• ホーム
  • 健康
  • 猫の預かり施設、預けたこと、検討したことのある方

猫の預かり施設、預けたこと、検討したことのある方

レス8
(トピ主2
お気に入り23

心や体の悩み

hitori

猫を生涯預かってくれる施設に預けるべきか悩んでいます。

一人暮らしで保護猫の兄弟を引き取って4年程になりますが、最近一匹に腎不全が判明しました。
継続して皮下輸液と投薬が必要ですが、自宅ではなかなかうまくできず、2日に一回程度通院しています。療法食も色々試していますがあまり食べず、他の子もいるので互いのものを食べないように見たりと、苦労しています。
判明時、事情によりしばらく自宅にいられたのでほぼつきっきりで見ていましたが、今後もずっと仕事に出ない訳にもいかず、悩んでいます。

つきっきりで介護が必要という段階ではないのですが、私が投薬や輸液・食事管理がうまくできず、しょっちゅうごはんを勧めたり投薬を試みたりと世話を焼いて(?)いるような状況です。
以前仕事が原因で精神的ストレスから体調を崩したことがあるのですが、今、朝から晩まで猫のことや今後の不安を考え、そのときと似たような不調を感じています。日中ぐったりし、でも猫の病院には行かなきゃと奮い立たせ、嫌がって逃げるのを泣きそうになりながら連れていっています。

一度飼った以上責任を持って最後まで、というのはもちろんだと思いますし、覚悟が甘かったのではというご意見あるかと思います。
でも情けないことですが、私がこのまま潰れてしまっては猫も私もどうすればいいのかと...

腎不全のこともあり知り合いや里親は難しいと思ってネット検索したところ、お金を払って猫を生涯預かってくれる施設を見つけました。
問い合わせると腎不全の面倒も見てくれるそうで、対応も丁寧でとても救われました。
預けた方が猫も幸せではないかと思いつつ、決めきれないでいます。
でも、私自身の体調が悪い日に泣きそうになりながら病院に連れていったりすると、このままではとてももたないという気持ちになります...
似たような経験ある方、アドバイスをいただけないでしょうか。

ユーザーID:2798391725

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
  • 不安は残りますよね

    現在6匹の猫がいます。
    最年少は6歳。
    80歳まで私が元気でいたとして、残っていると思われるのは2匹。
    毎月積み立てて満額になると万が一の場合、引き取ってくれるというものを2016年から3口やっています。一口4,180円、満額30万です。
    若い猫の場合は、里親を探し、高齢猫はそのままシェルター暮らしになるそうです。
    現地に見学にも行きました。
    ただ、引き受けられる頭数をコントロールしているので、いつでも何口でも受け付けられるわけではないようです。
    また、獣医師会と提携して行っているものも説明会に行きました。
    そちらは、さすが制度も整っており、シェルターも環境がよさげなところで、損害保険制度を利用した形のものでしたが、前述のものより費用が高いため、あきらめました。
    遠方(といっても電車で2時間)の犬も猫も引き取っている施設も見ましたが、トリマー関連の専門学校も運営しているようで、そこでいろいろな人に触られることになるのかとか、犬がすぐ近くにいて気が休まらないのではとか心配になりやめました。
    何にしても、母体が倒産なり、解散なりしてしまえば無意味になります。
    自分が生きているうちならなんとかできるかもしれませんが、死んだ後は運を天にまかせるしかない、というのが現実です。
    なるべく個人で運営していないこと、これまでの運営歴が長いこと、等を確認して選んだつもりです。
    我が家では24歳まで生きてくれた猫がいましたが、やはり腎不全が原因でした。輸液はほとんどしませんでした。
    投薬も最後は止めました。
    食べてはくれるので、とにかく食べられるものを食べてもらいました。
    勤めをやめなくてはならないかも、と思い始めてから3ヶ月ぐらいで別れがきました。
    複数飼ってらっしゃるとのこと。
    病気の猫だけ残して元気な子の里親を探すのはいかがですか?

    ユーザーID:6977939989

  • お返事

    >猫フェチさん
    ご丁寧に色々と情報を書いてくださりありがとうございます。
    そうですよね、業者なども様々なようで...
    複数の団体に相談したところ、病気の子だけ残すことも提案されました。

    今は投稿時より私も猫も安定してきたので、気持ち穏やかにお世話ができていますが、どちらかが急変などしたときにできる限りしてあげられるか...不安は残ります。
    安心して任せられる施設であれば、猫もそのほうが幸せなのか、私自身に余裕がなくなってできることが限られても、うちで見てあげた方がいいのか...
    後悔のないよう、考えたいと思います。

    ユーザーID:2798391725

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 出来る範囲でやる

    余計なお節介かもしれませんが。
    かつて22歳の猫と末期癌の母の介護が重なってしまった事がありました。(一年弱)
    猫は腎不全ではありませんが、認知症気味になり、自力で食べる事が出来ず、排便も自力で出来ませんでした。
    最低週二回の摘便と極度の脱水になるため輸液が必要な状態。
    私は母との2人暮らしで生計は私が担っていたため、フルタイム勤務を辞めるわけにもいかず。
    猫の病院の日に母が高熱を出し、猫を病院に預け、とんぼ返りして母を救急外来に連れて行ったり、その逆のこともありました。
    母に食事介助が必要になった時は、猫のことは正直後回しになりました。
    逆に猫の世話をすることで母に手をかけられないこともありました。とても両方の介護を完璧にすることなんて無理だったのです。
    その時出来る範囲で頑張るが、やはり自分も限界があるし、出来ないことで自分を責めることは辞めようと思いました。
    トピ主さんは頑張ってますよ。
    経済的、時間的にもそこまで手をかけられる人は少ないでしょう。
    猫に限らず、人間だって自分のことを自分で出来なくなったら終わりなんです。
    誰かの助けが無くて生きられない状態になったらある意味そこが寿命だと言えます。
    「救いたい」気持ちはわかりますが、無理なものは無理だと割り切る気持ちも必要だと思います。

    ユーザーID:5100936423

  • 保護主さんに相談

    こんにちは。
    腎不全の猫さん、ご心配ですね。
    トピ主さんもお疲れのご様子、無理なさらないでくださいね。

    猫さんたちは保護猫を引き取られたとのことなので、保護団体なのか個人ボラさんなのかはわかりませんがまだ4年半ということですし、元の保護主さんに相談してみたらどうでしょうか。

    怒られそうで言いづらいって思われてるかもしれませんが、最初にその子たちを保護してくださった方ですから、その子たちの今後のことを一緒に考えてくれると思います。

    でもたぶんトピ主さんは病気の子を手放したいっていうのが本音じゃないかと思うので、それも含めて正直に相談してみたらいいですよ。
    猫ボラさんたちにとっては、なにより大切なのは猫ちゃんたちの幸せです。
    きっと真剣に考えてくださいますよ。

    ユーザーID:7223520979

  • 私も検討しました

    3年前愛猫を亡くしました。
    毎日病院に連れて行き注射を打ってもらいました。
    嫌がる子を毎日です。
    今考えたら可哀想な事をしたと思います。

    亡くなる2年ほど前、愛猫は認知症なのか一日中鳴き続けていて精神的に参ってしまって、一生面倒見てくれる施設を探しました。
    どこか、九州とか凄く遠い所でしたが、私ももうを飼えないと思いそこに預けようとしましたが、調べてみたら全く嘘だったみたいです。

    お金が振り込まれたら保健所行きだと書いてありました。行かなくても飼い殺しだそうです。
    確かにそんな上手い話は無いよね?
    私はあの時やめて良かったと思っています。
    どうかトピ主の近くで最後まで診てあげてください。

    治療はやめてはどうでしょう?
    人間も動物も食べれなくなった時は命が終わる時だとお医者様が言っていたのを見て、私も治療をやめ入院もさせず最期は自宅で看取りました。
    その判断は間違ってなかったと思います。
    注射をして延命することは猫にとっても苦痛でしかありません。
    愛猫は最期は枯れるように静かに亡くなりました。
    治療をせず自然な形で死なせてあげる選択もあるのでは無いでしょうか?

    ユーザーID:8224771742

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • できる範囲で大丈夫

    腎不全の猫の介護をしたことがあります。
    父が頭と前足を押さえ、母が尻を押さえ、私が注射して、と3人がかりでした。
    あれを一人でなさるのは無理でしょう。
    療法食は、一匹だけは難しいので、全員療法食にしちゃってました。

    2年の介護の末亡くなりましたが、最後は毎日輸液、革手袋を貫通するほど噛みつかれながらの注射、やせ細った体が輸液でぶよぶよになって重たそうにヨタヨタ歩いて、冷たそうで、注射するところも皮膚が固くなって刺すところが少なくもなって、ごはんも好きなものは食べられず、、
    なんだかかわいそうでした。

    でも放っておくことはできず、やれる限りのことはやりましたが、毎日注射された日々は幸せだったのかな、飼い主の自己満足だったのかなって思うことがあります。

    何が言いたいかと言うと、できる限りの最良の医療措置や延命が、正しかったか幸せだったかわからないし、ましてや飼い主の義務や責任とまでは言えず、好きでやっていたことではないか、
    もっと平たく言うと、自然に任せるという選択肢もあったのではないか、
    ということです。


    トピ主さんは十分頑張っておられると思います。とても真面目な方ですね。
    最後まで責任を持って…というのは素晴らしいですが、レベルが高いです。
    責任というのは、完璧な治療を!でなく一般的な世話という認識で良いんじゃないかと思うのです。
    それ以上のことは、ご自身が潰れそうになってまで頑張る義務はないと思います。

    完璧を目指さないのはどうですか?
    例えば通院の間隔をもう少しあけたり時々サボったり、投薬や療法食もうまく食べれないときはまあいっか!とか、もう少し気楽にズボラに『お互いストレスないレベル』で対応していくのはどうですか?

    寿命は短くなるかもしれませんが、心身ともにご機嫌な飼い主さんと、気楽に楽しく過ごすのも、悪くないんじゃないかなって思います。

    ユーザーID:3573836073

  • あまり必死に看病しなくていいと思う

    トピ主さんが猫さんをとても大切に思う気持ちが伝わってきます。

    でも、そこまで必死に看病をしたり、責任をもって、などと
    自分を追い詰めたりはしなくていいと思います。
    今は動物病院があって医療が発達しているから、猫さんに
    輸液や投薬ができますが、昔はそんなのなかったんだし。
    腎不全は猫には昔からある病気だと思いますので
    自然の摂理なんですよ。

    似たような経験はありません。私も実家で猫を飼っていて
    その猫は14歳くらいまで生きていました。途中で実家を出たので
    最晩年の様子はあまりわからないのですが、家でも寝ている
    ことが多かったり、おもらしをしても気が付かず寝てたり。
    少し認知症っぽい感じも出てきていたのかもしれません。
    最後は散歩に出かけてそのまま戻らなくなりました。
    でも、実家で猫を飼っていたうちの親は、そんな猫に対して
    年を取ってきて、不自由が出ているのを、どうにかしてやりたいとか
    そういう考え方は全くなかったです。病院に連れて行くとか
    治療をしっかりするとか、それを頑張ることが飼い主としての
    責任だとかは、特に思わないですよ。自宅でずっと飼い続ける
    ことがよしとも思わないし、よりよさそうな場所に預かってもらう
    ことが責任を投げ出している、とも思わないです。
    自然に任せたらいいのかな、と思います。
    自然というのが、トピ主さんにとって、猫をよりきちんと看てくれる
    環境にうつすこと、であれば、それが一番よいのだと思います。

    ユーザーID:4993146193

  • お返事2

    皆さま
    まとめてのお返事で恐縮ですが、どの書き込みもありがたく拝見いたしました。
    会ったこともない人の悩みに時間を割いて、こんなに丁寧にお返事くださる方ばかりで、予想外で(もちろん良い意味で)驚いています。

    それほどキャパがあるわけでもないのに完璧主義な気質があるので、予期せぬタイミングで初めての猫の看病、気が張りつめていたのかなと思います(というか、猫のこと以外の仕事や生活含め、何か頑張っていた糸が切れてしまったような感覚でした...)。

    お恥ずかしながら猫の病気の知識が全然なかったので、ネットで調べるうちに、なんでもやってあげなきゃ飼い主失格みたいに思えてきてしまって...
    私のせいで、という強迫観念というか、追い詰められて正直猫と接するのがつらくなっていました。
    施設へというのも、この状況や猫に向き合う心の準備とか自信がなかったんだと思います。

    もう少し気持ちをゆったりもって、無理ない範囲でお世話してうちで見ることなど、考えてみます。
    どうしても預けた方が良いという気持ちになったらそういう選択肢もある、と思うだけでも心の支えになりそうです。
    気持ちの整理にもなり、思いきって相談してみてよかったです。ありがとうございました。

    ユーザーID:2798391725

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧