主人との上下関係

レス25
(トピ主3
お気に入り54

恋愛・結婚・離婚

のの

30代子ども複数専業主婦です。
長年主人との関係性を見て見ぬ振りをしてきましたが定期的に苦しくなるので相談させていただきます。
年上の主人は隠れ亭主関白?です。
他人からは明るい好青年、優しいという印象のある主人ですが実際は少し違います。
そういった面も主人の一部ではありますが合理的な考えの元で行動しています。
最終的に自分が得すると分かった上での行動です。
それはそれで凄いことですし、世渡り上手。
ある意味尊敬している部分でもあります。
ただ本来はかなりドライで人を下に見るところがあります。
私は指示待ちが楽で地頭が良くない自覚もあり、正直主人はそこを考慮して私を選んだ気がします。
自分の良いように出来る相手。
そこは自業自得だと理解しています。
主人に頼りきりで選択を放棄してきましたし、私自身責任もなく楽でした。
賢く口達者な主人にまぬけな私はいつも言いくるめられています。
こちらが正しいはずのこともいつの間にか主人が正しいことになっている。
情けない限りです。
しかし親としてのある種の友情、夫婦としての愛情はあり、関係が破綻しているという程ではありません。
むしろ仲の良い方だと思います。
ただ何か話し合いがある、重要な話をする、となると上下関係が顕著に現れます。
とにかく要望希望が通りません。
相談になりません。
私がやりたいこと(仕事含め)、楽になるようなこと、楽しいこと、私にメリットがあることは気に入らないというのがはっきり伝わってきます。
なぜか分かりません。
主人からすると所有物のくせに、というような気持ちなのかもしれません。
それも私が今までしてきたことのツケですが…
専業主婦をしているのも主人の要望、義両親に合わせてのことです。
私がお金を持つのも良く思いません。
このままではいけないと色々伝えますが上手く戦えません。

長いので分けさせていただきます。

ユーザーID:2761699011

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
  • トピ文を読んで

    思ったことはトピ主さんの自己肯定の薄さです。ハッキリ言えば夫への依存体質です。
     自分で考え自分で行動すれば責任も自分で取らなければなりません。だから夫から精神的に自立することをトピ主さんは恐れていると思いますよ。専業主婦になったのも夫に言われたからではなく、夫の意に反する行動をして夫の庇護のもとから離れるのが怖かったからだと思いますよ。本音のところでは。
     この関係では当然トピ主さんは夫の支配下にあります。トピ主さん、昭和三十年代までの専業主婦と二十一世紀の専業主婦は立場が大きく違いますよ。昭和三十年代までは電化製品も普及していませんでしたので専業主婦は必要不可欠な存在だったそうです。でも今は違いますよね。
     トピ主さんは今夫の支配下にあることに疑問を感じ始めています。今の時代夫と対等になるには夫から精神的に「経済的に」自立する必要があります。依存症を克服できますか?経済的に自立できますか?出来るのであれば今こそ行動を起こすべきだと思いますよ。頑張れと言いたいです。

    ユーザーID:4810994193

  • 続きです

    今までは子育てでいっぱいいっぱい、不満も不安も日常に埋もれて見て見ぬ振りが出来ました。
    我慢したり、妥協したりで何とかしていました。
    夫婦になるのはそういうことだとも分かってます。
    でも末子が幼稚園に入り、子育ての第一段階としては落ち着いてきて、色んなものが見えてきてしまいました。
    知らない振りが出来なくなってきました。
    正直このままの方が楽だろうとも思ってます。
    でもそろそろ自身の今後を考えなくてはいけない、流されるまま、言われるがままではいけない。
    10数年の関係性も主人の性格も一朝一夕で変えられるとは思っていません。
    変えるならば自分自身しかないと。
    でも今の生活がある中で急に自分の好きにするという訳にもいかず、力のないまま主張しても聞き入れてもらえないだろうと今は資格の勉強をしてますが主人より稼ぐことは難しいので結局意味があるのがないのか。
    (働いても給料の面でマウントを取られるというのは想定しています)
    主人の付属品ではなく、1:1になっていきたいです。
    期待も頼りにもされていない状態で申し訳なくもあり悲しくもあり。
    どうしたら主人に認めてもらえるようになるでしょうか?
    ここで相談している時点で変われていないかもしれませんが、第一歩として、客観的なご意見を伺いたいです。
    よろしくお願い致します。

    ユーザーID:2761699011

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • わからないけど

    トピを読んだ印象は、トピ主さん真面目だな〜という事。
    妻でもなく嫁でもなく、一人の人間としての尊厳が欲しいという事でしょうか?

    そんな難しいこと望まずに旦那さんや義両親のごまをすって、もっと自分が楽できる方向に持って行けばいいのにと思います。
    トピ主さんは何もしなくても、もう勝ち組ですよ。
    一体何を焦っているんでしょうか?

    人に認められるほど怖い事はありません。
    100%どころか120%を求められます。
    責任も人一倍背負わないといけません。
    期待も頼りにもされていないなんて、これほど気楽な状態がありますか?

    ユーザーID:2397910688

  • 時を待ちましょう。

    ご自分を「まぬけ」と表現されていますがとんでもない、あなたは色んなことがちゃんと分かっている人、多分「今後どうすればいいのか」ももうとっくに知っているんだろうと感じます。

    ご主人は賢く上手く立ち回り人生のパートナー(主さんのこと)も上手にぬかりなくなく選んだ、と考えているのでしょうね、でも違った。
    あなたはご主人の想像以上に正しい意志を持ち、違和感に気づき、本来の自分を取り戻そうとしている、つまりご主人は妻を見誤ったんですよ、あなたという人格を舐めていたんですね。

    さて、あなたはもう誤魔化しきれない気持ちを持ってしまったのですから後戻りはできないでしょう。
    まずは自分の収入を得る事に集中しましょう、そのことがあなたの人としての尊厳を取り戻す第一歩となりますから。

    子供さんが3人もいるのですから将来掛かるであろう学費を理由にきちんと数字化してプレゼンすれば夫もある程度許容するのではないでしょうか。
    とりあえず子供を理由に小さくでも夫の心に風穴を開けていきましょう。

    しかしながらご主人の一枚も二枚も仮面をかぶった様な性質には何か理由があるのでしょうか、あなたは思い当たるところがありますか?
    人間にはそれぞれプライドがありますが、それを維持するための矛先(スケープゴート)が妻に向かう男性はどこかしら屈折したものを持っていることが多い、あなたが自立する事はご主人の一番の恐怖かも知れませんね。

    一気に状況を変化させるのは危険なのはあなたも良く分かっているでしょう。
    辛いでしょうがここは落ち着いて時を待ちましょう。
    大丈夫、人生は無常ですからずっと同じと言う事はありません。

    ユーザーID:9455906457

  • 主婦業で頑張るのはダメ?

    >私がやりたいこと(仕事含め)、楽になるようなこと、楽しいこと、私にメリットがあること

    というのが具体的に何なのかが分かりませんが。

    もしかして夫目線で見た時に「楽になること=家事の手抜き」「楽しいこと=習い事や飲み会など自己満足の娯楽」などではないですか?

    夫から見て「そんなことはする必要はない」と思えるようなことなのでは。

    仕事も、家事育児がおろそかになるという理由での反対なのでは?

    夫と同じこと(外で働く)をしても夫と対等になれることは永遠に無いのではないでしょうか。

    自由になるお金が欲しいとかとにかく仕事をしたいというなら働くのも良いと思います。

    しかし対等になりたいという理由なら働き損なのではないでしょうか。

    付属品ではなく1:1になっていきたいというのが収入のことなら今さら多分無理ですよね。

    トピの状態なら妻・母・主婦として家庭内で立場を確立するほうが手っ取り早いのではないでしょうか。

    夫や子供が困った時、お母さんなら何とかしてくれる、お母さんなら受け入れてくれる。
    いわゆる家庭の太陽になるほうが現実的なのでは。

    私自身、仕事は誰でも就職して経験を積めばその仕事ができるようになるけど父親って家では力仕事以外ではあんまり役に立たない、でも母親は家族が困っていれば何とかしてくれる頼りになる存在でした。

    病気をしたら世話してくれて、父の稼ぎが少ない時はパートに出てくれて。
    母親って地味に凄いですよ。

    家庭内で地位を築けるよう努力しつつ、将来的には例えば家政婦や調理系、清掃系や介護系など主婦経験を生かせる職につけるよう家事力を磨いていくのがいいのではないでしょうか。

    実技だけでなく自宅でできる勉強を継続して知識も身に着ける。

    家は妻がいないと回らない。
    そう思わせたらトピ主の勝ちなのかもしれません。

    ユーザーID:4091328797

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • う〜ん

    追加レスまで拝見しましたが、
    >とにかく要望希望が通りません
    具体的にどういう内容の要望が却下されてきましたか?

    ここが不明では、本当に主さんが正しいのかどうかも不明なままです。

    アドバイスしようにも、不明ではできません。

    >どうしたら主人に認めてもらえるようになるでしょうか?

    トピ追加レス全体を、主さん自身今一度読み返してみてください。
    夫に認められる以前に、主さん自身が主さんを認めていないのではありませんか?

    自分で自分を認めていないのに、具体的にどこを夫が認めるのでしょう?

    主さんが自覚があるように、夫がどうこう以前に、主さんは主さん自身を夫の下に置いていて、
    それなのに、それがまるで夫のせいのようにすり替えているようにしか見えません。

    まず主さんがすべきことは、自分で自分を認めることです。

    >1:1になっていきたいです。
    これを叶えるには、主さん自身の意識を変える事から。

    ユーザーID:7131995095

  • モラルハラスメント予備軍?

    自分の言うとおりにする相手を好んで選ぶ
    相手が楽しむことをさせないで抑えつける
    経済的に自分に頼らなければいけない状況を好む
    外面(そとづら)が良く、人当たりがいい、好青年ぽい

    これはモラルハラスメント予備軍です。

    ネットでいろいろ調べてみてください。

    また、主さんが楽しむことを嫌がる、主さんが正しいはずなのに旦那さんが正しいことにされる、とありますが、それはどういった内容ですか?内容によってどちらが非常識なのか意見が分かれると思います。

    ネットで調べたりした結果、旦那さんからモラルハラスメントをされているとしたら、旦那さんを変えるのはほぼ不可能なので、逃げるか耐えるかしかないです。そこも併せてお調べください。

    ユーザーID:5503282872

  • 許す日が来る

    私のしてきたことが、参考になるかわかりませんが、当てにしないで何でも一人でしてきました。
    夫は激務の専門職。仕事に終わりはなく、帰宅しても呼び出しや、勉強などで話す時間もありませんでした。勿論子育ても家事も一人です。
    疲れから八つ当たりすれば、君はレベルが低い、と一蹴。専業主婦が、文句があるなら稼がなければなりませんが、そんな時代ではありませんでした。

    考えました。女子大卒の私は、偏差値ではまるで勝てませんが、
    頼りにしない
    相談しない
    愚痴を言わない
    家事は手を抜かない
    そして必要経費は必ず請求、明朗会計
    親戚付き合いも、面倒な土地の管理も、私がやりました。
    必要経費請求以外は、こちらから話しかけることはありませんでした。
    殆ど口も利きません。でも、家庭内のことは、一切相談しないので、仕事に邁進していたはずです。昇進していきました。子供のイザコザから進路に至るまで、相談なし。
    ある日ポツンと「俺は家がない」と。
    年取ったのでしょうね。
    今はなぜか、休みの日には仕事をせず、料理を作り、家族との団欒を欲しがっています。
    「ここまで来れたのは君のおかげ」と、言い出しました。
    「いえいえ、ご自分の努力でしょ」と、相変わらず会話は続けませんが、食事が済んでもなかなか自室に籠らなくなりました。
    「君の料理は僕のと違って美味いな」などと会話してくるので、まあ、銀婚式も過ぎたことだし、そろそろ許してやるか、と思うこの頃です。

    ユーザーID:9210283560

  • レス

    主人の付属品ではなく、1:1になっていきたいです。

    収入なんかなくなって
    対等になれる関係はありますけどね。

    角田光代さんの「紙の月」
    でも読んでみては。

    宙ぶらりん感に苦しむ主婦が
    男社会に一矢報いてやろうとする話です。
    私はグッときましたよ。

    なにも気の利いたこと言えませんが。
    エールを送りたくてコメントしました。

    ユーザーID:1923607176

  • お子さんたちにとぴ主さんの経験を活かしてもらう

    とぴを拝読してとぴ主さんの地頭はむしろ非常に良いのだと思いました。なんというか、そういう選択をされたのは時代によるところも大きかったと思うのです。それを振り返って今後を見据えた上で夫さんとの関係構築を今から考えてるところなど本当にあっぱれです。

    今ご高齢のご夫婦で、夫が妻を従僕扱いしてきた家庭では、夫が定年退職後、あるいは健康状態が悪くなった時に、妻に親身にはなってもらえないという状況になっているケースが多いのではないでしょうか。あるいは、妻が子供たちを囲いこんで、機能不全に陥るとか、よくあるケースですよね、残念ながら。。

    そうなってしまう前に、とぴ主さんの思いを夫さんに伝えるのは、むしろ親切だと思います。夫さんがある程度今時の感覚をお持ちになることを願います。

    ユーザーID:6654261354

  • トピ主さんはよくがんばってます。非はないですよ

    トピ主さんに非はありません。
    人には様々な性格があり、どれが正しいかなんてないんです。
    誰しも良い面も悪い面も持っています。

    ご主人と腹を割って話し合えればいいですが、きっと話したいことの何割かしか聞いてもらえないでしょう。
    根気強く交渉できますか?
    トピに書いたことをすべて話すことはできますか?
    モラハラ気味に黙らせられることがないといいんですけど…。
    応援しています。
    エールぽち。

    ユーザーID:9445984969

  • 求めるものはなんですか?

    現実的な待遇や物品を手に入れたいのか、敬意を払われ尊重されたいのか。

    たとえば新築する家の設計に自分の意見を反映してほしいのなら、ご主人と対等になる必要はありません。
    甘え上手な飼い猫のようになればいいのです。

    経済力が無かろうが、頭が悪かろうが、可愛がられ甘やかされればお願いは通ります。
    プイっと横向いて、
    「そんなこと言うなんてひどい。キライ」
    とすねたフリしたり、相手が折れて来たら、
    「ありがとう。大好き」
    とにっこり笑ったりすればいいんです。

    見下されたくない、対等に扱われたい、となるとちょっと難しくなります。
    それまで騙せてたのが、言いくるめられなくなると、一目置く前にまず「可愛くなくなった」と思われてしまいますからね。

    人は「自分よりちょっと下」と思っていた相手が力をつけても、なかなか「自分と同じになった」とは思いません。
    追い抜かれて大差をつけられて初めて相手を認めるんです。

    対等な存在として敬意を払われたいなら、何か一つ、圧勝できる分野をみつけて、ぐうの音も出ないくらいにご主人を負かしましょう。
    ただし、精神的にコテンパンに伸してしまうわけですから、今ある友情を叩き壊してしまう可能性があります。
    下剋上するなら離反やむなしの覚悟も持ちましょう。

    ユーザーID:0403035043

  • たぶん

    トピ主さんはご主人から感謝の言葉が欲しいだけ。

    そして自分の頑張りや日頃のことを認めてもらいたいんじゃないかな?

    でも、これって多分ご主人にトピ主さんへの感謝の気持ちが無いのではなく、表現をしていないだけ。

    こういうのって経験上夫婦関係が形を変えていく過程で生じるものなのかもしれない。

    変化についてはご主人が先行をしたりトピ主さんがご主人とは違う時間軸で変わってきたり。
    中々同時に変わるということはなく、変化に遅れたり残された側が疎外感というか自分の立ち位置に不安を感じることってあるんだと思う。

    極論だけど夫婦って上下関係は絶対にあるんだよ。
    ただ、その上下関係は一律なものではなく分野ごとに上下関係があるということ。
    今はご主人の担当分野でご主人が上の立場が顕著でも、今後トピ主さんの担当分野でトピ主さん主導のものが確実に現れる。

    感じることは、少しご主人の方が様々な面で先行しており、トピ主さんの中で自分の価値が見えなくなってしまっているんじゃないかな?

    でも、今後は家のことだけではなくお子さんのことも含めてトピ主さん主導でやっていかなければならないことが多くなるし多岐にわたる。

    夫婦って結局どこかで分業をしているもの。
    ご主人が安心して働けるのも主導権を取れるのもトピ主さんというパートナーの存在があるから。

    ご主人がドライに見えるのは裏を返せば、それだけトピ主さんが上手くやってくれているということ。
    安心してしまっているご主人も悪いんだけどね。

    ただ、何処かのタイミングでご主人もトピ主さん無しで色んなものが回らないことには気が付くし感謝を表に出すことの重要性も見つけてくれるんじゃないかな?

    多かれ少なかれ夫婦ってこういう悩みを抱えながらお互いに成長をしていくんだと思うよ。

    ユーザーID:1877268891

  • 皆さんありがとうございます。

    多くのご意見をいただきありがとうございます。大変嬉しいです。

    楽になる楽しい、というのはご指摘のようなことも含みます。
    が、例えば私が高熱で家事が出来ないというような時も何もしません。
    子ども達のことも買い出しなどもふらふらな中私がやります。
    風邪くらいで大袈裟というのと私の為に自分が労力を使うのが嫌なんだなと思ってます。
    私が困っていても悩んでいても知らん振りをすることがよくあります。
    また付き合い始めた当初から私が友人と遊ぶなど嫌がる人でした。
    以前専業主婦のママ友数人に聞いたらみんな自由に遊んだり飲んだりして子どもはご主人が見ていると聞いて驚きました。
    (各家庭で違うというのは分かっています)
    ただ色んな意味で自分が仕方ないと思っていたことは諦めなくてもいいことなのかもしれないとは思いました。
    主人が束縛する人ということ、これもご指摘通り私が主人に依存しているので見て見ぬ振りをしました。
    それで関係が成り立つのかと思われるでしょうが成り立っています。
    私自身もこの性格で、主人も過去色々あって心療内科に通っていたこともあり、言い方悪いですがダメな者同士でお似合いなのかなと。
    もちろん嫌な部分ばかりではないので夫婦をやっています。
    お互い肩肘張らず楽に生きていける相手です。
    主人より優位に立ちたいのではないですし、今の生活に感謝もしています。
    それでいいじゃないとのご意見があり確かにその通りですね。
    見方を変えるとこれでいいのかと目から鱗です。
    仮に主人より収入が多くなっても関係性は変わらないのかもしれません。
    でも私は自信が付き、主人の私に対する認識が少しでも変わればより良い関係になれるのではと、そのためにまず仕事かなと考えましたが…
    雑に扱ってもいい存在から抜け出したいというのが一番しっくり来る表現かもしれません。
    まずは家庭のことを今まで以上に頑張ります。

    ユーザーID:2761699011

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 自尊心が満たされる代償

    1:1ってありたい。

    それをどうやって説得なさるのか知りませんが、それはあなた個人の希望であり、自尊心を満たすだけの自己満足ですね。

    ご主人は変わらないし、逆にあなたが一家の稼ぎ手になったら180度考え方が変わるかもしれない。

    1:1とおっしゃいますが、それも所詮はマウント合戦の延長。7:3を5:5に押し戻したいってだけの話ですから。

    そんなことより主人をどうやって上手く誘導するかでしょ。

    うまく乗せればどんどん働いてくれるかもしれない。出世して給料を運んできてくれるかもしれない。逆に、対等だと張り合えば、「じゃあ同額働いてこい」と返されるのがオチです。

    昔の主婦にはそういう知恵がありました。

    ユーザーID:0756976649

  • 難しいのでは

    主人に頼りきりで選択を放棄してきましたし、私自身責任もなく楽でした。

    逆に言うと、ご主人はトピ主に依存され続け、全てを選択し、その責任も取ってきた、ということ。
    権利と「義務や責任」は表裏一体です。逆に言うと、責任も取れない人に権利はないも同然。

    自分が下に見られていることに対して被害者意識を持っているようですが、ご主人に依存することで選択を放棄し、責任もなく楽な生き方をしてきたのは自分でしょう。なぜご主人と同等だと思えるのでしょう。
    実績や実力の伴わない、口だけの同等、平等意識には疑問しかありません。責任も取らない、取れない妻の「やりたいこと」は認めろ、ですか?私がご主人でも無理です。

    職場で仕事に対して責任感のない人が信用されないのと同じで、家庭内でも家族の生活に責任を持たない妻は、「頼りにはできない=信用されていない」と思われていても無理はありません。

    どうしたら主人に認めてもらえるようになるか、と言われても、そもそもトピ主は今更自分の人生や家族の生活に対して責任を持てるのですか?責任をとれるのですか?その覚悟はもちろんですが、実際に責任をとれるだけの「実力」がなければ認められるわけがありません。覚悟だけなら口先だけd何とでも言えますが、実力だけはどうにもならないのでは?ご主人に依存することで選択を放棄し、責任もなく楽な生き方をしてきたのだから、実力なんてないし、これから身に着けることも無理なのでは。

    ユーザーID:3483982604

  • トピ主様に共感します、40代の男性です。

    トピ主がご主人に感じていることを、私の場合は私が勤める会社に対して思っておりました。

    以下のご意見とても共感します。私も同じ事を思っておりました。
    >賢く口達者な主人にまぬけな私はいつも言いくるめられています。こちらが正しいはずのこともいつの間にか主人が正しいことになっている。
    >とにかく要望希望が通りません。相談になりません。私がやりたいこと(仕事含め)、楽になるようなこと、楽しいこと、私にメリットがあることは気に入らないというのがはっきり伝わってきます。

    明確な主従関係が存在していますね。トピ主の場合は夫婦関係、私の場合は会社と労働者という立場の違いはありますが。
    結論から申しますと私は既に会社に認められようとはしておらず自分一人で稼ぐために準備をしています。
    違和感に気が付いてしまったのだと思います。利用されている事に。
    一旦違和感に気が付いてしまったら後戻りできないですね。
    死ぬまで気が付かなければ楽だったんだろうけど、幸か不幸か利用されている事に気が付いてしまった。
    私の場合は逃れるために自立独立しようと決心しました。気力体力共に充実している今のうちに。

    トピ主の場合はお子さんが独立するまでは現実的にご主人から独立するというのは難しいと思いますので、10年20年単位で一人で生きていく準備をされるのがよろしいかと。
    準備を始めると未来に希望が持てます。そうすると最悪な現実を直視せずに暮らせます。未来への希望が現実の辛さを忘れさせてくれます。
    現実の辛さから逃れる割と良い方法だと思います。

    トピ主に最良な本を紹介します。
    「普通がいいという病」泉谷 閑示著
    概要は人間がいかに他者に抑圧されているか、そして本来の独立自立した存在に戻る必要性を説いています。
    今のトピ主に深く刺さるはずです。名著です。

    ユーザーID:6022090669

  • 主従関係って

    つまるところ、心の支えではないの?

    同じ専業主婦でもカカア天下の家庭もありますよ。

    それは夫が妻に精神的依存をしているからです。

    夫が悩んでいたらその道しるべになる。何事にも動じず常にドンと構えている。カカア天下と言っても単に威張ってるだけでなく、夫を操縦しつつ影ではちゃんとサポートしているから成り立つわけです。

    といいますか

    そもそも人間って誰もが対等な関係でいると思います?

    たとえば、自分の知らない色んな場所に連れて行ってくれる友人。常に正しい道に導いてくれるような頼もしい人の意見だったら従いません?そこで対等だと我を張りますか?

    自らのメンツにこだわるならそれだけの器量が要ると思います。

    ユーザーID:0157975502

  • 30代で

    今時そんな亭主関白気取りの旦那さんもいるんですね。

    一度、ガツンとぶちギレてやる、とかできないのかな?

    家は夫は5歳上でもう50半ばですが、元々温厚で優しいので、夫婦まあ仲良くしています。

    そういう男性を選んだというのも大きいと思いますが。

    妊娠中からこどもが中学生までは私も専業主婦で夫はしっかり稼いでくれてますが、結婚後から家計も私に任せてもらい、どちらかというと、妻の私が主導ですね。

    口喧嘩ぐらいはするけど、あまり喧嘩にもならないです。

    それにしても主は控えめすぎるような。
    結婚するときに、惚れられた方が上になるというか、それで上下関係も決まる気もするけど。

    もっと、自信満々で口喧嘩もたまにはして、普段から旦那さんを言い負かすシミュレーションをしてみたら?

    おとなしい女性が急に言い返してきたら、ちょっとは旦那さんも変わるかもよ?

    >私がお金を持つのも良く思いません。

    これもなんだかなー。
    時代遅れだよね。

    >とにかく要望希望が通りません。
    相談になりません。

    そのままで主が従うだけなら、そのままの関係が続いちゃうから、頑張って、理不尽だと思うことは言い返そう。

    自分が悪いんだとばかり思わないこと。
    主が理不尽だと思うことは、理不尽なんだから。

    ユーザーID:7920511936

  • ありがとうございます。嬉しいです。

    1:1という表現を使っておきながらまだ主人に甘えるような気持ちが残っていました。
    この立場が染みついており、指摘していただくまで自覚ありませんでした。
    すみません。
    凸と凹互いの根本的な性格を考えるとやはり合っているのだと思います。
    でも結婚当初とは考えが変わってきた、気付かぬ振りが出来なくなって悩み出したということです。
    くまさんのご意見まさしく、と思いました。
    私の拙い文章表現では伝えられなかったことを書いて下さってます。
    ありがとうございます。
    じゃあ今から全て主導してやっていけと言われても確かに難しいです。
    上下関係をひっくり返したいということではなく、もう少し尊重してもらえたらという思いです。
    主人をマイナスにするのではなく私がプラスになればいいのではというイメージなのですが…
    主人からして見れば余計なことで、自己満足とのご意見も正しいです。
    尊重して!と言ってしてもらえるものではありませんので、信頼や権利のためにはまず仕事となっただけで、上手く話を出来るのならば誘導出来るのならばそれでいいのです。
    でも私の技量では出来そうもなかったので…
    モラハラ気味というのも理解した上です。
    それでも今は主人と上手く付き合い、かつ私自身も生きやすくなるようヒントをいただきたくトピを作成しました。
    主人を変えようとは思ってませんが私が今後努力し何かしら変化を認めてもらえれば自然と関係も変化するかもしれないと。
    私自身もどうしたいのかはっきりとしたビジョンがないまま投稿してしまい申し訳ありませんでした。
    皆さんからのご意見を拝見し、自分でも本心本質に気付き始めました。
    ありがとうございます。
    また前提として主人のことが嫌いな訳ではありません。
    苦しい現状から何か変えたいと模索しています。
    皆さん本当にありがとうございます。
    時間をかけてよく考えてみます。

    ユーザーID:2761699011

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 力を比べず、力を合わせる

    同じ土俵で、経済力だけ、家事力だけ、を比べると、上下関係になったり不公平さに不満が出て敵対関係になりやすい。

    なので、土俵を同じにしないで
    『力や役割が違うけど対等な関係』を目指してみては?

    イメージは
    スポーツ選手とサポーターとか、
    アイドルとファンみたいな。

    辛い時、応援してくれる人がいたら頑張れる。
    夫が辛い時は妻が応援して
    妻が辛い時は夫が応援する。
    それを対等と言うんじゃないでしょうか?

    夫が妻を下に見ているなら、
    妻は対等な関係で夫に接して
    『夫婦は味方同士』だという事を諭してみては。

    頭の良い夫、稼いで家族を守ってくれる夫に敬意を払って応援する代わりに、子供を育て、家を切り盛りする妻をいたわって応援して欲しいとお願いする。そんな話し合いをしてみては。

    ユーザーID:1281196155

  • 力を比べず、力を合わせる 追記

    ついでに言えば、
    1と1を比べれば、最大値は1ですが
    1と1を合わせれば2になります。

    そして夫の力が2で
    トピ主さんの力が1だった場合

    トピ主さんが1を2に引き上げないと夫とは永遠に対等にはなれない。

    だけど夫婦が力を合わせれば
    トピ主さんは1のままで夫の力を得て
    家族としての力は3にできるということです。


    少し考え方を変えてみると、自分がイメージする夫婦の上下関係が、形を変えてくるかもしれません。

    なにかのヒントになれば幸いです。

    ユーザーID:1281196155

  • もったいない

    耐えて耐えて、老後に夫が気弱になり報われるパターンもあるようですが、
    私は嫌ですね。

    旦那にぶら下がって生きてきて、
    楽なこともあったでしょうよ。それはそれで、よかったじゃない。
    それがなくて苦労してる人は世の中いっぱいいるんだし。

    でも今はそれが苦痛というのならば、
    ガツンと自立しましょうよ。

    そんなの言うまでもないじゃん。
    何かを得たいなら何かと戦うんだよ。
    何かを捨てるんだよ。

    ユーザーID:1522109225

  • 交渉とは

    ご自分の要望が通らないことが不満だと思いますが、
    例えば、営業関係の仕事の自己啓発本など読んでみてはどうでしょうか?

    嫁の願望の1つくらい叶えてやってもと思うので、旦那はケツの穴が小さい男だなと思いますが、
    交渉は相手にもうまみが無いと上手く行かないものです。

    旦那は得に敏感のようですし。
    主様が自分だけ得することを言っても響きません。
    (本当は、それで円満になるのだから旦那にもメリットのはずですが。)

    お互いにwin-winになる分かりやすい交渉から始めて、
    交渉がうまくいったことで、妻がニコニコになったとか、家の中が明るくなったとか
    気づきにくい旦那のメリットに気づかせていくのがいいと思います。

    だから、頭を使うべきは自分だけの得をいかに通そうではなく
    お互いにメリットあるやり方はどうすればいいのかです。

    相手が悪いと思っていては、喧嘩になるだけで何の解決にもなりませんよ。

    自分に変わる点があることに気づいた方がいいと思います。

    ユーザーID:6732719965

  • 仕事を探しましょう

    まず、経済的自立を目指しましょう。
    ワンオペで大変かもしれませんが、やり遂げてみてください。
    要はシングルマザーの状態と思えばいいわけですから。
    いや、ひとり余分に面倒を見ないといけない分、負担は大きいかもしれませんけど。

    やってみたら、世界は変わるかと思います。
    おそらく違和感はさらに大きくなることでしょう。
    でも、扶養内ではなく自立できるだけの努力をしてみてください。
    自分がどうなりないか、どうしたいか、きちんと見極めたほうがいいと思います。
    働くのは大変だ、よくこの重圧と闘っているとご主人をさらに尊敬する部分も出てくるかもしれないし、何をしても下に身たがるモラハラ気質に愛想わわ尽かすかもしれない。

    いずれにせよ、一刻も早く仕事を始めてみることでしょう。そこだけは強固に突破することをお勧めします。
    経済的自立の後に2人の関係を見ると、大事なものが何か見えてきます。
    あれこれ考えるのは、スタートを切ってからでいいですよ。

    ユーザーID:7440430330

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧