• ホーム
  • 話題
  • 居酒屋のカウンター席に行く人の心境が知りたい

居酒屋のカウンター席に行く人の心境が知りたい

レス51
(トピ主1
お気に入り78

生活・身近な話題

あいちゃん

素朴な疑問です。

ここでは、一人で居酒屋の定食を食べに行く「お一人様」ではなく、カウンター席に座って積極的に店員や周りの客とコミュニケーションを取る人のことを指します。

私はお酒が大好きなのですが、友人や夫婦で居酒屋・レストランで飲む他、一人でも飲むことがありますが、その時は基本的には家呑みです。

居酒屋のカウンターを見ると、仕事帰りのサラリーマンだけでなく、老若男女 楽しそうに一人でお酒を飲む姿が見られますが、友達でもないお店の人、たまたま一緒になっただけの他のカウンターのお一人様と、一体何の話をして、どういう風に盛り上がるものなのでしょうか?何が楽しいのでしょうか?

家や会社での居場所がない?独身?なのかな、とも思いますが、きっと寂しいだけではなく、もっとポジティブな楽しみ方の要素がある気がしています。

と、楽しさが分からない時点で同じ楽しみ方はできないのかもしれませんが…

ユーザーID:3595233041

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数51

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 夫がそうです

    今はコロナで一切、行けていませんが、それまではサウナ帰りの一人飲みが夫の休日の一番の楽しみでした。

    私も家では夫と楽しく飲むし、友達も多い人なので、寂しいとか居場所がないとかではないと思うんですけどね。。

    基本的には、一人で飲みたくて行くらしく、他の客や店の人と話すのは本来の目的ではないそうです。
    実際、他の客とは話しません。
    ただ、食いしん坊なので、お店の人に、料理のことやお酒のことで話しかけることはよくあるようです。

    それで顔を覚えられ、次に行けばまた話す、お勧めなんかをむこうから言ってくれる、で、また話す、というような流れのようですね。

    確かにずっと板さんと世間話みたいのしてる人もいますね。
    お店の人、実は困ってたりしないのかな?と思うこともあります。
    でも、そのためのカウンターでもあるのかな。とも思うし。

    私自身は人見知りだし一人飲みをしないので、夫の人懐こさが羨ましい反面、私もあれの楽しさが理解できないです。
    でも、夫が板さんから仕入れてくる料理やお酒の情報は、それなりに面白かったりはします。

    ユーザーID:3839666604

  • 一期一会が気楽

    そこに何を求めるかにもよるのですが
    その後、二度と会わないであろう人であることを前提のコミュニケーションが楽しいことがあります。

    私の場合、居酒屋の店主と話すときはそもそもその店主と知り合いです。
    調理や他の客の迷惑にならない範囲で会話します。
    隣の人なんかだと、その場だけだからこその気楽な会話ができます。
    知り合いだと、ナンパ目的では無かったのですが
    カウンターで隣り合った人と会話をして後にお付き合いがスタートって人もいます。

    お店ではありませんが、ツアー旅行に一人参加したときには
    話しかけて来てくれる方もおられて
    食事の時間など、楽しく会話しましたよ。
    その後、SNSで繋がりが残ってる人と残ってない人は分かれます。

    その他、イベントなどでも行列での待ち時間で暇つぶしに会話するなど
    その場限りと思ってのコミュニケーションでも
    細く長くお付き合いが続いている方もいます。

    ただ、今後も親しくしようと思っているわけではなく
    その場限りのある意味酒の充て、時間つぶしのつもりの会話ですが
    それはそれで楽しく
    そして、妙に意気投合するときがありそれはそれで楽しかったりします。
    友達とか会社の同僚など、今後も付き合いがあるからこそ話せないことを話せるのが良いという感じでしょうか。

    無理に会話する必要はありませんが、
    トピ主さんも話しかけられることがあれば
    一度会話してみてはどうでしょうか。
    トピ主さんなりの楽しさがみつかるかもしれません。

    ユーザーID:6563239529

  • 人恋しくて・・・

    独り暮らしのお年寄りで、話し相手欲しさに・・・月に、1〜2度、長距離ドライブ気分でタクシーを利用されてる人がいました。

    その方もカウンターでいろんな人と話がしたくて、来店されてるかもしれませんね。

    さみしがり屋もいるんですよ。

    ユーザーID:7527000377

  • 興味津々

    > 一人でも飲むことがありますが、その時は基本的には家呑みです。

    一人でお酒飲んで、一人で酔って楽しいのですか?安上がりだからですか?その方がよく分かりませんが、人それぞれですよね。
    ザワザワとした雰囲気を楽しんだり、店のマスターと少し話して世間の情勢を聞いたり、馴染みの女将さんに嬉しかった事を話してみたり、居合わせた人とサッカーの予想したり。
    海外だと普通ですね、バールとかの雰囲気ってそんな感じ。
    まあ今コロナですから、それも叶いませんが、居酒屋とかバールをもし作るなら、単に飲食するだけの場じゃなく、半分くらいはコミュニケーションの場としての用途があるって事ですよねー。
    そんな方々の心境が知りたいなら、直接話しかけてみたら良いのではないですか?

    ユーザーID:0140909640

  • レスします

    息子がそのタイプです。誰とでもおしゃべりしますね。

    寂しがりやだと思いますが、寂しい人間ではありませんし、居場所がないわけでもないです。おひとり様も平気ですが、親しい友人もいますし、ネガティブな要素はありません。もう根っから違うタイプなんですよ。

    花火大会へ行けば、隣にすわった人たちとおしゃべりして、情報交換します。バイトしていたコンビニでも、店員同士だけではなく、お客さんとも親しく会話していたようです。だから、顔見知りのお客さんによくデザートを買ってもらっていたらしいです。台湾に旅行したときには、現地で知り合った方の家に泊めてもらったそうです。

    わたしや夫はまったく違うタイプです。知らない人と積極的におしゃべりするのは気が進みません。だから、いまいち理解できない部分はあるのですが、広く浅く門戸を広げているということなんでしょう。垣根が低いとも言えるかもしれません。

    ひとつたしかなのは、好奇心が強いことです。さらに、興味を持ったことについて情報は非常に詳しいです。だからというわけではないのでしょうが、知らない人とおしゃべりするのもそのひとつなのかもしれません。

    ユーザーID:0832378567

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 初対面でなければ

    お互い全く知らない別々の知人グループ同士で来店していても、常連で何回も来ていれば、店の出入りやトイレの行き来やたまたま隣接(隣テーブル?)でちょっとしたコミュニケーションが起こることあり得ますよね。

    そんなことの積み重ねで、お互い1人で来店したタイミングが合った時に「あ、この前はどうも」の挨拶からの、差し障りない世間話だけぽつぽつと交わして話が合うとお互い感じればそこで改めて友人同士になるでしょうし。

    居酒屋でなくても、美容院で初めての店でも美容師さんと髪型の注文以外に世間話するのと変わりなくありません?

    ユーザーID:6321896966

  • 私の夫はカウンター好き

    私の夫は、カウンターでお店の人や他のお客さんと話をしながら飲むのが大好きです。
    お店には、1人で行くこともあれば、友人や私と一緒に行くこともあり、2人でも大抵はカウンター席を選びます。
    私も気付いたらカウンター好きに。

    お店の人や他のお客さんと、お酒を飲みながら、他愛のない話をするのが楽しいので、それの何が楽しいのか…と言われてしまうと、説明のしようがないです。


    カウンターは、物理的に他の人の話に入っていきやすいのだと思います。特にL字やコの字型のカウンターは話しかけ易さが最強です。

    カウンターにはだいたい常連さんがいて、人見知りせずに会話できるタイプの人が多い気がします。
    人見知りが激しく仲間うちとしか話せない人にとっては、それはもう地獄です。

    話の内容は、忘れてしまっても差し支えのないような他愛のない話がほとんど。
    一番多いのは、やっぱりお酒や食べ物の話です。
    美味しいから食べてみて!と、お料理をお裾分けしてくれる常連さんもいます。
    深い話をすることもたまにありますが、あまりよく知らない仲だから言える…というスタンス。
    たまたま趣味の同じ人がいたり、気の合う人がいれば、個人で連絡をとったりもします。
    飲み屋さんの仲間で草野球チームを作ったなんて話は、良く聞きますね。

    旅先の居酒屋さんでカウンターに座るときは、おすすめの観光地や食べ物を聞いたり、情報収集に最適です。
    翌日おすすめの観光地に行ったら、常連さんが待っていてくれたこともありました。


    まさか、寂しいと思われていたなんて!(笑)
    その時限りの出会い、一期一会を楽しんでいる人も世の中にはいるのです。


    とはいえ、新型コロナの流行と外食の自粛で、あまり居酒屋さんには行けなくなってしまいました。
    はやくあの頃に戻りたいです。

    ユーザーID:7614228184

  • そりゃ決まっとるがな

    > 何が楽しいのでしょうか?

    人が好きで一期一会を楽しみたいからではないですか。私もカウンターで1人では飲まないけどそういう人の気持ちは分かりますよ。

    > 家や会社での居場所がない?独身?なのかな

    トピ主さんの書かれた文章はトゲを感じます。
    このような質問を掲示板でされるのはいいと思いますが、リアルでは言わない方がいいです。人間性に?を感じます。

    ユーザーID:8874792527

  • 単身赴任

    私は単身赴任歴10年以上で、家に帰っても誰とも話す人がいない。そんな時にフラッと夕食も兼ねて飲みに行きました。
    それも居酒屋ではなく、カウンターのあるカジュアルフレンチ・レストラン。アラカルトとワイン一杯、何度も通えばオーナーシェフと顔馴染みになり、特別メニューもお願いできるようになって、一人飯の楽しみを覚えました。
    自宅に戻ってからも仕事先でそういった店をつくり、今は数件キープしていて時には友人や家族も連れてみんなに喜んでもらっています。

    ユーザーID:8796866965

  • 楽しみ方は人それぞれだと思います。

     カウンターに座り、基本一人で周りの人の「話し声」を聞きながら黙々と飲む楽しみ方。     
     同じくカウンターに座るのは一緒ですが店主に話しかけたり、顔なじみのお客と取り留めのない話をしながら飲む楽しみ方
     自分の家で一人テレビを観ながら或いは音楽を聴きながら飲む楽しみ方。いろいろとあると思います。
     どの楽しみ方が正しいかどうかの問題ではなくそれぞれが自分の性格に合った楽しみ方をすればよいと思います。他人の心境を知ってどうするつもりなのか寧ろそちらが興味があります。トピ主さん。
     ちなみに私は自宅で高性能スピーカーでクラシック音楽を聴きながらビールで酔うことを至福のひと時として楽しんでいましたが、家人から「嫌だ」と言われ意志薄弱のため今は止めています。トピ主さんの一人で飲むときは基本家飲みでという方針素敵だと思いますよ。特に深酔いしたい場合は家飲みが一番だと思います。だからと言ってトピ主さんの心境を知りたいとは思いませんよ。トピ主さんがその飲み方が一番好きならそれでいいと思うので。

    ユーザーID:0836926075

  • コロナ禍前は、料理人の手さばきを勉強させてもらっていました。

    独り暮らしも四半世紀が過ぎたアラフィフ独身女性です。

    コロナ禍前は、おひとり様出張も多く
    夜は基本一人飲みでした。
    狭く深くの友人も遠方在住なので
    普段は基本一人飲みです。

    「居場所がない」はさすがに失礼ですよ。
    もうちょっと言葉を選んでいただきたいですね。

    あちこち転居しましたが
    その土地土地で常連客となった飲食店があり
    そこではカウンターに陣取ることが多かったですね。

    そもそも私は料理好きの食べること好きなので
    カウンターに座るのは
    プロの料理人のテクニックを間近で見る良いチャンスなんですよ。
    で興味深々に見ていると
    大概の大将は色々教えてくださいます。
    それで可愛がってもらった店は数知れずです。

    あとは、たまたま隣あわせたお客さんとも会話しますが
    普通にこれ美味しいよ、とか料理や酒の話から
    たまたま趣味が近かったら趣味の話をしますし。

    一番驚いたのが
    東京で働いているときに常連だったお店に
    東京を離れてから久しぶりに訪ねたら
    私の今住んでいる都市出身で東京在住の人が居合せて
    その後しばらくはその人と地元ネタで盛り上がったりしましたね。

    あとは、今ドラマにもなっている「ワカコ酒」
    あれを読むと、若い娘さんの一人飲みの醍醐味がわかりますよ。
    私の愛読書です。

    ユーザーID:8692321414

  • 美味しいメニューを探すため

    定番メニューではなく、その日のお勧めが別紙や黒板に書かれていたりしますが、さらに「ちょっと高いけどこんなメニューも出せますよ」とかは、カウンターの方が声をかけてもらいやすいです。

    あと、炭焼き場の様子を見て、その火加減ならアレを焼いてもらうのがいいかな等と考えるので、焼いているところが見えるカウンターは好きです。

    ユーザーID:7887596843

  • 新鮮味

    新鮮味ですかね。
    後は後腐れのなさというか。

    回りにいる人はある程度バックボーン知ってしまってるし、良い年になってくるとそんなに劇的な変化は起きないしで、若いときならアイツがこうだ、こいつが今度こうなるとか、色恋や趣味に恋愛と内々でも話題に事欠かないですが、年を重ねると共通項が色々だったり、下手に地雷を踏むと仕事などのベースに影響あると面倒だなって考えもよぎる。

    その点、初対面同士やお店だけの繋がりの人は、失態もごめんで済んだり、逆に癖的な話も出来たりする。

    日常の肩書きと建前のしがらみから距離を置けるところがメリットかも。

    ユーザーID:9292649034

  • 料理の手順を見るのが楽しい

    自分は料理しないんですけどね(笑)。

    あのメニューはこうやって作るんだとか、あの焼き魚そろそろひっくり返した方がいいんじゃないか、とか、チビリチビリやりながらボンヤリ見ているのが好き。

    この時節柄、板さん達と気軽に話すことも出来なくなってしまったから。

    ユーザーID:2475292942

  • 一人でカウンターで飲むの楽しいです

    私は、そもそも、小さめでカウンターがある店が好きです。カウンターだけのお店も好き。

    ワインが大好きなので、ワインバーやビストロ、ソムリエがいる居酒屋、小料理屋などによく行きます(コロナ以前は、一人で行くのは週1回。それ以外には夫と2人が週2回、友人2〜10人くらいを月4回くらい。)

    …と、結構外食が多いのですが、それは、何より美味しいお店に行き、お料理とお酒のマリアージュを楽しむのが趣味だからです。

    なので、一人でも食べたいお料理や、飲みたいワインなどがあったら、空いた時間で行きます。

    カウンターにいると、同じような趣味の人が多い(たいてい、飲食好き)ので、店長とかとの会話がきっかけだったり、ちょっとしたことで意気投合して、話が盛り上がったりします。

    そして、また今度(もしここでまた会ったら)ね!、という感じでおしまい。


    でも、よく行くようになると、常連同士仲良くなり、いつのまにか友達になる場合も。
    年齢は30〜60代、職業もバラバラ、だけど、お酒とお料理とそのお店が大好き、という共通点だけで、仲良しです。

    一緒にバーベキュー、お花見、忘年会、花火、みんなで思い出沢山です。

    他の店でも、そういう友達ができました。

    なので小中高、大学、社会人になってから、ワイン資格つながり、飲み屋つながり、ワインバー繋がり、会社関係、などなど、友達はかなり多いです。


    一人で飲んでいるのは、孤独とか友達がいないのではなく、寸暇を惜しんでお酒とお料理を味わいたいだけ…って感じですね!楽しいです!

    ユーザーID:4131160368

  • 一人でなくても

    基本的にカウンラーラブですね。

    別に寂しいとかじゃないですわ。
    えーっと、一見の店の場合は板さんがどんな仕事をしているのか見たいですね。
    なじみの店であれば、板さんがこっそり教えてくれる一押しメニューの裏技情報入手が楽しみだったり
    「今日はICHICOさんの好物がはいってまっせ」とか会話を楽しむ
    時には「めずらしい○○が入りましたがどうします?」とかね。

    わかんないだろうなぁ。

    そういうコミュニケーションを楽しめない人とはカウンター席にはいきません。

    まあ今はコロナでそういう外食はできなくなりましたし、仮に行ってもソーシャルディスタンスを意識しますから家のみしかしていませんがね。

    ユーザーID:0086704401

  • トピ主です

    皆様ありがとうございます。
    いままで疑問でしたが解決しました。
    お酒の楽しみ方の1つだったのですね。

    板さんにレシピを聞いたり、オススメなどを教えてもらいやすい。というのは、確かにカウンターならではですね。
    私が一人で家呑みする時は、あらかじめ好きなお酒やおつまみが決まっていて、それを準備するのですが、目新しいものはありません。家では食べないものを、料理のうんちくを聞きながら飲み食べするのは楽しそうです。

    また、一期一会の話しができることがメリットというのも目から鱗でした。
    私はコミュニケーションが下手とは言いませんが、目的を持って話すこと以外は積極的ではないのです。
    一時的な会話を楽しんだり、それがストレス解消になる人々が居るのですね。

    私も、過去に沖縄へ一人旅をした際、地元の料理が食べたくてカウンターへ座ったら居合わせた人々ととても楽しく会話ができて充実した思い出があります。
    しかしこれは旅先のことだと思っていたので、地元の飲み屋で毎週末同じようにカウンターで会話する状況をつくるのは、「よし、やるぞ」という心構えがないとできそうにありません。

    居場所がない人という表現で気分を悪くされた方、申し訳ありません。
    しかし、私と同じようなタイプの人は悪気なくそう思う人も居るでしょう。
    居場所がないという言葉を聞いて、気分が悪くなったということは、少なからずそう見られているご自覚があるので、ムッと来るのではないでしょうか?
    私は、とても素敵なお酒の楽しみ方だと理解しましたので、もっと自信を持ってください。

    ちなみに一人で呑む時は映画などを見て、そのあとストーリーを考察するブログを読んだりSNSで友人と会話するなどの過ごし方をしています。
    新しい話題やお酒、料理のネタが欲しくなってきたらお一人様カウンターに挑戦してみたいと思います。ありがとうございました。

    ユーザーID:3595233041

  • 酒と肴つまみとのマリアージュを探る

    >カウンター席に座って積極的に店員や周りの客とコミュニケーションを取る人

    「寒いねー!!」と入って行けば「熱燗にぴったりのいい日本酒がありますよ、おでんも仕込んであるから〇〇焼酎のだし割もお勧めです」「いいね!それにしよう」となります。
    「今日も暑いね」なら「ビールすぐ持ってきますか、○○がすぐに出ますよ」、といった具合です。

    「何を頼もうかな?」「何がお勧め?」と聞く人、結構います。
    私も店員さんに聞きます。
    カウンター並びに美味しそうなお料理を召し上がっているお客さんがいれば、オーダーを取りに来たカウンター内の店員さんに積極的に「あのお客様の召し上がっているのとても美味しそう、何?」的な質問や
    「それと合わせるお酒は何がお勧めですか?」とコミュニケーションを積極的に取ります。
    すると、カウンターの向こうのお客様も「これ、美味しいよね?」と会話が弾みます。

    コミュニケーションを取っていつもは頼まない系統の酒や肴つまみへの挑戦でマリアージュとの出会いを増やすことは楽しいものです。
    コロナ収束後はまたカウンターに座ります。

    ユーザーID:1511971647

  • 要は

    あなたはあなた、
    他人は他人。
    それぞれの価値観、趣味、楽しみ方。

    わたしは、酒を飲まないので、
    何でそんなに酒を飲みたいのか
    分かりません・・・

    タバコも然り。

    けど、否定はしません。

    ユーザーID:2898930113

  • 私もわからんが

    そういうのが好きな人、自然にできる人っているみたいね。
    ってかカウンターの居酒屋ってそういう人のためにあるのかも。

    ユーザーID:1908342217

  • そんなふうに思うんだ…

    >家や会社での居場所がない?独身?なのかな、とも思いますが

    ちょっと、失礼じゃありませんか?

    私はお酒が飲めないので1人で居酒屋さんに行くことはもちろんありませんが、楽しいお酒をどこでどうやって飲もうと関係ないでしょう。
    その方々が何か迷惑をかけましたか?
    トピ主さん、普段からそのような思考回路なら、気をつけたほうがいいですよ。

    ユーザーID:8320747405

  • カウンターというより一人外飲みのこと?

    お酒好きです。
    電車通勤なのもあってコロナ前は週2、3回は会社帰りにひとりで外飲みしてました。
    料理も好きなので家で一人で飲むのもしますし、一人で居酒屋カウンターで周りの人とお話しながらもわりとよくしますが、基本的に一人で外で飲む理由は「美味しいものと美味しいお酒を楽しみたいから」です。
    私が行く居酒屋はどこも定食は無いのでトピ主さんのイメージとは違うのかと思いますが、一人客でも注文等の必要なこと以外誰とも会話せずにただ料理とお酒を楽しんで帰るお客さんもいますよ。常連さんでもそのタイプはいます。
    そういう方だと判っているから、例えばカウンターが一人客の常連で埋まったとして、あえてその方に積極的に話しかける人はいません。

    重要なプレゼンが成功した日は「今日の帰りはあのビストロに寄って美味しいもの食べてちょっといいワイン頼んじゃおうかな」とか、朝駅に向かって歩いている時に季節の変わり目を感じたら「そろそろあのお店のおでん始まってるかなあ寄ってみよう」とかそんな感じで寄り道してます。あと、映画観たあとにその映画の余韻で少しお酒飲みたくてバーに寄ったり。
    行った先で会話があればもちろん楽しみます。

    ユーザーID:3250840081

  • バーのカウンターでも

    年配の方に、名刺貰ったりお酒をご馳走になったりしたことありますよ。
    単に横に座ってただけなんですが。

    コロナ前の話ならいくらでも そんなことあります。
    行きつけのお店なら女将や大将を知っているし 挨拶したり出張のお土産渡したり、お土産が酒の肴だったりすると、大将がそれを配ったりしたり。

    常連ですと 行く曜日時間などほぼ一緒なので顔見知りになりますしね。

    引っ越し先でも地元の評判の良い歯医者とか病院教えてもらったり
    助かってます。

    ただお店によっては お酒のおごりなどは禁止されているところもあるので
    注意してください。

    私は夫婦で行くことも多いですし 会社や家に居場所がないわけじゃないですよ(笑)
    そのお店が美味しいから行くのです。例えばお魚が新鮮であるとか、女将さんや大将の出身地の郷土料理が食べられるからとかね。

    寂しいからお酒飲みに行くって言うのは よくわからないです。
    そういう人もいるかもしれませんけれどね。

    普通にお気に入りのお店に出入りしていたら 挨拶くらいはするでしょう。


    案外世間は狭くて 実母の実家を知ってる人に出会ったり
    私が転勤した先がほかのお客さんの育った土地だったり 話は弾むこともあります。

    ユーザーID:3997684051

  • 大丈夫です

    気分悪くなっていないので大丈夫です。失礼な言い方なので気を付けてねと言いたかっただけです。お家で1人飲みもいいと思うので自信持ってくださいね。

    ユーザーID:8874792527

  • 学びの場

    居酒屋に限らず、喫茶店でもどこでも気軽に人とコミュニケーションをとります。
    店主と会話で盛り上がっていらっしゃって、その話が気になるとこちらから声を掛けます。
    もちろん割って入っても気まずくなるような話題には触れませんけどね。

    私は基本、自分ばかりしゃべると知識は増えない、でもいろんな方の話は無料の講義と思っています。
    ただ気を付けるのは、アルコールが入ると人は話が大きくなりやすいので、居酒屋の会話は話半分と思うことでしょうか?

    ユーザーID:7979107547

  • 人と話すのが大好きだから

    お酒を飲むのが好き、そして人と話すのが好き。
    家族も友達もいるけど、たまには違う人達と話すのも楽しい。 
    仕事帰りにフラッと居酒屋にいった、カウンターに座った、飲み始めて良い気分になってきた…そこに、感じの良い店主や女将さんがいたら、ちょっと話してみたいし、お隣に気が合いそうなお客さんがいたら、話してみてもいいじゃない。
    ひとときのちょっと楽しい時間。特別に求めているわけじゃないけど、たまにあったら楽しいもの。それくらいの感覚です。

    ユーザーID:5023335903

  • 一人呑み、寂しいですね

    酒の勢いを借りて友人と連絡しなければいけないとか、可哀想。
    私ならそう思っちゃうな。
    友達がいなくて一人飲みなんだろうけど、それも楽しいんだろうから自信持ってくださいね。

    カウンター呑みしてる人の世界は邪魔しないであげてください。
    迷惑になりますよ。

    ユーザーID:9619526854

  • 自信持って下さいとか…

    飲むスタイルに自信とか要りません。

    トピ主さんは居場所がないのかな?
    と思っていたとの事。
    そして違いますよと書いた方は、
    居場所はあるけど、そのスタイルで飲むのが好き、
    というだけです。
    ムッとしたのはトピ主さんに誤解されたから。
    でもそう思ってしまうんですものね。
    仕方がないです。
    ただね、これだけは老婆心ながらお伝えします。
    居場所がない
    この言葉、思うのは自由ですが、
    容易に使わない方がいいです。
    その気なく他人を傷つけます。

    お互い好きな飲み方で飲みましょう。

    ユーザーID:1852985994

  • 家と職場しか居場所が思い付かないトピ主も自信持ってくださいね

    家族や職場等、元々親しい人がいて当たり前の場所しか思い付けない・他に自分で居場所を作れないトピ主も自信持ってくださいね♪

    ユーザーID:6321896966

  • 憧れの大人像

    私は高校生くらいの頃、カウンター席に座って店員とお喋りできる人はすごいと思ってました。

    少し先輩の20歳位の人が、カウンター席に座って自然にフランクにお店の人と世間話を始める光景を見たのです。

    高校生の自分では、大人の人と気軽に話などできないし、人生経験が未熟だから世間話さえも大人とまともにできないし…。

    自分としてはちょっと憧れの大人像でした。

    ユーザーID:4803870180

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧