還暦からのピアノ(夫)

レス5
(トピ主1
お気に入り7

趣味・教育・教養

ささみ

娘も家を出て、ピアノを弾く人がいなくなり、もったいないので、認知症予防を兼ねて、夫にピアノを勧めていました。
夫の両親は認知症で、今は介護状態です。
その様子を見て、今から手と脳を使って新しいことにチャレンジすることが大事かなと思ったようで、最近娘が小さいころに使っていたテキストを使用して、独学で始めました。
でも、へんな癖がつく前に正しい指導をしてもらわなくてよいのでしょうか?
私は手首が下がっているのが気になりますし、拍を感じながら弾かなくてよいのかな、と疑問に思いますが、毎日続けていること自体を「素晴らしいことだ!」と褒めたたえています。
下手に私が言うと嫌になるかもしれませんので。
ときどき「ピアノは?」と言いますが、すぐに弾きに行き、娘が小さいころより楽だなと思うほどです。
今はバーナムを使っています。
楽譜通り、つまづかずに弾いたら合格と自分でシールを貼っています。
夫はレッスンに行くのはまだいいかな、と言っていますが、どんなタイミングで、どのように教室を選んだらよいのか、と考えています。
ちなみに夢は私がバイオリンを弾いたりするので、その伴奏をすることと、ショパンの曲を一つでも弾くこと、だそうです。

ユーザーID:0178706399

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
  • ご主人が自分で探す方が良いと思う

    >下手に私が言うと嫌になるかもしれませんので。
    私もそう思います。
    あまり口出すすると嫌になるんじゃないかな?と思いました。

    趣味って自分で楽しめなきゃ続きませんよ。
    誰かに強制されたりすると嫌になると思いますよ。

    私の父も定年後に時間ができたので、ギターとキーボードを独学で始めました。
    ご近所にも定年後の時間ができた男性陣がいて、
    それぞれ楽器を手にバンドっぽいことをやっているようです。
    たまにみんなで集まって演奏する楽しみがあるから、練習も続くみたいです。

    トピ主さんの伴奏を夢見ているのは素敵な事ですね。
    ご主人がレッスンが必要だと感じたらご自分で探すなり、
    トピ主さんにアドバイスをもらうと思いますよ。
    それまではご主人のペースで練習されるのがいいんじゃないですかね。

    >ちなみに夢は私がバイオリンを弾いたりするので、その伴奏をすることと、ショパンの曲を一つでも弾くこと、だそうです。
    この夢の本気度がイマイチわかりませんが、妻ウケしたくて言っただけ…
    だったら、多分、トピ主さんがガッカリする事になりますから。
    それにトピ主さんが先走って教室を探したりするとプレッシャーになるかもしれませんし。
    ご主人の自発的な行動を見守るのがよいと思います。

    ユーザーID:7383820814

  • 口を挟まない方が良い

    63歳男性です。
    >へんな癖がつく前に正しい指導をしてもらわなくてよいのでしょうか?

    とりあえずは様子見でご主人の好きなとおりにやってもらうのが良いと思います。

    ご主人が独学に限界を感じ、レッスンを受けたいと思った時に「いいかげん」で「良い加減」の先生を探したら良いのでは。

    「正しい指導」を受けた場合、自分がその通りに出来ず、先生に「それはダメ」と指摘され続けたら、嫌になってピアノを止めるかもしれません。

    自分が楽しく弾いて長続きするのが一番です。

    今さらプロやベテランを目指すわけでもないし、癖があってもショパンが弾けたり、トピ主さんの伴奏ができるようになれば最高でしょう。

    運指や手の形に癖がありすぎてショパンが弾けなくなるのなら問題なので指摘する必要がありますが、ある程度はトピ主さんも見て分かるのではありませんか?。

    教則本通りの運指をしているのでしょ。教則本通りにすると指が回らないなら、手の形や手首の位置を指摘すれば良のでは?

    かなり上達してトピ主さんの伴奏をするようになれば、拍や強弱の問題などが出るかもしれませんが、その時に修正できませんか?(ある程度はトピ主さんが伴奏に合わせれば良い)

    曲を弾いている途中で不自然にテンポが変わる癖があるのなら、メトロノームを出して「伴奏したいなら、この部分はこのテンポに合わせないと無理だよ」と言うのは良いと思います。

    ある程度弾けるようになれば、CDと同時に自分が弾いて練習するのも(一人で練習できて)良い方法だと思います。難易度は高いですが。

    ピアノの上手な知人(小学校の音楽教諭)は自分の好きな曲のCDと同時にピアノ演奏をして楽しんでいました。CD曲のテンポは常に揺れているので、演奏もその揺れに合わせないと、同時演奏はできませんし。

    ユーザーID:3388301138

  • 楽しむことが一番大切

    トピ主夫の好きにしてもらうが一番良いと思います。別にプロになるわけでもないのだから、楽しむことが大事。

    それに男性って自分のやり方を否定されたり、指導受けるの苦手な人が多いと思います。
    年齢が上がれば尚のこと。

    ユーザーID:7448443283

  • ありがとうございます

    定年後、帰ってくるのが早いので、夕食前に自分からピアノに向かうのは、本当に感心します。
    皆さまがおっしゃるように、好きに楽しむのが一番ですよね。
    独学に限界を感じたら、自分からレッスンも考えるでしょう。
    うのこさんのお父様のようにみんなで集まって演奏できるのは素敵ですね。
    ピアノって一人で完結してしまうんですよ。
    発表会でもピアノの人たちは終わったら、さっさと帰りますが、バイオリン等弦楽器の人たちは打ち上げに行くんですよね。
    とりあえず、来月は両親をよんでクリスマス会をするので、その時に私と連弾でクリスマスソングを披露するのが目下の目標となっています。
    一番は楽しむことを忘れないで、技術の上達は2番目ですね。

    ユーザーID:0178706399

  • ご主人のペースに任せる

    トピ主様はただ「一緒に楽しむ人」でいるのがいいのではないでしょうか。

    手のかたちを指摘しない
    ピアノ教室をさがさない
    「ピアノは?」と言わない(これは親が子に練習しなさいという時に使う)

    できる人から見るとできない人のやり方は気になる点が山ほどあるのはわかります。でもそこはガマンガマン。よほど変な力が入って腱鞘炎になりそうなどというのでない限りは、トピ主様もなさっている通り、できるだけ指摘しないに1票です。

    一緒に楽しむ姿勢なら「ねえ、ちょっと一緒に練習しない?」と誘えると思うのです。ご主人のやり方の好みにもよるのでこれは単なる一案ですが、拍も正確に取れない段階なら小節の頭の音だけをトピ主様が一緒に合わせて弾いても良い。スマホでも簡単に録音できますから弾き終わったらすぐ再生して笑い合っても良い。短い童謡など知っている曲を弾くと拍の狂いにも気付きやすいでしょう。

    仲の良いご夫婦とお見受けしましたので、正しさより楽しさを!いつかお二人で演奏できますように。

    ユーザーID:0742721898

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧