別れたい妻を後押しすべきか?

レス43
(トピ主0
お気に入り262

男性から発信するトピ

砂時計

36歳会社員、妻は30歳、11歳と7歳の子供がおります。

妻は現在、契約社員として働いていますが、来年から、理学療法士の学校へ入学する事になりました。仕事を辞め、4年間学校に通い、国家資格を目指すそうです。

本来であれば、夫として、妻が就きたい職業を見つけ、それに向かって努力する事を応援するべきなのですが、現在は複雑な心境でおります。

 先日、妻との共通の友人(女性)と話す機会があったのですが、随分と夫婦関係の事を心配されました。「何故?」と訊くと、妻は日常的に、職場の同僚や、子供の学校のママ達に、離婚したい旨の話をしているそうです。「安定した職業に就いて経済的に自立する事からはじめたい」と。

妻は割と、口が滑るタイプなので、夫婦の会話の中でもその本音がチラチラ垣間見える事があり、離婚したいと考えている事にはさほどの驚きはないのですが、今後4年間、妻は無収入となり、生活費の全てと、妻の学費もろもろを私が一人で賄わなくてはならなくなります。その上、カリキュラムの都合上、家事はほとんど出来なくなると妻は話しています。

生活費、妻の学費、家事、全てを負担して、妻の独り立ち(=離婚)を後押しするというのはどうなんでしょうか??「墓穴を掘る」とは、本来やってしまった後に後悔する表現だと思いますが、なんだか、新品のスコップを持って、自分の墓穴これから掘ろうとしている気分です。

この先、大きな気持ちで(妻が安定した職業に就くことは、子供の未来にとっては悪い事ではない)、「これは、家族の将来の為なんだ」と、妻の本来の目的には目をつぶって予定通り後押しするべきか、「離婚が目的であれば、一切援助はしない」と切り捨てるべきか(妻は恐らく「離婚なんてするわけないじゃん」と軽く言うと思います。)

様々な人生を歩まれている皆様の御意見を伺いたいと思います。是非、宜しくお願い致します。

ユーザーID:0533853580

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
  • 応援

    仲が良い夫婦ならそれは良い事なんだろうと思います。でも、トピ主も奥様に対して愛情があまりないようですし、お金や家事の協力をしたくないということですよね。
    奥様も一念発起してここは、家族で協力してあげた方が良いと思うんだけど。別れるにしても経済的に自立している方がトピ主にとっても良いだろうし、人として応援してあげたらどうでしょうか。

    ユーザーID:3579439336

  • 奥さんに費用を貸付と、4年分の家事分の費用分担

    今は、男女平等ですから、夫婦とは言えトピ主さんが費用負担する必要は無いですよ。

    4年間、生活費や学費、育児、家事全てトピ主さんが、担わないといけないですから、奥さんにもそれ相応の覚悟を持ってもらいましょう。

    学費や奥さんの生活費などは貸付する。
    また、家事分担や育児が出来ない分は金銭換算、子供の費用も分担で計算し貸付。(勿論借用書を書いてもらう。これば離婚になった時は一括返済してもらう条項をいれておく)

    奥さんは、それを理学療法士になってから返済。
    勿論その時は、家計と家事はトピ主さんと奥さんと1/2づつ負担して、奥さんの残ったお金から返済してもらいましょう。

    これなら、奥さんもトピ主さんも平等ですよ。

    いくら夫婦でも、夫が、妻の生活や学費を丸抱えする必要は無いです。

    ユーザーID:9353921989

  • 学費は妻の貯金からでは?

    お子様への学費援助はわかりますが奥様への学費も主様持ちはなんか違いませんか??

    生活費は別として、二人のお子様の家事と育児は半分でもしてもらうべきだとも思います。

    別れる別れない別として、今はまだ家庭がありますし、奥様のやろうとしていることはちょっとお子様へも無責任だと思います。

    ユーザーID:7524320619

  • 養育費少なくて済むかも?

    本来養育費とは夫婦二人で平等に負担すべき費用だから、あなたと奥さん、どちらが親権を持つにしても将来的に夫婦(元夫婦)の収入は多くなった方が、お子さんにとってはいいのでは?

    でも、あなたの複雑な気持ちもわかります。
    もし私なら(私は女性ですが)、妻には、妻が離婚を視野に入れていること等、全て分かった上で学費負担や協力をしていることだけは伝えておきます。離婚なんてするわけない、と一蹴されても、

    >妻は日常的に、職場の同僚や、子供の学校のママ達に、離婚したい旨の話をしているそうです。「安定した職業に就いて経済的に自立する事からはじめたい」と。

    色んな人から上記の情報を得ているので、自分も(離婚が視野にあるという)その心づもりはしていることだけはちゃんと伝えます。妻が、何も知らない相手(夫)を都合良く利用した、という状況を許して、間抜けな夫と抜け目ない妻、みたいにはなりたくないので。飽くまでも、お互いフェアにやりたいです。奥さんも、今のままだとあなたに対してちょっとフェアじゃないかな、と思うので、妻の本心は分かっていることだけは伝えることで、家事負担にしても学費や生活費等全面的にサポートしていることに対しても、少しは感謝してもらいたいですしね。

    本題からはそれますが、奥さんが離婚したくなったのは、何故でしょうか?
    あなたも驚きはないということは、もう奥さんには愛情はないということでよろしいんでしょうか?
    文面からして、とても冷静で公正な見方ができる方のようだし、新品のスコップで〜等、ユーモアも感じますが、双方愛情がなくなってしまったのだとしたら、少し残念ですね。

    ちなみに、もし、悪あがきでも離婚したくないのであれば、奥さんの魂胆には全く気づかないフリをして、離婚を言い渡されるその時まで、快く奥さんの夢を支援する夫を演じ通す方がいいと思います。

    ユーザーID:7060413356

  • お金が問題なら

    >今後4年間、妻は無収入となり、生活費の全てと、妻の学費もろもろを私が一人で賄わなくてはならなくなります。その上、カリキュラムの都合上、家事はほとんど出来なくなると妻は話しています。


    お金が問題なら、書面で「学費は貸しです」と一筆書いてサインしてもらったらどうですか? 生活費もちゃんと記録を取っておいて半額は回収できるようにしておけば良いのでは?

    生活費はまだしも学費については、結婚生活がそのまま続いても離婚になってもちゃんと払ってもらうようにするべきです。

    あと、この先4年、自分が家事もほとんどを担ったということを日記に付けておけば良いかもしれません。

    トピ主さんがどうしたいかは分かりませんが、奥さんに離婚の意思があるのならそれなりに準備をしておくべきです。少なくとも学校に通っている4年は安泰だとしても離婚はあるという前提で動いてはどうでしょうか。

    結婚生活が続けば儲けもんくらいの気持ちで。

    ユーザーID:8611823340

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • キツイみたいですよ

    母親が15年位
    理学療法士のお世話になっていました。

    その中で話をしてると
    「キツイから本当に好きな人しか残らない」
    「体力勝負だから、いつまでも出来ない」
    「理学療法士や作業療法士は、食いっぱぐれがないからと目指す人が増えて、飽和状態」

    などなど。

    実際に何人もの理学療法士さんに
    母と関わって貰いましたが、
    30代になってくると、次に何をしよう?
    とか、理学療法士をステップにして
    何か次を目指すと言う人達が多かったです。

    30代から学校に行って
    新人として働くのは正直なところ
    厳しいんじゃないかな?と思います。

    結果、無駄な時間とお金を遣う事に
    なる可能性が高いですね。

    それよりは、ヘルパー二級から介護職を始めて
    そこからステップアップしてケアマネとか
    目指す方が長く確実に仕事になると思います。


    離婚云々に関しては…どうでしょうね。
    どこまで本気で言ってるのか。


    でも、どちらにしても
    応援しない事は出来ないんじゃないですか?
    応援しなくても、関係が悪くなるし。

    応援してる方が、まだ考え直すかもしれない。
    離婚になっても、自立してる方が良いし。

    ユーザーID:1423399726

  • 応援する必要はないかと思います

    離婚準備の応援は馬鹿馬鹿しい。
    ですが、まだ夫婦です。
    そしてお子さま二人もいるので、離婚してもトピ主さんの父親としての責任は回避出来ません。
    お膳立てをした上に、養育費もたんまりと支払わせられるでしょうね。

    もし、今離婚したとして、トピ主さんはお子さま二人の親権を持ち、生活することは出来ますか?
    出来るならすぐに離婚しましょう。
    さっさと奥さまを追い出しましょう。
    奥さまを食べさせる必要はない。
    勝手に自立するなりして貰う。

    ここが正念場です。
    奥さまの動向をしっかりと把握する必要があります。
    この奥さまはしたたかですよ。
    どなたからの話とは言わず、やんわりと離婚するつもりの資格取得は応援するつもりがないことを伝えましょう。
    学費は奥様ご自身が準備すること、家事はお互い様としそれそれ分担することを約束させること。

    まずは、離婚を見越して弁護士に相談です。
    今のうちにあなたが準備しなければならないことをしっかりと把握して下さい。
    応援しています。

    ユーザーID:8194675680

  • 離婚の時には

    財産分与の際にその学費分をキッチリ反映できるよう、
    専門家に相談しておいてはいかがでしょう。

    ユーザーID:6297940926

  • 少なくとも学費と家事は

    離婚の話がなくても、生活費も学費も夫に出してもらい、家事もできないなんて、話になりません。

    学費は自分の今まで働いた貯金から、生活費まで出さない代わりに家事はすべて学業の合間にこなすくらいでないと。

    だいたい、そんな甘えきった姿勢で資格を取ったって、中年で新人スタート、しかも卒業時は34歳で体力的にも厳しくなってきている奥様に、いい就職先があるかはわかりませんよ。

    私も似たような国家資格を32歳で取得しましたが、資格を取って働き始めてからが本当の研修で、それを乗り越えないと「安定した職」には就けませんし。

    離婚目的じゃないにしても、おんぶに抱っこで、資格取得=安定収入でもないなんて、安易に応援しなくていいです。もう一度、負担について話し合いましょうよ。

    ユーザーID:2828336531

  • えっと、トピ主さんは身に覚えはあるのね?

    私ならズバリ奥さんにきくけど「離婚したいの?」って。
    しかも、トピ主さんの書きぶりからして、奥さんが離婚したいと思うこと、夫婦仲ぎ上手くいっていないこと、に疑問はなさそうですし。
    離婚したい理由が奥さんの都合なら学費は奥さんに出させるべきでしょうね。
    トピ主さんに問題があるなら慰謝料的に出すのはありかも。
    なんにしろ、離婚問題をはっきりさせるのが先決では?

    ユーザーID:6234528985

  • 貸付にする、に同意

    本当に離婚する気があるかどうかは置いておいて、少なくとも学費は奥様に貸すという形にして、借用書を取るべきです。
    「それが家族のため」と言われるならその間奥様を専業主婦にし、家事育児も負担するトピ主さんも十分家族に貢献してます。

    また安くはない費用の貸付ですから、学期ごとの成績のチェックや、就活に向けての取り組みはしっかりトピ主さんが見るべきでしょう。状況によっては学費の打ち切りだってありえます。

    そこまでを「事前に」伝えることが重要です。
    奥様がしっかり学びたいという気持ちが強ければ、そんなこと言われたってやり遂げます。
    離婚は杞憂で学業もしっかりやり終えたなら、資格を持って家計に貢献してくれるのですから、そのときに返金の減額を考えてあげればいいのです。

    奥様は若くしてママになられたのですよね。
    学生生活に憧れとか未練があったかもしれません。

    ユーザーID:4179802818

  • 一度専門家に相談してみては

    その学費、多分離婚の時の財産分与として加味されるのではないかと思います。
    正確には専門家に聞いてみたらいいと思うのですが

    学費を負担せずに貯金として残っていてもどうせ半分持っていかれます

    なので、離婚という決定的な言葉を使わなくても
    学費を負担する事、家事を協力する事
    そのことを軽く考えないでほしいということは釘を刺しておくべきでしょう。
    決して経済的DVとならない程度にです

    冗談めかして、自立して離婚ってことになったら財産分与からひかせてもよと言っておいて、ちゃんと学費の領収書などはあなたが保管しましょう。

    というかとりあえずなぜ奥様が離婚したいのか、そこを解決するつもりはトピ主さんには無いってことでしょうか。

    ユーザーID:0973765468

  • 塞翁が馬

    某医療国家資格持ちのものです。
    ご参考までに私の知り合いの話です。社会人入学して専門学校に行きましたが、隣のクラスに「経済的に自立し離婚するため」と入学していた方がいます(子持ちの女性)。

    それほど親しくなかったのですが、入学動機が印象に残っていて卒業時の謝恩会か何かで話したときに聞いたら、「家族の健康ケアをするうちに仲直りしてしまった」とのことですよ。何があるかわかりません。

    資格を取るのも大変ですが、続けている人はとても少ないです。就職には有利ですが、仕事になってから向き不向きがわかる実情があるので(多分どのお仕事もそういう側面はあるんじゃないかなと思いますが)。

    なんだか隠し事も苦手な感じの素直な奥様なので、トピ主さんが今後奥様とどうなりたいかで在学中にいい方向に誘導することもできるんじゃないかなーと勝手に想像しました。

    ユーザーID:4103766416

  • 皆さん奥様に厳しいけど

    30歳でお子さんが11歳ということは、高3在学中または卒業してすぐに妊娠してますよね
    どういう予定だったかわからないけど進学も出来ず、まともに社会で働いてもいないうちに出産して子育て
    子に手がかからなくなったら働こうと思っても、その経歴で正規職は難しいはず
    実際非正規ですし

    同じ境遇の人、周りにあんまりいないんじゃないですか?
    周りの同年代がキラキラして見えてたと思います

    恋愛も結婚も妊娠出産もお互いの責任と言えばそうかもしれないけど
    娘親の立場で見ればトピ主はとんでもない男です
    在学中か高校出立ての社会経験ほぼゼロの未成年女子を妊娠させて自立を阻んだ
    書いてあることを読んでも家族に愛情はなさそうで、損得勘定で悩んでるだけ
    離婚したがってる理由に心当たりがありそうなのにそれは書かない
    ちょっと狡い感じもする

    もし妊娠がなければ進学するはずだったなら、黙って出してほしいです
    奥さんにしてみれば12年経ってやっとスタートラインに立てている
    きっと下の子が入学するまで待ち続けたんです
    家族思いのいいお母さんです
    そりゃ今までのようには出来なくなるだろうけど、応援してやってください
    お願いします

    ユーザーID:5834676109

  • 4年分の生活費は貸付にしては?

    家賃、食費、妻にだけかかるお金は
    貸してあげても良いけど借用書が必要
    離婚目的なのに、なんで、俺が面倒見るの?
    と、真顔で聞いてみたら?
    シラをきったら、子どもも一緒に話をしようと4人で話したら?
    だって、子どもも関係あるでしょ?
    ズルい女と生きていくか選ぶ権利ある

    ユーザーID:0884474186

  • 離婚以前に

    理学療法士をこれから取得して、安定収入につながるでしょうか。

    医療福祉系で「安定した収入」という場合、若い頃に厳しいところで研修して経験を積んでいるのが前提です。あるいは、圧倒的に人手不足の看護師になるかですね。

    それ以外の職種で社会人入学するなら、そこそこいい学校にいき、優秀な成績で卒業して、コネやツテで就職先を探さないと、厳しいのでは。

    奥様のおっしゃることは、「調理師免許を取って、人気店のシェフになる」というくらい、論理が飛躍しています。

    しかも、家事はほとんどできない、ですか。忙しいと言われる医学部の学生だって、自分の家事は自分でやりますが、本当に最低限の家事もやらないつもりでしょうか。
    そんな甘えた環境で学生をやったら、運良く採用されても続かないのではないでしょうか。

    ユーザーID:2828336531

  • 条件を付けたらどうですか?

    >生活費の全てと、妻の学費もろもろを私が一人で賄わなくてはならなくなります。

    生活費は家事育児を担う事、学費は貸付にして就業したら返してもらいましょう。
    当たり前でしょ?専業主婦は家事育児を担うから生活費を賄ってもらえるし、
    奥さまはトピ主さんの子どもじゃないんだから、学費を支払う義務はありません。
    普通は学費は奥様が働いて貯めたお金から支払うものなんじゃないかな。

    夫に家事を全部やらせて上に学費も出してもらうなんて通りませんよ。
    トピ主さんはその話を聞いた時、なにも思わず頷いてしまったのでしょうか?

    ユーザーID:5204419819

  • 貸付というけれど

    いくら一筆書こうが、借用書があろうが、借金なんて借りた本人が払わなければそれまでですよ。免許をとれても返済に十分な収入を得られるかわからないし。法的に何とかしようと思ったってない袖は振れません。しかも相手が(元)奥さんなら子供への影響も考えれば無理強いできませんよね?

    お金を「貸す」ときは「あげるつもり」と言うのが鉄則です。お金を出すならそのつもりで。そうでないなら離婚時の財産分与に学費を反映させるしかないです。それこそ一筆書いてもらって。でもそれが法的に可能かどうか調べてからね。だってお金を払っている段階で二人は夫婦だから扶養義務があるし、学費を出すのもおかしいことじゃない。奥さんがはなから離婚するつもりで学校に行って、夫にそのお金を出させたなんて将来証明できるのでしょうか?「友人に言ったのは冗談だった。女性同士ではそういう会話はよくあること」って言われたらそれまでです。

    ユーザーID:5626976629

  • 求人あるのか?

     離婚については、あなたも理解している部分があるんですよね?仮面夫婦ってやつですか?

     それより、奥様が働こうとする地域で、実際にその仕事の求人がどれだけありますか?
     奥様が実際に職安に行って、その仕事の求人票を、あるだけもらってくるところからです。
     ついでに、どの程度の人数が応募するのかも聞いてきてもらいましょう。

     全くの未経験で、30代半ばの、下の子が小学生のシングルマザーを雇ってくれるのか?

     ちなみに、大金掛けて通って、卒業したって試験に合格しないと意味がありませんよね?挫折して中退したり、不合格続きだったらどうする気なのか?試験、年に1度だけですよね?
     奥様、勉強は出来るほうですか?

     それより奥様、どうしてそこを狙ったんでしょうか?その仕事で働いている友人でもいますか?

     とりあえず、離婚という問題をぼかして、学校へ通おうとするのはどうかと思います。
     きちんと、「学校に通うのは、離婚後の生活を考えてという事は知っている。」と打ち明け、冷静に話し合ったらどうですか?

     また、奥様がその仕事で働けるとしても、あなたがお金を貸し付けにして、毎月返済するような事をしていたら、意味がないと思うのですが…。
     だったら、そのまま正社員になれるような派遣先を紹介してもらった方がいいと思います。

    ユーザーID:1960854984

  • 離婚前提だと思います

    >カリキュラムの都合上 家事はほとんど出来なくなると妻は話しています。

    子育て中の主婦は 普通こんな事言わないよ。

    どうしてもやりたい事があるなら「早起きしたり夜遅くなっても 出来るだけあなたに迷惑かけないように頑張る」と言います。

    そのやりたい事の為にお金を貯める事はもちろんですが「出来なくなる」なんて言いません。

    ずいぶん早くに結婚して 友人たちが楽し気に遊んでいる時に子育てしてフラストレーション溜まってるんでしょうね。

    何のアドバイスも出来ませんが とにかく奥様が離婚前提だと言いたくてレスしました。

    どうぞ お気をつけて下さい。

    ユーザーID:9562408656

  • 子供引き取って離婚したらよいと思います。

    無収入の上に、学業で忙しくなる妻に子供をまかせるなんて無理でしょう。
    離婚したいと奥さんが言うのならば、トピ主さんが普通に子供を引き取るのが当たり前だと思いますよ。

    学校に行っている間は、養育費をもらえないでしょうが
    働き始めたらその収入に応じて養育費をもらえばよいのでは?

    ユーザーID:7414411328

  • 「自立」と「離婚」は違う

    30歳で11歳のお子さんがおられるのですから
    「今から国家資格を取りたい」と思うのはありますよ。

    私自身、看護師資格持ってますがよく羨ましいと言われます。

    離婚したいのか、経済的に自立して正社員になって安定した収入を得たいのか
    はっきり、親御さんを交えて話しあってはどうですか。

    その時に学費(決して安くはない)は誰が払うのか
    家事は殆ど出来なくなると言うが誰がやるのか

    きちんと両家のご両親の前(リモートでも)で話し合いしましょう。

    離婚前提なら、トピ主さんが学費を払う必要もないです。
    むしろ、慰謝料取れますよ?

    ユーザーID:4288069240

  • お人好し

    妻の離婚前提の資格取得に、お金を出す夫がどこにいるの?

    そんなお金あったら、自分の子供達にお金を使った方が効果的。
    お子さんの受験期と被りそうだし、影響出ませんか?

    そもそもだ、理学療法士を嘗めてませんか?
    実習やレポート結構ハードですよ。
    離婚前提の夫の稼ぎをあてにするような人だと途中で投げ出すのでは。
    本当にやる気のある方は、銀行から借入したり奨学金を借りてでも自力で頑張ると思うけど。最悪自分の親から借入するんじゃないかな。

    他のレスにもあるように、貸付として借用書書かせるか、念書など書かせた方が良いと思うよ。

    トピ主様の手間ひまなど負担も相当出てくるけど、お仕事など大丈夫?
    双方のご両親(トピ主様夫婦のそれぞれの親)はどう思ってるのかな。
    妻親としては、トピ主様に顔向け出来ないけどね。

    それと私の知る限り、理学療法士の資格持ちで、その資格で長く勤めている女性を私は知りません、40代が限界かと。
    経済的なことだけ言えば、看護士とか介護士の方が現実的だと思いましたが、どうなんでしょうね。

    ユーザーID:8315554080

  • 選択肢を差し上げては

    奥さんの希望は
    「学費を出してもらって、資格を取って、経済的に自立して、旦那を捨てる。その間の家事もやってもらう」
    ですよね。

    これを全て呑めというのは、調停にかけてもまかり通らないでしょう。

    なので、選択肢を用意して、奥さんの意思で決めてもらいましょう。

    1. ここで離婚、親権及び養育はトピ主さん、奥さんは養育費を払う、学費は公正証書を交わして貸付
    2. ここで離婚、親権及び養育は奥さん、トピ主さんが養育費を払う、学費貸付より相殺

    なぜ今離婚なのか?というのは、うまくいかなかったから我慢してトピ主さんと一緒にいてやります、という勘違いを是正するためです。

    離婚ってね、退路は断つものですよ。

    ユーザーID:7404008884

  • わたしの場合

    40から看護学校に行きました

    ただし、学費は自分の独身時代の貯金から、その間の生活費の補填は自分の親に頼りました。

    家事は、できる範囲で。テストなどの時期で、色々と手伝ってもらったことはありますが。

    特に離婚しようと思って行ったわけではありませんが
    自分の我儘なので、学費や生活費を出してもらおうとは思いませんでしたが・・・
    奨学金をもらって、後々、自分の働いたお金で返済すればよいのでは?
    家事ができないって、テストや実習じゃなければできますよ
    実際、私は出来ました

    ちょっと甘すぎるなぁと思いました

    ユーザーID:8616038099

  • 育児、家事、子供そっちのけ???

    奥さん、若いときに結婚して、子供が生まれて、やっと子供が小学校に行きだして、時間ができたので、まわりをみてみたら、

    うわ、独身の友達たちって、お金もってて、エンジョイしてる! 
    私も資格とって、お給料もらおう! 

    お給料もらったら、それ自分の小遣い、、とか思っているのかもねえ。

    それだけのお金で、子供2人養いながら(もしくは、養育費を払いながら)生活していけると思っているのかな。 

    2人で、マリッジカウンセリングにいってください。
    今の2人には、見えない問題をおしえてもらえたり、
    また、今のおふたりにはない、ちがう解決策を提案してもらえると思いますよ。

    こどもさんが、かわいそう。今はお母さんが大好きな時期。
    お母さんにたっぷり愛されている! という記憶は、
    大人になって、辛い時、さびしいときの支えになります。
    愛されている、というのは、「大好き」といってます、、ではなくて、
    お母さんが準備してくれる、日々の食卓、おやつ、お弁当。
    「わあ、自分の好みのものがある!」 と、子供は、スグに察知します。
    子供の心に愛をそそぎ、育てるのは、日々の積み重ねが大事なんです。

    あと数年したら、子供は、お母さんから離れていくんですよ。。。

    ユーザーID:9180099565

  • 学費は自分で払う

    私も30代後半でとある資格を取るために数年間勉強し、安くはない金額を支払いましたが、勉強にかかる費用はすべて私自身の貯金から賄いました。
    生活費は出してもらっていたので、家事はどうしてもできない時以外は全て私がしていました。
    勉強にかかるお金も、生活費も、家事もよろしく、というのは、円満な夫婦であってもちょっと図々しく思いますし、まして別れたいほど嫌いな夫にそこまでの借りを作るのもいかがなものでしょうか。
    トピ主さんが奥さんに、今回の学費や生活費、家事に相当する大きな借りがあるのでなら別ですけれども。

    ユーザーID:8192839229

  • 私はいいと思う

    例え4年後離婚になったとしても、奥さんが資格を取っていた方がいいと思います。
    お子さんが父母どちらを選択しても経済的な余裕は生まれるでしょうし、お子さんがあなたを選んだ場合は、奥さんにあなたが養育費を請求することもできるでしょう。
    そして奥さんが資格取得に忙しい4年の間に、お子さんたちは、自分の身の回りの事や家事ができるようにもなっているでしょう。今はまだ二人とも小学生で母親が必要な時期ですしね。

    それと、資格を取るのに学んだり、新しい仕事に就くことで、奥さんの視野も広がっていくでしょう。それはお子さんたちが将来受験や進路に迷った時にも有効だと思います。
    それから、年齢的にも30代半ばになれば落ち着くころ合いです。
    奥様の年齢だとまだ独身の友人や、仕事に熱中している人も多いでしょう。10代で妻・母になってしまった人にとっては、自分の価値や可能性にモヤモヤするころだと思います。

    世間には、本当に不和がなくても、「ウチ上手くいってないし」とか「離婚したい〜」なんて軽口で言う人や、家庭の事を色々探ろうとする人をそういってけん制するも沢山いますからね。

    私が一番注意がいるのはご注進に来た女性だと思うな。
    夫婦仲のことを友人とはいえ異性に踏み込んで聞いてくる人なんて、普通の大人ではいませんからね。
    彼女は奥さんが資格と取ったりするのが嫌なんじゃないかな。所謂これまでは下に見れていた相手が上になってしまうという気持ちで横やりを入れてきた感じがします。

    ユーザーID:9345856129

  • 学費は奨学金で

    トピ主さんが学費を払う必要はありません。
    夫婦間で借用書と言うのも、現実的ではないように思います。
    奥様の名義で公的な奨学金を借りれば良いと思います。

    家庭内の貯金は奥様ではなく、二人のお子様の学費として取っておくべきです。
    手元に貯金がなくても仕事は辞められますが、手元に借金があれば仕事は辞められません。

    学業も就職後の働き方も真剣になると思います。

    4年間とあるので大学ですか?
    学校には夏休みや春休みだってあるでしょう。
    入学直後から毎日夜遅くまで実習する訳でもないと思います。

    奥様は高校生もしくは卒業してすぐ、年上の男性の子どもを妊娠してしまったのですよね?

    今となってはトピ主さんからしたら、特別に若い奥様と言う程でもないし、36才で小学生の子ども二人と言うのも全く普通のこと。
    多分、結婚の経緯も忘れかけていませんか?

    一方で多分、奥様は高校卒業後すぐに家庭に入ったことを、未だに引け目を持っていると思います。

    幼稚園でも小学校でも、母親どうしで年齢って聞かれますよ。
    学生時代の友人とも付き合い方が変わり、人生そのものが変わったままだと思います。

    だから奥様は、高校を卒業したばかりの新たな同級生と、人生の時間を取り戻すべく楽しい学生生活を送りたいと考えているのかもしれませんね。

    学費は奨学金で。家事育児も分担する。
    母親である自覚は忘れない。

    その上で学業が忙しく家の事が出来ない時は、自分が出来る範囲で協力する。

    そういう約束で進学を心から応援してあげたら、また、違う未来が待っているのではないでしょうか?

    ユーザーID:7078948260

  • 理解できない

    学費・生活費の負担なく、
    家事や育児も放り出して、将来離婚するために資格を取ろうとしている奥さんを応援する??

    学費は、自身でパートをするなりして貯める。
    家事や育児も夫婦で話し合い、互いに負担すべき。

    トピ主さんは、どうしたいのですか?

    ユーザーID:4500931791

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧