八方塞がり、前向きになりたいです

レス10
(トピ主2
お気に入り18

心や体の悩み

無職です

42歳の独身女性です。

職場のパワハラに耐えかねて去年の秋に退職しました。採用職種とは別の仕事も担当させられ、私の職歴からいっても無理だと訴えても改善してもらえず(家族経営のワンマンだったので)、サポートや指導もなく責任だけは取らされるようになり、結果うつになってしまいました。辞めた後もしばらく通院・療養していましたが、コロナもあり、ようやく今年の夏くらいから転職活動を始めました。

が、転職活動がうまくいかず、書類選考に通りません。応募資格は満たしているとしながらも年齢を理由に断られたり(年齢制限のある仕事ではありません)、おそらく無職期間が1年くらいなのも不利なんだと思います。コロナで人件費削減もあるのかもしれません。私の仕事はちょっと特殊で、月に5件前後応募できれば良い方です。

貯金はある程度あり、首都圏の物価の安い地域住まいなので、さらに1年くらい無職でも大丈夫なのですが、これ以上無職期間が続くとさらに採用選考に不利になる気がしています。またうつっぽい気質もあるのか、私なりに真面目に働いてきたつもりなのにこういう状況に陥ったことが受け入れられず、どうしても毎日落ち込んでしまいます。両親は既に亡くなっており、コロナもあるので誰とも会えず、毎日買い物以外は引きこもっていて自分でも悲しくなります。

自己責任とか努力が足りないとか、そういうのは自分で自分を責めていますのでご容赦ください。
なにかこの状況に対して前向きに考えられる対処法がありましたら、アドバイスをお願いいたします。

ユーザーID:2766955013

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
  • お察しします

    トピ主様より年上、アラフィフの女です。
    両親も他界し、結婚もしておりません。兄弟姉妹もおりません、独りです。

    私も上司のパワハラで精神科に通院しています。
    幸い、休職期間を経て仕事には復帰しましたが、未だに抗うつ剤は手放せず、不安定な毎日です。
    大変ですよね。真面目に働いてきただけなのに、ハラスメントで身体を壊すなんて、本当に理不尽だと痛感しています。
    トピ主様は退職され、健康は取り戻しつつあるのですよね?
    それならば、探すお仕事の職種を広げてみるのが一番かと思います。
    やりたい事はおありでしょうが、やはり仕事がないと、私達のような独り者はすぐに生活に困ってしまうと思います。
    蓄えがあっても、減る一方ではどうしようもありませんし。
    いずれ蓄えに頼る日々が必ず来るので、それまではどんな仕事でもやって、日々をつなぐ事が大切かと思います。

    お互い心許ない生活ですが、何とか乗りきりましょうね。
    コロナの影響も大きく、仕事を探すのは大変だと思いますが、お身体大切になさって下さい。

    ユーザーID:1732991461

  • 八方塞がりって思わないで

    自分を責めがちで責任感の強い人ほど鬱になりやすいですね。
    あなたのような性格がまさに。

    あまりにも自分を責めこんで落ち込むようなら適切な治療が要ると思うんで1人で抱え込まずプロに相談するのは必須だと思います。
    とにかく専門家を頼る。
    それもギリギリまで躊躇してしまう性質もあるのかもしれませんがそれじゃ苦しいですよ。
    相性の合う医師なりカウンセラーを探して常に二人三脚で人生生きて下さい。

    八方塞がりって思わないこと。
    思い通りにならない、うまくいかない、じゃあどうしようか。
    この「どうしようか」を「もうダメだ」にしない思考が大事。

    七転び八起きの精神ってやつだよね。プロに助けてもらいながら。
    身体は動けるんでしょ?心が不安定でも毎日寝て起きて食べてって問題なくできる身体があるなら八方塞がりとは言いません。

    ユーザーID:8613118633

  • 考え方を切り替えて

    仕事に対する拘りを捨てるのも一案です。

    誰もが持っている資格を活かした仕事をしている訳ではありません。
    資格以外の仕事をしながら、今の仕事に必要な知識を勉強して覚える人が大多数です。
    自分の特性や資格を活かせる方が少数派ですよ。

    ですので「これは私の仕事ではない」とか
    考えずに、もっと守備範囲を広げましょう。
    拘って「ちょっと特殊で、月に5件前後応募できれば良い方」の仕事を探さずに、沢山ある仕事の中から探し、その仕事をプロの領域に持っていく努力をしましょう。
    その「特殊な仕事」に拘っている限り、他の道が見えなくなります。
    考え方を切り替えましょう。

    ユーザーID:1888252181

  • 月5件も

    応募できるということは求職活動としては有利だと思います。なんの資格も持たない人にとってはコロナ禍の今は応募すらままならない状態が大半だそうですので。
     我慢強く応募し続ければチャンスは舞い込んでくると思います。頑張れ。応援しています。
     最後に一言。このコロナ禍「自己責任」とか「努力が足りない」は関係ないと思います。ただただ不運だったということです。時代的に。
     あの〜、不運なのはトピ主さんだけではないと思います。かなりの日本人が、と言うより世界の人が今不運に見舞われていると思いますよ。でも必ず夜明けは来ると信じています。

    ユーザーID:7380364301

  • トピ主です

    > 帰り道様

    おっしゃるとおりで、老後を考えると金銭的な余裕はありません。現在の生活費も老後資金の分ですので、やはり継続的な収入を得ることは大事だと思っています。応募職種の幅を広げてみようと思います。
    ありがとうございました。

    > アップルパイ様

    前より減りましたが今も通院しています。カウンセリングも受けたほうが良いかもしれないと思いました。毎日動けることに感謝しながら、就職活動をしたいと思います。
    ありがとうございました。

    > 国家資格を捨てました様

    HNのとおりであれば非常にもったいないように感じましたが、その資格を生かせる環境がなかったとすれば残念ですね。おっしゃるとおりで、今ある仕事から探してキャリアを積むという考えは大事だと思いました。
    ありがとうございました。

    > ななかまど様

    応募職種を広げつつ、今までのキャリアを生かせる職種への応募も続けていこうと思います。確かに今回はコロナ禍という、世界中の人への不運ですよね。世界的な不運だと割り切って、やはり応募を続けなければと思いました。
    ありがとうございました。



    ただの愚痴で申し訳ないのですが、直近の職種とそこそこの年収にたどり着くまでに勉強や転職をしてきたので、あきらめきれない部分があります。また興味のある仕事は他にもあり、キャリアチェンジ自体に抵抗はないのですが、また未経験からとなると収入ダウンは避けられないと思ってしまいます。お金持ちになりたいのではなく、独身として老後資金を作らなければと焦ってしまうので、贅沢な悩みなんだと思いますが、そこに引っかかってしまいます。でも日々の生活が成り立たなければ老後もありませんので、他の職種も探してみようと思います。

    見ず知らずの私に対する、皆様の温かいお言葉に感謝いたします。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:2766955013

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 前の会社を

    訴えるとか言うのは無理でしょうか?
    パワハラで鬱になって42で辞めるって明らかに問題であると思います。
    就職が暫く無理でもトピ主さんはまともなので慰謝料をもらってもいいでしょう。

    ユーザーID:1487787771

  • そうですねー

    とにかくがむしゃらに動くしかないでしょうね。転職活動。
    客観的に見て、無職期間が長引けばそれだけ不利になりますよ。つまり日に日に不利になっていってる訳ですから、ここは踏ん張ってがむしゃらに頑張るしかないと思います。

    ユーザーID:9526660730

  • 私もそうでした。

    トピ主さん、辛いですよね。無職の凄い不安と焦り凄いわかります。私もそうでした。
    私も長く働いていた会社を追い出されるように退職しました。精神的にもかなりやられて今でも心療内科に通院しています。
    かなりのパワハラを受けましたが、退職してからの方が辛かったです。
    どうしても前の会社と比べてしまい、せっかく正社員で雇ってもらっても点々としてしまいました。私も独身でトピ主さんより一回り年上です。働かないと生活が出来ません。
    私の年齢でも何とか正社員の事務職で働いています。トピ主さんは私より全然若いのでまだ仕事見つかると思いますよ。大したスキルもないアラカンの私でも正社員で内定をもらえたくらいだから。応援しています。

    ユーザーID:2951931870

  • トピ主です

    > TH様

    私なりに一生懸命働いてきたつもりですので、謝罪や慰謝料などを求めたいです。ただ、パワハラによる労災を認めてもらうには因果関係をはっきりさせる必要があり、相当たくさんの証拠がなければ日本では難しい、と病院で聞きました。悲しいですが、これが現実のようです。
    ありがとうございました。

    > あみば様

    そうですよね。転職活動をしなければ就職できませんので、おっしゃるとおりだと思います。がむしゃらに動いてみます。
    ありがとうございました。

    > モモンガ様

    国などの公的機関には、こういう体質の企業がなくなるような活動をしてほしいと切に願う次第です。意味のないパワハラで働けなくなる人が増えるだけで、全体としては損失ですよね。日本の労働生産性が低いのもその辺が原因なのでは、と思ってしまいます。モモンガ様も無理されずお大事にしていただきたいです。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:2766955013

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 私は長期体調不良で10年間非正規です

    40代女性既婚です。

    >ただの愚痴で申し訳ないのですが、直近の職種とそこそこの年収にたどり着くまでに勉強や転職をしてきたので、あきらめきれない部分があります。

    この箇所に共感し、コメントさせて頂きました。
    ご両親も亡くなり、コロナ下で人にも会えず、お辛い毎日お察しいたします。

    私は正社員でずっと働いていましたが、あるとき体調を大きく崩して以降、後から後から様々な不調が噴出し、正社員フルタイムではとても働けず、短期で非正規の仕事をする生活で10年がたちました。
    私もトピ主のように、専門職ではないものの勉強を欠かさず、キャリアアップのため転職を数回するなど努力を重ねてきたのに、体調不良によって全てが無になってしまったようで本当に悔しさしかない時もありました。

    幸い結婚しているので生活自体には困りませんが、色々な治療費としてどんどん出て行って、貯金はかなり目減りしており、好きな物などには全くお金を掛けられません。

    自分の話を長々してしまい、且つまだ私も社会復帰に成功した訳ではないので恐縮ですが、トピ主はまだ私よりも傷が浅そうですし、これ以上無職期間を延ばすよりは短期の派遣の仕事などを週3日位やりながら転職活動を行った方が良いのではないか?と思いました。
    やはり全く働かずブランクが長いよりも、別分野の仕事でも働いていた方が企業受けは良いような気がします。

    それから、言うまでのことではないでしょうが、家族経営の会社って難しいですよね。私は家族経営ではありませんでしたが、10人前後の小さな会社に勤めた経験がありますが、どこも社長がワンマンでパワハラが酷かったです。小さな会社は当たり外れが大きく、社長自身に大きく左右されがちなので、次からはそれなりの規模の会社に就職するようにしました。
    職種上、どうしてもそういった会社でのお仕事限定になってしまう場合には申し訳ございません。

    ユーザーID:1859457501

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧