• ホーム
  • 男女
  • 専業主婦(副業で稼いでいる)妻へのお小遣いと食費について

専業主婦(副業で稼いでいる)妻へのお小遣いと食費について

レス21
(トピ主0
お気に入り85

恋愛・結婚・離婚

ソーラン節

妻へのお小遣いと食費を、毎月10万円渡しています。ただし、妻が昼はご飯等は作らず、夜も疲れているからデリバリーや外食にするケースが多いです。(その際は妻でなく、出費は夫)
家賃と十万で、残るのは8万円程度になります。
一方妻は、副業で毎月20〜30万の収入がある状態で、なんとなく格差を感じています。
そういう風に感じてしまうのは、器が小さいでしょうか?

ユーザーID:9704634462

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
  • 専業主婦ではないです

    兼業ですね。
    器小さくないと思いますよ。
    収入があるなら家計への出費割合を話し合ってみましょう。

    ユーザーID:8292645090

  • 妻が疲れていてデリバリーにするのは

    妻の勝手なので、あなたが払う必要はありません。
    そんなもん出すから余計なまけるんですよ。

    ユーザーID:3797335182

  • それは扶養を外れる金額ですよね?

    ちゃんと申請していますか?
    税金。

    月20万〜30万なら、確定申告が必要でしょう。

    その状態で「専業主婦」を主張する奥さんが、図々しいです。

    同等に稼いでいるのなら、生活費も同等に出さないと。

    そして、トピ主さんも奥さんと同等の家事をしましょう。

    デリバリーや外食で済ましていたら、お金がかかって仕方無いでしょ?

    冷凍食品を温めれば、半額以下で済みますよ。

    ユーザーID:6001102965

  • 奥様の収入は安定していないのでは

    金額だけでは語れないと思います。
    まず、確認しておきたい点は、主さんは企業の正社員でしょうか?
    対して奥様は副業、つまり安定的、継続的な収入ではないのですよね?

    そうであれば、家賃や生きていく為に必要な部分の支払い、固定費は正社員である主さんの担当で間違ってはいません。

    また奥様の収入は奥様が全部お小遣いにしているんですか?
    それともほぼ貯蓄に回しているのか、それによって判断がまるで違います。
    夕飯の件も、奥様は不労所得ではなく、何らかの作業を伴っていると考えれば月に20〜30万の働きをしていれば忙しいのは当たり前だと思います。
    逆に夕飯作りも家事も楽々こなせる作業時間で、全く疲れずに家庭で30万稼ぐ、主さんにこれができるですか?
    朝から残業して働いても月収30万未満の人も多い世の中ですけど?
    それなのに文句を言うんですか?


    生活の基本は夫からの安定収入内でやりくりし、
    妻の副業(不定期収入)は貯蓄に回し、子供の学費や住宅購入などのまとまった出費に充てるのであれば
    むしろ今の状態は理想的であり、奥様の収入が多い状態は幸運であり、ラッキーと考えるべきです。

    逆に、奥様の収入は奥様が全部自分だけのお小遣いにしていて貯蓄もないのならばその時は不公平であり批判されるべきと思います。

    このもっとも大切な点がトピには書かれていません。それで器が小さいとか言われても…。

    また、食費とお小遣いで10万と書かれていますが、家族構成もわかりません。
    何人家族でしょうか?お子さんは?夫婦二人ですか?
    夫婦2人でも平均の食費は5万〜6万です。
    それに人間食費だけでは生きていけません。
    それ以外の生活必需品も一つ一つは安くても月で考えると結構な額になります。
    10万という生活費額も家族構成によっては、多いとはとても言えない金額です。

    まずは奥様の収入の行方を知る事です。

    ユーザーID:7262969864

  • ん??

    デリバリー使った費用を10万から差し引いて渡したら駄目なんですか?

    それより専業主婦の副業とは?兼業の間違い?それとも不労収入ってことかな?

    夫婦のお金のことはネットで意見聞くより二人が納得いくまで話し合うのが最優先と思いますが、話し合えてますか?

    ユーザーID:5836271381

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 折半したら?

    副業といっても、がっつり稼いでいるわけですし、これからは生活費は折半したらどうですか?

    ユーザーID:2534227955

  • 詳細がわからない

    今流行の夫婦別財布というスタイルなのでしょうか。

    解決方法としては、食費は食費用財布に入れておく。
    食材を買えば、外食すれば、デリバリーすれば、そこから出す。
    お小遣いは夫婦同額にして自分の稼ぎから出す。
    残りは貯金する。

    他の生活費やトピ主さんの収入についてまったく述べられておりませんので、これ以上は意見できません。

    ユーザーID:4793288516

  • もはや専業主婦でもなければ副業でもない様な。

    トピ主さんからすれば奥さんは専業主婦が本業で副業で稼いでいる、と言いたいのでしょうが、奥様がどう稼いでいるのか分かりませんが、月2−30万稼いでいるならもはやその稼いでいる方法が本業の様子で専業主夫ではなく兼業主婦ですね。
    月そんなに稼いでいるならパートより稼いでいますからね。

    其れとも稼いでいる訳でなく家が裕福で先祖から引き継がれたお金があってアパート経営とかしているのでしょうか?

    まあ専業であろうと兼業であろうとどちらでもいいのですが、奥様は稼いだお金をどうしているのでしょう?
    例えば奥さんが稼いだお金を使わないで将来の為に貯金に回している、と言うならそれはそれできちんとした奥様に感じます。
    将来家を買うとか子供の養育費とか老後に使う為にね。
    実際そういうご夫婦いらっしゃいますからね。

    奥さんが稼いだお金をすべて自分に使っている、と言うならそもそも奥様へお小遣い渡す必要もありませんが、其処はどうなっているのでしょう。

    また食費のほかに電気代だの水道代だの他にも諸々ありますが全てひっくるめて10万は正直足りないと思いますが、その他の経費は奥様が出しているって事ではなないのでしょうか?

    残りの8万はどう使われているのでしょう?

    詳細が良く分からないので何とも言えませんが奥さんが自分で稼いだお金を自分の為だけに使っている、トピ主さんの給料だけでは一か月の生活費が一杯一杯と言うなら、其処は夫婦で話し合うべきなのでは?

    また外食だのデリバリーって通常の食費の倍とか3倍になりそうです。
    奥さんが何にそう疲れているのか分かりませんが、其の副業(というか本業)で疲れているのなら、共働き夫婦と同じですのでトピ主さんが食事作るとかね。

    兎に角いろいろな夫婦の形ありますので、二人で話し合うしかないでしょ。

    ユーザーID:0368261282

  • 小遣いは妻の副業でいいのでは?

    子供さんがいないのなら、
    食費は、妻1人分なら3万円、夫分を含めるなら5万円で十分でしょう。
    足りないのは、妻の副業分で補ってもらうということで・・・。

    副業で、毎月20〜30万の収入があるのなら、小遣いは必要ないのでは
    ないでしょうか?

    器が小さいということではなく、2人のこれからの人生における家計を
    考えながら、2人で、よく話合う必要があるように思います。

    ユーザーID:9139396581

  • 話し合う

    そういう事はきちんと話し合うと良いと思いますよ。
    家計について話し合いも出来ない夫婦ではないでしょう?
    その10万円もお互いが納得して取り決めた事なんですよね?

    家計は誰が管理しているのですか?
    一度きちんと収入と支出を書き出して、誰がどう負担するのか改めて話し合いましょう。

    ユーザーID:9718792154

  • どうして妻にも出させないの?

    最近の夫婦はお互い出すでしょう

    それと離婚もおおい だからあなた自身も預金しなきゃ駄目ですよ。

    ユーザーID:0243889930

  • 話し合い

    ご主人はボーナスがありそれは手つかず、奥様が副業の収入を、マンションや一戸建ての頭金として貯蓄しているなら良いのではないですか?

    副業が不動産収入など安定したものなら、外食やデリバリーは奥様(のお小遣いと食費の範囲から)と提案してみてはいかがですか?

    私は正社員で働く妻で、私が家計費を負担するのは全く気になりませんが、実際は少数派だと思います。

    ユーザーID:6147829216

  • 私も思います。

    奥様と話し合ったら良いと思います。副業で稼いだお金は何に使われるのでしょうか?


    奥様が夕食をデリにする、外食するのは自由ですが、そもそもの世帯収入の管理について話し合うべきです。

    トピを見る限り、私でも同じ様に思います。うちは家事育児の負担や収入でお互いの小遣い、負担額を決めています。

    ユーザーID:2156030043

  • 専業主婦じゃない

    >一方妻は、副業で毎月20〜30万の収入がある状態

    これのどこが「専業主婦」なんですか?
    働いているから収入があって疲れるんでしょう?

    妻も夫から渡すお小遣いなしで自分の収入からお小遣いを出すとか、夫婦の収入を合わせて同じ額だけ各々お小遣いにすればいいでしょう。
    トピ主さんの収入は28万円と同額程度ですので、家事育児介護は半分担って下さい。

    ユーザーID:6276777118

  • 副業ではない

    その収入じゃあ、専業主婦でもない
    むしろ、主婦が副業では?

    収入に波があるのかもしれませんが
    忙しいのは仕事していたら当然かと

    家計負担について話し合いですね

    そもそも、それならば
    妻の昼食代は自分で出すべきかと
    微々たるものですよね?

    外食費もしかりですが、
    家計費として、
    奥さんからもいくらかだしてもらえばいいだけです

    5万も出せばランチも外食費もまかなえるのでは?

    それでもお互いそこそこの収入
    羨ましい限りです

    ユーザーID:8342086386

  • 結局は

    トピ主の自由にできるお金が8万円くらいで、
    そこからデリバリーや外食を払っても
    小遣いとしては十分な額ですよね?

    それともそこから貯金はまた別ですか?

    奥さんの収入がすべて小遣いで好きに使っているのなら
    モヤモヤするのはわかります。

    私はそこまで収入は多くないですが、そんな感じの生活でした。
    自由に使えるお金は正直私の方が多かったです。

    でも残りは貯金しています。
    名義云々ではなく、夫婦の貯金です。

    トピ主の奥さんは全部を使っているのでしょうか?

    ただ最近多い別財布で、貯金もそれぞれのモノであれば
    器が小さいとは思いません。

    ユーザーID:0463511263

  • 奥さんと話し合おう

    とくに理由はないけど
    私なら自主的に、貯金する


    何故なら、欲しい物がないから。

    ユーザーID:6047370060

  • そう?

    そもそも専業主婦ではないよ。

    専業主婦とは無収入のこと。

    で、その夫婦形態については別にそれで回っているなら問題は無いのでは?

    トピ主さんに不満があり、奥さんにそれを伝えて何かを変えるのはアリと言えばアリ。

    こういうのって器とか精神論で考えるのではなく、しっかりと実務的に考えたほうがいい。

    個人的には何にも問題は感じない。
    家庭それぞれだから。

    逆にご主人が仕事せずに家事もせず、奥さんだけが働いて家事も育児もする家も何にも問題は感じない。

    それで回っているならいいと思う。

    ただ、不満を感じるなら伝えて変化を求めるのはいいと思う。

    ユーザーID:0481976637

  • 共働き

    専業主婦でなく、共働きだと認識を変えた方がいいと思う。
    月20〜30万稼ぐ仕事は、外で働いても副業でも、変わりなく普通は心身ともに疲れてしまうから、外食やデリバリーにもなりそう。
    お小遣いは基本なしで、外食費を夫払いに変えてみては。
    そして副業の仕事が不安定な所があるのならば、経済的にしんどくなったら、また相談しようで良いのでは。

    ただ、妻は専業主婦、俺が養っているのだ、に拘るなら器が小さいと思う。

    ユーザーID:5451356045

  • 副業じゃないです

    在宅でやっているから、もっぱら家にいるので「専業」と思っているのかも知れませんが、月によってばらつきがあっても毎月20〜30万の収入があるなら、確定申告するレベルです。

    奥さんへのお小遣いと食費を10万、とのことですが、トピさんの手元に残る8万円で水道光熱費や保険などを支払っているなら、家計全体を見直しましょう。

    ユーザーID:6838199869

  • 年収240万円以上あるなら

    副業でも小遣い稼ぎでもなく、在宅ワークで働いている、夫婦共稼ぎ世帯だと思うのですが。

    >妻が昼はご飯等は作らず、夜も疲れているからデリバリーや外食にするケースが多いです。(その際は妻でなく、出費は夫)

    生活費折半にして、デリバリーや外食の費用も、食費から出す事にしてはどうですか?

    あと。トピ文を読んで気になったのですが、奥様の所得分、きちんと税務所に申告なさってますか?
    もし、専業主婦(無所得)にして配偶者控除受けてるなら、バレた時が大変ですよ。
    趣味で作ったハンドメイド作品を販売した収入とかでも、きちんと申告しておかないと、脱税になってしまいます。

    器の大きさの問題ではなく、たとえ額が小さくても、収入を得ているなら、家計にある程度還元してもらうのは、普通の事だと思います。

    個人事業主で、どんぶり勘定でやってるなら、案外、原価率が高くて、実情は収入どころか赤字経営状態かもしれないし、疲れて夕飯が作れず、デリバリーや外食を多用しているなら、家計(夫の懐)に余計な打撃を与えている有様ですから、家計にいくらか入れるどころか、副業をセーブするか、辞めるかしてもらった方が、出費が減る有様という事も考えられますが…。

    奥様の副業とやらが、実際はどういう状況なのか、これを機会に夫婦できちんと把握し、家計をどうするか話し合う事をお勧めします。

    ユーザーID:2642743896

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧