不登校 あと半年で卒業なのに

レス24
(トピ主3
お気に入り50

心や体の悩み

スプレー缶

 高校三年生の長男が不登校です。およそ半数が国公立に進む地方進学校に通っています。運動会が終わり共通テストの申込書を提出後、程なくして登校できなくなりました。うつ病の診断が下りて自宅療養中ですが欠席は欠席なので、この状態のままでは受験は勿論のこと卒業もできません。
 思えば、共通テスト英語のごたごたの頃から、少しずつやる気が減っていったような気がします。塾で英検対策を練って意欲的に取り組んでいましたが、結局受けなくてもよくなり、払戻しをしたのか受検したのかもよく分からないままで、親の私も関心をなくしてしまっていました。その後のコロナ休校中は、パソコンで学習していると見せかけてオンラインゲーム三昧でした。「ネット依存からのひきこもり」への不安も多少ありましたが、もともと要領が良い子だと思っていたので、せねばならぬことはやっているだろうと信頼していました。学内成績は中の下、志望校はほぼA判定、このままのペースでもなんとかいけるだろうと思っていた矢先でした。
 父親は単身赴任中で、子どもに対して期待はかけるが面倒事は関わらずのスタンスです。モラハラ気味なので居ない方がこの際は好都合です。
 不登校開始1か月間はほとんどを布団で過ごし身体を起こすのも辛そうでしたが、最近はパソコンやスマホに触ったり週末に友達と会ったりも出来るようになりました。
 母親である私は今なにをしたら良いのでしょうか。学校や今後の話を雑談に混ぜても強く拒否します。毎朝部屋のカーテンを開けて起こす、食事とお風呂、ドライブや散歩へ誘う。鬱陶しがられてもこれは毎日しています。それとも何もしない方が良いのでしょうか。関わりすぎなのか関わらなすぎなのかもよく分からなくなっています。

ユーザーID:7236234714

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
  • 間に合うかな

    うちも高3ダラダラ息子がいるので、お気持ち痛いほどわかります。
    今から間に合う学校推薦はありませんか?
    大学によりますが、合格後辞退しても翌年以降の受験者に差し支え無いところがあります。
    今まで登校していたなら、推薦状は問題ないはずです。

    ユーザーID:2557576532

  • 間に合うかな2

    すみません、ちょっと説明が足りなかったので連投します。学校推薦は、指定校推薦ではなくて、公募推薦と検索してみて下さい。

    公募ですが、学校からの推薦状が必要で、一般入試より倍率が低くて、進学校だと成績の換算(低めでも高評価)があります。

    指定校ではないので、併願も辞退できます。入学金は戻りませんが、他の費用は返金されます。
    うちも、先週急遽出願しました。
    学校によって受付期間が違うので、まだ受付ているところがあるかもしれません。

    ユーザーID:2557576532

  • 息子さんを「診た」人に聞いてください

    うつ病の診断が下りたということは、医療機関にかかっていますね。
    ならば主治医に聞いてください。

    やってよいこと、よくないこと。その人によって変わる病です。
    息子さんを「見る」ことすらできてないので、それしかアドバイスできません。

    私もうつ病を抱えて働いてる身ですが...
    キツい時に一番苦しいのは、未来を考えることでした。
    今を生きてるのが精いっぱいなのですよ。ほんとに。
    「学校や今後の話を雑談に混ぜても強く拒否」は私と同じかも。
    考えた瞬間に心にものすごい重みがかかるんです。
    やらないとヤバい、と思うことが重くて仕方ないんです。

    「毎朝部屋のカーテンを開けて起こす、食事とお風呂、ドライブや散歩へ誘う」
    自分を基準に答えるならば、一番やってほしくないことです。

    アドバイスできないと書きながら自分基準で書いてしまいましたけど、息子さんにそのまま当てはまるとは限りません。
    少しでも多彩な症状を見たことのある人、つまり主治医が一番と思います。

    ユーザーID:9857150271

  • 息子さんが1番辛い

    後半年で卒業なのに、何故?と思ってしまうトピ主さんの気持ちは理解できます。

    今までは、割と何も言わなくても行動できるしっかりしたお子さんだなったのでしょう。

    親から見たら突然のように感じるのもしれませんが、以前から兆候は出ていたと思いますよ。

    そして、何かのキッカケで動けなくなってしまったのでしょうね。

    既に受診をして、鬱という診断が出ているのですよね?

    その時に、トピ主さんも一緒に先生の話は聞かなかっですか?

    私の周りには鬱病の人はいないので詳しい事は分かりませんが、そんな私でもちょっと動けるようになった位で今後の話をするのはまだ早いと思いますよ。

    トピ主さんが焦る気持ちも理解できますが、今1番不安に思っているのは、息子さん自身なのではないでしょうか?

    息子さんの長い人生の中の1〜2年遅れても、今は息子さんの病気に向き合って治して行く方が先決では?

    息子さんは、今もカウンセリングは受けていますか?

    トピ主さんも一緒に行って、どう対処すればいいのか専門家にキチンと話を聞いた方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:8741602039

  • 同じ症状(不登校)でも原因・病状は別のことがあります

    スプレー缶さん一人で
    相談なり受診なり、動いてみてはいかがでしょう

    当人には何も言わずに行きましょう

    まずは電話ですね
    早いほどいいですよ

    ユーザーID:6580075082

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 担任の先生に相談

    お子さん、勉強に疲れてしまったのでしょうか。
    とりあえず、お母さまだけでも担任の先生と今後について話し合いをしてみたらどうですか?
    卒業まであと半年ですが、授業があるのは1月までだったりします。
    今からでも学校に行けば、出席日数は何とかならないですかね。

    私も進学校に通っていましたが、友人とのトラブルをきっかけに高3の11月ごろから不登校になりました。
    当時はクリニックに通いませんでしたが、うつだったと思います。
    心配した担任の先生が自宅まで来てくださり、退学以外にも留年、留学などの手があるし、登校さえすれば出席日数は問題なく卒業できると言われました。
    退学も考えましたが、2年半分の単位を取得しているところで退学したり留年するのはもったいないなと思い、休みを挟みながら登校し、出席日数の足りない科目は補講を受けて卒業しました。

    私が高校生だったのはもう何年も前の話ですが、当時は両親も大変だったんだろうなと思いながらトピを読みました。
    お子さん自身も今の状況は辛いと思います。
    時間はかかるかもしれませんが、何とか卒業だけでもできたらいいですね。

    ユーザーID:4657461627

  • まずは担任に確認

    漠然と「このままでは卒業できない」と悩むのではなく、至急、担任に、具体的な卒業のために必要な登校日数や教科ごとの出席すべき時間数を確認してください。既に、卒業できないことが確定しているか、もしくは、あと何日出席する必要があるのかを数字を確認してもらってください。
    うちの娘が高3の今頃に、体調を崩して欠席が続いたのですが、担任教諭から連絡があり、「既に出席日数は卒業できる状況なので、体調が良くなければ無理に登校しなくてもいいですよ。自宅学習しながら体調管理して、受験に備えてください」と言われました。
    もし、もう何日か出席しなければいけない状況ならば、頑張って登校して卒業を目指すか、留年するか、もしくは、高校中退するか、お子さんと話し合ってください。
    鬱の時は、無理は禁物です。うちの娘の場合は、無理して登校しなくても、卒業はできるから安心してと連絡を受けたら、そこから元気が出てきて、自宅で勉強を始めました。受験も、一応受けるだけは受けてみようかと、トライしたら、合格できて、浪人せずに大学生になりました。
    コロナに振り回されて、今年の高3生は本当に大変な思いをしていると思います。
    なんとか卒業だけでも、できるといいのですが。とにかく、担任に相談、確認してください。

    ユーザーID:9074714126

  • 担任と相談

    学校に行けなくなったのは共通テスト申し込みの後から、ということで息子さんは高3の9月ごろまで登校出来ていたという解釈で良いでしょうか。

    担任とは相談すみでしょうか。もしまだだったら、真っ先に担任学年主任と相談してください。高校になると単位制だと思いますが、登校は年内とか1月までだったりしませんか?これから出席できればなんとか単位を取れる状況ではありませんか。うちはメイン教科(授業数が多いので意外に足りていた)ではなく週1しかない受験に関係のない科目が単位が危うくなり、なんとか騙し騙し
    高校まで連れて行ったりしました。


    何年も前になりますがうちの子も不登校で卒業が危うくなりました。
    同じく国立大に多数進学する高校です。はなさんと同じで友達関係のトラブルがきっかけです。後から考えれば鬱だったんだ、と。朝心が真っ暗で起きあげれないと言っていました。ストレスでまともな判断ができなくなっていたようです。それは母親である自分もでした。毎日必死でした。

    なんとか卒業し、受験はしましたが第一志望は無理でした。第二志望で合格をいただき通いました。ただうつ状態はなかなか抜け出せず1年前期くらいまでフラッシュバックのように落ち込みが襲ってきたようでした。

    進学校だと、周りがガリガリ勉強しているしその雰囲気がキツイ子はキツく感じますよね。真面目な子だと、勉強しなくちゃいけない、なのにしたくない、ということでも追い詰められるのです。お子様は少し元気が出てきたのですね。良い傾向ではないですか。

    あまり追い詰めず、担任に電話して面談を申し込み、卒業するためになんの教科の単位が危ういか、何回出席すれば大丈夫か具体的な数字を出してもらってください。学力の高いお子さんでしたら具体的な数字を出しての説明が有効ではないかと思います。
    お母さまも深呼吸して乗り越えてください。明けない夜はないと信じてね。

    ユーザーID:9724695514

  • そりゃまあ

    鬱なんだから
    最善の方法は
    鬱の原因を取り除く、でしょう。

    学校、受験が原因だと仮定すると
    一番いいのは休学です。

    一年浪人したと思えば
    それほど恥ずかしい事ではありません。
    退学は高校卒業にならないので
    よした方がいいですよ。

    最悪なのは世間体と無理解で
    学校に無理矢理行かせることです。
    お子さんの一生を壊す可能性も有ります。

    大らかな広い心で接して下さい。

    ユーザーID:8501690441

  • 息子が鬱です

    発達障害も抱えているのでちょっと違う面もあると思いますが。
    下の子(定型発達)の子がお子さんと同じ歳なので焦る気持ちも分からなくはないです。

    鬱と診断されたのなら鬱についてまずは勉強しましょう。

    大学とかはあまり焦らずに。
    浪人して入ったり留年する人もいくらでもいるんですから。
    鬱が回復してから高認受けたり、通信とかで足りない分をとったり出来るんですし。
    焦って追い詰めてもいい結果には繋がらないと思います。
    それより鬱を改善する事が優先です。

    規則正しい生活は必要です。
    朝カーテンを開けるのはいいですね。
    朝の光を浴びる事で体内時計がちゃんと働くようになって、改善に向かうと思います。
    外に出掛けるのも良いし、友達と会うのも良い刺激になるでしょう。そういう事は気持ちよく送り出してあげましょう。

    本人だって将来の事は気になると思います。
    がそれはしっかり回復してから。
    その時になったらすぐに動けるように、高認や通信など色々と情報を集めておきましょう。
    今は不安な気持ちに寄り添いつつ、生活は規則正しく送れるようにしたらいいと思います。

    息子は発達障害も抱えているのもあって薬を卒業するまで数年かかってますが、ある程度回復してきたら自身から復学を希望し大学を卒業しております。

    ユーザーID:0273516400

  • まずは医師に相談

    まず、鬱を診てもらっている、医師に相談です。
    どの程度させてもいいのか、そっとしておけば良いのか。

    このままでは、留年になるなら、保健室登校などを学校と相談。出席にしてもらえる学外の教室なども、教育委員会に相談。

    うちは、三年生の初めから体調不良で、9月に指定校推薦を貰いました。8月までは、行ける日は塾に行かせていたし、子供の様子や体調をみて、色々と舵を切っての決断です。体調不良をおして出席して、すぐに帰宅したり保健室に行ったりでしたので、出席日数はギリギリでした。
    それでも、12月頃から少しずつ良くなってきて、一月からほぼ出席できるようになれたので、何とかなりました。

    ユーザーID:7193560715

  • 一つの事例

    家の子供も高三の11月頃に全く学校に行かなくなりました。
    急いで担任他と面談して確認したところ、このままだと出席日数が足らなくて卒業できないとのこと。さらに、高校は義務教育ではないため、救済措置も限定されるようで、少なくとも出席できない状況では学校としても手の打ちようがないようでした。
    学校に行けなくなった原因の幾分かが学校にあるのは間違いなかったので、学校に言いたいこともあったのですが、ここで学校側と争っても仕方ないと思い(時間も限られているので)、とりあえず状況を確認するにとどめました。

    そして、どうするか考えたのですが、
    1)なんとか出席させる
    → どうしても今の学校には行きたくないとのこと
    2)留年する
    → 留年して事態が好転する保証がないので却下
    3)退学する
    → 退学後の見通しが立たないため却下
    となり、残ったのが
    4)転校する
    という選択肢でした。ただ、転校すると言っても、この時点で受け入れてくれる学校など、ほとんどありません。しかし、調べた結果、通信制高校だったら受け入れてくれそうなことが分かり、方針を決めました。取りあえず高校卒業と大学受験を最優先したわけです(欝の症状は明確ではなかったので病院で受診はしませんでした)。

    その後は、転校先に提出する書類を在学校に用意してもらうのに、けっこう手間がかかりました。転校先も受け入れ時期に締め切りがあり、結局、全部の書類がそろったのはギリギリでした。
    なお、大学受験に際しても、元の在学校に書いてもらう必要のある書類があったような気がします。

    結局、転校後は1回合宿のようなものに行きましたが、後は家で課題をするだけで、一応、高校卒業ということになり、その後、大学に入学することも出来ました。

    家の選択が良かったかどうか現時点では分かりませんが、一つの事例として紹介させていただきます。

    ユーザーID:5840806674

  • ありがとうございます

     アドバイスをくださった皆様、これポチってくださった皆様、本当にありがとうございます。
     医師からは、登校も受験も出来ないので気長に休養せよと告げられています。投薬はしないで暫く様子を見る治療法を自ら選択しました。私は、時期や方法にこだわらず高卒以上の学歴がいつか取れれば御の字だと思っていますし、長男にも伝えています。しかし、学歴主義の父親の価値観にまだ囚われているのだと思われます。本人は登校も共通テストもまだ諦めていません。
     担任の先生は、まめに連絡を下さっています。単位や出席日数は、コロナの影響で今年は厳格な線引きが難しく、裏を返せば、少しでも保健室でも登校さえすれば何とか卒業できるかもしれない。但し定期テストを受けることが必須条件だそうです。
     公募推薦検索しました。近県でまだ申し込める学校がありました。1、2年時でも欠席や遅刻があり推薦は無理だと思っていました。進路確定でストレスを減らせることになるから一石二鳥ですね。担任に相談してみます。
     皆様のアドバイスも 学業から離れて休養 と 親が動いて進学 に分かれますね。碌なことにならないのだからあんたは何もするなと息子は言います。担任の電話にも出られないくせに偉そうに言ってんじゃないよと内心ではキレていますが、raum様のレスが息子の心情と重なりました。本人が一番辛いですよね。代われるならば代わってあげたいです。

    ユーザーID:7236234714

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 子の立場からすると

    「時期や方法にこだわらず高卒以上の学歴がいつか取れれば御の字」
    という母親の言葉に救われます。
    私自身も息子さんと同じような高校に通っていましたが、不登校になる
    生徒も中にはいましたよ。
    進学先の大学にも、高卒ではなく大検から入学した学生もいました。

    高校受験のストレスを乗り越え、進学校ならではの試験や課題の多さを
    こなし、さらにはモラハラ気味で学歴主義の父親からの圧力で、
    いっぱいいっぱいになっているのでしょう。
    進学校に在籍しているような賢い息子さんなので、心穏やかに休息でき
    エネルギーがチャージできれば、また生きる気力が湧くと思います。

    過干渉や叱責は毒にしかなりません。
    主様は悲壮感を漂わせないよう心掛けて。腫れ物に触るような事もせず。
    「なんとかなるさ」というスタンスで見守って欲しいです。

    ユーザーID:5447159680

  • うつ病九段

    「うつ病九段」という本を最近読みました。将棋士の先崎学さんのうつ病記録です。うつ病患者さんの気持ちや体の状態、治癒まで(まだ治癒途中かと思いますが)の取り組みなど、分かりやすく読みやすく書かれていました。おすすめです。

    ユーザーID:4407287974

  • レスに名前を入れていただきましたので

    ありがとうございます。
    これもまた、自分基準になってしまいますけども。

    今もまだ薬を飲みながら生きている身ですが、少しマシになれたのは「できないことで自分を責めるのをやめて、再度できたことで自分を褒める」ことができるようになったからかなと思います。

    朝に起きられたらよし、2日連続で起きられてたらその次の日に起きれれなくても2日できたからよし、というように。

    けっこう難しいですけどね。できるはずと思っていたことができない自分を許すこと。
    まぁ周囲も許してくれたら、少しは楽になるかもしれません。

    ユーザーID:9857150271

  • 高卒認定(元は大検)を受けさせたら?

    高校に行かなくても、高卒資格は得られますよ

    高卒認定、正式名称『高等学校卒業程度認定試験』を受けたらいいんじゃないですか?
    高校に行きながらでも、受けられるそうです。


    詳しくは、ご自分でネットで検索してみてください。
    ご参考までに

    ユーザーID:0766711700

  • 卒業することが最も大事では?

    大学の推薦の話題も出てますが、合格しても高校卒業出来なければ、合格は取消です。

    公立普通高校の最低出席率は8割。通常は2割欠席してしまえば留年です。

    地方の進学校なら病院の診断書提出で5割まで緩和されたりします。
    息子さんの高校に相談して、なんとか卒業出来る条件をすりあわせましょう。
    最終学年であること、コロナのご時世であること、いろいろ救済処置はあるはずです。

    ユーザーID:4583168080

  • 女です。中学2年間、高校1ヶ月不登校&保健室登校でした。

    母親にされて嫌だったこと
    1将来の話
    2どこかに連れ出される
    3世間体の話
    4意見

    して欲しかったこと
    1意見を言わずに気持ちをきいてほしい
    2そばにいてほしい
    3学校だけがすべてじゃないと言ってほしい
    4良い子でなくても愛していると伝えてほしい


    私の不登校の理由
    1学年順位のプレッシャー(教師、同級生、親からの期待により、毎日崖に立たされているような気持ちで心に余裕がなかった。自己肯定感が低いから、順位を落としたら嫌われると思っていた)
    2人付き合い(グループ派閥や、仲いい子との仲違い)
    ※自己肯定感が低く育っていたので、打たれ弱かった・キャパが小さかったです。


    スマホで、データ容量のキャパ超え等で負荷がかかりすぎたとき、フリーズしてずっとロードマークがぐるぐるすると思うのですが、
    今の息子さんをその状態だと思ってください。

    そのときに、もっと写真撮ったりデータ増やしたり、ウェブ見たりできないですよね。
    まずは何もせずに自力で復旧するか様子見ますよね。(これがそっとしておくこと。だけど見守ってはいる)

    で、次に直らなそうだなって思ったら、再起動かけると思います。(これは環境を変える提案をするということ)


    カーテン開けたり外出に誘われたり、私も母親にされていました。あとは交換日記とか。
    残業ながら、母親が何をしても響かないと思います。
    子供は中学になると家族の領域から出るし、
    他人の意見はお腹いっぱい。何も考えずに休みたいって感じなので。
    鬱陶しがられるなら、毎日愛してるって抱きしめる方が効果がありそうです。


    私が不登校だったのは中2から中3卒業までと、高2の1ヶ月くらいです。

    性別も不登校の理由も状況も息子さんとは異なるので、参考になるかわかりませんが、
    息子さんとお母さんたちが幸せになるように願ってます。

    ユーザーID:7432933849

  • レスします

    中学校は2年生からほぼ行きませんでした。
    高校もギリギリ卒業できるくらいの出席日数でしたね。
    学校に行くときでもほとんど図書館にいて、テストも赤点ギリギリだったり再試を受けたりしてどうにか卒業。
    もう20年近く前ですが当時のことを思い出すと、かなり強い鬱状態だまたと思いますが、なんせ20年前なので病院に行くも問題ないと返されてしまい親にメチャクチャ怒られたりしてました。
    学習は中学1年で止まってしまってるので、その後2年間死ぬ気で勉強して某有名大学に入学しました。

    当時の私がしてほしかったこと、考えてみましたが、とにかく責められない環境で日々生活したかった、これにつきます。
    もうエネルギー切れを起こしているので責められたりキンキン耳元でやられるのは症状悪化の原因でしかなかったです。
    ただ、現実問題親から独立しないといけませんし、親が元気なうちにその道筋が見えていないとキツイかなというのもわかります。
    だから、今後の道として考えられるオプションを息子さんの機嫌のいい時に、感情を交えず(これ大事)お話ししてあげてもいいかもしれませんね。

    例えば、
    1.高校はとりあえず留年して卒業する。
     その場合、その後は大学入るか就職するか。
    2.高校は行かずに辞める。
     その場合、そのうち別の高卒資格取るか、大検受けて大学受験する?あるいは中卒であればそのうち、職人さんの元に弟子入りして学ぶような仕事につく?

    など、でしょうか。息子さんが受け入れられそうなタイミングがなければ、一年くらいは留年させてあげて様子見しかないかなと思います。

    結局最後の判断は任せるけど、ゆっくり考えればいいけどもし進学を考えるなら自分たちが学費を出せるうちにしてもらったほうがスムーズではあると思うよ、
    まぁでも2、3年の遅れは大したことない。
    くらいのアドバイスで、あとは休ませるしかないかなと思います。

    ユーザーID:1130799264

  • 様々なご意見に救われます 皆様ほんとうにありがとうございます

    アドバイス、これポチをありがとうございます。とても力になります。

    分かりやすく今後の対応を示していただき、まずは私が理解し冷静になることができたと思います。長男は私の声を聞くことが不快そうなので、皆様の提案を図解でまとめたプリントを作りました。近いうちに渡そうと思います。

    「うつ病九段」さっそく読みました。病名で検索すると製薬会社や病院のサイトがまず出てくるので、それを読んで分かった気になっていました。
    患者ご本人のSNS等はどうしても主観的内容になっていて、書店では医師や専門家の書いたものがほとんどでした。
    うつ病患者本人が、病に対して主観と客観をバランスよく書いた本は確かに稀だと思いました。そして同じ病気であるのなら、個人差はあっても、回復の時間単位は週ではなく、月か年であることも理解しました。
    ゆ様の例えも分かりやすかったです。raum様2回目もありがとうございます。コロナ休校中の頃から既にフリーズしかけていたんですね。変化に気づけなかったのが本当に悔やまれます。不登校やうつを克服した方は、どこかできちんと自分と向き合って認めてあげることができた強くて優しい方ばかりですね。長男は性格も父親と似ていて、道は遠いです。

    卒業必須条件の期末テストを来月に控え、今まであまり刺激しないように様子を見て下さっていた学業の先生方や無関心を装っていた父親が、登校を促すようになってきました。本人も問われると登校すると答え、休学や転校の話になると拒否反応です。主治医は行けそうならテスト受ければと言っていたそうです。
    これからタイムアップまでの2週間、息子に強くストレスがかかることが分かっていて、私はどうすれば良いか迷っています。私一人が、本人も望まぬ盾となることが正しいのかどうか。

    ユーザーID:7236234714

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ひきこもり脱出のために、まずは単身赴任を解消しましょう

    >「ネット依存からのひきこもり」

    これが実態だと思います。
    精神科医にすがるのはやめて、現実を直視しましょう。

    ひきこもりは長引くと致命的になります。早期に問題を解決するには原因の特定が欠かせません。

    >学内成績は中の下、志望校はほぼA判定

    ネトゲ三昧なのに?!
    地方とはいえ、元々もの凄く低いレベルに志望校を設定していたんですね。人並みの努力をさせていれば、ずっと上に行けたでしょう。
    甘やかすだけの母親が目標を見失わせたから、やる気をなくしたんじゃないですか。

    >高卒以上の学歴がいつか取れれば御の字

    今の世で高卒でどういう仕事に就けるか、真面目に考えたことはありますか?
    息子の将来のことを責任を持って考えているのか、極めて疑わしく思います。

    >学歴主義の父親の価値観にまだ囚われているのだと思われます

    高3の夏からをゲーム三昧で過ごしていてもA判定、なんていう大学を志望することに同意しているのに、父親が「学歴主義」なわけないじゃないですか!
    人並みに働いている父親は、母親と違って、世の中を少しは知っていて、ごく常識的なだけです。

    以上要するに、父親の影響力を強めることが息子のひきこもり解消には最善だと思われます。

    今の家を引き払って、母子共に父親の赴任先で生活しましょう。
    息子ももう学校は行っていないんだから、帯同しないで単身赴任させる口実もなくなったでしょ?

    ユーザーID:6109801529

  • ありがとうございます

    ご意見ありがとうございます。頂いたレスを何度も読んでパワーをもらっています。

    長男は3か月振りに制服を着て、今朝、期末試験のために登校しました。2〜3科目ずつのこの4日間を出席すれば、まだ卒業の可能性があるという担任の励ましに応え奮起したようです。先ほど帰宅しましたが顔色は悪く相当疲れた様子でした。ただ食欲はあり昼食はしっかり取ることができました。日程は土日を挟むので、明日どうにか登校できれば試験は乗り切れそうな気がしています。

    味噌煎餅11号様の鋭いご指摘のとおり、家族や夫婦関係が根本的な原因だろうと私も自覚しています。気に入らないことがあると何か月にも渡って陰湿な無視をする夫に、私も子どもたちも振り回されていて、単身赴任でなんとかもっている歪んだ家庭だと思っています。長男は反抗期のちょっとした口ごたえで夫からの無視が始まり、進路相談は私が伝言していました。夫との問題に向き合うことより子どもたちが進学によって家を出る方が手っ取り早いと考えていた私が毒親になってしまっていました。

    私は2本目のレスで既に長男の登校は諦めていました。うつ病の人が書いた本で、これでは無理だと知ったからです。知るまでは、朝動けないけど夕方から元気なことや勉強しないけどゲームはできることが、病気のせいだと認められず態度に出てしまうこともありました。私が、何よりも体調が優先と認識を変えたことで、長男にも変化があったような気がします。
    登校に一喜一憂せず平常心を心がけて見守っていこうと思っています。

    ユーザーID:7236234714

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 良かったです。

    今日登校できて、本当に良かったです。
    トピ読んで、どうなったか気になって、開いたら、トピ主さんからの嬉しい
    報告があり、ご長男さん頑張ったなあと拍手です。
    うちの娘も、小学6年生の二学期学校に行けなくなり、中学校も休みが続き
    ましたが、家庭教師の先生が定期試験だけは、受けにいけ、そうじゃないと
    教えに来てる意味がないと言われ
    定期試験は、休まず受けていました。
    今から思うと、どんなに勇気が要ったか、涙がでます。
    本人が、一番このままではだめだと思っていても、体がついていけず辛かったと思います。一喜一憂しないで、長い目で見てあげて下さいね。
    元に戻るまで時間がかかります。
    娘は、高校進学して、とても良い個人塾先生に出会い、大学に進み
    来春社会人になります。

    ユーザーID:9096864566

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧