紅茶の味って分かります・・?

レス126
(トピ主1
お気に入り179

趣味・教育・教養

くのいちさん

紅茶って安物でも、高いものでも味が違うように思えないのですが
皆さんは分かりますか?

特に味音痴ではないと思っています。ただ、水の味は分かりません。
水道水も、ペットボトルの水も同じ味に感じます。
(地方在住なので、水道水が美味しいのかもしれませんが。)

紅茶に関して、安物の30パック500円でも、デパートで購入するものでも、同じ味に感じます。
おいしい紅茶の味を知りたくて、高いものにも手を出しますが、安物と同じ味です。
また、紅茶の味の違いも分かりません。分かるのは香りのみ。
アールグレイが他と比べて紅茶らしい良い香りなのはわかるのですが、味は他の味の紅茶と同じとしか思えません。
味も違うのでしょうかね?

皆さんは紅茶の味って分かりますか?
特に、安物と高値の紅茶の味の差を知りたいです。
ストレートで飲んでおり、砂糖もミルクもレモンも入れません。

ユーザーID:7440940162

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数126

レスする
  • 水との相性かな

    昔は歴然と差がありました。

    今の安い紅茶は改良もされているし、日本の水道水に合うように作っているのでは?十分美味しいですよね。

    本格的に煎れる場合、やりかたや水の選択を誤れば、どんなに高価でも関係なくまずくなります。

    私は英国の紅茶は、スーパーで買った安いティーバッグでも本当に美味しいなーと思いました。えぐみが少ないけど、なにかこう、ガツンと来る。日本の紅茶もいいけど、なにかこうレモンティー向きかな?私はレモンティーは好きではないです。

    紅茶やコーヒーって、ま、お酒もそう言うところあるけど、香りと刺激を楽しむものてすよね。

    ユーザーID:8229999158

  • アールグレイって

    アールグレイはベルガモットで柑橘系の香りを加えた、いわゆるフレーバーティーです。これが一番香りがいい、ある意味正解ですが、他のシングル茶葉と比較する事はちょっと違うかなーと思っちゃいます。飲みやすいし香りもいいので、私も大好きですが、フレーバーが加味されていると分かって選んでいますよ。
    あれは「紅茶らしい良い香り」ではないのです。

    紅茶についてもう少し知識を得れば、味の違いにも気がつけるかもしれません。
    ティーバッグでも湯温や工夫でずいぶん味は変わりますし、リーフをポットで上手に回るように淹れれば、入れる人によって全く味が違うわ〜というくらい変わることもあるくらいです。
    興味があるなら少し勉強してみては?奥が深いです、面白いよ。

    ユーザーID:3918798280

  • わかりますよ

    私も普段はストレートで飲むことがほとんどです。別に高いから美味しいというわけではないと思います。個人的な好みもありますし。でも、安いティーバッグは明らかにまずい物もあります。私個人の意見ですが。

    アールグレイのようなフレーバーティーと普通の紅茶(ブラックティー)の違いがわからないというのはちょっと想像できないですね。ブラックティーは産地(セイロン、アッサム、ダージリンなど)で比較したら結構はっきりわかると思います。イングリッシュブレックファストなど、一般的にブレンドされてるティーはブレンドによって変わるものの、産地別よりは分かりにくいかもしれません。スーパーで買える程度のものはメーカーが違っても大差ないかもしれません。産地別の紅茶を、ティーバッグではなく茶葉で淹れて飲んでみるといいと思います。

    ペットボトルはどのメーカーが美味しいとか私には区別できませんが、水道水との味の違いははっきりわかります。

    ユーザーID:0657044868

  • 同じ!

    全く同じ気持ちです。私もアールグレイだけわかります。他はさっぱり??です。最近、珈琲が飲めなくなってきて紅茶に興味があるのですが、私も知りたいです。とぴありがとうございます。

    ユーザーID:4474991807

  • 産地の差

    お手軽なティーバッグの色んな産地の詰め合わせを飲まれてみると違いがわかりますよ。
    トワイニングでありますよ。

    でもどこでも手に入るお手頃な紅茶も売れているだけあって美味しいですよ。高い紅茶よりも好きです。

    色々な産地毎の味の差やフレーバー付きはわかるけれど、好みはどこででも手に入る紅茶なんですよね。
    安くても美味しいです。

    ユーザーID:2598764464

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • アールグレイは紅茶本来の香りではありません。

    トピ主さん、まず一つ指摘させていただきます。
    >アールグレイが他と比べて紅茶らしい良い香りなのはわかるのですが、
    これはちょっと違います。アールグレイは、紅茶にベルガモットを入れて、あえて香り付けした紅茶です。香りを楽しむ紅茶ではありますが、それは紅茶自体の香りではなく、紅茶の香りに違う香りを足した香りなのです。だから、アールグレイの香りは「紅茶らしい」香りではありません。
    さらに、安物のアールグレイは人工的な香料で香りをつけているものさえあり、それが紅茶の味まで破壊して、まるで紅茶色の香水を飲まされているように感じるものさえあります。
    アールグレイを紅茶らしいと感じるトピ主さんは、紅茶の本来の香りや味を知らないように感じます。
    そもそもトピ主さんは、紅茶をどのように淹れていますか。以前、紅茶はあまり好きではないという方が、カップに入れたお湯にティーバッグを入れてぽしゃぽしゃして、お湯に色がついた程度の状態で飲んでいました。そりゃ、美味しくないでしょうと思いました。ただお湯に色がついて、ぽしゃぽしゃした時に苦味だけ出てた状態です。
    ティーバッグでもいいので、カップにティーバッグを入れて、熱々沸かしたてのお湯をたっぷり注いだら、小皿などで蓋をして数分間じっくり蒸らしてから飲んでみましょう。決して、ティーバッグをぽしゃぽしゃしないで。
    このような飲み方をしても、味の違いがわからなければ、紅茶には縁がなかったと思って諦めましょう。

    ユーザーID:6850831824

  • わかってしまいます

    お値段が味に表れるのはわかってしまいます。
    ほんの少し高い物でも十分美味しいくなります。

    でも本当にお高い物もとてもわかりやすいです。

    差が知りたいと仰いますけどこればかりは味覚の違いですから教えても感じなければ意味が無いですよね。
    ざんねんですが味音痴なのかもしれませんね。

    ユーザーID:0688666169

  • もしかしたら、水が良いからどっちも美味しいのかも?

    >特に、安物と高値の紅茶の味の差を知りたいです。

    地方在住なら、産地、品種、農場、収穫時期をずらして、少量シングルパックを購入し、同じ条件で色々飲み比べすると腑に落ちると思います。

    モノの価格は希少性や経費やブランディング戦略もあります。
    北インドの標高の高い農園は収量が少ないから希少性が高く高級品です。
    でも、南インドのニルギリ地方の農園の紅茶は収量が多く安いけれども美味しいです。
    それと、デパートは三割増し、って聞いたことありませんか?

    さて、私の知人で富士山麓に引っ越した人が言った言葉が記憶に残っています。
    ここは水道水が美味しいからどんな安いお茶でも美味しいんだ、
    あとは、空気が美味しいから、何もかも美味しいと。

    アールグレイティーのような香料添加の茶葉はここでひと先ず別枠に置いておきましょう。

    紅茶の産地と品種の違いによる味の違いが飲み比べしたけどわからない、これなら理解できます。
    先述の友人は水が美味しいから、知覧茶でも八女茶でも地元の静岡茶と味は変わらない、と言うのですから。

    では、春一番早く出回る鹿児島のフレッシュな香りの初摘みと、初夏に出回る静岡や狭山の味の濃い二番摘みは、味と香りが違うのを感じますか?
    気にしない人は気にしないし、「どんなお茶も最高に美味しい」と言う人もいます。
    紅茶を美味しいと思って楽しんでいるのであれば、良いと思いますよ。

    東京に住む私は「どれでも一緒」でしたが、
    昔々京橋の「リプトン紅茶教室」で体験入門した時に目から鱗が落ち、
    同じ茶葉でも淹れ方で美味しくなることのみならず、
    紅茶も茶葉のグレードが味に直結していることを感じるようになりました。

    ユーザーID:4728629585

  • 味も香りも全く違います

    タイトルの通りです。

    まず、味ですが、
    良質な紅茶には、テアニンと呼ばれるアミノ酸の一種のうまみ成分が、
    安いものより何倍も多く含まれているものが圧倒的に多く、
    上品な甘さと旨味がじわーっと。
    苦味については、一律にダメとは言えませんが、
    安物には不快な苦味が立つものも。

    一番違うのは香りでしょうか。
    きちんと保管されている上質な紅茶には、
    馥郁とした紅茶らしい素晴らしい香りがあり、
    お湯を注ぐと室内にうっとりするような芳香が立ち上ります。

    アールグレイはベルガモットという柑橘系香料を付加した
    フレーバーティーなので、先に立つ香りは茶葉本体のではありません。
    なのでアールグレイだけが良い香りと認識するなら、
    ごめんなさい…嗅覚は鈍い方かも?

    ある雑誌で特集されていた紅茶の評価を見たところ、
    ある程度のばらつきはあっても、
    お値段に比例する傾向が強く、
    私の印象ともほぼ一致していました。

    紅茶の旨味や香りはコーヒーに比べると繊細めですが、
    高級ラインのAとBの違いではなくて、
    底辺レベルと高級ラインの違いがわからないとなると、
    味、香り両面での感度が鈍い可能性も。

    けれどそういう問題がないなら、他人がどう言おうと、
    世間の評価がどうあろうと、自分が美味しいと思うものを
    飲み食いするのがいちばん幸せです♪

    ユーザーID:1368418859

  • いやだいぶ違うと思うが

    うーん、だいぶ違うがな。

    ワシはいつもリプトンのティーバッグなのだが、
    「テトラタイプ50個540円(セール)」を買う。味違うんだもん。

    トワイニングのティーバッグで、五種類セットのやつあるじん。
    今は、アールグレイとレディグレイとオレンジペコーとダージリンとプリンスオブウェールズかな。で、前三つは匂いついて分かりやすすぎるから置いといて、匂いつけてないダージリンとプリンスオブウェールズだすが、飲めばどっちがどっちかハッキリ分かるよ。うちの高校息子だって分かる。

    ティーバッグじゃない、いい茶葉のポットで淹れるヤツは贅沢なんで買わないんだが、たまにいただきもので淹れて飲むとやっぱ違うよ。

    ユーザーID:8123682743

  • 私もさほど違いはわからない方だけど

    私も水源のある地域に住んでいるので、水道水も美味しいと思います。
    うちの水道あまりカルキのにおいがしないんですよね。
    市街地の水道だとわかるんですけど。

    ミネラルウォータの採水地も近いので、水道の水と地元の名前のついたミネラルウォータは飲み比べてみてもよくわかりません。
    多分水道水は何かひと手間加えていると思うんですが、なんの癖もない普通のお水にしか感じません。

    でも、硬水と軟水は飲み比べてみるとよくわかりますよ。
    ぜひやってみてください。

    紅茶も緑茶も茶葉の風味が入れ方でも違うと思うので、工夫してみてはどうでしょう。
    高ければ高いほど美味しいものなのかは正直わかりませんけど、淹れ方は同じ茶葉でも拘ったら違いが分かります。

    ユーザーID:3401396749

  • 水を買ってみますか?

    ものは試しに、コントレックス等の硬水を購入してみてはどうですか?
    一度、購入したお水でお好きな紅茶をいれてみてはいかがかと提案してみます。

    ユーザーID:8960399132

  • 全く違います

    紅茶が一番個性があるかと思っていました。
    メーカー?によって、味というか、香りが全く違いますよ?

    鼻がお悪い方なのでしょうか?

    安いとか高いとかではなく、それぞれの茶葉もそうですし、採れた地方や発酵やら、製作工程にかける時間など、拘り作られていると思います。

    私は缶入りの紅茶が好きで、二十代はフォートナムメイソンのブレックファストだかモーニングだか朝っぽい名前のが好きで飲んでいましたが、結婚してからはとんとご無沙汰です。
    アップルティーはフォションを飲んでいましたが、こちらも今の地域にはなくて飲まなくなりましたね。
    一度銘柄とか全くわからない外国のお土産の紅茶がなんとも言えずふくよかで大変美味しかった。
    二度と同じものに出会えていません。

    紅茶は飲みなれてなくて分かりにくいのかもしれませんが、日本茶はいかがですか?
    日本茶も個性豊か。
    こちらもみな同じ味だとすると、鼻がきかない確定かもです。

    ユーザーID:4442097946

  • 紅茶に詳しくないけど

    香りとか風味とか苦味とかちがうなーっていうのはわかる。

    ただ、どれが高級でどれが高級じゃないのかはわからない。

    自分の好みはある。

    ユーザーID:4965150535

  • わからない?

    ストレートだろうが、ミルク入れようが違いはありますよね?

    違いは分かるけど、高いものの高い値段の価値がわからないということでしょうか?

    味の違いがわからないということなら、紅茶の淹れ方が下手なのか?でも、そこまで色々試したなら、きちんとした紅茶の淹れ方をされているのだろうと思いますし。

    ちなみに私は自分では紅茶の違いは分かるつもりです。ですが、好きな紅茶、毎日でも飲みたい紅茶は、一般的な安い物です。

    ちがいが分かるかより、自分の好みはこのあじだな、と分かってたらいいと思いますけど。歳を取って好みもかわりますから、たまに色々試すのはいいと思います。
    私も新しい紅茶はよく試します。気をつけてるのは、初めての紅茶は少ししか買わない、です(笑)

    ユーザーID:1665472977

  • 入れ方

    茶葉の種類によって蒸らす時間も違いますし、注ぐお湯の温度にも気を使っていれると味は格段差がつきますよ。

    これは緑茶もそうですし、中国茶などでも同じことが言えます。

    ただ、トピ主様の場合水の味の違いも同じ味に感じるということから味蕾の働きが鈍いのかもしれませんね。

    それか嗅覚が悪いのか。

    昨年の春、運よくダージリンのファーストフラッシュ(初摘み茶)が手に入り飲みましたが、ま〜〜ふくよかな香りと味で「今まで飲んでいたダージリンは何だったのか」と負いましたね。
    めったに手に入らない紅茶でしたので大事に大事にいただきました。

    ああ、それから、最初にも書きましたけれど、入れ方で同じ茶葉でも味が違う。
    良くお邪魔させていただいていたお宅で入れていただいたお茶がとても美味しくて、有るタイミングでそこのお宅のおばあちゃまが「うちで何時もお入れしているお茶の葉です」とくださったのですが、家で入れてもあの味にはならなかった(涙

    それと、水質も左右する。

    書いていくといろいろ出てきますが、いずれにしても味の差が解らないのは味蕾の鈍化か嗅覚の低下を疑った方が良いのかもしれませんよ。

    ユーザーID:5479571753

  • 全然違いますよ

    もしかしてアレルギーあったりとかで、鼻が悪いとかないですか?
    私はコーヒーも紅茶も好きですが、本当に違います。
    紅茶はマリアージュフレール(私の好きなお店です)で色々量り売りを買ったりして比べると分かります。
    また、コーヒーも全然違います。
    味と言うのは舌で感じるものなのですが、匂いがその味を決定付けると言ってもいいくらいです。なので、匂いに鈍感な人や香水や柔軟剤などで自分自身がいつも匂いを付けている人は鼻がバカになりやすいので、紅茶などの香りを楽しむものは特に分かりにくくなるのです。

    またアレルギーがあったりして、鼻が悪い人も匂いを感じにくいです。
    また女性は生理の関係もあって、繊細な味が分かりにくいとも言われます。
    その辺を気をつけてみたら違うかもしれません。

    ユーザーID:8153536986

  • 茶葉によって味が違うのは分かります

    >皆さんは紅茶の味って分かりますか?
    茶葉の違いによる味の違いは分かります。
    母が一時期紅茶にはまっていたので、私も一緒に色々な銘柄を飲んだ時期がありました。感想は「銘柄(値段)によって味が違うな」です。
    スーパーで売っている色々な紅茶のティーバッグでも、茶葉が違えば味が違うのは分かります(美味しい美味しくないは別にして)。

    >安物と高値の紅茶の味の差を知りたいです。
    安物は飲んだ後にちょっと嫌な雑味というか渋味が残ります。高級品にはありません。
    安物は無難な味です。高級品は無難なものから個性が強いものまで幅広いです。
    美味しい美味しくないは別にして「味の違い」ははっきり分かると思います。
    スーパーの安物とデパートの個性派を飲み比べても、トピ主さんは「同じ味だ」って感想だったのでしょうか?

    ユーザーID:2695722434

  • わかります

    値段というより、
    種類によって味というか
    香りがちがいますよ。

    ユーザーID:8135524643

  • 味覚に敏感かも

    一度、きちんと紅茶を入れられるお店に足を運ぶといいです
    温度、時間にこだわったものは同じものでも味が違います
    地方だから難しいかな?

    紅茶も好みだから
    値段が高ければいいと言うものではありません
    私はお手頃なニルギリが好きでした

    アッサムならミルクを入れて飲みたいし
    アールグレイはアイスティーなら飲みたいけど
    ホットは嫌とか
    自分で選べる時はわがままです

    水も相性があります
    家の近くに名水が湧いているので汲みに行きますが
    コーヒーの話になって申し訳ないのですが
    お取り寄せしている現在私が日本で一番おいしいと思うコーヒーには
    合わないみたいで、家の水道水(浄水器付)のほうがおいしいですが
    スーパーで売っているコーヒー豆は
    格段においしくなります

    ミネラルウォーターも産地によって
    硬水とか軟水がありますので一緒くたにはできません

    高い紅茶にはこだわりを感じます
    こういう紅茶を作りたくて作りましたというバックグラウンド
    私が今一番好きな紅茶はニューヨークのブランドです
    たまたま東京のデパ地下で試飲させてもらったのですが
    すごく私の好みにあって
    飲んでいるそばからもっと飲みたいって思いました
    香りも素敵でした

    飲んでいるうちにわかってくるかもしれませんので
    自分の好きな味を楽しんでください

    ユーザーID:2506782985

  • リーフで淹れたのは分かります

    ティーバッグは駄目です。ティーバッグだと香りや味の違いは判りません。これは私が濃い味を好きなせいかもしれません。またダージリン以外は必ずミルクを入れます。

    英国の紅茶と言っても日本で発売されるために日本の水に合うようにブレンドされたものは別ですが、海外から直輸入したものは水が合わないので本来は味や香りが良く出ないのが普通です。

    でも「英国土産なの」と言われると、先入観で美味しく感じてしまう事はよくある事です。本来紅茶の香りというのは、コーヒーのように強いものではないので、飲む側の心境で大きく変わるのが事実です。

    ユーザーID:4910160332

  • 日本で飲む紅茶は薄い

    水が違うから、とかよく言いますが、日本で飲む紅茶がなぜかほとんどかなり薄いので、味が分からないのはあたり前かもしれないです。イギリスに住んでいたのですが、イギリス人が飲むお茶はブラックティー。本当に黒いくらい濃いです。なので味ははっきり分かります。

    ユーザーID:0608566317

  • 一度、茶葉にもチャレンジを

    ティーバッグの入れ方は、たまごんさんのレスが分かりやすいですね

    入れ方でも変わりますし
    茶葉でもティーバッグでも、ポットで入れて、何種かのティーカップに注ぎ飲んでみると味が違います
    カップの材質、口径、深さ、飲み口の開き具合などで味わいがまったくちがうのです

    ティーバッグはレンチンでも飲めるのが良いところです
    マグの半分くらいの水とティーバッグで一分加熱し、牛乳を足して温めて飲む
    ミルクパンでお湯が沸騰したらティーバッグを入れて直ぐに牛乳を加え、沸騰直前で止める
    安いものでもそこそこ美味しく頂けます

    ティーバッグを入れたマグをレンチンして、乾燥レモンスライス入れるだけでも十分美味しいです

    飲み比べるならTWININGSが手軽です
    ウェッジウッドもいいです
    普段飲みならPGTips
    国産の紅茶にもお手頃で良いものがあります
    菱和園 ひしわ園 農薬を使わずに育てた紅茶とか
    べにふうき紅茶とか
    伊久見紅茶とか

    缶でも買いますが
    茶葉は計り売りで1週間で飲みきれる量を買うのが好きです
    (どんなものも古いもの管理の悪いものは不味いです)

    フレーバーでなく茶葉そのものを飲み比べるなら
    セイロン
    ダージリンセカンド
    ニルギリ
    ディンブラ
    あたりを少量買いして、同じ条件で飲み比べると、『違い』はわかるとおもいます
    高ければ美味しいというものでもなく、ご自分のお口に合うものが一番です
    あとは、一緒に食べるものに合わせてチョイス
    同じ産地でも、その年によって味わいが変わります
    大手のものはブレンドで一定の味になるようにしています

    安くて美味しいと思えるものがあれば、それで充分

    ちなみに私のおすすめはガネッシュのダージリン夏とセイロン(缶入り茶葉)です

    どうしても違いを知りたいのなら、紅茶専門店で入れてもらって飲み比べるのが一番ですよ

    ユーザーID:4159990846

  • ありがとうございます

    早々にご返信を頂き嬉しいです。
    アールグレイとは、ベルガモット香料をつけたものなのですね。
    アールグレイとはフレーバーティーだったとは知りませんでした。
    妙にアールグレイだけが香りがするなあ、と思っていたので。

    紅茶の淹れ方ですが、かなり熱い沸騰させたお湯をティーバッグに命中させながら注いでいます。そのまま蓋をして3分程度待ちます。(スーパーで購入するティーバッグは書いてある時間通りにします。)


    味音痴と言われた方もいますが、紅茶の味だけが、分からないのです。

    ほうじ茶なら、おいしいほうじ茶とおいしくないものが区別できます。
    コーヒーも、自分の好きな豆と好きでない豆が分かります。
    紅茶だけが、どれを飲んでも同じなのです。
    (とはいえ、レストランなどでアルバイト店員が淹れたような薄い紅茶はおいしくない、ということは分かります。)


    一体、どう違うのでしょうか・・。
    味の違いを教えて欲しいです。

    ユーザーID:7440940162

  • 私も分かりません

    香りを付けたアールグレイは分かりますが、産地の違いは分かりません。

    コーヒーも違いが分からなかったのですが、1年ほど前になぜか急に分かるようになりました。安いのを飲みたくなくなったので、出費が増えてしまいました。

    味の違いが分かるのと分からないのと、どちらが幸せなのか微妙ですね。

    ユーザーID:6232805952

  • 入れ方でしょうか。

    私もうちの娘も、紅茶専門店以外で紅茶を飲むのは好きではありません。
    美味しくないから。
    家で飲む方が遥かに美味しい紅茶が飲めます。

    安すぎる茶葉は美味しくありません。
    私の職場には、おそらくスーパーで一番安いであろうティーバッグがありますが、あまりに美味しくないので、私は自分で購入した物を使っています。
    全然味が違います。
    職場のはとても紅茶とは思えない味がします。

    茶葉の種類でも違います。
    流石に産地とかは全然わかりませんが…

    そして、私はダージリンはいつも美味しく入れられないので好きではありません。
    多分、入れ方が下手なんだと思います。
    人気のあるダージリンでそこそこの値段のものでも今一つです。

    トピ主さんも入れ方ではないでしょうか。
    ティーバッグでも、蓋をして蒸らした方が湯の温度も下がらないですし美味しいですよ。

    そして、皆さん仰ってますが、アールグレイは香料を付け足しているので、「紅茶らしい」香りではありません。
    紅茶を買った時に裏側に、お湯の温度や浸出時間を書いてるものもあるので、一度その通りに、ティーポットで入れてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:0229828444

  • 全然違う

    高いものと安いもの、ということは、つまりメーカーや銘柄が違うということですよね。
    (同じメーカーの同じ茶葉が百貨店とスーパーでは値段が違うけど…と言う話ではないよね?という一応の確認です)

    そういうことでしたら、全然違いますよ。
    一度、プロが入れた紅茶を飲み比べてみたら良いんじゃないかな。
    ホテルのアフターヌーンティーで紅茶を何杯もいただけるサービスがあるので、そういうのを利用してみることを勧めます。

    でも、じゃあ高いのが美味しいかというとそうでもないですよ。
    完全に好みです。
    他のレスにもあるように、大量に入ったティーバッグの味のほうが好みという人もいるでしょうし。
    (私はあんまり好きじゃないです。茶葉が大きいほうが好みなので)

    あと、トピ主さんはあんまり紅茶が好きじゃないのかも。
    私は紅茶は好きですが、コーヒーは好きじゃないので、どれを飲んでも同じです。
    よほどクセが強いタイプならわかるかもしれないけど、100均で売ってるインスタントコーヒーを濃くして入れればそういう味になるんじゃないの?と思ってしまってるくらいです。
    (詳しい方すみません。侮辱してるわけではなく、単に私がコーヒー苦手なだけです)

    なのでまあ、無理して飲まなくても良いし、違いが判らなくても良いんじゃないでしょうかね?

    ユーザーID:7768369090

  • 入れ方次第

    もしかして、マグカップの中にティーバッグ設置して沸騰したお湯を
    じゃーっと入れて、紅茶の色が出たらティーバッグを出してませんか。

    まずは、説明書をよく読んでその通りに紅茶をいれてみる。
    蒸らす時間をきちんと守るだけでも、風味が違います。

    お得量は入ってるお安いティーバッグはそれなりの味です。

    紅茶専門店でお茶を飲んでみて、お気に入りの茶葉を自宅でも
    同じような味に出せるか練習してみてください。

    ユーザーID:3796752759

  • お湯をティーバッグに命中させながら注ぐのはNGでしょ?

    沸騰前でもいいので、ティーカップにお湯を注ぎ温める
    お湯が沸騰したら
    カップの湯を捨てる
    沸騰した湯を注ぐ
    滑らせるようにティーバッグを入れる
    ソーサーで蓋をして指定時間蒸らす
    ソーサーを外して、そっとティーバッグを引き上げる
    間違っても振り回したり絞ったりしない

    で、試してみてください

    沸騰させ過ぎると、空気が抜けジャンピングしないので、美味しく入れることができません(テトラタイプの方がジャンピングしやすい)
    十円玉大に弾けはじめてすぐくらいがおすすめと言われています
    私はもう少し早くてもいいとおもっています

    ゴルゴンゾーラやカマンベールとダージリン秋かウバのミルクティー
    ケーキとアッサムかディンブラのミルクティー
    なんて組み合わせが美味しいです

    ユーザーID:4159990846

  • わかんない

    珈琲はわかりますが、紅茶はだめです。自分で入れたのは全くわからない。いい茶葉でも香りがしない。入れ方が悪いと思って家では紅茶飲みません、絶対。東京在住です。

    ユーザーID:0005454882

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧