湯船に浸からない人の心理

レス130
(トピ主1
お気に入り201

生活・身近な話題

だぁ子

レス

レス数130

レスする
  • 習慣だから

    じゃないですかね。

    私は湯船につかる派ですが、かつてのルームメイトがつからない派でした。
    なんでつからないの?気持ちいいよ?って聞いたことあります。

    そうしたら、
    「小さい頃から入ったことないから」と言ってました。家族全員です。あたたかい沖縄出身だからだ、と納得しました。
    2度とその話題を出しませんでした。

    習慣をかえるのはよほどの利益を本人が感じないと難しいですよね。
    私のよく行くマッサージや整体では、何かを進めるときにはたいてい、研究であきらかになった効能のデータやグラフをみせてくれます。
    まぁ、それも一研究のデータなので、覆されるデータも世の中に既にあるかこれから出てくるかもしれませんが、説得力は生まれますよね。

    「湯船に使ったほうがいいですよ!」だと個人的意見になるので、
    「湯船につかると、このデータからわかるようにこれだけ体調に良いことがわかってます」と客観的事実を伝えるだけにしてはどうでしょう。
    もちろんやってるとは思いますが。
    反応の悪い人には、そこでやめておくんです。

    そうすれば、事実の知識を伝えただけで、意見の押し付けにはなりません。

    湯船の習慣のない外国人に、どうプレゼンすればつかってもらえるようになるか?って考えたら、クオリティが上がるんじゃないですか?

    そこまでしたくないっていう気持ちが湧き上がるなら、まぁ、軽率なことは言わないのが無難です。

    ユーザーID:8292057786

  • セラピストです

    主様はよく勉強されてるんだと思います。
    深刻な程凝ってる方は、やはり根本治療のアドバイスをするとなると生活習慣・食習慣・運動習慣・そして入浴などの改善に行き着きますよね。

    みんな何も考えずに生活しすぎなのです、
    そういった悪習慣の中でも最も手軽に改善できるものが入浴で、その効果は精神面に与える影響も肉体的に与える影響も絶大。
    主様が必死に訴えかける気持ちも分かります。

    ただ相手を間違えただけだと思います。
    私も色んな事を言いますが、
    それは決まって自分のお客様にだけです。
    長い間指名で来てくださっている方とは信頼関係が出来ていてこちらの事を好意に思って来て下さっているので、アドバイスも知識も好意的に受け止めてくださいますし、
    生活習慣や性格もある程度理解しているので突拍子もない押し付けにはなり辛いです。

    新規のお客様に伝える場合は、熱心に質問してきてくださった場合のみです。
    それ以外はお客様に合わせます、癒されにきているだけなのか本当に凝り固まって困って何とかしたいと嘆いているのか、お客様の求めている程度を見極めるのもセラピストの力だと思いますので。

    ちなみに今本を出し全国で公演をする程の伝説のような先輩がいましたが、
    そういうレベルになると入浴一つとっても言う事全てにハッとさせられるので新規でも興味なくても人を納得させる力がある人もいます。

    ユーザーID:8567369468

  • まあ何ともいえない点はあるんだけど

    結局は話し方の実態の部分もあり、受け取る側の問題がゼロではないからね。
    でもそれも接客業の一部ってことでもある。

    本質的にはコミュニケーションの取り方全般の問題だと思うんだよね。
    相手から相談をしたいと思うような話の流れになれば、
    素直に受け取って貰いやすいし、それが実現が難しいなら代替案はってなる。

    そうなれば、今度はトピ主さんやお店の知識や経験値で会話が変わってくる。
    お風呂に入ればよい、で探究を終えていることも問題なんだよ。

    お風呂に入らない人もいる、入れない人もいる。
    だったらお風呂ほどでなくても多少でも効果があるものが何かないかを
    模索するのは施術者側の勉強でもあるわけです。

    そもそもの意識の問題もあるかもしれないよね?
    治療に近い感覚か、メンテナンスに近い感覚かでもアプローチは変わる。
    治療ならば、治して再訪の必要がなくなるように働きかけるだろうが、
    メンテナンスとなるとずっと通ってもらう前提での話しかけ方をするだろう。

    そしてもっと言えばビジネスチャンスでもあるんだよね。
    お風呂に入ったほうが良いならば、お風呂同等のサービスも提供できる
    お店にする、お店で勤めるということにも繋がるんだよね。

    だってその場にお風呂に相当するようなサービスがあれば、
    実体験をしてもらえるわけですから、それ込みで訪れる人をターゲットに
    することもできるんですから。

    ユーザーID:8804449814

  • 私は湯舟好き

    私は湯舟好きで、なおかつ長風呂なのですが、長風呂については否定的な意見も結構ありますよね。
    でも、自分の場合は、別に長風呂を否定されても、嫌な気分にもならないんですよね。(自宅に押し掛けてきて、強制的に10分でお風呂から出される、とかなら困るけど、そうじゃないのだし・・・。)
    「ああ。そういう考え方もあるよね。」くらいで。

    トピ主さんも、さほど気にする必要もないとは思います。

    ただ、トピ主さんの場合は、相手はセラピーを必要とする、癒されたい人、癒しが必要な繊細なタイプは人であるわけなので。

    トピ主さんの言い方だと「湯舟に浸った方が良い!」→「シャワーは湯舟に比べて良くない」という意味になり、人によっては「自分のやっていることを否定された!」と感じ、ひどく傷ついたり、大変不快になったりするのかと思います。

    なので、例えば、リラックスできる方法のひとつとして、ぐっすり眠れる方法のひとつとして、寝る90分前くらいに熱すぎない湯舟にゆっくり浸かるというのもいいですね、くらいの言い方にしてはいかがでしょうか。
    他にも、例えば、ホットミルクを飲むとか、ゆっくり腹式呼吸をするとか、色々な方法がある中のひとつとして。

    ユーザーID:9843291104

  • 私の場合ですが

    湯船につかるのは嫌いじゃないのですが、浴槽の掃除がめんどうなのと、すぐ蕁麻疹が出るのとでほとんど入らないです。

    だから、「湯船に入ったほうがいいですよ」と言われたら「そうですよね〜、でも入らないほうが楽なんです」って感じですかね。

    あと、体力がない人は湯船につかるだけで疲れちゃいますよね。だから「誰でも」湯船につかるのが心身に良い!とは言えないと思うんですよね。

    私だったら、湯船につかれないかわりに何をしたら同じくらい心身に効果があるのか、を聞けたらすごく助かりますね。

    湯船につからない(つかれない)事情って人それぞれなので、いろんな選択肢があるといいな〜って思っています。

    ユーザーID:6203027103

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 価値観の押し付けは反発心を生む

    独身の人に、「結婚したほうがいいよ」「結婚ていいものだよ」としつこく言うようなもので、どんな良いことでもしつこく言ったらハラスメント(嫌がらせ)になる可能性。どんなに正しい良い価値観でも、押し付けられると嫌な気持ちになり、反発心がわきます。
    人に対する仕事ならば、一律な接客じゃなく、相手の反応を見て対応することも大事かなと思います。

    それから、入ってくださいね、じゃなく、
    湯船に浸かる効能効果を説明すれば良いと思う。北風と太陽で、自分からそうしようそうしたいと思わせる、話し方、接客スキルを磨いてはどうですか?

    ユーザーID:5237194784

  • 何のためにセラピストになったのでしょうか

    誰かを穏やかな気持ちにさせるため、悩んでいる人を助けるためですよね。
    トピ主さんのやり方は、自分の価値観をただ押し付けているだけだと思います。
    セラピストに向いていないですよ。

    ユーザーID:5318861615

  • 自分の仕事がわかってない

    湯船に浸かるようアドバイスするというのは、店から言われていることなんですか?
    トピ主さん自身が勝手に行っていることならどうなんだろうと思う。
    あそこに行っても風呂に入れと言われるだけだ、なんて噂が立ったらね・・・。

    それに、湯船に入れば改善するなら、トピ主さんたちの仕事、要らなくなってしまうではありませんか。

    セラピストなら自分の技術で改善に導くのが筋でしょう?それでお金をもらっているわけだから。それを本人に努力しろというのは、立場がわかってないと思いますよ。

    ユーザーID:5237194784

  • 時間がないから

    平日は8時〜21時頃まで仕事です。
    帰宅後、夕食をとり片付けたら、入浴するのが0時を回るなんてざらです。
    それに、お風呂に入って終わりじゃないですよね。髪を乾かす時間、スキンケア等の時間を考えると、湯船に浸かる時間を削るしかないんです。
    とにかく1分でも早く寝たい。
    私はこんな理由です。

    ユーザーID:5343282599

  • 他人の入った湯にはつかれない、に1票。

    なのですが、私は自分でもなぜなのか説明に困りますが(外では割り切っているとしか言えない)、使い分けが出来ます。以下、こういう人もいるよ、の私個人の話です。

    ・温泉などなど、せっかく出掛けていった先のお風呂で、「他人が入った湯」であっても割り切ってつかることが出来る。循環してあるし、とか自分に言い聞かせて、気持ちよく浸かります。

    ・片や、家庭での話。1番風呂にしか浸かれません。きれいに身体を洗い上げたこどもと一緒に入浴、なら出来ます。
    旦那が身体を洗った後につかったとは言えども、旦那の髪の毛などが浮遊している2番目の湯には浸かれません。実家でも同じく。

    なので、家庭ではシャワー率が多くなります。
    別の理由としては、こども達を洗っているうちに自分が熱くなってきちゃって(浴室暖房かけているし)、もういいや!浸からずにあがろう、となる日もあります。

    1番風呂に自分1人浸かる際には、電気を消して浸かります。1番風呂でキレイなはずですが、何か浮遊物が目にとまるのがイヤなので見えない様に暗めにしてゆったり。と、言ってもそんなに長く湯船に浸かっては、いられませんが…。

    湯船に浸かれば、自律神経的にも良いと分かっていながら、なかなかゆったり浸かる日は多くないです、10日〜2週間に1度浸かる程度の頻度かな、冬場でも。因みに夏場も湯船にお湯ははります。こども達は夏でも冬でも毎日浸かっています。

    ユーザーID:2862253049

  • 肝心な質問に答えてませんでした

    連投すみません。
    湯船につかるのがいい事は、重々承知しています。それでも出来ないことを指摘(?)されたら、イラッとしてしまいますね。たとえ軽くでも。

    ユーザーID:5343282599

  • 私は湯船に浸かりません

    閉所恐怖症なので浴室という狭い空間で湯船に浸かってリラックスできません。
    恐怖でいっぱいになります。
    シャワーを浴びるなら髪を洗ったり体を洗ったりと何かしらしているので
    どうにか気になりません。
    でも狭い浴室に入ること自体が苦痛なので「嫌だな、嫌だな」と
    何かと理由をつけて後回しにします。
    ホテルや旅館の広い浴室なら平気ですが、自宅では無理です。

    私だって閉所恐怖症でなければ湯船に浸かってゆっくりしたいです。
    私はセラピストがどういう仕事か知りませんが、人にはいろんな理由があるのに
    私生活についていろいろ言われたら押しつけがましいと思うでしょう。
    「余計なお世話だ」と私も口コミを書いて二度と行かないかもしれません。

    今回あなたが気付かれたことは良かったと思いますが、
    そのお客様が入力した書き込みはずっとずっとずっと残りますよね。
    それを見た人があなたの働くお店に行かない選択をするかもしれない。
    あなたが個人経営のお店(会社?)を持っているならですが、違いますよね。
    あなたが働いているお店なり会社なりの評判を悪くしたことも
    併せて反省した方がいいと思います。

    そもそもどうしてここに書かれたことを上司に相談しないのか不思議です。
    あなたがお客様の機嫌を損ねることをして迷惑を被るのはその会社ですよ。
    どうしてこの件について上司と話さないのでしょうか。

    ユーザーID:5548138500

  • 受け取り方は人それぞれ。

    接客業なので、会話も仕事の一つですね。それゆえ、コミュニケーションの一貫としてご自分のお薦めをお話するのは悪意があるわけでもなく、問題ないと思います。ただ、同じ話をしても、それをどう受け取るかは人それぞれです。

    私は冬は体を温めるために湯舟につかりますが、シャワーに比べ時間を取られるので、できればつかりたくないタイプです。湯舟でのリラックスより、時間の方が自分にとって重要ということです。でも、誰かに、またはトピ主さんのようなセラピストさんなんかから湯舟の良さを力説されたとしても、まったくイヤな気にはならないし、あぁこの人はそう考えてるんだなぐらいにしか受け取りません。誰に何を言われようが、それを受け入れるかどうかは自分で決めればいいことなので、他人の発言にさして敏感には反応しません。

    でも、この世には単なる世間話のレベルでもいちいち細かいことに反応したり、立場を利用して揚げ足をとる人間も少なからずいます。

    ということはつまり、完璧な対応なんて無いということです。良かれと思って物を言っても、全員がそう受け取るとは限らない。だから、自分ができるだけ相手の気持ちに配慮しつつ発言をしたのであれば、それを他人がどう受け取るかまで責任を負わなくていいと私は思います。

    ユーザーID:5525388866

  • 体調、体質で

    入りたくても入れないときがあります。

    偏頭痛、蕁麻疹、ぎっくり、
    などです。

    お風呂自粛のこともあるので、
    入らないと損、みたいな言い方されると
    悲しくなります。

    フットマッサージとか、
    美容サロンで言われることが多く、
    心からモヤモヤします。

    湯船の効能を知らない人って、今時少ないと思うのに、
    何でワザワザ言うのかなって感じる。

    入りたいけど入れないの。

    あと、金銭的に(バスタブなしとか、風呂共用とか、水道代にうるさい家族がいるとか)
    厳しい人もいたよ。

    サービス業の方からのアドバイス的な発言が嫌な人もいますしね。

    からだ冷えてましたよ、で
    よくないですか。

    ユーザーID:3268942840

  • 無難に

    お客さんがたまたまプライベートや仕事で何か嫌な事があってイライラしている時だと何を言っても悪く取られることもあるかもしれません。
    またアドバイスとか結構、上手なマッサージだけでいいと思う人もいるでしょう。
    ですので、なじみのお客さんでなかったら相手との距離をうまくとり、あたりさわりなくでいいと思います。

    ユーザーID:5488008651

  • 言われなくてもわかってると思う

    セラピストって随分と広い意味で使われるんですね。
    ちょっとややこしいですね。

    〉私も体質に合わない事を勧められても無理って思うなぁと反省しました。

    無理って思うレベルではなく、嫌な思いになります。
    体質関係なく、湯船に浸かるなんて個人の自由。
    いったいトピ主さんはどのくらいの研修や勉強をして、その事をいっているのでしょうか。
    付け焼き刃の知識の知識っぽく感じます。
    医師でもないのに説教するなんて、私だったら二度と行かないです。

    あんなに寒い韓国だって、家に湯船がない家が結構あります。
    サウナみたいな場所はありますが、毎日行くわけでもないし。

    〉湯船に浸からない人の心理
    ではなくて、湯船に浸かる事を強要する人の心理が知りたい。

    ユーザーID:1757616635

  • レスします

    確かに湯舟に浸かった方が身体も暖まるし、良い点が多いことはわかります。
    でも時間がもったいないとか、熱い湯が嫌いだとか、ガス代がもったいないとか、色々理由はあると思います。
    閉所恐怖症の方のご意見は目から鱗でした。

    体を温めてリラックスしてほしいなら、足湯とかいかがですか。
    保温効果のある食べ物や飲み物を勧めてもいいと思います。

    ユーザーID:4559138683

  • 好きじゃないから

    子供の頃から湯船に浸かるのがそんなに好きではありません。

    温泉とか全く興味ないです。露天風呂とか意味不明。

    好きな入浴剤?何それ?って感じですよ。

    毎日「入浴」はしますよ。メイク落として髪洗ってコンディショナーも使って、身体もボディソープで。

    夏は朝からシャワー、夜は入浴とかやります。

    セラピストって仰るけど「なぜ湯船に浸かる事をそんなにこだわる」んですか?
    リラックスするなら入浴後に基礎化粧品を塗ったりその香りを楽しんだりしている方が好きなんですよ。

    サウナも意味わからない。
    好きな人は好きですよね。

    他人に「湯船に浸かれ」と言われても浸かりたくない。

    そうそう。女性で体型が太っている人に「ゆっくり入浴すると疲れが取れる」と言われたら「それでも痩せないんですか?」と言いたくなります。

    ゆっくり入浴するより、走ればいいのにと思ってしまいます。

    こう言われたら「嫌な気持ちになる」人いますよね?
    それと同じですよ。

    ユーザーID:1904402240

  • 帰宅が遅くて無理なんです。

    湯船につかりたい派ですが
    仕事で帰宅が22時過ぎになり、
    しかも一人暮らしなので自分だけのためにお湯を入れるのがもったいないので
    休日だけにしています。

    テレビやネットなどでも
    湯船につかるのを推奨?しているのは良く耳にしますが
    現実問題無理なんだよな〜と思って聞き流しています。

    みんながみんな19時や20時に帰宅してお風呂に入れるわけじゃないんです。
    やりたくても時間的に出来ない人がいるって
    わかって欲しいな〜〜と思っています。

    ユーザーID:9311427755

  • 大したアドバイスではない

    私は毎日湯船に浸かりたいです。ただひとり暮しで水道光熱費を考えると毎日は…
    湯船に浸かった方がいいとは、マッサージやエステに行くと、よく言われます。別に嫌な気持ちにはなりませんが、心の中でそんなの分かっているよ、と思ってます(笑)
    そもそも湯船に浸かったほうが健康や疲れに良いことは、大抵の日本人なら理解しているので、わざわざ言うほどの情報でもないな、という印象です。

    ユーザーID:7763036447

  • めんどくさい

    他の方も仰ってますがら洗うのがめんどくさい!!!
    誰かが洗ってお湯も貯めてくれたら入るけど…

    わざわざ自分で洗ってまで浸からないです

    ユーザーID:0234128312

  • デリケートな問題

    良かれと思ってアドバイスしたことが、大変な思いをされましたね。
    湯船につからない人間からすると、つかるかつからないかは、デリケートな問題だなと思います。私は一年間に片手で数えられるくらいの回数しかつかりません。だって、湯船につかると疲れるから。あと、眠くなってしまい顔がお湯にチャポン、立ち上がるとクラクラするし。
    たしかに温かくて気持ちいいなとは思うけど、それ以上にお風呂から出たあとの疲れの方が強いです。あと、そもそもお風呂に入ること自体がとても面倒くさい。シャワーだけても。
    こういう人間からしたら、入浴が体にいいって、何の根拠があって言ってるの?ってなります。べつに主さんを責めるつもりはありません。こんな感覚の人もいるのだと、参考にしてください。

    ユーザーID:6178054947

  • 嫌な気分にはならないけど…

    私は面倒くさいのでシャワーだけです。湯船に浸かるのは年に1-2回、去年は0でした。

    湯船に浸かると身体の疲れが取れるのかもしれませんが、その準備が疲れます。お風呂に入る時間を他に使いたい。

    言われたからといって、ムカついたり、嫌な気分はならないですけどね。

    ユーザーID:2573498192

  • 湯船浸かりたいですけどね

    湯船に浸かりたいとは思うものの、追い焚き機能がないと、今の時期は寒いんです。
    どんどんお湯が冷めてきて、ゆっくり浸かることなんてできない。
    だったらずっとシャワー浴びっぱなしの方がいいんですよねー。で、夏は暑いからさっとシャワーで済ませたくなる。
    だから、「湯船に浸からないとダメ」的な圧で言われたら腹が立つと思います。

    言い方を考えればいいだけでは?

    ユーザーID:9643916249

  • お返事

    私は毎日シャワーです。しかし、湯船に浸かった方がいいですよとアドバイスされても別に嫌な気持ちにはなりません。うちはバスタブが大きすぎるので、お湯がもったいないし、お風呂に入る習慣がないのです。専門家のお話として聞き、お風呂に入る機会があれば湯船に浸からなきゃ…と思うぐらいのものです。

    多分お客さんが厳しい人だったか、怒りのツボになぜかはまるような言い回しをたまたま使われたか、どちらにしても他からはクレームが来ていないんですよね?お気になさらなくていいかと思いますが、どうでしょう?

    ユーザーID:6753746436

  • セラピストの話は話半分で聞いてます

    サロンにもよりますけれども、
    オーガニック系のところは、毎日30分かけて白湯を沸かせとか、オイルうがいしろとか
    要求がすごいですよね。
    私は話半分で聞いてます 笑

    でもそれって、会社に言われて施術の一環としてのアドバイスなんですよね。
    主さんみたいに、会社やお客に怒られてまでなんとしてでも
    言いたいことを言おうと策を巡らすのは
    ちょっと変わってらっしゃるかなという感じです。
    私のように話半分で聞いてる人もいるので、
    怒られてまでやるようなことでもないのでは?

    ちなみにご質問の件ですが、
    私はできれば湯船には浸かりたいけど、
    掃除してる時間がない場合、省略する場合がありますね。

    ユーザーID:4038800881

  • 根本がズレていませんか?

    的に不安定なお客様が多いご職業なので、
    大変なのだろうなあ、と最初は同情したのですが、、、

    ん?? 

    >どうにか理解して欲しい一心で話していた

    セラピストなら、
    「自分が相手を理解する」のがお仕事では?

    どうして真逆の「相手が理解すべき」前提になるのかな?

    相手に「要求」している時点で、ごめんなさい、
    トピ主さんは根っこから180度間違っているように思いました。

    お客様は相当カチンと来たのではないでしょうか。
    私でも「勝手な正義の押しつけ」さんはゴメンです。

    ユーザーID:7090504145

  • 主さんにエール

    すみません、湯船に浸からない人の心理は分かりません。
    面倒くさいとか、あとは皮膚とか心臓の病気とかで入りたくても入れない人のどちらかではないですかね?

    後者のような場合は、可哀想なので嫌な気持ちにさせないように言い方なんかにも配慮した方がいいと思いますけど、ただのズボラで不潔なパターンもありえますし(可能性としてはこちらの方が高そう)

    私がそんな口コミを第三者の立場で見たら「湯船にも入らない人がなんか怒ってる。少しでも否定されたと思ったら過剰に反応してムキになって怒る人いるよねぇ。そんなにムキになるなんてコンプレックスなの?なら湯船浸かればいいのに。こんな人を相手にしなきゃいけないセラピストさんが気の毒だわ」と思います。

    その口コミ寄越した人は、己の怠惰を棚に上げて自尊心だけは異様に高い頑固な人だと思うし、傍から見ればそんなのただの情けない人ですから、そんな人の事は気にしなくていいですよ。


    湯船に浸ると、汗かいて毛穴の老廃物流せるし血行良くなるしトリートメント浸透させやすいから湯船に浸かるのは必須です。その日の気分で好きなバスソルト入れて、水飲んだり足をマッサージしたり、のんびり湯船に浸かるのは至福の時間です。体と心の健康に繋がる事をあえてやらない人の心理かー。何でも面倒くさがってとにかく楽に流れて本当は損してる事に気づけない、何も考えてない人、かな。心理というより性質ですが。

    ユーザーID:4894819682

  • 私も不快

    マッサージに行くと、必ず言われます。
    でも、仕事が多忙で未就学児がいるワンオペ母の私に、普段、湯船にゆっくりつかる時間的・精神的余裕はありません。
    仕事が忙しくて、家事育児で自分の時間がなくて、と話したあとに「お風呂にゆっくりつかって下さいね」なんて言われると、げんなりします。
    こちらができる範囲のアドバイスとテクニックで改善させるのがプロなんじゃないの?とも思います。

    ユーザーID:6330570411

  • あなた個人の信条は治療に関係ない

    あなたがなんのセラピストかは知りませんが、自分のライセンスがカバーしていない(関係ない)分野のアドバイスは慎んだ方が良いのでは?

    私も北米でサイコセラピストしてますが、臨床心理・心療内科の範囲でしか責任持てません。マルプラクティス・賠償責任保険をかけていると思いますが、万が一患者さんがあなたのアドバイスに従って事故等があってもカバーされませんよ。全て賠償責任はあなたの自腹になります。歯科医が皮膚科に関する指導をする、みたいに患者さんも面食らうと思いますし。

    ライセンス外の案件について指導する行為は、私なら怖くてしないし、倫理的にも問題があると思います。

    ユーザーID:6243153741

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧