マンション購入できなかった後悔

レス40
(トピ主2
お気に入り126

生活・身近な話題

るる

50代後半になります都内在住の独身女性です。
わたしは8年ほど前の2012年に 都内の新築マンションを値引きをしてくださって2400万円で 購入申し込みしました。自己資金は1,000万で 1,400万円の借り入れだったのですが
当時 派遣で年収300万程度、で住宅ローンがおりず購入できませんでした。
2つの銀行で審査を申請しましたが 住宅ローンは借りれないんだとあきらめ購入を断念しました。その後8年たちこれからシニア世代になるし、このまま賃貸に住み続けることに不安を感じマンション購入したいと思い始めました。
しかしこの8年の間低金利でマンション価格がものすごく高騰していました。いま8年まえ購入しようと思っていたマンションは今新築だと4千万近くになります。とても私の財力で新築マンションは購入できません。購入できるとすれば、2,500万でせいぜいリフォームされた築35年程度のマンションです。もし8年前2400万で新築マンションを購入できていたらその資産価値はたぶん3500万くらい?しかもいままで払ってきた家賃と今までのたくわえでそろそろローンもあと数年で終わるかなというとこだと思います。あの時もう少し住宅ローンがおりそうな銀行を探すなり頑張ればよかったと後悔でいっぱいです。なんだか1000万くらい損した気分で落ち込んでいます。
あの時買えなかったんだからしかたないとあきらめるしかないんですが、どうやって気持ちをとりもどしたらよりでしょか?

ユーザーID:7024403432

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数40

レスする
  • どの銀行でもローンは無理だったと思います

    その現実を受け止めるしかありません。
    過去には戻れませんし、相場も動かせません。
    過ぎたことを悔やむより、これからの実現可能な未来を構築すべきです。

    ユーザーID:7607362082

  • 買わなくて良かった

    リーマン後の不況だったとはいえ、都内の新築で2400万なんてよほど人気がなかったのでしょう。
    今3500万!?
    ないない。

    仮にローンが通っていたと仮定しましょう。
    1400万円の借入をすると30年ローンで返済は月5万円。
    プラス、共益費管理費等で住宅費の総額は月に7万。

    年収300万の手取りは月20万くらいでしょうか。
    切り詰めて月3万×12か月×8年=300万を繰り上げ返済へ。
    期間短縮として7年。

    >そろそろローンもあと数年で終わるかな
    あと15年ローンが残っていると思いますよ。
    75才くらいまで月20万を稼げるんですか?

    なにより貯金あります?????
    虎の子の1000万を使いっきて、繰り上げ返済したら、年収300万の派遣社員が貯金で来ていたと思います?
    支払いが滞るとマンションを手放さなくちゃいけないんですよ。
    もちろん頭金もなくなって、マンションも無くなっていたかも。


    買わなくて良かったんです。
    貯金1000万円から増えましたか?
    派遣社員なら退職金もありませんよね?
    老後資金を大切にしてね。
    その1000万が老後の安心に繋がります。

    繰り返します。
    買わなくて良かったんです。

    それでも気持ちが納得できなければ、引越しましょう!
    賃貸でももっと環境の良いお部屋に。
    そのお部屋が気に入れば、変えなかったマンションの執着も和らぐと思いますよ。
    1000万円をお守りに、毎日を楽しく暮らしてね!

    ユーザーID:2722024943

  • こう言ってはなんですが

    コロナでこれから不動産市場も来年以降変わっていきますよ。
    中古でも良いなら手頃な物件は結構出てくるんじゃないでしょうか。
    焦らずお金を貯めつつ、物件探ししてはどうでしょう?
    賃貸は将来不安ですよね。
    住まいはご縁です…8年前はその時ではなかっただけでしょう。
    何も実害無く損失してないのに、ただの想像で損した気分になっているのは
    勿体無いことですよ。たしかに大家さんに払うより、自分に払った方が
    いいけど、まだこれからがありますから。
    新築に拘らずなるべく築浅と視野を広げて探してみては?

    ユーザーID:7197035724

  • 住宅金融支援機構

    住宅金融支援機構のフラット35などでしたら、派遣社員の方でも審査は通りやすかったのかも知れません。
    トピ主の言うとおり、その時期の不動産購入者は良い思いをしました。

    ユーザーID:1498708224

  • 現在高いマンションんは作りがしがいます

    >8年まえ購入しようと思っていたマンションは今新築だと4千万近くになります。

    同じではないんですよ。食洗機や床暖房、宅配ポスト、浄水器などが標準でついていたり、マンションは進化していて付帯設備が増えれば価格も上がります。
    実際に「購入しようと思っていたマンション」は確実に値下がりしています。

    この8年間でローンに回す金額は確実に貯金できていましたか?ローンを払っていても貯金をするのですから、ローン相当額+貯金が8年分ありますか?

    当時は県ということは、今は正社員なのでしょうか?
    定年まであと数年ですよね。厚生年金は大丈夫ですか?
    年金だけでは生活できないと思います。
    仕事をやめて平均寿命まで約30年弱。今の貯金を切り崩して年金では足りない分を補うとすると、30年でいくら必要か計算してみてください。

    なお、住宅ローンは「この人はこの金額を○十年必ず払えるだろう」という考えのもとに査定します。
    派遣では急に解雇になる可能性がありますから、どこの金融機関も貸さないと思います。職を失うリスクのある立場ではローンを組めなかったと思いますよ。

    ユーザーID:3578183963

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 買わなくて良かった

    申し訳ないですが年収300万円しかない都内在住で
    当時のご年齢も若くても50間近だったんですよね。
    買わなくて良かったのだと思います。
    1400万円の20年ローンなら月6万円以上の管理費修繕積立プラスで少なくとも8万円は負担していたことでしょう。
    更に固定資産税と火災保険。
    ボーナス無しの手取りが20万円くらいでそのうち半分くらいがマンションの維持のために消えてしまいます。
    10万円で生活が不可能とは言いませんが、貯蓄はほぼ無理ですよね。
    これより期間が短ければ生活が破綻します。

    あと数年でローンが終わるどころか上記の計算なら半分も終わっていないうえに返済終了が70歳。
    経営者や退職金が潤沢にある方ならともかく
    派遣で年収300万円なら退職金があっても微々たる金額でしょうから
    退職金で一括返済できないし
    70歳でも悪くても今と同じ収入が確保できる確実なあてがないなら、買わなくて良かったのです。

    自己投資の1千万円が2千万円あるうちの半分とかではなく
    貯蓄の大半であれば尚更です。

    気持ちとしては買わない今の方が正しい選択だったと思い込むのです。
    いまから落ち込んでも買った状態にはなりませんから。

    日常の買い物でも、買ってから自分が買った値段より安く売られてるものを見つけてしまったとか
    買ってすぐバーゲンになったという経験はありませんか?
    これが洗剤の価格差が20円とかでもちょっとくやしいですよね。
    だから、私は特に少し高価な物で思い切って買ったときは特に見ないようにしています。
    トピ主さんも見ない方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:0086768719

  • 無理だったと思う

    8年前だと50歳超えているかいないかですよね?
    友人が50歳超えたら正社員でも借りられるのは1000万までって言ってましたよ。
    年収も300万よりもっと高かったのにね。

    それに1400万借りてマンション買ってもそれで終わりじゃないでしょ?
    定期的に修繕しないといけないし。
    それだけ借りてずっと返済して、老後資金どうするつもりなんですか?

    ユーザーID:6180210926

  • マンションは管理費と修繕積立費を払い続けないといけない

    ローンは払い終わっても、そのマンションに住み続ける限り
    管理費と修繕積立費は払い続けないといけませんからね…。
    管理費と修繕積立費は最初は2万ほど、でも年々高くなります。
    2、30年大規模修繕をしないといけないのでかなりの額を請求されます。

    それにマンションを買う場合、住宅ローンだけでなく
    いろーーーんなお金も払わないといけません。

    我が家は新築マンションを一括で購入しました。
    夫がローンは嫌だというので本当に本当にいろんな節約をして貯蓄しました。
    友人に話すと「えー?」と大笑いしてくれるほどの節約です。
    それでもマンション代の他に62万円の『諸費用』も払いました
    (マンションの代金で変わるものだと思います)。
    登記費用、管理費、修繕積立金の前払い、固定資産税・都市計画税の支払い。
    ローンを組んだ人はローン事務手数料もそれにプラスされます。
    我が家が一括支払いだったから払わずに済んだ諸費用の項目に
    機構国融資費用、機構財形融資費用、年金融資費用、提携ローン融資費用、
    つなぎ融資費用、ローン事務手数料があります。

    引越費用、引越し先で使うために買わざるを得ない家具、カーテンなど、
    支出はもっともっともっとあります。

    マンション代だけを考えれば買えたかもしれませんが、
    現実的に考えると買わなくてよかったんだと思いますよ。

    ユーザーID:1782225887

  • 借りられなくてよかったじゃないですか

    40歳すぎた派遣社員が正規職に転身できる可能性はほぼなかった
    派遣社員が年収アップする見込みはほぼなかった
    80歳近くまで働き続けることはほぼできない
    ローン組んでいたとしたら貯蓄はほぼできていなかった
    買った物件が値上がりすることはほぼない

    ゆえに買えていたらローン破綻の危機と戦いっぱなし、
    または既に破綻して家を手放しているはずですよ。
    持ちこたえていたとしても管理費に税金に修繕積立に…
    貯蓄できず病気してもケガしても病院にも行けない。
    ケーキも刺身も買えず旅行もできずペットを飼えず我慢我慢我慢。
    だから買わなくて(買えなくて)正解ですよ。

    そうやって立ち直るのが一番だと思う。

    聞かれてもいないお値引きをわざわざ持ち出すあたり、
    自分を大きく大きく見せたいタイプだと思うんです。
    お友達に会う時、懐が苦しいのに高い店でデザート頼んだり
    ちょっといい宿をとったりグリーン車に乗ったり
    タクシーに乗ったり飲み会で多めに払ったりするタイプではないですか。
    あれもできたはずなのに、これもできたはずなのに。
    持ち家だったはずなのに賃貸で独身だなんて。
    私はこんなんじゃないのに。
    ですよね。
    別にいいじゃないですか、それで。

    ユーザーID:9046071094

  • 儲けるためのローンだから

    お金を貸す目的は、それによってお金を稼ぐことなので、年収300万円で1400万円…ってそれなら借りれたのでは、とも思いますが。20年位前に同じような社会身分・年収でしたが800万円は貸してもらえました惜しかったですね。
    1000万円準備できたということは、ローンは返済できそうでしょうから。
    仮に家賃が月7万円だとすると、1年84万円、8年で700万円位は充てられていたのでしょうし。

    8年前だと既にマンションはなぜか謎の高騰を続けていたと思います。
    その時、何か特別の思い入れがあって絶対に新築であることが譲れないというのでなければ新古か中古にしておけば買えたかもと思うとそこはもったいなかったような気がします…が、新築で2400万円で都内といわれると逆にレベル感がわかりませんが。

    マンションって買っても管理費・修繕費・固定資産税がかかるので、結局私の場合は月4万円弱かかっています。もう少し出せば(私の場合は貧乏な上貧乏性なのでせいぜい6万円位が上限だと思う)賃貸の部屋借りれるのではということにうっすら気が付いています。

    このところ、コロナで世間が一変したので、それと急激に人の減る時代に来ているので住むところにはあまり心配はないのでは。

    >どうやって気持ちをとりもどしたら

    なぜこういう結果になっているかというと、買いたいものにふさわしい貯金が無いご自身の実力不足であって、それ以外に責められるポイントはありません。
    ただ別にトピ主さんは悪くはないと思うので、そこは責めなくてもよいと思います。ただ貸してくれなかった側を責めるのは筋違いだとは思います。

    ユーザーID:8516471141

  • 買わなくて正解

    当時買わなくて良かった理由については、他の方がたくさんレスされている通り。
    私がトピ主さんだったら、仕事をリタイヤした後に、そこそこ便利で、環境が良く、物価の安い地域を探して、そこに移住する事を考えます。
    8年前の1千万円がそのまま手元にあって、今も堅実に貯めてらっしゃるなら、それを使って、定年後の生活が充実する方向で、ライフプランを立てた方が、いいと思います。

    ユーザーID:9906038103

  • お互い希望を持ちましょう。

    同い年位の者です。
    残念ですが主さんの収入では返済無理と思いました。
    修繕積立金と管理費は計算に入れてますか?
    年間で2、3十万かかりますよ。
    私の住むマンションでも既に結構な数のお宅がローンを支払えずに転居されてます。
    私もマンション買ったことをたまに後悔する時があります。
    現在コロナ禍ですし少子化も加速しつつあるので、もう暫くしたら住宅事情も変化が出てくるはず。
    私も戸建てに買い替えたいです。
    お互い希望を持ってチャンスを待ちましょう。

    ユーザーID:2838892061

  • 私も買わなくてよかったと思います

    40代半ばの同じく独身女性です。

    10年以上前、終の住処のつもりで一度マンションを買いましたが、固定資産税と修繕積立金、管理費、さらに駐車場代の支払いがとても大変でした。4−5万円月々の維持費に飛んでいましたね。。

    さらには、鉄筋のマンションなのに真夜中に階上の子供が走り回る音や、たまに隣人トラブルの声も聞こえてきますし、文教地区だと言われてましたが夜中に酔っ払いも多かったです。所有してしまうとマンションの運営委員の当番も何年かに一度回ってきます。マンションの行事は基本家族の誰かが参加できる前提なので、独身だと結構な負担ですよ。

    機会あって小さな戸建てに引っ越しました。幸い、マンションは買った時に底値、出る時には相場が上がっていたので、ほぼ購入時の値段で売ることができました。今は月々の負担が無くなっただけでも本当に気楽です。。

    賃貸もいいと思いますよ、万一隣人が変な人とか、周辺環境が変わってもすぐ好きなところに引っ越せますし。高齢単身者になると貸してもらいにくくなると思いますが、その頃に虎の子の貯金で郊外の戸建てかマンションを気長に探して買うのも楽しそうです。

    ユーザーID:5965256848

  • トピ主です。

    レスをいただきありがとうございます。
    年収300万で1,400万のローンなんて無理なことなんですね。
    その後しばらくして 正社員になり年収もあがり 約1,000万くらい貯蓄がでました。 それまでに払った家賃が900万弱くらいなので もし購入していてもあと数年でローンが終わるころかなと
     8年たって 賃貸の更新を繰り返えし、このままずーっと賃貸で死ぬまで暮らすのかと思うと老人で賃貸くらしというのも不安で、そのうちに 都心のマンションはかなり高騰してました。
    マンション購入しようと思った時期が派遣で年収の少ない時期で買うタイミングを逃してまい 需要と供給でこんなにもマンション価格が変動するなんて当時思ってもみませんでした。 数年すればマンション価格も下がってくるかなとは思いますが、でもその間年を取るし 賃貸料という経費もかかりますし、 購入するとしたら自分の予算で買える身の丈にあったマンションを買うしかないですよね。

    ユーザーID:7024403432

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • その年齢と年収ではローンは無理です

    どうしても終の棲家が欲しいなら、23区外で探すべきでしたね。
    多摩市辺りでしたら新宿から電車で40分の付近で、手ごろな価格の物件が見つけられたと思います。
    今でも資金が残っているのでしたら、探してみてはどうかと思いますよ。

    ですが家を買うという事は税金も維持費もかかります。
    引っ越しの予定がないのでしたら、そのまま現在の賃貸に住み続けるのがよろしいかと思います。あとは公団の申し込みをしておくとか。

    ユーザーID:8774445056

  • 買うべきでは無いです

     修繕管理費のほかに固定資産税もありますし、万一就業できない状況になった時は安い家賃のところに引っ越しというわけにもいかず、最悪ローンだけ残ることも。
     病気になれば医療費もかかり高齢になればなるほど確率高いです。最低生活3ヶ月はできるくらい貯金は必要ですが。
     60以降も同じ条件で働けますか?
    高齢者のための行政で賃貸物件斡旋しているところも多いから調べてみてください。
     地域包括センターでも高齢者の相談は乗ってくれますし。まだそれには若いですが。
     下手に中古の古いもの購入してあと何十年と考えると大規模改修や耐震強度不足で問題出ると住めなくなることもあります。新築でも問題出る時ありますが、そのような状況で全く貯金ない状況で老齢を迎えるのは無理があります。

    ユーザーID:7701976311

  • 買えなくてよかった。

    2社の銀行がNOということは、無理だったということです。
    マンションもすみました。みなさん忘れがちな、管理費、修繕積立金、駐車場代。一軒家より高い固定資産税。修繕積立金は、老朽化に伴い、どんどん高くなってきます。今の金額を聞いて、安心しても、貴女が70・80と収入が減った時に、上がっていったらどうします。そして、全体のことだから、うちはいいですって、言えません。
    いま家余りが増えてきています。余程のマンションでなければ、売り換えも出来ず、ゴーストタウンになったマンションに留まらなければならない悲惨な状態も考えられます。派遣で、300万円では、ちょっと無理ですね。

    ユーザーID:1961488553

  • できるのにしなかったのなら後悔しても仕方がないが

    >あの時買えなかったんだからしかたないとあきらめるしかないんですが、どうやって気持ちをとりもどしたらよりでしょか?

    自分に対する理不尽な八つ当たりですね!

    買えたのに買わなかったのなら、「あの時買わなかったんだからしかたない」と諦める必要があります。
    でも買えなかった。そしてそれはトピ主の選択ではない!
    となると、諦めるとかいう話じゃありません。ただ嘆くのみです!

    これから、少子化が改善される見込みは薄いです。
    なので、住居の必要数は減る一方!
    となると、価格が上がる(インフレ率を相殺して考えると)見込みはありません。
    きちんと稼いで生活している限り、心配はないと思いますよ。
    問題は、安定した仕事を持っていることですので、そこんとこはしっかり考えておきましょう。

    ユーザーID:8851105169

  • 後悔先に立たず・・・です。

    トピ主さんより10歳ほど年下になるかと思います。

    トピ主さんと違うのは正社員であることと新築ではなく中古を購入したことです。現在はローンはありません。当時売られていた金額よりも、マンションの価格が上がっており、昨年は下の階でありながら、3900万円で売られていました。

    トピ主さんが購入を希望していたころに私も購入しましたが、そのころは結構マンションは今より価格は低かったと思います。
    確かにトピ主さんが購入を検討したころが非常に買い時だったとは思います。私も逃した物件が2件あり、後悔したこともありました。

    ただ、8年前とはいえ都内新築で2400万円でというのは投資物件のマンションではないでしょうか?非常に安いという印象です。賃貸として住んでる人が多い場合、その点の苦労があると思いますよ。

    今後の住まいのことはおひとり様でしたら、心配する気持ちもわかりますし、これまで支払ってきた家賃を思うと悶々とする気持ちもわかります。
    気持ちを取り戻す、これはトピ主さんしかできないと思います。
    私たちの年代になると、いろいろなことが「あの時・・・」って思うことがたくさんあります。特におひとり様ですと・・・
    でも、そこは自分が蒔いた結果ですからね。。。

    コロナ禍の不安な世の中で過去の出来事でいろいろと後悔することが出てきてしまうのでしょう。同年代としてとってもわかります。

    ただ、どうしようもないことにずっととらわれていても、時間だけは過ぎてしまいます。

    ユーザーID:4424588112

  • もう50代後半なら

    あと数年我慢すれば、定年を迎え通勤がなくなります。
    そうなれば、都内に住む必要はなくなると思いますので
    隣接した他県でのマンション購入を考えてみては?

    トピ主さんのご予算の2400万円なら
    他県なら、都内のマンションよりも
    はるかに広くて閑静で駅に近い物件の購入が可能だと思います。

    路線など場所を選べば、都心まで電車で30分程度で行けるので
    遊びは都心、住居は閑静な郊外と分ければ良いのでは?

    そんなに悲観的にならず、頭を切り替えて
    違う方向で考えてみても良いのでは?

    ユーザーID:7595433316

  • 維持費考えると

    維持費考えると すでに払った賃貸料くらい
    マンションの維持費もかかります

    早く買えば、あちこち修繕がその分、早く来るだけ

    家賃と同額のローンだとしても、管理費修繕積立金でそれなりにかかります

    買っておけばお得というもんでもないです

    退職後なら通勤ほど利便性高くなくても、病院近いとかね、選択肢も変わりますよ

    ユーザーID:3323621797

  • 今から(もしくは後で)買えばよいのでは?

    50代後半の現在は正社員で年収は300万円より高く貯蓄も1000万円殖えて2000万円持っているのですよね。今から買えなくないのではないでしょうか。

    ただ、会社員ということで定年まであと数年だと思います。
    今都内で3500万円の物件というのはベストな選択ではないと思います。(50代初めまで非正規だったトピ主さんの年金では、将来の維持費が厳しいのでは。また通勤が無くなるなら都内でなくてもよいのでは)

    ただ8年で900万円も家賃に消えてしまったのは惜しかったですね。
    もう少し節約していれば何百万円か現金で残ったのに。

    失業したらローンが払えないとかいうのは、失業したら賃貸でも家賃を払わなければならないので、いつか払い終わる方がマシだと思いますが、ここ1年で特に都心の不動産の価値は変わっています。
    今はどっちにしても様子見では。

    ユーザーID:5125314439

  • なるようになると思うか、根本を見つめるか

     例えば、がん保険だって、結果的にがんにならなければ、掛け金は無駄かもしれない。でも、そんなことは分からないから加入します。

     先のことは分からない、と割り切るしかありません。不動産価格がどうなるか、当時だって分からなかったし、今後だって分かりません。いや、今は分かる、これからは不動産は必ずこうなる、と断言できるのなら、上がるのでも下がるのでも、金融商品はあります。借金してでもそれを買えば大儲けできるはずですが、そんなことしますか。

     トピ主は、買わなかったのではなく、買えなかった。いま、50代後半なら、就職も、その後の氷河期に比べれば遥かにたやすかったはずです。後悔するというなら、好待遇の就職ができなかったというのが根本でしょう。不動産はその結果の一部に過ぎないと思います。

    ユーザーID:9403528870

  • 独身なら断然賃貸のほうがいい

    賃貸な修繕費大家持ち。
    持ち家なら修繕費自分持ち。

    賃貸なら毎月の家賃と更新費用。
    持ち家なら固定資産税。

    何より大きい違いは、このご時世昔と違ってほとんどの人が老人ホームに入るよ。その時家のローン残ってたらどうするの?

    ホーム入るから家売るにしてもすぐに売れる保証はどこにもないんだよ。

    現に空き家問題すごいでしょ。

    賃貸で何の心配もなく暮らしたほうがいいと思うよ。

    持ち家が邪魔になることもあります。

    ユーザーID:9824987635

  • 1400万円のローンの金利計算しましたか?総額は多いですよ。

    トピ主さんはその後正社員になって貯金もできたの事ですが、1400万円を20年、30年のローンで借りた場合の日払い金額を知っていますか?

    1400万円を年月で均等に割った金額だけ返済するのではありません。大金を何十年と言う期間借りているのですから、金利も馬鹿になりません。

    トピ主さんの理屈では無金利で借りた場合です。期間によっては2000万円以上費払う必要がありますから、やはりローンは無理だったと思います。

    高額な買い物をする場合に、お金を借りると言うことは、実際に借りた金額よりもずっと多く返すことになります。

    ユーザーID:0094767693

  • 今になって購入はしないほうがいい

    公団に入居すればいいと思いますよ。
    高齢者用の公団もあると思いますが。

    公団の家賃はマンションにかかる経費、管理費、保険、税金程度で済むのではないでしょうか。つまり、購入費用がいらないということです。

    あるいは、人口減少で家屋が余ってくる状況、田舎にいけば家賃なしという物件もあると思いますが。こういうところに住んであとは高齢者の介護施設に行けばいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:7818784162

  • 心の持ちようをアドバイスするならば、、、

    「ご縁がなかった。」

    こう考える以外ありませんよね?
    過去のことを言っても意味のないこと。
    あの時マンション買わなかったからこそ、今現在健康で平穏無事に暮らせているのだと考えを切り替えるしかないですよね。(トピ主さんがそういう状態なのかは不明ですが)

    過去のことにとらわれて過ごしていると、
    将来に向けての大切な事を見落としてしまう気がします。
    過去とこれから先、どちらが大切でしょう。

    ユーザーID:0132926677

  • 買えなかったから今の生活ができている

    現在50代後半で8年前ということは、当時は50歳前後だった、ということですよね。

    派遣で年収300万でも、年齢が30歳だったとか、50歳で年収300万だけど正社員だったとか、大きな条件が一つ違っていれば話は別ですが、50歳、派遣、年収300万で、1400万のローンは、他の銀行に当たったところで無理な相談だったと思います。

    百歩譲って、仮に審査が通ったとしても、貯金は吐き出した上に、収入の大部分がローン返済に回るため、トピ主さんの生活が成り立たないじゃないですか。

    更に、大きな病気にでもかかって仕事が続けられなくなったら、途端にローン返済が滞り、トピ主さんの人生は破綻していたんじゃないか、とすら思えます。

    という訳で、元より後悔する様な類の話ではなく、むしろ、あの時、背伸びをし過ぎなくてよかった、と考えるべきなんじゃないでしょうか。

    ましてや、1000万くらい損しただなんて、買わなかった宝くじが当たっていたら、と思うくらいお門違いなお話ですよ。

    ユーザーID:9657742011

  • たぶん賃貸のほうがお得

    同年代の同じような境遇の独身女性です。
     
    私は持ち家のマンション、友人は賃貸マンションにそれぞれ一人暮らし。
    マンションの広さ、設備はほぼ同じ。
    (私は相続したのでローンはありません)
    比較すると
    月額費用
    私 管理費と駐車代で35,000円
    友 家賃、管理費、駐車代合計80,000円

    私に負担があって、友人は負担が無い物
    ○設備の修理費用
    風呂、トイレは十年毎程度に修理の必要が生じます。コンロ、水道、給湯器、換気扇壊れるたびに、業者選び→数社への見積検討→機種の検討と膨大な手間と数十万~百万円の出費ですが、友人は管理会社に電話一本で費用負担なしに治ります。

    ○管理組合の役員
    輪番制で必ず数年に一度回ってきます。
    最低でも月一回の会議、担当になった役割は仕事の有給を使ってでも遂行、マンション内で揉め事があれば現場に駆けつけ解決のための会議、会議の連続。大規模修繕の年に当たれば億単位のお金を動かすことと・数え切れないほどの調整作業への責任とストレス。

    ○隣、上下に変な人が越してきても、ひたすら我慢して引っ越せない(幸い私はまだ未経験ですが)

    結論
    貯金は現金で持っていて、高齢者用住居が必要になったときに使うほうが有利だと私は感じています。

    ユーザーID:3888486435

  • 今だから言えること

    マンションを買うべきか借りるべきか、これって正解はありませんよ。
    あえて言うなら、物件による。ですね。

    マンションを買ってから、近所トラブルに巻き込まれる可能性もあります。
    住んでみないと分からないこともありますから。

    ユーザーID:5556850240

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧