学童に入れることへの不安

レス18
(トピ主0
お気に入り25

趣味・教育・教養

みい

現在保育園児の子が二人いるワーママです。
仕事は時短で働いていますが、朝は8時に出発し保育園へ送り、18時30に子供をピックアップして帰宅します。

もしこのままの仕事を続けた場合、子が小学校に上がると学童に入れる事になります。私自身学童をよくわかってない為不安があります。

一番は、子の勉強を細かく見てあげられないので学力を伸ばしてあげられないのではという不安です。
子は自ら積極的に勉強に励むタイプでは無さそうです。

後は、精神的にも大勢の場が苦手なので子に負担がかかるのではと。

そこで子を学童に入れていた皆さんに以下のような事を聞いてみたいです!
・良い学童の選択基準
・学童に通わせながら学力を伸ばすコツ
・精神的なケア
・学童でのトラブル
・通わせてよかったこと

他にも学童に通わせていなくても
共働きで子を中学受験させた方、難関校に合格させた方がいれば、どうやったか等ぜひ教えてください!

ユーザーID:0505863678

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
  • あれもこれも、は無理

    学童は基本的に、保育園の延長です。
    放課後の児童の居場所。そこでの学習は宿題程度です。

    中学受験を考えるならば、学童ではなくて学習塾に通わせる必要があります。
    でも、
    >積極的に勉強に励むタイプでは無さそうです。
    なら、「誰か」が学習塾まで送迎し、帰宅後も目を配る必要があります。
    私の息子は 週2回 学童に行かずに学習塾に行かせていたのですが…
    半分くらいはサボって友達と遊んでいたようです。学習塾と友達の親から連絡が入り、学習塾は諦めました。

    親の目の無い所での子供の学習(放課後生活)は、子供自身がきちんと自己規制の出来る子でないと無理だと思います。
    学童に通わせないなら、ヘルパーをお願いするか送迎付きの学習塾を選ぶしかないと思います。

    難関私立中学受験を目指すなら、トピ主さんが退職するか転職して、放課後はお子さんに目を配る事が必須だと思いますよ。
    自分は仕事に行き、お子さんに一人で学習塾に通い、友人との付き合いも規制しろ…は無理です。

    ユーザーID:0666270481

  • うちの経験

    子どもを保育園から学童に入れ、その後中受しました。

    保育園から学童に行く子はみな通っている小学校の学童に入ったので、うちの子も選んだり探したりせずそのままそこに入れました。
    保育園の友達でも親がパートや自営の子は学童に入らなかったり、新しい学童の友達は保育園時代よりちょっと自由すぎたり(匂わせ)でしたが、私はお迎えが18時半ごろの正社員だったので他に選択はなかったです。

    中受は小学校に入るころから考えていましたが、本格的に取り組むのは小4(小3の冬)からだし、それまでは好きに遊ばせた方がいいと思ったのもあります。
    (中受を意識した通信教育は小1からやっていました)
    うちの学童は小3まででした。

    小4になると学童も卒業で、子どもも一人でそれなり動けるようになったので、そこから中受の塾に入れ塾のある日は一人でバスで行き帰りは私がお迎えに行きました。
    ない日は別の習い事や友達と遊んだり。
    これは小6で毎日通うようになるまで同じ感じでした。
    その頃には塾の終わり時間も遅くなったのでいったん帰宅して夕食の準備をしてからお迎えに行っていました。
    塾では駅まで先生の見送りがあり、時間がないときは先生に駅まで連れて行ってもらい自力で帰宅させました。

    結果は第二志望に入学で、私がもうちょっと細かく見ていたら違ったかとも思いましたが、こればかりは仕方ありません。
    子どもには向いていた学校で大学受験は成功したので結果オーライだと思っています。

    やってみてあまり早くからあれこれ思い煩っても仕方なかったと思います。
    いくらいい学童でも遠ければ大変ですし。
    身内の中受した子どもはやる気があって、親が専業なのに手を出す隙も無いほど一人でバリバリやって難関中に入っちゃいましたし。
    逆にうちの子は勉強はともかく性格は強かったので学童のための精神的なケアはほとんど不要でした。

    ユーザーID:8651210152

  • 民間学童

    通常の学童ではなく、民間学童でならば、学習塾(受験対応)も習い事もできる学童がありますよ。
    その代わり、費用はかなり掛かりますので、保育園と同等以上の費用が掛かると思います。
    変わりに車での送迎があったり、対応時間が長かったり。
    また、大きな違いは6年生まで通えること。

    私の知っている限りでは、民間学童に通う期間で中学受験までの学習塾を兼ねているところや、英語教育のために英語での預かりをしているところなど。

    良い学童の選択基準としては、もう小学生くらいになると個性によって相性があると思うので、それを見極めるしかありません。
    うちは低学年のうちにいろいろな塾を試しましたが、最終的に家庭教師に落ち着きました。

    学童でのトラブルももちろんあります。
    民間学童に通っている頃は、高学年のお子さんもいたのでいじめられたりも。

    ただ、やはり子供の性格にもよるので、保育園のように一概にこうすればよいというものはないなというのが、現在6年生の子供をもっての感想です。

    ユーザーID:8976083820

  • 無事で育てば上出来です

    子供2人、小学校の学童に通わせていました。
    まず学童に行ったら、宿題の時間なので、宿題をこなす、ということに関しては問題なかったです。

    子供が行っていた学童は、3年生までで終了のところでしたが、1年生と3年生を同じ部屋に置いておくのは無理があるなあと感じました。
    保育園の、1才と3才なら、まだ微笑ましいものがありますが、1年生女子の横に3年生男子の集団がいると、なんかもうそれだけで不安を感じました。

    私の子に関しては、いじめや暴力はありませんでしたが、やはり、無いことはないようです。うちの場合は、身体の大きな3年生男子たちがじゃれ合いをしているところを通りかかって、ぶつかって転んで手をねんざした、ということはありました。

    2,3年生にもなると、指導員さんに暴言を吐く子供が増えるようです。毎回、親が集まる会合のたびに、指導員の悪口を家庭で教えるなというお願いがありました。考えている以上に、治安が悪かったです。

    3年生になると、つまらない、家で留守番した方がマシだとなってきて、だんだん辞めていきます。うちも、3年生で「行きたくない」と言って辞めました。

    学力については、学問に王道なしで、コツは無いです。
    また、親の遺伝も、正直言ってあります。
    それプラス、より長い時間をかけて、適切な指導をされた子供が勝ちます。

    家事は手抜きやコツができても、人間一人を育てるのに、コツも何もありません。
    共働きで難関校にやった人の経験談をどれだけ聞いても、再現性は一切ありません。そういうことを語る人は、最後には「うちの子は、もともと頭もよくて真面目なので、あなたの子とは違います」と言いたいだけですから。

    ましてや、難関校を目指すのであれば「勉強にコツや手抜きは無いんだよ」と親が教えなければいけないと思います。

    日中不在家庭の子供は、事故なく、健康で無事に育てばそれだけで立派です。

    ユーザーID:6003207629

  • 塾も行けます

    学童は塾じゃないので、学習まで求めない。
    ただし、学童から、塾や習い事に送り出してくれますよ。
    学童に行ってるから塾や習い事が出来ない訳ではない。
    学童だって、宿題を先にする時間を取ってくれてますから、ずっと気ままに遊んでる訳ではないです。
    三年生まで学童行ってて、中受で合格した子いっぱい知ってますよ。
    規則正しい生活に慣れてるかもしれませんね、放課後、時間的に家でダラダラしないから。
    あと、集団が苦手とかは受験に関係ないのでは?
    そこは切り離して考えないと、何でも学童に頼りすぎだと思う。
    だったら、学童じゃなくて、シッターさん雇って塾の送り迎えもしてもらったら?って話だし、小学校を受験すれば良かったのに、って話ですから。

    ユーザーID:8780530976

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • その目的なら…

    子育ての目的が難関校合格なら、学童に入れずに、親か親代わりになる人がつきっきりで塾の送り迎えや日常のサポートをする必要があるのではないですか?

    私自身の時も私の子供の時も難関校を受ける子達(いわゆる”お受験”)は子供時代そっちのけで母親が完全サポートして、受験に向かってましたよ。

    私も子供も小学校から大学まで全て公立で、塾にも行っていないので実際は経験していませんが。

    ユーザーID:6467350940

  • 小学校に上がる前に学習習慣をつけました。

    フルタイムで共働き、小学校入学後は学童に通うことはわかっていたので、保育園の頃から先取り学習で学習習慣を身につけるようにしました。4歳から公文に行かせました。
    トピ主さんと同じく6時半頃にお迎え、週に2日は帰宅後すぐ、前夜か朝に作っておいた夕食を食べさせて7時半〜8時頃まで公文教室へ。帰宅して、9時くらいには寝かせられました。その他の日も、寝るまでに20〜30分くらいは公文の宿題をさせました。小学校に入学する時には、算数国語は小学2年相当が終わっていました。
    そのため、学校の宿題は学童で設定されている30分の宿題タイムだけで、自力で全て終わらせる事ができました。後は思いっきり外遊びして、年上の子とも遊んでもらって刺激を受けて、充実していたようです。
    学童はノビノビ遊び中心で、若いスタッフ多めで一緒に遊んでくれるタイプの学童です。長期休みには、遠足やお泊まり会、皆で取り組む工作やスポーツ大会もありました。夏休みは、ビニールプールとホースでジャバジャバと水遊びが毎日…。うちの子も引っ込み思案で積極性がなかったですが、学童は楽しくて学校より好き!と言っていました。
    帰宅後は、学童で遊び疲れていますが公文だけは30分〜1時間くらいやらせてました。学童で30分宿題→暗くなるまで遊び呆ける→帰宅後、宿題チェックと公文。これだけですが、学校の勉強は困らなかったです。
    小3の夏に中学受験の話しをしたら、本人はスポーツがしたいと言い…とりあえずスポーツチームに入り。小5になる直前で再度受験しようと誘いましたが、スポーツでレギュラーになる!と譲らず諦めました。仕方なく小6まで公文を続けて中学の学習を先取りし、高校受験で頑張ってもらいました。
    うちは、それで結果オーライでした。積極性がなかった子が自分からスポーツしたいと言えるようになったのは、伸び伸び学童のおかげかな?と思います。

    ユーザーID:2122222707

  • とりあえず公立でも

    学校併設の学童入れてます
    うちの子の学童は基本的に三年生までですが、一年生、二年生優先で、三年生はほぼ入れません

    学童でもなく学校内に遊び場として、居場所は六年生までありますが、17時まで

    学童は宿題やりましょうと声かけて30分時間が設けられるだけ。やったかどうかも内容も確認しません。

    ファミサポさんやベビーシッターに頼んで、塾通いさせてる人もいます。
    公立の学童は、塾や習い事のために出ると、その日は学童に戻れません。

    民間の学童は、お高いですが、学校や家、塾の送迎もあったり、宿題もきちんとチェックしたり、学童内で習い事、夕飯も選べたりしますね。

    まずは公立の学童入れて、様子見てから民間探してもいいのでは?

    ユーザーID:7981909958

  • 小3からは習い事尽くしで。

    学童もある私立保育園に入りました。
    無事、そのまま系列の学童に入れました。
    上の子が入学の時だからもう6年前ですが、
    地方政令都市でさえ、
    希望者全ては入れませんでした。
    まずはそのあたり、よーく調べておくに越したことはないと思います。
    民間学童ならどこでも受けてくれるはずですが、金額が全然違ってました。

    長期休みなんかは朝は一番のり、
    帰りは一番最後の生活をしていて、
    このままでは親子でつぶれると思い、
    私がパートになり、学童を辞めました。
    子どもは残念がることなく、
    私も一緒に居られるようになって良かったです。

    同じ学童にいた教員ママさんは、
    公立一貫校を目指していたらしく、
    小3には学童をやめ、子どもだけで通える塾や習い事尽くしにしてました。
    週2日学習塾、そろばん、習字、英会話。
    家のそばか、学校から直接いけるところにしておき、仕事終わりに迎えにいくパターンで。
    小4からは一貫校対策コースがある塾に週末連れて行ってました。
    これくらいしないと、地頭いい子でも受からないと思います。

    ウチはあくまで放課後の居場所の学童だったので、学習面のフォローは無し。
    ただ、保育園の仲間がほぼ入るのと、
    学校すぐなので、頻繁に校庭に遊びに行けた事は良かったみたいです。
    長期休みはもとの保育園での預かりだったので、
    学校が違う同級生と会えて、
    イベントしてくれたり、お手伝いしたり。

    ウチは地方というのもあり、
    割とガッツリ働きたいお宅は、
    お子さんを早く自立させ、
    学童を辞めて習い事尽くしパターンが多いです。
    やっぱり、学童は放課後の居場所というだけで、
    上級生がいれば我慢しないといけないものもあるようですし、保育園ほど何かしてもらえる事もないかと思います。

    中受、仕事も辞めたくないなら、
    割り切って民間学童で学習、スポーツやらせた方が良いと思います。

    ユーザーID:3046125874

  • 恐らく親の影響大

    首都圏在住の五十代女性です。

    現在大学生のうちの子供が十数年前、二年間お世話になった学童では、うちの子供の学年しかわかりませんが

    中学受験で御三家に入った子
    高校受験で県下二番目の公立校に入った子
    地域のトップ高校は五人以上。
    同学年は10人前後だったでしょうか。
    首都圏でも田舎の方です。
    地域の公立中学が特別学力が高いとは聞こえてきます。
    すごい割合だと思いませんか?
    うちの子供と後二三人普通の学校に進学しましたが、まぁ、皆頭の良いこと。

    学童はただ預かり、外遊びおやつと普通に過ごしていました。

    恐らく親御さんが良い影響を及ぼしたのではないでしょうか?
    もちろん、出身校もお仕事もほとんど知りませんが、皆さんきちんとされています。

    御三家に入ったお子さんは小三の三学期から塾に通っていましたが、負けず嫌いで毎日夜中まで勉強していると言っていましたね。
    強制ではなく自主的に、です。
    大手塾でしたが、そこでもトップの方だったそうで、名前が轟いていたと、中学の先生から子供が聞いてきたほど。

    こちらは程よく田舎で穏やかな土地柄だからか、子育てしやすいと教育熱心な方が新興住宅地に家を購入しているようです。
    うちの子供の代は不作と言われていますが、皆さんなかなかの進学先ですよ。

    学童は一つしかなく、学校の側の学童でした。
    頭の良いこは成長も早いのか、塾に通うようになると次々に学童をやめて、四年生までいる子は少なかったと思います。
    うちの子供の学童ではトラブルは少なかったと思います。
    私は下の子がいて、二年で止めたのですが、二年間は何もなかったです。
    通わせてよかったのは、おやつにバラエティが出たこと。
    初めてカップラーメンやキャラメルなど食べられて喜んでいましたよ。

    ユーザーID:0756769042

  • 違う視点です

    どんな学童かにもよりますが…
    親が忙しくても目をかけてあげて、声をかけて愛情たっぷりと、しっかり自分の子と向き合っているなら大丈夫かなと思います。
    ただ、そうでない親も当然います。そういう子にとっては、寂しさを発散する場所、学校生活で頑張った息抜きの場所でしかないです。
    勉強をしっかりさせたいのであれば、そういう子に流されないというのも必要かなと。
    宿題タイムがある学童もあるようですが、名ばかりで強制力がなく、やらない子はやらないを許してる場合もあるようですので気をつけてください。(うるさい中での宿題になるということです。)
    地域や、場所にもよりますし、学童の主任の先生の方針で雰囲気は大分変わります。学校の先生に近いタイプの先生もいれば、子供の自主性?といわんばかりに放任に近いタイプの先生もいます。民間含めいくつか選択肢があるなら事前にリサーチしてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:1440845155

  • 学力面について

    うちは地方在住なので、中学受験をすると言っても、
    都会の人が言うような「難関校」は近場にない(と思う)。

    それだからなのか?
    1年生から中学受験対策をしている人ってあまり聞かない。
    (お受験して国立/私立小学校に入ってるようなご家庭は別かも・・・)

    うちの子の通う公立小学校では、
    3年生くらいから、ちらほら塾に通い始める人が出てきて、
    4年生になると、ぐっと塾に通い始める人が増える印象。

    そこから思うに、
    2年生または3年生までは、学童に通わせて、
    その後、塾に切り替え、本格的に勉強させる。
    というのでは遅いのでしょうか?
    目指す「難関校」のレベルや、元々の本人の能力にもよるだろうけど。

    ちなみにうちの上の子は(本人が)、
    中学受験(地元)を考えていますが、
    今のところ通塾は考えておらず、通うとしたら6年生から???
    親子ともにのんきに構えてます。

    ユーザーID:5136578212

  • 学童経験、中学受験経験あり です

    ふたりの大学生を育てているワーママです。
    子供達は、保育園→学童→難関校と言われている私立中高→国立大学 です。

    保育園時代は勉強らしいことはさせず、博物館や演奏会、キャンプ等、好奇心を育てることに力を入れていました。
    あと、時間の許す限り読み聞かせはしていました。
    勉強の先取りをしすぎると小学校に上がってから授業が楽しくなくなるのではないかと思い、勉強の先取りはしませんでした。

    学童で宿題を終わらせてきたら、その分家で読み聞かせに時間をたくさん取れるわよ と話したら、学童で宿題を終わらせてくるようになりました。
    学童では宿題をやる時間をちゃんとつくってくれていました。
    (やらないお子さんはやらないようですが)
    小学2年の時に「学ぶことの楽しさ」を教えてくれる塾を探して週2回通わせました。
    2+3=5 という学習ではなく、5って何?(答えは2+3でも1+2+2でも○)という教え方の所です。
    出張も多い仕事だったので、ゆっくり勉強をみてあげる時間も取れなくて塾を頼ってみました。
    そこで知識欲を満たすことに楽しさを覚えたようで、小3の2月に「そのまま塾を辞めたくない(中学受験コースに進みたい)」と自分から言ってきました。

    親にやらされている という形になると反抗期の時に厄介かな と思い、自発的に選ぶようそっと誘導した という感じです。
    小4、小5の秋に何校か文化祭に連れて行き、自分で目標校を選ばせてそこに受かるよう、頑張る子供を支えました。

    余計な口を出さないで勉強は塾にお任せしていました。
    その代わり教養が身につくよう色々な本物を見聞きさせました。

    学童での小さなトラブルも社会性を身につけるいい機会 と思っているといいと思います。
    色々な考え方に触れたり、他の学年のお子さんとのやりとり もいい勉強になったと思います。

    子育て、楽しんでね。

    ユーザーID:1900440912

  • 通わせてよかったこと

    学校が休校中も、行事振り替え休日も、夏休みも預かってくれます。
    そこがとてもよかったです。
    普段は、人数も多くて、部屋も狭いけど、家以外の居場所があるのはとても安心できます。
    学力を伸ばすコツですが、学校に行く前、家に帰ってきたら、勉強をさせること、そしてその勉強を見てあげることです。学校の宿題だけでは不足なので、親がついて何かしら勉強を教えることが必要かもです。
    中学受験の塾は4年、早くても3年(2年の2月)からですので、まだまだですね。塾は送迎を必要としないで、自分で通えるのが理想です。
    学童でのトラブルが心配なので、習い事を何回か入れました。英語、体操など。但し、学童が親との帰宅を必要とすることもあるので、聞いたほうがいいです。中学受験の塾の中には、自習室もあるので、手厚く遅くまで勉強できるはずです。
    保育園より、学童が激戦だったので、頑張ってください。

    ユーザーID:3472925649

  • 学童は保育であって教育ではない

    表題の一言に尽きます。学童保育は放課後、親が帰宅するまで安全を担保するのが仕事です。安全確保がメインで教育は原則行いません。あったとしてもそれはサービスです。だから「学童保育」で「学童教育」ではないのです。

    放課後教育を求めるのであれば、学習塾や家庭教師による課外教育にシフトしたほうが良いでしょう。その際送り迎えをどうするかが考えどころになると思います。

    ユーザーID:7330714982

  • 状況に応じて

    学力に関しては、やはり低学年のうちは、親では無くても
    大人がしっかり見る事だと思います。

    宿題を学童でやらせると自力でできたのか、友達やスタッフに
    教えてもらってできたのかがわからないので、私は夕飯を作りながら
    音読させたり、必ずやったものは確認していました。

    また公文に行かせていましたが、先取りではなくしっかり学習する事が
    大事だと思います。宿題や家庭学習のような事を毎日やっている塾も
    ありますから、家庭でのフォローが難しいなら、低学年はそういう
    所、高学年になったら受験塾を探してはいかがでしょうか?

    ケアやトラブルですが、学童で友達と喧嘩した、いじわるされたなど
    色々ありますが、結局は仲の良い友達がどこにいるのかが大きく、
    友達がいれば学童に行くし、学童に行かない子が友達ですと、学童には
    行かずにその子と公園や友達の家で遊んだりしています。

    友達付き合いが苦手な子は家に閉じこもる、図書館で過ごしたりして
    いますので、行かせてみて状況に応じて判断した方がいいと思います。

    ユーザーID:7770895512

  • レスします

    子どもはもう大きいですが、学童にお世話になりました。
    保護者運営の学校併設と民間運営の2ヶ所を利用していました。
    また現在は、ボランティアとして学童に関わっています。
    その上で、いくつか思う事を書かせて頂きます。

    まず、トピのお住まいの場所では、何ヵ所か利用出来る学童があるのですね?
    学童は運営母体によってかなり違いがあると思います。

    良い学童の選択基準は、お子さんが通い易いところだと思います。
    物理的な距離だけで無く、喜んでいける何かがあると良いと思います。最低でも嫌にならない事。

    学童に通いながら学力を伸ばすには、就学前の働きかけかな?
    といっても、早期教育などで無くて普通の事。規則正しい生活とか食事や排泄などの身の回りの事がきちんと出来るように。
    個人的には、読み聞かせを含む読書と外遊びが出来る子どもは、勉強に苦労して無いと思います。

    精神的なケアは、出来るだけ子どもの話を聞いてあげる事だと思います。

    学童でのトラブルは、小さな事は毎日ですが大きなものは、幸いにして無いです。

    学童の良かった事は、放課後の遊び相手を親が探さなくて良かった事ですね。
    低学年の時に上級生と遊んでもらった事は、本人も良く覚えていますね。

    勉強に関してはご心配だと思いますが、これはやっぱりその家庭のやり方だと思います。
    何も気にしない家もあるし、やたら塾や習い事ばかりしてもうーん?なお家。
    意外にもイタズラばっかりしていた子が、中学で伸びて進学校に入学したと聞いたり。

    家は中学受験はしませんでしたが、受験される方は4年生位で学童やめて塾通う方が多いと思います。
    逆に家は塾は嫌で、通信教育だけでした。
    でも学力は問題無く、本人も勉強好きだと思います。

    ユーザーID:1512327338

  • 子どもによる

    現在、高校生の娘が小1、2年と学童に通いました。小5から受験対策の塾へ行き、志望校に受かりました。
    学童でのトラブルは大なり小なりいろいろありました。しかし、そうしたトラブルを解決する力もつき、たくましくなったと思います。
    家に一人で置いておくとすぐにゲームや動画、となっていたところ、学童ではそれらはできないので、工作やボードゲーム、読書などができ、それはとてもよかったと思います。このとき学童で教えていただいた切り絵にはまり、高校生になった今もちょこちょこ制作してます。いい趣味に出会えたと思います。
    学童で学力を伸ばすことは難しいです。それは親が見てやるか、塾に求めることです。学童では親や学校だけではできなかったいろんな経験ができると思います。それを吸収できるのか、ただ通うだけで終わるのか、でも無難に通えるだけも素晴らしいことだと思います。学童以外の子たちが友達の家へ行く約束をしたりしてるのを横目に学童へ行き、おやつを食べ、宿題をする。それだけでも私は十分だと思います。通うのがしんどくなる子もいます。
    合う合わない、それはとりあえず行かせてみないとわかりません。

    ユーザーID:8631925201

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧