• ホーム
  • 学ぶ
  • 理系のお勧め資格や職業、ご教示ください

理系のお勧め資格や職業、ご教示ください

レス26
(トピ主1
お気に入り56

趣味・教育・教養

マフィン

現在高1娘の進路でご相談です。
都内進学校の理系で将来に向けての進路で迷っているようです。

娘の希望:
景気に左右されない
国内外で通用する仕事が理想
国家資格が欲しい、もしくは教員か公務員
院に進むほどのこだわりも情熱は今はない・・

薬剤師(医師や看護師などの臨床は自信がないそうです)
も希望していますが、6年制になってAIも活用化されそうな職種ですし、
苦労する割にはどうかと悩んでいます。

娘は、性格的にこだわりがなく、のんびりしています。
理系でいうと、生物か化学。農学部も候補です。
本人は、どうしようかな〜とかいいながら教員でもいいかな、公務員目指そうかな、とか日によって言うことが、、。

クラス編成も控えてそろそろ大学も学部も絞らないといけないのですが、
共通テストへの過渡期でもあって親子で悩んでいます。

ちなみに私は金融、夫は研究職。
共にアラフィフで今思うと当時は各仕事においてもまだ見通しのつく時代でした。

理系出身の方、どういう学部、またどんなお仕事を選ばれましたか?
公務員試験や教員試験に詳しい方、現状を教えてくださると嬉しいです。

同じようにお悩みの方も是非ご助言、ご教示お願いします。

ユーザーID:3563351461

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 理系出身です

    国立工学部院卒で、現在一級建築士の30代です。
    理系の仕事(=専門職)って、好きじゃないと続かないんじゃないかと思うので、娘さんが興味ある分野に進むのが1番だと思いますが…それが無いとなると…。

    特に、
    ・国内外で通用
    ・国家資格
    となると、それだけの努力が必要です。

    私の同級生(偏差値60程度の建築学科)でも、卒業後に建築の仕事を続けてる人って半分くらい、一級建築士まで取った人は2割くらいです。

    ただ、建築のいいところは、業界が広いので比較的つぶしは効きます。設計事務所やゼネコンだけでなく、ハウスメーカー、建材メーカー、確認申請業務、不動産系やビル管理。建築士や宅建士は業務独占資格なので、持っていれば転職もしやすいです。
    また公務員にも建築職というのがあり、それは事務系よりも倍率が低いし、中途採用も積極的にされているので公務員にもなりやすい。

    あとはつぶしが効く理系といえば情報系でしょうね。
    生物、化学、農学はそれほどつぶしが効かないのでは…。熱意がないとなると研究者には向いてなさそうですし…

    ユーザーID:5382819481

  • 資格なら弁理士

    タイトル通りです。
    分野に限らず技術系で研究・開発にこだわらないということであれば、これを目指すのも一考に値はすると思います。

    ユーザーID:9170418894

  • 多分、今は存在しない職業

    私は研究所勤務で随分昔に公務員試験も合格した経験がありますが、同級生を見ても、理系の場合はITをはじめとする技術の進歩にかなり影響を受けるというのはあると思います。どの分野が良いかというより、稼ぎ続ける仕事と思うなら、技術の進歩を受け入れていけば、どんな仕事でも生活して子供を教育するいくらいはできると思います。

    大局的な視点で見ると、税金の研究への投資や、大学の学部構成は、産業の大きな流れに人材を輩出するという形でできているのですよね。そうすると、人数受け入れの多い学部はやっぱりお金周りの良い産業というのはあると思います。そんな目で進路を考えても良いかもしれません。

    でも、トピ主さんのやや上から目線の娘さんの進路相談にもやっとしたのは私だけでしょうか?「ウチの子、優秀でなにやらせてもある程度できて、この子が苦労しないで済む将来ってなんですか?」といわれても、「勝手にさせなさいよ、子供の人生なんだから」、みたいに思う部分はあります。親が口出ししなくても、子供だって自分の人生なんだから、締め切りまでには自分で選ぶんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:1650505698

  • 私の経験から(1)

    63歳男性、工学部機械科出身です。中学高校時代から模型やラジオを作ったり、アマチュア無線をしたので、電子・電気・機械と志望を書いたら第三志望の機械に受かりました。機械の授業も面白かったです。

    卒業時の不況のために小企業に就職しました。大学時代に熱中した趣味のパソコンプログラミングのおかげで、機械設計で就職したはずが、就職の数年後から定年まで、プログラミングや自社へのシステム導入、業務改革などの仕事をしました。

    >景気に左右されない
    民間企業ではほぼ無理でしょう。私は新卒入社した会社が傾いて30歳で別の小企業に転職しました。景気が良い時も悪いときも、社員が一丸となって努力しないと会社の存続は難しいと思います。小企業なら社員の気持ちも少しは考えてくれますが、大企業ではとても無理なので幹部役員の決断次第だと思います。

    公務員なら景気に左右されないので収入は安定しています。

    でも、公務員も社会情勢で仕事の内容はどんどん変化します。税収の制約があるので、国民や住民のための仕事が増えても、人員や予算を簡単に増やせず、ある意味民間よりも大変かもしれません。

    民間なら赤字事業からの撤退や黒字事業への転換、人員の配置替えは会社の一存で決められます。それが社員に厳しい状況になる場合も多いですが。

    妻は小学校教諭でしたが、30年前の新婚当初は仕事にも余裕があり定時で帰る日も多かったのですが、だんだん余裕がなくなって20時帰宅になり、さらに21時帰宅が普通になったのは公務員の悪い面だろうと思っています。

    教員は団塊の世代が退職したので今は人員不足で、働き方がブラックとも言われて希望者が減り、競争率は低いようです。なので噂ですが、今の新人教師は昔の新人教師より実力が低いとも言われます。

    薬剤師は親に勧められましたが、病状の写真を見るのが怖いので拒否しました。

    続く

    ユーザーID:7682791102

  • 私の経験から(2)

    >国内外で通用する仕事が理想
    外国語は必須ですが理系は「ベテラン」になれば国内外で通用すると思います。

    若い頃、製品を輸出している外国から研修に来た人に数日間、製品の技術的なことを教えていたら、突然「自分の国に来て一緒に仕事をしないか」と誘われました(断ったけど)。娘さんの希望とは違うと思いますが、何がきっかけで海外で仕事ができるのかわかりません。

    >国家資格が欲しい、もしくは教員か公務員
    工学部の国家資格でめぼしいものは建築士しか思い浮かびません。大学で教授に「機械系」で取っておくべき資格は特にない。とも言われました。就職後は「自分の技術や腕」が自分を助けるのだと実感しました。

    友人が農学部出身で製薬会社に就職し、今は電力系研究所勤務で、博士号は持ってますが特別な資格はないと思います。

    >院に進むほどのこだわりも情熱は今はない・・

    院に進むかどうかは、大学で勉強してから自分で決めるものだと思います。私の息子2人も大学進学時には院など考えていませんでしたが、2人とも院に進み、修士課程を修了しました。

    私も4年次で教授から院への進学を打診されましたが、微分方程式が解けなかったので4年で就職しました。今は学部から8割以上が院に進むようです。

    高校時点で院に進もうと思うのは医師や薬剤師など4年では資格が取れない職種でしょう。ご主人は院卒のようですが、高校1年で院に進むこと(進まないこと)を決めていたのですか?

    息子2人も理系クラスの高3年で大学入試の出願時期が迫るまで進路が決まりませんでした。

    >クラス編成も控えてそろそろ大学も学部も絞

    高校1年だと、日によって言うことが違うのも当たり前だと思います。

    大学や学部を絞ってのクラス編成は理解しにくいですが、そこまで細かい受験指導をするのでしょうか?。それなら期日までには娘さんも腹を括るでしょう。

    ユーザーID:7682791102

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 理系一家

    私は物理系博士からITに転身。妻は薬剤師。娘二人は医師です。

    まず、薬剤師については、現在は求職も多く恵まれていると感じます。
    薬学部が六年制になり、私立の薬学部が新設され、ハードルが下がりました。
    進路は、薬学研究者(大学や製薬会社)、病院や調剤薬局の薬剤師、製薬会社などの総合職でしょうか。研究者のハードルは高く、多くの人は調剤薬局の薬剤師になります。
    安定していて年収500万には容易に到達しますが、薬局長も雇われであれば1000万をこえることは稀です。勤務は比較的ホワイト。一度現場を離れても、正社員もアルバイトでも復帰は容易です。

    医師は薬剤師に比較すると激務でハードルが高いです。しかし、臨床の厳しさのようなものはあまり心配する必要はありません。研修では臨床を経験しますが、その後は、病理、公衆衛生、基礎医学など、患者さんに直接は関わらない分野もあります。女性医師が増え、女性のライフステージを配慮した働き方ができるようになってきました。
    出入は、、、、、腹立つ位恵まれています。

    IT系は好きならいいかと思います。数学、好きですか?
    高等数学とITは必ずしもリンクしませんが、高校程度の数学は得意な人が向きます。
    また、上流工程(顧客の課題にあわせて何をつくるかを決める)の方が下流(実際のプログラミングなど)より恵まれている傾向なので、文系的素養もあることが望ましいです。ホワイトとブラックの差が激しい業界なので、就職前の情報収集が必要です。

    ユーザーID:8798165161

  • ご参考になるかどうか

    情報系の大学学部生です。
    ほぼ全員が院に進むことを前提としている大学なので就職はまだ先になりますが、持っている資格は国家民間含め

    情報処理技術者
    画像処理エンジニア
    CGエンジニア
    です。あとはTOEIC やTOEFLをちょこちょこ受けています。

    情報系の中でも映像に興味のある学生は似たような資格をとっていると思います。資格を得ることが目的というより一種の自主練(?)みたいなものです。

    高1だとなかなか具体的に考えるのは難しいと思いますが、可能なら卒業して今大学生になっている先輩などに話を聞ければ、学部のイメージは湧きやすいと思います。また、理系の大学は特に女子の受験希望者に向けて、女子学生が大学紹介をしている、あるいはこれからする予定のところもあるので(今年はオンラインですね)、めぼしい大学のホームページをちょこちょこ覗いてみてください。

    「仕事」まで言及できませんでしたがご参考になれば。

    ユーザーID:6938409889

  • そんな未来のことはわからないな…

    現在は某大学に勤務しています。
    昔の見方なら「給料はそれなり。仕事も難しいもののしんどくはない。とりあえず安定」なんでしょうが、実際には「給料はそれほど高くない (イメージよりはかなり低い)。仕事は大変 (雑用多数)。一応安定しているようで将来は不透明」な状況です。
    どなたかも書いておられますが、先のことはわかりません。アドバイスとしては、楽しんで生きられる分野に進むこと。どうせ苦労するのです。せめて少しでも自分が勉強して楽しいと思えることをやるしかないでしょう。
    二十年前から現在が想像できないように、二十年後だって想像できません。今「嫌いだけどこれを勉強してこの職業に就けば」を考えるのはナンセンスです。

    ユーザーID:8006205816

  • 教職に就いています

    私は非常勤講師という立場ですが、教育現場で見てきたこと。

    景気には左右されませんが、今後少子化が進むので教員採用枠は減っていきます。

    AIが台頭してきた時代ですが、教員は残り続ける仕事だと思います。コロナの影響でオンライン授業をしたのですが生徒の反応はとても悪いものでしたから、対面授業はなくならないでしょう。

    海外でも通用すると思いますが、その場合現地の言葉が話せないと無理です。お子さんは英語は得意なのですか?

    教員免許を取るためには、教育学部でない場合そこそこ多くの単位が必要になります。その覚悟はおありでしょうか。大学1年の頃からそのつもりで単位を取らないと、免許を取り損ねますのでご注意ください。

    また、教員の枠としては理科の枠は少ないです。多いのは英数国です。そして理科の教員をやりたいなら理学部を勧めます。私は農学部出身なのですが、どうしても農に関する授業が多くて教員としてはそこは生かせていません。

    あとは教員の働き方を調べてください。

    ユーザーID:8669984144

  • ITでしょう

    私も50ですが、物理学やってましたが、ITセキュリティで仕事に困ったことないです。
    息子も理系で、別の仕事してましたが、結局ITでプログラム書いてます。どこでも仕事できますし、英語できれば海外とも仕事できますから

    ユーザーID:9722707666

  • 知り合いの娘さん理工学部卒です。

    理工学部といっても色々あり,研究員ばかり想像していましたが、知り合い子がこの度不妊治療専門の産婦人科に就職しました。顕微鏡で受精卵をと言っていました。そういう仕事もあるのねと驚きで。つい書きました。

    ユーザーID:3706256460

  • 食品衛生監視員

    地方公務員、国家公務員で食品衛生監視員という任用資格職があります。
    受験資格の条件があります。

    地方公務員の場合は、薬剤師、獣医師資格を持っている人が採用される傾向があると思います。

    薬剤師資格をとって、企業の管理薬剤師も良いと思いますし、向いてなかったら食品衛生監視員になることもできます。
    薬剤師資格で分析の仕事もあると思います。

    国家公務員ですと全国転勤があるので、異動がいやな場合は辞めた方がいいかもしれません。

    興味がありましたら調べてみてください。

    ユーザーID:1853413920

  • レスします

    教育学部出身ではありませんが、伝統的に教職に就く学生が多い女子大学のOGです。私自身も教職員免許を取りましたが、実習でめげて民間企業に就職しました。

    クラスメイトは4人教職についています。2人は大学の助教、もう2人は公立高校の教諭(都道府県の公務員)です。大学教員は普通Ph.Dが必要ですので、2人とも博士課程に進み、その研究テーマによってアカデミックポストについています。同窓会などではどちらもラッキーだったと話します。ポスドク期間も数年と短かったです。大学教授になるなら何をテーマに研究するかが大切だと思います。といっても、その時の花形は時々によって変わりますから、運も必要でしょう。

    高校教師の2人とも今はベテランなので各都道府県の中心地で勤務していますが、初任時は1人は島嶼部、1人は定時制(夜間)に配属されました。公立の教職員の場合、いきなり都道府県の中心で全日制ということは滅多にありません。ハードな数年を過ごすことになります。ただし、結婚や出産というライフイベントにおいては民間企業に比べて無駄な葛藤を持たなくて済むので、それは羨ましいです。

    私は民間企業の技術職として就職し、転勤を重ねて今に至っています。年収は彼女たちよりいただいています。そこは民間企業のいいところです。民間企業に就職するなら、農学部、工学部といった実学系の学部を選ぶと良いと思います。(逆に教職員になるなら教育学部か理学部を進めます。)実学系の場合教職単位がとりにくいのが実情です。また、民間企業に行くなら大学院に行くのが普通ですが、修士卒の場合教授推薦という就職の道が割と多いので、このような時期でも就職率は悪くないです。

    ユーザーID:8771137184

  • 臨床検査技師はいかがですか?

    臨床検査技師はいかがでしょうか?
    一口に検査技師といっても分野は色々ありますが、それぞれ専門性が高い仕事です。一般にはあまり知られていませんが、診療上の重要な役割を果たしています。
    また、女性の多い職業ですので、産休、育休も取りやすいですし、ほとんどの方は離職せずに復帰し、働き続けます。女性で管理職になる人も多いです。
    専門学校や短大もありますが、進学校に通っていらっしゃるのなら、是非四大を目指してください。就職時の給料が違いますし、場合によっては大学院に進学し、研究者を目指す道もあります。

    ユーザーID:2107669222

  • 高1で将来の職業を何で絞るのかわからない

    娘はT大理系。W大K大で押さえました。理系なら国立、受験科目はとりあえず化学物理ならどこでも受験できます(生物を取るとK大が無理)。入ってからも物理を取っておかないと農学に行くにも苦労します。

    高3あたりまで数学をやって、得意でないならかなり進路が絞られるでしょうし、今から学部を卒業するまで7年。何があるかわかりません。今の時点で絞り込まないほうが良いのでは。

    ちなみに、私は高校教員。サービス業化しているのでやりがいのある仕事ですがあまりお勧めしません。小学校はなり手がいなくて採用が崩壊しているようです。

    ユーザーID:2304004567

  • 誰にでもおすすめというわけではありませんが

    就職して2年目の娘がいます。
    地方公務員で、獣医師です。
    高一で将来の職業を決めるなんて、というご意見もあるようですが、
    うちの娘は中学に入った頃には獣医師になると言っていました。

    トピック主さんのお嬢さんの希望
    >景気に左右されない
    >国内外で通用する仕事が理想
    >国家資格が欲しい、もしくは教員か公務員
    >院に進むほどのこだわりも情熱は今はない・・
    ですが、
    公務員なので基本的に景気には左右されません。
    ただ最近のコロナ禍ではいくらか影響を受けているようです。
    残念ながら日本の獣医師免許は国内限定で外国で実務はできません。
    ただ試験を受けて英語圏の数か国で働く道もあるようです。
    国家試験を受けて就く仕事です。公務員試験も獣医師の枠で受けます。
    公務員獣医師は足りないところが多いので、
    絶対〇〇県!と言うのでなければ必ずどこかに受かります。
    大学院に進む人は少ないです。ただし大学は6年課程です。

    国立大学の場合ですが、
    理科は生物・化学で受けられます。数3は要るところと要らないところがあります。

    なぜ「理系のお勧め資格・職業」で娘のことを書こうと思ったか、
    上に書いたトピ主さんの条件面をまあクリアしていることもありますが、
    何より「仕事が楽しくて仕方ない」と本人が言っているからです。
    今の仕事はデスクワーク半分、牛の世話半分で、とにかく牛が大好きなので。
    26歳で「男の人より牛と一緒にいたい」というのは、少し困りますが…

    ユーザーID:4799276635

  • 決められないなら手を広く

    現時点で決められないということなら、国立理系クラスで化学、物理にしておけばいちばん手が広くなります。大学院についても、最初から修士の2年はコミでカリキュラム作っているところも多いので、今から悩んでもあまり意味はありません。

    高校1年生が考える将来像なんて、多くの場合は「ぼんやりした憧れ」くらいのものですから、日によって変わるくらいのことで気にしても仕方ないでしょう。ただ「景気に左右されない一生できる仕事」みたいなものは、今となってはごく一部の公務員だけです。民間だと、卒後10年くらいの間でも転職する人は当たり前にいますのでそこをあまり重要視すると手が狭まると思います。

    ユーザーID:0749658133

  • ありがとうございます

    各現場からの率直なご助言やご教示、ありがとうございました。大変参考になります。

    当方、子供の将来への干渉等、そういった思惑は全くありません。
    ただ、先に社会に出た現場の大人として、これから社会に出る子供と将来について一緒に語り合いたい。
    ただ、現状について全くの知識不足。そこでこちらで、という流れです。

    また、日本の文理分けにも以前から違和感があり、ようやく最近は文理の枠を超えて選択が増えた分、わかりにくさも生じている現実。

    また女性でもあるので、生涯環境はどうなのか。

    理系出身ですか?
    では、おたくのお子さん(またはあなた自身は)どうされました?どんな感じですか?
    という軽い感じでお寄せいただけたらと思っています。

    皆様へのお礼と共にメンション頂いた職種にてリプライさせて頂きます。

    ・建築士
    素敵ですね。実は私が憧れた職種です。建築物が好きで(特に回廊)色々見て回りました。
    アラサー、まだまだお若いです。でも現場はまだ女性が大変な業界かと思います。
    ちなみにうちも新築時はHMの女性の方に設計をお願いしました。色々探しましたが、設計手腕も感性も気遣いもピカ1でした。頑張ってください。

    ・弁理士
    法務面の暗記もあって、難関資格ですね。

    ・機械設計
    工学部も当人の視野にあるようです。
    ただ、就職において女性で希望の部署に入れるか、また残れる可能性はあるのか迷う分野です。知人女性も理工院卒時はメーカーの希望部署に配属されましたが、結婚出産を経て何度も異動を強いられ、結局は30代後半に退職しました。その知人によると今も女性管理職はいない(皆ほぼ離職)業界ではないかと。

    確かに院へは学部時代に決める事ですね。今はただ、院進学が多い学部にするか否かという所でしょうか。

    今後も引き続きまた書き込みますので、よろしくお願いします。

    ユーザーID:3563351461

  • 薬剤師の一択

    大学院進学をせずに、国家資格で安定な職業となれば、薬剤師の一択です。

    出産、子育ての間、休職していても、復帰が可能です。

    いくら医療系が合理化されようと、多くの病気を治すには「薬」です。

    ユーザーID:6229018019

  • 理系の教員、とくに数学

    女性で理系の教員は結構重宝されると思います。
    女子校なんかで一定の需要があるみたいですね。
    小中よりも難易度はあがるけど、高校がいいと思う。
    学校で生活指導までするのはちょっと、といなら塾講の道もあります。
    ただ収入は他の理系資格職よりぐっと下がるとは思います。

    臨床検査技師やX線技師も安定してそうな職業だなって感じます。

    ユーザーID:9273337719

  • 高一で職業・資格を絞るのに違和感(1)

    2回目のレスです。

    せっかく大学に進学するのに、高校一年で将来の職業や資格を絞り込むのは無理だと思います。

    職業や資格を絞らないとクラス編成ができないなら、とても不思議な学校だと思います。

    理系の国公立と私立では入試科目の違いもあり、ある程度指導方法が変わるのは仕方ないですが、国公立狙いなら私立も含めて第二希望や滑り止めを複数受験するのは当然です。

    本人の好きなことや好きな科目、得意な科目、適性を考えて、大まかに複数学部を決めるので十分ではありませんか?。

    もちろん高校進学時に高校の看護科や工業高校、商業高校、高専を選択する人もいますが、それは中学時代から本人が方向性を決めていたはずです。

    高一だと「まだ何もわからない」のが普通だし、ここで聞くよりも、子供用・学生用に「いろんな職業」を俯瞰、解説した本で「世の中にはこんな職業があるのか」と知って「自分が進みたい範囲」を決めて行くのが良いのでは。

    私と私の友人(男性)はほとんど大学工学部に進学しましたが、具体的な職業を見据えてではなく、好きな科目や得意な科目、進みたい方向で志望学科を決めました。

    私も技術者志望で工学部ですが、受かったのは第3志望の機械学科だったので、具体的な職業は成り行きで決まりました。

    医師のように学部選択=職業選択の場合を別にして、具体的な職業や会社は就職活動の直前に、行きたい(行けそうな)複数の会社・職種を選ぶのが普通だと思います。

    数年前に修士卒で就職した息子も就職時に悩んだし、当然、希望して落ちる会社もあります。

    息子が入学できたのは機械電子系で、就活当初は事務什器メーカーを希望していました。でも大学入学後にロボットクラブでロボット作りに熱中したので「机のような事務什器はあまり動かないよ」と助言したら、ガチャガチャ動く機械を作るメーカーに就職して結果的に満足しています。

    続く

    ユーザーID:7682791102

  • 高一で職業・資格を絞るのに違和感(2)

    続き

    それと、就職しても定年まで同じ会社・業務で過ごせる安泰な時代ではありません。

    63歳の私も含め、多くの友人は転職しました。有名企業で定年まで勤務した人も、途中で会社の吸収・分割があり、会社名や(自分の経験に基づいた業務ですが)業務内容が変わり、勤務地まで変わった人も多いです。

    農学部で博士号を取得した友人は(農業関係でなく)有名製薬会社に勤務した後、会社が傾いて地元の大手研究所に転職しました。

    公務員になって自宅からも近くて安泰に見えた友人は、市町村合併で最終的に自宅から遠い市役所勤務になりました。

    電電公社に入った友人は分割で「どの会社に行こうか」と迷いましたが、当時、一番将来性が見えずに敬遠した「ドコモ」がNTT一番の優良企業になりました。

    資格があれば固い気もしますが、無用になる資格もあるます。

    資格がないと職業に従事できない資格は強いですが、資格を活かすには常に最新の勉強が必要です。

    看護師資格は強いですが、ブランクが5年以上あれば、最新医療や最新機器に戸惑うでしょう。

    教員資格も以前は一生ものでしたが、今は勉強と更新が必要です。

    国家資格ではないけど、昔は電話交換士や和文タイプの資格がありました。自動交換機やダイヤルインの普及で代表電話に電話交換手がいる会社は少数です。和文タイプライターは(英文タイプライターも)ワープロ機器やワープロソフトの普及で無用の長物になり、どちらの資格もなくなりました。逆にパソコン関係の資格は昔はありませんでした。

    資格取得は良いことですが、時代の流れに合わないと淘汰される場合もあります。

    結局、世の中にはいろんな職業や職種があることを知り、どんな方面に行きたいか、自分が興味ある方面、好きな科目、得意な科目や適性で、学校のクラス分けに対応した希望を決めるしかないと思います。

    ユーザーID:7682791102

  • 工学部、おすすめします

    お返事ありがとうございます。最初にレスした建築士です。
    他の方へのお返事に対しての意見になってしまいますが…工学部も視野にあるとのこと。おすすめします。

    > 就職において女性で希望の部署に入れるか、また残れる可能性はあるのか

    そこそこまともな企業であれば、「女だから」というだけで待遇に差をつけられることは今の世の中無いと思います。希望すれば女性も男性と同じように働け、活躍できます。

    ただ、女性がマミートラックに陥ることは実際にはまだまだあります。それは、女性自身が家庭を優先した働き方をしたいと思っているとか、あるいは夫婦の役割分担上、妻が家事育児の主な担い手になっているなど、働き手側の要因による場合が多いと思います。

    働き方をセーブしている以上、そうでない同僚に比べて出世が遅れるのは仕方がないことだと思いますし、家庭に重きを置いた職業人生を歩むのもそれはそれでひとつの選択だと思います。(わたしの周りの技術職の女性でも、家庭を優先しつつ細く長く働きたい派の人は結構います)

    そういう要因もあり、女性管理職は確かに少ないでしょうね。ただ、それは女性が自らそういう道を選ばないから、という側面が強いでしょう。
    工学系は男の世界、女は出世できない、というイメージがあるのだとしたら、それは違いますよということが言いたくて出てきました。

    建築業界も女性はめちゃくちゃ増えてますし、大手ほど女性が活躍してます。
    確かに色々大変な面もある業界ですが、私は「女だから」大変と思ったことはないです。逆に手に職つければ男性と同じだけ稼げる世界なので、おすすめします。

    ユーザーID:5382819481

  • トピ主さんの意図が分かりません(1)

    連投ごめんなさい。トピ主さんがリプライを書いていますが、何の意味がありますか?

    難関の弁理士は広い知識が必要ですが、どの学部が適しているのでしょう?(理系ならどこでも良い?)

    建築士のように「女性が大変な業界」や、機械設計のように否定的?なレスをもらっても「同じ職種でも、いろんな会社があって、女性が働きやすい職場・会社もあれば、そうでない会社もある」としか言えません。

    機械工学科出身者は「設計」に憧れますが、実際は設計職に就ける人は少数で、工場の機械の保守改善や工程管理などをする場合が多いです。私も実際の機械設計の経験は見習い時の1年のみです。

    機械設計をやりたいなら機械科に進むしかありませんが、機械科を卒業した全員が機械設計をするわけではありません。他の学科や学部も同じでしょう。

    なので「やりたい職種」を決めてから進学する学部や学科を決めるのは、あまり意味がありません。

    それと建築や機械工学がトピ主さんの好みでないなら、娘さんの「工学部進学」を否定するのですか?。

    >理系でいうと、生物か化学。農学部も候補

    ならば、化学工学科や生物工学科も視野に入れるべきでしょう。もちろん、理学部の化学科や生物学科も候補だと思います。

    理学部化学科を卒業しても必ず化学研究者になるわけでもないし、教師の資格も取れそうだし、化学工業会社にも行けそうです。生物学科も同じです。

    私は機械工学科でしたが、選択科目で単位を取れば専門の教職免許も取れたし、同じ科の友人は取得して使ってない人もいれば、教師になった人もいます。

    教育学部を出ても、教師にならない人も多いようです。女性知人は女子高校の教師でしたが、なぜか役所の正職員に転職しました。

    続く

    ユーザーID:7682791102

  • トピ主さんの意図が分かりません(2)

    続き

    職業や資格を調べるのは良いですが、個別に評価してもその職業に就く(就ける)とは限りません。

    希望の会社に就職したら希望の職種に就けるわけでもありません。

    そこに男性だから。とか、女性だから。という区別はなく、会社が必要とする部署に配属されるだけです。いくら機械科を出て「機械設計」を希望しても「生産管理」(これも面白い職種ですが)に配属される場合もあります。(大きな「しっかり」した会社ほど、そうなります。数人の小さな「設計会社」なら、おそらく設計の仕事に就けるでしょう)

    だから本人の得意科目・不得意科目や好き嫌い、適性などで理学部や工学部、教育学部など学部単位で複数候補を決めるのが良いと思います。

    理系は元々男性優位の職業です。私が卒業した工学部は比較的新しい情報工学科を除き、各学科の建物には全員共用のトイレが各階に一つで、女性専用トイレはありませんでした。私の時代は情報工学科にいた数人の女性を除き、男性学生、男性教師ばかりでした。女性事務員は各建物に一人程度。卒業した後輩女姓の話ではトイレがいちばん大変だったそうです。

    20〜30年程前に建物が新しくなって、ようやくトイレが男女別になりました。

    私のいた会社でも全員でトイレが一つという20人程度の事務所を借りた営業所もありました。女性事務員は数人。

    まだまだ理系の女性は過去の男性優位の残渣に悩まされると思います。でも、今まで開拓・改善してきた女性達がいるから、昔よりもマシな環境になっているのです。それを娘さんが引き継いで改善の努力をするしかありません。

    それが嫌なら昔から女姓が多い事務員や、師範学校卒の女性も多かった小学校教師などを目指すのが良いかもしれません。(妻が小学校教師でしたが、30年前とは違い、今は大忙しで大変ですが)

    ユーザーID:7682791102

  • 薬学部卒です

    ただし旧制度(4年制時代)の薬学部卒です。
    今の6年制の薬学部は、薬剤師になりたいという意思が明確でないなら勧めません。数年前に、姪っ子(ぼんやりと、バイオに興味があった程度)に相談された時も、それなら理工学部か農学部の方がいいとアドバイスし、彼女は農学部を選びました。

    もちろん、薬学部から公務員試験を受けて、省庁や保健所等に就職したり、製薬会社に就職したりする道もありますが、今の薬学部の就職先は、国公立等の一部の高偏差値大学を除けば、ほぼほぼ薬局なのが現状だったかと。6年間の時間と高い学費に見合うのか、個人的にはちょっと疑問に思ってます。

    ちなみに私自身は薬学部→製薬会社→弁理士です。
    最近は学生で弁理士資格を取る人も増えてきましたが、まだまだ社会人が多く、学生合格者は数%程度です。よほど興味がない限りは、高校生の選択肢にあえて入れる資格ではないかな、と思います。

    ユーザーID:5303866449

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧