夜、変な時間に目が覚めます

レス13
(トピ主2
お気に入り39

心や体の悩み

なづな

40代半ばの主婦です。
最近転職をしたのですが、やはり思うようにいかないことばかりで気に病むことが多く、そのためか夜3時半とか4時くらいに目が覚めることが多くなりました。仕事のことが頭を巡りしばらく眠れず、本来起きるはずの時間になると眠気が襲い、ベッドに体が張り付いて離れなくなります。(といってもなんとか起きますが)

そんなことを繰り返しているせいか体調がすぐれません。
ここ7,8年くらいはずっと扶養内のパートでしたが、久しぶりにフルタイム(週5日勤務)になったこともあり、夕方くらいになるとどっと疲れます。
それもあるかと思います。

とてもやりたい仕事に奇跡的に採用されましたが、体力面で若いころとは違うのか、今までが時短勤務だったからなのか、とにかく疲れて家に帰ると動けなくなります。資格試験の勉強もしたいと思っており、このままではいけないと思っています。

慣れるまでの辛抱だと言い聞かせていますが、何か夜眠れるようになるにはどうしたらいいでしょうか。もともと気持ちの切り替えがとても下手で、小さなことを気に病む性格ですが、仕事で嫌なことがあっても引きずらないようにするにはどうすればいいでしょうか。
そういうことでなくても何かご意見いただけるとうれしいです。

ユーザーID:5105186775

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
  • 年齢的なものも

    あまりアドバイスできることもないのですが、
    私も40代フルタイムで働いています。
    私はおなじ会社でずっとフルタイムなので、
    少し状況は違いますが、
    夜中に目が覚めるのは一緒です。
    仕事のストレスでしょうね。
    くよくよ悩むのも一緒です。
    睡眠時間はそんなにとれなくても、年齢的にそこまで睡眠時間を必要としてないみたいで日中つらいということもないので、眠れない時は携帯見たり、その時間を楽しむようにしています。

    2時くらい目が覚めてそれから眠れず、結局睡眠時間2時間くらいの時もありますが、さすがにその日の夜は眠れるので、特に支障はないですね。

    応援してます。

    ユーザーID:9690289555

  • 婦人科を受診しては?

    45〜55歳くらいは更年期と言われています。トピ主さんはちょうど転職も重なりましたから体調にも影響したのでは?更年期のウツもありますから要注意。
    私も50前に途中覚醒、早朝覚醒で辛い時期があり睡眠導入剤の処方を受けました。4時間しか効きませんがこれを飲めば熟睡できると思うと気が楽になりました。徐々に休日は飲まないことから始めて疲れた時だけ服薬して10か月位で止められました。
    更年期の時期や体調は個人差が大きく子宮筋腫や体ガン、生活習慣病も気になる頃ですから婦人科、内科医に相談して治療を勧めます。

    ユーザーID:3399259188

  • うつ状態による中途覚醒では?

    中途覚醒というものがあります。
    私は仕事が大変な時期にやはり3時とか4時に目が覚めてしまい、日中身体がだるくてどうしようもなくなって、心療内科に行きました。
    うつ状態と診断され、抗うつ薬が出ました。
    嘘のように朝まで眠れるようになりましたよ。
    先生曰く、眠れない=眠剤ではない。
    あなたの場合はストレスという原因があったから、抗うつ薬のほうが適切だったと言われました。
    心療内科に行ってみてください。
    良くなるといいですね。

    ユーザーID:0148586425

  • まずは、

    ”自分を追い込まない”
    ってことが大切ですよ。
    そりゃ、”ある程度”は追い込まないとダメですし、
    ”やらなければならない事”はちゃんとやらなければダメですし…。

    気休めですが、
    まずは天気の良いにに外を散歩してみると良いですよ。
    歩きながらいろいろ考えるんです。
    時々青い空を仰ぎ見たり、風景を見回したり。
    可能なら都市部より多少風景が良い所が良いでしょうね。

    不思議な話ですが、家で鬱々と考えるよりもなぜかすっきりした考えになったりしますよ。

    散歩で体に程々な負担を掛ければ睡眠も深くなります。

    睡眠の問題は様々な要因が有ります。
    それでも、快適な睡眠が得られないのであれば”睡眠外来”が有るクリニックを探してみると良いです。

    ”睡眠外来のクリニック”と言っても精神疾患を扱っている病院とは違いますので怖がらなくても大丈夫だと思います。

    ネットで検索してみてください。

    で、騙されたと思って”散歩”をどうぞ。

    ユーザーID:3356154131

  • 就寝前のヨガや

    入眠によい呼吸法など、いろいろ試せそうですね。

    >とてもやりたい仕事に奇跡的に採用されましたが

    恐らく「せっかく採用されたのだから頑張らなきゃ」という気負いと、久しぶりのフルタイムきんむでの気疲れもあるのでしょう。

    早朝覚醒ってストレスや緊張感から良く起こりやすいんです。

    私は仕事柄、どうしてもストレスフルになり早朝覚醒をしてしまうことがあります。
    そんな時にしていることは
    ・良いことがお香瞑想(笑)うまくいく瞑想をする
    ・仰向けになりみぞおちのあたりに両手を置いて深呼吸を2〜3分
    ・両手を広げて全身の力を抜き、吸気5秒呼気7秒という配分での呼吸

    3つ目をしているうちに眠りに落ちます。
    案外とこれでよく寝れていますね。
    早いと朝5時位には覚醒してしまうことも有りますが、5時なら「ま、いいかー」で起きてしまいますし、6時くらいまでねれたら大成功。

    アロマテラピーもいいですね。
    我が家はネコがいますので使えないのですが、ペットがいらっしゃらにようでしたらカモミールとかラベンダーなどを使ってみてもいいかもしれっません。

    一bんのポイントは「就寝時に完全リラックスする」ということですね。
    翌日の心配はしない。

    ユーザーID:9136451378

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • トピ主です

    レスをくださった方ありがとうございます。

    この年齢で自ら大変な仕事を選んだのに、いっぱいいっぱいの状態で情けないと思っていましたが、みなさんの言葉を拝見して少し気持ちが楽になりました。

    周りの方は10年くらい勤務されている方ばかりで、特に勤続年数の長い方から「忙しいからあまり皆の手を止めないように」と言われて分からないことを質問するタイミングもうまく掴めず、、皆が皆そうではないのですが、、

    散歩はもともと大好きで、毎日1時間くらい歩いていました。
    昼休みに外に出るのは自由のようなので、天気のいい日は歩いてみます。
    他の方が教えてくださっているやり方も眠れないときなどに試してみようと思います。

    色々と若い頃とは違うというのは分かっているつもりですが、年齢を言い訳にするなら最初からやらなければよかったというだけの話ですし、今大変なら今後はますます大変になるので、適度に息抜きをしながら頑張ってみます。

    ユーザーID:5105186775

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 眠りの波

    眠りには、健康な人でも浅い睡眠と深い睡眠の波があり、3から5時間くらいで行き来しています。
    更年期になると、ホルモンバランスの関係で、交感神経と副交感神経に乱れが生じて、この眠りの浅い波の所で、目が覚めてしまいます。
    更年期にはよくある症状です。
    トピ主さんは、寝てから何時間のところで目が覚めますか?
    多分、早く寝ても遅く寝ても、同じタイミングだと思います。
    トピ主さんはまだお若いので、ホルモンに乱れが生じないようにストレスを溜めないようにすれば、まだ改善されるのでは。

    ユーザーID:2923490707

  • 更年期だと思う

    一時期3時に目が覚めるか、3時まで寝れない時があった

    更年期かな?

    心配ならまず病院で相談

    ユーザーID:0737321079

  • 年齢が関係しているかも

    私も、40代の時、寝て目覚めたら体が布団に縛り付けられている感覚がよくありました。重力の凄まじさを体感しました。
    きっと、中高年になると経験する人が少なからずいると思います。

    今は60代前半ですが、夜中2時によく目が覚めます。
    年齢の近い義理の姉もそのように言ってました。
    これは、もう年齢による体調の変化と考えています。

    だからトピ主さん、気に病むことは無いです。
    中高年女性あるあるだと思ってください。
    そう思うと、気持ちがスッと軽くなったでしょう。(笑)

    ユーザーID:9364001518

  • 更年期

    病院に行きましょう。
    気分転換でなんとかなるほど、老化は甘くありません。

    加齢とストレスで体内で分泌される女性ホルモンが減少しているんだと思います。
    これから閉経を迎え卵巣は機能停止し今まで以上に身体は衰えていきますよ。
    病院でホルモンを補充したり、薬で抑えたり色々方法はあります。

    その上で、気分転換や運動をしましょう。
    たった少量のホルモンの影響で女性の体はここまで不調になります。
    無理しないで病院に相談してください。

    ユーザーID:7067338451

  • 目が覚めたり覚めなかったり

    コロナで在宅しています。
    年齢も重ねると特に寝られなくて辛いって友人達も良く言います。
    この数年間に親も年をとり、次々の介護で疲れ果てていまして・・・
    無理に寝る時間も決まっていないし、朝までぐっすりとか、午前二時三時四時何れかに目が覚めたりします。そんな時は、ラジオの深夜便聞いたりで、特に四時半は、パーソナリティうえやなぎ様の番組も始まるのでラッキーと思っちゃいます。
    寝られなくて辛いなら、病院受診はいかがですか。睡眠専科のクリニックも有ります。どうぞお大事に。

    ユーザーID:9809921900

  • 昔の上司

    男性で、同じ職を長くやっている人たち。
    同じことを言っていました。
    「年を取ると、朝早く目が覚めるようになって」と。
    しかも、5時ぐらいならまだいいのだけど、目覚めの時間が早すぎる、と。
    私も彼らと同じぐらいの年になって、同じようなことになっております。

    あまり眠れないことを気に病まなくてもいいような気もしますよ。
    横になっているだけでも疲れは取れるといいますし。
    軽い病気で入院した時同室だった80代後半の女性患者さんは、
    「夜眠れない時は若かった時の初恋のことを思い出して、自分にもいい時があったなあ、と思うようにしている」と仰っていました。

    ただ、朝起きる時に辛いのは苦しいですね。
    導眠剤を処方してもらう手もありますが、長く残ってしまうタイプのものだと
    もっと眠気が来ちゃいますし、難しいところ。
    更年期で不眠やだるさが来る場合もあるようなので(義母がそうでした)
    婦人科でチェックしてもらうといいかもしれませんね。

    とはいえ私が若い頃、年を取ると眠れなくなる発言をしていたのは全員男性でした。
    転職なさったばかりとのこと、身体がお仕事に慣れる日も来るのではないかな。
    ぐっすり眠れる日が早く来ますように。
    眠れない日は楽しかったことを思い出したりして気を紛らわせることができたらいいですね、80代の患者さんのように(初恋の話でなくてもいいけれど)

    ユーザーID:0507905232

  • トピ主です

    思いがけずたくさんの方にエールをいただいていてうれしいです。
    ありがとうございます。

    眠れないときがあるのは更年期もあると思いますが、自分が一番感じるのはやはり転職によるストレスです。もちろん加齢によって無理が利かなくなっていることもあると思います。

    若い頃から心身に負担がかかると夜中に目の覚めることがたまにありましたから、そういう体質なんだと思います。
    そういうときに心療内科へ行ったりもしましたが、うつと診断されたことも薬が処方されたことも一度も無く、大丈夫だよという感じでした。

    最初の1、2週間は本当に辛かったのですが、最近は少し慣れたのもあり、普通に眠れる日も増えてきました。
    そうはいってもあまり無理はしないよう、頑張ってみようと思います。
    皆様ありがとうございました。

    ユーザーID:5105186775

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧