自己投資にいくら使っていますか?

レス11
(トピ主0
お気に入り41

趣味・教育・教養

トピ主

50代前半女性です。
みなさんは、自己投資にいくら使っていますか?

私は英会話に8000円、ジムに8800円、です。

美容代も自己投資に入れるかは「?」ですが、マツエク5000円のみです。

英会話が最近楽しく、倍額の18000円(レッスン時間は3倍になります)のにしたいのですが、ちょっとお金かけすぎかしら?と思ってしまいまして・・・。

皆さんは自己投資にどれくらいお金をかけていますか?

収入のどれくらいを目安にしている、などもありましたら教えてください!

ユーザーID:0855530720

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
  • 月にすると4.5万くらいですかね

    月でかかるものは、
    ・ゴルフスクール 2万円
    ・ジム 1.7万円
    ・本代 0.5万円

    年間でかかるものは、
    ・TOEICを1,2回 0.5〜1万円
    ・その他資格試験を1,2回 2〜4万円?
    (テキスト代と受験料で)

    ぐらいですかね。
    ゴルフスクールは超初心者なので、半年くらい通ったら辞めるつもりです。

    収入のどれくらい、という目安はないです。
    その時その時の自分の懐事情と相談して決めています。

    ユーザーID:9881332742

  • いいと思います。

    計算したことないですが、高たんぱく低糖質な食事を昼間自分だけのために作るのはめんどくさいのでそういう食事を定期宅配(朝と夜はきちんとしたものを作ってます)。定期宅配のサプリメント。英会話(オンラインなのでトピ主より安いですが毎日)。勉強系や運動系のアプリサブスクライブ、栄養管理のアプリサブスクライブ、ジムの費用おおむねトピ主さんと一緒、3週ごとにネイルサロン、後は定期的に美容院、更に定期的にカイロプラクティックこれは結構お高いです…多分まぁざくっと見積もっても3万くらいは使ってるかな、あ、基礎化粧品含めたらもっとか。英会話はトピ主さんより安いですがその他そこそこ使ってるので収入がそこそこ余裕あるなら使っていいと思います。
    ちなみに収入の10分の1から2くらいですかね、私の収入のってことです。家族の収入は別です。

    ユーザーID:8712441956

  • アラカンです

    関西在住アラカン専業主婦です。
    専業主婦なので、コストパフォーマンス考えながら、生活しています。

    毎月、ジムに12000円、バレエに10000円、ネイルに5000円。
    英会話に4800円、美容院は、月平均にすると、
    5000円程です。

    カラーは、毎月カラー専門店の美容室に行き
    、普通の美容室は3ヶ月に一度、パーマとカットするだけです。

    英会話は、公的な地域主催のところで、
    グループ会話なので、費用が抑えられてるのだと思います。

    私もマツエクしたいのですが、一度始めると、ずっとしたくなるだろうなと、今は我慢しています。

    ユーザーID:2769004162

  • 自己投資

    私は60代前半です。
    マツエクも自己投資というなら同じです。私もマツエク派です。
    今、コロナで毎日マスクしているから、この隠せる時期に本当は顔の下半分で気になるところを整形したいところです。
    これは思い切りが肝心です。(お金より気持ちの問題が必要ですね)

    英会話に18000円ですか?いいですね。
    知的生活の作者の故.渡部昇一さんが、70代後半か80代になってからの方が記憶力が良くなったとおっしゃていたのを何かで読んだ事があります。
    ラテン語の暗唱が若い時よりスラスラ諳んじられるって話でしたよ。
    だから、トピ主さんの英語力もますます上達される事と思います。

    私は、今は動画サイトで、投資や株や不動産の勉強を無料でしています。
    無料ってのが私にはいいんです。
    現在の投資が塩漬けが多くて金融機関の営業の他人任せを反省中なんです。

    あとは、自己投資と言えば年会費が多めにかかるクレジットカードを持っているので、コロナ禍でもどうやって有効活用するかです。
    そんなこんなで、私は自己投資にそんなにお金はかけてませんね。

    60代になると心に遊びや余裕が持てるので焦らなくてもいいので毎日が面白いです。

    ユーザーID:7177663975

  • 投資と浪費は分けましょう

    投資とは、そこにお金を掛けることでマネタイズ出来る見込みのあるもののことであり、英会話を習うことで、仕事において昇給が見込める、自分が教える側に立ち投資分を回収できるなら、投信になりますが、海外旅行で役に立つ、とか、知的好奇心を満たせるという利点を見込むならそれは消費です。
    消費対象は何であれ、自身を満足させ生活が豊かになると感じるなら、消費することは良いことではないでしょうか。
    ただ、冒頭でも指摘した通り、投資と消費は違うのでしっかり科目を分けましょう。言葉を曖昧にすると、判断がズレてしまいます。
    全体収入(年収で考えると考えやすいです)から生活費、投資(預金を含む)、消費のバランスを見て、消費の割合が高くなると他の科目を圧迫しますので、調整すべきだと思いますし、余裕があるのなら、どう消費してもそれは個人のお金の振り分けになるの英会話につぎ込んでも、無駄だとは思いません。
    ちなみに私の個人的な振り分けは手取り年収の2割を投資(貯蓄)1割消費、7割生活費で振り分けています。7割生活費には目先10年以内に見込まれるまとまった支出に対しての積み立てを含み、これは投資に回せないので預貯金として持っていますが、投資に振り分けているのはダウ平均、国内リート、金、ビットコインなどです。美容にかけるのは生活費の中に含めていますが、フォトフェイシャルを年間パス購入で月一回、(10万)ネイル(年8万)、ジム(年間75000円)、これは生活費に組み込んで月割りしています。それ以上の消費(旅行、観劇、岩盤浴など)は消費用に振り分けているところから出しています。お小遣いの範囲、といったイメージでしょうか。
    ご参考になれば幸いです。

    ユーザーID:1820311803

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • お金よりも時間

    なるべくお金をかけないというのが自分のポリシーです。
    私も最近、英語の勉強に熱を入れていますが、便利なものでお金をかけずともネットやNHK教育番組などで多種多様な学習ツールが得られます。
    これまで行政書士や宅建などの資格も市販の教科書と問題集だけで取ってきました。
    お金をかけると勉強した気になりますが、それよりも決定的に大事なのはどれだけ時間を掛けられるかだと思っています。その点では、毎日2時間は何かしら勉強の時間に充てています。

    ユーザーID:3618784428

  • 50代後半です。

    私はジムで9800円。
    ここは運動だけでなく、カルチャーもあ
    ります。材料費別途必要

    公民館でウクレレの練習費用が月に2回で1000円。

    美容室が月によりまして、15000円か
    4000円。
    ネイルはやめました。

    ジムの知り合いは個人レッスンでゴルフ
    をしているそうで、一回8000円を月に数回。グリーンに出れば同額くらい
    だそうです。

    ユーザーID:3097526768

  • 皆さん素晴らしい

    私は田舎住みの専業主婦です。

    化粧に興味がなく100均で済ませています。

    英文学科卒業ですが全く活用の機会がないです。

    お酒と本が好きなので古本屋で好みの本を購入するのと晩酌のお酒で月1万くらいです。

    ユーザーID:2850591158

  • ご参考になれば幸いです。

    アラフィフのおっさんです。自己投資としてパソコン教室に週2回(1回1時間)通っています。内容はワードとエクセルの基本です。月謝は2万円程度です。恥ずかしながらパソコンが苦手なだめ、パソコン教室はありがたいです。ご参考になれば幸いです。

    ユーザーID:5676853246

  • 英会話、ジム、マツエクを自己投資と謳うのはマーケティング

    美を売りにしたり、見た目が収入に影響する職種なら美容行為も投資になりうるけれど、そこらへんのおばちゃんがレーザーでシミ治療するのは修繕費。
    英会話もほとんどの人は趣味。
    これらは支出に見合った商品やサービスを得ようとする普通の消費活動であって、投資じゃない。一方個人の市場価値や収益力を向上させるなら自己投資。
    加齢に伴うメンテや修繕費は必要に応じて、意識高めの趣味はお小遣いの範囲で月1ー2万程度でやってます。

    ユーザーID:2994691606

  • 自己投資になるか否かは自分次第では

    確かに語学なんかはほとんどの場合趣味かもしれませんが。それがいつ役に立つかはわからないというか、自分次第。

    私自身、かつて趣味で自分の専門と全く別の専門分野の資格をひとつふたつ取りましたが、巡り巡ってその資格が今の会社で役に立ってます。
    語学ができることによって、もしかしたらいつかチャンスが掴める日が来るかもしれない。

    また、ジムで定期的に運動して健康寿命を伸ばすことはまさに自己投資だと思います。医療費も減り生涯収入が増える。

    という考えなので、私は「健康を保つこと」と「自分の引き出しを広げること」については意識的にお金を使うようにしています。手取り月収が50万位なので、その1割を目安にしています。
    お金をかけたもの全てに芽が出なくても、なにかひとつでも芽が出て自分のスキルに繋がれば良いなという気持ちで、種蒔きは欠かしません。

    トピ主さんの英会話も、やりたい気持ちがあるならとてもいいと思います!

    余談ですが、うちの母は40代から英語の勉強を始めて、60歳の今は大学の講師をしてますよ。
    これからの時代、60代、70代でも学んだことを活かせる機会はたくさんあると思います。

    ユーザーID:9881332742

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧