デンタルケアについて

レス8
(トピ主1
お気に入り17

心や体の悩み

yupo

私は32歳女性ですが、最近奥歯が1本抜歯になってしまい、インプラントを入れることになりました。若い頃にきちんとデンタルケアをしていなかったことをとても後悔しています。ここ数年は毎食後歯磨きして、寝る前には2本違うタイプの歯ブラシで2回歯磨きし、その間にデンタルフロスとたまに歯間ブラシをして、毎晩マウスピースをして寝ています。歯医者にも年2回行ってクリーニングしています。それでも将来が不安で仕方ないです。
30代以降は歯周病にも気をつけないといけないと聞きました。もうどうすればいいんでしょうか。
私の祖母は60歳くらいから入れ歯で、不便そうなのを見てきたので、そうはなりたくありません。できれば元気に長生きして、歯も残りは全部死ぬまでキープしたいです。一方で祖母は入れ歯でも好きな物をもりもり食べていますし、死ぬ訳じゃないんだから、こんなに気に病んでるストレスのほうが身体に悪いとも思うのですが、心配で心配で歯のことを考えずにはいられません。親も夫も私の歯の話に飽き飽きしはじめているので、誰かと歯の話をしたくてここに来ました。
私みたいに歯の心配をしてる方、逆に歯がダメになってもなんとかなるよという方、いいデンタルケア知ってるよという方、いろんな歯について教えて欲しいです。

ユーザーID:9114270552

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
  • パート先に

    歯医者さん(経営者の親戚)が居たり前職が歯科技工士が居たり。
    3ヶ月に1回の受診って結果的に怖い思いも痛い思いも不安を強める事も負担としては減るそうですよ。

    歯医者嫌いの私は維持でも口開けませんが。

    ユーザーID:4074979743

  • プロに相談

    自分の歯、歯周病、気になりますね。
    私も、痛くならないと歯科には行かなかったのですが、考えを改めました。
    セラミックを入れたのをきっかけに、2、3か月に一度のクリーニングに通うようになりました。
    年に2回は、少ないように思います。

    歯周ポケットの確認、しみないか、歯茎の下がり、腫れ、虫歯の初期など、自分では気がつかないケアをしてくれます。
    やはりプロのケアは、安心で任せられます。
    一回1200円程です。

    お陰で、口臭も、虫歯も、不都合もない数年間を、気持ちよく過ごしています。
    歯科で、相談されたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:4412682780

  • 変な話し入れ歯も若い中が良いみたい

     高齢になると歯肉も痩せるので入れ歯も大変みたいです。それと生きた歯を扱う歯科医も作り物の義歯は別物になるからです。

     その歯科医が如何に腕のいい技工士を持っているかでもかなり変わります。

     80歳を過ぎて父親がクリニックで総入れ歯にしましたが、全く合わなくて殆ど使う事無く処分してました。保険だと半年以内の作り替えは自費ですし。

     合うように作ろうとすれば自由診療で天井知らずだし。

     後、歯磨き以上に唾液がよく出ることも大事ですね。磨いても口が乾き易ければプラークが繁殖しやすいです。

    ユーザーID:7009858172

  • 年5〜6回

    2ヶ月に1回ぐらいデンタルケアはしたほうがいいと思います。
    やはり歯医者さんで歯科衛生士さんにチェックしてもらってきちんとケアしてもらって、歯周ポケットの深さを毎回調べてもらうのがいいと思います。
    それならそんなに将来を悲観したり不安になることはないです。

    私は母が90歳になってもほとんど自分の歯で食べ物を噛んでいるので、私も死ぬまで全部自分の歯で過ごせそうです。
    何がなんでも総入れ歯だけにはなりたくないのでデンタルケアは気をつけています。笑

    ユーザーID:2928481007

  • 気づいた点をいくつか

    まず、歯ブラシについてですが、普通の歯ブラシでも勿論良いのですが、出来れば安くても電動ブラシの方が上手く磨けて良いと思います。そして、歯磨きは長くやりすぎない事。長くやり過ぎると、逆に歯茎を傷つけてしまう可能性がありますので、私は一回3分を目安にしています。

    それから、歯磨き粉についてですが、インプラントを予定されているという事なので、もしかしたら歯医者さんの方から説明があるかもしれませんが、インプラント後は一般に虫歯予防に良いとされている、フッ素入りの歯磨き粉は使わない方が良いです。フッ素はインプラントを劣化させてしまう恐れがあり、私も既に4本程インプラントが入っているので、インプラント用のフッ素なし、研磨剤も入っていない歯磨き粉を使っています。

    トピにはなかったのですが、主さんは歯磨き後うがい薬は使用されていますか?口腔内の細菌が増える就寝前と朝起床後は、うがい薬で細菌を一掃しておくと、虫歯予防や歯茎の腫れ、口臭にも効果があるので、もし使っていないのなら、使ってみてください。

    日本人に歯周病患者がこれ程までに多いのは、やはりデンタルフロスが習慣化してない事が大きな要因だと思っています。デンタルフロスの目的は食べ物のカスを取るという事をより、歯周ポケットに入ったプラークを取り除く事が本来の目的で、いくら熱心に毎日歯磨きをした所で、歯磨きのみでそれらを取り除く事は不可能です。フロス後、歯茎から特に血が出るという事がなければ、プラークが原因の炎症は起きていないという事ですので、そこまで神経質になる必要はないと思います。

    最後に今後虫歯を治療される際は、銀歯はなるべく避けた方が無難です。銀歯は永久に使える素材ではないですし、必ず後から再治療が必要で、最終的に待っているのは抜歯です。先進国で未だに銀歯を使っているのは、日本ぐらいではないでしょうか?

    ユーザーID:8040283986

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 歯磨き粉

    歯磨き粉の質を上げて歯茎を守りましょう。
    妊娠中に急に歯茎が落ちて歯ブラシを当てるのも辛くなった時、歯磨き粉を変える様歯医者に言われ、勧められた物に変えた所3日で痛みが治まり元通り。一本1200円しますが、歯の健康は大事なので使い続けています。

    ユーザーID:3938521819

  • 歯科衛生士に相談をされたらどうでしょう

    主さんのように不安が強い場合は、正しい知識を持つことが一番でしょう。

    まずは歯科衛生士の方にお勧めの本などを紹介してもらい、日常生活で何が良くて、何が悪いかを一つ一つ確認しましょう。

    それからクリーニングも良いでしょうが、まずは3か月ごとの検診が大事です。私は毎回歯の磨き方や、フロスの遣い方を点検してもらっています。

    歯ブラシもクリニックで勧められた1本300円程度の物に変えたら、磨き残しが少なくなりました。

    現在55歳ですが、虫歯も入れ歯もなく、親知らずも4本とも奥歯に生えています。

    ユーザーID:2759902460

  • たくさんのコメントありがとうございます

    2〜3カ月に1回行くという点、確かにそうだなぁと思いました。ただ実は私いま海外に住んでおり、この国に永住すること予定なのですが、歯医者は国の保険負担がなくチェックアップとクリーニングだけで1回15,000円以上するので、怖気付いておりました。最近年会費3万円歯の保険をプライベートで加入したので、年2回はチェックとクリーニングが無料になりましたが。それ以上は実費で払うと思うと足踏みしていました。頑張って仕事して、歯医者代なんか気にならないくらい稼ぐしかないですね(笑)
    ふと気づいたことが、治療も心配なところがないように、事前にいっぱい調べて、歯医者の先生の英語の説明も不明なところはちゃんと聞き返して納得するまで確認するようにしていましたが、心のどこかで「日本の治療のほうがいいんじゃないか」とか「ちゃんとやってくれてるのか」といった心配があったのかもしれません。
    一応ラバーダムやマイクロスコープを使ってくれるのはいい歯医者さんだということを聞いたことがあったので、地域でも比較的高い歯医者に通っていますが、ちゃんとやってくれていると信じて今まで以上に足繁く通いたいと思います…。もしかしたら夫の言うようにただの良い鴨になっているかもしれませんが。

    ユーザーID:9114270552

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧