PTA会長って

レス14
(トピ主0
お気に入り46

趣味・教育・教養

まどまどね

子供が小6になるので、うちらの代からPTAの会長、副会長を決めます。
先日それを決める会議があって行ってきました。
一人のお母さん(Aさん)が、「下に子供がいる家庭は免除していない親から決めましょう。」と言い出しました。もちろんAさんには下に子供がいます。
クラスの約半数が対象になるため、会長決めが実質半数からになってしまいます。
私はおかしいと思い、反論しました。

「それは逆だと思う。免除されてしかるべきなのは、上の子の時に会長副会長をやった人だけだと思う。もしAさんの案で行くなら、今回は上の子の時に会長副会長してない人から優先的に選ぶんですよね。」
と。
すると司会の人(下に子供あり)が「ちょっと言っている意味が分からないので、多数決にしたいと思います。」
と言って強行採決して僅差でAさんの案になってしまいました。
モヤモヤが止まりませんが、Aさんの案は一般的なのでしょうか?

ユーザーID:0319069651

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
  • どちらもアリだと思う

    既に上の子で経験した人も除外、下に小さい子がいる人も除外すべきでしょう。そうすると誰もいないのかな?
    役員決めって、どこでも揉めますね。

    ユーザーID:5704864197

  • 根回し

    うちは田舎なので、重要役職は根回し入ってました。地域有力者とか。
    それも最高学年とは決まっていませんでした。誰でもできるものじゃないし。引き継ぎがあるので、前年に声がかかっていました。それを承認する形です。
    そして、実行役はあくまで役員と保護者。会長、役長に負担をかけないのがルール。

    トピ主の学校も前例ってありますよね。
    それはどうだったのでしょう?

    うちの学校は役員免除は無かったです。精々他の学年の子の役員をする場合は免除。
    だから、先に他の学年の役員の経験、予定を申告する程度でした。トピ主さんの意見に近いかな?
    キリがないですよね。妊婦や新生児、介護ならともかく。
    事前に申告のない学校もどうかと思います。当日決めると争いの元です。

    実際は下の子の年齢次第と思います。
    下の子供ありが考慮されるのは低学年時代まで。
    また、知人も言ってましたが免除申請すると、遊んでいるだけで後ろ指指されるので、敢えて申請しないそうです。
    早々役員をしておくそうです。

    くじを引いてから、各々の事情を話すのはあるようです。

    発言者と司会者に根回しあったのでは?と勘ぐってしまいます。利益が一致したのでしょうが。

    保護者である以上、ただの代表。
    皆で負担するのが筋と思います。

    「重要役職経験者も免除でいいのでは?」「下の子が小一以外は免除は扶養と思います」と言う方がストレートで、トピ主の意見が通り易かったと思います。

    揉めるのは確率の高い役員でした。
    大抵は押し出されて立候補、又はクジ。
    クジだと、見苦しい保護者もいるものです。
    余りにも見苦しいのは嫌なものです。

    子供は親を見て育ちます。
    そういうわけで、役員は何度もやりました。

     

    ユーザーID:6012235308

  • 多数決って

    負けた方の意見が無視されますからね
    平等だけど、公平ではない

    元々、半数が該当しない
    僅差で買ったということは

    今はしなくていい方の人が多くて、
    多数決で勝っただけだと思います

    このままやらなくていいという可能性にかけただけです

    それを一般的というのはいささか間違った認識だと思います

    PTAはたいがいの人がやりたくない
    こっちが一般的かな?
    だったらやめちまえって思うのが本音
    それはそれで面倒らしいですけど

    司会の人が公平ではない時点で負けですね

    ユーザーID:4507908565

  • 多数決でそう決まった

    それが全てでは無いでしょうか?

    ルール自体に対して、異論があるなら、
    自分が会長になるしかないです。

    でも役員になりたくないから、
    抽選に参加する人数を増やしたかったんですよね。

    ユーザーID:9559913847

  • 気持ちはわかるが言い方がまずい

    6年時に長のつく役員をやった者です。やりたくてやったわけでもないですが。

    トピ主の発言内容だと、ご自分とAさんの意見がごっちゃになってしまい、パッと聞くとよくわからないことになっています。

    そもそも会長職経験者がものすごく少数だし、6年時においての「上の子」っていったい何年前よ?って感じになります。

    要は簡潔に「子供の学年に関わらず平等に選出するのが筋」と主張したほうが良かったのに。この言い方なら半数の方々も賛同してくれたと思います。

    トピ文からなんとなく、咄嗟の思いがそのまま口をついて出る方なのだと思いました。
    今回は司会者が素早く考えられる人だったので、主さんではどのみち論破できなかったでしょう。

    ちなみに私のときは、副会長を務める4年生(第一子)の40代ママが本人曰く予定外の3人目妊娠をしたので、妊娠7か月くらいでの年末の退任劇がありました。皆さん快く送り出しました。

    ユーザーID:6211326753

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 選出に正解は無い

    お疲れ様です。
    私はこども会会長、PTA会長、PTA副会長も経験があります。子供が3人いると何かしら役が回ってきます。
    結論から言うと、〇会の運営や役員の選出方法など、今のやり方に異論がある人がすればいいと思います。
    私は小学校で役員に自ら手を上げ、ある委員会のやり方をがらりと変えました。(あまりにも非効率で、役員・保護者から毎年クレームが出ていたので)
    十数年経ちますが現在もその運営方法でされているようです。
    陰で「ああすればいいのに」と批判するのが嫌いなので、それならその会のトップになって運営方法を変えればいいと思うからです。もちろん学校と協議し他の役員さんと案を揉んだ上ですけれど。

    PTA会長って入学式・卒業式で4-5分喋って、後は役員会の取り仕切り。
    一生やれと言われたら嫌ですけど、やってよかったと思います。
    当時はいろいろありました。好き勝手言う役員・保護者はどこにでもいます。モンペと言われる家庭にも行きました。でもね、考えなんて十人十色なんです。
    PTA会長を受けた時は、仕事を休んでPTA連合会にも出向きました。
    いろいろな人に出会いました。貴重な財産です。

    Aさんの案が一般的かどうかは、同じ案を採用している地区であれば賛同でしょうけど、あくまでも一案であり正解でも間違いでもないと思います。

    ユーザーID:9026007455

  • えーっと・・

    下に子供がいる家庭は免除していない親から決めましょう。

    これは

    下に子供がいる家庭は免除して、下に子供のいない親から決めましょう。

    と言う事でしょうか?

    そして、あなたが言っているのは
    下の子の有無は関係なく
    会長、副会長が未経験は全員で抽選と。

    我が子の学校では
    PTA会長は自営で父親が代々引き受けてくれます。
    やるべき責が多い事が理由でもありますし
    地域密着型の自営ですと、顔作りも家業に役立つ。
    一石二鳥ではあるけれど、本当に荷が重いので引き受けてもらえて感謝しています。

    子育て経験者ならわかりますよね?
    留守番させるには難しい年齢の子を抱え
    家事育児 そして役員をこなす事が
    どれだけ大変か。
    だから下の子がいる家庭は免除される

    Aさんの案は
    下の子が入学後から参加する
    となるわけで、永年免除ではないので
    今回の方法はおかしくはない

    まぁ、あなたの場合
    自分に不利なので反論したのでしょう

    大役を好む人は少ないですよ
    私も嫌ですし、この役員仕事やママ友などの縛りで子供ナシ人生の選択をした人もいるくらいですから。

    来年、PTAではないですが
    私が会長職をすることになりました。
    残念なことにクジで当たりました。
    何とか乗りきりたいと思います

    下の子が未満児なら免除
    これは仕方ないと思いますよ
    突然変更されて不満なのはわかるけど
    遅かったくらいです。

    それにしても、反論とはいえ
    意見できるあなたは立派ですよ
    黙って影でコソコソ言う人は多い

    一般的と言うか、仕方ないんだと諦めましょう

    ユーザーID:4634494473

  • PTA会長なら下の子ありの家庭は免除はアリ

    PTAの会長、副会長と書いてありますがクラスの役員の話のような気もするので両方を想定して書きます。

    【クラス役員の場合】
    私の子どもが通っていた学校では、
    「子ども一人につき役員を一回する」
    が暗黙のルールでした。
    シンプルで平等だと思います。
     
    子どもが一人なら一回、三人いるならそれぞれの子のクラスで各一回、計3回です。

    下の子がいるから免除、はおかしいです。

    【PTA会長の場合】
    「6年生になるので自分たちの代から選出」
    とあるのでPTA会長で間違いない可能性も大ですね。
    クラス云々とあるのは1学年一学級なんでしょうか?

    PTA会長選出なら、下の子がいる家庭は免除はアリかもです。
    というか、下の子がいない家庭から優先して選出ですかね。
    「下の子がいなくて、かつ過去に会長経験がない人」から優先して選ぶのが平等です。
    下の子がいる家庭は次以降も会長になる可能性がありますが、いない家庭は今回限りですし。

    クラス委員は「子ども一人につき一回」
    PTA会長は「一家庭につき一回」
    と考えると分かりやすいです。

    ユーザーID:5790795212

  • 今年で卒業!

    はじめまして
    数年前にPTA役員を選出する係をしていました。

    今の時代、共働きは当たり前だし兄弟がいるのも当たり前なので免除の理由にはならないとの事で
    ウチの小学校では基本免除は無くて対象も1〜6年と全学年です。(1年でも上に兄姉がいればそれなりの経験もありますから)
    過去に経験があっても免除にはなりません。
    毎年リセットです。
    (結局は1人1回にしても、やる気の無い人や出来ない人が選ばれた時にに周りが困るし仕事が増えるとの経験から子供達の為に出来る人、やる気のある人を募集するようになったそうです。)

    なのでうちの小学校では立候補と推薦が基本でした。
    毎年、立候補はなかなか出ないですが
    推薦された方が引き受けてくださっているのが現状です(毎年何やかんやで誰かが引き受けてくれていまし、続投してくれた方もいました)

    特別な場合の免除は介護と自身の身体的理由、外国人などでコミュニケーションが取れない場合ですね。

    ユーザーID:4103298657

  • 下の子?年齢は?

    兄姉が小6なら下の子も小学生のケースが多いのでは?
    実は年子、というケースもありますよね。
    未就学児のいる家庭が免除なのはわかりますけど、下に弟妹がいるというだけで一律免除は平等ではないように思いますね。
    主様がおっしゃるように経験者は免除にして、下に弟妹がいるご家庭については、「申し出があれば個別に判断する」のが良いのではないでしょうか。
    今回は、提案者のAさんも司会者も下にお子さんがいらっしゃるので、免除で押し切りたかった印象です。

    ちなみにうちの子の学校では、下の子が理由で役員、委員が免除になることは一切ありませんでしたよ。
    それが理由になったのは幼稚園まで、小学校以降はみな平等でした。
    ですので、Aさんの案が一般的ということでもないと思います。

    子どもの数に応じて候補になる回数も増えるので、毎回ビクビクしていた覚えがあります。
    さすがに、お子さんが5人いらっしゃるご家庭は度々候補になり気の毒ということで、ご主人が一回PTA会長を務められたことを理由に、その後の役員・委員は全て免除でした。

    ユーザーID:2907422626

  • 慣例ではないのですね

    6年生の親がやることは決まっているけど、下の兄弟ががいる人を選ばないのは今回急に決まったということなんですね。
    そういう重要なことは定例会などを通して前例などと照らし合わせて決めるんですが、その場で多数決とはずいぶん簡単ですね。
    今回限りのつもりでもそれが前例になっちゃったりするので慎重に決めた方がいいと思いますけど。

    私はPTA会長をやったことありますが、会長職は夜の仕事が多いです。私は女性ですが、会長は男性も多いので、他校との集まりは休日か平日の夜になりがちです。なので留守番ができない小さい子のいる家庭にとっては厳しい役であるとは思います。

    ユーザーID:9242013295

  • レスします

    所々、文章が読みにくいんですが
    6年生の親がPTA会長をする決まりなんですね。今まではどうやって決めてきたんですか?それにもよりますが…

    下の子の定義がわかりにくいですが
    一番下の子が小学生未満や
    妊婦さんであるならば
    Aさんの提案はわりと普通だと思います。
    実際いまの執行部は知り合いばかりですが
    末っ子は小学生以上のママさんばかりです。
    ちなみに子どもの学校は
    会長、副会長は男性がやります。


    主さんの案は子どもの学校では実在します。
    1度でも執行役員をやった家庭は免除になります。でも、

    「もしAさんの案で行くなら、今回は上の子の時に会長副会長してない人から優先的に選ぶんですよね。」

    →これは司会のいうように
    仰っている意味がわからない。

    親どうしが話し合いなんて
    リスキーな方法で決めるんですね。
    小さな学校なんでしょうか。
    そしてPTAの会則に
    免除対象も設定されてないの?
    免除対象者もPTA執行部や学校が
    はっきり決めていない学校は
    初めて知りました。

    ユーザーID:8753262439

  • 現実的には、身軽だから

    小さいお子さんがいてPTAの会長をするのは、かなり無理があります。
    子どもの為のPTA活動で、子どもが我慢を強いられるのは本末転倒ではないですか?
    PTA会長って、在籍している学校だけじゃなく自治体の集まりや、周辺の学校のPTA・市や都道府県の連合会の会合にも出席しなければならず、かなり時間を割かれます。下にお子さんがいたら、そのお子さんは我慢の連続でしょうし、本人も疲れて倒れちゃいますよ。
    上にお子さんがいて保護者としてある程度場数を踏んでいて、身軽な人が就任するのが現実的だと思います。

    ユーザーID:3427530857

  • 小6から会長

    うちの嫁は高学年で役員をすると会長になる可能性があるから、低学年のうちに

    役員をやると言ってました。そして一度やっとけば免除の対象になるらしいです

    そこら辺の条件は一緒ですかね?、Aさんの意見は少し違うような気がします。

    小6の親で尚且つ過去に役員の経験がなければ今回は免除されてはいけないと思

    います。要はくじ引きに例えるならくじを引かなければならないということです

    免除されるのは役員経験者のみという条件であるならば、、、

    子供が多ければくじ引きの回数が増えるのは仕方ないと思います。

    ユーザーID:5792616150

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧