愚痴ですー定年退職した夫

レス56
(トピ主20
お気に入り148

生活・身近な話題

ねこばし

夫が7月60歳になり、定年退職しました。
雇用保険の給付があるうちは家の中の断捨離をして、その後再就職する予定ではいるようです。
私は現在、9時から18時までの在宅ワークです。
実際の生活費はほとんど私の手持ちから支払っています。
夫の口座引落は住まいの固定資産税と上下水道、本人の住民税でしょうか。
愚痴は、経済的なことではなく、言葉が悪いですが「役に立たない」ことです。
そろそろ寒くなってきたので羽布団をだして、といってもすぐには出さず、
あげくには見つからない、といいます。(私の実家を物置にしています。)
家の周りの植栽への水やりも、当初わずかしか与えず、植物がしなしなになっていたので、一鉢20秒と指示しました。
2週間ぐらいして植栽の様子をみたところ、虫が付いていたので、とりあえず目に付くところは取り、葉が丸まっているものはそこに幼虫がいるから、葉ごととって捨てること、環境負荷の低い薬剤があるので、それを使うこと、と言ったところ、薬剤をどれぐらい使うのか、と聞いてきました。
私も頻繁には使わないので、容器の裏に書いてあるから、と言ったらとたんに不機嫌に。
洗濯の洗剤も同様。読めばわかるのに聞いてきます。
昨日は実家の前の道路から漏水していたのでどこに電話をするのか、と聞かれました。
知らない、市のサイトに出ているでしょ、と答えたところ、知ってると思ったから聞いた、とまた不機嫌に。
今日は、夫が気づかずに蛾の幼虫にもぐられてしまっために空にしたプランターを実家から持ってきてもらっていたので、それに新たに苗を植えようとしたら、違うプランターだったため、サイズが合わず断念。
夫も使うだろうものを、ここに置くからね、といっても後でどこ?と聞かれます。
幼児にいうように指示するか、期待するのをやめるのか。疲れています。

ユーザーID:9225545728

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数56

レスする
  • お勧めの本があります

    そりゃぁさ
    今まで会社の事しかしてこなかった御主人だったのでしょ?
    急にあれこれって言われても分かんないよ。

    トピ主さんだって新婚のころ最初っから家事てきぱき何でもできたわけではないでしょ?

    不機嫌な妻の顔をみて、夫も不機嫌になる様子が手に取るようにわかります。

    そんなあなたに

    【定年オヤジ改造計画】という本をお勧めします。
    愚痴という事なので
    読んで留飲を下げましょう

    ユーザーID:3295357040

  • 面白いですね

    すみません、
    きっとトピ主さまはイライラが募り頭にきてトピ立てしているのに、夫婦漫才みたいな掛け合いが面白くて笑ってしまいました。

    うちは息子がトピのご主人の様子に似てますね。
    結果さえ出れば工程はどうでもいいんだから適当やってよ、みたいなことをいちいち聞いてくる。頭使えば分かるでしょと毎回思わされますよね。
    でも底抜けに優しいんです。だから失敗ないように、私の意に沿うように気を遣ってくれているのかなあと感じます。
    きっと、ご主人もものすごく優しい方なのでは。

    あと、うちの主人の話でいえば「説明書読むのがきらい」なところあります。男性にありがちなのでしょうか。
    どうも読んだら負けと思ってるフシがあります。
    ばかみたいです(笑)

    ユーザーID:1417128786

  • 要するに

    生活費の殆どを私が払っているのだから全て私が満足するように行動せよ、ということですね。

    無理でしょう。

    読む限り、家の周りの植栽はトピ主さんがやりたくてやっているのにその世話を夫にもさせてるように見えますが、夫がやりたくてやっている事ですか?

    羽根布団を出すのもトピ主さんが出したいと思ったのなら自分で出せば良いのです。

    >幼児にいうように指示するか、期待するのをやめるのか。疲れています。

    本当に出来なくて手助けが必要な場合は仕方ありませんが、自分がやりたい事に夫を使わなければ済むと思います。
    夫はしもべとでも思っているのでしょうか。

    ユーザーID:7497312932

  • 優秀な師匠と、(きっと少し尊大な)弟子の修行は始まったばかり

    今までそういうことをやってこなかったのであれば、急にはできない。ものすごく簡単なことでも、一通りは教えてあげないといけない。

    なぜなら家の中の仕事に関するレベルが、トピ主さんはベテラン中のベテラン。でも夫はハイハイができるかできないかくらいのレベルなのです。

    「幼児にいうように指示」は性急すぎます。それは「次の段階」です。今はまずハイハイができるようになるのを見守り、アシストするしかありません。諦めず、見捨てず、愛情を持って育ててあげてください。

    今になって退職前に少しずつでも家の中のことに慣れるようにしておけば。。。そこをちゃんと詰めなかったのは、何でもできるトピ主さんのような方がやりがちの「よくあるうっかりミス」です。

    まあ、夫は家の中のことは、きっとトピ主さんに任せっきりで、そもそもやる気もなかったかもしれない。でも、師匠にお伺いを立てながらでも、一つずつ取り組もうとする姿勢があることは、まだ望みがあるということです。

    物凄くイラッとすると思いますが、それでもどうか一通り教えてあげてください。それはトピ主さん自身のこれからの生活への投資なのです。

    ちなみに私は料理以外の家事はまあまあできる方です。公共サービスに関するやりとりは、妻より私の方が手際がいいです。でも植栽の扱いに関してトピ主さんの書いている内容、正直言って私には上級レベルなので、やはり師匠(トピ主さん)に聞くと思います。

    ちなみに「1鉢20秒」っていう指示、これは相手のレベルをよく理解した上での素晴らしい指示です。さすが師匠です。指示に数値を盛り込むと、勤め人だった弟子には理解しやすいはずです。

    ご苦労をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:4584573425

  • 新しい仕事は覚えるのにそれなりの時間が必要

    いや、今まで、会社で働いていらっしゃったご主人なら他の新しい仕事を学習するのはこれから、でしょう。いきなり、「あれやって、わからないの?もう、使えない!」と言われてもねえ。

    あなたが新人の会社員だとして、ベテランの社員から、「あれやってくれ、これやってくれ」と指示され、尋ねようにもろくに教えてくれずに、「もう、それもわからないのか、使えない」と言われたらどうですか?ベテランならうまく指導し、仕事ができるようにしていくのが教育係というものでしょう。少し長い目でみてやってください。

    言われたらやろう、と努力されているご主人のようです、うまくやってくださると思います。そのうち、向こうのほうがずっと上手にやれて逆に指導を受けるようになりそうな予感。
    がんばってください!

    ユーザーID:8490445476

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 家のことは

    ・家のことは自分より妻がよく知っていると思い込んでいるのです。
    ・会社の仕事しか自ら率先してやれないのです
    ・家では指示待ち人間なのです。
    ・家のことはよくわからないので、何でも妻に聞いてからが安心なのです。

    もうそういう人間なんだと思い割りきりましょう。

    ユーザーID:8752746041

  • あなただってすぐできるようになった訳ではない

    昨日今日家の事をやるようになった人が
    文句も言われずできるようになるはずがない。

    まして、お年としもお年ですし。

    気長に教えていくしかないのでは?

    役に立たないのは当たり前なのです。

    自分と同じレベルで話すからイライラする。

    虫が増えようが、ここはあなたに任せます。
    で、学んでもらうしかないんじゃないですかね。

    4〜5年も経てば、経験値が上がって
    あなたが言う意味も通じるようになると思います。

    ユーザーID:0217226988

  • 1鉢20秒?

    それは、やりすぎでしょう。
    ご主人が水道代支払われているんでしょ?
    明細見て下さい。
    1鉢20秒も水やりしていたら、水道代嵩みますよ。

    読み終えたら、愚痴じゃなく
    なんだかご主人のお惚気みたいですね。笑

    ユーザーID:1684599556

  • 聞いてくるだけマシ

    トピ主は、お勤めの経験はありますか?

    会社には、「よく質問する部下」と「質問せずに勝手に動く部下」がいます。

    私はよく質問する部下のほうが面倒くさくはあっても、やる気が感じられて好きです。

    トピ主は、夫のどんな小さな質問にも丁寧に、親切に教えてあげることはできないでしょうか?

    それができるかできないかで、夫婦仲良く老後を過ごすことができるかどうかの分岐点になるように思います。

    ユーザーID:3834489710

  • レスします

     旦那に自分で考えて行動するように仕向けましょう!
     私もリタイアしているオッサンですが、タイトルは妻にいつも言われていることです。
     旦那はおそらく今までほとんど家事をしてこなかったんでしょうね。でも、仕事をやめた今は家事しかやることが無い(おそらく趣味もなさそうなので)わけだから、家事に頭を使わなければ使う場が無く、どんどん物忘れが酷くなるばかりです。
     旦那が納得するまで何度でも言い続けましょう!旦那が物忘れが酷くならないようにすることは本人のためですがトピ主のためでもあるのですから、いくらうるさがられてもひるまず言い続けましょう!

    ユーザーID:6795619236

  • ある日突然植栽が無くなっていても許せます?

    日常のことって調べるなりなんなりして誰でもできることですよね。
    でもこれまでメインで取り仕切ってきた方がいるのなら、伺いをたててそれに合わせて行動するのって合理的だと思います。
    効率的なのは各自が各自の合理的を判断して推し進めることですが、そうすると「僕の調査結果によると、植栽はこういうリスクがあるね。これが根拠だよ。だから業者を読んで切っておいた。家計から支出よろしくね」ってな事が起きうるわけですよ。

    例えば家の前の漏水。トピ主さんは市のサイトを見て…って書かれていますね。
    ご主人がよくわからないからお金で解決するか!ってビジネスライクな業者を読んで、結局対応は市だけど多額の出張費がかかったとします。
    これ、許せます?
    もっと小さな話にしましょう。
    トピ主さんの使っている洗剤はなんだかつかいづらいし汚れ落ちも微妙。香りも好みじゃない。調査した結果違うメーカーのものがコストパフォーマンスに優れておりよく汚れが落ちるようだ!という事で買っておいた。
    どうですか?何も言いませんか?

    普段からおおらかで小さな事はスルー、やってくれたらありがとう!っていう奥様ならきっとこのトピを立てていないだろうと思うのです。
    ご主人からすると「下手なことするとチクっと言われてしまうかも」といった印象があるのではないでしょうか。
    なんにもお願いせずに、自発的にやってくれることを伸ばす方法もあると思いますけどね。
    お願いするならきちんと説明したほうがいいと思いますよ。そのうちお互いの呼吸でふんわり進められるようになりますから。

    ユーザーID:8260723270

  • 新人を育てるか、諦めるか

    ご主人は家事一年生なわけです。
    新人を根気よく育てるか
    面倒だからもういっそのことあきらめるか

    という事ですよね。

    これがあなたが出勤しているならまだイライラも少ないでしょうが
    在宅なんですよね。

    嫌でも目に付く

    諦めた方が精神的にはいいけど、長い目で見たら育てた方がいい

    >私も頻繁には使わないので、容器の裏に書いてあるから、と言ったらとたんに不機嫌に。

    これね、もしかしたらあなたの言った内容ではなく言い方に問題はありませんか?
    ちょっと考えたらわかるでしょみたいな言い方をするから不機嫌になる。
    もちろん、なんで私が気を使わなきゃいけないのとも思いますよね
    わかります。わかりますが、相手は何もわからない新人君なんですよ
    そう思ってやさしくやさしくです

    と偉そうなことを言いますが、私は現在あきらめた方です
    取りあえず自分が忙しいので
    自分もリタイアしてから考えることにしてます

    ユーザーID:7393465121

  • 求めすぎている

    在宅ワークなのに退職後の夫があまり役に立たない状態で在宅、ということへのストレスはよくわかります。イライラしますよね。


    でも。
    植栽、苗やプランター、の下りにはあなたの気持ちに共感できません。
    私も結婚当初はそういった事をやってみましたけど、私にはどうしても合わず苦痛でしかなかったので全て辞めました。 


    洗濯など家事は、ご主人にもできるようになってもらわないといけないし、自分の事も自分で全てやってもらうべき。家の中の事も覚えてもらわないといけない。育てるべきだと思います。


    でも、生活に必要でないこと、つまり植栽や苗やプランターの世話は、無理強いしてはいけないと思います。そこまで要求するのは無茶です。
    あなた1人の手に負えないのなら、植栽はフェンスに変え、苗やプランターは辞めるべきだと私は思います。


    そもそも、ご主人は今まで何もやらずあなたが何もかもやってきたのでは?今のご主人の姿にはあなたにも責任があると思います。
    できるようになってほしい事とどうでもいい事を取捨選択して、その上で、「夫育て」をするしかないのかなと思います。

    ユーザーID:8308584562

  • 意地悪な人だな〜

    そういうのも夫婦のコミュニケーションじゃないんですか?
    7月に退職したという事は、まだ3か月ですよね。
    もううんざりしちゃったんですか?

    うちはトピ主さんの所と逆で、夫が知っているだろう事を私が聞くんですが、答えはいつも「知らん!」です。
    例えばいつも夫が入れている車のウォッシャー液。
    入れたいからどこにあるの?と聞いても「知らん!」ですよ。
    本当に意地が悪い人だと思います。
    そういうのが度重なって今や夫婦の会話はゼロです。

    こういう仕打ちはものすごく記憶に残りますから、旦那さんの傷が浅いうちに再就職が決まる事を祈ります。

    ユーザーID:1139554624

  • 愚痴に付き合って頂き、ありがとうございます。

    じゅんさん
    植栽は、夫から任されていたので整えました。
    昨年、建て替えた戸建てで、植栽もHMに一任することもできましたが、引き渡し後、自分たちでやることにしました。
    そうでなければ赤土のままで雑草だらけになっていたでしょう。
    南側は、側溝を崩した後、そのままになっており、何かしなくては近隣にも迷惑だったので夫に相談しましたが、動かず、私が動いて、最終的には親戚の大工さんが格安で整えてくれました。
    そういう報告を聞いても、ふーん、でおしまいです。
    このときは夫はまだ在職中でしたが、多少時間に余裕があるので、私が手配しました。
    もう切り飛ばす、と夫がいうならそれでも構いません。
    薔薇は嫌だ、萩やムラサキシキブがいい、ゴーヤでグリーンカーテン、ホップを植えたら、と夫は主張するので、なるべくそれに添うようにしているつもりです。
    これまで二人とも働いており、夫が調理はできない、というので、私が食事の用意、夫は後片付け程度の分担はしていました。
    洗濯や掃除はそれぞれができるときにやってきました。
    しかし、家庭内のことに関して、どれも他人事と思っているように感じるのです。
    聞かれれば返事はするけど、好きにやったら、みたいな。
    そこに自分がリードしてやろう、という気持ちは一切感じられません。

    ユーザーID:9225545728

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • アラカンさま

    洗濯は新人君ではないはずです。
    洗剤もこれまでいろいろなものを使用してきました。
    家の建て替えに際して新しくなった洗濯機も説明書のコピーをとってクリアフォルダーにいれていつでも読めるようにしました。(読んでいないみたいですけれど。)
    新人君なら、まずマニュアルを読んで、OJTをして、ですよね。
    与えられたマニュアルも読まずに「ボク、わかんない」どころか、「何すれば良いんですか〜」はやる気がないと思われても仕方が無いのではないでしょうか。
    やる気がないならしないで、と言ってしまうと、結局「あきらめる」ことになるんですよね。
    夫が専業主婦ならやるべき、と想定していたことを無職の夫が今、していないことをどう思っているのか問い詰めたいくらいです。
    共働きだった時代のあれやこれやも一緒になって思い出されて、さらにイライラします。
    先週、キッチンのお掃除サービスを依頼しました。
    これまでも依頼したことがあります。ただし、私が無職だったとき(半年ほど)は自分でやりました。
    これも、先月、コンロ廻りはある程度できるけれど、換気扇の中をやって欲しい、やらないなら家事サービスを頼む、と言っていたのに何も回答がなかったので再度確認したところ、「頼んで」と言われて頼んだ次第です。思い返せば、頼むところからやってもらえばよかった。ああああ。
    終わった後、「ねこばしが働いているうちは、外注しようかな」と言われました。
    「はああああああ?」と心の内で思いました。
    私も無職になったら、やってくれるのでしょうか。

    ユーザーID:9225545728

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • かなさん

    植栽については好きにしてもらって構いません。
    ただし、近隣に迷惑にならないように、です。
    今の夫ですと、植木を捨てることすらできないと思います。
    漏水は、市の施設のものなので、市が負担です。なので市の水道局に連絡すればおしまいです。
    実家の漏水が、引越後に判明しましたが、水道屋さんへの連絡、立会、対応は私が行いました。
    例えばそういうとき、これから自分も対応するかもしれないから業者名と電話番号を聞いておこう、ということをしません。
    古い家の施設撤去の際にお世話になったので、新しい家の書類箱を見ればわかりますが、
    ひどい言い方になりますが、それすら思いつかないと思います。
    洗剤については、ありがたいです。ストックがなくなりそうなら、大歓迎。
    (おそらく在庫は気にしていない)どうしてこれにしたの、と聞くかもしれませんが、文句は言いません。匂い付きが嫌い、ソフトに仕上げる必要はない、真っ白にならなくても可、環境負荷は低い方がいいという条件はお互いに一致しています。

    自分はおおらかではないです。
    >小さな事はスルー
    自分のやり方を踏襲されなくても良いけれど、いちいち読めば、考えれば、調べればわかることを聞いて簡単に答えをもらって、次回は忘れているのが不快です。
    ひとごと だと思っている?と感じます。
    違うやり方をして、洗濯物の臭いがひどい、急に肌荒れがひどくなった等あれば、それは小さなことではないと思うので、どうやっているか確認するでしょうね。
    その上で、もし、すすぎ2回指定の洗剤を、水がもったいないからすすぎ1回にしていた、となれば小言を言うと思います。
    退職後、自発的に手を出してくれることを期待していましたが、そうではなかったので、少しずつ依頼するようにし始めました。(お願いではありません)

    ユーザーID:9225545728

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • オッサンさん

    夫の趣味はオーディオです。
    そのために建て替えた家の一階は玄関以外、オーディオルームです。
    あと弦楽器を何本か。
    私の仕事スペースはリビングの隣でオープンです。
    仕事中にふらふらとやってくる、リビングでテレビを見ている、そのために自分一人の空間が築けない点もフラストレーションになっていると思います。
    実家から間仕切りを運んでくるべきだろう、と思っていますが、引越のダンボール(荷物が入っている)をまだ片付けていないので、それを終わらせてからになります。
    おっしゃられるとおり、新人君達が上司に言われるように、自分で考えて行動するようになって欲しい。
    次のミッションは、猫トイレの掃除です。

    ユーザーID:9225545728

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • 夫婦仲良くさん

    大学卒業後、失職して6ヶ月ほど無職だった以外は働き続けています。
    3月から在宅ワークで、現在は客先が変わるため短期的無職ですが来週から始業です。
    >「よく質問する部下」と「質問せずに勝手に動く部下」
    勉強でも似ていますが、どう動いて良いかすらわからない状態ではないかと思います。
    成績が悪いのだけれど、何が理解できていないのかわからない、みたいな。
    「何度も同じ説明させるな!」とはメンターとして言ってはいけない言葉ですが、
    それが資料に書いていないこと、複雑なことならともかく、と思ってしまいます。
    一方で、これは私の最大ともいえる欠点の一つなのですが、「わからない」「しらない」と言えない。それが「調べればわかるでしょ」になってしまうのでしょうね。
    夫は退職まで同じ会社(出向はありましたが、所詮企業グループは同じ)で流れに任せて働いてきたので、わからないことはだれかに聞けば答えてくれると思っているのだと思います。
    一方私は、外資系企業で転職を繰り返してきたので、即戦力として期待されている分、わからない場合は、まず自分で調べる、という働き方をしてきました。確かに客先の30代の社員さんが、複合機の用紙切れの対応方法を私に大慌てで尋ねてきたことがあって、その時には夫に「さすがにあなたはそんなことないよね?」と聞きましたが、似たようなレベルなのかもしれません。

    老後仲良く、難しいですね。

    ユーザーID:9225545728

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • びっくりさん

    ははは、そうですね、20秒は長いですよね。
    10秒くらいでしょうかね。おそらく夫のカウントは早いと思うので。
    あと、わずかですが雨水タンクがあるので、じょうろを使う場合はそれで賄えます。
    真夏は難しいですね。
    以前は風呂の湯を洗濯に使えていなかったのが、今はほぼ洗濯に使っているので、さほど高い水道料にはなっていないです。(光熱費のグラフも私が作ってOneDriveに保存しています。)

    おのろけならいいのですが、徐々に自分の心が石化しているような気がします。
    以前なら苦笑いですんでいたことが、角質化した皮膚の割れ目を広げて出血するような。
    10年ほど前に自宅で足首を骨折しました。その時に夫に救急車を呼んでくれるように頼んだのですが、まさにその時に霊園のセールス電話が入り、夫は取ってしまったのですが、ながながと買えない旨を丁寧に説明しているのを階下で聞いて、「なんで、こんなときに!」と思いました。夫は覚えておらず、そんなことはない、と言います。
    同じことが今あったら、怒鳴ってしまいそうです。
    こらえ性がなくなるのも老化ですよね。
    二人ともこらえ性がなくなるからまずいんですよね。はああ。

    ユーザーID:9225545728

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • レスをありがとうございます。

    さくらなみきさん
    指示をだすのも、こうなんか、違う、と思ってしまうんですよね。
    自分からやろうという気にならないのか?と。

    hahさん
    >向こうのほうがずっと上手にやれて逆に指導を受けるようになりそう
    そうなってほしいものです。そのためには本人のやる気、ですよね。
    やりたくないのかな。まあ、やりたくないのはお互い様です。
    すべてを外注できるほど資金はない、かな。
    月10万くらいで掃除と料理をやってもらえるならそれでもいいかな。

    都民男性さん
    私は育児経験はありませんが、育児って数値化できない事象が多いですよね。
    複数のデータを組み合わせて状況判断する。
    試行錯誤とはいえ、植栽もイキモノなので、とにかく死なせちゃだめ、なんです。
    しおれるならしおれたまま、虫に食われたら虫の餌、って考えなのでしょうか。
    やったらやりっぱなし、自分のやったことを振り返る、そこが夫のまずいところかもしれません。

    稲妻さん
    経済的な点は問題ではない、と書いていますが。
    植栽についてはすでに記載したとおりです。
    羽布団に関しては、夫の方に余分に寝具を譲っているので夫の方が寒くないのはその結果であり、私がその寝具を使えば確実に夫が寒くなります。
    昨今の気候を見て、頃合いだと思ったので頼みました。
    しもべだと思っているならそういう気遣いはしなくて済みます。

    まるまるさん、
    外見は、優しそうに見えるそうです。多くの方からそう言われます。
    しかし、頑固で、気に入らないと舌打ちをします。
    他人に多くを期待しないので「優しい」のかもしれません。
    そのかわり自分が受けている優しさ(失礼)を実感できていないかも。
    夫はそれなりに「頭」はいいはずで、当然、私よりもです。
    証券アナリストの資格を持っています。
    でも、応用が利かないのかなあ。
    ダメだったときに別の方法を考えるのが苦手だと思います。

    ユーザーID:9225545728

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • 還暦αさん

    おすすめの本、図書館に予約しました。
    なんと、13名が予約待ちでした。私は14番目です。
    図書館へは夫に取りに行ってもらうことになると思うので、受け取ったときどう思うのか。

    新婚の頃、ですが、料理は好きだったので今よりかなり力を入れていました。
    夫が仕事柄6時前に出勤するので、それに併せて17時前に起床、お弁当と朝食をつくっていました。
    掃除はまあ、普通のことはできますよね。
    新婚当時、ナショナル2号アイロンという骨董品のようなアイロンのコードがほつれていたので、夫に直してくれるよう頼みました。直ったよ、というので早速コンセントにつないだところ、ブッという音と共にコードが焼き切れました。
    タップの中でプラスとマイナスの線が触れていたみたいです。つまり雑。
    私がやり直しました。

    ユーザーID:9225545728

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • あなたの要求は難しい

    ご主人、今まで家のこと何もしてこなかったんですね

    うちもなんでもきいてくるので、
    うんざりする気持ちはわかります

    一つ一つ子供に諭すように教えても
    少し考えればわかること
    をやっていないそぶりなんて腹も立ちます

    親が過保護でしたから
    そういうところに圧倒的な経験不足はあるなと思います
    うちはまだ40代ですが、それでもこの10年
    できることは洗濯と風呂掃除です
    料理はしないでしょうね



    あなたの要求は難しいですよ

    羽毛布団が妻の実家の物置って・・・
    わからないからやらないを放置するのはイラつくけど
    そんな面倒な場所にあるのもどうかと思う

    割とお願いしても、なかなか動かないという現象もあるあるですね


    今まで植物の世話したことないのに、虫の駆除
    プランターの話が多いので
    お庭にはプランターがあふれているんじゃないでしょうか?

    今まで何年もかけて増やしてきて、
    あなたは一つずつ把握しているでしょうけど

    ご主人じゃなくても
    管理できる人はいないと思います

    ガの幼虫に潜られてイライラしているのは
    ご主人のせいだと思っているんですね

    自分ならそんなことにならなかった・・・
    今までだって、自分でやってきたんだから、ご主人にやらせても
    フォローすればよかったのです



    もともと、男性には子供がするように家事を教える必要がある人のほうが多いです
    60代ならなおのこと

    しかも新しことは受け入れられない年齢です
    それでも、妻のいわれた通り、水やりはしたんですよ

    お仕事でお疲れかもしれませんが、
    害虫駆除の最初は一緒にやってあげてください

    ユーザーID:0380808627

  • 遅かれ早かれ

    夫が定年になればこうなることは分かっていたはずです。
    コロナの特情はあるにせよ、あなたも夫を教育する準備を怠っていたように見えます。
    遅まきながら、今から教育するしかありません。

    ユーザーID:9310583307

  • 私からは、何でも自分に責任はないみたいな人だなあ、です。

    >例えばいつも夫が入れている車のウォッシャー液。
    秋雨さんも普段車を使うのですよね。車用の用品って大概車庫とか、決まった場所にあると思うのですが、そこにはなかったのでしょうか。
    私はそういうときは「○○にあったはずなんだけれど、見当たらない。どこかに移動した?」って聞きます。
    自分もそれなりに利用するものがどこにあるのか覚えていない、探しもしないで安易に聞く、というのが私は不愉快なんです。
    実際、ご主人も「知らない」のだと思います。あそこだったかなあ、でも確かじゃない。で答えが「知らん」(その辺、探してみろよ)なのでは、と意地悪な人間として想像します。
    引っ越し後の整理が終わらず、ストック品も散らばっていて、心当たりが数カ所。
    私はひとつずつ確認して見つけますが、夫は「ない」でおしまい。
    冷蔵庫の中のものでさえ、です。
    棚の一番手前にあるのに、見つけられない。
    自分で見つけるつもりがないんだ、と嫌になります。

    ユーザーID:9225545728

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • わーままさん

    羽毛布団は、夫がそちらに持って行くといって春の終わりに持って行きました。
    実家は、歩いて5分ほどの場所です。
    物置ではなく、部屋の中に置いてあります。

    プランターは、南側と北側計6本、鉢植えが6つくらいでしょうか。
    すべて家を建て直してから設置したものです。(一年足らず)
    庭と言うほどのものはないので、まあ塀代わりの植栽ですね。
    蛾の幼虫は夫の所為だとは思いません。
    ただ、元気がなくなってきたのに気がついていれば早めに対処できただろう、と思います。
    新人指導係としては仕上がり確認が足りていませんでした。
    お風呂場も夫のルーチンになっているのですが、扉とか洗面器とか、カビが放置されていることが多く、都度、どこどこがかびているよ、と伝えています。
    (もちろん、見つけたときには私がスポット掃除しています。)

    ユーザーID:9225545728

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • なぜ、こんなに不愉快なのか

    それはやはり夫は毎日サンデー(古い!)なのに、働いていたときと同じだけやれば十分と思っているところでしょうか。
    退職後、一ヶ月はいろいろ雑事もあるだろう、と放任していました。
    なので、たった2ヶ月で音を上げているところです。
    アクシデントにも率先して対応しようということがなく、それが彼が働いていない現在は、なぜ!と思ってしまいます。
    猫が何もしないどころか、損害を与えても笑って済ませられるのに…
    いてくれるだけで十分とは思えないからなんですね。(多分、お互いに)

    ユーザーID:9225545728

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • 期待しないと楽になる

    主人も家事一切をしないまま来月61になります。
    幸い働いていますが、あと数年後は隠居生活です。

    ただ、だからこそですが、トピ主さんの要求は、
    ムリ、ムリ、ムリ〜でしょ。
    言ってもできないかもしれないけれど、
    「洗剤はこのくらい入れて、このボタン押して〜。」
    「水道局じゃない〜?」
    花は枯れたら気がつくでしょうし、虫の世話まではムリですよ。
    羽毛布団は一緒に取りに行くかな?

    主人が植木や花を買ってきては、いっぱい植えてしまったので、
    私が「木は大きくなるよ〜。」って言っていました。
    主人植える人、私世話をする人。
    年に600〜700時間は私が庭の世話しています。
    いつかは業者を呼んで一気に抜いて、
    タイルの庭にしてやる〜、と思っています。
    草花は好きな人にはわからないと思いますが、
    興味がない人にとっては、面倒臭いだけで無駄な時間です。
    ご主人は植栽を一気に抜いて、塀にしてしまうのではありませんか?

    私は30年前から期待をするのをやめています。
    期待しなくなってからの方が、楽です。
    60歳は園児レベルだと思った方が良いですよ。

    ユーザーID:5663407539

  • お仕事はできていましたか

    身分は明かせませんが、
    端から見ていて、
    創意工夫、柔軟な対応能力、コミュニケーション力がある男性は、
    家事能力が上がるのが早いです。
    やってこなかった人も、
    あっという間に慣れてしまいます。

    主の夫はどうですか?
    教育も根気が必要ですが、
    全てに本気で取り組むか、
    完全マニュアルでこなせる単純作業しか振らないか。
    参考になさってください。

    ユーザーID:5652908555

  • 自分の仕事だと思っていない

    退職して時間があるから家事はできるだろう、というトピ主さんの考えが甘いと思います。

    私は男性で、一人暮らしが長かったので家事は出来ますが、それは自分が教わらずにできるので「自分の仕事」としてやれるからです。

    ご主人は、家事を自分の仕事だとは思っていません。やってと言われたからやってみたが、やったことがないからよくわからず、どうせ妻がやるだろうからわざわざ自分がやる必要がないと思っています。トピ主は「ヒマなんだからやって」と思っているだけで、ご主人が「自分の仕事」だと思える家事はどれなのか、仕事だと思わせるためにはどうすればいいのかを何も考えず、ただ愚痴を書き連ねているだけです。

    家事を書き出してご主人と話し合い、あなたができる家事はあなたの仕事にして欲しい。私の家事を手伝うのではなく、仕事として毎日分担して欲しい、と話して、ご主人にやってもらう家事を明確化して決めることです。そうやって初めて、その家事がご主人にとって「自分の仕事」と認識ができることになります。「あなたは今無職で私は働いているから、何もしないのはあり得ない。あなたもちゃんと家の中で仕事をしてください」と、きちんと話すべきです。

    できた家事については「よくできた、助かる」と褒めることも必要です。その繰り返しで仕事が定着化していきます。失敗した時も「こうすればできる、次もよろしくお願いします」と、あきらめずに続ける方向で進めます。できなかったことができるようになるのは、いくつになっても嬉しいので、できるまで根気よく続けることです。

    「なぜできないのか」を問うのはまったく意味がありません。気持ちを切り替えましょう。

    ユーザーID:5944374406

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧