人生最大の後悔

レス52
(トピ主1
お気に入り175

心や体の悩み

夫と早くに出会って結婚しましたが、子供をつくりませんでした。
生活への不安もあり、そのままになっていました。
いざ欲しくなったときには年齢から手遅れでした。

何よりも大事なことだったのになぜ早く気づかなかったのか。自分の愚かさに後悔の念が溢れてきて苦しくてたまりません。
眠れず食欲もなく。何をしていてもその事ばかり考えてしまいます。

夫と出会ってなければ、最初から晩婚だったらここまでの後悔はなかったかもしれません。

受け入れるしかないのですが、このたまらなく苦しい思いをどうしたらいいでしょうか。

愚かな人間で仕方のないことなのですが、辛くて辛くてたまりません。

ユーザーID:9818602825

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数52

レスする
  • 悔いても仕方ない

    過去に戻れる訳じゃないし。子供がいたらいたでまた後悔することもあるかもしれないし。どのみち悔いても仕方がないことは考えない!

    ユーザーID:6492800880

  • それなりの幸せ

    子供が居なかったなら、自分の時間も取れたでしょうし、子供の為にと我慢我慢の生活も無かった筈。

    あれもこれも欲しい、は無理です。

    貴女は子供の居ない自由な生活を選んだ。
    その結果の現在です。
    自由を謳歌した今になって後悔しても遅いのです。
    子供を育てたいなら、養子や里親となる方法もあります。

    3人の子育てで、コーヒー一杯ゆっくりと飲むことも叶わなかった私にすれば、自由な時間を持てただけでも最高の贅沢な若さの使い方と思えます。

    ユーザーID:5226219500

  • 分かりきったこと。

    先延ばしに出来る事と、出来ない事があるんです。
    私は出産が人生の中で重要事項であったので、若い頃からそれは知ってましたよ。
    生活の不安より、子供無しの20年後の精神状態の方が不安でした。
    出来ないなら若い内から腹も括れますし。

    罪さんは、当時気にならなかったと言うことは、本当はその程度の事だったのではないでしょうか?
    今はナーバスになってるだろうけど、最大の罪とは…罪ではないでしょ…。

    それに後悔してもこればっかりはどうしようも無い。
    気持ちを切り替えて元気だして下さい。
    子供が居れば幸せという訳でも無いし!
    隣の芝生は青々見えますよね。

    ユーザーID:8263081277

  • どの道を選んでも悔いする

    子どもを作ったとしても、後悔することあります。良いことばかりではありません。「その時の判断は正しかった」と思うことです。

    独身でも転職しても結婚しても何をしても後悔はつきものです。
    良い面ばかり見ているとそうなっていきます。
    終わったことを悔いしてもどうしようもありません。今を大切に生きて、次選択肢が出てきたら慎重に判断すればよいです。

    ユーザーID:2774739472

  • 明るい未来に焦点をあてる。

    自分の人生に責任を持って下さい。
    自分の生き方、選択に責任を持っていたら後悔なんてしないです。

    後悔したって後戻りはできないので、するだけ時間の無駄です。
    子供がいないからこその良い面だってたくさんありますよ。

    あなたの人生はこれからも続くのですから、今後の人生をより良い
    ものにするために何が出来るのかを考えましょう。

    ユーザーID:2986269402

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 考え方

    トピさんは旦那さんと早くに結婚したけど子供を作らなかった事をひどく後悔している


    若い頃全然モテなくて
    40過ぎてやっと結婚出来た
    子供はいないけど相方がいればそれでいい

    トピさんにとって何よりも大事なのは旦那さんのはず
    これからは旦那さんを幸せにしてくださいね

    ユーザーID:7487222699

  • おいくつかわかりませんが

    ご主人はどのような考えでしょう?

    怖くて聞けなかったり会話にできないような内容でしょうか?

    生活への不安があったとありますが、今はどうですか?

    主様には長い間連れ添ったパートナーがいるんですから、幸せだと思います。

    どうにもならないことを悔いるよりは先を見て過ごしてください。

    どうしてもご主人と子育てをしたいのであれば、養子も考えてはいかがでしょうか?
    またはペットを家族として迎え入れるのも良いと思います。

    とはいえ、まずはご主人に胸の内を話さないと何も始まらないと思います。

    ユーザーID:5756707760

  • 過去を教訓に、未来の人生をどう生きるか?

    今、自分の選択した過去を後悔していることは、いいことです。
    しかし、過去は戻ってきません。

    これからは、将来のご自分の人生で、そのような後悔をしない
    ように、計画を立て生活をすることしかできません。

    過去に起きたことの一切を、自分なりに受け入れるしかないのです。

    人生って、子供だけが生きがいになるわけではありません。
    夫さんもいれば、ご兄弟やご両親もおられるのでしょう?

    その関係性を見直して、良好な関係にするとか、
    ご自分の好きなこと、趣味などを見つけてみるとか、
    まだ、長い人生ですから、自分探しみたいなことを、トライしてみたらどうでしょうか?

    たとえ、子供がいてもその後うまくいかないこともあるのですから、
    何がよかったのか?悪かったのか?は、人生の終わりに分かるのでしょうね。

    ユーザーID:1475669671

  • 考えない

    罪でもないし、愚かでもありません。

    もし夫と結婚できていなければ、今それが
    人生最大の後悔だったのかもしれません。

    でも、夫と結婚できた現在、
    出会わなければ良かった、晩婚でも良かった
    と、夫がたいして必要ではない人になっている。
    人生ってそんなものかも、しれません。

    ユーザーID:3334222129

  • ペットを飼ってみたら

    悔いてももう過去には戻れません。
    それに、それぐらいの年齢になると、子供がいても巣立って寂しくなるものです。
    空の巣症候群になった母に妹がペットをプレゼントしました。
    最初はペットなんていらないと嫌がっていた母ですが、今は遠くの孫よりも近くのペットを可愛がっています。
    近所でペット仲間もできたようで、定年後も楽しそうにしています。

    うちは一人っ子ですが、寂しいからペットが欲しいと言い出しました。
    癒されますよ。

    ユーザーID:8396984042

  • 今持っていないものが欲しいだけ

    手に持てるものは限りがあります。
    その時、自身が持てるものを探していくのが人生。
    そして、それは人それぞれ。
    環境、状況、能力、皆違います。
    トピ主さんは、子どもを持つことを考えるようになった時、持てなくなっていたということ。
    それまでは欲しくなかった。
    持てなくなったから今だからこそ欲しくなった。
    これ、無い物ねだりと言います。

    >何よりも大事なことだったのに

    まさか。
    子どもが何より大事だった?
    そんなわけないでしょう。
    トピ主さんにとって何より大事だったのは

    >早くに出会って結婚
    >生活への不安

    こんな状態でも離れられなかったご主人さまではないですか?

    >夫と出会ってなければ、最初から晩婚だったらここまでの後悔はなかったかもしれません。

    たらればは人生において最大の愚考です。
    年齢が書かれていませんが、お金をかければ今からでも子どもを持つことは出来るかもしれませんよ。

    ユーザーID:3682948940

  • 大丈夫ですよ

    年齢から手遅れだった、とは治療をしたけどダメだったということでしょうか。
    私も主人と若いころ出会いましたが子供はいません。
    若い時は色んなことを言われたし、いろんなことを考えました。
    でも、今は主人がいて主人を見ているだけで幸せです。
    何もいらないと思っています。
    強がりではありません。
    子供がいたら、また違う幸せを感じていただろうとも思います。
    何かほかに夢中になることを見つけられませんか。
    一番の生きている証はあなたが一生懸命生きることです。
    その後悔の想いから早く解放されますように。

    ユーザーID:7469390869

  • ミドルエイジクライシス。

    トピ主さんのは、単なる「中年の危機」だと思います。

    トピ主さんが本当に子供を望んでいたなら、産んでいたはずです。
    トピ主さんは、そこまで子供は欲しくなかったんですよ。

    なのに今、辛くて辛くて仕方ないのは
    中年期というやり直しがきかない年齢に入って、選ばなかった人生が輝いて見え始めただけです。

    生活に不安があるような状態で子供をもうけていたら、それはそれで
    着せる服、お稽古や進学に出せる額、夏休みの旅行・・・周りの家庭と差がついて惨めな思いをしたり
    元々子供がさほど欲しくなかったトピ主さんには自分の時間が奪われることが耐えがたく感じられたり
    はたまた子供が思い通りには育たなかったりして

    今頃「無理して子供なんて産まなきゃよかった」なんて後悔していたはずです。

    繰り返しますが、後悔の根源は「無いものねだり」です。

    子供が欲しいなら、養子でもいくらでも方法があるのに
    温かい家庭を望んでも得られないでいる子供はたくさんいるのに
    トピ主さんの望みは「自分の子でないと嫌」。
    本当に無いものねだり以外の何物でもありません。

    子供がいなかったのが最大の後悔、ということは、大病もせずリストラもされず、このコロナのもとでも困窮することのない恵まれた人生を送ってこられたということです。

    今あるものを数え、感謝しましょう。
    先に挙げた、養子を含め、今できることを考えましょう。

    でないと、10年位後に「辛い辛いと言うばかりで何もしなかったせいで、さらに虚しい境遇に陥ってしまった自分」を後悔することになります。

    ユーザーID:3456745092

  • 考え方にバイアスがかかっている

    まだ若くて妊娠可能だった時には、子どもは欲しいと思わなかったのですよね。今は、「もう絶対に手に入らない」からこそ、異様に欲しく感じてしまっているのだと思います。もし人類が発達して100歳になるまで妊娠可能な生き物に変化したなら、貴女はいつになっても子ども欲しいとは思わなかったのではないでしょうか。つまり、無いものねだりしているだけで、本当は子どもほしくないのですよ。どうか今ある幸せを大切になさってください。

    ユーザーID:7542144464

  • トピ主です

    皆様、レスありがとうございます。
    過去は取り戻せないのは分かっていますが、自分のしてしまったことの大きさに、後悔の気持ちに潰されそうです。

    夫は一人息子なのです。
    その嫁の立場を全く理解してなかったです。
    絶家となります。
    兄弟でもいればまた違ったかも知れません。

    義両親が優しい方々なだけに申し訳なくて。
    本当に若いときに気付けなかった大馬鹿者なのです。


    夫婦で、家族で話をしてこれていなかった。
    若い時に治療しても授からなかったのであればそれはいいです。
    しかし(絶対はないですが)おそらく若いときであれば問題なく産めたと思います。

    自分勝手に生きてきた。浅はかな人間だった。ただの大馬鹿者です。
    親からも夫からも義両親からも沢山のものを与えてもらってきたのに、それに気付けず何一つ返せなかった。

    ただただ申し訳ないのです。

    ユーザーID:9818602825

  • 絶家って

    何か継がなきゃいけない事があるのですか?
    今は少子化や、子供を望まない夫婦も増えた事で絶家は珍しくない事ですよ。
    私の夫は長男で、弟は未婚。うちは息子二人いますが、長男は知的障害があり結婚は望めません。
    次男はまだ学生ですが、もしずっと独身だったり子供がいない夫婦になったとして、絶家というショックは無いかな。
    大切なのはただ一点。息子が幸せかどうかという事だけです。
    レスの感じからして、義両親さんとの関係は良好そうですね。
    確かに孫を見たかったと内心思っている可能性はあります。(もちろん孫にそれほどこだわらない人もいます)
    では、どんなに嘆いても悔やんでもどうしようもない事をどうするか。
    ご主人と幸せに生きる事、義両親さんを大切にする事。それしかないですよ。
    誰かが貴女を責めた訳じゃないんですよね?
    貴女の後悔の仕方、自分を責める言葉が少し過剰に思えます。
    ちょっと病みかけてる様な…年齢が分かりませんが「年齢から手遅れ」という事から40半ばを過ぎてると思います。更年期にも鬱や情緒不安の精神的症状があります。そういうのが拍車をかけてませんか?
    その状態はご主人も困ると思いますよ。
    カウンセリングとか受けてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:0186358310

  • 私も後悔しています

    すべてご自分の責任のように、やや過剰に背負い込まれているトピ主様はきっと謙虚な方なのですね。私も子なしで同じように後悔していますが、半分は夫のせいと思っています。

    我が家は結婚後、夫の希望でしばらく二人の生活を送り、いざ妊活となったら恵まれず。不妊治療もしましたが夫が乗り気でなかったため、治療の心身ストレスに加え夫に協力してもらうために私ばかりが気を遣い頑張ることに疲れ果ててしまいドロップアウトしました。

    不妊に決定的な原因があったわけではないので、あの時断念してしまった根性なしの自分を責める気持ちをずっと持ち続けていますし、協力してくれなかった夫への憎しみもぬぐえぬままです。

    この人と結婚しなければ賑やかな家庭を持てたかもしれないという気持ちが時折沸き上がりますが、その相手を選び結婚生活を続けてしまったのは自分なのだから仕方ないですね。
    私はひとりっ子で、夫には兄弟がいますが独身なので次世代はいません。兄弟がいても後継ぎができるとは限りませんよ。

    私はもうある意味自分の人生は捨てています。
    誰かにとってかけがえのない人にはなれないけれど、ただ人生の残り時間はあるので、できるだけボランティア活動をしています。
    自分の余力もお金も困っている人たちに使って、使いきろうと思っています。
    よく人からは偉いと言われますが、全然そんなことはありません。
    後悔や苦しみや憎しみから目をそらして心のバランスを取るためにやっているだけです。

    自分を幸せにするのが上手な人なら考え方次第で後悔などしないのかもしれませんが、私は不器用なのでそんなにスマートにはいかず。ひとりで時々泣いたりしながらボランティアの時はニコニコ笑ってます。

    罪さん、辛いのはあなただけじゃないです。
    同じ後悔を抱えて生きている人は、きっと大勢います。

    ユーザーID:0265317697

  • おばさん

    何かも思い通りになる人生はないと割り切るしかないでしょう
    子供がいなかったからできたこともあるのではないですか
    ご主人と出会えたことを感謝しましょう
    何か、楽しめることがみつかるといいですね 

    ユーザーID:5829724414

  • 選択

    人生常に選択です。
    どれが正しい、などはなく、自分の選択を受け入れるしかないのです。

    親は結婚は若くしてもいいけれど、子供は経済安定するまで待った方がいいと言いました。私もそう思い、夫婦2人の生活をしばらく楽しむつもりでした。

    ところが友達が言いました。「一生子供を持たないならいいけれど、もし、子供を持ちたいなら、若い方がいいよ。子育てって体力が居るし、それに充分遊んでから、いざ子供をって思ったら不妊症で、そこから治療を10年続けて40代後半まで頑張ったけど、できなくて諦めた知り合いがいるよ」って。彼女は何気なく言った雑談の中の1言だったのですが、私には刺さりました。

    その言葉が深く心に残り、結局、思いのほか早く子供を授かり、産みました。けれど、経済基盤は出来ていなかったので、どなたかも書いてらっしゃる通り、周囲と同じようなお金のかけ方を子供にしてやれず(習い事や持ち物など。もっともおもちゃなどは、祖父母がプレゼントしてくれたりで、そこまで周囲と格差はなかったと思うのですが)、子供からは「計画性のない親」とか「子供が子供を生んだんだよね。そのせいで子供が苦労することもある、とは思わなかったの?」などと言われています。仰る通り・・・と言わざるを得ない部分もあるので、申し訳ないと思います。

    絶家になるのが罪ならば、子供の成育環境を考えられなかった私も罪になるでしょうね。

    子供が居ても跡を継いでくれるかは、未知数ですし、親に嫌気がさして絶縁する場合もあります。あちこちでトラブルを起こしてくる子供もいます。

    それでも、自分の選んだ道ですからみんな自分の選択に責任を持って頑張るのだと思います。

    隣の芝生は青く見えるものです。

    ユーザーID:9892033187

  • 姉夫婦がそうです。

    姉も1人息子と結婚しました。
    結婚当時、働き盛りの2人だったので子どもを作ることよりもキャリアを選んだようです。
    その後しばらくして不妊治療をしようかな〜と話していましたが一般よりも早くに閉経してしまい、結果子どもに恵まれず現在に至ります。
    長女でしっかりものの姉でしたが、もっと早く頑張っておけばよかった、と涙しているのを見てその後悔は相当なんだろうなと思いました。

    しかし、実両親も義両親も姉を責めるようなことはなかったですよ。2人が幸せならそれでいいと見守っているような感じです。きっと質問者さまの実両親や義両親もそうではないですか?

    そんな姉を知っているからか、結婚妊娠出産が女の幸せと言う人にすごくモヤっとします。と言うかそこにだけ幸せの焦点を当ててる人って狭い視野の中で生きてるんだろうな、と…(すみません、私の偏見です)

    一人息子の嫁として孫を産めなかったことに後悔をされてるように思うのですが、質問者さま自身は子どもが欲しかったのでしょうか?
    子どもが産めないからと不幸に陥るわけではありません。これを不幸だと思うかどうかは質問者さんの捉え方次第ではないでしょうか?
    どうか後悔ばかりに目を向けず、質問者さまを産んだご両親のため、また優しくしてくれる義両親のためにも、あなた方夫婦がこれからもたくさん幸せになってください。

    ユーザーID:9271631054

  • 昔からそういう癖があるんじゃないですか?

    えー、でも今その考えにとらわれて今やらなければいけないことをまた見逃すことのないよう、気を付けたほうがいいんじゃないですか?
    トピ主さんみたいな人は、いつも現実や将来を見ないで過去を嘆いていそう。若いころ(子供が産めた頃)も別のことを悔いて過ごしていたんじゃないのかなあ?例えば、諦めずにもっと頑張って上の大学目指していれば良かった、今から入り直しても…!とかさ。

    まあ、過去を嘆くのはいいですけど、そうしている間にも時はゴウゴウと流れていくわけです。その怖さを考えて、ハッと立ち上がったほうがいいんじゃないですか?

    過去を嘆くのは現実逃避のような気がしているよ。

    ユーザーID:4343898821

  • 仕方ないじゃん

    私も一人息子と結婚して子供いません。
    絶家と言うんですかね、トピ主さん的には。

    でも出来なかったものは出来なかった。
    それを後悔したって懺悔したってどうしようもないじゃないですか。
    と、私は思っています。
    一生懸命生きて来たので全く後悔はありません。

    私も義両親、特に義母にはとても良くしてもらいました。
    大好きな義母です。

    でも子供いません。
    これは紛れもないない事実。

    私はその分夫をとても大切にしています。
    お義母さんの息子さんを大事に大事にしています。
    お義母さんへの恩返しは、こんな方法しか思い浮かばないので。

    でも私は自分の人生をホントに愛していますよ。

    私に両親は毒親で、長い間とても辛い思いをしました。
    でもそこから私は出て、自分の人生を自分で作りました。
    その事を内心密かに誇りに思っているので。

    子作りはしました。
    頑張りましたけどダメでした。
    夫も一緒に悩んで一緒に乗り越えました。
    もう私達戦友です。

    これは与えられた人生です。
    せっかく天からチャンスとして与えられたのに、
    それを暗く悲しいものにする事に対して、寧ろ申し訳無さがあります。
    私に与えられた人生を私は最大限生きていきたい。

    だから悩む時は悩んで苦しんだけれど、悩み切ったら前を向けました。
    だから今までの選択や人生に悔いはありませんよ。

    ユーザーID:5677072070

  • 子育てっていい事ばっかりじゃないので

    実際、トピ主さんが子供産んでたら「子供を産んだ後悔」が絶対出てくると思いますよ。

    子供が産まれると母親はなにかと後回しにされますよ?
    ご飯もお風呂も睡眠も。
    お金はかかるし、手間もかかる。
    子供のママ友の人間関係で悩み、子供の学校関連の役員選出で悩み、子供の頭の出来や運動音痴で悩み。
    育児は常に変化しているから、自分の育児が正しいのか悩み、子供は思ったようには育たず悩み、親に歯向かってナマイキにもなるし、口は達者になるから親の上げ足を取ってイラつかせます。
    子供が小さいと大人だけで入りたいお店には入れないし、お出かけも子供を優先した計画になるからスマートにはこなせません。

    望んで作った子供でもこう思うのですから、子供を望んでなかったトピ主さんだったらもっと不満に思うでしょう。
    作らなくて良かったんだと思いますよ?
    産んだら終わりじゃなく、義務も生まれるし、自分を犠牲にしてでも責任もって育てなきゃいけません。

    ユーザーID:8261345959

  • それが貴方のキャリア

    結婚、子供を産むのを評価する時代は終わってますよ

    それが貴方のキャリアなだけです
    子供がいないことを悪くいう人は知識不足ってことで

    ユーザーID:6033780480

  • それは今のあなたがシアワセということでは?

    取り返しのつかないことを後悔しても始まりませんよね。
    日常生活の心配をする必要がないから、
    そういうことに時間を使えるだけだと思います。
    つまり、暇なんですよ。

    もっと今後の生活の心配をしましょう。
    私も子なし夫婦です。
    相続や老後の面倒をみてくれる子供がいない分
    やらなければならないことがたくさんあります。
    よりお金を貯めておく必要もあります。
    どうにもならないことで悩んでいる暇はないと思います。

    ユーザーID:6571777459

  • 可能性はゼロですか?

    年齢が書いてありませんが、「年齢から手遅れ」というのは
    もう生理もなく絶対に妊娠の可能性はゼロなのでしょうか?
    一般的には超高齢の歳であったとしても、生理があれば可能性はゼロではないですよね。
    ひと昔前とは違い、今は40代でも妊娠している方がいらっしゃいます。
    私も二人目不妊ですが、どうしても諦め切れず、40代後半になっても生理はきっちりあり、検査をしても何も異常はないのでまだ望みを捨てきってはいません。とは言え、もう執着もしていません。
    先日49歳で自然妊娠したという方にお会いして、またもう少し頑張ろうという気持ちになったところです。
    とは言っても、もう治療はせず、今後妊娠出来ても出来なくても、今の日々を楽しみながら過ごす事にしました。

    罪だなんてご自分を責めないでほしいです。まだ可能性があるなら頑張ってみてはいかがでしょうか?でも、妊娠できても出来なくてもそういう運命だと割り切るのも大切だと思います。
    悔やんでも過去は変えられないので、今ある物に目を向けて笑顔でハッピーに過ごしましょうよ!

    ユーザーID:9004906475

  • 悩んでもしょうがないことは考えない

    自分を責めても時は戻りません。
    悩んでもしょうがないことは考えないことです。

    昔の家なら跡継ぎがいない場合は親類から養子をもらっていました。
    今も養子制度はありますし、特別養子縁組といって、赤ちゃんが生まれた瞬間から引き取る制度もあります。
    お家を継ぐことが絶対なら、色々手立てはあると思いますが。

    自分で産み、育てたかったはどうしようもないので、考えない。
    どうせ考えるなら、これからできることを考えましょう。

    ユーザーID:8186000493

  • 過ぎたるは及ばざるがごとし、でも

    >何一つ返せなかった。
    ?皆さん、お亡くなりなのでしょうか?

    いまからだって、子孫を残せなくても、
    他にもいっぱいして差しあげられる事もあるのではないでしょうか。

    その為にも、トピ主さんが今の幸せの中で、生きて、
    ご両親や義両親、夫さんを大切にされれば、宜しいのでは、と思いました。

    いまさら、間に合わない乗り遅れた列車より、
    これからでも乗れる列車で、
    違う行き先でも、たどり着ける場所があるだろうと思いますが、、、

    ユーザーID:3562281491

  • 家を保つ問題と、心の平穏は分けて考えるべきです

    主さんの年齢が分かりませんが・・・今回このトピを急に立てたということは、何かきっかけがあったのでしょうね。
    それで、自分の年齢と引き合わせて、重大さに気付いたということだと思います。
    気づかれた事は辛いですが、気づかないで終わった人生よりも、尊いと思います。まずは気づいた自分を褒めてあげて下さい。

    トピでは主さんの気持ちしか書かれていませんが、ご主人や義理実家のご意見はどうなんでしょうか?
    トピ主さんの心を平和に保つための解決策と、義理実家が絶えることを防ぐことは別問題です。
    極端な話、家を保つためなら養子を取ればいいんですから。
    問題を分けて考えてみてはどうですか。
    その上で、下記を提案します。ご参考までに

     1離婚を申し出る
     2養子を迎える
     3世界中に親の無いお子さんがいて、その支援をしている団体があります。そういう団体を支援する。

    ご主人が良い方のようなので、とことん話し合いをおすすめします。
    人生は一度きり、気づいた時がスタートですよ。

    ユーザーID:3059702569

  • 子供さえいれば全部揃うと思う思考。

    子供が産めない年齢の今は、他の全ては全部揃っているから無い物は子供だけという後悔の念があるんでしょう。

    何で今その後悔の念があるんでしょうね。
    手に入る時には完全無視する自己中ぶりで、理由付けしては気持ちを安定させていたはずなんです。
    そう決めたのは貴女です。
    これが貴女の生きる道、考えた結果の人生なんです。

    人生経験値の無い若い時のことだからと後悔したところで、過去は取り戻せないのは承知のはずですよね。
    だったら受け入れることなんです。

    絶家になる家は多くあります。
    大昔から絶家なんて数多くあるんだから不思議でもありません。

    世間が狭い感じがします。
    子供の事しか頭になくそれしか見えず、自分で心をより狭くして縛り付けていることに気づきましょう。
    解決できない過去を悩んでも心を壊すだけです。
    今ある幸せに感謝しましょう。

    ユーザーID:0335008485

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧