ではありません。

    気のおけない、信用の出きる方、もしくは連れ合い家族にしか言いません。

    本人に直接言うのは勿論大変失礼なのは、言わずもがなですが、回り回って耳に入ったとしても、言い訳が出来ません。

    本当だからと何を言っても良いわけではないでしょう?
    しかも、同業、接客業なら尚更の事。
    口は慎まないと。

    コロナで閉店された方に、まだ営業中のあなたが一番言ってはいけない言葉です。
    今後は気を付けないと、万が一あなたの店に何かが合った時にどなたも同情すらしてくださらないかもしれませんよ。
    お気をつけください。

    ユーザーID:6099279004

  • その通りだけど…

    確かにトピ主さん的には明日は我が身な状況でしょうが、それを当人も見るであろうSNSに上げるのはちょっとねぇ。
    まるで「今回潰れたのがうちじゃなくて良かった」と言われているようで感じ悪いです。

    もう見られてしまったものは仕方ありません。
    トピ主さんの配慮に欠ける言動が要因です。
    ご家族内で話す分には構わないけど、当人やその周囲の人に言ってしまうといい気持ちしない言葉ですから。

    何故か理解できないなら「明日は我が身」という言葉は、その比較対象(今回の場合は潰れたカフェのオーナー)となる人には不愉快な言葉なんだとだけ覚えておけばいいですよ。
    現に当人には不評だったことをみればよく分かりますよね。

    ブログを見た方もご本人以外にも微妙に感じた人はおられるのかと。
    あなたにそのことを伝えてきた方も、なんだか嫌な気持ちがしたから指摘してこられたんですから。

    ユーザーID:3726975452

  • ブログだから

    「明日は我が身」だなんて言われたら、不幸確定どん底決定、ああはなりたくないと言われているのと同じですよ。

    トピ主さんは自分への戒めのつもりで書いたんでしょうけど、ブログは見る方は自分一人に向けた言葉に思えるから厄介ですよね。

    使うにしても同じような境遇の人と、陰でこっそり共感するような時使う言葉だと思います。

    ユーザーID:3545411130

  • 自分を引き締める内向けの言葉

    人に向かったり、不特定多数に発信したりすべきではない。
    だってその言葉が出てくるということは、被害者がいるということだから。
    無神経ですね。

    ユーザーID:2523670920

  • 不快かも

    明日は我が身だ〜怖〜危ない〜〜嫌だ〜〜〜

    って感じですかね。。
    不快だと思います。相手を思いやるニュアンスはないですよね。そのタイトルで公の場に書き込むのは配慮不足だと思います。

    私ならそう思っても、内輪で話します。

    ユーザーID:9711802729

  • 失礼すぎ!

    そんな、
    言葉を選びましょうよ。
    わからないなんて、同業者なのに。
    失礼な人だ!

    ユーザーID:0128869642

  • それはアウト!

    またそのカフェを閉店することが不幸とは限りませんよ。

    前向きに別の道を模索しているのかもです。

    不幸だと決めつけられたことも怒りの原因でしょう。

    笑いのネタにできる悲運なら、OKだと思います。

    ユーザーID:4871326757

  • 人の噂は75日だけど、ブログは永遠

    トピ主は同業者の災難から「明日は我が身」と思ったんですよね。

    口頭ならいいんですよ。ニュアンスも正確に伝わるでしょうから。
    問題は「ブログに上げたこと」です。
    トピ主は間接的に、「他人事の災難をブログで公表」したのです。
    災難に遭った人を「晒し者」にしたんですよ。

    そもそも「明日は我が身」とは、
    自分への戒め、注意喚起、自分の胸に刻むものでは無いのですか?
    自分だけが見る日記とブログは違いますよ?

    ブログは延々と残ります。
    数年後でも検索すればヒットします。

    「自分の不幸をネタにされた内容」が「何年」もです。

    人の気持ちが汲めない人だと思いました。
    二人を知る人がみたら、トピ主の方が評判悪いと思う。
    サービス業なのに大丈夫ですか?

    ユーザーID:4109840953

  • 言葉は難しいね

    いやはや、このトピ主さんの行い、私たちは「他山の石」として自らを律していかなければなりませんね。くわばらくわばら。

    …って書かれたら、どう思いますか?

    つまりはそういうことです。
    当事者の目に触れる、耳に入る恐れのあるところでは、「使っていい言葉」と「使うべきではない言葉」があるということですよ。

    理由は既に書いておられる方も多いですが、「安全圏から不幸の渦中にある人に対して使う言葉」、今風に言えば「上から目線の言葉」だからです。

    心底相手に寄り添って、相手が見舞われた災難や不幸を自分事のように捉えられたなら、これは選択肢になかなか上がって来にくい言葉だと思うのです。
    主さんは件のオーナーさんと交流もあったとのことで、先方が気分を害されるのも分かります。主さんご自身に決してそんなニュアンスでなくても、ブログを使っての発信ですから、オーナーさんは「自らの閉店を揶揄された」ように感じたのではないかと思いますよ。

    >気にしなくて大丈夫でしょうか。

    いや気にしましょう。
    最低限「お店が潰れて八つ当たりされている」という、自己中な発想をもってはいけない程度には注意を要する言葉だと、教訓を得てください。

    ユーザーID:1622281665

  • 棚に上げすぎ

    明日は我が身って、当の本人に言うことばではないですね。
    他所の話を教訓にしようというときに使うならわかりますが。

    その上お怒りになったのは、お店がつぶれた八つ当たりではないかとは…。
    そう思うってことは、トピ主は悪くなくて相手が狭量なだけろうだってことになりますよ。

    本当にあなた失礼ですよ。

    ユーザーID:7268663962

  • 明日は我が身って

    明日は我が身って、実際次の日に我が身になる人はどのくらいいるのでしょうね。ほとんどいないと思いますが。やはり「所詮は他人事」であるとも受け止められる言葉です。相手の方の目に留まるところに書くような内容ではないと思います。言葉の意味って辞典に書かれている事が全てではないです。難しいですよね。

    ユーザーID:2786645930

  • トピ主さんの心情を表すには間違ってないが

    ちょっと配慮の足りない不躾な、失礼な表現を公でしましたね。

    コロナ禍でどこもきびしいなか、そのお店の閉店は残念でした。
    同業であるトピ主さんだって厳しいからいつ閉店になるか分からないと言うことを言いたいのでしょうが。

    読み手が受け取るのは
    「明日は我が身、ああいう風にはなりたくないわぁ、ああなっちゃったらヤバイわぁ。どうしよう。怖いわぁ。でもまぁ、取り敢えず今はまだウチは大丈夫だけどね。」
    って感じですかね。

    どうです、これって失礼というか酷いという以外の何がありますかね。
    そんなつもりなくても、こう受け取れるんですよ。
    だから言葉選びは慎重にしないといけないのです。

    ユーザーID:8615545047

  • 不快に決まってる

    その言葉は自分への戒めに使うものです。当事者が見るかもしれないブログで書くのは迂闊でした。

    使い方は間違っていません。でも
    > 何故失礼と思われたのか分かりません。

    本当に分かりませんか?

    ユーザーID:8144095624

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧