癌患者の家族に対するケアと妻のきもち

レス58
(トピ主1
お気に入り343

心や体の悩み

くらげ

レス

レス数58

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 気づかいがたりない

    トピ主さんの気持ちは理解します。
    でも、トピ主さんにとって、大切にするべき家族は
    両親と弟さんなのかと思ってしまいます。
    妻の存在はどこにあるのかと。

    結婚してから半分の5年も単身赴任、やっと帰ってくると思ったら
    休職して実家に行くなんて、もう結婚生活は破綻してませんか?
    夫婦でいる意味を感じません。

    奥様は、弟さんの事を蔑ろにするつもりもないだろうし、
    最終的にはトピ主さんの意向を尊重してくれるとは思います。
    でも、なんの相談もなく、実家と話し合って勝手に決めるというのは
    あまりにも気づかいがなさすぎます。

    人生を共にするつもりで結婚したのではないのですか?
    結婚したから、妻だから、何も言わなくても自分の気持ちに
    寄り添ってくれると思うのは、ただの甘えです。
    妻は離婚したらただの他人に戻れる関係性だからこそ、
    言うべき事はきちんと言わないと、通じないんですよ。

    >海外勤務中も多くの気苦労を掛けました。そして常に応援してくれておりました。

    そう、海外赴任中はね。
    介護休暇を取って、実家にいる間も、それが当然だと思ってますか?
    トピ主さんは、妻に一体何をしてあげられるのでしょう?

    私なら、別々の人生を考えはじめるかもしれません。
    トピ主さんは、あまりにも自己中過ぎます。

    ユーザーID:7757110976

  • 奥様・弟さんともよく相談を

    結婚して10年の内、5年単身赴任ですか?
    奥様からしたら今はコロナもあり海外はとてつもなく遠く遠く本当に会えるのかまた一緒に暮らせるのかとても不安な日々で戻って来てくれる事がとても待ち遠しいと思います。
    それなのに実家に1年休みを取って弟の看病へ行きたい(両親には相談済み)と言われたらショックは大きいはずです。

    また弟さん自身は、兄に奥さんと別居して休職してまで実家に戻りケアして欲しいと望んでいますか?
    そこまで迷惑をかけてしまうのは心苦しいと、兄の善意の気持ちが逆に重荷になってしまう事はありませんか?
    両親と兄で先走りすぎていませんか。

    帰国後も自宅で奥様と暮らし仕事も続けつつ、大型連休や有休を利用して実家へ通うという選択肢もあるのでは?

    奥様とも弟さんともよく相談を。

    ユーザーID:2954978547

  • 医療のプロと奥さんを入れて相談する

    癌は、いろんな方を見てきて思いますが、見立て通りに行かないことが多いです。昨今は特に薬の進化もあり、ご本人の意思や体力、医療のタイプなどでも違うと思います。
    夫の叔父も医師の言う余命を遥かに超えて、亡くなったのは癌とは直接の関係のない意外な原因でした。それがなければもっと・・と思われます。
    主さんが板前並みに料理が上手で家事にも長けているとして毎日ご実家でお手伝いさんをするとしても、ご両親もまだ若く、その判断はちょっと早計と思います。奥さんと交代で通ったりする方が向こうも喜ぶかもしれませんよ。医師でも看護師でもない人ができることは知れてますから、決めるまで広く意見を募る方がいいと思います。幸い、会社にはまだ何も言ってないならこれから一番いいと思えるやり方を選択できますよね。主さんが弟さんのためにできること、を決めるのは何にしてもちょっと早い、と言う印象です。個人的には、本当に緩和ケアに入ればもうすることはあまりない・それまでは、仕事をしながら可能な限り通うことと思います。弟さんが気分転換に遊びに来られてもいいじゃないですか。そのためにも奥さんとはきちんと意思疎通できていることが大事と思います。

    ユーザーID:2006035456

  • 戸惑っているのは妻の方ですよ

    >妻との関係は私は良好であると思っており、妻は私には勿体ない位の気遣いのできる人で、海外勤務中も多くの気苦労を掛けました。そして常に応援してくれておりました。
    >その上での今回の返答であった為、戸惑いを感じております。

    そこまで苦労させた自覚があれば、妻に申し訳なさを感じてもいいはずなのに

    応援してくれるのが当たり前のはずなのになんで?と戸惑っているのですね。

    正直言って、主様はかなり図々しいなと思いました。

    実家に住み込んでもあなたが出来ることなんて、そんなにありませんよ。医療従事者でもない限り。

    親の悩みを聞いてあげる、保険の手続きや、医師に治療方針を確認する、入退院の送り迎えをするなどは、普段は離れていても出来ますよ。

    必要に応じて出向くだけではダメなんですか?

    奥様に先に相談しなかったのもあり得ないわ。
    あなたを信じて尽くしてきた奥様を裏切っています。
    不満を抱かれるのは当然ですよ。

    ユーザーID:6712007894

  • 奥様の気持ちわかります。弟さんは望んでますか?

    私は子なし夫婦の妻側です。
    癌経験者です。手術し今は再発していません。
    定期的に検査を受けている身体です。
    弟さんの状況とは異なりますが少しレスします。

    最初に相談する人は妻であってほしかったです。
    あと、弟さんはトピ主さんのケアを望んでいますか?
    癌になると患者本人の考えとは違い周りが対応を進めることもあります。
    何が良い、悪いではなくて、弟さんの考えが書かれていないことが気になりました。
    トピ主さんのケアしてあげた気持ちは分かりましたが、
    癌経験者として私は最小限の人と関わりを治療中は望んでいました。
    兄弟に病院に来てほしくなかったのです。
    不思議かもしれませんが患者の考えかたは多岐にわたります。
    私の考えは尊重されました。
    ストレスなく入院、治療生活ができました。
    これは主人が私を一番に大切にしてくれているからです。

    トピ主さんは一番大切にしたいのは誰ですか?
    誰の気持ちを尊重しますか?

    ユーザーID:3724432631

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • そりゃそうだ

    自分>両親>妻
    優先順位がこうなってるんだもの。

    なぜ妻に自分の考えを先に相談しなかったんですか?
    言わなくても分かってくれるとでも思ったんですか?
    妻はエスパーじゃないんだし、意見だって持ってます。
    5年もの単身赴任を応援してたのに、自分抜きで何もかも決められちゃって、奥さんに同情します。
    御両親だって辛いのは分かるけど、夫婦でちゃんと話し合ったのかって、普通はお嫁さんを気遣って聞きますよ。
    やっぱり子供がいないから、妻・嫁の存在は蔑ろにされたのかなーって、信頼も愛情も薄れるかも。

    初めに相談していたら、きっと快く応援してくれたでしょうに、対応を間違えた。自分の気持ちばかりを優先して勝手ですね。
    それが貴方の、妻に対する評価だと妻も周り(妻の両親・友人など)も思うでしょう。

    弟さんは本当にお気の毒です。
    家族で支えてあげれれば、それは皆が心強いでしょう。
    しかし今は病状をよく確認するために、医師やケアマネなどの意見も聞いてから休職の時期を見極めた方がいいですよ。
    1年の介護休暇を使い果たしても、お元気かもしれません。
    いよいよ本当に介護や付き添いが必要な時になって、休暇が取れなくなるなんてことが、よくありますからね。

    ユーザーID:4602727974

  • 妻への気遣いが足りない

    トピ主さんの気持ちは理解しますが、行動が奥様を蔑ろにしており可哀想です。
    逆の立場(夫婦にとって重大な決断を事後報告)で考えてみて下さい。
    離婚されてもおかしくないです。それくらい酷いことをしています。
    きちんと最初に奥様に相談して色々話し合った上ならば(何かプレゼントでも差し上げて)、きっと快く送り出してくれたと思います。
    トピ主のご両親の気遣いが無いということも奥様の心証を悪化させ今後介護が必要になった際にはサポートを得られないでしょう(今時はそれが普通ですが)

    ユーザーID:5501317920

  • 患者ですが

    49歳闘病中乳ガン患者、現在放射線治療中です。
    ステージは深刻ではありませんが、少数派のちょっと面倒な内容のガンです。
    子育ては終えています。

    私はトピ主さん寄りの考えですが、いくつか。

    休職をすると、トピ主が考えているよりも会社での今後の影響が大きいのでは?
    扶養されている(のですよね?)妻は、結局そこが気になるものです。

    単身で5年暮らしていて今更1年増えても、別にそんなに変わらない気がします。子供がいないのだから、そんなに大変じゃないはず。

    先が短いであろう若いガン患者と、健康体で問題なく生活できる妻では、比較にもならない。
    ご両親がそこまで嫁に気を遣わなくていいと思います。
    親にとっては、結婚もしないまま亡くなるかもしれない子供のほうが優先ですし、老いた自分達だけでは本当に辛いと思います。

    気遣いのできる妻像は、あくまでも夫婦単位での話だと思いますよ。
    トピ主が海外赴任だったのは会社員としては当たり前で「留守にしたから苦労をかける」ということではないです。
    ましてや弟が現在のような状態で、夫の親が謝ったり遠慮することではないと、私は考えます。

    ユーザーID:4557309598

  • 気持ちはわかるけど

    妻目線でいえば、やはり不満は感じて当然かと思います。妻と弟や実家のどちらが大切かという話ではなく、気づかいのレベルで明らかに妻へのそれが不足していると感じるからです。

    ちょっと性格的に自分中心的な人なのかなと思いますが、一度、妻の視点でその言い分を吟味してみて、それでも戸惑いは消えないでしょうか。だとすると、よい夫婦関係を築くのは難しいかなと思います。

    ユーザーID:8358593231

  • 奥様はアナタの何なのでしょうね

    結婚10年で海外赴任が5年ですか?
    結婚生活の半分は別々の生活。
    奥様は、寂しさも虚しさもあったかも知れない。。色々と我慢されてきたのでしょうね。
    「何のためにあの人(主さん)と結婚したのだろう・・」と何度も思う日があったのではないかと想像します。

    私も奥様と同じ立場なら、同じことを言ったでしょう。
    一切の相談もなく、自分で勝手に決めて親に話し、妻には事後報告。
    相談ではないですよね。決定事項でしょ?
    妻を蔑ろにされて、心も折れますよね。
    闘病中の弟さんのことを持ち出されたら、承諾できない自分が悪いのかって自分を責めるでしょうね。

    ユーザーID:6393524827

  • う〜ん

    奥様に一票です。

    奥様は主さんにとって、ただの飾りでしょうか?

    子供もいない、結婚してから半分もの間単身赴任。

    奥様、よく我慢していたなと思います。

    主さんにはそれが「気遣いができる妻」と見えたようですが、若い時間は一日一日と過ぎていきます。

    おそらくこのまま奥様が我慢することで決着すると思いますが、少なくとも奥様とはしっかり向き合ってあげてほしいです。

    ユーザーID:5974394405

  • 妻の存在って

    トピ主さんの気持ちはわかるけど、実際、どういう看病をするつもりなのでしょうか?
    また、今春帰国予定とのことですが、現在、世界的に猛威を振るっているコロナについてはどのようにお考えでしょう?
    確かに、癌患者を持つ家族は辛いことも多いです。私の母も2つの癌のサバイバーなので、私も少しは経験済みです。本人の辛さはもちろんですが、看ている家族の精神的負担も相当なもので、ものすごくいろんなことを考えて過ごしました。

    確かに、ギリギリの気持ちで弟さんを看ているご両親は、トピ主さんの顔を見ればホッと気持ちを緩めることはできるでしょう。だけど、休暇を取り、1年近くもそばにいることにどれほどの意味があるのか…今、実際にそばにいることができないトピ主さんには冷たく聞こえるかもしれませんが、私には疑問です。
    一番必要なのは、誰にでも吐き出せるものではない苛立ち、悲しみの持って行き場です。そのために必要なのは、必ずしも肉体的にそばにいることではありません。

    奥様の気持ちについては、十分理解できますよ。
    海外に単身赴任している夫を心配し、自分の気持ちとも折り合って過ごしてこられた5年間、そして、終盤にはこのコロナ禍です。
    大切な決断をするにあたり、何も相談されなかった妻って何なのだろう、と愕然としたと思います。気遣いのできる奥様、ということなので、一昨年の舌癌発覚から、義弟のこと、義父母のことも、そして、大切な弟と両親を想う夫の気持ちを想って、かなり気を揉んで過ごしてこられたはずです。
    私は夫の何なのだろう、必要な存在なのだろうか、と…愛する人に存在を無視されるって、本当に、本当に辛いことですよ。

    どちらにせよ、トピ主さんの『決断』とやらは、現段階ではかなり自分本位であると自覚された方が良いと思います。

    ユーザーID:0211698491

  • ご両親を助けてあげてほしいです

    ご両親は60代か70代ですよね。一昨年から弟さんの看病や付き添いをされてるのですよね。大変な負担だと思います。ご両親を助けてあげてほしいです。家族皆で弟さんに寄り添ってあげてほしいです。トピ主さんにも後悔してほしくありません。

    ユーザーID:7578402318

  • 夫婦の義務をご存知ですか?

    くらげ さま

    結婚した二人には同居義務、扶助義務、協力義務があります。
    海外赴任は奥様の了解が得られたので、奥様の心の内は別として法的には問題ないでしょう。
    ただ今回の介護休暇による別居は奥様の同意が得られていません。同居義務違反になります。離婚案件です。

    奥様は貴方の母親でもなければメイドでも召使でもないのですよ。二人の関係に影響を及ぼすことは常に相談し合い互いの了解を得てから進めなければ、結婚した意味が無いでしょう。

    まずはこの話を撤回し深く詫びることです。
    弟様への対応は、帰国後に二人で時間をかけて話し合うことをお勧めいたします。

    ユーザーID:5726641761

  • 弟さんへの思いや葛藤を電波上でも2年間夫婦で共有してきたか?

    ちなみに私は十代で母を、二十歳そこそこで父を癌で看取り、三十代から義両親の介護が始まり、今私は四十代で癌でオペ後化学療法後の経過観察中です。
    今は癌はずっと付き合う病気です。
    転移が見つかってもそこからの治療も何年も長期スパンでとらえる方が良いですよ。
    最長1年の介護休暇、無制限で何回でも取れますか?
    弟さんで取ったら、お父様の時もお母さまの時も奥様の時も全部取れますか?
    上手な取得方法はよくよく考えぬいてください。
    両親の入院時の同室家族でも、私の職場でも、最初に最長マックス取っちゃって、後々困り果ててる人が大勢います。
    だから私は介護休暇取りませんでした。
    取るなと言ってるんじゃないです、上手に取って!と言いたいのです。

    ステージ4から二年間、そしてその内の転移から半年、兄さんとしてとても苦しく悩み続けたことでしょう、
    その苦しい思いを毎日のLINEやスカイプ等のオンラインを通じてでも夫婦で共有し続けましたか?
    妻には苦悩を何も相談せず簡単な事実関係の報告のみでしたか??

    今後今日からでも毎日夫婦のやり取りを重ね、
    心の内も含め全て妻にさらけ出し、
    お互いに労わり合い、
    そこからではありませんか?
    3月末まで2か月余り、続けてみましょう。

    春からは通い婚+通い介護の両立になさったらいかがですか?
    毎週金曜日に帰宅して、金土日の三夜を夫婦で過ごし、月曜日に実家へ行き、弟と月ー金の五日間を過ごす。
    遠いだのなんだの言い訳不要。
    鎮痛剤がきかない時は弟さんと離れがたいと思うでしょうが、そこは鎮痛剤の処方などの医療でカバーすべき問題なので勘違いなさらないでください。

    ユーザーID:6371351612

  • 酷いね。

    トピ主さんが、ですよ。

    癌の場合、抗がん剤の副作用がひどく出ている時期と末期を除いてはそれなりに自立生活が送れるし、入院してしまえば家族の手助けが必要となる場面は多くないですよね?
    ご両親も傍に住んでいるのですから、トピ主さんが一年も休職・別居して看護してやらなければ回らないような状況では、ない。

    >精神的な負担が非常に大きく
    そう。トピ主さんにできるのは、ご両親と弟さんの精神面でのケアくらいですが

    精神面を言うなら、奥様だってトピ主さんに精神的に支えてほしい、傍にいてほしいと思う場面は多々あったでしょうに、それはスルーして5年も海外に単身赴任したのに、弟さんとご両親には「傍にいてやりたい」ですか?
    それ、あまりに奥様の存在を軽視してはいないですか?

    しかも、トピ主さんは一人で具体的なプランを勝手に決めてしまい、実家にも話した後、奥様には了承を前提とした報告をしただけ。

    >私としては熟慮を重ね・・・後々の人生で後悔したくない
    人生のこんな重要な場面でも、奥様の意思や都合はスルーですか?

    トピ主さんにとって、夫婦って何ですか?
    トピ主さん、奥様のことを「好き放題していても、いつでも支えてくれて、帰ればいつでもにこやかに迎えてくれる第二のお母さん」と勘違いしていませんか?
    私が奥様なら、もう離婚届を取り寄せている頃ですよ。

    ユーザーID:5705947564

  • この場合なら

    妻としては1年休職しないでも、仕事を普通にしながら出来る範囲で休みを取って実家へいけばいいのではないかと思ってるかもしれませんね。

    弟さんは独身ですよね。親しか頼る人がいない状況で親も高齢であればこういう場合はせっかく制度があるなら利用してもいいかなと思います。

    ユーザーID:7910896063

  • 一番最初に相談して欲しい

    奥様からしたら、相談がする順番が違うのでしょうね。
    なぜ妻が最後なわけ?

    ・家族のケアは必要だし、理解するが私の両親への相談前に妻に相談が欲しかった

    これに尽きると思いますよ。
    親も兄弟も大切、でも人生のパートナーは妻でしょう?

    ユーザーID:4189298643

  • レスします

    弟のために自己犠牲を払う自分に酔ってるんですか?
    もう少し現実的になってはどうでしょう。
    後悔したくないと言いますが、この決断を後悔する未来が見えます。

    結婚した時点でトピ主の家族は奥様、1番優先するべき人は彼女であり、彼女に相談もしないで、こんなコトを勝手に決めるなんてあり得ません。
    気遣いが出来るから、ってキチンと話もしないで「察してちゃん」ですか?

    あなたが40代と言うことは、あなたの弟は少なくとも30代と想像します。普通は結婚、若しくはパートナーがいますよね?そうじゃない人生を歩んできたの本人の自己責任で、両親は子供なので、助けるのは分かりますが、あなたが1年間も会社を休んで看病するなんて異常ですよ。

    家族仲が良い、っとか貴方のようなタイプは言い訳するんでしょうが、弟のためにそのレベルの迷惑を妻にかけても良いと考えている事に驚愕します。

    子供はどうするんですか?その点は奥さんと話し合ってるんですか?もし、欲しい人だったら、とても大切な時に5年も仕事で海外…挙げ句の果てに、ってとてつもなく失望させる事態になりますよ。

    奥さんとの信頼関係を揺るがすひどい裏切り行為である認識はありますか?
    離婚に至る可能性も十分ありますよ。
    よく、奥さんの話を聞きましょう。
    収入だって、どれだけ減るか、キャリアにどれだけまいなすになるか…自分だけの問題ではないんですよ。

    ユーザーID:1103584913

  • 妻への大きな勘違い

    トピ主さんはコロナの状況下で、妻ではなく弟と両親との人生を選んだ事実を妻に一方的に宣言したということです。

    妻はなんでもやってくれる便利屋さんではなく、あなたがそばにいて愛情をそそがないとどこかへ行ってしまう風来坊のようなものです。
    その風来坊に「コロナだけど、私はあなたより弟と両親のほうが大切。あなたが病気でも介護休暇はたぶんとれなくなるけど、弟のために休職するよ」と宣言して、本当に応援してもらえると思っていたのであれば、そうとうオメデタイです。

    ご両親はトピ主さんの介護休暇を本当に要求しましたか?
    ご両親が求めているのは、自分たちの苦労をわかって、いたわって欲しいということと金銭的な援助ではありませんか?
    癌が進行して本人も家族もいろいろ辛い状況になる人はたくさんいると思いますが、両親が動けるのに兄が休職して弟の介護をするというケースはあまり聞かないです。
    休職して弟の介護をするというのはトピ主さんの独り相撲で、両親や弟すらも想定していない行為ではありませんか?
    日本にやっと帰国できたから、1年間休職したいだけではありませんか?

    ユーザーID:4541542479

  • どんなケアができるのか?の確認をしたほうがいい

    弟さんは、実家で、父母さんが看病しているのですね?
    弟さんの状態が、大変なことは分かります。

    それで、トピ主が、父母さんの手助けとして、
    どんなことが、看病として手助けできるのか?の実際のケアの
    内容を確認したほうがいいです。

    弟さん、父母さんの精神的なケアか?弟さんの身体的なケアか?
    父母さんの負担の家事のケアか?それとも、自分が後悔することが
    ないためのケアか?・・などなどです。

    自分ができるケアの仕方を具体的に、リストアップすることです。
    それを、奥様に見せて、納得してもらうのです。

    1年間の介護休暇がとれる会社はすごいですね?
    その制度を利用することはいいと思いますが、
    1年間、休暇は取れたが、弟さんのケアするには、時間的余裕が
    ありすぎて、返って、後悔することになる可能性もあります。

    ケアの内容を、リストアップして、よく考えることを
    お勧めします。

    ユーザーID:2966587211

  • 順番を間違えたのですよ

    まず弟さんのお気の毒な状況に
    心を寄せないわけではないことを述べます。
    そのうえでトピ主の行動について感想を述べます。

    お書きになった状況は「熟慮とそれによる提案」を
    決定事項として突きつけた(と妻に受け止めさせた)からに見えます。
    相談する順番は、第一に妻で、両親はその後であるべきでした。
    これにより、トピ主にとって家族とは両親と弟であり、
    本来的に真っ先に名前があがるはずの妻はその後。
    二の次三の次の存在である、格下で重要度が低い、
    つまり愛情も親愛の情も自分に来るとしても残りカス。
    ということが、トピ主の行動から明らかになったわけです。
    海外赴任ということは職をもっていることになりますが、
    海外赴任させてもらえるのだからそれなりの評価があったはず。
    でもそれは職場での話。家庭では「使えない人」確定したわけです。
    「ホウレンソウができない」これはかなりの屈辱でしょう。
    トピ主は妻とともに維持していくべき家庭で、そうなりました。
    でも大事な実家のためなら仕方ないですよね。
    トピ主はそういう決断をしたわけですから。

    トピ主は妻に同じことをされても快く送り出すのでしょうが、
    これをやられて傷つき怒りをおぼえない妻はまずいないでしょう。
    要するにトピ主が間違えたと私は思います。

    そんなに大好きで今も何より大事にしている
    「家族」!!!!
    のもとに戻って末永く共にお暮らしになれば?
    妻なんか家族ではないんですから、どうでもいいでしょ?
    どうぞ末永くお幸せに。お大事なご実家で。
    …と思われていることでしょう。

    子供がいたとしても、どうかなぁ。
    自分の子供を放っておいて、実家に入り浸るんだろうなぁ。
    それで「あなたの家族は妻と子供なのよ!?」
    とか言われる。目の前に浮かぶようです。
    妻も、義弟がどうでもいいわけではないんですよ。
    でも「順番が違う」これはね…

    ユーザーID:8429950820

  • お気持ちわかります。

    数年前にトピ主さんと同じ状況でした。
    トピ主さんの場合は奥様と今後の方針を話し合われる方が先でしたね。
    私は夫の理解の元で事を進めましたが、それでも私自身の負担が多く、当時を思い出すと覚悟も忍耐も足りなかったです。  

    ご両親の負担を和らげたいお気持ちは良くわかりますし、トピ主さんの後悔したくない思いも理解できます。
    現在は自宅療養でしょうか?
    私の場合は地域の医療機関と連携して週に一回か二回、訪問看護をお願いしていました。
    先ずは抗がん剤での吐き気や苦痛を取り除いてあげる事を優先しました。
    既にケアマネジャーはいらっしゃいますか? 
    お風呂などもお願いできますし、お通じで辛い時などは相談に乗ってくださいます。

    トピ主さんはご実家に住み込みでお世話をしたいようですが、お勧めしません。 
    家族が看護で疲れた姿は弟さんにも伝わります。
    トピ主さんは週に数回ご両親に変わって介護なさればお互い行き詰まる事を回避できますし、双方で気持ちをリセットできます。
    ケアマネジャーと相談なさって、弟さんにベストなケアをなさってください。

    精一杯お世話をしても後悔は残ります。
    ですがトピ主さんと奥様との生活も大切になさった上でないと介護は難しいです。

    ユーザーID:8595641097

  • 順番が違う

    末期癌の弟さんのケアで疲弊しているご両親の力になりたいと言うトピ主さんの気持ちは、奥さま同様に理解できます。

    が、もう一年別居するという夫婦にとって重大な事を決めるのに、順番が違いませんか?

    まず奥さまに相談して、夫婦間の合意が得られてから、ご実家に提案するのが筋だと思います。同意が得られなくても実家に行くとトピ主さんの中では決まっていたとしても、まずは夫婦で相談すべき事柄です。

    奥さまの反応はとても妥当で多くの人が予想出来る物だと思います。

    ユーザーID:4480044693

  • 誰に一番最初に相談するか

     もう亀裂が入っていると思います。トピ主さんの人生なので、どうしようと自由ですが、パートナーなので一言はじめに相談してほしかったと思うのは普通だと思います。
     また奥様が同様のご病気にかかってしまった時、同じ事をするのでしょうか。
    と、思っていらっしゃると思います。
     ご両親のサポートではなく、メインの介護者になるという事なのですよね。

    ユーザーID:1737620511

  • 子供は?

    弟さん、お若いのにつらいですね。
    治療効果が出て体調があがりますようお祈りします。

    奥様は30代後半。
    出産リミットの年頃です。
    おふたりは子供嫌い、子無し選択ですか?
    もうその話し合いは昔に済んでいたとしても、揺らぐ年頃です。
    改めて家族について話し合う場を持ってほしいです。

    夫婦で生活を共にするという当たり前の事を、5年間我慢してきました。
    ようやく暮らせると思ったら1年の別居ですか?
    弟さんは血を分けた兄弟ですが、奥様は神様の前で誓った伴侶です。
    あまりに奥様の優しさに甘え、あぐらをかいていて、奥様が可哀想です。
    一緒に暮らせば、自然と授かる可能性も、と考えるのも当然です。

    もし休業して1年離れ、その後離婚騒動になっても、あの時お前がいいと言ったから、と言わないでくださいね。
    思いやりは未来永劫続くものではありません。
    周囲は続々結婚する年代、夫婦で旅行に行ったり美味しいものを食べたり、また子供が増えて家族生活が充実する年代です。

    弟さんのサポートは、ちょくちょくと週末やGW、夏休み等を利用して行く事はできませんか?

    あなたは失敗しました。
    もし1年の別居サポートをやめるとご両親に伝えたら、それは嫁が反対したから、と矛先は奥様にいくでしょう。
    最初に「こう思うんだけどどうしよう?」と相談していたら、奥様は勿論悩まれるでしょうが、あなたのために送り出してくれたかもしれません。
    相談もしてくれない疎外感、離れていても夫婦でいる意味とか、色々考えてしまうことでしょう。

    どんな結論になるにせよ、撤回の際は「会社がやっぱり、現場では休業は難しいみたいで」と実家には会社を理由にしてほしいです。

    夫婦の危機だという自覚をもって対処ください。

    ユーザーID:4402103987

  • 奥様に同意、且つ1年で終わるのか?

    主様の気持ちはよく分かります。
    私の父も癌で長らく闘病生活を送っていましたので、家族間で支え合う事がいかに大切かも分かっています。

    奥様も、考えは理解できるとおっしゃっている。しかし気持ちがついていかない。
    その分奥様もしんどいですよ。自分が蔑ろにされている事実、しかし健康な(恐らく)自分と比べると病気の義弟が大変なのも分かる、快く送り出せない自分への罪悪感等。
    全ては夫婦生活の重要な部分について相談をしなかった主様の落ち度です。
    ここは、戸惑っていないでしっかりと奥様と結論ありきではなく、話し合うべきです。

    また現実問題、あなたが1年間、毎日付き添うわけではなく、交代ですよね?
    それでしたら、週末に通って交代では駄目ですか?
    また、失礼な言い方ですが、1年後、今より病状が悪化していたら、どうするのですか?休暇が終わったから、と実家から出られますか?

    医療は日々進歩しています。闘病期間もどんどん長くなっていきます。
    今は有給等を駆使して定期的に通うのが、現実的な案だと思います。

    ユーザーID:7575940372

  • 熟年離婚のパターンよね

    一方的に応援されてばかりの夫。
    自分の人生を妻が応援してくれることに胡坐をかき、妻の人生を応援していない。

    具体的な解決策はいろいろあるけど、まずはその「自分ファースト」を
    変えないと夫婦関係って駄目になると思います。
    っていうか、もうすでに奥様の気持ちは主さんから離れているみたいですけど。

    ユーザーID:5082460546

  • 戸惑っているのは奥さんよ

    ご自身が後悔しない為に、
    奥さんに相談もなく介護休暇取得を決めた。

    なんで奥さんに相談しなかったの?
    いつも応援してくれていたから、事前相談は要らないと思ったの?
    すごく蔑ろにしている感じがします。

    昨年末に父が癌で亡くなりました。
    今の日本、きっと海外もなんでしょうが、
    新型コロナのせいで入院している家族に簡単に会えませんよ。
    例えばです、オムツを届けなくてはいけないとしましょう。
    今多くの病院では、
    家族1人オムツをナースステーションに預けるだけ。会えません。
    面会は週1回15分など短い時間しか会えません。

    弟さんの入院されている病院は、毎日面会できるのでしょうか?

    手伝うとしたら退院して自宅療養の時くらいだと思います。
    退院して来たら行くでいいのではないですか?

    私思うに、ご両親寂しいのですよ。
    奥さんが寂しい思いをしているのと同じでね、
    長男が帰って来る。次男は闘病中。
    ちょっと頼りたくなったのです。そのお気持ちはよく解ります。
    奥さんはご実家近くへの引っ越しは無理でしょうね。
    お仕事ありそうですし。専門職で転職可能以外なかなか無理でしょう。
    もっとご両親とお話して下さい。
    下手に行動を起こすと奥さんを失いますよ。

    ユーザーID:1579392846

  • 専念はお勧めしません

    >両親からは精神的な負担が非常に大きく助けて欲しいと言われました。

    ご両親も「精神的な負担」が大きいのですよね。言い方は悪いですが、先が見えない繁忙期みたいなものです。小休止できるタイミングがわかっていれば頑張れるのです。

    冷たく聞こえるかもしれませんが、看病のことを忘れて何かする時間がないと、長持ちしません。

    トピ主さんが仕事を続けて金曜夜に移動するなら、トピ主さんには仕事も移動時間も気分転換になります。

    ご両親も、トピ主さんが定期的に来るなら、それまで頑張ればいいと、頭を切り替えられます。

    看病とおっしゃいますが、おそらく看病の手は足りていますので、側に行って看病に専念しても特別に役立つことはないかもしれません。

    患者さんも、具合が悪い日にずーっと病室で付き添っていてほしいとは限りません。ご自身の体調の悪い日を思い出してください。たまに会える時に、家族のメンタル万全で会って差し上げた方がいいかもしれません。

    ユーザーID:1823015203

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧