リフレッシュの仕方

レス2
(トピ主0
お気に入り3

心や体の悩み

れれ

二児の母で事務の正社員をしています

正社員と言っても雑用しかしてないので忙しいことはありません。
3年目になりましたが社長が言葉足らずが多く、自分の思い通りのことがなってないと、
呆れ顔でぶつぶつ言ってきます。最近それがストレスになってきて、言われないように頑張ってやっても時々ミスがあるとやっぱぶつぶつ言われて怖くなってきました。

家では完全ワンオペで先に帰って来てる主人は1人でお風呂入って、ご飯が出てくるまで酒飲みながら動画サイト見て、自分が食べたいのがなければほとんど食べずに片付け終わった後にラーメンを食べて、私が子供2人をお風呂に入れてる間に20時前後に寝ます。

子供と主人を遊ばせようとして急いでもその分さっさと布団に行きます。最悪の時は20時前に布団に行きます。自分の気分が良い時だけしか子供と遊びません。

その後洗濯してから歯磨きさせて21時半頃寝かせるのがやっとです。
子供にも余裕に接することができなくなってきてしまい、強い口調になってきてしまいます。

もう何か疲れてきて、一人で泣いてしまいます。

どう乗り切れば良いですか?

ユーザーID:0411938636

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
  • 結婚した理由はなんですか。

    本当におつかれさまです。
    おそらく、今は人生のなかでも一番忙しい時期かも
    しれませんね。ご主人も、だと思います。
    協力しあえたら一番よいのですが。
    結婚する前にご主人となるひとと、結婚後の生活について
    話し合ってはいない、、、ですよね?
    今からでも遅くないので、ご主人も余裕のあるときに
    家事の負担について話し合う機会をもってはどうでしょうか。

    こんなことならと思うこともあるかもしれませんが、
    結婚というのは現実の生活の繰り返しです。
    経済的な余裕のあるひと以外は、トピ主さんのような
    生活はわりと普通だと思います。

    仕事については、言葉が足りないといっても3年目であれば
    ミスはなくしていきたいところです。
    怒られることが怖いという相手のせいにするのではなく
    自分で自分の仕事を責任もってやっていくという自立した
    姿勢が必要だと思います。

    つまり、トピ主さんの内容からは、夫が育児に協力してくれない、
    社長は言葉が足りない、という相手のせいにしたい気持ちが
    伝わってきますが、では自分ではどういう工夫をするのか
    というアイディアがみえてこないのです。
    そういうことから考えると、年齢はアラサー近くかなと思います。

    誰かにやってもらう人生を過ごすことができるならばそれは
    楽ですが、しかしそれは、ごく限られたひとのみだと思います。

    大変な時期だと思いますが、食事作りを簡単にしたり、
    掃除の楽な方法を考える、買い物の負担を減らすなどの方法など
    検討されてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:0439949107

  • ご褒美ケアー

    お悩みはリフレッシュの仕方…ですよね?

    だんなさんに子供がなつかない…ではなくて。
    だんなさんがもう少し、家事育児に協力してくれると、少しは楽になって、リフレッシュする時間もとれるとかが理想でしょうが、何かその辺も含めて、どんよりしてしまってるような印象です。

    クイックリフレッシュとしては、だんなさんにや子供が寝静まったあとに、30分、美容マスクをしながら、美容に良いドリンクをのんで、眠りにつく…というのはいかがでしょうか?

    あなたは、世界にひとつだけの花なのですから、誰かがしてくれないなら、自分でお水と肥料をあげて美しく育てていきましょう。

    普通にされていらっしゃるかもしれませんが、10年後に、若さや健康を保つなら、毎日の自分へのご褒美ケアーがお勧めです。

    ユーザーID:7321083672

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧