• ホーム
  • 話題
  • 42歳、最近の世の中についていけません…

42歳、最近の世の中についていけません…

レス115
(トピ主18
お気に入り322

生活・身近な話題

おこじょ

42歳女性です。

全体的に最近の世の中についていけていない気がします。

SNSもしていないし、最近の若い歌手も芸能人も興味がなくなりました。

ドラマも見る事もありますが、若い人が主人公の恋愛物などはあまり見る気も起きず…。

流行っている漫画も音楽も全く興味が持てません。

深刻な持病があり、子供がいなくて、専業主婦です。

その為に、ますます世の中についていけていないのか、歳を重ねて興味が薄くなったのか、分かりません。

昔は興味があった物にも興味がなくなってしまいました。

かといって、顔は老けていますが、中身は大人になっていません。

こうやって取り残されて、老人になっていくのだろうな…と実感できてきました。

うちの親を見ると、そんな感じです。

まだ42年しか生きていないのに、あっという間だった気がするのに、私の若い頃とは、大分世間の常識も変わったなとびっくりする事も多いです。

何より子供の頃より、かなり生きにくい日本になっている気がします。

どうしたら時代についていけますか?
また40代の皆さんは、ついていけていますか?

ユーザーID:1581720709

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数115

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 40代後半です

    ついていけてるかどうかはわかりませんけど
    楽しんではいますよ
    ドラマはかなり見てます
    夫の帰りが遅いので、
    夜は一人で日々ドラマ鑑賞
    くだらないドラマをゲラゲラ笑いながら見るのが好き
    (ちょっとヤバいけど)
    それに伴って歌や歌手もまぁまぁチェックしています
    マンガはネットで面白いものを探して読んだりしています
    スポーツも自分でもちょっとはやるし、
    テレビで見るのも好きです

    >かなり生きにくい日本になっている気がします
    どの辺が?って感じなんですけど
    イヤな面はあるだろうけど、
    そこにばかり目が行っててもしょーがないですよね

    トピ主さんの人生だから
    好きなように生きればいいんだろうけど
    どうせなら楽しんだ方がいいんじゃないかなって思います
    勿体ないでしょ

    ユーザーID:2194653543

  • ついていかなくて良いのでは?

    確かに私の若い頃に比べて大きく世の中は変わりました。 今は還暦も過ぎて夫婦二人の生活です!
    こんなに世の中が変わるとは思っても見なかったけど ついていこうとも思いません!
    私は私で世の中を見ていますよ!

    子育ても終わり 子どもたちも結婚して責任も果たして 自分がこの世に生きた証も残せましたし。
    子どもが小さい頃に「大きくなったら何になりたいですか?」とおもちゃのマイク向けられ聞かれました 大きくなったら???考えて
    「おばあちゃんなりたいです!」と言ったら
    「どてっ!」と言いながらずっこけられましたけど!
    今はおばあちゃんになりました。
    そして主人に「昔 娘に・・・聞かれおばあちゃんに・・て答えて今おばあちゃんになったけど また今将来は・・?て聞かれたら答えられない?将来って 私は今は将来と言うより死に向かって生きてるようで?」と話しました。

    私も持病もあり数年前に脳梗塞を右側に少し?麻痺も残っていますが 右足が 右腕が?と言いながらも 気持ちは前向きに暮らしてます。
    テレビを見てて わからない言葉は携帯で検索して調べて「こんなに意味なんだ!」と
    でも世の中にはついて行こうとは思いませんよ! ただ知らないよりは知ってる方がと!

    自分が生きてきた人生でへこむ時もありましたが それは自分の気の持ちよう!そんな時期もありますから? 新しい事を見たり聞いたら
    「えぇー!」「そうなんだぁー!」でいれば良いのでは?
    私も子ども達がいた頃よりも世の中には疎くなりましたけど でも気持ちは
    若く居たいと思ってますから
    これからもっともっと世の中は変わりますよ!
    42才の主さんが私と年になる20年後はもっと変わってますから ついて行こう思わなくても
    良いのでは ただ気持ちは若く持ってて。

    傍観者で居れば?

    ユーザーID:1533658064

  • いいんじゃない

    とぴ主さんよりちょっと年上です。
    うーん、そんな無理に時代についていかなくてもいいんじゃないかな。
    私もちょっとそういうところがあります。
    今のドラマや音楽、アニメなどに別段魅力を感じないし、SNSもほどほど。
    自分の心地いい感じでしているだけ。

    本も音楽も若かった頃好きだったのをのんびり読んだり聴いたりしてますよ。
    ご主人がいらっしゃるんだし2人で楽しく会話できればそれでいいんじゃない?

    日本人にありがちな「みんなと一緒じゃないと駄目」「流れにのらないと駄目」みたいなのにとらわれてる気がする、無意識にでも。
    生きにくい世の中になったと感じてもそれはもう不可抗力、どうしようもないです。その中でどう楽しく生きていこうかのんびり生きていこうか考えたほうが賢明。

    懐かしい音楽でも聴いてみたら。

    ユーザーID:6574378428

  • 同い年です。

    「どうしたら時代についていけますか?」
    ついていく必要ありますか????ないですよ、大丈夫ですって。

    SNS、最近の若い歌手、芸能人、ドラマ、若い人が主人公の恋愛物、流行っている漫画、音楽

    こういうものに興味が薄れていくことが成熟っていうんです。だって42歳で必要ないじゃないですか、同い年の私も興味ないですよ。

    世の中ね、
    ・お金が自由に使えて
    ・行動もフレキシブル
    ・トレンドに敏感
    な「層」に向けて、消費メニューを用意してくれるんです。それが市場経済ってやつです。私たちがハイティーンから30代までは、
    ・美容だ!
    ・モテよう!
    ・カッコイイ芸能人だよ〜!
    ・憧れの恋愛ってこんなんだよ〜!
    って、消費を煽ってくれていたじゃないですか。覚えているでしょ??要はその「ターゲットゾーン」から外れたわけですよ。

    そうですね、丁度・本当にジャストに「ルーズソックス世代」ですもんね。
    世の中がハイティーンに「消費ターゲット」を強化した、まさにその世代ですもんね。それ以降「トレンド消費」にしか充足を見出せなかった人たちは、42歳の今、戸惑うのかもしれません。

    とはいえもう42歳。私たちの年代は自分で自分を楽しませる必要があるんです。これまで生きてきた「素地」が今後を大きく左右することに気づくタイミングでもあります。

    とまあ、以上が私の言いたかったことなのですが。見過ごせない一文がありました。

    「何より子供の頃より、かなり生きにくい日本になっている気がします。」
    これはどういう意味でしょうか?社会構造?経済?モラル???
    多様性がここまで議論される時代になったことで、私はすごく生きやすくなったのですが。。。

    ユーザーID:6577035053

  • 学びをやめたらそこまでです。

    時代について行くことと、
    何かを学び成長しようと思う事、違う言葉を使えば、
    自分を変えよう、違う自分を見てみようと思うのは別物です。

    私も難病持ちですので、生活に制限がある事は理解します。
    それでも生活での制限と、知的好奇心は折り合いがつき、
    学ぶ事を進めれば病があっても成長はします。

    >大分世間の常識も変わったなとびっくりする事も多いです。
    何故びっくりしたのでしょう。どんな事にびっくりしたのでしょう。
    びっくりをびっくりのまま放置すれば、

    世の中が変わったからびっくりしたのだ。
    で終わりです。
    びっくりした自分自身の思考をよくご覧になって、
    そこを調べてみたらどうでしょう。

    あと…、色々面倒だと思う事が多いんじゃないかと思います。
    それは体調も精神のしんどさもあると思うので、
    医師に相談するのも一つの手です。

    学びましょう。
    世の中が変わっただけではない。
    時代について行く必要などない。
    トピ主さんが学び成長すればよいのです。

    ユーザーID:9604081710

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • それが普通ですよ

    同世代です。
    若い人が主役のドラマ、みません。
    歌も、昔の歌しか知りません。

    年代によって好きなものや
    興味がかわっていくのは
    よくあること。普通ですよ。

    昔だったら老人・高齢の方は、一般的に
    水戸黄門が好きだとか
    演歌が好きだとか
    そういう傾向があるでしょ。
    もちろん全員がそうじゃないですけど。

    逆に思いますが、トピ主様は
    なぜ、無理矢理、時代についていかなければならないのですか?

    ムリしないで、
    いま自分が興味がもてる部分だけ楽しめばいいのでは。

    考えすぎな気がしますよ。

    ユーザーID:2230652564

  • いや、むしろ

    最近はマーケットがとにかく細分化していて、かつて言われていた
    “ニッチ”の集合体のような状況なので、ついていく必要すらないと
    思いますけど。

    流行を追っているトレンドライターとかマーケティングディレクターとか
    怪しい肩書でモノ語る人も多いけど、その手の方々が勧めるモノって、
    1年経てば廃れているものばかりですから(笑)。

    金融からIT業と、どちらかと言うと先端を走るような業界で働いてきましたけど、
    どっちにいた時も、ダブルミリオンのヒット曲も知らなければ、
    ウン百万人のフォロワーがいるインスタグラマーも知らないし、
    そこを向いて情報収集もしなければ仕事にも活かしていない。
    私だけではなく、同僚でも上司や部下でもそんな感じでした。

    生きにくくなったのは、むしろ逆に思うかな。
    今の日本の選択肢の多さとボーダーレス化はとにかくありがたい。
    むしろ、自分の望む生き方を叶えるための努力や労力をかけれる人が
    少なくなったと思います。

    ユーザーID:4578788324

  • いつの時代でも、トピ主さんタイプはいますよ

    町並みとか技術って、30年ぐらい経つとなんとなく変わってしまってることが実感できますよね。
    それに伴って人々の気持ちも変化している…。
    そういうことに困惑してるのかな??

    でもいいんじゃないですか?

    「変わってきたんだなぁ」
    と、『ただ思うだけ』で。
    そこに価値観を見いださなくても。

    世の中、何があってもついて行きたい人は必死になってついて行けばいいし、
    何も関心が向かないなら放置でいいし。

    あなたの人生だから、あなたの価値観で生きればいいだけのこと。  
    今は多様性の時代なのですから人の価値観を軸にしなくてもいいんですよ。
    あなたのペースで。


    例えば、トピ主さんは『今』に興味がわかないのですから、逆に『昔』のものを徹底して深堀りする…とか?

    30年ぐらい前のテレビドラマとか、4,50年前の映画を観まくるとけっこう面白いですよ。

    少し前の昭和の風景が広がってますから。
    それにSNSもスマホも無い時代の普通の人たちの普通の生活が描かれてるし。

    あの当時のキラキラしてる最先端の若者たちでも、スマホもインスタも無い、公衆電話だけの世界に生きてたわけですから。
    アナログの世界だった若者の心理状態に戻ってみることも興味深いかもしれません。

    趣は違うけど、小津安二郎監督や山田洋次監督の作品などは、昔の人たちの言葉遣いとか昔の風景が楽しめるので、超絶オススメです。


    今を忘れて、昔の懐かしい世界にどっぷり浸る日々。
    それでもいいのではないでしょうか。


    私もどちらかというと、そちら派ですので(笑)

    ユーザーID:7661900678

  • 付いて行けない項目

    私も専業主婦で、SNSもせず芸能人も歌手もテレビ番組も興味ありません。
    だからと言って別に自分が興味ない物を知らなくても構わないし、それによって生活に支障をきたしているわけでもないので何も問題ありませんが、トピ主さんは付いて行けない内容によって生活に支障が出ているのでしょうか?

    もしかして持病のために何か精神的にネガティブになっているだけでは?

    私はトピ主さんよりも更に年上ですが中身は大人になり切れていませんし、最近のSNSで何でも晒す風潮には全く付いて行けませんし付いて行きたくもありません。
    ズルい人や犯罪も増え生きづらい社会になっているなとは感じますがそれは仕方ない事だと諦めています。

    ユーザーID:9046733248

  • わかります。

    私もついていけてないです。

    人の仕事もITがやっていくし。

    小さな事でも、調べていかないと、損するけど面倒このうえない。

    興味も薄れる気持ちも分かりますよ。

    前、楽しかったことが、今はそれほど楽しめないし。

    楽しめることを、お互いに見つけていきましょう。

    ユーザーID:5413597503

  • ついていく必要ない

    なんか、興味ない、、て分かります。

    輝いていたい。
    自分探し。
    面倒くさいです。

    私は50代ですが
    今、トピ主さんと同じような感じ。

    SNSもしているしブログも書いてますけどね
    暇つぶしでもあります。

    子供は下が学生。

    なにかしていないとー
    働いていないと恥ずかしいーとか
    追われているような感覚が嫌でね。

    多趣味で友人が多くっていうのと真逆。

    もういいんですよ。
    面倒なの。
    お友達が多いって憧れた時期もあって
    頑張りましたが空回りして疲れたので
    辞めました。
    無理して
    活発でいる必要ないかなーって。

    トピ主さん
    持病があるなら無理もできませんよね。
    興味ない自分でいい。と受け入れては?

    周囲に迷惑をかけるようなことさえしなければ
    いいじゃないですか。

    ユーザーID:0545790557

  • 別に・・

    世の中の流行りや風潮を追いかける必要は無いと思いますよ。

    ただ、自分が出来る範囲で何かに集中する時間を作った方が良いですね。
    お料理でもガーデニングでも読書でも何でも良いですが・・。

    やはり脳を使う事って大事だと思うのです。
    難しい問題を解くという意味では無く、日常的に考えるというか。

    私の母は年を取り、お料理をしなくなって一気に脳が退行しました。
    同居の姉が全て身の周りの事をするようになったので。

    お料理って段取りや手先を使うなど脳に刺激を与える様々な工程がありますから脳には良い刺激なんだろうと思います。

    自分の為に脳は鍛えておいた方が良いかな?と思いますよ。

    ユーザーID:5491117910

  • ありがとうございます

    >私たちがハイティーンから30代までは、美容だ!モテよう!カッコイイ芸能人だよ〜!って、消費を煽ってくれていたじゃないですか。要はその「ターゲットゾーン」から外れたわけですよ。それ以降「トレンド消費」にしか充足を見出せなかった人たちは、42歳の今、戸惑うのかもしれません

    正直、まさにこういう事なんだと思います。

    若い頃は健康だったので、働いて、流行りの洋服を着て、可愛い髪型をして、多少はチヤホヤされる、お洒落なお店に連れてってもらえる…
    もっと若い学生の頃は、好きな歌手も俳優さんもたくさんいて、恋愛ドラマを見てドキドキ…そんな事を楽しみに生きていた気がします。

    で…今、何にも興味が持てないんですよね…。
    流行りの俳優さんを見ても、何も思わないし、ドラマを見ても全くときめいたりもしません。

    もちろん体調が良い時に夫と旅行に行ったり、お出かけしたり、たまには友人と会ったり、本も読むし、趣味のピアノを弾いたり…と私なりに今できる楽しい事はありますが、何だか老後のようで…。

    友達は子供を育てているので、次世代を育てているという充足感がありそうですが、私には何もありません。

    昔は楽しかったのに、すっかりおばさんで、つまらないな…といった気分です。

    薄っぺらい生き方しかしてなかったので、何もないのかもしれませんが、やはり一般的な人は(←特別な才能や仕事や、猛烈に熱中できる趣味がある訳ではない人)子供を一生懸命育てているのかな…といった感じはします。

    ユーザーID:1581720709

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • 具体的に付いていきたいものがあるんですか?

    SNSが、分かりたいのなら
    SNSえず、のアプリを入れてみて、有名芸能人のを見てみるとか
    1歩やってみる

    ドラマなら
    丁度、新しいドラマが始まり出したので
    1話目を見て、興味を持てるか考える

    なにか、1歩目をしてみないと
    自分が興味を持てるか分かりませんよね
    だって、中には、このサイトに書き込むことさえできない人もいると思いますよ

    ユーザーID:6040983875

  • いやいや、

    年齢とともに成熟していれば、若い人向けの音楽やドラマ、流行が合わないのは当たり前な気がします。新しいといいながら、何となく既視感ありますしね。私も40前半ですが、無理にはついていきません。

    テレビもネットも見ますが、ストリーミング上位の曲は歌詞が若くてつまらないし、ドラマも刑事物とか海外ドラマばかり。SNSは見ますがしません。社会現象のアニメにも興味ありません。人並みに新しい情報には目を通しますが、興味あるものだけピックアップしてます。

    逆に、自分が生まれる前のものすごく昔の作品を見てみるのはいかがですか?
    私は、もう少し年をとって時間ができたら、往年の映画とか(アメリカ映画ベスト100に載ってるような有名なやつほとんど観たことない)、小説や漫画をゆっくり読んでみたいんです。温故知新ってやつかなぁ。今の新しいものより新鮮そう。

    ユーザーID:8042050544

  • 一周まわって

    トピ主さんの年代が一番 個人差が見える時ではないでしょうか。
    女性だと、未婚・既婚、子あり・なし、職あり・なし。

    早いひとだと親の介護があったり
    年の差婚だと夫の定年があったり。

    自身の体も更年期前の不調が出始めたり
    忙しさに二の次になって不調に気づかなかったり。

    おしゃれも
    若い頃とは違って。

    アラカンになると
    自身の若い頃、
    あー、あの服だっさーい、いけてない、なんて思って
    処分した服たちとそっくりなプリントの服を
    今の若い人が着ているのを目にしてビックリします。

    家具もね。ビンテージなんつって
    親の家にあった家具が
    今は若い男の子の部屋にあったり。

    クッションの柄も、北欧雑貨も
    おばあちゃんのお土産のマトリョーシカも。

    音楽もあれ、聞いたことあるなあって
    聞き覚えがある曲がカバーされていたり
    アレンジがあの頃の曲とそっくりだったりして。

    流行りって、回り巡って。

    あの頃 処分した好きだった服
    処分しなければ良かったかなあ、なんて思います。
    35年も前で、入らないけど。

    自分の好きな物を大事にされたらいいですよ。
    自分の興味への衰えを感じても
    また、衰えた体だからこそ興味を持つものも出てきますよ。

    私は手芸がものすごく好きでしたが
    目が悪くなってから、長時間、細かい物を見るのがつらくなってきました。
    50代から始めたピアノが今は大好きですし
    ぼんやり見ればよいから、虫を見るのが平気になって
    ガーデニングが一番の趣味になっています。

    体調が今一つの時は意欲が失せますよね。
    どうぞ、お体大切になさってください。
    少し、体の方がお疲れなのかも知れません。

    ユーザーID:7608323620

  • ありがとうございます

    >大分世間の常識も変わったなとびっくりする事も多いです。何故びっくりしたのでしょう。どんな事にびっくりしたのでしょう

    本当にくだらない小さな事なのですが、例えば私の子供の頃は専業主婦が主流だったのに、今は少数派だな…とか、私の若い頃は、高い服を着て、ブランドを持っている事が大切みたいな価値観が主流だったのに、今の若い人はファストファッションが主流なのか…とか、色々変わった気がします。

    私は煙草嫌いなので、そこはありがたいですが、昔は男は煙草を吸わない方がおかしいという感じだったのに、今では毛嫌いされていたり、個人情報も昔は緩かったけど、今は厳しいなとか…

    たった42年でも、常識ってかなり変わるんだなと思っています。

    もちろん便利になった面も多々ありますが…。


    >人の仕事もITがやっていくし。小さな事でも、調べていかないと、損するけど面倒このうえない

    まさに、それです!

    色んな制度があって、調べないと損するけど、めんどくさいな〜って…。

    後は、ポイント還元とか田舎には使えるお店がないけど、大都市中心だな…とかもあります。

    あまりにも人それぞれになりすぎて(←自己責任で、誰も丁寧に説明してくれない…)何か核になる物がある人には良いのかもしれないけど、別にない人には生きにくいです。

    かといって、流行にも興味が湧かないし、そもそも何が流行っているのかも分からない感じです。

    ユーザーID:1581720709

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • 35頂点

    私は35歳が頂点だと思っています。
    若いと、若さ故に世間が分かっておらず、35過ぎると世の中の中心が自分とズレていく感じになる。
    35歳は、全てにおいてバランスが良い歳だと自身を振りかえっても感じます。
    肉体的にも35過ぎたあたりから、はっきり老化を自覚し始めますし。

    一言で言ってしまえば、老化現象なのだと思いますが、感受性が死んでいくと、色々な事に興味を失います。
    この、感受性に関しては、20歳までに養わないと、伸ばすのが難しいと大学の教授に言われたことがあります。
    当時はピンとこなかったのですが、50代の今、痛いほど沁みています。

    世間で流行っている事は、大多数に受けている事なので、興味を引きやすいですが、そういう事に興味が無くなる事自体は、そう問題でもないような気がします。

    ただ、自分が興味が持てる事が何一つなくなるのは、脳にとって問題だと思います。
    このまま、受け入れて、思考も心も動かす事をしないと、ただ生きている、という人生になってしまうのではないですか?
    ご自分でトピをあげられるくらいですから、危機意識があるのだと思います。

    持病の深刻さがどのようなものか分からないので、具体的な提案は難しいですが、このトピの皆さんのレス等で、トピ主さんの何か心が動くようなきっかけになると良いですね。

    42歳、私より10以上若いトピ主さん。10年後は、もっと心も身体も不調が増えてきます。今が一番若くて動けるので、何とかあがいてみてください。

    ユーザーID:9820227579

  • 結婚できてるだけ

    結婚できているだけいいじゃないですか。就職にあぶれ、伴侶も見つけられずプラプラしています(自分的に認めたくないけど現実そうだから仕方ない)。将来かなり暗いです。友人もいないしたぶん世間からかなり外れてます。親は未来の介護用員と思って諦めてるみたい。いろいろな人がいていいと思います。世の中に合わせるだけが正解じゃない、

    ユーザーID:1618171809

  • チョイスはあります

    私もついていけません。特に芸能人が訳の分からないことでギャーギャーやっている番組はイラついて観られません。しかし!

    今はネットで世界中の番組や映画、ラジオも楽しむことが出来るのです!ラジオ番組はお勧めですね。行ったこともないアフリカの国で流行っている音楽を聴きながら家事仕事したり、観たかった海外の映画や大昔の邦画をディナー後に楽しんだり。ただTVから流れているものを受信するだけの時代はとっくに終わってますから。自主的に自分の好みの娯楽をもっと自由に楽しめます。ネットがなかった私が10代の頃には考えられなかったことです。

    という訳で、私は日本文化から弾き飛ばされましたが、世界のスピードにはついて行ってると自覚してますよ。もっと自由になりましょう。

    ユーザーID:7456254182

  • それは、あんまりだ。

    10/24 12:14の主さんのレスで引用してもらった者ですが。

    私も42歳既婚で子どもはなく、これからも産む予定はないのだけれど、
    「特別な才能や仕事や猛烈に熱中できる趣味がある訳ではない人は、子育てが主軸でいいね」とも受け取れる主さんの解釈には「それは、あんまりだ」と言いたいです。

    子ども生んで育てている人は、
    「働いて、流行りの洋服を着て、可愛い髪型をして、多少はチヤホヤされる、お洒落なお店に連れてってもらえる」ことと「次世代を育てる充足感」をトレードしたわけではないよ。

    キラキラ&トレンド&チヤホヤと人間育てることは同系列では語れないよ。そんな解釈をするのは、まさに「薄っぺらな生き方」の証になってしまうよ。なんか、えらく心労が溜まってるみたいだなぁ。。

    「カワイイ服着てチヤホヤされるのだけが女性の楽しみ」なんて、
    「消費しろ!しろ!」側があなたに植え付けた、単なる戯言(マーケットイメージ)じゃないですか。いい大人はもうそんなことに騙されてちゃダメでしょ。それに気づくのがだいたい40代ごろだから、私たちは「消費ターゲット」から外されてるんだしさ。

    それとも「美魔女」にむけて消費拡大する??それくらいしか主さんを満足させる消費メニューは残ってないよ。

    ユーザーID:6577035053

  • なるほど。勉強になりました。

    >どうしたら時代についていけますか?
    というのは、
    >顔は老けていますが、中身は大人になっていません。
    へつながるのですね。

    ようするに、
    大人になっていない女性が、実は42歳だ。
    ってことで、どうしたものだろうと思っている。

    このトピックを立てたのも、
    一つの学びだと思います。

    子供がいると色々と学ぶ事は多いのは事実です。
    そして、病気を抱えているとまた学びもあります。
    同じ、或いは似たような病気のひとに、
    寄り添う勉強とかね…。

    いや、それが面倒っていうのも理解します。
    ある程度の年齢になりますと、
    人間も動物も動きが鈍くなりますから。
    鈍いなりに学ぶしかないのです。

    ユーザーID:9604081710

  • 気にしないし、ついていこうとは思わない。

    44ですが、
    自分が好きなもの、興味がわいたものをやる方が楽しいから、時代についていけなくても気にしません。
    仕事が夜勤だからドラマもあまり見れないし、見たくなるドラマは推理刑事ものだけだから、最近の若手俳優さんとか興味がわかないし、知ろうとも思わないです。
    ラインもTwitterもしてないから、用語はちんぷんかんぷんですし、はやり言葉の意味もちんぷんかんぷんです。
    最近ぴえんとかいう言葉をよく聞きますが、なんのことだかさっぱり分かりませんが、知ろうとも思いません。面倒くさいですから。
    ミシンを楽しみ、刑事ドラマを楽しみ、仕事を楽しめるから充分です。

    ユーザーID:3958791585

  • ほんとについていけてないようです

    若い頃が余程楽しかったんでしょうか。
    深刻な持病がおありでも老人になっていく見通しはあるようですし、どうせならもう少し楽しめるといいですね。
    私は50過ぎですが、42年の年月に対して、まだ42年しか生きてないと思ったり、たった42年と思ったりするのはよくわからないです。

    ユーザーID:2698303596

  • 同世代です…少しわかる

    年齢的なものかなぁと思います。よく言えば達観してきた→だから流行り物に食指が動かない。悪く言えば冷めちゃってる→何にも情熱が湧かない。
    私も趣味だと思ってたことがそんなに好きじゃないことに気づいてしまったり、仕事への情熱を失ってしまったり、なんだかなぁと思う時があります。
    でも、「充実しなきゃ、人生意味がない」プレッシャーを自分にかけないように努めてます。こんな人もいて良い、こんな時期もあって良い、とおおらかに過ごしましょう。

    ユーザーID:4695443641

  • 時代は変化しますから…、

    もう3回目です。
    びっくりについてのご返答ありがとうございます。

    そのびっくりを放置したのは何故か。

    までお答え欲しかった。
    面倒でした?
    ネットで書き込みやらできるのに。

    禁煙増えたー!
    嬉しいけど、昔は違っていたからびっくり。
    これなんて、喜びついでに今の喫煙率調べたり、
    誰がどんな行動を起こしたか検索すれば勉強になりますよ。

    面倒ですよね。
    うん、そうです。

    でも思うのです。
    前は図書館に行かなければ調べられなかったことを、
    今や目の前のネットにつなげば調べられます。
    それでも面倒ですよね。

    やはり鈍いなりに進むしかありません。

    ユーザーID:9604081710

  • ありがとうございます

    >キラキラ&トレンド&チヤホヤと人間育てることは同系列では語れないよ

    同系列とかではなく、あくまで私の中ではですが、一般的に自分の周りの友人を見ていると

    小学校→中学校→高校→大学→就職(←私の時代は就職難だったので、ここで正社員と派遣に分かれる)→働きつつ若さを楽しむ(友人や男性とのお付き合い・お洒落・海外旅行・習い事など…)→結婚→出産→子育てに必死…

    という順で生きているように見えますし、私の周りはこんな感じです。

    トレードしたというよりは、変化・成長していっているという感じです。

    ところが私は子供もいないし、持病がありそんなに元気ではないし、働いてキャリアアップも無理なら、全てを忘れるぐらい熱中できる趣味もありません。
    (←それなりに楽しい趣味はありますが、要は独身時代の続きです…)

    その為に、生きているだけで自然に起こる、変化が何もないというか、刺激がないというか…

    同じ所で、ずっと足踏みしている感じです。

    匿名さんは私と同じ歳で、お子さんがいないという事ですが、今は何に楽しくて夢中ですか?

    何が成長していっている感じがしますか?
    やはり仕事でしょうか?

    私には何もないです…。

    人生の解釈がおかしいのでしょうか?
    本当に分からないので、困っています。


    >大人になっていない女性が、実は42歳だ。
    ってことで、どうしたものだろうと思っている

    まさにそんな感じです。

    上に書いた矢印だと、結婚の所で止まって、ずっと足踏みしている感じです。

    かといって、健康で働いていた頃の楽しみも、もう歳を取って楽しくは感じないし、病気になってしまい、前のようには動けません。

    老後みたいです…。

    どうしたら、世の中についていけるのか、一般的な大人になれるのか、分からないです…。

    ユーザーID:1581720709

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • ありがとうございます

    >若い頃が余程楽しかったんでしょうか

    楽しかったです。
    健康で普通に働けました。

    お洒落も友人や男性とのお付き合いも、海外・国内旅行も新鮮で楽しくて、毎日キラキラしていた気がします。

    若いので、やはり少しはチヤホヤされるし、刺激的な事も多いですよね。

    自分からは何もしなくても、相手が色々してくれるというか…幸せは、ただそこにいるだけでもたらされる物と信じて疑っていませんでした。

    が、病気になり、前ほど元気に動けないし、働けないし、子供も諦めるしかありませんでした。

    友人達のように、普通に暮らしたかったのに…というのが、正直な気持ちです。

    ユーザーID:1581720709

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • 見えてないものがありますよ

    見ず知らずの人達の中に ネットで こうして 悩みを相談する…… これって なぁに? 現代的ですよね。 PENを握って新聞の人生相談に手紙を出すのとは違います。
    ついていけない!と嘆いてる 足元はちゃんと今の場所に踏ん張って立ってます

    世の中の一部分に光を当てて 眩しくて足がすくんでるようだけど その光の作る陰に多くの人は暮らしてます。 トピ主さんも 網の目からこぼれてる砂だけを見ていて 網を見てないのではありませんか?

    若くない 病気がある ……そこから見える毎日を 言葉を使って表現することから始めるのも〜俳句 短歌 詩 〜良いかもしれませんね

    100日間だけ!とか決めて ブログやツィッターとかをやってみるだけでも 変わりますよ、頑張れ!

    ユーザーID:0038160714

  • お詫びします。

    「匿名さんは私と同じ歳で、お子さんがいないという事ですが、今は何に楽しくて夢中ですか?何が成長していっている感じがしますか?やはり仕事でしょうか?」
    ご質問ありがとうございます。
    また、トレードのくだりでは私の解釈が邪推であったこと、お詫びします。

    ご自身でも気づいておわれるかと思いますが、
    「自分からは何もしなくても、相手が色々してくれるというか…幸せは、ただそこにいるだけでもたらされる物と信じて疑っていませんでした。」
    この発想自体が子どもの世界観なんですよね。

    「何か核になる物がある人には良いのかもしれないけど、別にない人には生きにくいです。」
    ご自身でも核がないこと、よくわかっておられる。

    このトピの問いかけの本質は「どうすれば年相応の大人になれるのか」「大人とは何か」に凝縮されるかと思います。ならば、こう考えてみてください。

    どんな社会構造や価値観の中で、今の自分のように虚無感を抱えた女性が発生するのか?です。おこじょさんの抱える虚無感って、私たち世代の多くの女性が必然として持ち合わせる感覚の代表格だと思うんです。だから「ルーズソックス世代」と敢えて書きました。

    ・かわいければ、得をする。
    ・自分が頑張らなくても、誰かが頼らせてくれる。
    ・刺激や幸福は、向こうからやってくる。
    これを集約して書けば「能動的に自立的に生きるな」というメッセージになります。それって「だれ」や「なに」がおこじょさんにそう思わせたのでしょうか。あなたにそう思わせることで、いったい「だれ」が得したんでしょうか。
    これを考える際の「切り込み方」は多彩です。いろんな方向から眺められる問題です。私はそれを考える仕事を夢中に一生懸命している者です。

    ユーザーID:6577035053

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧