• ホーム
  • 下着とズボンの間って何を履いていますか?

下着とズボンの間って何を履いていますか?

レス36
(トピ主0
お気に入り63

美容・ファッション・ダイエット

もーりー

皆さん、パンツ(下着)とズボンの間って、何を履いていますか?

私は、小さい頃から「重ね履き」という名のパンツを上に履かせてもらって、その上にズボン(もしくはスカート)を履いていました。
多分、冷え防止の意味だったのだと思います。
重ね履きの中に、下着のシャツの裾を入れ込んで抑える、という着方でした。

小さい頃からずっとそれだったので、慣れてしまって、中学・高校とも同じように下着を重ねて履いていました。
このころはダイエットも気にしていたので、ちょっときつめのガードルを履いたりしていました。

今は社会人になり、アラサーなのできつい下着はちょっとしんどくて、サイズが緩めの締め付けの弱いガードルを履いたり、学生向けの重ねパンツ(?)を履いたりしています。

でも、最近そもそも「重ねて履く」ことを前提にした下着が売り場に少ないような……。
今まで自分の着方を疑ったことがなかったのですが、他の女性の方ってどんな風に下半身の下着をつけているのでしょうか?

ちなみに、50代の母、80代の祖母は、もっと寒がりでパンティストッキングだの分厚くて長いももひき(??)だのと履いているので、参考にならなくて(笑)

ユーザーID:2997944681

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
  • スパッツ

    ギリ40代、子供の頃は毛糸のパンツ、年頃にはブルマ(懐かし…)を重ねてたかな。
    2〜30代の頃はガードルをはいてましたが、今は緩めのスパッツです。

    私は事務職なので、その上からスカート(冬はスパッツをやめてタイツ)ですが、工場スタッフは下着の上から直にズボンの人も、年齢問わず多いです。
    「女の子はお腹を冷やしたら駄目」と言われて育ったので、制服私服を問わず、下着一枚履きなんてあり得ない私には驚きです!

    あと、冷え対策は勿論ですが、パンストを履かなくなってから、座った時に内ももが触れ合うのが気持ち悪くて、長めのスパッツに落ち着いた流れです。
    なので、ジーンズの時でも腹巻き必須です(笑)

    トピ主さんのお母様世代なので、何の参考にならなくてゴメンナサイ。

    ユーザーID:7204146961

  • 買うとしたらヒートテックインナー

    昔は薄手のタイツを膝上で切ったようなもの、これ以上薄く出来ないんじゃないか?なアクリルニットのぴたぴたショートパンツがありましたが、暖冬が続くうちに出番がなくなり、穿かなくなりました。

    これから買うとしたら布地の摩擦の少なそうなヒートテックインナーを選びます。寒がりな友人・知人は使ってます。ウールの裏地無しのパンツ用にキュロットペチコートがあるので、パンツのシルエット次第ではこれも使えそうです。

    ここ2〜3年、夏場の下着とパンツの間用として(汗っかきなので)太腿とパンツが貼り付くのを防止するものを買い足しています。穿いた方が快適でした。

    ユーザーID:6246041647

  • ボクサーパンツ

    上に履く物にもよるのですが、パンツの上にボクサーパンツを履いています。

    夏はスカートの下にパンツ一枚だと不安なので。
    (特に生理前とか‥)

    少し寒くなればヒートテックの五分丈ショーツですね。

    なんか履いていないと不安ですねー。

    ユーザーID:8499265592

  • 重ね履きしていません。

    40代ですが、下着だけでそのままズボンです。
    スカート時も同じですが、違和感はありません。
    逆に重ね履きだともたつきというか不快感があってどうも苦手です。
    習慣の差なのかもしれないけど、必ずしも重ねる必要はない気がします。
    試してみたら案外快適だったりして?!

    勝手なコメントですみません。笑

    ユーザーID:9545166838

  • 女性用ステテコやスパッツ

    私は50代ですが、真冬やスカートの時はスパッツですね(丈も一分丈から色々ありますから、スカート丈に合わせて)
    それ以外の季節、ズボンならば女性用の綿のステテコ(某ユニクロのリラコとか)を履いてます。
    真夏でも汗を吸ってくれて、履いている方が着心地がいい事に気がつきました。
    若い時はガードルだったり、学生時代の体育用のブルマをつかってましたし、うんと寒い時は毛糸のパンツでした。
    下着(ランジェリー)売り場より、インナーという感じでパジャマなどを置いているところにたくさん置いているイメージですよ。
    カッコよく締め付けなどが辛くない下着でと思われるなら、スポーツ系の下着上下にスパッツで、仕事終わりジムにいくから〜っていう風なコーデがいいと思いますよ。

    ユーザーID:7842936745

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 冬はヒートテック

    ユニクロのヒートテックレギンスを10月から4月頃まで履きます。
    春から夏は綿素材のステテコです。

    いずれも冷え防止ではなく、パンツ(アウターの方)に汗を移さないため。仕事中は座っていても外回りでも気づかずとも下半身にも汗はかいているものです。

    デニムやビジネス用のパンツって毎日洗えないので、直接履くのは避けてます。

    ユーザーID:9160737830

  • ガードル

    大抵、ガードル履いてるなぁと思います。
    スカートもロングが増えたので、ストッキングも膝丈になって
    パンスト履く機会も減ったし。
    しゃがむときなどに膝が見えるかもってときはパンストも履いてます。
    冬はタイツ履いてます。

    夏場で、素足のときだと何も履いて無いときもあります。
    スカートだとペチコートがあるときもあります。

    ももひきみたいなのとかレギンス、スパッツとかは
    履いたことがありません。

    ユーザーID:4366937236

  • ヒップアップガードル…

    パンツスタイルの時はヒップアップ欠かせないので、パンティ+ガードルです。

    ちなみにフレアスカートの時もそう(笑)
    ガードルじゃなくてもいいんだろうけど、パンツ用スカート用と何枚も持ちたくないので。

    私も幼少期から重ね履きさせられてたので、大人になってからもスカートの下パンティ一枚がどうも無理で…。

    ユーザーID:3130369924

  • 冬場はヒートテック。

    冬場だけヒートテックのレギンスを履いています。
    それ以外の季節は下着の上から直接ズボン履いてますよ。

    ユーザーID:1956602663

  • 高機能インナーのボトム

    ユニクロやイオンの高機能インナーのボトムを履いてます。
    たしかにもたつくけど、履いてる方が夏場は汗をすってくれるし
    こすれてかゆくなることもないので快適です。
    冬場は温かいですしね。
    締め付けるタイプのガードルははかなくなりましたねぇ。

    下着の上にパンツ直ばきはなんとなく気持ち悪いっていうのもあります。

    ユーザーID:5206539638

  • 履いてます

    夏はいわゆるズボン下のようなものを履いています。
    夏場に締め付けがきついものを履くと、
    汗をかくとかぶれてしまうのですが、グンゼのクールマジックは
    締め付けもなく、さらさらした素材なので、夏場に重宝してます。
    ラインナップは五分丈と七分丈だったかな。

    スーツの下に、ユニクロなどで売っているステテコを履くと、
    スーツをそのまま着るより快適だと夫が言っていたので
    最近私も履くようになりました。

    冬は毛糸のパンツ的な暖め専門ですね。
    さすがに毛糸だとモコモコするでしょうから、素材は違いますが・・・。
    ちなみにユニクロの極暖を履くときは何もはきません。
    (下着の上に極暖という意味です)

    私も何かしら履くのが習慣になってしまっているので、
    下着だけだとなんだか落ち着かないです。

    ユーザーID:7162514715

  • 私も履いてます

    春から秋はシルクのズボン下。冬は「これなら寒い冬でも大丈夫」と触れ込みの防寒用のズボン下。モコモコするのがちょっと。

    ユーザーID:0363603321

  • ヒートテックレギンス

    寒い季節はユニクロのヒートテックレギンス。
    それ以外の季節は下着だけです。
    ヒートテックレギンスが出る前は、ストッキングはいてました。
    若い頃はガードルはいてましたが、30代後半辺りから止めました。

    ユーザーID:8111475706

  • 暖かインナー

     寒い時期は暖かいインナーを履きます。働きだした昔は今ほどなかったので、ガードルを履いていた時期もあります。

     

    ユーザーID:5007311319

  • キュロットペチコート

    スカートでもパンツでも、キュロットタイプのペチコートをはいています。ガードルは私も十代のころから着けていましたが、最近大病したせいもあって締め付ける強い繊維に皮膚が負けるということもあって、結婚式など特別なときのみになりました。
    キュロットペチコートは、丈や素材違いで数種類持っています。色は黒で統一。長丈のものは浴衣の下にも使っています。脚捌きがよくなり、汗が気にならなくなります。
    レギンスなどぴっちり身体に沿うようなもののときは、ユニクロのヒートテックやそれと似た機能性のスパッツをはいています。

    ユーザーID:4313628219

  • パンツスーツの時はパンスト

    ズボンの下にブルマや短パン履いてたのは中学生までで、デニムやチノパンなどの時は直に履いてます。
    ただパンツスーツの時は季節を問わずベージュのパンストが基本です。汗や寒さ対策として履きます。

    ユーザーID:6327796893

  • おもしろ

    トピ主さんみたいな方って きっと親御さんから大切にされて育ってこられたんじゃないかと思える微笑ましいトピです

    私は下着のパンツ1枚だけです。
    ごくごく稀に下に五分丈パンツみたいなものを履く時もありますが
    それは スキニーなどではなくワイドパンツ系を履く時だけです

    たまにジムや銭湯などに行くとスキニーパンツの下にもストッキングなど履いてる人が多くいて個人的には驚きます
    私はストッキングのあのザワザワ感が物凄く気持ち悪くてとてもスキニーパンツの下には履けません

    ユーザーID:8783090115

  • 私も疑問でした。

    私も、若い時はガードルを履いていましたが、アラフォー後半になり、締め付けのあるもが苦手になりました。
    今は、所謂毛パンと言われるものを真夏以外は履いています。
    フィット性のあるコンパクトなタイプや、厚手の暖かいタイプなど、探せば色々有りますよ。
    私もずっと気になっていたので、このトピは楽しみです。

    ユーザーID:8855635132

  • ペチコート的なもの履いてます

    トピ主さんのスタイル、うちの母と一緒です。
    そして、冷え防止に下着のシャツの裾をパンツのゴムの内側に入れ込むというのは、主人の実家でやっていることで、うちでは「たがえ違い」と呼んでいます。
    最初に目にしたときはかなり衝撃でした。そして、それをやってないと知るや「育ちが悪い」と言われてしまったのは結婚20年経った今でも大衝撃です。

    家々でそれぞれあるのだろうと思います。女友達同士でもこういったことはなかなか話題にあがりませんものね。

    さて私は母の薫陶を受けたにかかわらず、母の影響を全く受けずにペチコートとタイツに行きつきました。
    私がもし寒さが気にするならタイツを重ね履きするでしょう。静電気が気になるのでペチコート、両方が気になるなら両方履きです。
    ガードルは、体が締め付け感を無意識に感じるのか、履いているとどうも日々のお通じが。。。汚い話ですみません。。。なので今は履いていません。

    ユーザーID:8741652975

  • アウターに合わせた重ね履きインナー、通販で揃ってます

    パンティストッキングが苦手です。
    重ね履きインナーも厚いのも嫌で。薄いの限定。
    アウターの色に合わせて黒とモカの二択。
    アウターを汗や汚れをつけたくないためにも、リアルなボディラインを消し、アウターのラインやドレープがキレイに映えさせるためにも、私はパンツ一丁は無しです。

    目的別で選んでます。
    ・透け防止や摩擦軽減:滑りの良いベンベルグのフレアパンツ丈違い
    ・防寒最優先:発熱ヒートレギンス
    ・蒸れ汗対策:吸汗速乾涼感クールレギンス、それも履きたくないほど猛暑はセルフで染めた綿麻ステテコ
    ・タイトなスキニーパンツの下着ライン防止:クロッチ付き一枚履きokタイプのソフトロングガードル 無縫製や最小限縫製で履く前に既に立体になってるもの

    ユーザーID:6715568721

  • 季節によって違います

    トピ主さんのお母様世代の年齢ですが、季節というか気温によって違います。
    春秋のうすら寒い時期は薄手の五分丈スパッツ。
    冬の寒い時期は薄手〜厚手までタイプを変えてタイツ。
    夏は何も穿きません。下着の上にすぐズボンです。
    夏はじゃぶじゃぶ洗える吸水性の良いズボンしか着用しないので汗は気にしないし、冷え防止の為なので暑い季節に重ね着する必要を見出せないから。(体質的に冷房に物凄く強いということもあります)

    ちなみにスカートの場合は年間を通じて何か重ね穿きしています。
    春秋冬は防寒の意味で、夏は下着一枚だと不安という意味で。
    ズボンの下にパンティストッキングは肌当たりが気持ち悪いのでしません。

    ユーザーID:7569842134

  • パンツの上?

    パンツの上にガードルと、今から冬の時期には厚手のレギンスをはいて、ズボン(パンツ)をはきます。

    パン屋に勤めてますが、仕事上、上は暑いが、床が冷えるので、冷え対策でしています。

    今の仕事に勤め始めたころ、釜の側だから暑いだろうと思っていたら
    仕事終わりに急にお腹と言うか、下っ腹がギューと握られたような痛さがあり
    これって子宮が痛いって感じと思いましたが、母に相談したら、それは冷えから来るものと教えてもらい。
    カイロでお腹を温めたら治りました。丁度、子宮筋腫とかの検査をしたばかりだったので子宮がん等は疑いませんでした。

    それからはこの時期は下半身は温めるようにしてます。

    ガードルは昔からはいているので癖と言うかはかないと気持ちが悪いと言うか、不安になるって感じでしょうか。
    確かに今は引き締め目的の為のガードルはあるけど、軽いガードルが無いですよね。
    通販で買うしかないなと思ってます。

    ユーザーID:3854283982

  • 何も履かないです!

    もーりーさんと同世代ですが、私は特に何も履かないですね
    真冬の寒い時期だけはタイツやレギンスを履くこともありますが少なめで、春〜秋は下着だけです

    ユーザーID:0252814009

  • 今だにスタイルを気にするので。。

    60代後半ですが 1年のうち75%は下着だけです。
    足の方は寒くなってくると靴下2枚重ね。(靴のサイズが0.5大きくなります)上に着るヒートテックの下着の丈が長いのでお腹がすっぽり隠れます。
    ただ 気温が−10位になる冬の2ヶ月間は ヒートテックのレギンスを履きます。

    若かった頃は 可愛い下着だけでしたね。
    勝負下着 なんて言葉もありました。

    ユーザーID:0161047814

  • 大人になって重ね履きを考えたことがありません。

    中学高校の頃は、ブルマ(ちょうちんブルマではなくぴったりしたタイプ)を下着の上にいつもはいていましたが、高校までですね。

    大人になったら下着の上から直にジーンズなどをはいています。

    間になにか履くことを考えたこともなかったのでびっくりしました。
    来年60才ですが、高校卒業してから40年以上もずっとそうです。

    薄着が好きなのであまり着込みません。
    寒い季節になったら、上にダウンコートか革のコートを着れば寒くないですし、家にいるときは暖房入れてますから寒くないですし。
    冷えるタイミングはありません。

    ユーザーID:3917928437

  • 絹。

    絹(シルク)のレギンスです。
    夏それはそれ一枚、冬はその上からオーガニックウールやアルパカのレギンスを重ね履き、絹レギンスはは一年中履いています。

    ちなみに直接肌に触れる下着は上下とも絹、靴下もです、ヒートなんとか的な化学繊維はもう何年も身に付けていません。

    いつもサラッと快適ですよ。

    ユーザーID:0692517349

  • 還暦ですが

    若い頃からキッチリ感がないと落ち着かなく…
    季節によりますが
    真夏は
    パンティガードル

    春・秋
    一部丈のガードル
    ボディースーツ


    ボディブリファー+着圧ハイソックス
    レギンス

    ユーザーID:2966934253

  • 防寒だけじゃない

    子供の頃から母にスカートの下にはペチコート、
    ズボンをはくときはストッキングやガードル(ロング丈)、
    を履くことはうるさく言われていました。
    今は冬はレギンス、夏はステテコやロング丈のショーツです。

    スカートの場合、一番の理由は「透ける」からです。
    せっかく可愛いロングスカートを履いても、
    両足のシルエットやトップスの裾の丈が見えてしまうと台無しです。

    バンツの時もショーツの形やお尻の境目(?)が
    くっきり見えないように、何か長めの物を重ねていましたね。
    今はユニクロのガードルを使う事が多いです。

    夏でも色の薄い衣服は必ず下に
    キャミソールやタンクトップをつけていましたし、
    色が外に影響しないようにと、
    裏地のような意味合いもありました。

    もう一つの理由は、
    生地を直に肌につけたくない、ということもあったようです。

    昔、オーダーメイドの服が多かったこともあって、
    母は洗濯には気を遣っていました。

    人間の汗はもちろん、皮脂が繊維に付着するのを防ぐこと。

    加えて、私は幼い頃から皮膚が弱かったので、生地によっては
    かぶれたり、かゆみを感じて苦しんでいました。
    一番下に綿の下着をつければ、その症状は緩和されます。

    10代になってから学校の友達の間では
    セーラー服の下はなぜかみんなチラチラ肌色が見えていました。
    ドラマや映画の影響だったのかも知れません。

    今は年齢的な症状で皮膚が敏感になりすぎて、
    襟や袖にも素材が触れるのを気にしていたら、
    家では常にスウェット上下みたいな恰好になってしまいました。
    おばさんがだらしなくなるのは、そういう事かと納得した次第です。

    ユーザーID:4573427671

  • お仲間がいました

    私も若い頃から間に何か挟んで履くことを親に勧められていました。
    年中同じデニムを履くことが多いので、中の仕込みが欠かせません。

    夏はスパッツ一分丈、もしくは女子学生向けに売られているアンダーパンツの一番大きなサイズのもの
    冬はヒートテックスパッツ10分丈か普通スパッツ10分丈。「パッチ」と呼ばれた股引等
    一番寒い時は靴下をニーハイにしてスパッツの上からかぶせるように履かせます。

    昔はそれでも問題なく過ごせたのですが
    中年になり、体重増加が悩みの種。
    夏は履けても冬の重装備がキツいです。
    なので、最近は冬の起毛パンツが気になりますが、自然と体型維持しようと思えるのと、衣替えがスパッツの出し入れだけで済み、場所取らず衣替えの手間が省けるので、
    なるべく体重に気をつけて、続けていきたいなと思ってます。

    ユーザーID:4516362575

  • ぱん1

    アラフィフです
    重ね履きはしません
    パンツ1枚のみ
    真冬はスカートの時はタイツを履きますけど
    パンツ(ズボン)の時はパンツ1枚です

    重ね履きした時のモモの辺りのざわざわした感じとか、
    脚の付け根がうっ血するような感じとか、
    とにかくイヤ

    ユーザーID:0664245098

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧