大人バレエの限界

レス27
(トピ主0
お気に入り65

趣味・教育・教養

ゆり

現在30代前半です。3歳〜14歳まで割と本気でバレエを習っていました。コンクールには毎年数回出て、上位はなくとも毎回入選以上…かろうじて入賞する位なレベルでした。
しかし、バレエ団内のイジメがあったり、プロを目指す方が多かったためか勉学を優先する事に先生からの猛反対があったり、とにかく先生がトラウマレベルに恐かったり、毎日毎日バレエ漬けに嫌気が差したのと将来に不安が募り母親に泣いて頭をさげて辞めさせて貰いました。
その後猛勉強し難関資格の職につき我武者羅に働いておりましたが、結婚し職場を変え時間が出来た今ふと踊りたくなり先日大人のバレエ教室に20年振りに行きました。
バーを触った瞬間身体から溢れ出るものがあり、涙が出そうになりました。あぁ、バレエが好きだったんだな、ここに戻ってきたかったんだなと。
さて、馬鹿げているとは思いますがバレエ再開組で踊り手ではなくとも指導等何かしらバレエに携わることは可能でしょうか。夫には馬鹿げていると言われますが、今の資格は6年程の勉学で得た仕事ですが、その倍近くの年月をバレエに費やしてきたのです。プロとは言わない、しかし趣味には終わらせたくない。これは一時の気の迷いなのでしょうか…毎晩バレエ動画を見る毎日です…

ユーザーID:1796455531

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
  • 上手に教えられる人ウエルカムです

    どんどんバレエの方法は変わってきているので(基本はかわらないですが)
    新しい今どきの指導方法をずっと学び続けなければいけない(パソでいったらバージョンアップ。更新)ですが
    情熱があるなら頑張ってください。
    指導者むけのワガノアの教授法や解剖学、講習会など参加して
    昔教わったバレエをまんま教えなければ大丈夫ですよ。

    昔はトウを一年生から、無理やり開脚、など滅茶苦茶でした。
    足が太くなる、形が悪くなるようなレッスンは今は古くて、今はどんどん
    指導方法も、踊りも変わっています。
    時代の流れに沿って柔軟に更新し正確なバレエを子供に教えてあげられる人というのは
    貴重です。
    ご自身がプロ出身でなくても、色々な教授法を学んで優秀な生徒を育てている先生も沢山います。
    ずっと古いものだけに頼るのではなく、今はいかに「今のバレエ」について情報通であるかが大事です。それは故障しない為、
    将来恥をかかないようにです。バレエっぽいバレエではなく決められた形の
    様式美が「バレエ」なのです。
    なんとなくバレエでは身につかず子供もかわいそうなので、指導者の
    スキルと知識がものをいう世界です。
    教える立場になってもおごらず、沢山「学んで」ください。指導者も「情熱」です。

    ユーザーID:3623431665

  • できます

    教室のオーナーになって先生も雇って経営すればいいと思います。

    オーナーなんですから、時々は生徒さんの間を回って指導者気分を味わっても誰も文句は言いません。

    ユーザーID:7905691202

  • 個人でやられては?

    ブランクが長くおありなので「バレエ教室」と銘売つのは厳しいように思います。
    公民館や貸しスタジオを借りて「バレトン」「バレエストレッチ」などなら
    勉強すれば来年中に始めるのも可能ではないでしょうか?
    その教室の生徒さんの中で少し本格的にやりたい方は別途有料レッスンするとか。

    ユーザーID:9126218700

  • さすがに指導者は無理でしょうが、衣装関係やショップなら

    私はトピ主さんと同じ年齢までピアノをやり良い線まで行きましたが、プロになったり音大に行くのすらかなり難しいと悟り、やはり勉強を頑張って資格職で働いています。今も趣味でピアノは弾きますが、まさか音大すら出ていない自分がピアノの先生ができるとは微塵も思いません。今から猛レッスンしても無理でしょう。そもそも、本格的なレッスンは中学生でやめてしまい、音大すら行ってないオバサンに誰がピアノを教わりたいか?ですよ。
    トピ主さんも、プロになれずとも海外のバレエ学校に留学したとか、せめて国内バレエスクールの本科生、大学のバレエ(ダンス)コースで学んだというなら、まだわかります。しかし、トピ主さんは30年以上の人生のうち、既にバレエから離れた年月の方が長いのです。
    しかもバレエも音楽同様、14、15歳くらいからか一番辛い時期に入るでしょう?そこからがバレエ人生をかけた本番ですよね?そこを経験していない人は指導者として底が浅いでしょう。
    ただし、バレエに関わる仕事なら出来ると思います。バレエ衣装に関わる仕事、バレエ用品を扱うショップやメーカー、バレエ教室やバレエ団の事務や企画運営など。それなら、子どもの頃の習い事プラス今のお稽古での経験も生かして、働けるかもしれません。

    ユーザーID:0314142267

  • 小さい子相手の教室

    小さい子が初めて出会うバレエだったら先生の技術より教え方が上手な教室を選びたいです。
    その子たちがみんなプロになるわけではないので、かわいい衣装を着せたい程度の親もいると思います。
    その中からずっと続けたいという才能のある子がいたらそれなりの先生を紹介してあげたらいいと思うし。

    こどもが楽しく学べる教室だったら口コミで広がると思います。

    ユーザーID:6519612364

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • プリマになりたいなどでなければ

    エクササイズの世界なら需要あるんじゃないでしょうか?
    エアロとバレエを組み合わせたプログラムなんて人気ありますよね。

    ユーザーID:2137224890

  • 辞めた言い訳が長い(しかもたいした理由でもない)

    まずタイトルと半分の内容が合っていません。「大人バレエの限界」って何ですか?

    >今の資格は6年程の勉学で得た仕事ですが、その倍近くの年月をバレエに費やしてきた
    ものは言いようですね。バレエはブランクの方が倍近くあるということをよく考えてください。

    質問ですが、バレエ歴11年ブランク20年の人に習いたい(あるいは子供がいたとしたら習わせたい)ですか?教えのアシスタントくらいならどうでしょう?
    自分がどうしたいかより、教わる・舞台を見る立場で考えてください。

    実力に自信がおありなら、発表会の主役など、まずはアマチュアの最高峰を取ってからもう一度考えてみては。
    というか大人向けでも上級クラスならプロやそれに準ずるレベルの人がいますよね?相談する相手はそちらなのでは?

    なんかいろいろとずれている印象です。お仕事にお疲れのようですね。せっかく取った資格まで馬鹿げた一時の気の迷いで無駄にされませんように。

    ユーザーID:6869163828

  • 3歳から14歳まで

    母子でバレエを習っているものです。
    正直なところ、お稽古バレエ10年越えってバレエ少女なら大して驚くこともない年数ですよね?
    コンクールもジュニア以降の激戦経験はほとんどないとのこと。
    しかも「バレエ漬けに嫌気がさした」のが理由で辞められたのでしょう?
    大人になってからの再開で懐かしさがこみ上げてくる気持ちは、私も経験があるのでわからなくもないですが。
    さすがに人に教えるにあたってトピ主さんのキャリアをプロフィールに書くことはできないと思います。
    海外留学も珍しくなくなったいま、素晴らしいキャリアや教えのスキルを持っている若いプロ・セミプロが大勢いらっしゃいます。
    そんな方達でも教える機会がなくて苦労されていますよ。
    まずはご自身が趣味として大人バレエを踊りたいのか、教えたいのか、バレエ教室の運営・事務などバレエ関係の職業につきたいのかよく考えてみてはどうでしょう?
    そのために何が必要なのか整理をしたほうがいいと思います。

    それと、もし教えをされたいのであればですが。
    人気のある先生は、教えのスキルがあるのは大前提として、「人柄が素晴しく、生徒を育てる情熱を強く持っていて、社会的常識のある先生」だと思います。

    ユーザーID:4296239819

  • 本当に出来るとご自分で思っておられますか?

    世の中に絶対はありません。
    で、貴方自身ご自分が指導者として向いていると思いますか?
    あなたにお子さんがいて、あなたのような人に習わせたいと思いますか?

    今あるどこかのスタジオで雇ってもらえると思いますか?
    ご自身でスタジオを借りて運営するほどの資金がありますか?

    いろいろ書かれておられますが、あなたのようにソコソコできた
    でも辞めた人も大勢いますし、
    もっと言えば、もっと言えば辞めずに続けてきたけど
    プロにはなれなかったなんて人も山のようにいますよね
    そういう世界ですよね

    ブランクがあったとしてももしあなたに指導者としての才能があるなら、スカウトされるのではないでしょうか?

    いろんなことを書きましたけど、そんなことは百も承知
    なにもかも投げ出してでおチャレンジしたいと本気で思うならやってみればいいと思います。


    ユーザーID:0908035961

  • 利益を求めないなら可能じゃないかな

    >今の資格は6年程の勉学で得た仕事です
    それは勉強した日数だけですよね。
    今の所得があるのは6年勉強しただけでなく10年近い実務経験あって事でしょ?

    お金だして習うのにバレエは中学生で辞めて、30才過ぎてから再開しました。
    プロ経験も劇団経験もありませんって先生に習いたい人いるかな。
    でも、無償ならそれでもいいって言う人いると思います。
    無料講座の講師をやって、評判が良ければ有料の教室を開けるかもしれませんが
    現状は、今いる教室の初心者クラスで補助の先生としても雇ってもらえないでしょ?
    だから、分別のある大人なら「夢物語だね」って言うんじゃないかな。

    なんというか学生時代に生徒側として見につけたスキルって
    仕事のキャリアとしては無に等しいよね。
    夫が「実は中学の時、野球で地方大会で準優勝した事がある。
    これから野球指導者を目指したいから応援してくれる?」とか言ったら
    「お仕事はちゃんとして趣味としてならいいんじゃない?」って返事する人が多いんじゃないでしょうか。

    そもそもバレエ経験者で先生として採算取れてる人ってどのくらいいるんでしょうか。
    先生になりたいとか趣味で終わらせたくないとか言い出す前に
    まずは自分のレッスンをしっかりして、体と技術を戻す事が先決じゃないかな。

    ユーザーID:4351664417

  • 営利目的なら厳しいかと

    無償で教えるレベルなら良いのでは。
    営利目的つまり報酬を得ようと思うのなら、現役から20年程ブランクがある時点で誰も教わりたいと思いませんし、現役で活躍しつつ教えてらっしゃる方も沢山居るので、貴方から教わる理由がないように思います。

    私がバレエを習いたがってる子の親なら、少なくとも現役で活躍されている方の元でしか習わせません。

    ユーザーID:1397704389

  • 動画サイト

     動画サイトのバーレッスン、バレトン、とても参考になります。

     動画サイトなら、衣装をつけて踊るのもありでしょう。解説やバリエーションを変えれば、面白くなりそうです。

     また、ボランティアとしてなら、サークル等で軽く教えるのもアリと思います。ボランティアで踊るのもアリでしょう。プロの指導より、気楽な事を望む人もいると思います。レッスンの受けがよければ、人数も増えるかも。

     今の時代、お教室を持つだけが夢を叶える事ではない。いろんな方向で夢は叶います。
     レッスンしながら、ボランティアからどうぞ。

    ユーザーID:0595262904

  • やればいいじゃん

    何を迷う必要ある?

    旦那の意見なんて参考程度に聞き流して〜

    やりたい事があるなんて素敵じゃない

    私もやりたかったな〜

    ユーザーID:4907306008

  • 今は純粋だから

    それは、今は、趣味というか、純粋にバレエだけやっているから楽しいのですよ。

    それ以上になると、しがらみが出てきます。お金とか、権力争いとか、イジメとか。

    一番感謝されてバレエに密着出来るのは、多分、バレエコンクールの受付ボランティアとか、若手養成の為の資金集めのボランティアなどだと思います。

    ユーザーID:2610163240

  • 追加です

    再度失礼します。

    難関資格というのはお医者さんとか弁護士さんということでしょうか。

    そうしたら、バレエを志す人の体調管理を専門にする、とか、バレエ団の契約書の手伝いを専門にする、とかは需要があるかもしれない、と思います。

    ユーザーID:2610163240

  • 自己満足に他人を巻き込まないで

    子供時代の昇華しきれない思いを30過ぎて具現化、はテーマ次第では可能でしょうけど、自力で見つけられないなら無理そう。
    私がたまに行くジムではバレエがちょっと入ったレッスンが人気ですよ。
    指導者試験、受けてみたらいいと思いますが、そこでインストやったところでいじめもあるでしょうし、生徒に不人気だったら切られますから、子供時代よりもキツい現実があると思いますよ。純粋なバレエクラスも初心者用ならできなくはないでしょうけど、儲からないし本業と両立できるかは謎です。両立させる価値があるかも謎です。

    ユーザーID:2728843998

  • やりましょう! 背中を押します!

    ただし、保護者の立場から、バレエ経験が14歳止まりで20年のブランクがある人にどれだけお月謝を払えるか、どこまで期待できるのか。

    また、せっかく得た難関資格の職を捨てることの機会損失。

    それらを考えた上で決断してください。

    ユーザーID:9020254806

  • 経営者あるいは弟子入り

    難関資格で稼いだお金を資金に、バレエスタジオを経営すれば良いと思います。

    あるいは、お習いになっている先生の弟子にしてもらって、無償で教室の雑務を引き受け、レッスンは別途きちんとお月謝を支払いながら続ける。先生が貴女に指導の才能があると認めて下さったらレッスンアシスタントもさせていただけるようになるのではないでしょうか(もちろん無償)

    いずれにしても、資金を準備するために今の仕事は手放さないように。

    ユーザーID:5878038109

  • ブランクの年月を考えるべき

    何名かの方が書かれている通り、11年バレエを習っていても、その後のブランクが20年は大きすぎます。私は学生時代に楽器演奏を5年ほどみっちりやりました。学校はコンクールで上位入賞するレベルで、練習も大変厳しいものでしたが、卒業し練習しない日々が2年続いたら未経験者と大差ない感じになりました。なので率直に言わせていただくと、トピ主さんがなぜ今になって指導者なんて考えられるのか、かなりの驚きです。20年近く必死にやっても、プロとして踊ることどころか、業界のどこかに引っかかることさえ大変な世界ですよね。特に首都圏であれば、プロとして踊ってきた方が退団後、またはステージで踊ることと並行して、素人バレエの指導されているケースはとても多いです(踊っているだけでは食べていけないので)。ある大きな大人バレエのお教室には、そういう先生が数十人もおられますよ。ショップ店員さん、というレスもありますが、ショップにはプロのダンサーさんも来らますよね。トピ主さんのバレエ歴だけだとプロの要望や相談に十分に答えるのは厳しいのではないかと思います。ご主人が「馬鹿げている」とおっしゃるのはブランクの長さを指してそう言われるのでしょうし、ごくまっとうなご意見ですよ。久しぶりにバレエを再開して浮足立っているのでしょうが、冷静になりましょう。これまた何人かの方がレスされている通り、私だったらブランク20年の方から教わる気にはなりませんし、たとえ無償でも、プロを目指すつもりがなくても、自分の子供に習わせたいとも思いません。

    ユーザーID:8822456693

  • まずはバレエを楽しんだら

    いくら本気で習っていたとしても14歳まで、そしてトピ主さんは現在30代前半。

    >バレエ団内のイジメ
    >勉学を優先する事に先生からの猛反対
    >先生がトラウマレベルに恐かった

    が理由だったなら、場を変えたり、趣味のお稽古レベルに留めて
    バレエそのものは続ける選択肢もあったのではないかと思いますが、
    結局トピ主さんは

    >毎日毎日バレエ漬けに嫌気が差し

    バレエそのものから去っています。

    今バレエを楽しく感じるのは、そうしたストレスがない状態でやれるからでしょう。
    趣味やボランティアとしてバレエを教えるというのならありだと思いますが、
    仕事として関わるとなると、今のトピ主さんが想像もしていないようストレスがまた出てきます。
    指導者は生徒さんを放り出してやめられませんよ。

    6年近い勉学の倍の時間をバレエに費やしたと言っても、その道を手放したのはトピ主さんです。
    いきなり方向転換を考えないで、まずは再開したバレエそのものを楽しまれては?
    ストレスなく純粋にバレエを楽しみ、バレエ仲間と交流を深めているうちに
    何か良いアイデアも生まれるかもしれませんよ。

    ユーザーID:9114329118

  • 指導者以外なら

    14歳で途切れたバレエ経験を活かすのに教えを数えあげてしまうのは結局バレエの知識が乏しい印象を受けます。

    14歳ではどんなに早熟でもバレエを習わせてもらっている子供。
    ジュニアのコンクール出場止まりで、スクール内で教えのアシスタント等も経験無いままでしょう。

    そこからの身体と心を鍛えに鍛え精進する期間が肝心な部分だとお分かりにならないようでは難しい。
    技術もそうですが悩みもがき克服しという心の部分で波をくぐった経験値がお子さまレベルだと指導者としてはどうでしょうか。

    本格的にバレエに取り組む子の多くが私学を選ぶのは伸び盛りに高校・大学受験準備に労力を取られる事なくバレエに打ち込めるよう受験を前倒しして環境を整える為ですね。
    そうして毎日休み無しのレッスンやバレエ留学で学び克服した経験が無いなら、後進に教えられる中身に相当な取りこぼしがあるのです。

    「バレエ風味を味わいたい大人初心者向け」なら誤魔化しが効くのかもしれません。
    でも将来に繋がる子供に教えようというのは良くないことと思います。
    沢山持っている内の幾つかを(生徒のレベルに合わせ)落として教えることは出来ても、始めから自分が持っていないものをひとに教えることはできません。

    厳しいことを言ってすみませんが基礎と同時にその世界観を知ることが大切な芸術で、本筋をおさえていない指導者の教えから入る生徒さんはその後とても苦労します。

    現実的には、バレエショップとかお教室の事務や裏方さんとか、バレエ衣装の製作や管理のお仕事で「トピ主さんの経歴で雇って貰える所」ということになるでしょう。
    経済的に可能ならそれらの経営者となり、実務は経験者を雇って任せるとか。

    もうひとつ、鑑賞者に回って広い意味でのパトロン役になるのも多いに意味のあることと思います。
    バレエが好きなお気持ちはとても共感します、どうか冷静に。

    ユーザーID:2485777441

  • 弟の奥さんですが

    20代前半までバレエで海外留学してました。
    ですが、イジメや妬みが酷く
    続ける自信がなくなり帰国。

    その後は、日本で習っていた教室の
    先生と一緒に指導者として活動。

    結婚後は、
    弟が4〜5年ごとに転勤するので、
    その地方その地方の公民館とか
    市民センターみたいな所で
    小さな子を相手に教えてると言ってました。

    低料金で、優しく。
    やってみて本格的にやりたくなった子は
    本格的な所へ行くようです。

    小さい子にバレエの楽しさを教えるという事に
    焦点を当ててやってるみたいです。

    いきなり本格的な所へ行くのは
    敷居が高いからと、結構賑わってるみたいですよ。

    ただ、そんなに儲けにはならない…と。

    そこら辺を どう考えるかですよね。

    ユーザーID:3563841772

  • オーナーになって理想の教室を目指す

    TVドラマのモデルにもなったある女性経営者はバレエ経験者ですが、自社ビルにスタジオを作って講師を招き、オーナーである自分も生徒の1人としてレッスンを受けているそうです
    バレエ経験と経営感覚を活かして、いじめもパワハラもない自由な教室を作ってはみませんか

    ユーザーID:8243378308

  • バレエで収入を得られると思わない事

    バレエを幼少で習い中学受験でやめ
    二十歳の学生時代で再開して50代後半になった
    バレエ歴40年以上のおばさんです。

    まず、普通にバレエ団に在籍していた方がひしめいています。
    留学していた方もひしめいています。
    国内のバレエ科の大学や洋舞コースの大学、
    またバレエ高校・専門学校卒業生、
    有名スタジオ出身や有名教師に師事したダンサーもひしめいています。

    バレエの世界は何の資格もいらずに教師になれますが
    コネクションの世界です。
    親の地盤や財力や師事した教師の紹介がものを言います。

    たった10年バレエに費やしただけですよね?
    まだ男性と組んだことも
    有名作品の主役を踊ったことも無いですよね?
    私はジゼルや白鳥のオデットなど主役を男性と踊りましたが
    30万円以上の参加費を払う一方で
    稼げたことなどありません。
    やればやるほどお金がかかる世界です。

    40年以上バレエに費やし30年以上同じ教師に師事してきました。
    しかしこの世界で収入を得ようとも得られるとも思えません。
    先生の友人発表会に無料で参加したことや
    ゲスト出演で御礼をいただいたことはありますが。
    ポアント一足代程度です。

    今、フェッテやそれに等しい技術をポアントで
    主役として踊れますか?できないですよね。
    教師としての見本を見せられないですよね。
    動画なんかみたって何もならないです。
    発表会で男性と組んで主役で踊り
    周囲を納得させられるレベルになるまで
    10年近くかかると思います。

    教室のアシスタントやマネージャーの可能性はありますが
    おすすめできません。
    数万の収入のために
    主宰者と決裂したり、父母や生徒のいざこざに巻き込まれて
    やめた方を知っているからです。

    衣装制作・音響・舞台その他のアシスタントも
    似たようなものです。

    私は30代で365日毎日かかさずレッスンし
    今も毎日レッスンです。

    ユーザーID:7592412382

  • バレエで収入を得られると思わない事 その2

    何人かの方が〔経営者になればいい〕とおっしゃっていますが
    それが可能な財力があれば、ここで相談しないと思うのです。
    あなたやご家族に財力があれば、土地を持っているなら
    スタジオをつくって経営する事はすぐ思いつくでしょう。

    私は6畳の板の間にリノリウムをはりバースタンドを置いた部屋があり
    コロナ感染の自粛期間も自主練習していました(笑)
    しかし、経営となると
    交通の便の良い、駅に近く駐車場のある広いスタジオが必要です。
    そして有名な講師やダンサーを教師として雇うコネクションも必要です。
    私は東京都内で師匠の教室の他に
    2つのオープンクラスをかけもっていますが
    老舗のスタジオを経営している方は自分が好きな上に
    自社ビル内にスタジオがあります。

    そして、貸しスタジオで経営となるとそれなりの手腕と
    広告宣伝費やスタッフ人件費や光熱費など
    を計算した戦略が必要です。
    どのスタジオもコロナ対策でペイできるか必死の努力をしています。
    今年クローズしたところも知っています。

    まず、お給料をしっかりいただき
    安定した財力で
    レッスンにできる限り出席し舞台を踏んでいく事をお勧めします。
    その間に、人脈が広がればバレエに関わる仕事の話などが舞い込んできます。
    ただ、それで生活できる収入にはならないと思いますね。

    この40年にバレエに費やし散財したお金を考えると
    スタジオが1件たったな〜と思いますよ!(笑)

    ユーザーID:7592412382

  • 限界も何も

    まだ再開したばかりなんですよね?
    難しいことは考えずに技術を高める事に邁進しては?
    仕事に出来るかどうかは今すぐ決める必要もないと思いますよ〜

    ユーザーID:6160223877

  • 踊り手さんはだめ?

    アメリカ在住で、日本とは違っていたらごめんなさい。
    2、3年前まで娘たちがバレエを習っていました。
    厳しいのとそんなに興味がないので、辞めてしまいましたが。

    大人バレエのクラスがありました。
    過去に踊っていた人たちのクラスで、初心者のためではありませんでした。
    レベルもけっこう高かったです。
    とはいえ、厳しいクラスではなく、優しい先生が担当している趣味のクラス。

    毎年、くるみ割りの公演をしていましたが、チケットの買取義務は一切ないお教室でした。後半のステージはかなりハイレベル。でも、前半は、子供たちがたくさんご愛嬌で出てくる場面もありました。お子さんの家族が大切なお客様ですので。

    で、大人クラスの方達も一緒にステージで活躍してらっしゃいました。
    舞台稽古は厳しく面倒なので、参加者は少なかったようです。
    他の仕事はあるし、結局、手弁当のボランティアです。
    でも「踊りたい」という方にとっては、責任ある舞台です。
    トピ様のような真面目な方が、無給で参加したいなら、大歓迎だったと思います。
    舞台責任の先生はすごく厳しい人でしたが、大人クラスの人にはいくらか優しかった。

    若いダンサーは有給で踊っても、ほとんどポワント代に消えてるとか聞きました。
    余程、大きな経済基盤のあるバレエ団でなければこちらでも、お金にはならないようでした。

    よくわかりませんが、季節の大きな公演での「ブランクありダンサー」のための出番って、ないのでしょうか?今年はちょっとダメでしょうけど。

    ユーザーID:4762537209

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧