在宅勤務手当ってありますか?

レス29
(トピ主1
お気に入り56

キャリア・職場

スパイス

私の県にも緊急事態宣言が発令され、再び社員は交代で在宅勤務することになりました。通勤しなくて済むので私はありがたく、春に続いて二度目のことで粛々とやっています。

先日同じフロアの課長が自分の課員にまた在宅勤務が始まるとの話をしていたところ、ある社員が「在宅勤務を会社が命じるなら在宅手当を出して欲しい。それが筋だ」と主張しました。

確かに家の電力などは使っていますが、家にネット環境が無い人は会社のスマホでテザリングできるので通信費も会社持ちだし、当然PCも会社のものです。
純粋に仕事に使う電力はパソコンの電源と照明機器ぐらいで、冷暖房費もかかるけど、これは人によって家に備えている暖房機器によって変わってくることでしょう。

その社員はお金が欲しいというよりは、それが筋だという主張のようで、春に在宅勤務した時からこの主張をしていました。

もしかするとお子さんがうるさくて在宅勤務したくないからごねているのかもしれませんが、それなら自分は在宅勤務はできないから出勤させてくれと頼めばいいのではないでしょうか。

これを言い始めると例えば製造ラインの方は出社せざるを得ないのだから「危険を冒して出勤するのだから危険手当が欲しい」と主張することもできるように思います。

この社員さんは良く「それが筋だ」「筋から外れてる」という主張をする方で、個人的に私は面倒くさい人だと思って苦手意識を持っているせいもあって、またか…とうんざりする気持ちで聞いていました。

確かに家の電気代を会社に使うなら補填を求める事自体は正論かもしれません。すでにコロナ禍も一年近く経ち、会社もそれを検討すべきだったのかもしれないけれど、私としては「今、緊急事態の中でそれ言う?」という感じです。

それとも世の中では在宅勤務に何かしらの補助があるのがスタンダードでしょうか?
みなさんの職場はいかがですか?

ユーザーID:5726659878

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
  • で、トピ主さんはどうしたいの?

    トピ主さんはどうしたいんですか?ただ聞いて欲しいだけ?
    トピ主さんは一社員ですか?だったらトピ主が気にすることではないです。
    経営者なら、筋だと思ったら出せばいいし、トンチンカンなことを言っている
    と思うのなら出さなくていいです。法律上は交通費だって出す必要ないの
    ですから在宅勤務手当も法律上では決められていません。

    経営者ならそんな在宅勤務手当を出さないと仕事をしないというので
    あれば、では仕事しなくて結構で切られておしまいです。どうぞ好きに主張
    していただければいいのでは。

    ユーザーID:8513821764

  • ありがたみが分からない人

    在宅勤務の冷暖房費や電気代なんてたかが知れています。半年以上在宅していて実証済みです。
    この時期に在宅させてもらえる会社に感謝しかないです。感染するリスクは出来るだけ減らしたいので。

    > 確かに家の電気代を会社に使うなら補填を求める事自体は正論かもしれません。

    トピ主さんも心の中では手当てを出して欲しいのでしょうか?
    私の会社は在宅でも交通費が出るのでプラスになっています。いいのかなと思ってしまいます。

    ユーザーID:1825947275

  • うちは出してます

    IT派遣会社勤務です。
    私は派遣元の立場で正社員です。
    IT系なので、去年の緊急事態宣言からテレワーク移行した派遣先が多かったです。
    いつもは交通費を定期支給でしたが、交通費を実費精算(出社日もたまにあるため)とし、テレワーク時は25円@1h払う事になっています。
    エアコンなどの電気代や、水道代など色々加味し出した金額です。
    交通費(定期代)がなくなる分、在宅勤務手当を払っていますが、うちとしてはスタッフさんも喜んでくれてるし、うちもプラスなので、winwinです。
    ちなみに正社員の私もテレワーク時は同じように出てます。

    ユーザーID:0011866780

  • 企業による。

    在宅勤務やリモートワークは
    昨年一回目の緊急事態宣言から一般化されましたよね。
    だから大手企業でもまだ[在宅勤務]に関しての福利厚生面が確立してないところが多いのではないでしょうか?
    もちろん既に光熱費の負担をしている企業もあります。
    (月二千円程度?)
    一方で交通費の定期代支給が無くなり実費支給に変わったり……

    在宅勤務手当てはその企業の裁量で義務ではないですよ。

    ちなみに私の勤務先は在宅勤務になると昼食代(@600円)が支給されます。

    ユーザーID:6910164238

  • うちは出てます

    そういうこといった人がいたんだろうなと思います
    出社している人も危険だからということで
    結局のところ、全員にでてます
    大した額ではないですが、もらえるものはありがたいです
    ちなみに真冬真夏の光熱費には足りないくらい

    アンケートとったところ
    環境が整ってない人の方が多かったようです
    パソコンは元からありましたが
    ネットがととのってないようです
    会社で貸与しているものは制限があるし
    在宅勤務には足りない

    手当については
    交通費出さなくなったので、会社にとってはプラスだと思います

    私もせこいなと思いましたが

    その人は春にも同じこといったなら、そりやまた言うよなとは思います

    いいところは一時金で10万とか、毎月1万とか
    もちろんないところも、おおいでしょうね

    うちの会社はお給料低めですから
    必要かなとも思います

    在宅勤務ができるのも
    多少なりとも手当がでるのも不思議なくらい
    ブラックよりなんですけどね

    ユーザーID:0627860809

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 在宅勤務手当あります

    在宅勤務手当を支給する会社が増えているというニュースを見たことありませんか?
    厚労省も、テレワーク導入の前に、通信費・水道光熱費など負担について明確なルールをつくり、従業員に対して丁寧に説明することが必要、としています。また補助の半額非課税にするという国の方針もちょうど出たところです。

    上がった光熱費を補填してほしいと社員側が要求するのは至極当然のことだと思います。会社がそれに応じるかは別として。
    特に今は会社または社会の要請に応じて在宅勤務を行っているので、なおさら社員個人が負担するものではないと思います。
    危険手当も、会社が必要と判断するのなら支給すればよいと思いますが、実際に発生する光熱費等を補助する在宅手当とは別の議論です。

    私の会社では夏頃から月額固定の在宅手当が出るようになりました。周りでは、月額だったり、在宅日数に応じてだったりとまちまちですが、半分くらいの会社で出ている印象です。

    私自身は週3〜5日在宅勤務のため、水道・光熱費が明らかに上がっています。特に冷暖房を使用する時期は顕著です。手当だけでは足りませんが、補助してもらえて助かっています。

    >確かに家の電気代を会社に使うなら補填を求める事自体は正論かもしれません。すでにコロナ禍も一年近く経ち、会社もそれを検討すべきだったのかもしれないけれど

    まさにこの通りだと思います。ここまで理解しているのに、なぜトピ主はその社員が気に入らないのでしょうか。

    在宅手当が無いという不満や、在宅勤務ができない職種の人が在宅手当なんてずるいというパターンはよくありますが、在宅勤務をする人が在宅勤務手当を要求する人の文句を言うのは珍しいですね。
    トピ主は人事担当で、在宅手当を検討しないといけないから面倒とかですか?
    その人が勝手に会社に訴えてくれて、もし手当が付くようになったらラッキーな話ではないのでしょうか。

    ユーザーID:5968566367

  • 手当はないです

    同じようなことを主張した人がいたようで、会社からは交通費を支給しているからそれを充てるようにとのことでした。4月からずっと出社していませんが、交通費は支払われています。出社も希望者は可能です。

    私は6000円程度ですが、遠い人は数万円出ているはずです。不公平とか言い出したらキリがないし、差は構わない。その人はただ一言言いたい面倒な人なんでしょう。その方は出社すればいいのでは?

    ユーザーID:9106778587

  • ありません

    私は車通勤なので月に一回でも出勤すれば通勤手当が満額出るので問題ないです。

    ただ、通勤手当は非課税ですが在宅勤務手当は課税対象です。
    なので額面月給が同じでも在宅のほうが手取りは減ります。

    公共交通機関利用で申請している在宅勤務者の通勤手当を満額払うと会社が脱税と見なされます。

    車通勤もそのうち見直される可能性はあると思います。

    ユーザーID:1171868962

  • ありません

    当社は私が制度設計をする立場にあるのですが、取引のある他の会社の人に聞いたり当社の事情に合わせて考えたりした結果、手当は出さない事にしました。

    手当を出している会社では、在宅勤務手当ではなく出社手当を出していました。
    出社する事で感染リスクを負うのだから、という理由です。
    確かに在宅勤務は、従業員自身の感染リスクを下げる為でもあるので、これには納得しました。

    では、何故出社手当も出さない事にしたのか。

    私自身がフル出社だからです。
    在宅勤務の出来にくい職種という事もあるのですが、一番の理由は、シフト管理をしたくないからです。
    資金繰りは元々私の業務ですが、今はよりシビアにやらないといけません。
    各種補助金の調査や適合すれば申請など、それらも私の業務です。
    ただでさえ業務が増えたり難易度が上がったりしているのに、シフト管理までは手が回りません。
    もちろん、他の社員にも交代で出社はして貰いますが、とりあえず一人(私)の出社が確保できていればシビアにシフト管理をしなくて済むので、そうしています。

    事情はどうあれ、フル出社の私が出社手当を導入すれば私欲を疑われますので、手当は導入しませんでした。

    なお、別に出社を禁じているわけではないので、もし当社で在宅勤務手当を言い出す人がいれば、じゃあ出社してくれていいですよ、と伝えます。

    ユーザーID:2130682896

  • 定期券代と引き換えに出ています

    在宅組は定期券廃止、都度交通費精算で、月3000円在宅手当が出ています。
    通勤組は交通費のみ支給。

    理由は知りませんが、どうしても在宅が嫌でごねている社員はいますよ。関係ないので関わりませんし、触れません。
    上が把握すれば良い事なので。

    最初は在宅手当がなかったため、トピックのようなことを言う社員もいました。
    急なことで会社も対応が遅くなったんですよね。
    最初の数ヶ月は私も自分の携帯で客先や本社と仕事をしていたため、通話料が月5000円増えて真っ青になりました(この時はまだ手当なし)。

    ようやく落ち着いて会社スマホ、PCが支給されました。
    面倒だしうちの職場は最初の数ヶ月については誰も文句は言い出していません。整ったしもういいだろう、という感じです。

    ユーザーID:8483870292

  • 主張そのものは正当で会社が怠慢なのがよくない

    私は経営側の人間ですが、「在宅勤務にかかる費用を補償すべき」という主張はもっともだと思います。

    従来の、社員が職場に出勤する働き方の場合、会社は社員に安心して働ける安全な職場、労働環境を提供するのが当たり前でした。
    それが、感染症対策として在宅勤務が推奨され、おそらくは感染症のパンデミックが収束しても在宅勤務が一定の範囲で定着するであろうことを考えると、社員が自宅で安心して安全に働ける環境を整える費用を会社が負担するのはおかしな話ではありません。

    在宅勤務は社員の側にもメリットがありますが、会社としてもオフィスの賃借料、光熱費、交通費などが不要になるメリットがあります。

    一方、社員の側としては、通信費、光熱費などに加えて、自宅にWi-Fiを設置したり、機密情報を漏らさず執務できる環境を整えたりする負担が発生する場合もあり、感染症対策とはいえ、会社からの指示で勤務形態が変わるのに、それに伴う費用などの負担を一方的に求められるのは割に合わない、会社が負担するのが筋との議論は理解できます。

    弊社ではこうした議論を踏まえ、一定の範囲で在宅勤務手当を支給する一方で、これまで通勤定期で支給していた交通費を実際に出勤した日数の実費精算に変更したり、オフィス面積を削減して席数を減らし、一人一席ではなく出勤した人が空いているスペースを使うフリーアドレスに移行するなど、働き方の変化に応じた経費のかけ方を模索しています。

    感染症対策としての在宅勤務が求められてもうすぐ1年になる訳で、その間、こうしたことを会社が何も検討してこなかったとすれば怠慢であり、再度の在宅勤務推進を求められた際に、費用補填を求める声が出るのは自然でしょう。

    主張のタイミングやその人のキャラの好き嫌いはあるでしょうが、言ってること自体は全然おかしくないと思いますよ。

    ユーザーID:3255202929

  • あって当然と思っていました

    私の会社は、在宅勤務制度を利用する申請をしたタイミングで一人2万円の一時金が支給され、その後は1日の在宅勤務のたびに200円出ます。

    最初の一時金は、環境を整えるための資金補助の意味合いです。体に負担の少ない椅子を買ったり、PC用の大型ディスプレイを買ったり、オンライン会議用のヘッドセットを買ったりと、各自で必要なものをそろえています。
    当然2万円では足りませんけどね。

    一日200円は、光熱費の意味合いです。

    どちらも、「仕事をするために必要なお金」なので、会社が負担して当然だと思っていました。

    かわりに、通勤費が削られました。今までは1か月分の定期代が支給されていましたが、今では「出社した日数 x 往復の電車代」が実費支給されます。

    ユーザーID:1500424678

  • 会社に依る

     同業でも会社ごとにローカルルールがあるでしょう。

     普通の会社なら、在宅が必須となれば人事より全従業員へ説明会をするでしょうから。必ずそれを聞いて納得する・しないの署名が必要になります。

     その後に規定が改訂される場合に、手当も変更されるかも知れないという事になるので、この場で問いかける事に意味は無いと思います。

    ユーザーID:7153035179

  • 在宅勤務手当てあります

    主人の会社ですが。
    電気代云々より
    今まで主人は自室が無かったので
    使っていない部屋を整理して
    新たに仕事用の机と椅子を購入しています。
    また、リモートでの会議が頻繁にあるため
    ヘッドセット?のようなものも購入しています。
    無くてもリモート会議できますが、音が他の家族に漏れてしまうのと
    それを使った方がクリアに聞こえるから、と言っていました。

    他の同僚の皆さんも
    机と椅子を購入されたりしている方、多いみたいです。

    人によってはリビングで仕事するしか無く
    仕方なくパーテーションを購入してる人とかもいるかもしれませんね。

    ちなみに主人の会社は
    緊急事態宣言だからというわけでなく
    昨年の4月からずっとリモートワークです。

    ユーザーID:1346880080

  • あります

    在宅手当ありましたよー。
    1日500円だったかな?

    ただ、出社した方が昼食補助がついてお昼を安く食べられるので、昼食面で在宅の方が不利な感じもありました。(昼食補助は、社食で食べた回数に応じて支給される)
    在宅の日は自炊すればいいんですけど、昼休みにわざわざご飯作るのも面倒で。

    最終的に、在宅勤務手当も昼食補助もなくなり、名称は忘れましたが毎月1万円一律の補助が出ることになりました。

    ユーザーID:5210686286

  • ニ度目にしてでた

    今回のニ度目の緊急事態宣言でテレワーク再開になり、はじめて在宅手当て2万プラスPC貸与になりました。日当はなし。個人に近い、テレワークも比較的しやすい業種小規模会社です。
    あと忘年会なしだったからとギフト券全員もらいました。

    4月の時と変わらないのは通勤費が定期でなく出勤数になったことと業務で電話連絡した証明申請で通信費もらえる事。

    私は4月に自費でテレワーク用にデスク、椅子、ヘッドホンマイク等購入してますのでありがたいです。

    なのでその方の主張はずれてはないです。
    トピ主や同立場社員に向けて言うなら意味無い愚痴ですが、
    課長という上司に主張して、課長に意見を上にあげて検討してもらいたいのでしょうから、正当では?

    実際レスでも金額等違えど在宅勤務手当出てるところもありますからね。
    同僚さんも友人やネット等で他会社が手当出てること知っての主張かも。

    ユーザーID:0235737220

  • 非課税になった

    先日在宅勤務手当は課税対象と書きましたが、国税庁から適切な計算方法によって支払われた分については非課税という通達が出ました。

    会社側の所得税の計算が変わるだけなので、社員としては特にすることはありませんが、会社が対応すると少し税金が減ります。

    書いたことが嘘になったので訂正しておきます。

    ユーザーID:1171868962

  • もらってないし必要ない

    私の取引先も完全在宅勤務になりましたが在宅勤務手当なんてありません、元から家でwifiあったし電気代よりランチ代や通勤中に買うコーヒーなんかより安いです。

    何よりも9時開始で8:55にパソコン起動すればいいのは大助かりです。

    ユーザーID:7374045906

  • 手当てがない方に驚きます

    在宅の話が出たときから当たり前のように手当てはありました。
    元々コロナ禍以前から希望者は在宅に出来ます。それが強制的に全員になった感じです。
    もちろん手当は付きます。
    製造ラインやシステム保守など出勤が必要な人たちはもちろん、リスクをおかして出勤するのでその手当てがついています。
    むしろ、つけない経営者がいることに驚きます。よく労組が黙っていますね。
    同業他社でも、手当て無しは聞きません。
    あるのが当たり前で、トピ主さんはブラック企業に染まりすぎで正常な判断が出来ていないのでは?と思えます。
    その主張を面倒と思うのは大分毒されているかと。真っ当な企業で働いた経験があればその方のその主張は尤もだと思えるでしょう。
    ちなみにうちの部門の場合は在宅手当ては3000円/日です。インクや用紙代などは実費精算。
    うちの部門だけで派遣含め250人程度の規模です。
    従業員にいわれるまでもなく企業側から説明があるのが当たり前のことで、手当ても説明もない企業はこちらから見限るなぁ。
    そんなブラック企業とはオサラバして声をかけてくれている同業他社にとっとと転職します。
    トピ主さんの疑問やもやもやが私にはよくわからないし、感覚がおかしいのはトピ主さんだと思います。

    ユーザーID:5839547680

  • 出ています。

    通勤手当がそのまま在宅手当として支給です。
    出社は部署によって違いますが、家の夫は月に一度だけ出社です。
    住んでる場所にもよりますが、我が家は1ヶ月数万円です。
    なので実質、通勤時間である拘束時間は減り給料UPです。

    ユーザーID:3627508976

  • ありがとうございました

    レスありがとうございました。手当が出るところも多いのですね。

    私の考えはとのご質問がありましたが、もちろんお金がもらえるなら嬉しいです。もし在宅勤務がコロナではない時も会社の勤務形態の一つになっているなら、手当は欲しくなるだろうと思います。

    ただ私の会社は元々社員の在宅勤務は勤務形態として考えておらず、春の時も、おそらく今回も、あくまでも緊急時の処置という扱いだと思います。
    春の時も緊急事態宣言が解除されたら割と速やかに通常勤務に戻りました。

    だから私の中では、会社が在宅勤務をさせてくれて自分を守れてありがたい、という認識です。

    もし勤務形態として在宅勤務を取り入れるなら、例えば勤務規定に定められている勤務時間をどうするのか、人事考課の評価基準をどうするのか、残業などの扱いはどうなるのかなど会社側がクリアしなければならない項目は多くあるし、もちろん在宅手当もその一つでしょう。それらの改正が春から今回までの間にできるとも思えません。

    また何より、うちの会社ってそこまで出せるような体力があるのだろうかという不安もありますし、何かしらで人件費が増えるという事はどこかで何かをカットすることにも繋がるかもしれないという不安もあります。


    その社員の主張は(元々その人があまり好きではない事もあり)「そんなすぐに決められることでも無いし、臨時処置で在宅させてもらえるだけありがたいじゃないか。」と感じたわけです。特に春に言い出した時に。

    しかし手当が出る企業も多いようですし、その社員さんのように声をあげる人がいるから将来的に在宅勤務が正式な勤務形態になったり、手当が出るようになるかもしれませんね。

    余談ですが、定期代を手当てとすると言えば「それも筋と違う、距離と在宅手当は関係ない」とその人なら言いそうだなと思いました。
    これは私も手当てを出すなら公平に、と感じると思います。

    ユーザーID:5726659878

  • 在宅手当ありません

    パソコンは会社のノートパソコンを持ち帰るか個人のものを利用。家のネット環境を利用しています。
    つまり、ネット接続費は個人持ちです。光熱費もそうです。

    昨年の夏は限界まで暑さに耐え、我慢できなくなったら昼の暑い時間だけエアコンつけていました。

    家にWi-Fiがない人は会社からポケットWi-Fiを貸与されています。
    私より給料もらってるくせに、なぜ私は自費で向こうは出してもらえるの?不公平だなーと思っています。最初の緊急時は仕方ないにせよ、そのままになっています。

    ネットの環境整備や光熱費負担軽減で手当を支給するところも増えてきていますよね。
    私も費用出るならパソコン買い替えたい。
    1度では電源が入らないほどオンボロです。でも会社のパソコンを持ち帰るのも重いし、持ち運び中に壊しそうで自宅のを使っています。

    在宅で残業代も減ってる人も増えていますよね。
    私なら会社の財務体力より自分の懐の方が心配です。
    自分は火の粉はかぶりたくないので言えませんけど、そういう主張をしてくれる社員ってありがたくないですか?

    社員の立場で待遇改善に不満があるトピ主さん、不思議です。

    ユーザーID:2919189667

  • 筋って何?

    法律で出さなければならないと決められた手当じゃないのですからどこにも筋なんてないですよ。

    交通費だって必ず出さなければならないものじゃありません。
    貰えているの就業規則、雇用契約など、会社の規則的に支給することになっているから貰えている手当なんです。

    で、在宅勤務手当って規則に載っています?
    雇用契約に載っています?
    載っているのなら出すのが筋でしょうね。

    載っていないのであればどこにも筋ってないでしょう。

    在宅勤務手当が欲しいのであれば
    会社のルールを変えろという要求になります。
    であればそれ相応の手順に則ってルール変更を申し入れすべきことです。
    「筋だ」などというあいまいな主張なんて全く意味がありません。
    トピ主さんがここで聞いたように世間一般的な動向を調査し、当社でも支給したほうがいいというメリットを並べ立てて要求したらいいのです。

    ユーザーID:1656315526

  • 通勤の危険手当?

    職務中危険の可能性がある時にでるものです。
    感染の可能性のある看護師や、危険場所で作業する人に出るものです。

    通勤のリスクは交通事故もあるけど、出ませんねコロナは通勤のみが感染の原因ではありません。出なくて当然です。

    会社もパソコン感染、漏洩の可能性があるので、その対策があって大変です。

    トピ主会社のやり方だと、その辺大丈夫?と思います。

    ユーザーID:3738663363

  • レスします

    うちの会社は在宅手当て出ますよ。でも1日200円です。
    交通費はテレワークした日数分、日割りで引かれます。
    でもテレワークの為に個人で準備した物への手当てはありません。
    ネット環境やPCがない人には、会社からモバイルPCとモバイルWi-Fiがレンタルされていますが、感染が落ち着いたら回収するそうです。
    回収以後、テレワーク環境は個人で用意しなさいですって。1日200円の手当でPCと毎月のネット代払えると思ってるのかしらね?

    会社に駐車場があり、以前は自宅最寄り駅からある程度離れてないと車通勤は許可されませんでしたが、今は会社から五キロ以上離れていて、希望すれば可能です。ですが月のほとんどをテレワークしても駐車場代は定額で徴収されます。

    会社が自宅で仕事しろと命じるなら、その環境を整え、経費を負担するのは会社の義務です。
    うちみたいに、テレワークしたい人はしていいよ、でもしたいなら用意は自分でしてね、そのお金は出しません。でも出来ればテレワークして下さい、なんて通達しながら、出勤率七割を目指せって、何言ってんの?って思います。

    ユーザーID:6572975701

  • そうですねー

    基本的には就業規則によりますので就業規則に従うのが「筋」であって、個人的な意見で会社に対して筋もへったくれもありませんよ。

    ユーザーID:7360734880

  • イイナー

    自宅は光回線(当然Wi-Fiも有線もどちらもいける)、古かったPCが壊れたので新しい物を購入済み、スキャナー付きプリンターも持ってる。
    環境的にはバッチリ。
    契約社員なので、未だにリモートワーク用端末が配備されていませんからフル出勤です。

    でも仕事がなくなったり会社が倒産したりせず、毎月給与が出て賞与も満額いただけたので、それだけでも有難いと思っています。
    もう転職活動はしたくないんじゃ。

    だから、手当がないことが不満だったり、環境を整えるのが負担なら、今まで通り出勤するか有給休暇を取れば良いとさえ思う。
    出勤しなくても解雇しませんよ、家で仕事して良いですよ、なんて凄くいい!

    同僚の筋説みたいな人は嫌い。
    そういう人って主張ばっかりで、全然人望ないんじゃないですか?
    黙れ、って心の中で毒突きたくなる人。
    若い頃在宅で仕事をしていたから、家で仕事するのも平気。
    非現業の自分達より、現場で頑張って働いている人たちに手当を出してあげて欲しいなあ。

    ユーザーID:7996420714

  • 手当てというのは会社としては必須ではありませんから

    >余談ですが、定期代を手当てとすると言えば「それも筋と違う、距離と在宅手当は関係ない」とその人なら言いそうだなと思いました。

    それは屁理屈です。
    もし距離は関係ないというのであれば、通勤手当は課税対象となります。

    そもそも交通費も在宅手当ても会社の規約次第です
    別に支払わなければならない会社の義務ではありません。

    会社の規約に在宅手当てを支払うという規約がないなら義務は無いんです

    そもそも社員として勘違いしておられるとしかいえません。

    もちろんこれからの勤務形態として手当てを採用する会社も多いでしょう。
    それも交渉するのは自由です。

    ユーザーID:8004298054

  • あります

    光熱費等の補助として在宅勤務手当が月10000円支給されています。

    在宅勤務は正常な判断だと思いますし、それに伴う光熱費等の値上がり
    (季節にもよりますが)は手当を出すに値するのかなあと思います。
    実際、冬に暖房をずっと付けているとかなり高かったので、助かりました。

    ユーザーID:3110360030

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧