医療系学部への進学

レス46
(トピ主0
お気に入り124

妊娠・出産・育児

山口

応援できない駄目親です。

子供の進学先が、看護学部に決まりました。
農学部希望でしたが、いきなり看護学部へ行きたいと言い出し、反対を押しのけ決めてしまいました。

体が弱く、物静かで、棒の様に細い子ですが、昔から芯が強く弱音は吐きません。
恐らく今後も辛くても、愚痴は言わないでしょう。
問題なく資格も取れると思います。
ただ看護の世界は、女性社会でかなり厳しいと聞いており、子供の人生であると分かってはいますが、反対以外の言葉が出てきません。

幼稚園の頃から、英会話、算盤、バレエに通い、小学生からは通塾や茶華道も。
一人娘で、大切に育ててきました。
贔屓目かもしれませんが、真っ直ぐで優しい子です。
学力でも、マーチが一応合格圏内です。
頭では、尊い職業であると理解していますが、我が子が他人様のお世話をする。最近はその姿を想像して、涙が止まらなく、眠れなくなるほど苦しいのです。

資格を取っても、他の仕事についてほしい。
もしくは大学院へ進み、異なる未来を歩んでほしい。
夜勤のない、ごく一般的な仕事でいいのです。
もし看護学部を卒業され、一般就職した方がいらしたら、教えて頂ければ幸いです。

最後に、看護師の方々、関係者の方々、本当に申し訳ありません。
尊敬と感謝の思いでおりますが、我が子の事となると、どうしても気持ちがついていかず・・・どうかお許しください。

ユーザーID:9834797114

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数46

レスする
  • 資格を取っても看護しない職に就く人がたくさんいる

    保健師さんとかもダメなんですか?
    夜勤はないと思うし、公務員の選択肢もありますよ。
    看護学部に通うから看護師になるとは全く決まっていません。
    資格があることで多様なキャリアが開けると思います。
    また、ほんの短い期間だけ看護師として働いて、高収入の
    男性と結婚して専業主婦になる、なんて女性も多いですよ。
    看護師というブランドは婚活でも非常に強力です。
    大学院進学も十分ありえますしね。
    もっと看護師資格取得後のキャリアについて
    トピ主さん自身が勉強なさっては。
    とはいっても私は看護師とか医療関係者じゃないので
    関係者の方がもっと詳しく突っ込んだ話をしてくれると
    思います。

    ユーザーID:5094101680

  • よく分かりません

    本人が選んだことでしょう。
    それに国公立大学の看護学部ならば、十分に難関です。
    大学院進学の道も残されているでしょう。

    お世話ではなく看護ですよね。
    世話というのは、どちらかと言えば介護士さんや家政婦さんのお仕事ではないでしょうか。

    ユーザーID:6273302420

  • 私の親もそうでした。

    分かりますよ、私の親もそうでした。

    30代の看護師です。
    マーチの大学を卒業後に会社員をしていましたが、どうしても看護師になりたい思いが捨てられず、自分の貯金をはたいて看護師になりました。

    親はまったく認めず、1年は疎遠、2年目に実家に数回戻りましたが不自然なほど看護の学業、1人で暮らす生活などに関することには触れずに過ごしました。

    3年目に、親が癌になり長期入院になりました。
    その時に初めて、色々な意味で目が覚めたそうです。

    トピ主さんは我が親よりはお若いと思いますが、それでもやはりそういったお考えをお持ちなのですね。
    今時は珍しい方に入ると思いますが、お気持ちはわからないではないです。

    一度目の大学は、親の看護師への偏見のために諦めました。学費を出さないと言われたのもあります。

    その点、トピ主さんは資金を断つなど、進学を断固反対はされてないので偉いと思います。

    私は、自分で貯金し、数年働いただけの社会人が大金をすっからかんにして看護の道へ進みました。
    誰にも文句は言わせないと思い、貧乏暮らしをしながら看護の勉強をしました。

    どうかトピ主さん、お子さんの進路に口を挟まないで下さい。

    看護師になりたくてなった子に、それ以外の仕事を勧められる苦痛とめんどくささを味わって欲しくありません。

    ユーザーID:0730232746

  • 看護師です

    主さんの心配のタネは、娘さんが厳しい女社会の荒波に揉まれて苦労すること、他人の世話をすることですか?

    確かに、女性の方が多いですし性格のキツい人もいます。ですが同様に、患者さんのことを真剣に考え、また人としても素晴らしい人もいます。
    それに、厳しい世界って何も看護師に限ったことではないです。

    また、これは進学する大学の制度によって異なりますが、看護師の資格に加えて保健師、助産師の資格も取れるカリキュラムを組んでいるところもあります。
    保健師でしたら、市役所や役場等での勤務です。公務員と同じだと思います。

    そして看護師といえど働く場所が病院しか無いわけではありません。
    企業で働く産業看護師、老人ホームなどで働く看護師、訪問看護師などなど、病院以外の働き口もあります。
    もちろんこれらの場所に新卒で入るのは難しく、一度総合病院で経験を積む必要がありますが。

    看護学部に進学しても、結局医療職に就いていない人もいると思いますよ。
    向いているか向いてないか、やっていけそうかって入ってみないと分からないですよ。
    看護学部に入ったけど中退する人だっています。

    なぜ娘さんが急に看護師を目指し始めたのか分かりませんが、やってみたいと思ったことをやらせてあげたらどうですか?
    親御さんがお子さんの可能性を削ってどうするのですか?

    ユーザーID:2182229850

  • 決まったのですよね

    娘さんが、自分の意思で決めた事です。

    進学、就職、結婚、子育てと、娘さんがこれから歩むであろう道は、どれも大変でしんどい事です。

    今は進学。

    勉強は大変だと思いますが、娘さんの事は心配いりません。

    先ずは、娘さんの事を信頼してあげてください。
    そして、応援してあげてください。

    子どもは、親の思う通りにはなりません。

    しっかりと自分の意思を持った、いい娘さんです。

    娘さんの決めた事を、否定しないであげてください。

    ユーザーID:0488009053

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 成績がいいなら保健師がとりやすい大学を選ぶ

    トピの返信としては内容がずれますが
    ハードですが、是非ぜひ保健師とW資格を目指して!
    保健師とWでとっておけば、仕事の幅が広がります
    たとえば同じ国立大学でも、看護科でWで保健師をとれる枠はかなり違います
    出口も必ず確認を!
    本当にハードなので、近くて自宅通学できるところか寮があるところがおすすめです

    看護師さんは卒業した学校によって受け入れ側が変わります

    あまり偏差値が高すぎる学校だと病院によっては使いにくいみたいです

    個人病院なら私立B出身が重宝される
    中堅拠点病院なら私立A出身が一番採用される
    国立卒なら高度医療対応を期待される

    患者さんのお世話をするお仕事ですが、その内容は多様です
    人体についての学びは、自分の家族のためにも役立ちます

    向き不向きの問題もありますが、体が弱かった以外問題はないのですよね
    その『体が弱かった』も、だから看護師の仕事は無理なほどではないのですよね
    大事に大事に育てたお嬢さん
    思い描いたものとは違う進路でも
    お子さんの希望を尊重してあげてください
    お子さんを応援してあげてください

    ユーザーID:1493605679

  • 気持ち凄くよく解ります。

    医療関係は食いっぱぐれがないとは言いますが、ご時世もあり物の見方はいろいろです。

    が、医療系の良いところは実習があります。そこで自分に合わないと思えば資格だけ取って公務員や会社員になるのもいいと思います。

    うちの親戚も医師や薬剤師でも、製薬メーカーや、医療機器メーカーなどの会社員ばかりです。看護師さんの資格を持った人が医療機器メーカーでセールスマンをやっているケースも知っています。

    本人が決めたならとりあえずそっとしておいていいと思いますよ。国公立なら学費も安くて助かりますからね。

    ユーザーID:4178018063

  • 保健師とか

    看護学部では、看護師のほかに保健師の資格も取れます。

    保健師は、自治体で住民健診や◯ヶ月児健診など保健の仕事をしたり、企業の保健室で働いたりします。

    また、看護師も認定看護師といって、医師に近い専門知識と業務内容の看護師資格もあります。

    ですので、看護学部=病院で他人のお世話とは限りません。

    保健師も、結婚して産休育休をとりながら働ける資格です。私の母は企業の保健室で勤務して、傍目には会社員でした。

    ユーザーID:0483611723

  • 保健師さんもあるし

    看護師養成関係の仕事をしていた時期があります(私自身は医療系ではない)。こんな若い18そこそこのキラキラした娘さんたちが(男の子ももちろん)、人を助けようとこの道に進んでくることにいつも感動していました。素晴らしい学生さんたちにたくさん会えました。あなたの娘さんもそうなのじゃないかなあ。親として誇りに思い、認めてあげたらと思います。私自身は人助けなど若いときには考えたことがなく、好きなことをやって結果、就職には苦労しました。人生、人に必要とされて職があって働けてナンボなのです。その意味でも看護師は素晴らしいと思います。
    ただあなたのおっしゃることもよく分かる。傍から見て、悪い意味で女の世界だなーと感じることもあったし、何より医療の世界はヒエラルキーですしね。私は出産時、出血がひどく、一晩中、看護師さんにほぼつきっきりで看てもらったことがあります。明け方近く、出血はもう止まっていたのに、医師の指示で朝まで看るように書かれていたために、看護師さんは指示どおりに一晩中、頑張ってくれました。こういう場合、お医者さんは指示を出して帰宅するだけですからね。看なくても大丈夫と看護師さんは分かっていても指示に従うしかありません。そういうことが多々あるかもしれません。
    病院とか夜勤とかが本人が嫌なら、保健師という手もあります。もう少し勉強を続けて助産師という手も。助産師は開業もできますし、単に医師の下という位置づけではない独立性があります。あくまで本人が希望すれば、です。

    ユーザーID:3906956544

  • きっと4年後に大喜びされますよ

    お気持ち、とてもわかります
    まるで四年前の私のトピかと思いました

    看護職が尊い職である事は、頭では解っている

    でも‥何故うちの娘が‥下にも置かぬ様に育てて来た我が娘が、何故にそんな仕事をしなければならないのか‥
    私も4年前はそう思っていました

    今は、看護学部四年の娘の進路の選択を天晴れと思っています

    コロナの影響で、大学四年の内定率は7割程度だそうですが、娘は、就活4戦4勝です。
    看護師の資格に加え、保健師の資格、養護教諭(二種ですが)の資格も取得見込みです。

    保健師として、地方公務員の内定をいただいています。

    人様のお役に立てる上に、一生のパスポートも得られる学部、それが看護学部です

    どうぞひと昔前の価値観を払拭して、ご本人の選択を応援してあげてください

    ユーザーID:7457635936

  • 娘さんの思い。

    うちも今年、看護学部を受験します。
    大切な娘さんの意思を尊重する事がこれからも娘を大切にする事ではありませんか。大切に育てられたから人を看護する看護師を選んだのではないでしょうか。
    うちは大切にという程、声高には言えませんが私達夫婦には大切な一人娘です。高校生活を楽しむ普通の娘に育っています。

    娘が小学6年の時、主人の母がクモ膜下出血で入院しました。
    娘の目には、キビキビ働いておばあちゃんを助けてくれる看護師という職業が大変ながらもカッコいい職業に映った様です。
    そこからブレずにいよいよ看護師を目指して今、受験勉強をしています。
    人様をお世話する仕事はそんなに嫌なもんですか。
    ごめんなさい、全然分からないので。

    女性が多く厳しい社会なのも事実でしょう。
    娘さんはそれもよくわかって上で目指したいのでしょう。
    娘さんの真っ直ぐな思い、受け取って応援してあげて欲しいです。
    大切な小さな赤ちゃんだった娘さんが、大人の意思が持てる様になった。
    お互い親として誇らしく思いましょうよ。

    ユーザーID:3028308648

  • 子供さんは自立への道を歩んでいるのです

    子供さんは自立への道を歩んでおられます。良い子育てをされたと思います。
    あなたとは別の人間なので、価値観も異なります。反対はしないほうが親子関係のためにいいのではないですか。

    ユーザーID:9281954875

  • どうかなあ

    確かに人の生死に関わる仕事で大学の勉強も仕事自体も厳しさが求められます。
    しかし、大病院でも勤務はシフト交代制だから夜勤はあっても医師のように酷使されることはないでしょう。
    意欲と志さえあれば企業の歯車の会社員となるよりよっぽど充実した人生になることでしょう。

    ユーザーID:8465163927

  • 気持ちは分かりますが

    可愛い我が子ですからね、出来るなら心身共に辛い思いはして欲しくないです。社会に出るのだからそんな甘い事言ってる場合じゃない事は重々承知ですが…
    ただ娘さんが決めた事ですから応援してあげて下さい。実際に資格取って看護師として働くか、別の道に進むか、または看護師として働いたけど辛くて辞めるか…全て娘さんの人生で娘さんが決める事です。
    親に出来る事は見守ってあげて、その都度話を聞いてあげたり助言をする事ではないでしょうか。
    子供がとんでもない悪の道に進もうとしてるなら全力で止めてもいいですが、立派な道に進もうとしてるのに親が阻むなんて止めましょう。
    看護師に限らず社会に出たら辛い事はあります。
    一生親が常に先回りして障害物を退けていく訳にはいきません。
    何処かで子供を見送らなきゃいけないんですよ。
    どうしたら応援する気持ちになれるでしょうというトピならエールを送りますが、どうやって阻もうかというトピならエールは送れません。
    それに看護師が皆んな夜勤してるわけでもないですよね?初めは経験しなきゃならないのかもしれませんが。
    入院設備の無い病院では夜勤は無いのでは?
    夜も眠れず涙が止まらないなんて、あまり良くありませんね。病みかけてるみたいです。少し冷静になれる様に、病院受診するとかカウンセリング受けるとかしませんか?

    ユーザーID:7532471857

  • 今すぐ就職決まるわけじゃなし

    これから進学ですよね

    就職先を考える時間はまだまだこれからです

    資格持ちは何より強いです

    とりあえず看護師とって どう働くかはこれからじゃありませんか

    合わない職場でも転職しやすいのも資格の強みですね

    次、私が進路選ぶなら、
    助産師さんや産婦人科の看護師さんなりたいな、願望だけですが

    夜勤しない病院選べばいい
    近所の小児科は9時-18時だし
    保育園の看護師も医療現場より楽しそう。医療職の方、舐めるなと思われたらゴメンナサイ。通う子供が看護師さん大好きなんです。

    企業内にも看護師います。
    具合悪い人看るわけでもなく、
    災害時の近所の受入先病院調べて災害時の対応計画、
    AEDや担架、救急箱の購入や設置の相談?社員の健康管理資料??よく知りませんが
    白衣着るわけでもなく、総務の方と一緒にデスクワークしてるように見えます。
    9時-18時のサラリーマンですよ。

    いろんな道があるのを知っておくのは悪くない

    親は口出すことは出来ますが、
    決めるのは本人ですね

    ユーザーID:4624787755

  • 他の仕事についてる方は沢山いますよ

    皆さん言っておられるけど、看護師の資格を取ったからって看護師として働いている方が全てではないです。
    私が昔勤めていた会社にも看護師の資格はお持ちだけど事務員って人がいましたし、入院患者のいないクリニックや診療所は夜勤がないですし、大きな病院だと病棟勤めなら夜勤はありますが、外来の担当なら夜勤はないですよ。
    保健師をとって、役所の福祉課や保健所に勤める人もいるし、医薬品の関連会社に勤めている方もいるでしょう。

    人の世話をさせるのが嫌とおっしゃいますが、元々志望していた農学部でも座学ばかりでなく、土まみれ、家畜まみれの実習や、ラットを使った実験などもありますよ?
    私は栄養科だったのですが、水や土にはじまり、自分の排泄物やラットでの実験なんかもやってると聞いて、母や叔母たちが「お料理を勉強してるんじゃないの?!」って激しくショックを受けていましたね。

    女性社会で厳しいは、逆を言えばどんなに優秀でも、性別で頭打ちされる男性優位の会社よりも、生涯仕事に対するモチベーションは保てると思います。
    なにより資格職の中でも看護師はトップクラスに強いですから、今は娘さんを応援してあげては。

    それにね、向いていなければ、実習期間の間に周りや先生方にも言われるでしょう。何より本人がその仕事に進むかどうかは、実際に実習に行ってからよくよく考えると思います。
    今受験前に、反対反対と声を挙げると、じゃぁもう大学なんか行かないし、何もしたくないと引きこもられちゃう可能性もありますから慎重にね。

    ユーザーID:0539349078

  • 看護師って病院に勤めるだけじゃないの

    確かに女社会だし、生涯ずっと勉強だし大変なお仕事だとは思います。
    でもね?
    病院に勤めるだけが仕事じゃないのよ。

    今は保育園でも看護師を雇いたい園はあるし、支援学校にも看護師を必要としている所はあります。
    老人ホームや発達児童デイにも看護師って必要なんです。
    また、金持ちの家がお手伝いさんをお願いする時って最近では看護師資格を持っている人にお願いしたいとかあるんですって〜。

    結婚するにも、お相手の親から見れば介護を任せて安心だからアピールポイントになりますよ。

    結婚妊娠出産しても看護師資格は有効ですから、転職しやすいです。
    また、なかなか難しいですが医師との出会いの場でもあるわけです。

    悪い事ばっかりじゃありませんよ。
    まぁ、コロナ禍でどうなるかわからないですが、お嬢さんが大学行っている間に予防注射とかできるんじゃないですか?

    ユーザーID:0363982484

  • ひ弱な女性ほど国家資格を持つべき

    お嬢様、真面目で誠実で一途なお人柄とお見受けしました。要領良く立ち回るというより、どちらかというとひ弱で不器用なタイプなのでは?だとしたら、マーチなどの大学を卒業して会社員などになるよりも、医療系の国家資格を取得し医療専門職についたほうが、今の世の中ずっと生きやすいと思います。

    看護学科を卒業しても会社員になることはできます。でも、どんな優秀な大学の文学部や法学部、理工学部を卒業しても看護師になることはできません。

    長い人生を俯瞰してみた時に、医療系国家資格は持っていて邪魔になることはありません。女性特有の人間関係でうまくいかなければ、次の職場を見つければいいのです。現在、看護師の求人は実に豊富です。

    お嬢様が勉強好きなら、大学院に進み、教育や研究に携わるのもいいかもしれません。

    ユーザーID:2223639001

  • 挫折したら他の仕事に就けば良いだけでは?

    正直、きついのはある程度どの業界でも同じですよ。
    職場いじめとか、大手企業でもよくありますし。
    夜勤は、夜勤のない病院を選べば解決ですし。

    どこへ行ってもきついなら、好きなことをやったほうが良いんじゃないでしょうかね?

    それに、看護学部を卒業して看護師になった時、それがきつくて挫折したら、次は別の仕事に就けば良いだけじゃないですか。

    人間、上から下に流れるのは簡単です。
    でも下から上に行くのは体力いりますよ。

    最大限大変そうな看護師という道に進んでみて、ダメなら他へ。
    トピ主さんが想定する「夜勤のないごく一般的な仕事」なら、看護師からの転職でも就けそうじゃないですか?医療事務とか。

    ユーザーID:3891507218

  • 本人の気持ち

    トピ主さんのお若い時代はあまり今よりは志望者も少なかったのではないですか?
    色々な職場があるでしょうし、体が弱かったら時給が多めの方が短時間の仕事でも済むでしょう。
    メリットもデメリットもよく調べ、ご本人が決めたのならそれを尊重しましょう。

    ユーザーID:5136121624

  • 娘さんを信じてあげてください

    海外小町ですが、思わず出てきてしまいました。

    この国で看護師になって25年経ちます。

    確かに容易ではない仕事ですが、選んで後悔はしていません。
    たった22歳でこの仕事についた時は、辞めたいと思いましたが、日本には帰りたくない思いの方が強く頑張るしかありませんでした。そのうちやりがいが出てきました。

    仕事は内科病棟、集中治療室、救命救急と様々な場所で働かせていただきました。仕事の形態も経験を重ねるにつれて選べるようになり、現在は月に一週間
    のみ働き子育てをしています。

    大学院に行き日本でいう認定看護師の資格を取り麻酔をしています。キャリアの為子供を持つのは40代になってしまいましたが。
    責任は大きいですが仕事内容も充実していて、学ぶ機会もつきません。

    トピ主さんの感情は理解できなくもありませんが、娘さんはとても良い進路を選んだと思います。私の娘にも勧めていますが主人の職業(同じく医療専門職です)の方が良いと言っていますがどうなるのかはまだ7歳なのでわかりません。

    ユーザーID:0726779884

  • 看護師です

     国立大学看護学科修士課程を卒業しています。
    大学の看護学科で学ぶのは「他人のお世話」ではなく医療専門職としての「看護学」という学問です。トピ主さんが学生だった頃と時代は変わっています。数百床の病院の副病院長に看護部長が就任している時代です。

     「問題なく資格は取れると思います」と書かれていますが、
    看護学生の実習はそれほどたやすくありません。多くの学生が悩み、苦しみ、辞めたいとか投げ出したいとか葛藤を抱えながら努力しているのです。
    私も講義、テストや研究、国家試験もつらいと思ったことはありませんでしたが、精神的にも肉体的にも実習は本当につらかったです。
     
     ここで保健師や企業に勤める道を教えてもらったとして、
    卒業後の進路を決めるのは娘さんです。
    トピ主さんにできることはなんとかして看護師として働くことを回避するのを提案することでなくて、
    実習に出たときの娘さんの悩みや苦しみに寄り添ってあげることだと思います。

     最後に、私の勤めている病院もそうですが、日本中、世界中でコロナウイルス対応に多くの看護師が尽力しています。それも専門職としての知識と技術がなければ不可能です。「他人のお世話」だけが看護師の仕事ではありません。

    ユーザーID:1129594632

  • いますよね

    40台後半の看護ではない医療職ですが、友人にもいました。「祖母に看護師になりたいと言ったら泣いて反対されたから、この仕事にした」という友人。
    今は減っていますが、看護師への蔑みというか偏見というか。
    お子さんの人生です、応援できなくても見守っていくしかないのかなと思います。

    ユーザーID:9430212697

  • 厳しいけどやりがいがある仕事

    元看護師です。

    一番大変というかつらいのは「相手が患者さん」であることです。
    医師には言えない愚痴や苦情を看護師にはバシバシと言われます。

    つらい治療、先が見えない不安、見舞いに来ない家族、、、

    でも私に文句を言ってもかまわない。言いたいこと不安があるなら気持ちをぶつけて欲しいと思っていました。

    上司は女性が殆どですから感情的になる人や本当に天使さまのような人もいます。

    他の方も言われていますが皆が皆、病院に勤務していません。
    大学院まで進み、研究を重ねる人
    学校の保健室の先生になる人(養護教諭)
    保健師になり育児指導をやっている人(保健師)

    企業の健康管理の為に救護室勤務をしている人
    保育園に勤務する人
    病気だけれど学校に通う児童に寄り添い看護しながら待機する看護師。

    本当に色んな場所で勤務できます。

    「看護師になりたい」。そう思っている娘さんは優しい人ですね。

    確かに女性社会ですが男性も増えています。
    CAさんも女性社会ですし、幼稚園の先生も女性社会です。

    国家資格は強い味方になります。
    結婚して夫の転勤について行ってもすぐに仕事が見つけられます。
    お子さんが小さい頃なら外来だけのクリニック勤務のパートもあります。

    ユーザーID:1158149507

  • いとこが看護師です

    いとこが大学病院で勤務していた頃、注射や点滴の針を刺すのが病院一うまいと評判だったそうです。

    現在は健康診断専門の病院で採血部門の看護師として勤務してます。

    看護師の業務は幅広いので、自分の得意分野に特化して働くこともできます。

    娘さんも勉強していく上で更なる強みを見つけて頑張って欲しいですね。
    娘さんのこと心から応援しています。

    ユーザーID:8251767958

  • 自分で選んだ道なら、大変でも頑張れる

    分野は違いますが医療系大学で教鞭を取り
    非常勤として看護師養成にも関わっております。
    両親はいずれも農学部出です。

    最近の大学生の傾向として
    「親が押し付けた進路に進学するも、入学後勉学意欲をなくして退学」
    するケースは結構あります。
    逆に、どれだけ成績不振で実習はポンコツでも
    自分で選んだ道だと、なんだかんだで卒業して就職して行きます。

    農学部も必修科目で最低限の農作業はあるでしょうし
    それこそ体力のない子は大変だと思いますよ。
    私の母(生きていればアラ80)の時代は
    「女性がすごく少なかったから、大変なことは全部男子がやってくれた」
    なんて言っていましたが
    今は男女半々くらいですから、そんな恩恵受けられないし
    もし受けられたとしても元気な女子に総スカンを喰らい
    逆にいづらくなることもあり得ますね。

    それから、看護が女性社会で…っていうのは一昔前の話で
    男性が増えていますよ。
    25年くらい前から看護の非常勤講師をしていますが
    当時1クラスに1,2名くらいだった男子学生は
    今では1割以上いるのは当たり前です。

    その他、私は女子学生に言っているのが
    「女性はどうしても男性と違い
    伴侶や家族の都合、例えば転勤や育児、介護に振り回されがち。
    そういった場合でも資格があれば
    どこへ行ってもブランクがあっても
    正規かパート、どちらも選んで働ける。
    だから絶対国家試験に落ちるな」です。
    そういった意味では、医療系資格を持っておくのは強みになります。

    蝶よ花よと育てた娘さんですが
    そのまま温室育ちで一生行ける可能性は低いです。
    順当に行けば、親は先にこの世を去りますから。
    看護に進学することは、温室育ちから自立して
    立派な大人になるチャンスです。
    娘さんを信じてあげて欲しいです。

    ユーザーID:1377023503

  • よく分からないが

    ナイチンゲールの時代の方でしょうか。
    当時は彼女も理由はともあれ大反対を受けたそうですから。
    どう書いても偏見があるということですね。
    うちの親はなってほしかったって言ってました。

    世の中の仕事って直接間接はあるにせよ
    すべて人のお世話をする仕事ではないでしょうか。
    医者だって弁護士だって人のお世話してますよね。

    看護師だってベッドのない診療所勤務なら夜勤ありませんし
    看護師も一般的な仕事だと思います。
    少なくとも特殊な仕事ではありません。
    看護師持ってても違う仕事してる友人もいます。

    夜勤のない一般的な仕事ってトピ主さんはホワイトカラーの
    スーツやオフィスカジュアルのOLさんしかイメージしてなくて
    そういう仕事に就いて欲しいってことですよね。
    所謂事務のお仕事。
    世間の女性にはとび職に就いている人もいれば
    不動産鑑定士で作業服で土地の測量をしている人もいます。
    どちらも夜勤のない一般的な仕事です。
    そして、直接的には人と出会い、お世話する仕事じゃありません。
    農学部だって食品加工のような学科でも畜産も含めた農作業してる人もいっぱいいますがそれは良かったんでしょうか。

    楽な仕事だとは思いません。
    このコロナのことでも皆様大変な思いをして治療、看護に従事されています。
    でも、高校生で自分の進路を決めた娘さんを誇りに思えませんか?
    高校生でも明確な進路を決めずに進学する人は大勢います。
    同時にまだ高校生。
    看護学部に入っても実習などで自分に合わないと看護師就職しない人も沢山います。
    トピ主さんの内心はどうでもいいので、自分の道を決めた娘さんを応援してあげてください。

    ユーザーID:9295602606

  • 応援しなくていいですよ

    この時期、進学が決まるって、学校推薦ですか?

    それなら、娘さんご自身が、どうしても、その大学に入って看護を学び、看護師になりたいと、自筆で入試書類の作文を書いていますよ。

    もちろん、学校の先生の、推薦文も添えて。

    それを、まんまと裏切って、資格だけ取って、一般企業に就職って。
    ひどすぎませんか?

    もちろん、一生懸命努力して、どうしても合わなくて、辛くて悩んで看護師さんにならない人もいますけど。

    それとは違って。最初から、看護師になる気もなくて、他の同級生の枠を奪い、先生をだまして推薦文を書かせて、資格だけ取ってなりませんって。

    資格はアクセサリーのように、ただ持っているだけ。って、自分さえよければいいの?

    同級生や後輩にすごい悪影響、迷惑ですよ。

    医療系の大学は特に、国公立、私立を問わず、多額の税金が投入されている上に、実習先のご負担の等があって、勉強をさせてもらって、資格を取らせていただくのです。

    皆が、トピ主さんのように、資格はとるけど、それで社会に役立てない。となれば、どうなりますか?

    看護師になる気もなくて、周囲をだますなら、他の真面目な学生さんに席を譲るべき。

    習い事とか、愚痴を言わないなんて、それ普通ですよ。娘さんだけ、特別な存在ではない。

    そんなに、反対なら、受験で、なんで受験料を支払って、受けさせたの?
    そういうお考えなら、やめさせればよかったじゃない?

    看護師うんぬんじゃなくて、トピ主さんがお子さんを自分の価値観で支配しようとしているところが、問題。

    G-MARCH?看護学部は、旧帝大にもたくさんあります。学力に自信があるようだけど。それくらいなら上位ではありません。

    トピ主さんの予想は、外れていますね。農学部だと思ってても、どんでん返しだったし、それに対して、この慌てぶり。

    悩むところがずれていらっしゃるのですよ。

    ユーザーID:1668578311

  • ご心配なく

    割に合わない。
    シンドイ。
    責任が重すぎる。


    様々な理由で看護師の資格を持っているのに看護師をしていない人は山ほどいる。

    ウチの妻なんですけどね。
    でも、学んだ知識はそれなりに生活の中で生きている。

    そして子供がそれなりに大きくなって再就職。
    病院はどうしてもいやだと言って、かなりのお金持ちのお宅に個人的に雇われています。
    介護の仕事は看護師資格があるとなにかと有利なようなです(詳しくは聞いてないけど)

    ユーザーID:6388198202

  • 友人の場合

    友人が看護学部でした。
    高校時代は、私より偏差値が15も低い子でした。

    彼女はその後、保健師の資格も取り、保健所に勤務。
    更に上位資格の「精神保健福祉士」の資格も取ったようです。
    土日休みの安定した公務員ですよ。もちろん夜勤もなし。
    山口さんがイメージする仕事ではありません。

    すごいなと思いました。
    かたや私は高校時代の偏差値はどこへ、いわゆるマーチクラスの
    語学系に進みましたが、「国家資格」を持たないため
    結婚→退職後は、お約束のパートです。細々と翻訳の仕事をもらいながら。
    生活の安定、収入という点では完全に友人に軍配が上がります。

    女性は結婚・出産・配偶者の転勤などで一つのところに勤め続けるのは
    男性より簡単ではありません。
    国家資格があれば、一時的にパートになることも可能だし、
    人間関係で行き詰っても、次の職場も見つけやすい。
    更にそのパートの時給も違うのはご存知でしょう。

    これを痛感して、私はむしろ長女に資格取得を勧めました。
    長女も細身で物静か。とても営業職などは無理そうです。
    そこで、彼女に向いていそうな、医療系の仕事を探しました。
    オープンキャンパスにも沢山行き、本人の希望の進路を見つけました。
    結果、看護学部ではありませんが医療系学部に進んでいます。
    もちろん、資格さえ取ればいいというものではありませんし、
    結局就職してもやめてしまうかもしれない。それでもいいと思っています。
    娘たちの今後は、私たちの若いころより不透明で厳しいでしょう。
    所謂ホワイトカラーは、厳しい総合職以外はどんどん減っていくでしょう。
    そんな中でも、少しでも自信を持って働いてほしいのです。
    山口さんにもここは同意いただけるのではないでしょうか。

    お嬢さんを信じてあげて欲しいなと思います。

    ユーザーID:9652621227

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧