興味のあることしかしない息子

レス20
(トピ主1
お気に入り14

趣味・教育・教養

ゆうゆ

2歳半の息子がいます。子育てに自信が持てないです。
なかなか言葉も出ず、心配していましたが、最近やっと少しずつ意思疎通が取れるようになったり、歌を歌ったりするようになりました。
その息子ですが、興味のあることはとことんやりたがります。させないと怒って泣きわめき、物を投げたりと収拾がつかなくなります。料理や食事の準備、片付け、掃除など家事全般や親の仕事のマネなど、大人のマネがしたいみたいです。最近は特に卵を割ったり包丁を使いたがって毎回大変ですが、一緒にやっています。
特に主人は興味のあることはさせたがるので、私もダメだと極力言わず、息子と楽しむようにしています。
しかし、テキストを使った簡単な迷路遊びやパズルは1分ほどで飽きて、アンパンマンの車に乗って逃げていきます。毎日家中凄いことになっています。
言葉を覚えて欲しいと思ってもなかなか聞いて貰えず見てくれません。
絵本はようやく図鑑中心に見てくれるようになったくらいですが、ページをパラパラめくって読んでは無いです。図書館に通って常に新しい本に触れる環境にしていますが、果たして意味があるのか、、
月齢が近いママ友のお子さんたちは賢い子たちばかりで、落ち着いていて、言葉もしっかりして友だちの名前も覚えたりしているのに、我が子は何故?と比較してしまいます。
ママ友は学歴のある方だかりなので、きっと教育も素晴らしいんだろうと想像しますが、できることがあれば私も取り入れたいです。
こんな状態でいいのか、もっといい方法はあるのかと模索していますが、子どもとの関わり方で更に子どもを伸ばすようにするにはどうしたらいいでしょうか?

ユーザーID:2221570639

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
  • いや、2歳児なんてみんなそうでしょう。

    興味のあることのみをやって、いろいろ、人間界について覚えてる途中でしょう。

    ためになるから、勉強になるから、我慢してやろうなんて2歳児いないですよ。

    絵本なんて無理に読ませなくたっていいですよ。嫌いになっちゃうよ。うちの子供なんてその月齢だったら絵本はかじってた。

    でも、好きなことに邁進して、そっち方面の大学に進学しましたよ。

    比べない、焦らない、その方が精神衛生的に、ずっといいです。

    ユーザーID:7459780499

  • 簡単!

    <絵本はようやく図鑑中心に見てくれるようになったくらいですが、ページをパラパラめくって読んでは無いです。図書館に通って常に新しい本に触れる環境にしていますが、果たして意味があるのか、、

    そう、意味ないです。
    2歳児が本に興味がないなんて当たり前。
    大人がする事に興味があるのなら
    そこを伸ばせば良いのです。
    周りの教育ママ(古ッ!)なんて関係ない。
    取り入れる必要もない。
    自分に自信持って子供と接すれば大丈夫!

    ユーザーID:5767051422

  • いやいや

    大人だって興味のあるものにしか反応を示さないでしょww
    そんな幼い子供に何を期待しているのよ。

    ユーザーID:6079403279

  • 本に興味

    大人のしてる事の真似するのに、何故、本やパズル問題に興味がないのか?
    それは、本を読んだり勉強する大人を見た事がないからでしょうね。
    トピ主さん自身が本を読んだりしてないか、読み聞かせをした事がないのかな?本の意味がわからないのです。
    うちの子は、早くから保育園に行ってたので、まだ字も読めないうちから、読み聞かせの真似事を自分でやり始めてましたね。
    明らかに、楽しい本を読んでくれる先生の真似、影響です。だから、本が楽しいって事を早くから理解してましたし、字を読むのも早かったですね。
    そこに楽しい事や興味深い事がある、と、大人が示さないとね。
    子供にばかり勉強させてないで、親が勉強すべきだし、本の楽しさを教えてあげるのは、大人がサボるべきじゃないです。

    ユーザーID:7351049421

  • 2歳児に期待しすぎ

    2歳児は基本的に自分の興味のあることしかしませんよ

    本が好きな子も、テキスト系のワークシート好きな子もいます

    きっかけは親に与えられてだけど、それが好きでやっているのです


    本がすきも、テキスト系のワークシートが好きなのも
    その子たちの個性です
    そしてそれが偶然親のやらせたいことにマッチしていた

    親にとってらくちんだから「いい子」と、カテゴライズされやすい
    というだけなのですよ

    やらせればすきになるものじゃないのですよ

    トピ主さんの息子さんみたいな息子と
    言葉がはやくて、絵本が大好きで、3歳まえにには
    拾い読みを始めてワークシートが大好きだった娘
    どちらも平凡な大学生をしてます

    トピ主さんのお子さんはいたって普通ですよ

    ユーザーID:2407013210

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 周りは関係ない

    2歳に求すぎ。

    >ママ友は学歴のある方だかりなので

    比べない。
    子供をあなたが高学歴ママと張り合うための道具やあなたが自信を持つためのものにしちゃダメだよ。
    コンプレックスがあるなら自分が勉強するなりして自分自身を磨きなよ。
    小さな子供で代理競争させちゃダメ。

    ユーザーID:4230301973

  • 本より経験が一番の学びです

    料理をしたがってるのなら一緒に料理を楽しめばいいんです。我が子も小さい頃はパンを作ったりクッキーを作ったり一緒に楽しみましたよ。パン作りなどではアンパンマンにしたり飛行機を形どったり、自分の手で作るのが楽しかったみたいです。これは手の運動にもなりますね。手や指を訓練させることによって数年後に鉛筆を持つ圧が整っていくんです。

    経験させることによって運動能力と頭脳のバランスが取れていきますよ。それに料理や掃除など手順があるものは考える力を育てます。

    トピ主さんのお子さんは経験を通して学んでます。それでいいと思います。

    それに言葉を覚えさせたいなら経験と一緒のほうが覚えますよ。本から覚えるのは2歳半には難しいと思います。

    でももし本も読ませたいなら、お子さんが興味を持つ分野を図書館で借りてくれば良いのです。料理や掃除が好きなら、その題材の絵本を借りてきてみてはどうでしょうか。

    うちの子がパン作りが好きだった3歳前後は、かこさとしさんの「カラスのパン屋さん」や、かがくのともの「ぼくのぱん、わたしのぱん」もお気に入りでした。それからたくさんのおいしそうな料理が出てくる「おばけのアッチシリーズ」もお勧めです。

    本はその通りに読まなくていいんです。気に入ったページを開いて親子で自由におしゃべりするだけで良いんですよ。読み聞かせが良いと言われますが、小さい頃に読み聞かせる本は親子のコミュニケーションのツールの一つです。知識の宝庫になるにはまだまだ時間が掛かります。

    焦らずに色々経験させてあげてください。

    ユーザーID:8294615305

  • 好きなことを【しながら】

    大人のマネをしたいんですね?
    家事にも興味があるのですね。
    真似をして習得することを【まねび】といいます。
    【まなび】ではなくて【ま《ね》び】ね。
    好きだからこそ成立するのです、まねびは。好きなことを突破口にして、どんどん吸収していきますよ。

    大人の話をしますね。
    学生時代、「英語なんてさっぱり。語学のセンスないわ」と言ってた人が、韓流にどハマりして、あっという間に韓国語覚える!なんて話、ざらにありますよね?
    好きこそ物の上手なれ

    こどもだってそうです。
    卵を割りながら言葉の練習をしたらいいのです。
    「た、ま、ご」「コン、コン、パカッ」「まぜる」「カシャカシャ」
    コツは、ママが楽しそうに言うことです。楽しいクッキングを更に盛り上げるように、です。

    同様に、タオルを畳ながら、「タオル」「はんぶん」「ぱたん」

    上手にできていなくても、どんどん褒めてください。
    上手に言えたね!
    パカッてできたね!
    たためたね! すごいね!
    ありがとう。
    やったぁ!(ハイタッチ)
    褒められると嬉しい。もっとできる自分になりたい。自信と向上心に繋がります。

    小さな「できた」を積み重ねることで、数年後はびっくりするくらい成長してますよ。

    絵本はいま興味のあるクッキング系にしては? イラストメインの。

    とにかく、興味を持ってることから拡げる&深める。

    親子で楽しんでくださいね。

    ユーザーID:8529124343

  • 素敵な息子さんですね。

    興味のあることに夢中になれる息子さん、素敵ですね。
    モンテッソーリの考え方がこれからの子育てのご参考になるかと思いました。
    相良敦子さんのご著書を読まれてみてはいかがでしょうか。
    「ママ、ひとりでするのを手伝ってね!」(講談社)が入門としておすすめです。

    ユーザーID:8499721450

  • パパも楽しもう!

    書き忘れましたので、追記します。

    >特に主人は興味のあることはさせたがる

    それでしたら、パパの出番です。
    ぜひとも活躍してもらってください。

    トピ主さんはパパもお子さまも、両方とも褒めまくってください。
    〆に「パパといっしょ、楽しいね、よかったね。ありがとう しようね。」です。
    パパも親としての喜びを積み重ねることで、親としての成長します。

    家族み〜んな、嬉しい&楽しいを共有して、素敵ファミリー街道を突っ走ってください。

    ユーザーID:8529124343

  • 今の息子さんとの遊びを大事に

    子供って興味がある所から入っていくのですから、息子さんの成長は順調です。

    トピ主さんは先を考え過ぎて、自分で不安を煽っているように感じます。
    ママ友に主さんが、引け目を感じているのではないですか?

    大人の真似をしたがるのもその過程、ご主人は上手く相手をしていると思います。
    よその子供さんが物差しではないですよ。まだ2歳半興味の対象は変わりますが、その中でも特に好きな事に興味を持つと、そこに関連した事を深く知りたくなる事も有ります。

    兎に角、息子さんの今を大事にして、そんなもんと見守りましょう。

    ユーザーID:8015489503

  • 素敵な息子さん!

    我が子って、
    世界に一人しかいない存在ですよね。
    かけがえの無い存在ですよね。

    だからこそ、彼に与えられた能力が真っ直ぐ伸びるように、お母さんもお父さんも一緒になって歩んであげてほしいなぁ。

    そもそもですが、
    それぐらいの年齢のお子さんって、
    大人の視線ではもう見えなくなってしまったモノや、 
    感じられなくなってしまった感性や五感があるんですよ。

    でもあと数年もするとそこは通過してしまう。
    そういう僅かで貴重な時期だからこそ、
    この限られた時間をぜひとも一緒になって
    楽しんで、共感して、伸ばしてあげてほしいです。

    息子さんとトピ主さんご夫婦に、エール!

    ユーザーID:5121302194

  • 親ばかでごめんなさい

    長男の子育て期を思い出しました。

    一口に言ってしまうと、男性脳のお子さんだと思います。
    お子さんの性質は将来とても役立ちますよ、お子さんの人生に。

    とはいえ、女性は我が子にも
    寄り添いと共感を求めがちです。
    読み聞かせをしているときには
    横に座り、読み手の読みっぷりに心動かす子どもが
    とても賢く、誇りに思えるものです。

    実際、本に(物語に)興味を覚えるのは悪いことではありません。
    そういう性質ということです。

    私の長男も小さい頃は育てにくかったです。
    言葉も遅かったです。
    今にして思えば、「取って」と発するより
    自分で取りに行く子どもでした。

    第1子は家庭では大人の中で育つので
    その大人の仲間になりたいと考えた時に
    大人に従い、与えられたものに興味を示す子どもと
    大人がやれることをやる(料理など)に興味を示す子どもに
    大きく分かれることと思います。

    日中保育を多く担う者にとって
    前者の子どもは育て安く感じ、共感を覚え
    後者の子どもは育て難く感じ、不安を覚えます。
    と、いうか、私はそうでした。

    長男は自然の中にいるのが好きで
    本の読み聞かせの時は私の側にはいず、
    3歳で骨折入院するまで物語には興味を示しにくかったです。
    入院で動けないので、仕方なくといった感じで。
    (3歳で3回骨折入院しました。わんぱくで駆け回っていたからです)
    突っ走って決して呼んでも、叫んでも振り向きません。
    興味に対してまっしぐらで、交通事故がこわくて
    私は3食お弁当を持って自然公園を息子と徘徊しました。

    手のかかる長男を持った為、第2子は8年後に迎えました。

    で、この長男、男社会で、とても人望があります。
    友人が多く、職場にも恵まれました。
    興味があるものに一直線なので
    中学校から大学院までは「勉強しなさい」と言った覚えはありません。

    息子さん、お料理がんばってね。

    ユーザーID:0545508158

  • 主さんのお子さんが普通の二才児

    まわりのお友達がたまたまお利口(というか、ボーッとしてる?)なんですねぇ。
    うちの息子がおしゃべりし始めたの2才後半でしたわ…。

    主さんのお子さんが極普通のいやいや期真っ盛りの二才児ですよ。
    ご心配なく。

    >テキストを使った簡単な迷路遊びやパズルは1分ほどで飽きて、アンパンマンの車に乗って逃げていきます。
    お勉強を無理強いしてはダメですよ。
    子供にはそれぞれ時期があって、早けりゃいいってもんじゃないです。
    その時期が来ていない子供に大人の都合で押し付けたらお勉強大嫌いになったちゃって、伸び代あるのにへし折ることになっちゃうの(って、私の経験談です…)

    今は自信や達成感を体感させてあげる時期。
    やりたいって言ってることを沢山させて出来たらいっぱい褒めてあげてね。
    それが将来のお子さんの伸び代もっと伸ばす基礎になります。
    周りに振り回されないでじっくり行きましょ♪

    ユーザーID:8325811817

  • 話しかける、そばで聞いてなくても絵本読んでおく。

    幼稚園児と0才2児の母です。
    子育てアドバイスできる資格を2つ持っています。

    「まわり」と比べすぎると苦しいですよね。

    ご自身に自信がないから息子さんへの教育に力を!と読めてしまいました。

    ワークは今はタイミングじゃないんだと思いますよ。
    上の子はパズルは3才過ぎ、好んでワークするようになったのは4才くらいからです。
    まわりの子もそれぞれで、早い子遅い子いろいろです。

    入学前は、実体験が大切です。
    外遊びや散歩の時、家で大人の真似をしている時、お母さんが話しかけていますか?

    葉っぱが赤くなってきたね
    あのお花はなんだろう?


    大人がしていることの実況など。

    それと絵本、じっと座って聞いてくれなくても1冊、読んであげるのを続けてみてください。

    近くにいなくてもかなり耳で聞いています。
    お母さんが読むのをお子さんが嫌がるようなら別なタイミングでまたトライしてください。

    好きなことに没頭できるのも才能の1つです。
    集中力がある、真似るのが好き=コツをつかむ力を育ててる、と前向きに捉えてほしいです。

    本格的な机での勉強は小学生になってから。
    無理に早くやらせると逆にお子さんの成長を邪魔するかも。

    それまではいろんな経験、話しかけがお子さんの成長に必要だと思います。

    言葉の発達があまりに気になるようなら、自治体の相談窓口に相談してみてください。
    関わり方などヒントがもらえるかもしれません。

    汐見稔幸さんや柴田愛さんの本を一度読まれてはいかがでしょうか?
    子どもの育ちについての意識が変わるかと思います。

    偉そうに書きましたが、私も試行錯誤しながらです。

    その子に合った成長のサポートができる親になりたいと思っています。

    一緒に楽しみながらがんばりましょう!

    ユーザーID:0768979576

  • 周囲の人からかけられる言葉に落ち込んでいました

    2歳検診でママ、パパ、マンマくらいしか話せなくて様子見と言われました。この4月から幼稚園に入園し、徐々に言葉数が増えて、歌まで歌うようになりました。今は、「これは包丁、危ないねー」など話すようになり親としても嬉しく思っています。
    実母が、息子のことをかなり心配しており、このままで大丈夫か、あなたは2歳で迷路遊びやパズルもテキパキして、言葉もしっかりしていた、と会う度に何かと言ってきます。可哀想だとも言われ続け、私の子どもへの接し方が下手だと言われているようで、自信を無くしていました。
    私自身ですが、国家資格の職についていたものの、病気で退職し、皆様のご指摘通り、すっかり自信がなくなっているのは確かです。私みたいになるな、子どもにはいい道を歩ませたいと言う気持ちばかりになっていました。2歳児に求めすぎていましたね、、反省です。

    ユーザーID:2221570639

  • 男の子はゆっくりですよ

    昔聞いたことがあります。
    男の子は女の子より発達がゆっくりで、小さい時の発達には特に開きがあります。
    だから女性である主さんの発達が男の子である息子さんの発達とは違って当然なのよ。
    息子さんが幼稚園になったら同じクラスの女の子と男の子をそっと見守ってみて。かなり違いますから。

    男女の発達は高校生くらいで精神面の面もやっと追い付いてくるそうです。
    だからお母様の育児経験は息子さんの育児にはあまり参考にならないかもしれませんのでお気になさらず。

    ユーザーID:8325811817

  • 祖母は美化してるんですよ

    レス見ました。
    うちの母もそんな事言って3歳児育のトイレトレ中の姉にプレッシャー与えてましましたね。
    「うちの子達は2歳の頃にはおむつ外してたよ?」
    とか。
    しかし実際、子供側の記憶では外してたかもしれないけど失敗もかなり沢山してましたけど…忘れてるんでしょうね。

    祖父母世代は何十年も前の事だから自分の子育てを美化しちゃって語りたいんですよ。
    よく言うでしょ、
    「昔は良かった」だの「私達の頃は〜」とか。
    そんな事無いですよ。子供の個性次第。同じ親から生まれた兄弟だって個人差ありますもん。

    心配するよりおおらかに構えてた方が子供の為にもいいですよ。
    自分の自慢の道具にしようと重ね合わせちゃダメですよ。

    ユーザーID:4230301973

  • 今度はお母さん

    >月齢が近いママ友のお子さんたちは賢い子たちばかりで、落ち着いていて、言葉もしっかりして友だちの名前も覚えたりしているのに、我が子は何故?と比較してしまいます。

    トピ文では、ママ友のお子さん達は賢くて落ち着いて言葉もしっかりだが、我が子はそうではないと比較してらっしゃるのは、「あなた」です。
    レスでは、「トピ主さんのお母さん」が比較してる、と書いておられます。
    で、ご自身の考えはどちらなのですか?
    他人の目ばかりを意識したり、他人のせいにしたりしてるうちは、ずっとブレ続けると思いますよ。

    ユーザーID:7245275897

  • 性差はあると思いますよ

    トピ主さんには兄弟はいますか?

    性差は小さいころからあると思いますよ

    女の子のほうが理解力が高くて

    言葉も早い傾向にあります

    子供の成長は、一を見て十を知るみたいな予想はできません

    トピ主さんは、いわゆる育てやすい子
    といわれるタイプの子供だったのでしょう


    ご主人がどんな感じの幼児だったのか義母さんに聞いてみたらどうで
    すか?
    もしかしたら、ご主人にそっくりかもしれませんから

    ユーザーID:2407013210

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧