• ホーム
  • 健康
  • すぐに人と比べる癖を直したい。自己肯定感の高め方が知りたい。

すぐに人と比べる癖を直したい。自己肯定感の高め方が知りたい。

レス14
(トピ主1
お気に入り51

心や体の悩み

kochi

こんにちは。3歳の男の子がおります、33歳専業主婦です。私は、とにかく人と比べがちで、そしていつも自分が劣っていると思ってしまい、現状に満足する事が出来ず、幸福感も感じにくい人間です。承認欲求も異常に高く、他者評価をいつも無意識に気にしています。
よく言えば頑張り屋で、努力しなければ!努力は必ず報われる!という思いも強く、頑張り過ぎて疲れてしまいます。大抵、空回りなので…。
人から悪く思われてる気がしてならず、例えばですが街で自分だけティッシュが配られなかっただけでも
「自分がブスだから?気持ちわるいから?」
となり、しばらく不安定な状態になります。
何でも悪く受け取るので、非常に生活がしにくい。
「そんなことないよ」と言ってもらいたいのかもしれません。めちゃめちゃ面倒くさいですよね。
さらには、そういった悩みをいちいち人に話すので、口から出るのは文句や不満ばかり。これまでも友人、職場、家族、夫…とトラブルが起こりがちで孤立しがちです。新しく知り合った人にも、こんな自分がいつかバレるかな、きっとまた離れていくなと思っています。
さらには完璧主義だからかなんなのか、些細な事にいちいちイラっとしてしまいます。当たり前ですが大らかに育児も出来ていません。息子にも申し訳ないと思いながらも、すぐに怒鳴ったり、はたまた猫っ可愛がりしたり、きっとこの子も私が母親だから不安定になるだろうな…と思っています。
様々な本を読んでみても、例えば自己肯定感を高める的な動画を見ても、ネットで相談しても、その時は一瞬、穏やかになれてもまたすぐに元に戻ります。
これまでもいくつかネットで相談した事があるのですが、アダルトチルドレンじゃないか、何らかの障害があるのではいかと言われた事もあります。弟には、大喧嘩になった際、お前はアスペルガーだと言われました。続きます。

ユーザーID:3281674636

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • トピ主です。続きです。

    あとは、これは今はほとんど無いのですが、過去にはわざと危険な行動や逸脱した行動を取り相手の反応を見ようとする事もありました。
    こんな自分が嫌過ぎて、死にたいと思う事も多く、自殺する姿をよく想像します。
    産後はさらにイライラし、体力も持たなかったので婦人科を受診し、血液検査で極度の隠れ貧血と判明。
    これではイライラしやすいと言われ鉄剤を飲み食事にも気をつけましたが、フェリチン値も20までしかあげる事が出来ず。
    ちなみに結婚前は子どもが大好きで教員をしていましたが、結局、自分がどれだけ努力しても後輩の教員に劣っている気がしているという、くだらない妄想に取り憑かれ自分を追い詰めてしまい、躁鬱病と言われ休職しました。
    今の主人はその当時から付き合っており私のこのような状況は知っていて結婚しましたが、やはり結婚後は地獄のような日々でした。
    夫は「俺は普通の男やから支えるなんて無理、性格の問題、わがままなだけだから自分で直せ」
    と突き放される事もだんだん増えて、今ではこんな私を心底馬鹿にしているようです。当然、2人目も望めません。それもまた、自分って他のママと違ってダメな奴なんだなあ…と思ってしまい日々鬱々と過ごしています。
    こういうのは、やはり持って生まれた性格で、どうしよもないのでしょうか?それとも何かの病気なのか、後はこの歳になってもやはり生育歴など関係あるのでしょうか?
    父親は教員でとても厳しかったです。特に成績、門限、風紀に関しては。子どもの頃から私は割と何でも出来た方でしたが、(自分で言うのもあれですが、すみません。)中学生の頃ちょっとしたイジメにあい、成績がガタ落ちした時の父親の落胆ぶりが今でも忘れられません。学校に電話までして、なぜ成績が落ちたのか先生達に聞いている姿も、なぜか無性に腹が立った記憶があります。続きます。

    ユーザーID:3281674636

  • 続き前ですが、

    プロのカウンセリングを受けてみると良いですよ。
    ”自分の性格がどういうモノか”
    ってだけでもわかると、ある意味納得ができるようになりますから。

    それに誰だって他人と比べちゃったりしますよ。
    私の居る業界は上を見たらきりがない世界です。
    (って言うかどんな世界も同じですが(苦笑))
    キラキラしている知人を見たりするとモヤモヤしたりもします。
    と、こんな話を知人にすると、

    ”あぁ、でもあなたにも〜(略)があるでしょ?”
    なんて話をされると安心しちゃったりもします。

    そういう意味だと、主様自身のトーク力も必要になってきますね。
    文句や不満、愚痴ばかりだと、聞く方も疲れちゃうんですね。
    その辺りは自分ルールを作る必要が有ります。
    不平、不満などを言う場合は”その倍を聞く”くらいの覚悟が無きゃダメです。
    さらに自分でそういったことを言う場合、”5分で辞める”ってルールを自分に課しましょうね。

    とは言え、まずはカウンセリングが良いと思いますよ。

    周り、特にお子様に対することは深刻ですから。

    また、不安な心も現状を悪化させる原因です。

    何度も書きますが、

    カウンセリングを受けて自分がどういう状態なのかを知るべきです。

    そうすれば今後の”心の方向性”が見えてくるはずです。

    ユーザーID:5217320158

  • うーん

    私も以前は自己肯定感が低かったのですが…主さんとはタイプが異なるように思います。

    ちょっと辛口なのですが。

    主さんは頑張り屋、完璧主義ではないと思いますよ。
    主さんはいわゆる「文句言い」なんです。手に入ったものは「当然」で、手に入っていないものばかり欲しがる人です。自分や他人の欠点ばかりが見える人です。

    主さんはご結婚されていて専業主婦、可愛いお子さんもいる。この事実だけでかなり「うらやましがられる」立場であることを自覚していませんね。

    努力は必ず報われると書いていらっしゃいますが、実際努力して報われたと感じていますか?恐らく感じていませんよね。主さんは満足感を得づらい性格だからです。

    まず、「どういう状況になったら自分は満足なのか」を思い描いてください。その状況は人によって異なるので、主さんにとっての満足な状況を思い描かないとダメです。

    そしてそれに近づくために少しずつ何かしてください。

    周囲に愚痴や文句をまき散らすのは止めましょう。されて喜ぶ人はいないし、主さん自身の心も曇っていくと思います。
    汚い言葉、誰かの文句、こういう言葉は幸せは産みません。他人が嫌がることは止めましょうよ。

    まずは自分で自分の機嫌を取れるようになる必要があるので、やはり「自分が満足できる状況」を想定してみてください。イラっとしたらその満足できる状況を思い描き、そのためにどうしたらいいか考えてください。

    ユーザーID:1052947379

  • イイコト探し

    私はいつも、できるだけ「今日あった良いこと」を思い起こすようにしています。

    本当に些細なことでいいんです。

    昨日遭遇した些細なイイコト(嬉しかったこと)をいま挙げてみよう・・・・。
    ・電車で一緒ん乗り合わせた赤ちゃんが愛想が良くてとてもかわいかったなぁ
    ・買い物ノレジで対応してくれた若い子が優しかったなぁ
    ・自宅ランチを終えてから、気が付くと夫がお皿を洗ってくれていたなぁ
    ・トラブルを抱えた姉のサポートをしていたが、「ありがとう、助かったわ!」と感謝されたなぁ
    ・孫から「ばっば、会いたいよ」と電話がかかってきたなぁ

    まあこんなところですかね。

    私自身も昔はトピぬしさまと同じようだったと思います。
    ですが怒ると疲れませんか?
    イライラも疲れませんか?

    私は疲れていることに気が付いて、どうしたら幸福感を感じれるようになるのか考えた結果として「些細な事でも嬉しかったことやホッコリしたことを思い出そう」と意識しました。

    嫌なことを言う人もいるじゃないですか。
    でもそこで腹を立てるよりも「なぜ嫌なことをあえて言ってくれたのか」と考えるように意識したかしら。

    そうそう、ティッシュ自分だけ配られなかった件は、私も同じことを考えたな。
    いまはねぇ「ああ、よかった。貰ってもバッグの中で邪魔になるのよね」と転化しています(笑

    もうこれって思考の訓練ですよ。

    娘に言われますのが、「ママって変わったよね。昔は良く怒っていたのにさ!」って言われます。
    私の母や姉にも言われます。
    「大人の思考になったね。」とね。

    一朝一夕では買えられないですが、変えたいと思うなら変えられますよ。

    まだ33歳じゃないですか。
    なりたい自分を想定して工夫していけば、なりたい自分になれますよ。

    ユーザーID:0803806952

  • 自分と他人は別人

    自分と他人は別人、自分の幸せを大切に生きればいいと思っています。

    自己肯定感とか、あれこれ難しいことは考えずに、自分がやりたいことをやって、自分がどうすれば幸せな人生を送れるか考えてみたらどうでしょうか?

    私も20代の頃は他人と比べてばかりでしたが、他人と比べたところで幸せになるわけでもないので、他人と比べるのをやめました。
    SNSをよく見るなら、友人や知人のSNSは一切見ないほうがいいです。

    あと、悩み事や愚痴は日記に書いて発散したらいいと思いますよ。

    ユーザーID:4787710734

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 一つ目の続きを読みましたが、

    >躁鬱病と言われ休職しました。

    この”言われた”と言うのは”診断された”と言うことなのですか?
    それで、休職後は治療などは受けていないのですか?

    大変だとは思いますが、一度ちゃんと”精神科”を受診なさった方が良いですよ。

    かなりご自身に対して過大評価なさっているようですが、文章を読む限りはそうでは無いと思いますよ。
    周りから”あなたはできる人”とさんざん煽られて来たのでしょう。
    それで”ある程度”は周りに応えてしまったのでしょう。

    ですが、人間には向き不向きも有ります。
    また努力だけでは成し得ないことも有ります。

    主様は過去の成功体験に縛られるあまり自分の”枠を超える”事をしようとっしてしまってます。

    ちゃんと精神科を受診し”治療”の必要が有ると思います。

    ユーザーID:5217320158

  • ちゃんと病院へ行きましょう

    私は以前、ちょっと気持ちの落ち込みが続いて「いつもと違うな」と思った時に、メンタルクリニックへ行った事があります。
    そこには性別問わず、実に様々な年代の方々が受診に来ていました。
    ひと昔前と違い、今は気軽に利用できる風潮なのだと思います。

    他の方もおっしゃっていますが、トピ主さんの精神状態は、治療が必要な領域に入っていると思います。

    受診してみてもし治療は必要ないと言われたらそれはそれで良いわけですから、一度受診をお勧めします。


    ちなみに私が処方してもらった薬はすごく軽めのものでしたが、とても精神が落ち着いて、本当に受診して良かったと思いました。

    ユーザーID:3540942318

  • 好かれたいと思うほど嫌われる

    主さんみたいに自己否定が強い人って、
    自分が嫌いな人にまで好かれようとする人だと思う

    こっちが嫌いな人は、こっちのことを嫌いなのが当たり前じゃん?

    なのに、そういう人にまで好かれよう、褒められようとして
    無理して相手に合わせて、嫌な事を嫌々やって
    それでも当然、好きになってもらえないからイライラして
    そのイライラを
    夫や子供や友人と言った「主さんと両想いの人たち」に振りまく

    そうするとイライラをぶつけられる相手は、当然楽しくないので
    主さんをあんまり好きじゃなくなる

    さらに主さんは好かれたい欲求が満たされずに
    負のスパイラルに!




    私はすごい自己評価が高いんだけど
    私の場合には、人に好かれようとか
    褒められたいとか、あんまり思わない

    好きな事やって、好きな事言って
    それでも自分を受け入れてくれて、
    「そういうところが好きだ」と言ってくれた夫と結婚し
    「そういうところが面白い」と言ってくれる貴重な人たちと友達をしている


    私の好き放題と付き合ってくれる貴重な人たちだから、もうそれだけで、すごく感謝しているし
    いつも相手が気持ちよくなるように、気を使うし
    褒めたり、譲ったりするよ



    主さんもね
    無理して人に好かれようとか思わない方が楽だよ
    そんなに大勢に好かれたって、付き合っていける人なんてほんのひと握りだから

    自分が好きな事やってても、
    それに付き合ってくれる優しい人って絶対いるから

    だから、今、自分の周囲にいてくれる人を大事にして
    感謝して生きた方がいいんじゃないかなぁ
    とりあえず
    夫さんや子供さんに感謝して
    大事にしてね

    ユーザーID:7457445072

  • 病院へ。

    親御さんの年齢だと、アスペルガーだのという知識を持っている人は、かなりマイノリティで、理解に乏しいです。

    弟さんくらいの年代になると、アスペ、ADD等の知識がある人も増えてきています。

    私はトピ主さんの文章を読んでいて、これはちょっと病院に行って調べたほうが…と思います。

    まずは病院へ。

    お子さまの為にも病院へ。
    早いほうが良いです。

    ユーザーID:2302866393

  • お父さんがまだご存命なら

    一度お父さんに何も言わず頭撫でてもらって、褒めてもらうというのではなく「そのままで大丈夫だよ。がんばらなくても普通に生きて笑ってくれてるだけでいい。何もしなくても、そのままで大事な娘だよ」って言ってもらう事は難しいですか?

    学校の先生は「先生のなのに我が子をちゃんと躾けられてない」という評判が怖くて、必要以上に厳しく抑圧して育てたりすることもあり、結構子供にトラブルがあると聞いたことがあります(同じような理由で警察関係とか。世間からみて真面目でキチンとしてるべきと思われる職業)。

    主さんもお父さんが教員でかなり厳しくされたとの事なので、お父さんにがっかりされる自分じゃないか心配なのが心の根っこに残ってるのかもと思いました。わざと危険な事や逸脱した行動で相手の様子見るのも、虐待児や養子縁組されたりして親とまだ信頼関係を結べてない時にする試し行動と同じでは?「ここまでしても、嫌わない?ここまでしたら怒る?」って相手の怒るラインを知らないと不安でいられなくて、無意識に酷いことして相手を試さずにいられないそうです。

    多分お父さんに言葉にして存在自体を認めてもらえたら、多少なりとも楽になる気がします。または不要に厳しくしすぎたと謝ってもらうとか。因みにお母さんはどんな感じでしたか?同じく厳しかったのでしょうか?

    それとカウンセリングにも行った方が良いです。主さんの為でもあるし、何よりお子さんのために。親が不安定だと、子どもも親の顔色見て不安定になりやすいですから。猫可愛がりと怒鳴ったりを繰り返すのはジェットコースター上がったり下がったりの繰り返しと同じの日々を過ごさせてしまってるし、そういうのが幸せと間違った認識を脳に教えてしまいます。

    ご主人は親ではないので、その不安定な気持ちを全部受け止めてもらうというのは、厳しいと思います。やはりプロにお願いした方がいいと思います

    ユーザーID:0788563119

  • 私も似たような性格だったかも...!

    私も今同じ年の既婚ですが、ちょっと前まで同じ感じでした。
    自己肯定感が低く、常に周りと比べては劣等感を感じたり、誰かに必要とされてこそ自分の存在感が見いだせる、そんなこんなで30すぎまで人間関係や男関係は目も当てられないくらいボロボロでした!
    何でこんなに生きづらいのか?と自分を見つめ直した時に初めて自分の生育環境が原因だと言う事に気づきました。
    そこからは自己肯定感を高める本などを読んで自分自身をセルフケアして、だいぶ思考がよくなりました。
    人は人、自分は自分、よそは他所、ウチはうち、
    とにかく自分に集中する。何があっても自分は自分のままで良いと思う、今ある幸せを感じて大事にする、ざっくり言うとこんな感じなのですが、
    具体的には本を読む事をオススメします。
    今は色んな人がそういう本を出しているので、自分に合った作家さんの本が見つかると、今までの苦しさがびっくりするくらい紐解けますよ!

    ユーザーID:1158379419

  • 続き前ですけど

    追加トピ1を読んで思ったのは

    トピ主さん、虐待されていませんでしたか?
    虐待されて育った人は、そうやって人様を試したり
    自分の着地点が分からなくて、周りを振り回してみたりがあります

    比べる癖というより
    ご自身の精神状態がしっかり自分で把握できてない様子です

    親から愛情という承認を受けずに育ったか
    または過保護という虐待だったのかは分からないけど
    今のあなたは、とっても誰かの承認や愛情を欲しがっているように思えます

    まず、そこらへんはどうでしょうね

     

    ユーザーID:9608832917

  • 取り合えず自分を変える方法を?

    トピ文からは、トピ主は、よく自己分析ができていますね。
    その自己分析から、自分をどういう風に、変えたら自分が楽になるか?と
    いう方法が、見つからないのでしょうか?

    >承認欲求も異常に高く、他者評価をいつも無意識に気にしています。

    この点を、自己変革すればすべて解決できそうな気がします。
    とにかく、認められたいという気持ちを無くするのです。

    これは、教師であった親からの無意識の圧力を子供の時から感じながら、
    育ったから、トピ主は他者評価を気にする性格になったような気がします。

    トピ主にとって、今、一番大切なことは、何でしょうか?
    3歳の子供さんを、問題なく育てることですよね。

    そのためには、トピ主が感じたような圧力を感じる子供に育てないように
    することが一番です。
    心は自由に、子供心が伸び伸び育つような子育てが必要です。
    そうするには、トピ主ご自身の承認欲求は捨て、他人と比較評価する
    習慣を捨てることです。

    そして、トピ主自身が、満ち足りた幸福感のある日常生活を過ごすことで、
    子供さんの心は伸び伸び育つと思います。

    まずは、過去を後悔せず、これからのことをしっかり考えてみたら
    どうでしょうか?

    ユーザーID:9275655020

  • 自分を変えたい、でもそうは言ってもなかなか無理ですよね。

    私は自己肯定感が天よりも高く(笑)、全く人と比べないし出来なくても悩みません。

    人より劣っていることもあるでしょうが、優れていることもたくさんありますので、落ち込むことはありません。
    人に悪口や陰口を言われても、言ったほうが悪い、と開き直るので人間関係でも悩んだことないです。
    嫌われても悪口言われても、どうせ他人だし、と全く意に介さないです。
    所詮、親子であっても自分以外は他人、「私」を肯定するのは「私」しかいないのですから。

    主さんは、自信を持ってこれ!と自分を誇れることはありますか?
    見当たらないとしたら、お父様が厳しく、認めてもらえなかった過去に起因しているかもしれません。
    でも、過去を探っても前に進めませんよね。

    私は主さんの文章を読んで、自己分析出来、自身を反省することもできる賢い方だなあと思いました。
    私の、根拠のない自己満で溢れた性格と比べたら、お人柄もいいし、反省して努力も出来、人間としての伸びしろがありますよね。

    私みたいに、「人に何言われてもどこ吹く風」で何も悩まないで年取った人間に比べたら、魅力があるかただと思います。
    短所は長所です。
    自分を振り返ることのできる賢さがあなたの武器です。

    私も、絵だけやたらと巧く、空気が読めず雑談が苦手なので、自分で、他の人よりアスペに近い位置に居るだろうなと思っています。
    でもそれが何か悪いのでしょうか?
    こんな私でも仲良くしてくれている人格者も居ます(笑)
    離れていく人がいれば、それはそれで仕方がない。
    自分を理解してくれる、賛同してくれる、尊敬してくれる人と仲良くすればいい。

    お子さんも、些細なことで怒ってしまったあと、「ゴメンね、言い過ぎた」、と抱きしめてあげればいいのです。
    子供って案外、親の性格を考えて付き合ってくれますよ。

    ユーザーID:5978818894

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧