消極的すぎる子供の進路について

レス14
(トピ主1
お気に入り26

妊娠・出産・育児

ももこ

小5の娘が場面緘黙症(疑い)です。

2才の頃、保育園で一言も話さないと言われ、市内の福祉センターなどに相談に行き、医師の診察も受けましたが、全く話せない訳ではないので、診断の確定には至りませんでした。恐らく症状がとても軽いのだと思います。
とにかく自信をつけさせてあげて下さいとアドバイスされました。

現在、小学校では自分から手をあげたりすることはありませんが、当てられると小さな小さな声で発表をします。お友達とはそれなりのボリュームで会話しています。

発達障害の子供によくみられるようですが、娘は高IQで、ペーパーテストはほとんど100点です。成績がよいことで自信をつけてもらいたいと思ったのですが、今の学校教育では全てに積極性が求められます。通知簿の評価項目は、たとえ算数でも、『〇〇〇の関係を理解でき、自分の言葉で説明できる』といった感じで、きちんと自分の意見を言葉にできることが目標設定されているため、娘の評価は低いです。〇をもらっているのは、『授業中、静かに参加し周囲に迷惑をかけない』といった項目くらいです。通知簿はほとんど5段階評価の3。本人もがっかりといった感じです。

中学の評価もこんな感じで、やはりリーダーシップを取れる子が推薦などもらえるのでしょうか。娘に対する学校の評価が低い云々が言いたい訳ではありません。お子さんがとても消極的で、でもペーパーの点はよかったというご家庭の皆さまに、どのような進路を選択されたかお聞かせいただきたいです。

ユーザーID:6287885243

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
  • 学校の

    学校の評価は推薦など取るつもりで無ければそこまで重きを置かなくても良いかと。

    ペーパーで何とでも取り返せる。
    得意科目や興味のある事は何でしょう、家ではそれなりに普通に過ごしていると想像できるのですが。

    うちの子は小学校では地味な勉強だけはそれなりに出来る子でした。
    中学に入り、漫画の影響でサッカーを始めてからは、イヤイヤな気持ちを抱えながらも同級生に支えられて社交性を少しは身につけられた感じです。

    小学生のうちは居場所を複数設けさせてみるのは良いかもしれません。
    すぐに辞めてもいいから、習い事で色んな大人とあわせてみたり、場面へ連れて行ってみる。

    うちの子は習字は合わなかったようですが、剣道や水泳は比較的には続けたりという感じでしたね。
    まあそれでも1年とかですが。

    今では普通に社会人として自立してるので、そんなものでも意外と何とかなるってケースです。

    ユーザーID:2003334425

  • 本人のやりたいように…

    きちんと向き合ってくれるお母さんがいて、お子さんはきっと嬉しいと思います。

    わたしには緘黙の実姉と、義妹がいます。二人とも学業優秀ですが、トピ主様のお子さん同様に学校での評価は低かったと思います。本人の自己評価が低かったので、憤りはなかったように見受けられますが、我が家の場合は母が憤慨しておりました。笑
    けれど社会に出て必要な力は暗記力や勤勉さだけではなく、それよりもコミュニケーション能力や応用力だったりしますよね、なので学校での評価は妥当だと私は感じます。内申点が低いと高校入試はやや不利ですが、大学入試は実力勝負なのでハンデにはならない思います。

    実姉も義妹も、大人になってもやはり人と接する事が苦手です。実姉はできるだけ人と深い関係にならずに済む派遣の仕事を選びました。良くも悪くも3ヶ月で縁が切れるのが性に合っているようです。
    優秀なお子さんのようなので、仕事は問題なく見つけられると思います。
    友達がたくさんいなくても全然問題ありません、誰かを傷つけたりしない心配りのできる人柄ではないでしょうか。
    学業優秀だと親もいろいろ期待してしまうかと思いますが、本人のやりたい事をやらせてあげればいいと思います。

    実姉も義妹も自分の感情についてとても鈍感です。ぼんやり嫌だとか嬉しいとか、そんな気持ちはあるようですが、それを自分でもうまく表現できず、家族にすら本音を伝えるのが下手です。それに対して家族が一般論で説き伏せようとしてしまうと本人はきっと苦しいと思いますので、ご家族だけはいつでもいつまでも味方でいてあげてください。

    話は逸れますが、実姉も義妹も睡眠時間がめちゃくちゃ長いです。休日はずっと寝ています。睡眠時間が異常に長い人はストレスを感じやすいのだと本で読んだ事があります。寝ている間に心を修復しているそうです。本当かどうかはわかりませんが…

    ユーザーID:3494543332

  • 推薦狙いでなければ

    今は偏差値高い進学校ほど当日テスト重視のところが増えています。
    でも、人前で話せないというのは、将来的に困ることも多いかと思いますよ。
    いくら成績が良くても、コミュニケーション能力が低いと就職も不利ですよね。
    場面緘黙症かなと思える娘の幼馴染がいましたが、
    特定の友達とは、キャッキャッ喋るのに、
    挨拶されても、返事もしない(出来ない)
    ので、よく思われてませんでした。

    ユーザーID:3762498785

  • 『売り』をつくる

    受験は当日点配点の高いところを受ければ問題ないですよ

    それでも、あまりに評定が低いのは辛いので5教科はもちろん4教科も最低にならない工夫は多少必要かとおもいます
    中1の1学期の通知表で細目に注目してください(もうされているようですが…)
    当日点重視でも評定4.8以上推奨4.5以上はほしい学校ですと、担任によってはもめます

    加点がつきそうなことはやっておくことも大切です
    地区や学校によって違うようですが、履歴書の賞罰にあたる部分を伸ばす作戦です
    絵画や作文・感想文・詩などの入賞や英検・漢検・文章検・数検など
    あと、ピアノが弾けるなら伴奏を引き受ける!(歌うよりいいと感じるタイプでは?)
    何でも興味があることにはチャレンジしてみてください
    部活は、ハードですが吹奏楽が高評価を得やすいですよ
    運動部もそうですが、学校が力を入れている部活は部活推薦もあります


    家庭で5W1Hを意識して言葉を促す(できていたらごめんなさい)
    最低限の報連相ができるようにしておく
    クラスメートに認めてもらえるような特技をもつ
    得意分野をもつ

    得意なことがあると、他がダメダメでも『そこ』だけは皆に認めてもらえます
    クラスメートに存在を認めてもらえていると感じられることは、大きな力になるとおもいます

    たぶん、感じやすいお子さんかともおいます
    ムリのない範囲で、やってみてください

    場合によっては、中学に仲良しの子と同じクラスになるように(または苦手な子と違うクラスになるようにや賑やかなクラスは避けてほしいなど)小6の担任から申し送りしてもらう方もいらっしゃいます

    ユーザーID:7642226373

  • 娘さんの気持ちは?

    うちの子は、場面緘黙ではありませんが、吃音で人前で話すのが苦手です。

    家族や気の置けない友人とは、普通に会話できますが、大人数や目上の人だと言葉が出にくくなります。

    学校と専門家に相談や対策を考え、本人の気持ちを優先しながら周りに伝えています。

    娘さんは自分が悪いとか思ってますか?場面緘黙はまだまだ認知度は低いです。話せなくても、進んで掃除や部活動をこなしたり、作文などコンクールに応募するなどでだいぶ評価は上がりますよ。

    うちは、先生方(担任以外にもなるべく大人数)に特性を正しく伝えて、クラスのみんなにも理解してもらうよう自分で自己紹介カードなどでアピールしています。同じ症状の人達との交流会にも参加しています。

    まず娘さんは今の状況をどのように思ってますか。友達に悪く言われたりしてませんか。進路より、自分自身を肯定できるよう、楽しい学校生活になるよう、出来る事を考えてみてはどうでしょう。

    ユーザーID:5623292076

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • まさに私が

    そうでした。ペーパーテストは100点なのに5段階だと3。どうしても積極性がなく見えて悔しかったです。
    そんなことないのに。本当に積極性がなければ、授業も聞いてないし、100点取れないと思うのだけど。

    娘様ですが、将来出来るだけ選択肢が多く持てるといいかなと思います。
    しっかり勉強して、いい高校に行く。そこでも頑張って、大学も自分の希望のところに行く。
    希望があれば大学院も。
    たくさん勉強して、経験を積んで、何でもいいから専門職につけるといいと思います。
    どうやっても、普通の事務職や企画営業は難しいです。
    私は看護ではない医療系専門職ですが、社会人になってからが1番充実して楽しいですよ。

    ユーザーID:1902968225

  • 進路アドバイスではないけど

    63歳男性です。私も子供の頃は消極的で人見知りでした。今でも人見知りで、知らない人に道を尋ねるのは超苦手。スマホのない時代は一人で頑張って目的地にたどり着きました。

    小中学校ではテストの点も80〜100点くらいで体育以外の勉強はできました。ただ、手を上げて自分から発表することは少なかった。

    先生に当てられて教科書を音読する時や、音楽で歌う時は大きな声を出しました。でも自信の無い答えを言う時は小さな声になったと思います。

    通知表の点数は良かったけど「積極性」を求める評価なら、通知表の点数は悪かったでしょう。自分の長所・短所を書くとき、いつも「短所は消極的」と書いてました。

    ある面では今でも消極的ですが、中学で班のリーダーをやらされ、さらに高校・大学と進んで社会人になると、いつの間にか「必要最小限の積極性」は身についてきました。

    特に、自分の意見があっても言わない(言えない)場合、後になって「あの時、意見を言っておけばこんな面倒にはならなかった」と感じることも多くあり、少しずつ積極的に意見を言うようになったのだと思います。

    高校や大学で役割を与えられれば、小中学校よりも上手にこなせるようになりました。リーダー的な仕事は苦手ですが、学校でも会社でもリーダーに任命されれば「仕方なく」やって鍛えられたようです。

    40歳で会社の業務改善の仕事を与えられ、多数の社員と業務改善方法を話し合い、みんなを引っ張って改善し(改善後、ストレスで病気になって数ヶ月休職したけど)社員を説得したり話し合う事ができるようになりました。苦手感は残っていますが、子供の頃と比べると考えられない成長ぶりです。

    障害や病気判定されないグレー範囲で消極的なだけなら、成長や経験に応じて積極性も出てくると思います。好きでやりたいことで、少しだけ頑張ることに挑戦して成功を積み重ねると自信も付いてきます。

    ユーザーID:1099941907

  • 相対評価だから仕方ない。

    テストで100点だけでは、まず5の評価は貰えません。
    親としては理不尽だと思いますが、
    そこは何で?どうして?子供は理解してるよ?と思っても、
    他人(先生)に伝わってないことが、評価を下げるのです。
    インプットできても、アウトプットできないとね。
    そこは今の時代です。留飲を下げてください。

    でも中学半ばにもなれば、
    多くの生徒が9割方の点数を取ることが難しくなります。

    発言が出来ないのであれば、提出物で補うことです。
    やる気のない態度も見ています。そこは真面目にです。
    案外積極性だけではなく、そういう部分も見ています。
    が、今どきはみんなが真面目です。
    最近では不良がいないので、難しいところです。

    内申点が欲しいと言うなら、
    漢検、英検、数検、本部役員、部活の部長などで補うことです。

    私立への推薦ですが、5教科で最低4を目指してください。
    5教科×4で20点以上です。
    中2の段階であれば、推薦は行けます。

    私立での一般入試なら、学校によっては内申はさほど影響ありません。
    良い高校を目指すのはいいと思います。

    ただ公立で良い高校というのは難しいですね。
    内申点ありきの部分があまりに大きいので、全て(副教科)で、
    4以上が望まれてしまいます。
    音楽、美術、体育、家庭科。テストだけでなく、全て評価の対象です。

    案外、シビアなんですよね。
    今の社会も、私情を入れないようにと点数制です。

    私は、積極性がないことは先生に伝えておくことは必須ですが、
    対外で経験できることは、やらなくていいよ。できなくていいよ。
    じゃなくて、些細なことでも褒めた方がいいと思います。

    小さな声でも、ママにはちゃんと聞こえてたよ。嬉しかった。
    前よりも出来てたよ。

    と、子供の道幅を広げてあげられたらいいんじゃないかな。
    と思いました。

    未来は分からないけどね。

    ユーザーID:5251175561

  • 私立中の選択肢はありますか?

    面接なし、通知書不要の私立中学校はどうでしょうか。
    高IQなら、評価高いと思います。うちの県には、そのような学校がありまして、みなさん個性を発揮されています。高校受験は必要ありませんから、内申書なども気にせず、のびのびをできるのにと思いました。

    ユーザーID:1748890174

  • ありがとうございます

    皆さま、丁寧なアドバイスありがとうございます。
    小町に書き込んだ以上、ある程度は叩かれることも覚悟しておりましたが、お子様のこと、ご家族、ご自身のことなど、細かく教えていただき、大変感動しております。また、大変勉強になります。

    やはりコミュニケーションというのは本当に大切ですね。
    最近はHSCが何かと話題ですが、場面緘黙症は認知度が低く、周囲の人に迷惑をかけることもないため、これといって何か配慮してもらえる訳でもありません。本人も自信の立ち位置を理解できる年頃になってくるので、過保護にならない程度に寄り添ってあげたいと思います。

    高学年になってお友達が塾に行き始めても、うちの子には学力より社会性が必要と思い、習い事を続けさせていました。ですが、中高一貫校の受験も視野にいれて考えてみようかなとも思います(遅いかな)。

    ユーザーID:6287885243

  • 自信と積極性

    多くの人がステージで緊張して普段通りしゃべれなくなるのは、失敗してはいけないという意識に抑え込まれてしまうからです。家族の前でしゃべれるのは気を張っていない、失敗が許されるリラックスした状態だからですね。

    >当てられると小さな小さな声
    >お友達とはそれなりのボリュームで会話

    発達障害というか、失敗したトラウマがあるかもしれません。
    後は誰かから嫌なことを言われた、成功しなければならないプレッシャーを感じている、誰かに言われて自分は苦手だと思い込んでいる、成功体験が無い、などが考えられます。

    大人もそうですが、子供なんてほんと単純で、一度褒められるとその自信は一生ものだったりします。小学生の時の読書感想文で褒められると、何十年も根拠のない自信を持てたりします。小さい頃の自信はものすこく強固なものになります。

    逆にその頃の苦手意識は根拠もなくずっと続いていく可能性があります。だから親は少しずつ自信を持たせるよう、ほんの小さな成功体験を積ませてあげて欲しいなと思います。たとえ成功しなくとも、それに挑戦したという勇気だけでも褒めて欲しいなと思います。出来れば誰でもできる絶対に失敗しないところから始めて、それを褒め、一緒に喜んで欲しいなと思います。

    >リーダーシップを取れる子が推薦

    それは考え違いだと思います。評価されるのは受け身にならない積極性です。組織ならそうでしょうが、例えば弁護士とか医者とか研究者などは自分一人で道を切り開いていかなければなりません。そういう積極性が大事です。

    ユーザーID:3882248710

  • トピ主様の質問が

    消極的でペーパーの点は良い子の進路先についてなので、ズレるかも知れませんが。

    うちの子も(5年女子)人前で話せず、3年生のクラス替えで友達ができず心配しました。そして、児童劇団に入れました。なぜ劇団にしたかというと、私自身が内向的な性格で「こどもの頃に親が劇団にいれてくれたらな」と思っていたからです。
    劇団では、歌・ダンス・演技・スピーチなどがあり、娘も最初は嫌がってましたが慣れると自分から手を挙げてスピーチをしたり歌を歌ったりできるようになりました。
    それと同時に学校でも積極的になり、担任の先生にも「◯ちゃん最初は暗くて心配してたけど明るくなったね」と言われるようになりました。
    今はお友達もでき、楽しそうにしています。

    トピ主様の娘さんも、劇団でなくても何か人前で話す練習ができる事をしたらいいのではと思いました。
    せっかく勉強ができるのにもったいないなと思いますし、人前で自分の考えをきちんと言える事はこれからの時代ではとても大切になってきます。
    大人しくても、ここぞという時には自分の考えを言えるようにしておいた方が娘さんのこれからの人生に役に立つし、成績も良くなりますよね。
    私も普段は消極的ですが、仕事ではそんなこと言ってられず、会議の司会もするし積極的に意見を言えるようになりました。(いい歳したおばさんなので当たり前ですが)

    でも余計なお世話だったら、すみません。

    ユーザーID:4252629000

  • 美術3でも

    国立狙いなら点数が全てなので、もっと能力を伸ばしてみてはいかがでしょうか。頭がいいならそこそこの大学の推薦枠を最初から狙わない。

    娘はIQが高く、勤勉なので5教科全て満点に近い成績を維持していました。
    しかし、いかんせん娘は人見知りで大人しい。もっと図々しいくらい前に出たらいいのに、と見ていてイライラしました。
    真逆で私が出来なくても前に出るタイプなので控えめ過ぎる性格の娘に
    じれったくなる事も多数。

    ところが成長と共に子供はどんどん性格が変わっていきますよ。
    頭の良さや運動神経の良さ、器用さなどで高学年になると一目置かれる存在に。
    友達もどんどん増えて色々な事を企画したり、人前で発言できるように
    なってきました。
    先生方が優秀でどんな子でもじっくりと前にでるような対策をされていて、
    少しずつ自信がついていったようです。
    苦手だろうな,と思っていた分野に自分から進んで立候補もするようになって
    本当に驚きました。放送部や朗読発表会、委員長、文化祭や応援団への参加、このままずっと奥手だと
    親の方が思い込んでいました。本当は地味ながら「目立ちたがり屋」だったのか?と驚愕しました。
    負けず嫌いなので勉強も運動も何時間でも集中して誰よりも沢山覚えこなします。
    親から見てもその根性というか取り組み具合が凄いのです。
    誰に似たの…?と言うと夫が「昔の僕にそっくり」と言いました。なるほど。
    社会で通用する人間です。

    環境が整えば人はどんどん良い方向へと変化していきます。
    「足をひっぱるような友達」がいない環境に身を置くことが大事です。
    水は低い方へ流れるので。

    ユーザーID:2313509669

  • うちの娘の場合

    うちの娘もかなりおとなしいタイプで、場面緘黙と言うほどではないものの、声が小さく、そのことを小学校時代にはしつこく指摘する先生もおられて、わたしも悩みました。娘には、あまりコンプレックスを植え付けないように親としては、先生に指摘されても「大丈夫、大丈夫」と、フォローして、大きな声で「こんにちは」って言えなくても、笑顔で会釈はしようと教えたりしてましたね。成績が良ければ、一般入試でそれなりのところに合格できるでしょうし、中学受験も面接などを避けられる学校ならアリだと思います。
    うちの娘は、本人も内向的な性格を自覚しており、そのような性格で将来どんな仕事に就くかをよく考えて、大学の学部選びをしました。娘は医療系の資格職です。一般企業を何社も面接を受けるような就活なんて自分には無理とのこと。
    夫が大学関係に勤めており、たいへん優秀な学生でも、就活にとても苦労する学生さんはいます。ですから、娘さんも、大学進学の折に、大学卒業後の職業をイメージしてよく考えて、学部を選ぶようにしてください。
    これから、娘さんも成長するにつれて自分を見つめるようになるでしょう。その過程で、劣等感を持ったりすることがないよう、いいところをたくさん褒めて、一番の理解者、味方でいてあげて欲しいと思います。

    ユーザーID:6696118001

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧