47才既婚子供なし「子宮全摘出」します

レス8
(トピ主1
お気に入り22

心や体の悩み

トピ主

子宮内膜異型増殖症
子宮筋腫
があり、子宮・卵管を来月全摘出することになりました。
MRI検査で卵巣が右側だけ腫れているということもあり、開腹手術の時に摘出した子宮の顕微鏡などでの癌判定検査と卵巣を調べて、ガンが見つかった場合は卵巣やリンパなども摘出します。

全摘出した方に質問します。
・手術後翌日から尿の管を外すために歩かせるようなのですが、あるけましたか?
・食事が普通食に戻るのは術後何日目くらいからですか?
・術後8日目で退院のようなのですが、みなさんは退院の頃、比較的スムーズに歩けましたか?
・肥満で開腹手術された方の感想も聞きたいです。

ユーザーID:8970082884

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
  • 子宮と卵管摘出しました。

    10年前なので、記憶が曖昧な部分がありますが。

    当日は絶飲食で、翌日も硬膜外持続麻酔をしていたので、歩かせてもらえず、ふくらはぎから下を加圧と減圧を繰り返す機器を付けられました。エコノミークラス症候群を防ぐためかと思うのですが、これがわたしは不快で、歩きたかったです。ベッドから降りられたので、歩けたはず。尿管も、2日目か3日目に硬膜外麻酔を取り外す時にとりました。

    食事は全粥、七分粥、五分粥となり、普通食に移った感じですね。

    病院によって回復プログラムは違いますので、入院の時に聞かれたらよろしいかと。

    私は退院までに12日でした。

    ユーザーID:7236295917

  • レスします

    開腹手術の場合


    ・手術後翌日から尿の管を外すために歩かせるようなのですが、あるけましたか?

    歩かされました。点滴の棒を持って体をくの字にして、そろりそろりと。
    くしゃみ・咳などすると激痛です。


    ・食事が普通食に戻るのは術後何日目くらいからですか?

    三日か四日ほど濃度が違う重湯だったと思います。


    ・術後8日目で退院のようなのですが、みなさんは退院の頃、比較的スムーズに歩けましたか?

    スムーズには歩けませんでしたが痛みはだいぶ引いてきたと思います。
    退院後一か月は家事をするなと言われました。


    ・肥満で開腹手術された方の感想も聞きたいです。

    私は手足は細いのですが腹だけは出てます。脂肪も分厚かったらしく
    ほかのベッドの人はホチキスみたいなもので傷口をとめてましたが
    私は縫った後にホチキスだった。

    ガードルくらい履きなさいと 一人の医師に言われました。
    もう一人の医師には 切っても切っても到達しなかったら笑われました。
    回復にはあまり差がなかったような気がします。

    手術がんばってくださいね。

    ユーザーID:1806228469

  • 5年前に子宮体がんで手術しました

    一念発起してダイエット中で現在BMI25ですが、当時はBMI35超の高度肥満でした。
    術式は産婦人科の中でも最も大きな手術のひとつと言われていて、ヘソを迂回するようにしてヘソ上から恥骨までの長い切開が必要だったせいもあると思いますが、脅かすわけではなかったですが術後当日夜はもちろん、術後1日目の夜がかなりきつかったです。
    執刀医も患者本人も肥満は百害あって一利なしなので、先生から「1キロでも良いから痩せて!」と外来の度に言われましたが、恐怖で過食に走って余計に太りました…。
    肥満だから手術してもらえないななんてことはないものの、少しでも減量したほうが絶対良いです。
    なお、リンパ節郭清が加わると入院期間が伸びる可能性もあります。

    術後の歩行は手術翌日の朝、採血結果や血圧が問題ないと判断されて開始しました。
    まだ点滴が入っているので点滴棒を支えに看護師さんに付き添われてですが、ヨチヨチ歩きしかできません。
    私は切除した範囲が広かったので尿管を取るのは術後2日目で、点滴が外れた術後2日目昼食から食事が再開(重湯+ミキサー食のおかず)。
    その後1食ずつ7分粥・3分粥・白米とステップアップしていき、7分粥の頃から消化の良い普通食のおかずが提供されました。
    食事を含む入院中のスケジュールは病院によって多少の違いがあるようですが、私は術後14日で退院でした。

    学会報告レベルと言われる若い年齢だったので体力面では恵まれていたせいか、尿管が外れたら尿道の不快感がなくなりスタスタ歩き回っていたので先生や看護師さんにびっくりされました。
    言葉は選んでいましたが標準体型の方でもう少し時間がかかるので、私の場合はもっと時間がかかると予想していたそうです。
    日にち薬もあり退院時はスムーズに歩行できる方ばかりでしたが、看護師さんに促されなくても自主的かつ積極的に体を動かす努力も必要だと思いました。

    ユーザーID:0037407639

  • 意外と入院が快適だったわ

    私も全摘しました。10年前の37歳の時です。

    ・手術後翌日から尿の管を外すために歩かせるようなのですが、あるけましたか?

    これは歩けました。というか強制的歩かせられました。
    しかし私は麻酔がダメな体質だったので、一晩中吐いてたので寝てなかったんです。
    うまい具合に寝ながら吐いてたので、次の日のトイレは楽勝で歩けてました。

    ・食事が普通食に戻るのは術後何日目くらいからですか?
    私は2日前くらいから絶食していたので、3日くらいかけて普通食にもどしてました。重湯→ゆるーいお粥→お粥みたいな感じかな?

    ・術後8日目で退院のようなのですが、みなさんは退院の頃、比較的スムーズに歩けましたか?

    早いですね!私は2週間くらい入院してて、退院してからも1ヶ月は安静でした。 
    退院時はイケる!と思ってましたけど、帰宅したら家って結構段差が多くて、先ず玄関の所からもう辛かったのはよーく覚えてます。病院ってなんだかんだで平面しか歩いてなかったんだ!なんて思いました。
    だから退院時は歩ける自信はあったけど、現実は違ってました。そして1ヶ月は休職してました。

    ・肥満で開腹手術された方の感想も聞きたいです。
    これはスイマセン。自分で言うのもなんですが痩せていたので何とも…。

    しかし入院中はかなり快適でした。だって仕事も家事もしなくていいし、ダラダラしてるのが仕事みたいなもんだったので。

    ただ私も開腹だったので、ホントに中も外も痛かった。これはホントに中が破れてんじゃないか?って何回も聞いてしまったほど。
    あと力めないので、トイレも大変でした。これは薬を追加してもらいました。

    まぁあとは暇。暇なんですよ。面会時間もそんなに長くないし、ホントによく本読んでて、退院時に本がたまり過ぎて追加のスーツケースを持ってきてもらったほど。

    暇暇対策はした方がよいとおもいます。

    ユーザーID:3424511123

  • 私は太りすぎで硬膜外麻酔ができなかった

    一番上の方のレスを読ませていただいて、私は硬膜外麻酔ができなかったことを思い出しました。
    BMI35超(当時ギリギリ36に届かないくらい)で、麻酔料金も割増になりました。
    麻酔科の術前外来では全身麻酔+硬膜外麻酔or神経ブロックだったか脊椎麻酔だったかを予定していますと教えていただいていましたが、手術室に入室して麻酔科の先生に挨拶をしてから全身麻酔だけと知らされました。
    諸先輩のブログで硬膜外麻酔に助けられたことを知っていただけに不安になりましたが、私の場合は痛みがあると看護師さんに点滴からの痛み止めを入れてもらえました。
    それでも硬膜外麻酔には到底かなわないと教えてもらい、硬膜外麻酔を使えなかった理由を看護師さんに聞いたら言葉を選びながら表現をぼかしつつですが、要は太りすぎで硬膜外麻酔ができないと判断されたそうです。
    絶食などは論外ですが、執刀医の立場になってもトピ主さんご自身が術後少しでもも楽になるためにも、今からでも遅くないので無理のない範囲で痩せたほうが絶対良いです。
    脅かすわけではないですが、肥満で硬膜外麻酔が使えないと術後が地獄だと看護師さんが言ってました(涙)。
    私の場合はがんの告知直後から入院まで不安を押さえられずブログを読み漁り、自分では予習していたつもりですが、思えば日本には当時の私ほどの肥満はごく稀なんです。
    そんな私が既往歴や合併症の有無も人それぞれ違うのに誰かと比較してもあまり意味がなかったのかな?と今になって思いますが、個人差はあれど術後3日目には痛みもかなり和らいでくるということが知れたことは良かったです。
    ちなみに私と同程度の方1人とそれ以上の肥満の方1人でどちらも子宮体がんステージ1aの方のブログを見つけましたが、どちらも執刀医と患者本人への負担を考慮してリンパ節郭清を省略された手術になったようです。

    ユーザーID:0037407639

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 覚えている限りで、ご参考になれば

    8年ほど前、ニューヨークで、子宮筋腫肥大で、子宮全摘出しました。

    手術後は、翌日退院。
    とにかく翌日から、毎日数歩でも良いから歩け、歩け、と耳にタコができるほど言われました。筋肉の衰えと心臓への影響をとても心配されました。
    一人でゆっくりトイレに行くことからで良いから、とにかく家の中を歩き回れ。
    トピを拝見して、日本では8日も病院で過ごすのかととても驚きました。
    翌日、しっかり歩けました。慎重にでしたが、いざ痛みがあったときのための鎮痛剤を
    もらって、病院のロビーへ行って、迎えの車に乗りました。

    余談ですが、このときもらう「薬」が曲者です。
    米国ではこれを使用することがきっかけで薬物中毒になり、
    死に至るケースが何万もあります。
    それで、よほどのことがなければ使うまいと思っていましたが、
    幸い大丈夫でした。
    笑うと縫ったところが痛いとか、しばらくして腹筋運動を再開したときお腹が攣る
    とかそういうことはありましたが、ひにちぐすりでした。

    食生活について、特に指示はありませんでした。
    点滴はなく、手術後の夕食と翌朝は普通の病院食をいただいて退院。
    自宅での私は食欲が戻るまで1日ほどヨーグルトや果物を食べていたと思います。

    摘出した部分についての検査結果は、そのうち来ました。

    病院で何もかもよく考えられていて、各段階で先回りに情報を
    与えてくれたので、不安なく受けることができました。
    全身麻酔手術となったら、意識不明の間のことは相手に委ねるしかないですし。

    日本では、患者のケアにはるかに手をかけるようですね。ありがたいことですが、
    かえって不安になりますね。それほどおおごとなのかと。
    そうではないとは決して言わないけれど、
    でも、病院の指示に従っていれば、大丈夫ですよ。

    どうぞお大事に、手術のご成功と速やかな術後経過をお祈りしています。

    ユーザーID:9465386419

  • 翌日、歩けませんでした

    腹腔鏡で開腹ではなかったのですが、手術の翌日、歩けませんでした。歩いてと言われましたが、硬膜外麻酔をしていても激痛で起き上がれませんでした。食事も手の届かないところに置かれて、食べられなかった・・・。食事が普通食に戻るのは3,4日目だったと思います。
    1週間で退院し、その後家で数日安静でしたが、仕事に行くようになって駅まで10分歩くのも辛かったです。
    ネットで調べた鍼治療へ3ヶ月ほど週1〜2で通って、だいぶマシになりました。

    ユーザーID:2931807289

  • ありがとうございます

    いろんな方の話が聞けてとても参考になります。
    先生には「痩せなさい」とかそんなことはまったく言われず、硬膜外麻酔もするということは入院支援センターでスケジュールをもらった時に書いてありました。

    手術まであと10日間ちょっと・・。
    入院中はおいしいものが食べれないと思っているので、ずっと思う存分食べてます。
    でもみなさんの書き込みを見ると少しでもダイエットというか痩せた方がいいのかなぁ・・・と思ってます。

    入院当日は私の誕生日なので、
    売店でこっそりヨーグルトでも買って食べようかな・・なんて思ってます。
    (手術2日前から入院なので)

    ユーザーID:8970082884

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧