• ホーム
  • 健康
  • みなさんは何をモチベーションに生きていますか?

みなさんは何をモチベーションに生きていますか?

レス14
(トピ主0
お気に入り30

心や体の悩み

あも

すごく漠然とした悩み、質問になります。

私は20代後半の女です。
タイトルのようなことをすごく考えるようになりました。
「生きる理由がわからない」ほどでは無いですし
充実感を感じる時もあるのですが
「自分は役に立たない人間だ」という思考に陥ったり、自分の存在価値がわからなくなったりすることが多々あり
そのネガティブな感情の方が、充実感を上回ってしまいます。

以前は生理前に落ち込むことが多く「生理前だから」と納得することができたのですが、最近ではそれに関係なく気持ちが落ち込んでしまいますし、元気な時よりもその時間の方が長くて困ります。

20代も後半になり周りの同年代はしっかりと生きている中で、落ち込みやすかったり傷つきやすかったりする自分が情けなく思え、
「みんな頑張っているのだから頑張ろう」と切り替えようとするのですが、

自分の感覚では自分も十分頑張っているつもりなので、
「生きていくのって、今以上頑張らなきゃいけないことなの?」「周りの人ってこんなに辛いのを耐えて、私よりももっと頑張ってるの?」
と不思議に思えてきてしまいました。
↑これは、悲観的になっているというより純粋に疑問なのです

みなさんはどんなモチベーションで生きているんですか?
私が辛さに弱いだけで、実は多くのみなさんはそんなに人生辛くないのでしょうか?

ユーザーID:3541251623

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
  • 他人は他人 自分は自分なので

    >「みんな頑張っているのだから頑張ろう」と切り替えようとするのですが、

    これは絶対に思わないです。


    みんなが頑張ってるのと自分は無関係だからです。


    そもそも 私は「頑張らない」です。
    ゆるゆる生きてます。

    ユーザーID:2803609730

  • 子供の成長ですね

    頑張って、頑張って、自分が成長している実感があるうちは気持ちに張りがありますね。

    でも減速や停滞さらには衰えによる後退を感じるときに、何をモチベーションにと問われれば、やはり子供の寝顔と成長でしょうね。

    ユーザーID:6977490473

  • 好奇心だけで生きている

    成人した二人の息子がいます 結婚以来ずっと専業主婦で夫と二人暮らしです

    20代で出産して 30代40代は子育てに全力を注いできました その頃は子供の成長が私のモチベーションだったのだと思います
    今は二人とも親元を離れそれぞれ暮らしています

    私はとても好奇心が旺盛なので 天寿を全うするその日まで少しでも見聞を広げたいという欲が強いのです(笑) 
    たぶんそれが生きるモチベーションになっていると思います

    ずっと専業主婦でしたが 社会学級等に参加して自分の興味のある事を学んだりするのは好きでした

    夫が休みの土日祝は 二人であちこちに旅行に行って その土地の歴史や風土を学んだり 郷土料理を頂くのが何より愉しみです

    学生の頃は物理や化学が好きで地学はどちらかと言うと苦手分野だったのですが 50代になり気象に興味を持ち 合格率4%の気象予報士の試験を受けたいと密かに考えてます 夫はまだ知りません 気象予報士はニーズが低いと聞くので もし合格しても仕事をするつもりは無いのですが

    子供の頃よりどんどん好奇心が旺盛になって留まるトコロを知らない感じです(笑)

    貴方は自分のやりたい事 見つけましたか?
    本当にしたい事 してますか?

    ユーザーID:0313953143

  • 気楽に構えるようになりました

    私も20代後半の女です。
    お気持ち、わかります。私も精神的に酷く荒れていた頃は、もう生きていくのが嫌だと思った事もあります。

    結論から言うと、私のモチベーションは趣味でした。
    友人とカラオケやイベントに行ったり、絵を描いたり、化粧品を集めたり。好きな事をする為に生きているんだと思うようになってから、気持ちが楽になりました。
    私のストレスは主に仕事からで、何かあるとすぐに落ち込んでいました。
    もともとは「労働は人生の必須項目…逃れられないものなんだ…」とネガティブに捉えていましたが、「仕事は自分が好きな事をする為に必要なだけで、仕事の為に生きてるわけじゃない!」と、仕事に重点を置かなくなりました。笑
    「何もかも完璧にしなきゃ!」って意気込むと何かあった時すぐに心が壊れてしまっていた私には、これくらいの心構えがちょうど良かったです。
    別に心構えが変わったからと言って仕事をサボったり雑にやったりしているわけではなく、やる事はいつもと同じ。勿論ミスはしないように心掛けるしいつも通り人と接する。ただ私の気持ちが変わっただけ。
    これが私なりの精神の保ち方でした。

    トピ主様は周りの同年代はしっかりと生きていると仰られてますが、あなたもとても頑張って生きているのではないかと思います。頑張ってるからこそ、落ち込むのではないでしょうか。
    きっと頑張りに優劣はないと思いますよ。皆さん、置かれた環境も違いますし、それぞれの頑張り方をされているんだと思います。
    私も時々、「あの人はこんなに頑張っててすごいなぁ…」と思うこともありますが、私は私で自分が出来ることを頑張っているので、それで良いと思っています。
    もっと頑張らなくちゃ、という気持ちでいるとどうしてもどこかで疲れてしまうので、既にご自身が頑張っている事を認めて褒めてあげるくらいがいいと思いますよ!
    あまりご自分を追い詰めないでくださいね。

    ユーザーID:6466725404

  • 難しく考えない

    先ず周りと比べ無い、感化されないことです。
    自然体で無理をせず、ありのままの今の自分でいいんです。

    上を見て無理してもがいたら、なんで生きているんだろうとあくせくする時があるでしょうね。
    毎日みんな同じ繰り返しです。
    その中で自分なりの楽しみ生きがいを見つけて生きるしかないんです。

    コロナ禍だから余計に悶々とする日、私もそうです。
    生きがいとしている海外旅行に毎年2回は行っていたのに行けない状態、これが一番苦しいんです。予定も立たないコロナ禍ですから。

    ただ落ち込んだら美味しいケーキなど買ってきて気分を上げる努力はしますね。気分が落ち込んだままでは明るい事なんて近寄りもしないからです。

    今起きていることは今の私には必要な事柄なんだからと受け入れることにしています。人生勉強の時なんだと思えばポジティブにもなれるからです。

    ユーザーID:5023216895

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 存在価値を考えるのは健全な証拠

    思春期やトピ主の世代でそのように考えるのはごく普通です。

    昔の人もみんな悩んで大きくなった(相当古いフレーズ)らしいです。

    虚無感的悩みが何から来るのか、回答者には分かりませんが、一つは人は一人では生きられないからかなと思います。
    パートナーを見つけ子育てする事だけが人生の目的ではないですが、人間も生物ですから本能がそう思わせるのかも。

    別の表現をする人もいます。
    「人生は死ぬまでの暇つぶし」
    皆等しく必ず最後を迎えるのだから、それまで何か暇つぶししようと。

    哲学的思考をしてると秋の長々しき夜もすぐ終わってしまいますが、トピ主ここは暇つぶしとしてとことん考え抜かれては如何でしょう。
    自分は何者で何をしようとしているのか、と。

    少なくとも「みな頑張っている」は幻想と思いますよ。

    ユーザーID:9619299027

  • 快便、快食

    毎日、気持ちよく快便ですっきりして、快食で幸せな気分になる。
    それに尽きますね。

    胃腸の調子がいいと、ポジティブ,シンキングになりますよ。
    これに、快眠がつくと健康3点セットなんですけどね。
    60代ともなると眠りが浅かったりします。
    運動不足かもしれません。

    トピ主さん、快便、快食、快眠を目指して生きてください。
    それで表情が生き生き、活き活きすると、いい出会いもありますよ。
    いい人との出会い、それが幸せです。

    それと、やっぱり究極は一番身近な家族と仲良く暮らすこと。
    それが大事です。

    ユーザーID:1980440107

  • みんな頑張ってるからと言って頑張れない

    題名通りに思ってます

    自分がやるかやらないか
    やりたくないがやるしかないのか
    でもやらずに済むならやめとこかな〜
    の繰り返しです

    真面目すぎるとしんどいです

    コロナでストレス倍の仕事してますが、どこかで力抜かないと踏ん張れません

    私のストレス解消は
    お笑い見る(最近ハマってる芸人さんの)
    韓国ドラマで泣く
    家族と労をねぎらう
    ストレッチする
    年末に家族で焼き肉に行く事を楽しみにしてる(お疲れさんのご褒美)
    ですかね‥

    何かスイッチオフして、脳がリラックス出来る時間て大切ですよ

    ユーザーID:4094564748

  • モチベーションを考える時は病んでる証拠

    私は40代ですが、現在、仕事で悩んでいます。どうにもふさぎ込んでしまい、沈んでいます。モチベーションが上がりません。

    ただ、年の功か、今は沈んでいるときなんだなあと客観視。いつになったら浮上できるかなあ〜時間が解決してくれるかな、と思っています。

    こういう時、自分を大切にすることに興味がなくなってしまいがちなので、意識してゆっくりする時間を持ってみたり、おいしいものを食べたり、大好きな時間を無理やり作っています。

    悩んでいることにしか集中できないから、生きる意味とか、仕事とは?とか考えてしまう。だから少しでも悩みから離れないといけません。

    モチベーションなどと考えずに夢中になって本を読んだり、テーマをもって行動したり、お出かけしたりしているとそれが元気の素になりますよね。

    私も今は沈んでいるときなので一緒に沈みませんか?そしてじっと時を待ちましょう。一人じゃないと思うとちょっとうれしいです。

    今までどうやって頑張っていたのか、頑張りの方法が分からなくなります。ちょっと休むときなのかもしれませんね。

    ユーザーID:0245079304

  • 生きるとは苦しみ続けることと心得てます

    20歳頃に自殺を失敗した35歳です。
    生きるのにそんなに難しく考えた事ありません。
    死なないから生きている。ただそれだけです。
    生きるのにモチベーションっていります?

    ユーザーID:0271392546

  • テクノロジーの変化 猫 マンガの続き

    前期高齢者です。
    子供たちが巣立って、夫も両親も浄土へゆき、今は一人暮らしです。

    私のモチベーションは身も蓋もないけど生きてる限りは生きる、ですかね。
    子供たちが困ったときは助けてやれてるし、今はこれでいいかな。

    平均寿命から逆算するとたいして時間が残ってるわけじゃ無い、それでもテクノロジーの変化にはまだついて行けるので、どこまでそれが可能か?というのもあります。

    後は猫。保護した11歳の猫がいるのでちょっと落ち込んだりしても、猫より先に認知症になるわけにはいかないっ、と気持ちを立て直してます。

    好きな作家の新作を待つ、というのも効きます。
    連載マンガの続きが読みたい、というのも即効性があります。

    繰り返しになりますけど、20代どん底の時に自分で決めたこと。
    どんなときでも最後にはやっぱりこれ↓が最大のモチベーションです。

    何があろうとも、絶対に、自ら命を縮めたりしない。

    ユーザーID:2063906690

  • 生きることに迷ったら

    生きてる意味や、自分の存在価値を一人で求め始めると、人間病みますよ。
    明治の文豪が散々やって、みんな勝手に死んで行きました。

    また他人に求め始めると、スピリチュアルやらセミナーやら、おかしな人たちにかもられます。これも困りものですね。

    生きることに迷ったら、逆に死ぬこととは何だろうと考えてみるのもいいです。
    昔から言う、メメントモリですね。

    本、『「死」とは何か』おすすめです。

    そして、『ファクトフルネス』も同時にお勧めしたいです。両方ともベストセラーですので、ご存じかもしれません。

    私たちの持っている21世紀感がいかに偏見や無知に満ちたことか、世界を事実で見るとどれだけ素晴らしい世界に生きているのかといったいい面に目を向けられます。

    そして、著者であるハンス・ロスリングは、その事実を伝えるために末期のすい臓がんの中この著書を書き上げました。

    ユーザーID:7248731535

  • ダラダラでも生きていける

    毎日働かずにダラダラしたって、お酒とギャンブルが趣味でも無趣味でも、仕事で役に建たず友達がいなくても生きていけます。
    生きることにモチベーションなんて必要ないんですよ。

    「生きていくのって、今以上頑張らなきゃいけないことなの?」
    →頑張っても頑張らなくても生きていける

    「周りの人ってこんなに辛いのを耐えて、私よりももっと頑張ってるの?」
    →日々の生活を辛いと思わない人は何十万人といる。充実した生活を過ごしてる人、立派な成果を出してる人が、辛い想いを耐えて頑張って努力しているわけではない。

    トピ主さんはモチベーションを探したり頑張ったりするよりも、日々を楽しく過ごす方に重きを置いていいと思います。
    アニメやゲーム、ネットサーフィン、スポーツ、手芸とかやって楽しく生きてみてください。

    ユーザーID:5666336968

  • 自分次第

    私は正直まったく生きるモチベーションがありません。かといって特に不幸な事もなく、日々淡々と生活しています。
    でも本能のままに生きている動物や虫が羨ましくなる時があります。モチベーションがあるのは私もいい事のように思いますが、それを頼りに生きるのは少し違うと思います。人間って難しい生き物ですね。でも結局は自分の気持ち次第です。私は今のところ健康で働ければよしとしています。トピ主さんは周りと自分を比べすぎていませんか?

    ユーザーID:3777718752

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧