息子がうつ病に

レス24
(トピ主0
お気に入り69

心や体の悩み

まさこ

高校時代よりストレスを抱え、その中で踏ん張り大学受験をし合格でき、この4月から大学生になりました。
しかし、その頑張りが力尽きてしまったのかうつ病を発症してしまいました。
心療内科へ行き、大学は休学し、今はゆっくり自宅療養中です。
私が皆様にお聞きしたいのは、同じような状況からうつ病を克服し元気になりましたという話です。
今、長いトンネルの入口にいます。希望を持ちたいのです。
ネットで調べると、怖いこともたくさん書いてあります。
元気になりましたというお話待っています。

ユーザーID:9491047293

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
  • ネットで調べるより、

    ネット情報では間違った情報もあります。
    ですので”ちゃんとした情報”を集めたほうが良いです。
    書籍などを読んだ方が良い場合もあります。

    また、担当の医師のアドバイスは受けましたか?
    また、家族会のようなものがあるはずです。
    是非参加することをお勧めします。

    うつ病で特に危険なのは無知な状態で”がんばれ!”などの禁忌な言葉や間違った事をしてしまうことです。

    大きなお世話の注意点ですが、
    主様がお母様だと言うことで話をすると、
    ご主人にはしっかりと”うつ病とはどういうモノか”を理解してもらってください。

    男性と言うモノは、良く勘違いして知識もないのに叱責や激励をしてしまいます。
    他にも”病は気から!”、”外に出れば気分も晴れる!”などと言い出し息子さんを外に引きずり出そうとします。
    本人が辛くて抜け出そうとして足掻いている状態でこれは一番キツイです。

    外にでる。
    日の光に当たる。
    これは、精神疾患にも効果はあるそうですが、あくまで”自発的に〜”が重要です。

    ですので、まずは医師の指導を仰ぐことと家族会です。

    早く良くなるよう祈ってます。
    が、主様が思っても言葉に出してはダメですよ。

    ユーザーID:1128793085

  • 真面目で頑張りやさんだったんだろうね

    今はゆっくり休ませてあげてください。
    私自身は、去年同居ストレスから鬱になりました。入院しました。
    (医師のはからいで、ゆっくり休んだ方がいいという)でも、子どもが居たので何とかしなきゃーーと1ヶ月で退院しました。
    笑えなくなりました。何を見ても面白くなく表情もなく。
    でも、今は元気です。だから必ず治ります!!
    私の母親も同居ストレスから、私が高校生の頃から鬱になり。私は学校に行きながら主婦のような生活してました。
    朝早く父と弟と自分のお弁当を作ってました。家事の能力が上がり栄養士の学校に行きました。
    23歳の頃母親が手術して、死にたいとか言い出し私は、働き始めたばかりなのとやっと、主婦のような生活から抜け出せると思った矢先で父に仕事を止めて看てあげてと頼まれたのに断りました。
    父は私が大変だったのも知ってるので自分が仕事を休みました。
    私は、逃げたことを今も後悔してます。
    その後、母も良くなり今は、うるさいくらいです。
    これからは、両親を看てあげたいと思うこと、子どもを遺して死ねない!!
    義母になんて負けてる場合じゃない!!って今もムリはしてるけど、治ってます。
    なので、息子さんと御家族にも絶対晴れの日が来ます!!
    今はとてもしんどいかと思いますが、健康に気をつけて、また息子さんも良くなるよう願ってます。

    ユーザーID:5871839286

  • 元気になりました、が、

    詳細は省きますが、回復に時間がかかり、無事に就職するまで7年かかりました。

    今は、結婚して、傍目にはただの子なし夫婦です。

    実際には、服薬のため妊娠できないし、妊娠・出産のストレスに耐えられそうにないため、子供を諦めました。

    夫も同じような病気です。夫は社会復帰まで10年かかりました。ストレスの大きい職場は避けています。

    希望を持ちたいとのことですが、高校からストレスを抱えて大学入学後まもなくウツ発症というのは、そんなに楽観できない気がします。

    私の場合、ストレスは親の不倫や不和などでしたが、お子さんのストレスはなんでしょう。

    ユーザーID:0959707165

  • 無意識

    こんにちは

    高校時代のストレスって明確に分かってる面ってどんな事なのでしょうか。

    うつって少なからず原因があります
    しかし その原因は多くの人は気づきません
    勿論気付いてる人もいますが それだけが原因という事もない場合も多々あります。
    例えば、虐めや引っ越しや担任や友人との軋轢など色々あるとは思いますが
    親子関係も深い部分で原因の根本部分があったりします
    ない人もいるかもしれませんが。

    私は高2でパニック障害を発症し当時は今と違って どの病院へ行ってもパニック障害と診断されず勿論投薬もなく 毎日の通学電車で地獄を味わってる内に鬱病も併発しガリガリに痩せ、死にそうでした。
    それでも親は「とにかく学校へ行け」と。そんな時代でした

    一番良いのは親御さんも息子さんとは別にカウンセリングを受けると良いです

    大事にしてきた息子さんも いざ自立する時に鬱病になったというのも意味深いものがあると思います
    一筋縄ではいきません
    トンネルの入り口などと考えずに
    息子さんはうつという病気を得ただけなので 薬が合えば
    投薬受けながら普通に通学通勤してる人達は沢山いますので
    あまり悲観しなくて大丈夫です
    経験上、むしろ投薬がきちんと受けられる身体であれば
    そこまで怖い病気ではないです。と思います。
    親御さんは「うつでもいいよ大丈夫だよ」という雰囲気で普段と変わらない生活が良いと思いますよ 

    うつではダメ、早く治せという雰囲気が家庭内にあるほうが
    余程怖いんです。

    ユーザーID:6884201257

  • ご心配ですね

    私も似たような年頃の息子の母なので、ご心痛お察しいたします。

    私自身の経験談なのですが、26歳ごろからあまりにひどい過労が原因で体調を崩し、燃え尽き症候群みたいで、鬱になりました。

    仕事も休職し、家にいましたが、朝、服を替えて、顔を洗うといったことさえやっとこさで、ひどい時には寝たきりでした。

    そんな私ですが、徐々に元気になり、一年半後頃から軽い仕事もできるようになり、そして30歳の時には、大好きで仕方なかった欧州のある国に留学し、充実した2年あまりを過ごしました。

    個々のケースによって回復具合は違うと思いますが、こんなケースもありますよ、とご参考までに。

    どうか、トピ主さんご自身もご自愛ください。

    ユーザーID:6941691375

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 精神科と心療内科で受け持ちがちがいます

    精神科 心療内科 ちがい
    で調べてみてください。
    息子さんの症状によって、どちらが適切かわかると思います。
    病院の先生とは打ち解けて話せていますか?
    ネットで見た薬を試してみたいがどうでしょうか?など、臆することなく話せる間柄の先生がいいと思います。
    先生選び・病院の雰囲気選びは重要です。

    人生まだ始まったばかり。
    穏やかな毎日が送れますことをお祈りしています。

    ユーザーID:2990079278

  • うちの場合は。。。

    10年前、小学6年生娘が、学校に行けなくなり引きこもってしまいました。
    住まい区の福祉士さんに相談にいきましたら、母親である私の成育歴を
    聞かれて、自分自身と向き合い、カウンセリングに通いました。
    昼夜逆転気力無くして、食事もとらない日が続き、真っ暗闇でした。
    息子さんもお辛いし、トピ主さんも大変かとおもいます。

    専業主婦でしたが、娘との距離を取ろうとパートを探し週3外に出ました。
    お母さんが、暗い顔して娘さんの一挙手一投足びくびくしてたらだめとの
    アドバイス受けたから。時間はかかりましたが、高校大学と進み来春就職します。長い目で見てあげてください。トピ主さんも元気でね。

    ユーザーID:5049212551

  • 親が慌てない事。

    親が不安がって顔色を伺ったり、腫れ物に触るようにしないで欲しいです。
    親に心配をかけていると思うこともストレスなんです。
    病気も子供の一部だと思って、何事もなく過ごしてください(難しいけど)
    治らなくても、それでもいいんだと思うことです。
    親が焦るとそれは子に伝わって、非常にプレッシャーになります。

    ユーザーID:8471229021

  • 心配ですね。

    私も数年前にうつ病になりました。朝突然起きれなくなり、食欲も全く無くなり、自分でもどうなってしまうのかと本当に怖かったです。
    すぐに病院に行き、抗うつ薬を始めました。
    すごく少ない量でしたが、効きました。
    あとはひたすら寝ていました。
    毎日午前中は体が動かなかったですが、夕方頃から少し気分もよくなるので夕食だけで生きていました。
    数か月ほとんどベッドで過ごしていましたが、徐々に良くなっていきました。
    今も薬を飲み続けていますが、そのほうが安心だし、楽なのでそのまま飲み続けていく予定です。
    息子さんの事、本当に心配ですね。でも良くなるので、とにかくゆっくり寝かせてあげてください。頭が疲れてしまったのだと思います。
    どうぞお大事に。

    ユーザーID:7491919044

  • 日光を浴びることも大事かもしれませんね。

    息子さん、きっと真面目な方で、大学受験も頑張られたのでしょうね。

    無責任なことは言えないのですが、大学受験の間、ずっと家に閉じこもりきりで、日光を浴びる頻度が少なかったということはありませんか。
    高校時代もストレスをかかえる生活でいらっしゃったということは、外へ出歩く気力もなかったのではないでしょうか。

    私も人生、いろいろ思い悩んだ時期がありましたが、うつ病になった時は、もっとどん底で、何をする気力もありませんでした。
    ところが、日光を浴びざるを得ない生活が始まりました。

    それまで、うつ病にかかって数カ月だったと思いますが、久々に日光を浴びる毎日がはじまって・・・最初の日だか、2日目・・・

    その時の感じ、覚えています。
    日光が気持ちよく感じられ、あれ?!なんだか、私、体調がよくなってきてる?と。気力が少し湧いてきたような感じ・・・かな。

    うつ病になるには、もちろん日光に浴びないだけではなく、ここに書ききれないくらいのストレスがあったのですが・・・。

    そこから、少しずつですが、気持ちが前向きになっていたのを覚えています。

    よく「日光に浴びることが大事」だとネット情報などには書かれていますが、こういったことを誰にも話す機会がないし、言ったところで、この「感じ」誰も信じないだろうな・・・と、誰にも話したことはなかったのですが、私も息子さんと同世代の子供の親なので、トピ主さんのお気持ちを考えると、少しでも参考になれば・・・と書かせていただきました。

    私自身は、病院へ通える環境ではなかったので、自力で治していきました。完全に治るまで2〜3年。いまはそれから随分たちますが、今は「なる気」がしません。
    日光にあたる以外にも、自分と向き合って成長したこともありますが。

    病院嫌いでうつ病が、随分長引いていた人を知っていますので、病院と併用すると治るのが早いと思います。

    ユーザーID:8443848250

  • 外に出る 体験書

    継続して日光を浴びることが必要です。うつ病九段 という人気棋士先崎氏が数年前に出した本があるので読んでみては?

    ユーザーID:1244870207

  • 中学生ですが

    まだ中学生なのですが、親からの精神的虐待で自分を愛せなくなりうつ病になりました。
    最初の頃はずっと何もする気がなくて不眠になったり逆に寝ていないと辛いからずっと寝たままだったりを繰り返しましたが、元の自分に戻りたいと思い週一で出かけるようになりました。それでも理由もなく突然涙が溢れたり、何に対してもイライラしたりしていましたが、今はたまにめまいや吐き気がするくらいでもうほとんど治っています。
    信頼出来る人がいなくても、誰かに相談できなくても、楽しいと思えることや人を見つけられたら少しでもましになると思います。
    まだ楽しいって感情すら持てないぐらい辛いかもしれませんが、時間が薬 は本当だと思います

    ユーザーID:8687972491

  • 我が子は高校二年

    小学生のときに発達障害グレーゾーンの診断を受けています。

    本人の希望で中学から兄と同じ進学校に進みましたが…
    中学生の時に不登校になりました。
    ほぼ1年間学校には行っていません。

    それでも勉強ができたため、そのまま高校へ。
    ところが睡眠障害発症から不登校再発、精神科入院を経て現在学生寮で療養していますが、明らかにうつ病も発症しています。

    本人次第なところもありますが、おそらく5度目の精神科入院をすることになります。
    睡眠障害からくる2次障害なので、精神科入院すれば改善するのは分かっています。

    こればかりは本人が何とかしようと思わなければどうにもならないのですが、早く治そうと本人が焦るあまり、ちょっと調子が良くなっただけで完治していないのに登校してしまったり、退院してしまうと元の木阿弥になることが分かりました。

    「1-2年休んで留年しても大丈夫だよ。長い人生の中の数年の回り道なんか大したことない。」という声がけをしたのですが、子供にはこの声がけがストレスになった様です。
    「とてもそんな気になれない。今まで十数年の人生の数年はとても大きい。」と後になって言われました。

    今は一人、学生寮にます。
    学生寮自体も我が家から1時間程度なのですぐ帰ってこられます。

    とにかく今は、焦らず、子供の回復を信じ見守ることです。
    親として何かしたくなるとは思いますが、自傷行為がなければ余計な手出しは無用です。

    あと良い精神科医に巡り合えることをお祈りしています。

    ユーザーID:9667824221

  • 息子がうつで在宅の仕事をスタートしました

    うちの子供は、高校で不登校になり大学はなんとか卒業しました。
    しかし、仕事では人間関係に悩んで、ひきこもりになってしまったのです。
    今は、人間関係が関係ないパソコンで在宅の仕事をしています。
    私も、ホームページの仕事をしているので手伝ってもらうこともあります。
    息子さんは、頑張りすぎてしまうのでしょうね。
    母親としては、できるだけ普通に接しています。
    なにか、楽しめることが見つかれば状況は変わります。
    私の事ですが、コロナで楽しんでいたスポーツや料理教室がなくなりました。
    しかし、最近はオンラインヨガや料理ができるようになりました。
    息子さんだけでなく、お母さんも精神的に楽に生きるのが負担がないと思います。

    ユーザーID:8303930583

  • 誤診されないために

    うつ病とおもわれるものには、よく誤診される別な病気があります。双極性障害です。うつっぽい時とやたら舞い上がっている(躁)ときとが交互にくる病気です。ここで、舞い上がっている時は自分が元気なため病気だと思わず病院に行かないことが多いのです。結果、医師は単極性のうつ病だと誤診するのです。うつ病と診断されたものの三割くらいが双極性障害だともいわれます。トピ主はお子さんに将来舞い上がってやたらに元気で睡眠が少なく、性的トラブルやお買い物のしすぎをする時期がこないか注意すべきです。きたら、その時にも医師にいかせるべきです。

    ユーザーID:4506812205

  • 兄が同じ時期に

    なりました。
    そして、対応が遅く統合失調症になりました。
    がんばれ!できる!なんでやらないの!と家族が病気を理解せずに勝手なことを兄に言いました。その結果です。
    私は妹として、兄を毛嫌いしていましたが、反省しています。
    辛かったと思います。
    とにかく、早めの処置、対応です!!!!
    必ず寛解できますよ!
    兄は10年間社会復帰していません。が、デイサービスに通えるようになりました。本当に長かったです。ゴールがどこかわかりませんが、必ず前に進んでいると思います。
    母の接し方も変わりました。
    家族がダメージを受けやすいですので、「なんとかなるさぁー」というスタンスがとても大事です。ま、いっか!です。
    兄のことで母はかなりの修羅場を経験してきたようですが、「あっはっはー」と笑ってます。心配すると、「なんも、寝るのが一番!」と一周回って自分の心の着地点をみつけたようです。
    10年かかりましたが、実家は今それなりに楽しそうです。

    ユーザーID:6740161128

  • 入学後の休学自体は珍しいことではない

    家族に大学関係者がいます。コロナ対応でオンライン授業をする大学が
    多いですが、新入生のメンタルケアをどうするかが大きな議題になっていた
    そうです。

    ただでさえ、大学に馴染めず休学する新入生がいるのに、家にこもって
    オンラインで授業をした後、キャンパスに戻って来れない学生が増えたら
    どうしようと言うことですね。

    1年休学が決まっている状況ですし、入院から復学サポートを受けるように
    してはどうでしょう?

    入院をして、規則正しい生活を送ったうえで、大学で復学サポートを
    受けるのが良いと思います。今は、どこの大学でも学生を対象とした
    カウンセリングを行なっています。

    それをやってみて、本人がまだ無理と言うならさらに1年休学すれば
    良いと思います。休学は最長4年できますので焦らず本人の意志を
    尊重して復学時期を決めてください。

    ユーザーID:7789486907

  • きっと良くなりますよ

    私自身は、お母様と似た年齢でもあり
    同じような年齢の息子もいます。

    そして現在は大学にて働いていまして、休学していく学生さんなどやはり多いですね。

    今年の大学はコロナ禍により変更変更変更の連続でしたので全ての人が大変な年でした。職員も必死でした。
    ですので、大学1年生の学生さんたちにはさぞ辛い大学生活だったのかと可哀想でなりません。

    私のうつ病のお話しで恐縮ですが
    元夫の浮気、隠し子、離婚裁判などでうつ病を発症しました。40キロを切るくらいに痩せてしまい何もする気力もなくなり子供をどうやって育てていくか途方に暮れて死ぬことをよく考えてました。バッテリー切れのように何もできくなりました。
    台所に立っても料理できなくて…。
    寝れない食べれない起きれない。

    話が長くなるのでこれ以上は省きますが、現在は元気になり再婚もして子供たちも大学生となり、今は息子たちと同じ年の学生さんのお手伝いをする仕事に就いてます。

    経験上、うつ病はきちんと治療すれば良くなります!!
    きちんと病院に行き、服薬をしてしっかりと休む事が一番の治療です。

    お母様も、お元気でお過ごしくださいね。

    ユーザーID:2409356230

  • 必ずや元気になりますよ

    トピ主さんこんにちは。私も肉親がうつ病になったのでお気持ちはわかります。

    私の肉親の場合は、まじめで責任感がある人で、きちんとやらなければならないと言う重圧でそうなってしまったようです。
    息子さんも、きっとしっかりした方なのだろうと感じました。

    今はすっかり・・・とは行きませんが、2年ほど経ったとき本人によくあった薬が見つかったおかげで日常生活は元気に送っております。
    薬が効いたのか、2年という時間が効いたのかはわからないですが、焦らずにゆっくりであれば、必ず回復すると思います。

    ぜひ、息子さんに寄り添ってあげてください。

    ユーザーID:9642712753

  • 追記です

    トピ主さんこんにちは。
    すみません、一つ書き忘れましたので追記させていただきます。

    私は当初うつ病のことを「さぽっている」と感じてしまい攻めるような対応を取ってしまいました。
    今となっては、この病気で本当に苦しいのは本人なのに責めてしまったことを勉強不足だったととても後悔しています。

    トピ主さんには同じ後悔はして欲しくないので、追記させていただきました。

    ユーザーID:9642712753

  • お母さんが楽観的にしてたほうがいい

    難しいかもしれませんが 息子さんの前では楽観的なお母さんを演じてください。

    心配している・悲しんでいるように見せないことです。

    一生のうち、一度や二度そんなことはあるさ!くらいのことは
    言ってあげてください。

    病気になる前と同じ生活 温かい会話、おいしいごはん・・
    時間が治してくれることも多いです。

    うつ病と診断されたということは 通院しているのですよね?
    お母さんだけで医師に相談もできます(時間は短いですが)
    どういった対応したらいいか、先生も考えてくれると思います。

    ユーザーID:5793418438

  • 実体験から

    20代の終わりにうつ病になりました。どうにか治ったつもりですが
    集中力や頭の冴えなどが7割減した感じですね。

    元気になったというよりはスローダウンした身体とうまく付き合う
    感覚です。

    ユーザーID:9543453290

  • ネットは見ないでね

    正しい情報がどれなのか。まして精神的な事なので、悪いことが目に入ってしまいます。本や図書館でうつ病の事を調べた方が良いです。

    私自身うつ病になったことがあります。職場の人間関係が原因でした。そのことを忘れるように仕事に集中していましたが、限界がありました。
    寝ているとき涙が零れたり、睡眠中起きて寝れなくなって、そのまま職場に行ったことも多々あります。自分は愚か者で他人は優秀なんだと思っていた時期もありました。

    異動することで徐々にうつ病が治ってきました。環境って大事だなと思いました。必ず治ると信じてください。そして休養はとても大事です。

    ユーザーID:3735836548

  • 大丈夫

    うちの息子32才。鬱と統合失調症で19才の時に発症。大暴れして支離滅裂な言動や恐ろしい行動もしたり…、1ヶ月の入院、デイケアへ文句言いながら通い、その後職業訓練所へ。精神障害者枠で就職活動し何だかんだと3回転職。就職するまで6年かかり長い道のりです。振り替えると、私が心配し過ぎて6年もかかってしまったかなあ?と思います。私との距離が近いと先生にも注意されました。今も働いていますが、長続きが難しいですね。その辺は息子に任しています。彼女3年目のお付き合い出来て病気の事、自分は精神障害者ということも理解してくれています。
    ゆっくり休んで先生とデイケアと職安と色々相談する所はたくさんあります。大丈夫社会復帰いつか必ず出来る!ってよく息子に言っていたらしいです。心配だけど大丈夫!

    ユーザーID:8321994335

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧