• ホーム
  • 話題
  • 介護を考慮しての洗濯機買い替えについて(ドラム式がタテ型か)

介護を考慮しての洗濯機買い替えについて(ドラム式がタテ型か)

レス23
(トピ主1
お気に入り57

生活・身近な話題

みい

両親が70代後半です。
父は持病があり、母は腰が曲がり日々の家事が大変そうですが、幸い二人ともまだ自立して生活できる状態です。
私は40代後半、未婚、フルタイムで仕事をしており、親と同居しています。
遠くない将来に認知症や病気で介護が必要となると思っています。
症状がひどく進めば病院や施設などに入ってもらう予定で、それについては両親とも納得しており問題ありません。
私もギリギリまで住み慣れた自宅で過ごしてもらえたらと思っています。

現在使っている洗濯機はタテ型で4.2kg用、15年近く使用、時々誤作動もあり買い替えを考えています。
設置場所は脱衣所なのですがとても狭く、縦横が53センチの小さなものを使用しています。
トイレの失敗などで今後は洗濯ものが増えると思い、タテ型より乾燥までできるドラム式がいいのではと思っているのですが、
ドラム式で縦横55センチ程度の小型は見つからないため、台所の一角にスペースを設けて設置を考えています。
工事が必要となりますが、洗濯物の量も増えることを考えると現在より大きめの7-10kgくらい洗えるサイズを検討しています。
ただドラム式は値段も高いので、もしタテ型でもそんなに困らないようでしたらタテ型がいいとは思っています。

戸建てで騒音等の苦情の心配はないため、早朝深夜いつでも洗濯は可能です。
ドラム式がよいかタテ型でもよいか、みなさまからのアドバイスがありましたらお聞かせいただければと思います。

ユーザーID:2205416956

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
  • 縦型+衣類乾燥機

    小さめの容量の縦型洗濯機の上に衣類乾燥機を設置すれば良いと思います。
    私の義父も独り暮らしで、
    二槽式の洗濯機を使っていましたが、
    今年縦型自動洗濯機に替えて、
    衣類乾燥機も購入しました。
    とても便利だと言ってくれています。

    ユーザーID:1609903547

  • 少しでも参考になればいいのですが

    私は身長145センチです。

    賃貸などで洗濯パンに縦置きを置くと、沢山の量が洗濯できる大きいものはどうしても底が深く、手が届かない為、18年ほど前からドラム式を選択しています。
    前から出し入れ出きるので背の低い私にはとても使い勝手が良いです。
    今、ちょうど妊娠初期で悪阻で体調が悪くても、前に座って膝をつきながら出し入れしています。
    これもドラム式だから出きることだなとは思います。

    腰が曲がったお母様がどれくらいの高さであれば体が動くのか考えてドラム式を選ばれるのもありなのかな?と思いました。

    逆に腰が曲がっていても背が高いと出すのに屈まないといけないから辛いのかな?なんて思います。

    私が使うドラム式はもう4代目ですが、今の物は初期の頃より故障もしにくくなりました。

    洗濯9キロ乾燥6キロまでの物を使っていますが、シングル毛布なら余裕で洗えて乾燥もできますし重宝しています。
    布団の式パッドやタオルケットなら2枚一緒に洗えて乾燥もできます。
    時間もかなりみじかくなり洗濯から乾燥まで3時間〜4時間で終わります。

    もしお母様と主様が一緒に見に行けるのであれば、家電量販店に行って出し入れがしやすいかどうか試してみるのもいいと思います。
    縦、ドラム共に色々な種類が出ていますので実際触るとメーカーごとでかなり違います。
    外で見るときに、家で洗濯パンがあるならその高さを足すことを忘れずに。
    床に置いてあると15センチはかわりますので。

    合った物が見つかると良いですね。

    ユーザーID:8155481842

  • ジャブジャブ洗いたい場合はタテ型

    ドラム式はタテ型に比べ、少量の水で叩き洗いするタイプです。
    介護とのことですね。
    大量の水でジャブジャブ洗いたい場合はドラム式は不向きだと思います。

    私はこれを知らず、ジャブジャブ洗いたい派だったのにドラム式を購入してしまいました。
    はじめは、こんな少量の水で洗えてるの?と不安でしたし、すすぎで洗剤が落ちているかもとても気になりました。
    流水すすぎを最低2回、時間があれば3回しています。

    乾燥については便利です。
    ただ私は、洗濯と乾燥は連続させず分けています。
    洗濯が終わった洗濯機には、かなりの水が残っています。
    そのまま続けて乾燥できなくはないですが、時間がかかります。
    洗濯物もほぐしたほうが乾きやすい。
    それで、洗い終わった物を一旦全部出して、隙間の水分を雑巾で拭き取ってから、洗濯物をほぐしながら戻して乾燥スタートです。
    手間ですが、乾く時間がかなりちがいます。

    またシーツや毛布などの大物も乾きますが、私はコインランドリーに持って行っています。
    すぐ乾く(30分)し容量が大きいのでシワになりません。
    ドラム式で洗濯1回分をすべて乾燥させると、2時間半から3時間かかります。
    また狭いためシワがすごいです。

    私の理想はタテ型でジャブジャブ洗って、コインランドリーでシワなく早く乾かす、です。
    スーパーの敷地内にあるコインランドリーなら、買い物の間に乾燥できます。
    長くなってごめんなさい。

    ユーザーID:4009580593

  • 断然ドラム式です

    今年タテからドラム式に変えました。
    片方の親が病を患い、家事の一切をもう片方の親が行うようになったのがきっかけです。
    確かに初期投資はかかります、しかし干すまでの手間を考えればお安い御用です。
    費用と場所が確保できるのなら今すぐにでもドラム式に変えるべきと行っても過言ではないほどです!

    ユーザーID:4191567261

  • 縦型でも除湿機の使用ありです。

    除湿機でも乾きます。洗濯物が縮まないので気に入ってます。ホースで排水出来ます。
    ドラム式はほっとけばよいですね。
    高齢者が使えるかが一番だいじです。あまりに違うものなると覚えるのが大変。
    今のは洗剤自動投入があります。年を取ると今まで使っていた洗濯機が突如使えなくなることがあります、悲しいことですが現実に起きるのです。洗剤の計量も出来なくなることも考えられます。
    あと10年使うとして年を取るのでいまのうちに扱いが簡単なものにするのが良いです。
    押すべきスイッチを番号振っておくと良いかもしれません。
    電子レンジもダイヤルで時間設定するものでなく、ご飯ボタン押せば自動であたたまる、飲み物ボタン押せば一杯分温まるに代えたら温めすぎがなくなりました。

    ユーザーID:3751888421

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 汚れものと一緒に洗う?

    シニアになると食事にしても飲み物や食べ物をこぼしてしまったり、トイレの失敗があったり洗濯物は増えると思います。
    ただ、普段の洗濯物と汚れた洗濯物一緒に洗いますか?
    一緒に洗うならキッチンの一角を工事して大きなサイズの洗濯機が良いと思いますが…
    私なら一緒に洗いません。

    どちらかというと洗濯機をまわす回数が増えると思うので、洗面所におけるコンパクトサイズのシンプルな縦型洗濯機+ガスの乾燥機の方がいいんじゃないかと。
    乾燥機でも電気式のものはとても時間がかかります。
    家にガスを引いているならガス式の乾太くんの方が短時間で乾き、洗濯しながら別洗いしたものの乾燥が同時進行でできるので家事の時短に繋がります。

    トイレの失敗が増える(オムツでも漏れる事もある)頃には、日常生活の中で補助が必要な場面も増えてくるので家事を効率よくできる形にしていた方がお互いがラクに生活できます。

    ユーザーID:4132125345

  • 干す労力はバカにならない

    うちも実母(80歳)が
    「とにかく2階まで洗濯物を持って上がるのが辛い、肩が痛くて高いところに物を干せない、取り込むのも腰が痛い」
    といい、先日ドラム式洗濯乾燥機に変えました。
    これで2日に1回、乾燥までできる。
    とても助かる、とよろこんでました。

    歳を取ると、私たちにとってはなんでもないことが苦痛になります。
    タテ型は洗濯槽の中に腰を大きく曲げて洗濯物をとらなくてはならないですし、何より乾燥機能が弱い。
    浴室乾燥もありましたが、肩が痛くてそこに干せない(腕が上がらないので)。
    とにかく、高齢になると「干す」という作業が1番の苦痛です。
    それを緩和できるだけでも、ドラム式にする価値はあると思います。

    ユーザーID:4155120388

  • タテ型に一票

    ご両親が70代後半とのことでしたら今までと勝手が同じようなタイプの(同じメーカーの)タテ型が扱いやすいと思います。新しい機械を覚えるのは大変です。
    それと腰が曲がっている方にはドラム式は使いづらいのではないかと思います。

    洗濯物の量が増えるといっても戸建てなら何度回しても問題ないでしょうし、下着はパットや紙オムツに移行していくので、どちらかと言えば今後はゴミが多くなると思います。
    万が一漏れたときのため用にシーツの上に敷く防水シーツもあるので驚くような洗濯量ではないかもしれません。強いて言えば専用の乾燥機があれば楽かも?

    まだまだご両親はご自宅で生活出来る力はあるのですものね。洗濯や洗濯干しは認知症状が表れ始めたとしても今までの習慣で出来る人の多い家事の1つです。

    ぜひぜひ新しい洗濯機も使いこなして、ご自宅での生活を続けてほしいです。

    ユーザーID:6311538174

  • 穴無し槽の縦型洗濯機とガス乾燥機

    私なら粗相した物を洗う可能性を考えて、下洗いした後洗濯しても洗濯槽の汚れが気になるので、穴無し槽の洗濯機一択で、容量が大きな物を選びます。
    そして乾燥は、都市ガス式がふっくらと乾きが早いとあちこちのサイトに載っているので、ガス管が繋がってるならガス式を選びます。

    あいにく家はオール電化なのでガス式は使えません。だからシャープの穴無しの乾燥機付き縦型洗濯機です。縦型は横型に比べると安いし、穴無しで他の縦型に比べ節水、カビが気にならない、しっかり水に浸かった状態で洗えるので。ただ脱水が甘いと言われているので、3分以上します。
    乾燥機を使う時は、タオルなど多少シワがあっても気にならない物は、洗濯が終わったら一度洗濯物を振るってから乾燥させ、シワが気になる物はハンガーに掛け部屋干しです。

    今気になってるのが、洗濯機の給水のところに付けるマイクロバブルを発生させる商品です。洗浄力が上がるらしいので。

    ユーザーID:6752069071

  • 「洗う」という機能を優先するなら縦型

    設置場所に関しては、台所の一角を利用・・考えられているんですね。
    水道と排水さえ洗濯機を使うことに支障のない工事さえ出来れば
    縦型・ドラム式「どっちでも良い」とは思います。

    10Kgクラスとなるとそれなりの値段はしてきますので、
    ドラム式よりも縦型にして「洗濯機能優先」で機種選定された方が
    良いと思います。

    乾燥に関しては洗濯機であらかたの乾燥までやってくれる方を
    選びがちですけど、当然ですが、乾燥している間は「洗濯機は
    使えません」。

    一度洗濯をして「追加で洗濯」だとか「忘れていた洗濯物」が出た際に、
    乾燥まで進んでいたら、それが終わるまで使えませんよね。

    ドラム式は洗濯途中の追加がほぼ出来ません。

    乾燥は別で考えたらどうですか?
    例えば「後付け」の浴室乾燥(暖房と言っても良いけど)機など。

    洗濯したらすぐ浴室に持って行って乾燥させ、
    追加が出ても「すぐ洗濯機」をまわせる、、、ような使い方の方が
    便利だろうと思いますよ。

    となると、一台で容量の大きいフル機能の高額のものよりも、
    8Kgクラスで簡易乾燥機能程度で十分だろうと思います。

    3人家族だったら10Kgクラスも要らないとは思います。
    ただ毛布(合繊の)を洗うとか、バスタオルを一度に4枚も5枚も
    洗うとかそういう時は容量の大きさがモノを言うし、
    モーターもそれ対応の強さもあるので「大は小を兼ねる」のが
    洗濯機です。

    私なら、、高齢だからといって洗濯物が極端に増えるなんて
    ことはないし、8Kgクラスの縦型にして、高齢者が気持ち良く入浴
    出来るように浴室暖房などの設備優先にしますね。

    冬は寒いから在宅している高齢者はついつい入浴億劫になるし、
    あと5〜6年、あるいは7〜8年後のことを考えたら、
    洗濯機に高額・高機能を求めるよりも、他設備を充実させる方を
    選びますね。

    ユーザーID:1999620439

  • 縦型使用中

    同居介護中です。
    洗濯機は縦型6キロです。
    理由は「洗濯を何度も分けてしなくてはいけないため」です。
    昨日の洗濯ですが
    ・家族の洗濯物
    ・介護されている家族の洗濯物
    ・排泄で失敗したシーツの洗濯
    ・家族のシーツの洗濯
    ・トイレで失敗したトイレマットの洗濯
    午前中に五回洗濯機を回しました。
    それぞれ洗濯に使用する洗剤か違うので
    別々に洗っています。
    縦型洗濯機で洗剤洗う時の水はお風呂の残り湯です。
    洗濯物の量で水量を手動で設定しています。

    介護てでる洗濯物は浸け置きや手で予洗いをする必要があるものが多いです。

    使用頻度と洗う物を考えて洗濯機はおそらく早めに買い替えがやってくることも想定してそこそこの価格でそんなに高機能ではない物、風呂水ポンプ付きにしました。
    参考までに

    ユーザーID:2389359468

  • 縦型10キロと浴室乾燥機

    二人暮らしですが 以前は大型コインランドリーまで車で運んでました。
    そのランドリーが閉店になり困っていたので 10キロの縦型洗濯機を買いました。

    毛布やシーツ 厚手のカーテンなども余裕で入りますので便利です。
    浴室乾燥機があるので(喚起・涼風・暖房・乾燥)そこに干します。

    しばらくは涼風であらかた乾かしあとは 熱い風が出る乾燥を選んでます。

    浴室や脱衣所まで温かくなるので 冬場のヒートショックなども
    予防できると思います。

    洗濯機の横がお風呂なので 動線も楽です。

    ユーザーID:7711407217

  • 一度に「使えない」

    私も10年くらいドラム式洗濯機を使ってました。
    一気に洗濯から乾燥できますが当然、その間は「洗えません」

    当たり前なんですけどタオル類を洗って乾燥させている間に
    他のものが洗えないんです。

    あとは「少量」がドラム式は苦手らしく
    子供が小学生当時、体操服とソックスを洗おうとしたら
    ピーピー鳴って「洗濯ものが少ない」と教えてくれるのですが
    他に洗いたいものがなくて無理矢理タオルとか足してました。

    私には使いにくく(節水にはなってました)、縦型洗濯機と衣類乾燥機に買い換えました。
    大家族には向いていると思います。

    しかし「介護用」を溜めるわけにはいかないですよね?
    シーツ、タオル、パジャマを一緒に全部一気に洗って乾燥させるのには楽なんでしょうか。

    こまめに洗いたい人にはドラム式は向いてないと思いました。

    ユーザーID:0922923686

  • 慣れたものが使いやすい

    私は親二人を自宅でみていましたが(最後は施設や病院にお世話になったけど)、縦型洗濯機一台で特に問題になったことはなかったです。
    もちろん、梅雨や冬は洗濯物が乾かなくてスペースを取りましたが。

    私は、さしあたり、3人で使うのにふさわしい大きさの縦型洗濯機を買い換えたらと思いました。
    洗濯物が乾かなくて困るなら除湿器を追加すればいいですし、洗濯そのものが回らなければ、もう一台洗濯機を追加すればいいでしょう。
    そこまでやっても、ドラム式一台買うより安く済むと思いますよ。

    こういうのって、良し悪しよりも、使い慣れたものにしたほうが間違いないと思うんですよ。
    現在はそんなに困った状況ではないのですから、少しずつアイテムをそろえる方向がいいのではないかと思いました。

    ユーザーID:6500843667

  • 回数が増えるならば2槽式も候補

    トピ主さんの世代では一般的ではないかもしれません。
    洗濯槽と脱水槽が別になっている洗濯機があります。
    日に何回も洗濯をしなければならない場合には、便利ですよ。
    脱水している間に、次の洗濯に取りかかれます。
    それと皆さんがおっしゃるように、乾燥機ですね。
    ガス式が一番、という声は多く聞きます。
    我が家はあきらめて、代わりに除湿乾燥機を買いました。
    大物は外に干します。
    ガス式の乾燥機があれば洗濯物を干す時間も節約できますね。

    ユーザーID:8323759561

  • 今はドラム式を使ってます

    ですが、次に買い換えるなら縦型にします。

    ドラム式は、私には使いづらいです。

    もう他のレスにもありますが、大型になると少量が洗えなかったり、乾燥もしたいのなら、洗濯→乾燥がセットになっているので終わるのに3時間以上かかります。

    勿論機種や洗濯物の量にもよるとは思いますが。

    あと、洗濯機が結構揺れて、特に脱水の時は家が揺れるほどです。

    夜中に洗濯をするなら、目が覚めてしまうかもしれません。

    洗濯機自体も大きいですし重さもかなりあるので、移動させたくてもできません。

    蓋も横についているのでパッキンが使用されているのですが、そのお手入れを怠るとすぐにカビが生えます。

    買ったのはもう4〜5年ほど前の話なので、今の機種は改良されているとは思いますが、参考までに。

    ユーザーID:2280080596

  • 洗濯機もさることながら

     日常ではお布団ですか?家の中の動線も余力があるうちに見直して、直せる部分は直しておく方が、いざバタバタするよりは気持ちもラクだと思います。

    ユーザーID:9590990609

  • うちは使い難かった

    ドラム式です。
    乾燥までするのならばドラム式でもいいかもしれませんが。

    外干ししたり洗濯機能の重視するのならば、やはり縦型の方ですね。
    縦型プラス乾燥機能付きがいいでしょう。

    私は以前はドラム式を使っていましたが、低い位置での出し入れ、途中で洗濯物の投入ができない、たっぷりの水で洗いたいなどの理由で縦型に戻りました。
    もうドラム式は使わないつもりです。

    その昔は縦型の上に、衣類乾燥機をつけて使っていましたがこれが一番よかった気がします。
    外干して乾ききらないものを乾燥機にかけたり、バスタオルを使う前にサッと温めたりしていました。

    私は個人的に乾燥機だけで乾かす衣類の風合いが好きではないので。

    ユーザーID:6529610141

  • 縦型で60度洗いができる洗濯機があります。

    それまでは匂いが取れずに3度洗いしていたものが、80度で洗うと2度で済むようになりました。
    80度で洗えるサンコーの洗濯機はおすすめです。

    うちは洗濯機は2台使いでした。
    服やタオルに臭いがうつるとゲンナリするので、普通の洗濯物(8kg洗い)と汚れ物と洗濯機を分けて洗っていました。80度洗いは介護専用機に。
    介護用の洗剤は便臭は落ちますが、その後、洗剤の強い濃い匂いが残り、日光で乾かしても気持ち悪くなります。
    なので、介護用洗剤で洗ったあとに、その洗剤の匂いを落とすためにまた普通の洗剤で洗っていました。そうすると洗剤の匂いもすっきり落ちます。

    洗濯機本体よりも、お湯洗いできるように水栓を取り付けたり、もう一台用に排水パンを取り付けた工事の方がお金がかかりました。
    工事は6万円、洗濯機は3万6千円位でした。

    便臭をとるのは、ドラム式で普通に洗っただけでは取れないと思います。

    ユーザーID:4087479358

  • 縦型に1票!

    ドラム式はタオルなどの生地が固く仕上がる感じがします。メリットは乾燥まで手を入れる必要がないってことだけ。
    キレイに肌なじみよく洗える縦型、50センチでも6キロまであるので、容量の大きいのを選んで、干し場を工夫するといいと思います。
    室内物干しの大きめのを常設しておくと見栄えはともかく気楽。工事をする気持ちがあるくらいなら長いパイプを1本常設しておけば、シーツなどが部屋で干せたらずいぶん楽です。

    ユーザーID:7329268441

  • 縦型を2台

    今、ドラム式ですが、縦型をお勧めします。

    ドラム式はやはり洗うのに時間がかかります。
    水量は少なくて済みますが汚れ落ちは縦型より落ちるそうです。
    今は縦型も色々出てるようなので次回は縦型がいいなと考えてます。

    そして、介護を考えるなら2台あった方がいいですよ。
    私は最初に聞いたとき、そんなもんかと思いましたが、自分が姑の介護をする時になってわかりました。
    尿や便で汚れたものを洗ったあと、自分のタオルや衣類を洗うのに抵抗があります。
    また、姑の物を洗ったあとは髪の毛など絡みつくので、1度何もいれずに洗ったあとに自分等の物を洗濯しました。

    洗剤など臭いに特化したものもありますが、やはりその手の汚れは水を多目に貯めて洗いたかったです。

    お一人でご両親のお世話は大変と思います。
    仕事は辞めないでいいように、行政など頼れるものは頼って、無理や我慢は極力少なくてすむようにしてください。終わりがわからないので大変ですから。

    ユーザーID:4350899216

  • 縦型に1票

    全自動縦型からドラム式にしましたが縦型に戻しました。
    乾燥機能、除菌機能付きです。

    CMなどを見てドラム式にあこがれて数年前に購入しましたが
    ドラム式は大きいし重いのが難点。
    私はマンション住まいです。
    排水管の清掃時に防水パンの排水口を
    露出させるのですが、ひとりでは動かせません。
    ドラム式の次は縦型に戻そうと固く決めていました。

    「お洗濯、大変ですね」という洗濯機の可愛い声に癒され
    「ありがとね」と返事をしています。

    ユーザーID:4871190097

  • トピ主です

    みなさま色んなアドバイスありがとうございます。
    一人勝手に私目線で考えていましたが、おっしゃるように母が元気なうちは母も使うということが抜け落ちていました。
    タテ型プラス乾燥機、二層式という考え方もありませんでした。
    また、恥ずかしながら、ドラム式は乾燥が終わるまで次の洗濯ができない、など知らないことが多く勉強になりました。
    それぞれに長所があり、どれが母と私にとって最善か話し合いたいと思います。
    介護経験からの洗濯回数が増えるとのアドバイスも参考になりました。
    両親は以前は布団でしたが、数年前から上げ下ろしが辛いとのことでベッドに替えました。
    洗濯機だけでなく、周りの住環境についても楽になるように考えていかなければなりませんね、気づかせていただきありがとうございました。
    できるだけ長く自宅で穏やかに生活してもらえたらと思っています。

    ユーザーID:2205416956

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧