• ホーム
  • 子供
  • 3人目いらないと思っていたのに…今頃後悔…

3人目いらないと思っていたのに…今頃後悔…

レス71
(トピ主25
お気に入り90

妊娠・出産・育児

kano

初めまして。
40歳専業主婦で、小5と小2の男の子がおります。
男の子2人の育児は、幼い頃は本当に大変で、タイトル通り3人目はキャパオーバーで無理だと思っていました。
しかし、去年下の子が入学してから、子育てが落ち着き、3人目挑戦してもよかったかなと考えるようになりました。(性別については、できれば女の子希望ですが、どちらでもいいと思っています。)

一方、3人目も欲しいとたまに言っていた主人は、私がこのような考えになった頃から、「欲しいけど、もう2人で十分かなぁ…。」と言うようになりました。
理由は、子供たちがある程度成長したことによって、気兼ねなくレジャーや国内外旅行に行ける今が楽しい、夫婦の年齢(共に40歳)、上2人との年齢差などです。
経済面については、贅沢をしなければ大丈夫かと思いますが(年収1100万程、持家ローン無し)、今後子供の教育費、結婚資金、孫への援助等不安はあります。

私も上記の理由で、もう3人目の選択肢はないなというのは理解しているつもりで、ほぼ諦める方向ですが、迫ってくる出産のリミットに焦っているのでしょうか…。
数年前に挑戦しておいたらよかったと後悔しては暗い気持ちになってしまいます。
今の家族関係は良好で、概ね幸せに過ごしていますが、何かやり残した感が拭えません。

ちなみに、子供たちは、赤ちゃんが産まれたら楽しいだろうなぁと言っています。

この状況で、心の持ちようなど、どのように考えたらよいと思われますか?

色々なご意見をお聞きしたいです。
母がおりませんので、お孫さんがいらっしゃるぐらいの子育てを終わられた方のご意見もうれしいです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:6563869871

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数71

レスする
  • 年齢的に厳しいから諦める

    でいいのではないですか?
    やっぱり3人の子育てはしんどかったです。
    もちろん教育費も。
    3人目は楽かなと思いましたが、一番育てにくい子でした。その3人目も今は大学生、まだ決まってませんが院に進学したいと言ってます、卒業するまでホッと出来ないです。

    ユーザーID:2365888900

  • 私もちょうど同じ頃に挑戦しました

    こちら五十代女性です。
    子供は大学生と高校生の男の子二人。

    私もちょうど四十になるくらいにどうしても女の子が欲しくて諦めきれず、挑戦したことを覚えています。
    私は出産が遅く、下の子が36歳の時の出産でした。
    下の子の断乳が済んで一年くらいでしょうか。
    四十までと期限を決めて、頑張りましたが妊娠には至らず。
    当時周りには四十過ぎてからの出産は殆ど見かけませんでしたので、諦めもつきました。
    でも、女の子を見ると今でもチクリと心が痛みます。

    すでに孫のいる友達もいますので、私にも近い将来の楽しみではありますが、いかんせん男の子二人ではね。
    このご時世、孫をわが手に抱くことは夢のまた夢と思って過ごしています。
    お金を出せば写真くらいは見せてくれるでしょう。
    写真代を今から貯金するとでもしましょうか。

    ユーザーID:5616077827

  • トライしてみたら?

    もう数年早ければ良かったのにね。

    でも後悔しそうならトライしてみたらどうですか。
    何もせずに後悔するよりは良いと思います。
    レジャーはこの先チャンスはありますが、子供はもうラストチャンスなんですから。

    上ふたりとの年齢差って何か問題なのかしら。
    末っ子だけが年齢差がある兄弟も幾組か知っていますが、末っ子は家族みんなに可愛がられてますよ。
    まあ親にとっては体力的に辛いかもしれませんが。

    私も2歳違いの息子ふたりです。
    夫は3人目を希望してましたが私が拒否しました。
    理由は次男出産前後の夫の浮気です。
    到底3人目を作る気にはなれませんでした。
    他にもいろいろ理由はありましたし。

    今私はアラカン。
    孫も2人いるばぁば世代です。
    子育て中は3人子供いる人は愚痴も多かったけど、この歳になると産んだことを後悔してる人はいませんよ。

    ユーザーID:6505726554

  • 小学校が一番、楽な時期ですよ。

    男子の子育ては、小学生の時期が一番楽だと思います。虐めや不登校などのトラブルがない子なら。ある程度放っておいても、学校に行って、食べて遊んで宿題やって、毎日元気ならそれで良いので。学校では給食があるし。
    それが、中学に入ると、部活や定期試験などがあり、再び親のフォローがちょいちょい必要になります。運動部にでも入れば、汗だくのユニフォームを毎日選択、試合の遠征時は朝早くからお弁当など、結構大変かも。そして、高校受験。今どきは、高校見学や説明会は保護者同伴が原則です。中3の夏〜秋は、すぐに予約でいっぱいになる学校説明会を親がネット予約して、親子で汗だくになりながら各高校を回ります。40代半ばになっていると、冗談ではなく倒れそうになりますよ…。
    そして、高校。今どきの高校は、入学式後に保護者を集めてPTA委員選びをしたりします。自宅から電車で行かなければならない距離でも、PTAあるんです…。さらに、進学校などは年に複数回、進路指導の三者面談や進路説明会などあります。アラフィフには疲れます…。
    今、大学受験を前にして、あ〜小学校のときは楽だったなぁ…と思います…。地域でスポーツもやっていましたが、私もまだ若かったので。
    子どもが中学生のとき、下に歳の離れた弟妹がいたご家庭がありましたが、高校説明会にはさすがに幼児を連れて行くわけにいかず、預け先などにお困りのようでした。

    ユーザーID:3783621273

  • 授かり物だから〜

    変に頑張らないで自然でいたら?
    それで授かったらラッキーってことで。
    ご夫婦仲良くされればよろしいんじゃございませんでしょうか。

    ユーザーID:6051204399

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 3人目挑戦されたら、と思います。

    私は、60代の主婦で、子供は3人、孫1人です。

    長男、長女と帝王切開で産み子供は、これで終わりと思っていたのですが、
    独身の実弟が事故で亡くなり、いずれ甥や姪が産まれると思っていたのに、その望みを絶たれ、寂しくなり3人目を望むようになり、授かりました、

    産んでよかったです。歳の離れた末っ子で可愛いかったですし、
    3人の中で、1番親孝行の娘かも。

    ただ3人の教育費の捻出や、上2人の学校関係で末娘を連れて行くのは、大変でしたけどね。

    ユーザーID:8461821813

  • ほぼ同じです

    まだ孫ができるような歳にはなっていませんが。
    上に男の子2人、3人目希望したものの40才で断念しました。

    私が姉妹で良かったと思っているので3人目?で女の子の双子が生まれてくれればなぁとさえ思っていました(笑)念願通り授かっていたら、年齢的に青息吐息だったかもしれませんね。

    しかし、授かりませんでした。積極的な不妊治療はしなかったので、やれることは頑張っても良かったかな、と考えたこともあります。

    諦めてから1年後くらいに次男が病気になりしばらく入退院を繰り返したので、夫が高学年の長男を世話してくれてましたが、幼い3人目がいたら手が回らなかったと思います。3人目に寂しい思いをさせてしまっただろうと思うことで、自分に折り合いをつけました。

    次男も健康を取り戻し、子供はもう望めない年齢になった今、3人目がいたらそれは幸せだったろうけど、まだ見ぬ我が子より目の前の我が子!ということで、我が家はこれで良かったのです。

    ちなみに、孫に期待、というのは私はないです。きっと孫は可愛いだろうけど、私が生んだ二人の子は、どんな存在でも代わりにならないほどいとおしい存在なんです。髭のはえたあんちゃんになっても、です(笑)息子達が元気で幸せでいてくれれば、もうそれでいいのです。

    ユーザーID:1133275319

  • 私は諦めました

    家には、社会人の娘と、学生の娘がいます
    本当は男の子もほしかったけど諦めました

    今50すぎて、これでよかったと思います

    後は、孫の顔をみるまでは頑張って働いて、せっせとお金ためてます

    ユーザーID:4781770967

  • 教育費が

    恐ろしいと思ってしまいます。
    問題はほぼそれだけではないでしょうか。
    もちろん、高齢出産ゆえの母子のリスクはあります。

    子どもの教育費って驚くほど、高額なのですよね。
    トピ主さんがご主人の半分程度でも稼いでいれば、トライもあり。
    現状では、リスク大。

    ユーザーID:9158515729

  • コニーさん

    年齢的に厳しい…ですよね。
    ただ、絶対不可能というわけではないので、グズグズと悩んでしまいます。
    教育費かかりますよね。
    大学までと思っていたのですが、院に進学する可能性もあるのか、ということに気付きました。

    ユーザーID:6563869871

  • トピ主のコメント(25件)全て見る
  • おばはんさん

    うちも男の子2人なので、孫との交流はお金が必要になるのかなぁと考えることあります。
    とすると、子供が増えることによって、孫の数も増える可能性があるので(有難いことですが。)、3人目は経済的にも大変と思ってしまいます。

    ユーザーID:6563869871

  • トピ主のコメント(25件)全て見る
  • レスします

    ほしいなら、もう一度話し合ってみてもいいと思います。

    でも、3人目のつもりが双子、とか、健康な子ではない可能性もあるので、いろいろな覚悟は必要だと思います。

    ユーザーID:2949084788

  • 私も結果諦めてよかった

    私も3人のお母さんになるのが夢でしたが、2人の子供を授かった後、数年たって、主人が反対。

    初めは、主人もそのつもりで、子供を作るつもりでしたが、数年間出来ずに諦めました。最後は、泣いて、ベビー用品を捨てたくらいでしたから、私の諦めの気持ちのほうが煮え切らなかったのを覚えています。

    子供は既に成人で育児は終わっていますが、一番子供に手がかかった小学生、中学生のあいだ、自分自身は30代、40代でした。

    その間、私は教育ママというわけではありませんが、塾へ通わせることができない環境柄、勉強につきそい、自分で学校の進み具合に合わせたプリントを作ってみたり、習い事の自主練に付き合ったりと、子供と共に二人三脚で頑張れたことがいろんな意味で収穫物として残りました。

    育児を終えてみて思うのは、もし下に子供が居たらできなかっただろうし、それ以降の年齢で子供を産んでいたら、そこまでの体力はなかっただろうな・・・と。そして、決して器用な性格ではないので、一人一人と向き合うには、ちょうど良かった人数だったんだろうな・・・と今更ながらにして思います。

    あと当たり前の話し、学費のことに関しては、もう一人子供が居たらそれはそれで大変だっただろうな・・・と、大学生の子供2人を抱える今、痛感しています。

    時間の余裕も確保できることで、たくさんのメリットもありましたよ。

    もし諦められるのなら、子供の数が少ないからこその出来ることを充実させてくださいね。家族総出の外出の幅もできてくるのではないでしょうか。

    ユーザーID:4872731706

  • 小学生時代はラクですが

    息子がいます。
    小学生時代は割と楽しくラクに過ぎていきました。
    が、中高生の6年間はなかなか大変でした。
    肉体的にも精神的にも。
    個人的には、中高生時代に年の離れた弟妹がいると何かと大変かなと思います。部活や受験。

    自分自身の子供時代の経験も含め、中高生と年の離れた弟妹、どちらにも親として全力を注げるなら良いと思います。
    小さな弟妹がいるから、、と息子さんたちのことが疎かになったりしなければ。

    ユーザーID:3630554514

  • 醸し出してますね〜

    家の旦那が
    口には出しませんが雰囲気でわかる程です


    いやぁ〜でも体力的に限界です私
    育児の大変さを身を持って知ってしまったので

    健康な身体に感謝しつつ今を一生懸命がんばります。

    ユーザーID:7655292962

  • 40歳で3人目出産しました、大丈夫です

    結婚が遅かったので、1人目は35歳、2人目は38歳、3人目40歳で出産しました。上から、男の子、男の子、女の子です。

    昔から子供は3人以上欲しいと思っていたので、産んで良かったです。3人目が男の子でも大歓迎だったので(出来れば女の子が欲しいとは思ってましたが)、産み分けはしていません。ただ、年齢を考慮して、出生前診断は行いました。

    トピ主さんは専業主婦なので、3人目が産まれても大丈夫だと思います。
    お兄ちゃんたちがある程度手伝ってくれるので、育児は楽でしょうし。

    ちなみに、私もほぼ専業主婦(家業を少し手伝う位)ですが、実家は飛行機の距離、義実家は近いですが義両親とも要介護認定を受けてるので 子育ての助けは全くありません。
    それでも、今はキッズサポートがあるし、何とかなります。

    子供が3人いて、本当に幸せです。3人共すっごく可愛い。ぜひ、3人目挑戦してください。

    ユーザーID:0281264521

  • 本能の叫びだから

    40歳くらいになると、妊娠できる最後の時期だから本能で子供欲しい!となるのです。これまで作らなかったのも、キャパオーバーとわかっていたからでしょう。

    50歳になれば欲しいとは思わなくなるので、やり過ごして下さい。というより更年期でしんどくなります。

    あと2年したら上の子は反抗期に突入。男の子だから反抗がキツイかもしれません。子供が欲しいなんて悠長なこと言っていられないかも。

    ユーザーID:4303987738

  • 神のみぞ知る

    1年2年とか期間を決めてトライしてみては?
    授かるかどうかは、タイトル通り「神のみぞ知る」です。

    教育費の準備は必要でしょうが、必ずしも大学に進学するとは限らないですよ。
    (我が子が高校在学中)
    今3人目のお子さんが誕生されたとして高校卒業するときは、長男君は社会人だと思います。次男君も?

    イメージだけですが、主さんは3人目を産んだとしても、産んだことを後悔しない気がします。

    ユーザーID:2449323205

  • 自分の体力と上の子達

    来年赤ちゃん産まれたとして、小学校の行事に全部乳児を連れまわす事になります。小学校の行事って幼稚園と違い赤ちゃんはそんなに見かけません。兄弟でそこまで年が離れてる子が少ないんですよ。
    うちは6学年差で、上の子が1〜2年生の時は行事ごとに苦痛でした。参観日、プール当番、運動会、保護者懇談、PTAの集まり・・・まぁ大変でした。専業主婦なので保育園で預ける事もなく、行事の時だけファミサポ等っていうのも子供が慣れないので無理でした。
    ご主人の言うように、赤ちゃん連れだと行動範囲も選ぶレジャーも限られるので上の子達に我慢をしてもらう場面も増えます。上の子と下の子、全員が楽しめる場所っていうのがなかなかないです。中学生にもなると小さい子が楽しむ場所はつまらないから、別行動になる事も多い(部活でほぼ休みがないのもありますが)。
    なので、今すぐ3人目が産まれても一人っ子をもう一回育てる感じになると思いますよ。「家族そろって」という場面はかなり少なくなるかと。

    そして、自身の体力も問題です。40歳、今はまだまだ30代の感覚でフットワークも軽いでしょうけど本当に体のガタが出てくるようになります。私は43歳で入院と手術をし、45歳で心臓病で通院生活になりました。それまでずっと健康だったんですけどね。
    病気やケガなど、赤ちゃん連れだったらどうなっていたのか。そうは言ってもどうにかするんでしょうけど、けして楽でない事は容易に想像できます。3週間の入院でしたが、主人にはかなりの負担をかけ、上の子も精神不安定になりかけていました。
    リミットがあると思うと後悔したくない気持ちは理解しますが、今ある日常と子供にしてあげられる事が何の努力もなしに成り立ってるわけではない事を自覚した方がいいですよ。あの大変だった子育てを今の生活にプラスできるか、考えてみてください。

    ユーザーID:1378792875

  • 3人目欲しかったです

    夫も私も3人きょうだいだったので自然と「子供は3人」と思っていました。
    2人目を産んだ後夫と話し合い、自営業なので税理士さんのアドバイスを受けながら10年先20年先の我が家のお金事情を想定し諦めました。
    私はあっさり切り替えが出来ましたが夫はしばらくグズグズ言ってましたね。年の近い同業者に3人目が出来たと聞けば大仰にため息をついて悩んでいました。
    ただリーマンショックや大震災を含めた沢山のアクシデントで当時考えたライフプランの見直しを余儀なくされ、二人の子供への投資と私たちの老後のことを考え、あの時産まなくて正解だったなと、後付けで納得しました。
    そしてこのコロナ禍・・・
    そういう運命だったんだなと今は思えます。

    こういう時代ですから何とかなるという希望だけでは無理です。
    二人のお子さんの教育費もこれからかかっていくでしょう。
    一度専門家にお話を聞いてみてはいかがですか?

    専業主婦ということでいろいろなことを考える時間がありすぎるのも原因かもしれません。
    パートやボランティアなど、家庭のこと以外を考える時間を作ってみてはどうでしょう?違う世界が見えるかもしれませんね。

    ユーザーID:0928272114

  • 自分で切り拓く

    基本的には、諦める必要はなく3人目に挑戦するべきだと思います。


    ただ。
    >孫の数も増える可能性があるので

    …ここまで先のことを考えるトピ主さんには喝を入れたいです。
    確かに、お金の問題は切実だし、様々な「可能性」を考えて人生設計をする事も必要です。

    でも。
    これから先、あなた自身もご主人も、そして小学生のお子様お2人もどんな人生が待っているのかは分かりません。あなたの想像の及ばない生き方をする事になるかもしれないですよ?
    今のこの時点で、人生のスタンダードコースを想定して孫への出資問題にまで言及するトピ主さんなら、3人目がうまれても、また先で後悔しないとも限らないと思いました。「あの時やめておけばよかった…」「やっぱり大変だった」って。
    それならやめておいたら?って思います。


    私なら。
    3人目に挑戦します。
    そして、希望が叶って無事に3人目に恵まれたなら、その子が3、4歳、もしくは小学生になる頃に仕事を始めます。
    「3人目が欲しい」「でもお金も心配」の両方を、自分の力で切り拓きます。


    実際私は、1人目出産を機に一旦辞めた仕事を2人目が小学校入学の時に再開。その2年後3人目を39歳で産みました。
    何事もやってみないとわかりません。
    産んだら何とかなる、のではなく、産んで何とかする、という感じかな?
    せっかくなんだから頑張ってほしいです。参考にしてみてください。

    ユーザーID:8367452029

  • アラカン同居嫁さん

    そうなんです!
    後数年早ければ…と何度思ったことか!
    でも、その数年前は、主人がいない平日にもやっと私1人でも子連れでお出掛けできるようになり、子供たちも本当にかわいくて(今でもかわいいですが)、毎日公園に行って虫取りをしたり、一緒にお菓子づくりをしたり、習い事を複数させたりと、しんどいながら充実した日々を過ごしていて、3人目のことも頭の隅にはかすかにありましたが、数年後にまさかこんな思いをするとは思っていなかったんです。

    上2人との年齢差の問題というのは、くだらない考えかも知れませんが、周りからびっくりされるだろうなぁとか、将来的に3人仲良くやってくれるかなぁなど考えてしまいます。

    今まで習い事や遊び、勉強を2人まとめて、手をかけて育ててきたつもりですが、3人目は2人とは違う世界?でまた1からになるので、上2人がこれから進路などで大事な時に、今までと同じように手をかけてあげられないなどが不安です。

    アラカン同居嫁さんも息子さんお2人で、お孫さんがお2人いらっしゃるとのこと、いいですね。
    3人目見送る理由、色々ありますよね。
    ラストチャンス、考えます。
    ご意見ありがとうございます。

    ユーザーID:6563869871

  • トピ主のコメント(25件)全て見る
  • 40歳なら

    ラストチャンスじゃないですか?
    うちは上の子達が1年生と年中で出産しましたがもっと開いて出産してる母居ますよ。
    期限決めて挑んでは?

    私は年齢決めて〇歳未満で出産と思ってたので(夫は知りません)。

    ユーザーID:8587126073

  • 挑戦はしてみては?

    38歳、三人目予定日間近です。

    無責任なことを申しますが、心の整理のために期間を決めて挑戦はしてみても良いのかな?とは思います。
    ただし、久しぶりの妊娠生活だけでも甘くはないかもです。
    我が家は小1の娘と年中の息子で、丸5年ぶりの出産です。私自身も正社員のため、保育園や学童もあるし産休育休などで仕事していた時間や体力を子育てに当て余力を出せる環境下です。コロナ禍による夫婦の出張や会食の制限、在宅勤務などが結果的にかなり助かりました。逆にいえば、歳のせいかはわかりませんが今回の妊娠生活体力的にも結構しんどかったです。
    専業主婦ということですので、今の生活スタイルのまま妊娠、出産、子育てとなると、体力的にも単純にプラスオンになると考えるとかなりハードかもですよ!

    そして、経済的な面、子育てがひと段落する頃にはアラカンになるという現実、母子の健康面のリスク、色々ありますが、そのあたりの覚悟があるならトライはありだと思いますよ!!
    ちなみに、私も子育てと家事と仕事の上に三人目はキャパオーバーだと思って諦めておりましたが、今年のお正月に急に突き動かされて年齢のこともあり今年一年だけのトライを決意し、今に至ります。

    ユーザーID:7473602691

  • 全く逆の立場でした…

    我が家は概ね年齢、収入がトピ主さんと同じ位の時に
    予定外で3人目を授かりました。
    晴天の霹靂とはまさにこのことでした。
    子どもは上から長女、長男、次男です。長男と次男の間は10年位あります。

    次男を出産時、長男は中学受験期、次男をおんぶしながら受験勉強しました。
    両親を頼れなかったので仕事が出来ず、収入は激減…
    毎月赤字で貯金を切り崩し…夫と笑うしかなかったです。

    そんな中、長女と長男が積極的に育児に参加してくれました。
    夫は仕事が忙しく戦力外。
    長男はうんちのおむつ換え以外はお手伝いOK、
    長女はお風呂も入れて、絵本も読んでくれました。
    家計が悪化しても家庭が明るかったのが救いでした。

    現在次男は小学校高学年。中学受験を控え塾、習い事と親かがりです。
    3人目は可愛いのですが、体力がなくて気持ちに余裕がなく、
    何をするにしても心の中で億劫が先立ちます。

    そんな中、オンライン大学生の長男が愛情たっぷりの厳しい家庭教師となり
    次男を我が事のように心配しています。
    長女は大学の看護学部を卒業後、助産師資格を取得して助産師として勤務しています。母性領域に興味をもったのは次男の影響だと思います。
    たまに会う次男を全力で可愛がってくれます。

    子供同士で育ちます。親が育てるより良かったかもしれません。
    私はご飯を美味しく作るだけです。
    たまに家族が揃う食卓はとてもにぎやかで豊かです。
    子供達がそれぞれ専門分野があるので話題が豊富で
    兄弟3人で延々とおしゃべりしてます。

    孫への援助まで考えている方がいらっしゃるのですね。
    恥ずかしながら孫まで及びません。
    子供達も親が貧乏で期待していないと思います。
    教育費だけは子供が気が済むまでしっかり出すつもりです。
    お金のない親の所に来なくても良いかなと。育てた思いだけで充分なのです。

    3人育てるとこういう心境になります。

    ユーザーID:3686124929

  • 友人がそうでした

    上2人のお子さんが結婚する年齢のとき、末っ子はまだ小学校低学年。

    子育て、楽しそうでしたよ。

    私も3人いますが(上と下は7才差)、末っ子育児は「子育てって、こんなにも楽しかったんだ!」と心から思いました。
    離れた子育ては、大変な事もあるけれど、それ以上に楽しいようです。

    そんな友人も祖母となり、上2人の子の孫は大学受験生となり、滅多に会わないけれど、末っ子の孫はまだ幼稚園児で、可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて…
    話を聞くこちらが「可愛いがり過ぎじゃないの?」と心配になる程です。

    一例として、参考になれば…

    ユーザーID:4161908755

  • 今ある幸せを噛みしめては?

    子どもが増える毎に一人辺りにかけられる親の手・資金は減ります。
    これは紛れもない事実だと思うのです。
    3人目の事を考えるとそれはそれは楽しいでしょうけど、上のお子さん達にとって「今より減る」事は明らかです。
    40代を過ぎると様々なリスクも増えます。
    私は二人目を41歳で生みましたが、クアトロ検査の結果、子に疾患ある確率が1/12で生きた心地がしませんでした。結局、当時30万ほどの出生前診断を受けると問題ない事がわかり、無事に生まれてきましたが、早産気味で2ヶ月ほど入院し上の子には可哀想な思いをさせました。。
    ご主人が言うように子が小学生の今がゴールデン期だと思いますよ。
    今を目一杯楽しんだ方がいいのでは?

    でも、皆さんのレスを見て諦められない気持ちがあるなら、もうそれはチャレンジしないと後悔するかもしれないですね。42歳から妊娠率がガクンと減りますので、後悔のないよう、あと1年と期限を設けるという方法もアリかも!?

    ユーザーID:6819747717

  • うーん

    夫婦で話し合って、挑戦してみたらどうですか?
    ハッキリ言って、子供の意見なんてどうでも良いですよ。
    彼らが育てる訳ではないでしょ?
    まだ小学生なんだし適当に兄弟居たら楽しいかな〜程度ですからね。


    もうお子様も結構大きいですし、もし3人目が生まれたらトピ主様も働けば良いのでは?
    それと、次に出来る子が一人とは限りません。
    双子の場合もあり得ますね。

    ユーザーID:2996394608

  • 分かります

    私も男の子二人。私の場合は最初から二人のつもりだったのですが、やはり女の子も欲しい気持ちがありました。
    三人目が確実に女の子という保証があれば産んだかもしれません。(妊娠はしやすい体だと思われます)
    長男に障害があります。次男に負担はかけない様にはもちろんするつもりです。でも家族として見守って欲しいとは思いますし、兄思いの次男です。そんな次男の為に「普通の兄弟」も作ってあげたい気持ちもありました。
    でもやっと育児が楽になってきた時で、また妊娠・出産から始める踏ん切りもつかず、次男は31歳で産んでますが「やっぱ30代って体キツいわ〜」と思っていました。
    後で考えると全然若いんですけどね。その時は分かりませんでした。
    そして私の場合は「もし三人目にも障害があったら」というのが一番のネックでした。既に一人いますからね。長男はもちろん大切で可愛い我が子ですが、さすがにこれは一人も二人も一緒とは思えません。
    そうこうしている間に時が過ぎ、リミットが近付く40歳の時はもう長男は中学生。進路の事とか忙しくなり、そんな事考える暇は無くなりました。
    子供達が成人した今、後悔という程ではありませんが「あの時思い切って産めば良かったかなぁ…」と思う事はあります。
    先の事を考え過ぎたり、悪い事ばかり想定したらとても産めませんよね?
    勢いでいくか、そうとう覚悟を決めなければ決断出来ないと思います。

    ユーザーID:2723781943

  • 応援します

    同じような状況で、三人目を産みました。
    40歳になったとたん、どうしてももう一人欲しい!と思ったんです。

    現在、中学生、小学校高学年、そして2歳児、全員男の子です。
    上の子どもたちは、びっくりするくらい可愛がってくれています。
    そんな一面をみられただけでも、産んでよかったなあと思っています。

    私は男の子がいいなあ、と思っていましたが、夫はちょっと女の子も欲しかったようです(でも、絶対に言いませんし、とても可愛がっています)。

    よく考えた上で、自然の衝動や流れにのってみるのもいいのではないでしょうか?
    応援しています!!

    ユーザーID:8649389872

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧