悩みすぎる

レス10
(トピ主0
お気に入り31

心や体の悩み

さくら

40代女性です。昔から必要以上に考え過ぎてしまう事が多いです。納得していたことも人の意見に左右されたり話し下手で人間関係を築くのも苦手です。現在は主婦で2歳の子育てしてますが、子供も発達がゆっくりであったりイヤイヤがひどく毎日疲れて果ています。心身ともに疲れやすいです。出来る事はしてあげたいと思っていますが、この先しっかりと子供が育つか、また子供が合う幼稚園に入れるか、幼稚園のママ友と上手く付き合えるかなど、将来が不安でまだ考えなくても良いことまで悩みます。
割り切り決断も性格とは思いますが、疲れる性格で自己嫌悪してしまいます。どのようにしたら悩みすぎずにいられるのでしょうか?

ユーザーID:1808804764

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
  • 働く

    忙しいと悩む暇がなくなりますよ。
    働き始めたらまたクヨクヨすることもあるかもしれませんが、お給料が入れば「これだけ頑張った!」と自分を肯定できますし、自分の好きなことや家族のためにお金を使うこともできます。

    あるいは「悩みすぎるのも自分の特性」と割り切り前向きに受け入れるとか。
    私も40代ですが、近年いろんなことがどうでもよくなって、些細なことで悩まなくなりましたよ。

    ユーザーID:6141394748

  • 忘れること

    物事を悪く考えてしまうから、悩んでしまうですね。他人と比べない、他人の意見は一つの意見として捉える。
    先の事を気にしてもどうにもなりません。考えないようにするには、何かに夢中になる、忘れることです。

    子どもが幼稚園に行っている時間帯にパートを見つけて、嫌な事は忘れるようにしてはどうでしょうか。別の世界を見ることで、あなたの見方が変わってくると思います。

    それでも治らない、深刻に悩んで夜も寝れないとなれば、心療内科に受診した方が良いでしょう。

    ユーザーID:5849583178

  • 答えはないですが・・・

     悩み過ぎるとご自身で自覚があるくらいなんでかなり悩まれるんでしょうね。。

     世の中正解不正解や成功失敗を誰が決めるんでしょうか?
    元々答えが分かっていれば悩まない訳ですから・・。答えが出ていな事を悩んでもしょうがないと個人的に思います。結局はご自身の気持ち一つじゃないでしょうか??自分が選んだ方で正解にするように楽しんでいけばいい訳で、仮に失敗だと思ってしまったらまた違う方で楽しめばいいだけですし。
    子育てに限って言えばお子様が楽しいよっていえば何でもOKじゃないでしょうか?

     当てはまらないかもしれないですが親御さんと上手な距離感の関係性でしょうか?不思議とそのあたりの関係性がご御自身のパーソナリティに影響している方は多くいますので一度思い返してもいいかもしれないですね。

    ユーザーID:2072905645

  • 40代って色々悩みありますよ。

    お気持ちよくわかります。
    私も人付き合いとても苦手です。
    40代で2歳のお子さんだったら私も同じでした。やっと出来た子供だけど、これから大丈夫かなとか、親の介護とか色々考えました。

    結論として、なんかいい感じになります。
    可愛い子供に恵まれた事で、みんな大喜び。
    当たり障りのない距離で、薄く関わる。近所付き合いも同じです。

    子供が小さい時は、割と考えることがないから、時間がある人は不安が多く出てきます。
    悩み事や不安の大半は頭の中で勝手に湧き出てくる思考になってるのです。
    色んな事に気を配ってるつもりで中途半端だったりします。その時はその時でなんとなくいい感じになります!

    2歳の子供って思いもやらないこと、言い出すからそういう語録集作るのも楽しいかもです。
    今、この瞬間を大切になさってください。ずっと続ければ不安は薄くなります。

    ユーザーID:1827053589

  • 本を読もう

    一日一曲、楽しい歌を歌う。一日一回、大声で笑う。それだけでも変わりますよ。

    10分悩んでも、3時間悩んでも何も変わりません。脳みそが疲れるだけです。

    何か気分転換しませんか?野山に出かけて小鳥に話しかけましょう。口笛吹いたら、小鳥もじっとこっちをみます。

    心が疲れたら、自然の中を歩いて気分転換しましょう。

    先の事は考えても無意味と思います。目の前の事をひとつひとつクリアしていきましょう。

    つらいときは書店に行きましょう。本には生きるヒントがあります。本を読みましょう。

    知性はあなたを救います。知性は生きる力になります。

    ユーザーID:9126353233

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 自分もそのタイプ

    自分も悩みすぎる方なのですが(子供の発達でも悩みました)、自分の場合、いろんな問題やチャンスのときに、行動に移すのが少ない、遅すぎることで余計ムダに悩んでいるのかなと思います。行動派になれば変われると思います。

    ユーザーID:2353230238

  • 人生哲学

    少し前に手帳に書き込んだことがありまして、それを今ふと思い出しました。

    『人生哲学を持つこと。』自分自身の哲学を持てということなのですが、自分自身の意見や主張を持つための基盤であり、自分自身が寄って立つ根拠を持つことが大切なのだそうです。単に自分の感情だけで判断するのではなく、物事を多面的に見ることで生まれる自分の考えや主張はとてもパワフルです。

    トピ主さんは今とてもお疲れのご様子。だから余計に悩んでしまうし、自分がブレてしまう。そして自己嫌悪。負のループですよね。でも悩んで解決出来ること出来ないこと、今悩む必要があるかないかを選り分けることって大切ですよ。何でもかんでも悩めばいいと言うものでもないし。

    トピ主さんは悩んでいる時はただ悩んでいるだけですか?具体的に頭にあることを書き出してみてはどうでしょう?そこから悩みを引き起こしている事柄は何かを考える。それは今この時に自分で解決できるものなのか、またはしなければならないものか。NOであればそこまで、悩んでもしかたないと捨て去る。YESであればその解決方法を具体的に考える。それには決断力や勇気も必要かもしれません。頭の中をビジュアル化するんです。するとボンヤリしていたことがハッキリして、これ今悩む必要ないなと分かったりします。ただ漠然と次から次に悩んで自己嫌悪に陥るよりも、頭を使って論理的に考える方が前向きだと思います。

    ホタテの缶詰さんが書いてらっしゃいますが、知性ってとても大切ですよ。物事を知る、そして考える。自分の基盤を作る。知性と判断力。これは生きる力、そして自分を守る強い味方になってくれます。

    ユーザーID:1929303427

  • 分かります

    分かります。私も同じです。決断するまで時間が掛かりすぎて、その間毎日毎日同じことを悩んで疲れ果てます。

    でもね、性格なんです。変わらないです。でも、変えなくてもいいと思うんです。性格を変えなくても、決断力というスキルを身に付けることはできます。

    とりあえず、決断力について書かれた本を片っ端から読んでみてください。それで、推奨されていることを馬鹿正直にやってみるんです。その中で桜さんの心に響く方法が必ず見つかります。

    最近私の心に響いて取り入れたのは「ストレスフリー超大全」の「悩み事を全てTo Doに置き換える」という方法。簡単にいうと、悩みを「やるべきタスク」に置き換えます。

    さくらさんの「子供が合う幼稚園に入れるか」を例にすると、(タスク1)まず具体的に何を悩んでいるのか詳しく書き出します。ここでは、子供に合う幼稚園があるかな?そこに入園できるかな?と言うことですよね?じゃあ、子供に合う、とはどう言うことか。お子さんの特性を書き出します。(2)次は対処法のリサーチです。通える範囲の幼稚園を全てリストアップします。その中で書き出したお子さんの特性と園の方針がマッチする園の口コミを調べたり見学に行って、お子さんに合いそうな幼稚園を絞り込みます。そして、入園できるかな?ですが、絞り込んだ幼稚園が願書を出せば入れるのか、抽選なのか調べます。(3)もし抽選なしで入れるお子さんに合った園があるなら、11月になったら願書を出す。ハイ、悩み終了です。

    つまり、子供に合う園があるかな、そこに入れるかなと心配しても、具体的な情報なしにはグルグル考えて不安になるだけです。悩みを解決するために必要な行動をTo Doリストにして、かたっぱしから行動していけば、大体の悩みは考える余地もなく解決します。

    なんて、私も「悩みをTO DOに置き換える」勉強中なので偉そうなこと言えませんが。

    ユーザーID:7287401602

  • 疲労

    よく寝ましょう!
    脳が疲れているんですよ。

    あとビタミンDもいいみたいですね。
    コロナで家にいると、ビタミンDが足りなくなるようです。

    ユーザーID:5863396649

  • 子ども時代から そうだった

    私もそうです。とにかく、決めることや気になること等 時間がかかり
    急かされて、後悔したりで笑ったことの記憶なしです。

    テレビも見せてもらえず(両親の考えで、宿題等あるのに見る暇なしと)、学校でも話が合わず、でしたが、本はたくさん買って貰っていてうれしかったです。両親と休日に出かけたこともなし。

    その後、時を経て結婚。1つだけ譲れないことは、夫の両親との同居。
    夫となる人(人柄は同じ)は、たくさんのお見合いから別居の人ですぐ
    決めました。

    子どもが産まれ、その前から母から 松田道雄氏『育児の百科』が送ってきて 内容が素晴らしくて 四角四面な子育てでなく、大らかに だったので
    私の性格が解き放たれたようです。

    子どもの幼稚園選びは、近所の奥さんが、『(わが子)の様子では、入園できるところないよ。』で、泣きました。ところが幼稚園の先生に尋ねたら
    『え〜っ、3年保育から入る子は皆(わが子)同じ子が多く、可愛いくって
    先生になりたがるわよ。ボーッとしてても、トイレを言わなくても すべての子が(試験と面接あり)入園できます。』でした。

    小学校で、6年間のうち役員が必ずあり(中学も)、『働く母は、職場有給休暇を取らなければならず、専業主婦がしてください。』でしたが、
    専業は、昼間遊んでいるわけでもなく理由はあります。結婚前から、決めてかったのですか?で、結果クジ引きです。

    高校は、先生が『クジやじゃんけんでしたでしょう。高校では、教師から電話でお母さんにお願いします。』でした。

    私の性格の優柔不断は、変わってないようです。
    助けてくださる人や怖い風貌の人が話すと全然、真逆の人格だったり、大げさ それが人生かなぁ〜って 徐々に理解できるのです。

    新聞や本やFMを流すや、テレビで何気に言った言葉にハッとし
    ノートに書き置き。

    辛酸舐める、子どもや夫に教えられることもあり。

    ユーザーID:0663932192

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧