ADHDかもしれない

レス7
(トピ主0
お気に入り14

心や体の悩み

ちか

自分は最近心が憂鬱仕方ありません。受験がもうすぐそこまで迫っているのにやる気が出ないし、好きなことに走ってしまい、いつも後悔しています。自分のやりたいことはやれないし、世間はそんなに甘くないとわかっているのにどうしても自分のやりたいことができる偏差値の低い大学や専門学校をの紹介を見てはいろいろ考えています。家族関係も良くないので心が憂鬱です。

最近は自分のこの状況に何とか理由をつけたいがために、いろいろなことを調べては私はこうなんじゃないかと疑心暗鬼になっています。それで行きついたのがADHDでした。

本当にそういう病気なのか知りたい、そうじゃなかったとしてもこのストレスを解消したいその一心で「精神科に行きたい」と両親に相談したのですが、両親からは
「なんでこの時期に、受験が近いのよ」や「そんな病気なわけがない、私たちはいつもあなたのことを見ているのだからわかる。あなたはやる気がないだけただそれだけだ。」「コロナの状況なのにわざわざ行くの?」
「行くなら学校を休まなきゃいけなくて、コロナで行けなかった学校生活最後の日数が短くなるけどいいの?」
などと言ってきます。

私も、ただ自分が悲劇のヒロインぶっているのではないか、勘違いかもしれないと思ってしまいます。このコロナの状況でスクールカウンセラーも使えないし、lineの相談アカウントを使ってもまともな答えは返ってきませんでした。いつも毎日つらくて泣いています。どうしていいかもわからず、つらいです。どうすべきだと思いますか?何かいい案があったら教えてください。早く解決したいです。

ユーザーID:2594978245

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • つらいですね。

    文章からお気持ちがとても伝わってきました。
    ちかさんとてもがんばっておられると思いますよ。
    複雑な気持ちになるのは、いつも近くにいる両親がちかさんの気持ちを理解してくれてないのも原因があるかなと思ってしまいました。
    ごめんなさい。今すぐの解決方法が思いつかないですが、今できる事は やる気がでない自分を責めないこと。
    心の中で 全部自分の味方をすることが大切かと思います。
    世間は甘くないと暗示をかけられてますが、世間は優しいところもたくさんありますよ。
    自分のやりたい事ができる大学を心をころして諦めてる状態なので、やる気でないのは自然な事と思います。
    ちかさんが私のこどもだったら もっと気持ちを聞いてあげて否定せず応援してあげたいです。
    今は辛くても自立したらもっと自由になれるので、未来は明るいと信じて今は自分に優しくして生きて下さいね。

    ユーザーID:9406366671

  • 簡単に言わないで下さい

    キツイ言い方かも知れませんが、簡単に、ADHDだと言わないで下さい。

    私の妹が大人になってから、ADHDだと診断されました。

    それまで辛く苦しんだ姿も、診断された後も受け止めるのに苦しんだ姿も見てきました。

    なので、簡単に、ADHDだと言わないで下さい。

    ADHDはあなたが思っている以上に重い病気です。

    現実逃避に利用しないで欲しいです。

    ユーザーID:2042720495

  • 私もADHDです

    こんばんは。
    私は20代後半ですが、今年はじめて精神科に行きADHDの診断を受けました。

    トピ主さんの目下の悩み事は受験勉強を頑張りたいのに他に気が散ったりして勉強に集中できない、レベルの高い大学に行けるか不安(行きたくない)というところでしょうか。

    たしかに、その状態で精神科に行きたいと言われたら、「ADHD診断を受ければ勉強に集中できない免罪符にできる」「目の前の課題から逃げている」と考えていると捉えられてしまう可能性もあります。

    もしADHDの診断がおりなかった場合、出口が見つからずもっと不安になることもあります。
    仮に私のように、ADHDの診断を受けて薬をもらってもあまり効かず、結局いつも通りの生活を送っているパターンもあります。

    受験勉強に関しては、精神科に行くことで何か解決につながるということはあまりないかもしれません。

    正直私も、受験の頃はあっちこっちに気が散りまくっては、何かの拍子に過集中して(ADHD特有)勉強するということを繰り返して何とか頑張っていて、受験勉強なんて皆こんなもんだろうと思っていました。


    ちょっと支離滅裂になってしまったのですが、トピ主さんの気が散ってしまうということは病気じゃない可能性も高いですし、勉強なんてそういうもん、しょうがない、たまにちょっと気合入れたら自分を褒めてやろう、って気持ちでどうにかこうにかやっていけばいいと思います。

    受験が、進学する学校で全てが決まるわけではありません。私は自分なりに頑張って勉強して入った大学で、専攻と関係ない企業に就職し、さらに関係ない企業に転職、「うわ、ADHD的に全然適職じゃなかった!泣き!転職するかー!」というところにいます。

    人生は人それぞれ、気を張りすぎないことが今大切なことじゃないかな、と思いますよ。

    ユーザーID:3393877002

  • ADHDは病気とは違う

    息子がadhdグレーでずっと療育に通ってます。
    adhdは病気ではありませんよ。
    障害なので治療してもadhdが治るわけではありません。
    でも、adhdの人はやる気がないとか、気合いが足りないとか、やればできるのに、とか言われがちです。
    特性のせいで集中が続かなかったり、頭の整理が苦手だったりいろいろありますが、目に見えにくい苦手を周りに理解されず、二次障害(精神疾患)を発症しやすいという面もあります。
    周りの理解が得られない為にメンタルを壊しやすいので注意が必要です。

    仮にトピ主さんがadhdだとしても病院へ行って簡単に診断がおりるわけではないと思います。
    大人の診断は容易ではないと聞きます。
    adhdの特性を持っていても、年齢と共に多動が落ち着いてきて外から見えづらくなると言います。特に女性は。
    幼少期の様子をよく知る人(お母様)に同行してもらえるといいのですが、その様子だとなかなか難しそうですね。

    以上をふまえて、adhdと診断して貰うことを目的にするのではなくて、トピ主さんが何に困っていて、どうしたいのか、を明確にしてそれらを解決する目的で心療内科なり精神科なりにかかられてみるのはいかがでしょうか。
    うつ的な状態だとしても、それが治るだけでも楽になれると思います。

    平行して、adhdの件はインターネットだけでなく図書館で本を借りてくるなりして気になるようでしたら知識を深めてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:2463702545

  • みんな同じだよ。

    目標がないから迷ってるんじやないのかな?人生で一番大切なのは、夢と希望をもつ事です。具体的な目標たててみたら?それが道しるべになるから。あなたが出来る範囲で計画立ててみたらどう?思春期はまだ子供と大人の真ん中にいるから、迷ったり、イライラしたり、悲しくなったりして当たり前だよ。私だってそうでした。それがさ。10年経つと笑い話になるよ。本当だよ。月曜日は頑張ろう。火曜日も頑張ろう。水曜日はちょっとだけ頑張ろう。木曜日は頑張らなくていい日にしよう。こんな風に計画立ててみれば?気分が沈む時は、ロックを聞いたらいいよ。ゆううつなんか吹っ飛ばせー。ロックを聞けばうつ病にならないらしいよ。夢見る少女じやいられないなもロックです。応援してます。

    ユーザーID:6283285490

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 行きたい学校へ行きませんか?

    我が家にはADHDの子が二人います。
    ですが、同じADHDなのに特性も程度も全く異なります。
    共通しているのは、目先の誘惑に弱く、遠くに目標を立てるのが難しいところです。
    脳の仕組み(思考)の違いで、遠くの目標の達成等は想像しづらい傾向にあるそうです。
    なので、直近のテスト等、小さく一歩ずつ目標をつないで大学受験まで進まれてはどうでしょうか?

    辛い気持ちを「怠け」と一蹴されてはやる気もでませんよね。
    コロナにより環境も一遍しましたし、家族関係も良くないなら気持ちが塞ぐのも当然です。
    診断を受けるには専門機関で適正検査以外にも、産まれてから現在に至るまでの成長の様子も含めて診断するので、ご両親の様子から協力を得て直ぐに受診するのは難しいと思います。
    どうしても、診断を受け入れる事が難しい方はいらっしゃいますので。
    なので、一旦ADHDか診断するのはおいておきませんか?

    大学は偏差値で選ぶのではなく、何を学びたいかで選ぶ方が良いと思います。
    それがちかさんの本当にやりたい事なら良いのではないでしょうか?
    但し、ご両親にキチンと趣旨は説明できないと駄目ですよ。
    目の前の小さな事から、ちょっとずつ、そうすれば前に進めます。

    因みに、ADHDは病気ではなく、あくまで特性です。
    だから、仮に受診できてADHDだと告知を受けて薬を飲んだとしても治りません。
    病気ではいので「完治(治る)」という概念がないのです。
    ただ、自分の特性や傾向が知れると、対応策を練る事ができるので大切な事だと思います。
    その特性によって、日々の生活に支障をきたすなら診断はつきますが、支障がなければ診断はつけないと担当医は言っていました。

    解決策ではなくてごめんなさい。

    ユーザーID:0357099770

  • 行っとき

    職場にいましてね、ADHDの人。
    2種類いました。
    Aさん
    「自分(や自分の子、というパターンもありますね)は発達障害なんかじゃない!」
    と不注意で同僚の私を怪我させたり、何度も携帯を忘れて連絡とれなかったりして特性が出ているのに頑なに認めようとしない人。
    こちらは上司や周りに嫌われてすぐ辞めてました。

    Bさんは大人になってから診断して自覚して、
    「これとこれは得意なので出来ます。
    でもここは苦手なので、すみませんがこんな風にフォローして頂けたらありがたいです。」
    こちらは皆んなに愛されてました。

    当然、Bさんの方が一緒にいて働きやすかったです。

    体調やその時のストレス値によっても特性の出方が違うようでしたね。

    発達に限らず、人間、誰も完璧な人なんていませんから、
    己の特性を認めて付き合っていく必要はあります。弱い部分も強い部分も含めて、その人です。

    ユーザーID:2631510929

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧