夫が仕事を辞めたいと言います

レス101
(トピ主8
お気に入り352

恋愛・結婚・離婚

トピ主

10歳の年の差共働き夫婦(夫が上)です。夫は40代後半、私は30代後半です。
子どもはいません(願望もなし)。
結婚して5年、ケンカをすることもありますが、基本的にはとても仲良くやってきました。

今は両方ともフルタイムの正社員で、夫は年収450万ぐらい、私は350万円ぐらいです。
私はテレワークをしているため、平日の家事(と言うほどでもありませんが)は主に私がしていますが、夫も料理・洗濯・掃除などやってくれる方です。

共に節約家なので、結婚後1500万円ほど貯められました。
(結婚後の財布は分けていません)
結婚前の貯金は私はほとんどありません(50万ぐらい)が、夫は1000万弱あります。

夫は「仕事にやりがいが感じられない。短い人生がもったいないので、仕事を辞めて3年ぐらい音楽創作活動に専念したい。このままだとノイローゼになる」と言います。「3年経って芽が出なかったら断念してまた再就職する」と。

実際夫はメンタル的なキャパシティが狭い気がします。
しかしどうしても「いいよ」と言ってあげられません。
「10歳年下の私が働いて夫を支える」というのがどうしても生理的に受け付けられません。

そう言うと、「じゃあ自分の結婚前の貯金から、二人の月々の生活費を支払うから」と言うのですが、だとしても、50歳過ぎて3年無職だった人が復職できる可能性は低く、どうぞと言ってあげられません。

夫は私の事を、便利な存在としてしか見ていないのではないかと思うと、不信感で心がいっぱいになります。
3年経ったらまたなんやかんや言って再就職はしないのではないかという気もします。

私はただ、人並みに穏やかで平和な日々をつつましく送りたいだけなのですが、、
離婚したほうが良いのでしょうか。

ユーザーID:0393564711

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数101

レスする
  • 支える気がないのなら

    子どもも持つ予定もなく
    自分で生活できる術もある

    彼を支える気持ちにもなれないし
    将来の不安もある

    結婚生活を続ける理由は?

    ただの情ではない、愛情は残っているの?

    ユーザーID:6025569796

  • 計算してみる

    3年間無職で、トピ主さんの扶養に入れば、1000万円の貯金で家計としてはこれまで通りだと思います。

    3年後に芽が出てたら問題ないので、芽が出なかった場合を考えますが、
    例えばフリーターで年200万円の収入しか得られなかったらどうなりますか?
    本人にその気さえあれば最低限そのくらいは稼げるという想定です。

    フリーターすらする気が無いのであれば離婚ですが、そこから離婚すると何か問題がありますか?
    例えば今すぐ離婚なら再婚できそうだけど、3年後は困るとか。

    上の2つのパターンのどちらも受け入れられるなら、今はご主人の体と精神を見守った方が良いのではないかと思いました。

    ユーザーID:7203908052

  • トピ主さんは彼の何?

    >夫は私の事を、便利な存在としてしか見ていないのではないか
    トピ主さんはご主人を「収入源」としか見ていませんよね。

    彼は人間です。
    その人生は一度きりしかなく、やり直しはできない。
    何もしなくても、時間は刻々と過ぎて、今日より明日は年老いています。

    何かを始めるなら、「今」が一番若いのです。


    トピ主さんが彼の人生を応援できないのは仕方ない。そういう性格なので。
    トピ主さんは「夫の稼ぎをあてにして、安泰な老後を迎えたい」という願望がある。
    そういう人を夫に選ぶ。それでいいと思います。

    あとは、ご主人の選択です。
    トピ主さんの財布としての人生をまっとうするのか。
    独身に戻ってでも、チャレンジしてみたいのか。

    彼が自分でよく考えて答えを出すことと思います。

    トピ主さんのほうから離婚を申し出ても同じ。
    彼がよく考えて、どちらかを選択します。

    ユーザーID:6526399951

  • 現実的に考えてもらう

    そうはいってもトピ主さんは不安でしょうし、
    現実的に考えてもらって
    3年無職で音楽活動をするのではなく
    準備・休養のために半年無職、そのあとはフルタイムではなく
    一日数時間、もしくは週3日などのパート・アルバイトをしつつ
    音楽活動を続けてみる…ということにしてもらってはどうでしょうか。

    やはりひとりでまるまる家計を支えるのは不安でしょうし、
    音楽活動ばかりをやっていると、意外と集中できないように思います。
    音楽活動を始めるともしかするとそっち方面の仕事に出会えるかも。
    今は色々な働き方がありますし、未来がないとも限りません。

    メンタルが弱いなら、余裕を持たせてあげて、
    ある程度はゆっくり好きなことをさせてもいいのかなと思います。

    40代後半ですし、そんな甘いことを言ってる場合ではないと思いますし
    子どもがいないのが幸いですが、
    とにかく全面的に協力はできない、完全無職3年は長すぎるということを
    きちんと伝えたほうがいいと思います。

    ユーザーID:4063640432

  • 自分だったら・・・

    ご主人にこのまま仕事続けて貰うのがベストですが、
    多分無理そうですね。

    ご主人の覚悟を確認して退職を許すしかないのでは?
    今退職したら、余程の運かコネがなければ再就職(正社員)
    は無理でしょう。
    その時、ご主人は
    なんでもする覚悟があるのか、です。

    ユーザーID:4350167999

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • まぁねぇ

    私も定職についてない人は嫌いだけど…
    それで即離婚というのもなぁ
    辞めたい理由も弱い
    やりがいがないってどこ行っても同じだと思う
    で50過ぎて職探し
    ハッキリ言ってありません
    私の勤める零細企業でさえ50代というだけで
    面接すらしませんから…
    なので主さんの気持ちはわかります
    1年くらい様子みてから離婚を考えたらどうですか

    ユーザーID:8349551406

  • 夢見る少年ですね

    離婚は急ぐことも無いと思いますが、離婚後の再婚を考えるなら早い方が良いですよね。
    3年経って目が出なかった場合、言葉通りに就職活動をするなら良し、何だかんだ言い訳してやりそうにないならそこで見切るという選択もあります。

    音楽創作活動に専念とは言っても、パートぐらいは続けてもらっては?
    あとは無職になった夫が家事を主にする事になると思いますが、やってくれそうですか?

    ユーザーID:7646030887

  • 一つのアイディアとして

    お子さんもいないようなのでご主人の音楽活動期間中は離婚をするとか。

    で、復帰後にご主人と再婚の調整をしていくという方法はあると思う。

    お互いに自分のことに集中をして、相手のことに囚われずに生活をするのもアリと言えばアリかと。

    トピ主さんもその時に考えればいいってことで。

    ユーザーID:7680480612

  • 一旦離婚すれば?

    経済的にお互い自立して暮らせばいいと思います。
    その音楽活動とやらの間、生活費もその資金もトピ主に頼ろうと言うなら
    いい年をしてふざけるな!って話ですね。

    結婚後の貯金は折半して、一度離婚。
    3年後に生活の見通しがついたら(音楽でも再就職でも)
    また再婚したらいいじゃないですか。

    40代後半、なんらかの技術なり資格なりがないと
    転職は難しい年齢ですよね。
    そこをどう考えているのか、ちゃんと聞いてみたらいいかと。

    その年でニートで音楽って、単なる現実逃避じゃないかと思います。
    それとも、音楽でやっていけるだけの実績がすでにあるんですか?

    ユーザーID:1457263768

  • 自分を大切にする

    彼の人生は彼が決めることなので、仕事を辞めて音楽活動をすることを止めることはできないでしょうね。

    ただあなたの人生もあなたが決めることです。
    あなたが彼を食べさせてあげるという気持ちがないのに、無理やりそれをやらされるのはいかがなものでしょう。

    あなたから見て彼には音楽の才能があるの?
    もともと音楽活動をしていたの?
    そして、それを支えたい気持ちはあるの?

    そこらへんですよね。

    何の基礎も基本も準備もなしでいきなり趣味に生きると言われても、それは受け入れられないのが普通でしょうね。

    離婚もありかな。と思います。

    ユーザーID:7918042407

  • 離婚した方が自由になれるのでは?

    トピ主さんは今ある経済的な安定を崩したくないけれど、ご主人のメンタルが病むことにも責任を持ちたくないと言っているように感じました。

    ご主人はトピ主さんのことを便利な存在としか見ていないとのことですが、トピ主さんにとってご主人はどんな存在ですか?

    離婚した方がお互いにスッキリして、自由に遠慮なく好きなように生きられると思います。

    30代後半で子供もいないなら、離婚して独身に戻る選択肢もありますし、経済力がなくても、若くてメンタルが強い男性と再婚のチャンスもあると思います。

    愛する人のためなら、どんな困難も乗り越えて行ける勇気や、献身的に尽くし、相手の自由を尊重してあげたいというお気持ちが湧いてくるはずです。

    10歳の年齢差にこだわっていらっしゃるようなので、もっと若い男性と再婚した方が情熱を取り戻せる気がします。

    人並みに穏やかで平和な日々をつつましく送れるかどうかは、努力次第ではないでしょうか。

    ユーザーID:9163509041

  • 難しいですが

    生活が変わることへの不安お察しします。
    ただ、「十歳以上歳下の私が支えることに抵抗がある」とのことですが、夫婦になった時点で歳上だから・歳下だから…という意識はあまり持たない方がいいのでは。それとも普段から歳上・歳下を意識して役割分担などをされている関係なのでしょうか?
    あなたはあなたで、旦那さんのことを生活の支柱として見過ぎてはいないでしょうか。
    簡単に頷ける話ではないでしょうが、お二人は夫婦であり、それぞれの人生を持つ個人でもあります。貴方が理解できない不安を旦那様も持っているでしょうし、同じように貴方の不安も旦那様はまだわかっていないかもしれません。
    例えば「三年間もアルバイト等で一定の収入を得る」や、「転職し音楽活動をする時間を捻出するのではいけないのか」という相談、あるいは復職への具体的なビジョンはあるのか、という話し合いからしてみては?何もなく、なるようになる…という考えであれば旦那様の考えは甘いと言わざるを得ないでしょう。
    貴方の望みは「人並みに穏やかで慎ましい日々を送ること」ですが、旦那様の望みは「苦しくなることがあっても生きがいを持ち生きること」なのかもしれません。決して旦那様の望みを尊重すべきとは言いませんが、
    二人の望みの双方を極力叶えられる中間地点を見つけた方がいいのではないかと思います。

    ユーザーID:5485028576

  • 便利な存在として扱っているのはあなの方だと思いますけれど

    >夫は私の事を、便利な存在としてしか見ていないのではないかと思うと、不信感で心がいっぱいになります。

    え…
    あなたの方がご主人様の方をいい様に扱っているだけだと思いますけれど。

    まぁ子供もいないんだし、別れてあげた方がご主人様の為にもなるようなトピ内容だと思いました。

    案外あなたと別れた方が、やりたい事もやれてご主人様にとってはそちらの方が万々歳なのではないでしょうか?
    いろいろ思う事もなくなり、案外仕事も辞めずにそのまま続けて、好きな音楽の事も両立出来て、いい事づくめだと思います。

    >離婚したほうが良いのでしょうか。

    是非、離婚してあげてください。

    ユーザーID:3672267287

  • 各々の希望。

    人並みとは何だろう?とは思いますが、穏やかで平和な日々こそ難しいんですよ。
    普通に生きてる人達の多くは普通を維持するためにもがき苦しんでいます。

    とは言え、ご主人の希望はご主人の主張ですから言葉にするのはご主人の自由。
    問題はそれをあなたが受け入れるかどうかなのでよくよく考えて決めるしかありませんね。

    二人分の生活を支えるのが嫌ならば別れるしかない、そもそもご主人の主張を受け入れるほどの愛情があなたにありますか?

    ご主人は好きに生きたいのですからあなたもそうしていい。
    夫とは穏やかで平和な日々は無理、と言う事が分かったんですからあなたが変わるしかありません。

    ユーザーID:9711454425

  • ご夫婦の重大な局面ですが

    一つだけ口を挟みたい。

    主さん「夫は私の事を、便利な存在としてしか見ていないのではないかと思う」と言われますが、

    あなたも彼をそのように見ていませんか?

    「夫は生活費稼ぎマシーン」と考えておられるから、夫さんの仕事を辞めたいほどの悩みに冷淡なのでしょう。

    夫さんの仕事を辞めるという判断が良いかどうか私には分かりません。

    お二人の生活に責任を持つ立場ではないので意見は言控えますが、気になったのでひと言申しました。

    ユーザーID:7758237624

  • レスします

    先の不安が拭えないんですね。夫の結婚前の貯金が 1000万円弱。そこからの生活費をだす。今 年収が 450万円で 仕事を辞めたら年間 333万円。まあ 何も無ければ トピ主様分+で生活は出来ます。三年の間に 芽がでるかはわからないし 再就職は難しい。ご本人もわかっているでしょうから その間に資格をとり 駄目なときは きっぱり三年で資格を採った物に就職してもらう。いかがでしょう。

    ユーザーID:2182698912

  • なんとかなるのでは?

    確かに年収350万で大人2人が生活するのは厳しい。
    ですが、夫さんは失業保険がもらえますよね?
    働いた年数にもよるけど6ヶ月は出るんじゃないかな。
    給付されない最初の3ヶ月は貯金を取り崩してもらうしかないけど。
    で、その失業保険が出ている間に音楽活動を頑張って貰いましょう。
    多分まともな人ならそのくらいの期間で現実がわかりますよ。
    その後の再就職は厳しいでしょうが、健康なら稼げる仕事ありますし、お子さんがいないのだから大人が2人で働けばなんとかなります。
    とりあえず辞めてもいいのでは?

    ユーザーID:5875567315

  • トピ主様が今後子供を望まなければアリ

    旦那様の年齢的にあり得る話。
    子供も望んでいないなら、雇用保険受給しながら、好きなことをやって貰っては?
    家事などもやって貰ったらいい。

    ただね、年齢的にトピ主様が揺らぐ世代になった時、子供を欲しくなったら困るよね。
    たぶん、望めば産める年齢の今は子供が特に欲しくはないでしょうけど、産めなくなる年齢になると突然心変わりする人が出てくるんですよ(女性も今の旦那様と同じような、人生を顧みる時期があるので)

    その時に悩まなければ良いけど。
    人によっては、相当苦しむ方もいるようですけど。

    とにもかくにも、夫婦円満、健康がなりよりです。

    ユーザーID:8699766191

  • 基準を設ける

    いくらお子さんがいないとはいえ、それはきついですね。

    本当に夢を掴むバイタリティーのある人ならば、会社勤めでも音楽活動はできそうですけどね。
    ご主人はその音楽活動でどのくらい実績があるのでしょうか?
    実績なしならお話にならないし、例えば動画サイトとかで再生数何回を超えたら考えてもいいとか基準を求めては?

    激務でできないと逃げるなら、多少年収ダウンは許容して転職を進めては?

    これまで実績が残るような音楽活動をもしまともにしてないなら、音楽活動がしたいというより、働きたくないのが本音でしょうから、基準設けたら、動きたくないでそのまま諦めそうですけどね…

    ユーザーID:5532430188

  • あなたも狭い

    離婚はだめです。それくらい、つまずいた内にも入りません。お互い節約家と

    言う割にはあなたの貯金額が少なくないですか?便利な存在として見ているのは

    あなたでしょう、結婚するまで貯金もなく、結婚した途端に将来の安定が見えて

    きた、、、それが揺らぐことを良しとしない、、、ですよね?

    まだまだ ぜんぜん 余裕ですよ。

    ユーザーID:0548826138

  • まずは

    ユーチューバーになってもらってはいかがでしょうか。仕事は止めないで、休日に音楽活動に専念してもらうのです。人気が出れば、ユーチューバーだけで食べて行けます。そう言う人、結構いますよね。それで目が出てから、仕事をやめてもらったらいいと思います。

    ユーザーID:3523728123

  • 売れないミュージシャンの妻です

    夫は、出会った時から売れないミュージシャンです。
    わかって上で結婚しました。
    夫は、居酒屋のバイト店長しながら音楽活動してますがトータルで10数年活動してますが売れてないですね。だから、旦那さんが3年音楽活動して芽が出るとは思えないです。バイトすら雇ってもらえないニートになるだけだと思いますよ。

    売れないミュージシャンは、バイトしながら音楽活動してるだから、貴方も働きながら音楽活動して!専念できるのは売れてる人だけです!と言っていいですよ。私からしたら、働きたくない理由を音楽活動に無理やりしてるだけだと思いますよ。

    働きながら音楽活動はやりたくないと言うなら離婚もありだと思いますが、財産分与の件ですが独身時代の貯金は個人資産になるので財産分与の対象外ですよ。
    旦那さんは1000万弱は個人資産になります。
    トピ主さんは50万が個人資産です。
    1500万円の貯金から個人資産を引いた貯金額が財産分与の対象になります。大体は折半になりますね。
    で、自分の手元に残るお金が大体わかりますよね?
    手元に残るお金とこの先、再就職できない、バイトもしなさそうな夫を養う覚悟があるかないかを真剣に考えてみては?

    ユーザーID:9073518816

  • 音楽創作活動とは?

    >「10歳年下の私が働いて夫を支える」というのがどうしても生理的に受け付けられません

    生理的にダメなものをあれこれ言っても仕方ありませんが、夢がある程度現実的なら、配偶者が相手を支えることが悪いとは思いません。

    問題は、金銭的に可能か。夢が叶わなかったり、叶っても低収入ならどうするか。の2点です。

    ご主人の貯金を3年だけ使うのなら、老後資金は減りますが、当面の生活は可能です。

    >3年経って芽が出なかったら断念してまた再就職する

    「芽が出る」とは何かを明確にしましょう。3年後に収入が10万〜100万程度でも「芽が出た」と言うのか。3年後に今と同等の手取り収入がないと、貯金の食い潰しは続きます。

    >50歳過ぎて3年無職だった人が復職できる可能性は低く

    確かに転職可能性は低いですが、ご主人の知識やスキル、実績で就職することができるかもしれません。

    それよりも、肝心の「音楽創作活動」とは何をしてどう稼ぐつもりなのでしょうか。

    一人で作曲し、一人で楽器や機材を使って演奏するのは趣味として多くの人がやっています。私もパソコンに既成の楽譜を入力し、J-POPやオーケストラを演奏します。

    それなら余暇時間で十分に創作可能ですし、作った音楽を投稿し、良ければ売れるサイトもあるようです。

    今の仕事でノイローゼになるのなら、すぐに転職活動を勧めたらどうでしょうか。そうすれば、今時点で転職できそうかどうか分かりますし、50歳で転職できるかどうかも想像できそうです。

    残業の少ない仕事に転職すれば、作曲や一人(+パソコン)で演奏する活動も出来ます。上手くいけば曲が売れるかもしれません。そうすれば、少ないリスクで「芽が出る」かどうかわかります。

    どんな音楽創作活動をして、どこに売り込み、どうやって稼ぐのか。具体的に聞いていくと、計画が現実的なのか、無謀なのかわかると思います。

    ユーザーID:2204063764

  • 独身時代の貯金には口は出せない

    その意識に囚われている人には何の言葉も響きません。
    前職で雇用保険に加入していたなら、失業保険を半年ほどもらえるでしょう。

    受け取りながらアルバイトや非常勤パートなどの職探しをしつつ、世間の風の冷たさをかみしめる訳です。

    失業保険が切れたその後も無職のままであるならば、その時、独身時代の預金が発動されますよね。

    年収450万なら、手取り370万くらいかな。それを家庭に入れながら生活すれば3年間は今まで通りの暮らしを維持できますね。

    3年、貯金を切り崩して暮らして、その後ゼロから再スタートする頃には、ご主人の意識は今と全く変わっているかも知れません。

    なまけ癖がついて戦闘意欲がなくなる
    夢を見続けて熱い理想ばかり追い求める
    緊張感が無さ過ぎて子どもっぽくなる
    ヒマ過ぎて浮気、よそ見、本気になって心がトピ主さんから離れる。

    まあ、今より下がることはあっても上がることは無いと考えるのが一般的でしょう。(可能性は低くても、その正反対のパターンも考えてみましたが)

    どうしても受け入れられなければ
    籍を抜いて事実婚状態にして、トピ主さんに法的な義務が一切無いようにすると良いのでは?

    ミッドライフクライシスもあるのかな。

    ご主人が社会的な責任から逃れるなら、
    トピ主さんも身軽になれば良いし、
    お金を出し合ってルームシェアして暮らす関係なら不満は低減されますよね。

    反対に、婚姻関係を重要視するなら、相互扶助義務を出して

    3年間は自分が副業してでも何をしてでもあなたを支えます!あなたが元気なら私はそのほうがいい!って言って、毎日励まし、癒し、温めて
    忍耐・献身・奉仕の姿勢を見せるか、です。

    恩義に感じる人なら裏切ることはないでしょう。ただし、裏切られてもいい覚悟で発言を。

    トピ主さんという登場人物にも、人生のシナリオを作って臨むと良いかもです。

    ユーザーID:6204319746

  • 男なら、あるあるだね

    だけどさ、世の中厳しいんだなぁ
    理由はなんでもいいけど、要するに仕事辞めたいだけなんだよね
    それで、ちょっと自分の趣味やりたいよねってことさ
    でも、これ、家庭をもってたらせいぜい転職くらいしか
    できないと思うね
    音楽活動3年で芽がでるわけないんだけど、やりたいんだよね。
    離婚については、条件しだいでは有りだと思います

    ユーザーID:9028509410

  • しかたがないかな

    子供がいないと共通の目標を失いがちです。
    逆にお互いで精神的に共有しているものは何ですか。
    彼もお金は負担をかけないと言っている以上、ある意味シェアハウスと同じ同居人になってしまうのは致し方ないのではないでしょうか。

    ユーザーID:4756007422

  • いいんじゃない?

    どちらの意見もいいと思います。

    トピ主夫はおそらくメンタル弱めで物欲少ないタイプ。
    収入が少なくてもやっていけるから、結婚前の貯金1000万円弱で当分生活できるでしょう。

    トピ主さんは夫を支えて大黒柱になる気持ちは無いようだし、夫への信頼感も無いようなので結婚している意味が見出せない。

    離婚してもいいじゃないかな。
    その場合は、結婚後の貯金は折半、結婚前の貯金は個々人で分けるんじゃないかな。

    それぞれの人生、価値観が異なることもあります。
    今までの幸福だった時間に感謝して、綺麗に別れてください。

    ユーザーID:9209117678

  • 離婚でいいのでは?

    夫が自分を便利な存在としか見ていないと思うと不信感で一杯とのことですが、では、トピ主さんがどうでしょうか。

    収入としては二人の間に大きな差はないようですが、自分には結婚前の貯金が僅かしかない、10歳も年下の自分が働いて支えるのはおかしいと思うということは、どこかで夫のことをお金の面でしか見ていないのではありませんか。

    もちろん、夫の好きなようにさせてあげましょうとは言いませんよ。
    夫が仕事を辞めてしたいと思っていることが収入に繋がるとは思えませんし、年齢的なことを考えたら、再就職のことを心配するのも当然だと思います。

    でも、理由はどうあれ、年の差結婚なのですから、どこかの時点…特に夫が今のまま仕事を続けたとしても、定年を迎えれば少なくともそれ以降は妻であるトピ主さんが働いて生活を支えなければならなくなると思いますよ。

    年下なのに経済的に大黒柱になって支えるのはおかしい、生理的に受け入れられないと思うのであれば、今のうちに離婚した方がいいのではありませんか。

    持ち家の有無や子どもを授かる、授からないで大きく違ってくると思いますが、それでもやはり、トピ主さんが家計の中心を担う働き手にならなければならない時は来ると思いますし、それは出来ない、受け入れられないと思うのであれば、今の時点で離婚した方がいいと思いますよ。

    結婚前の貯金が僅かでも、結婚後の貯金は財産分与で受け取ることは出来ますから、仮に半分としても750万円。
    ひとりで暮らす初期費用には、十分な額を手に出来るはずです。

    また、30代後半ならトピ主さんも再婚可能でしょうから、次はトピ主さんが働かなくても家計の心配がない男性と結婚すればいいのです。

    そして、ご主人も自分の好きなように生きることを選べるのです。

    離婚でいいのではありませんか。

    ユーザーID:6965545613

  • 再婚の意思はあるか

    離婚したとして、トピ主さんが再婚したいのか、するつもりはないのかによって、変わりますね。

    再婚の意思があるのなら、早めに離婚した方が良さそうですね。今後、最終的にうまくいく可能性もありますが、どうしようもなくなって離婚に至ることも考えられるので、リスクを考えれば早めに離婚した方がいいと思います。

    一方、もう再婚するつもりが(現時点では)ないのであれば、多少は時間的な余裕があるので、清水の舞台から飛び降りたつもりで、3年間だけ自由にさせてあげてもいいかも知れません。
    ただ、そのためには、ご主人の覚悟を確認しておく必要があります。具体的に言うと、3年後に達成したいと思われる目標と、それまでの行動予定(最低、月単位)を、できるだけ具体的、客観的にきちんと作ってもらう、ということです。そうすれば、ある時点での達成率が予定を〇%下回ったら、もう諦めて就職活動してもらう、といった判断が出来るようになります(取り決めを文章で残しておく)。その約束にも関わらず就職活動もしないようなら、最悪、その時点で離婚してもいいわけですから。

    なお、こういう行動予定を作らせれば、案外、それだけで満足、あるいは諦めてくれるかも知れませんよ。

    ユーザーID:2935049894

  • 逃げ、じゃないですかね

    40歳サラリーマン夫婦、夫は脱サラ起業願望あり、です。夫は一年前に転職し、年収は300万下がりました。しかしそれはこちらは容認しました。それ以前が高収入だったし、身を削って頑張っているのが分かったので。それだけ年収が下がると、正直、将来計画(子どもたちの教育とか)に変更が生じましたが、仕方がないです。脱サラ起業については反対しています。エンジニアなので自分の好きなものを作って売りたいのですが、このまま趣味で続けて、採算目処が立つまで会社は辞めないでと言ってます。うちは子供はいるので、無茶はできません。
    旦那さんも単に仕事からの逃げ目的じゃないなら、仕事やめずに音楽作って、音楽が本当に忙しくなったら仕事を辞めたらいいと思うのです。どうでしょう。

    ユーザーID:4441993056

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧