腰椎破裂骨折された方に質問です。

レス2
(トピ主1
お気に入り12

心や体の悩み

もむ

はじめまして。6月に転落事故で腰椎を破裂骨折してボルト6本いれる手術をしてもらいました。
4ヶ月たちましたが、ボルトの痛みなのか、関係ないのか少し動くだけで痛いのでなにもやる気が起こらず苦しい日々を送っています。良くなる気がまったくしません。1.2年後に抜釘手術ができるものなのかどうかもわかっていません。

抜釘すればまた腰は曲げられるようになるのか?痛みはましになるのか?など、個人差あるかもしれませんが情報がほしいです。

よろしくお願いします。

ユーザーID:5464437107

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
  • 母が手術しました

    母(70半ば、難病持ち)は三年前に手術し、
    無くなった腰椎(三番目です)に偽骨が入り、ボルトで押さえています。
    抜く予定はありません。

    難病の症状が出ないかぎりは自力で歩けています。
    手術前は全く歩けないうえに激痛でした。

    今は普段は痛みはありませんが布団に入ると、膝下が痛みます。
    医師によるとやはり腰椎付近の神経の影響ということで、痛み止めが出ています。

    実は、母は腰椎破裂骨折の手術を二度しています。
    一度目の手術のあと、患部のボルトが突出してきてコブみたいな状態になりました。
    そこも痛いし、歩けるけど足もだるくて力も入らないと言っていました。

    8ヶ月くらいあとに二度目の手術(さらに長くボルトも多く)をして現在(寝ると膝下が痛い)に至ります。
    トピ主さんとは逆に母は腰が曲がりっぱなしです。
    でも一度目の手術のあとよりかなり元気になりました。

    そして偶然にも職場の方も同じ手術をしていて、
    こちらは五十代後半の方ですが、手術をしたことが全くわからないくらい元気です。
    手術の話をしたときに、抜釘の話は出なかったので抜かないのかもしれませんね。

    母の二度目の手術のとき、入れる長さについて、
    短くすると体は動きやすいが支えが弱くなる。
    長くすると支えは強くなるが、ビシッと背中が決まってしまい動き辛いから、
    どちらがいいか医師間で話し合っていると言われました。

    短いほうの手術となり、本数は忘れましたが6本より多く入っています。

    まだお若そうなトピ主さんに、母の症状は参考にならないかもしれませんが、
    少しでもお約に立てれば嬉しいです。
    どうぞお大事に。

    ユーザーID:7155942818

  • ブーケ様 レスありがとうございます。

    ブーケ様のお母様が2度手術されているのですね。2度の手術大変でしたね。

    わたしは30後半です。

    今日病院で4か月目の診察がありました。ボルトは6本ではなく10本はいってました。


    将来的にボルトを抜く手術をすることは難しいとのことでした。腰を一生まげることができないとわかりショックをうけました。


    長い金属いれるとやはり動きは制限されてしまいますよね。。

    歩けるだけ幸運だと言われましたので前向きにならないといけないなと思いました。


    お母様はご年配なのでわたしより大変ですよね。職場の方にも手術されたかたがみえるのですね。固定の長さが短いと腰も曲げられるのですかね。わからないほどお元気なんてうらやましいかぎりです。

    ご丁寧なレスありがとうございます。
    お母様もお大事になさってください。

    ユーザーID:5464437107

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧