• ホーム
  • 話題
  • こんなに生活費が減るものですか?(駄)

こんなに生活費が減るものですか?(駄)

レス26
(トピ主1
お気に入り83

生活・身近な話題

ペカン

初めまして。
アラフィフの主婦です。
子供が二人おり、共に社会人となり去年の始めわが家から巣立ちました。

家計簿をだらだらとずっとつけているのですが、ここ数日見返す機会がありまして、子供達がいた頃といなくなってからの生活費が大きなつけ忘れがあるのでは?と思うぐらい減りました。
(学費は考慮していなくてです。)

私達夫婦は特に生活を変えている訳でもなく、逆に節約志向だった気持ちが緩んだぐらいです。
今までの生活で余裕がある状態に慣れていないので(今もすごくあるわけではありませんが小市民なりの余剰というのでしょうか)逆に出費が減った事に少しうろたえています。
でもリアルでこんなこと聞けないですし。

同じような状況を経験なさった先輩方、こういうものですか?
知ってどうするの?と言われたらそれまでなんですが素朴な疑問をお許し下さい。

ユーザーID:5181529951

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
  • そりゃ減るでしょう

    大人が2人減ったら生活費も減るでしょう。

    水道光熱費と食費が大きいと思いますが
    医療費(薬含む)や日用品費もバカになりません。

    女子か男子かわかりませんが、
    女子だったらシャンプーやトイレットペーパーや…と
    減りも早かったと思います。
    細々した物の積み重ねは侮れませんし
    お子さんたちがトピ主さんほど節約を心がけていたか否かでも
    だいぶ違うと思います。

    ユーザーID:7258437009

  • 減りました

    激減と言ってもいいかも
    まず光熱費
    食費
    日用品

    おやつやお土産も減りました
    コンビニに行く機会も減りました

    携帯電話も社会人になったので自分で支払ってということにしたら
    減る減る

    ランチに友達と行くと1人分だけど
    家族で行くといい値段になってしまうのと同じ感覚です

    ユーザーID:0040760689

  • 50代主婦です

    結婚以来最少2名〜最大9名家族の変化がありました。

    家計に一番影響あるのは若い男性の出入りでした。
    次いで壮年の男性、次いで若い女性でした。
    家族によって多少違うかもしれません。
    一番影響なかったのは高齢の女性。

    大学卒業して子供がふたり家を出た時は家計が一気に楽になりました。

    ユーザーID:0377339966

  • まだ子育て中ですが

    学校や塾への支払い、通学費、部活、小遣い、いわゆる学費をのぞくと、毎月6万程度子供にかかっています。

    子供2人となると2倍ですね。我が家のような生活でも、12万は浮くことになる計算ですが、こんな感じでしょうか?

    ともあれ、よかったですね〜。

    ユーザーID:8542343863

  • そりゃ減りますわ

    ついこの間まで息子夫婦、娘夫婦、孫4人と義母の9人で暮らしていました。
    食費は18万でした。
    電気(特に夏場)水道(同じく)は漏れてるのか?と思う金額でした。
    ガス代は冬場に、やはり漏れてるのか?と思う金額でした。
    娘夫婦が家を建て、息子夫婦が転勤して私達50代夫婦と義母の3人になると、食費は6万(ウチは食費は浪費タイプ)
    電気ガス水道はなんと四分の一に減りました。
    そして家が冷えるんですよ。
    今まではホットカーペットだけでも暑いかな?って思っていたのですが、台所に私一人だとホットカーペットだけだとガタガタ震えるくらい寒いです。
    気は楽になりました。
    身体も楽になりました。
    でも、寂しくもなりました。

    ユーザーID:4962667024

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • レスします

    食費や光熱費は子供が巣立った後、
    7掛けで計算すると何かで読んだ事があります。

    私も家計簿を付けていて、
    家族が3人から2人に減った場合を試算すると、
    毎月4万円くらいお金が浮く計算になります。

    トピ主さんのところは2人減ったのでかなり生活費が減ると思います。
    私の友人は水道代が特に減ったと言っていました。

    ユーザーID:4914178687

  • 子二人の自立はデカイ!

    水道光熱費がまずがくんと下がりますね。
    食費も大人二人分削れるわけですから生活費全般、減るのは当然でしょう。

    いままでは大人4人でしょう?

    例えば鯖の切り身。
    我が家の周辺では2切れで300円くらい。
    お子さんがいたら4切れ飼うわけですから倍になる。

    いま我が家はカレーを作っているのですが、夫婦二人だけなのでお肉は200gもあれば十分。
    でも娘が嫁ぐ前は400g買って作っていました。(まあ一回では食べきらないので翌日もカレーになるんですが)

    おうち焼肉も買う量が圧倒的に減りました。

    当然調味料のヘリも遅い〜。
    コメの減り方も遅い〜。

    で、今はコロナ禍で外出がめっきり減りましたので、お金のヘリが遅い〜(笑

    ユーザーID:2044905994

  • 私の知人は

    家を立て替えるときにオール電化を考えましたが
    電気と水道の領収書を数枚参考に見せたら

    オール電化 無理!

    と断言されました

    夫婦と子供二人でしたが
    シャワーかけ流し+長湯+朝シャン
    で最大の給湯器でも賄えないからです

    ガスでないと無理です!と断言されていました

    節約していても、2人と4人ではお風呂を使う時間もお湯の量も全く違います

    弁当持ちで三食作ると食費もかなりなものです

    お米の減り方、ぜんぜん違いますよね

    節約していても、節約できない部分がありますよね

    ユーザーID:4682493271

  • 減ります。

    子供二人が巣立ち
    光熱水費、食費、日曜消耗品代等が減りましたよ。

    更に家電を全て買い替えたら電気代が三割減りました。
    最新家電は便利な機能が付いてるだけでなく、エコにも拘っており
    日本のメーカーは凄いなぁ!って感じましたよ。


    ちなみに我が家は二人の学費と自宅ローンの支払いが終わって
    最大450万が浮きました(笑)
    (今は定年後バイト程度で年金はまだなので預金崩す生活です)

    ユーザーID:7149136063

  • めっちゃ減りました!

    一人息子が22歳で巣立って以来、
    食費、減りました。
    米の減り具合が全然違います。
    10kg袋を封を切るたびにもう10kg買って来させていたのに、今は2kgでも古くなる。
    牛乳も買って来させてたけど、水か?と思うほど1リットルがあっという間になくなってたのが今は古くなるから200mlです。
    肉のジャンボパック(とモヤシの大袋)を買わなくなりました。
    あれが即、秒で消えていたなんて、です。
    今は手のひらに載る小さなパックで十分です。
    カレー等の大鍋も手放し、今の毎日の鍋は14cmと16cm。
    今はカレーもおでんも16cmの鍋でも飽きてきます。

    洗剤と水道光熱費も。毎日毎日洗濯、水位MAXでしかも週末は二回戦三回戦。
    今も毎日洗濯機を回さなきゃ気が済まないのですが、最低水位ソフト手洗い時短コースです。

    >学費は考慮していなくてです
    教育費が一番かかったと思いますけど。
    塾や講習、テスト受験料、高かったです。
    申し込むなとは言えなかった。
    制服、体操服、部活のウエア、諸々サイズアウトして3年もたずに買い換えて地味にお金かかりました。
    親はユニクロなのに。
    教育費。県立からの国立だったので学費がさほどかからず親孝行でしたが
    もし受験落ちて私立高からの自宅外私大だったら今頃すっからかんだったと思います。

    ユーザーID:5027016037

  • そりゃあ減りますとも

    食費だけでなく人間2人が消費してた水道電気ガスがまるっとなくなるんですから。

    ただ、人間2人分の熱量もなくなりますので冬は家が前より寒くなります
    36°台の熱を持つそれなりの容積が半分になるってことですから。
    その分暖房費は減らないで以前とたいして変わりません。

    ユーザーID:1498954479

  • 皆さんと同様

    子どもがいないと食費は激減。だって何にも食べなくたって(実際は食べるけど)体重減らないし。野菜だけでも大丈夫だし。肉買わなくなって食費かかりませんわ。

    ユーザーID:5625951958

  • レスします

    子供とはいえ大人二人分ですものね、そりゃ減りますよ。
    昔の話ですが、五人家族で、たまたま兄の就職と弟が進学で家を出たのが同じタイミングでした。
    五人が三人に減ったら、母が毎月のように水道代が安くなった!電気代が減った!と驚いてました。
    私は食料の買い出しと夕飯作りをほぼ担当してましたが、少なく買って少なく作ってるのに料理が余るし、食材も減らなくて、いかにあの二人が食べていたか思い知りました。
    お米は月30キロ以上買ってたのが、10キロで余るようになりました。
    あと兄はお風呂でシャワーを出しっぱなしにするし、弟は長風呂でゆうに一時間は湯船に浸かってましたから、追い焚きでガス代もかなりかかっていました。
    それと二人とも身体がかなり大きくて服もでかかったので、洗濯機は毎日数回ずつ回してたのが1日1回か2日に1回に。
    トイレットペーパーもしょっちゅうセールを探して買ってたのに、在庫がなかなか減らなくなりました(笑)

    その後、私も家を出ましたが、私の時は余り言われませんでしたが、数年前に父が亡くなり母が一人暮らしになったら、電気代が半分以下に減ったそうです。
    定年後の父は自宅にいるとき、ずーっとテレビかパソコン点けてたからでしょうね。

    ユーザーID:4233786099

  • うちも減った!

    息子が就職して家を出たら途端に食費が減りました。
    男の子の割にたくさん食べる方じゃなかったのだけどそれでもです。
    息子がいた時は牛乳はいつも4パックずつ買ってたしなぁ。
    単純に考えても4人家族が3人になったわけで、食費が2割5分減っておかしくないですよね。
    確かに楽になりました。

    ユーザーID:1298515650

  • やっと貯金

    そですよね、かなり楽になりますよね。
    今まで貯金も思うようにできなかったのでその分老後の為に貯めています。
    そしたら貯まる貯まる。
    面白いように貯金できています。

    老後の不安も解消されて嬉しいです。

    ユーザーID:7399180208

  • 口座の残高がえらい勢いで増えている

    就職と独立がダブルで来るとそうなりますね。
    それが×2名だと余計に。

    家事の負荷も激減しました。

    しかしこのコロナ禍で先行きが不透明なので、緩めないようにしています。

    あるファイナンシャルプランナーの方が、子ども独立時に借金(住宅・教育ローン)がなければ、老後資金はどうにかなるとおっしゃっていたのを思い出しました。こういうことかと。

    ユーザーID:9822269299

  • 減ると思います。

    食費は半分になり、光熱費もまだお勤めなら減ると思います。
    勿論消耗品も。

    これが退職して常時家に居る様になると又変わります。
    まず光熱費が跳ね上がり、食費も作るのが面倒と外食になり、弁当になる。
    孫も一人や二人では無いので孫費も跳ね上がります。

    生活費は減っても、子供の結婚、孫の祝い事、建築助成金等今度は大きなお金の出費になります。

    今が貯め時、無駄遣いせず貯金に励んで下さい。

    ユーザーID:6308268533

  • 減りますよ

    食費と光熱費
    特に食費が半額以下になりました。

    子供3人いますが
    娘が家を出たときは思わなかったですが
    息子は家を出てから、
    食費が激減しました。
    牛乳も一日1パックが一週間で1パック
    お米も月20キロが月5キロに
    お肉も1食三分の一の量でも余ります。
    洗濯の回数も1日2回が1回に。
    水道代も違いますね。
    部活男子だったのですが、
    男の子なのに、なんでこんなに着替えるの?
    なんでシャワー何度も浴びるの?
    と思ってました。

    ユーザーID:8449273548

  • 減って当然ですよ

    たくさん食べる若い人が居なければ食費だってぐんと減ります。
    夜中まで起きていたり、シャワーをじゃんじゃん使う人が居なければ
    水道光熱費もぐんと減ります。

    老夫婦2人より若い人は消費量が凄いんですよ。

    ユーザーID:3186930209

  • 家計簿はしてないけど

    たまに帰省すると、光熱費にビックリします。子供は浪費家ではないのですが。

    シャンプー、衛生品も減らなくなりました。服や下着類も買わなくなったし。
    食品、料理はロスが増えました。でも、食費は減りました。夫婦で食事制限なので食材は固定してるし、おやつも無いし。

    ユーザーID:9711576388

  • 生活費は減っていませんが、貯蓄はすごい勢いで増えてます

    だって娘は4年間大学、息子は2年間短大に、親元からでは無く通いまして、最初娘が大学に行き始めてからは二人が卒業するまで、
    最初は私と息子、単身赴任の夫、娘と3世帯、
    次は私と夫、息子、娘の3世帯、
    夫の稼ぎと私のわずかなパートでなんとかまかなってまして、どうしても手持ちの現金が無く株を損切りで売ったり、パートのわずかな退職金で引っ越し費用の一部を支払ったり。
    そんな生活をしていたのが、子どもたちが就職してもう仕送りが要らなくなってからはお金は貯まる一方です。

    今まではPTAでランチに誘われても行かなかったり、せっせと節約していましたけど、今はコロナで行きませんが子どもが独立してからはパート仲間とランチだ飲み会だと散財しております。
    お祭り価格の食事も昔なら絶対手を出しませんでしたけど、市役所広場で頻繁にあるイベントを覗いてはふらふらと屋台でビールなど買って飲んだり。
    昔は「おせちを何万円も出して買うなんて信じられない〜!」って言っていたのに今はおせち毎年買っています。
    クレジットカードも時には夫からもらう生活費を超えての支払が有り、なんで?って思って明細を眺めますが、仕方ないよねーでも年トータルでは貯まってるしとゆるゆる。
    コロナで何処にも出かけなければ貯まるかと言えば、リモートワークのための机購入とか、玄関にアルコールスプレー置くための飾り棚購入とかやったらネット通販に嵌まってかえって支出増えました。

    今夫と結婚したばかりの頃の生活費に戻してと言われたらあっという間に破綻するなと考えています。
    生活費、全く減っていません増えてます。
    ただ、パート仲間のように毎年海外旅行年数回とかには行ってないから、彼女と比べたら散財の度合いは小さいかもと思います。
    でもお金が無くなった時に海外旅行ならスパッと止めれますけど、細々した浪費って引き締め難しいですよね、ちょっと考えます。

    ユーザーID:4672786695

  • トピ主です。皆様ありがとうございました!

    初めてのトピでまさかこんなにお返事いただけると思っておりませんでした。
    皆様のお話を伺いまして、やっぱりそうなんだなと安心しました。
    まとめてのレスでお許し下さい。

    元々結婚当初より災害経験のため低空飛行の生活を強いられた私達でした。
    若かった私たちは主人共々お互い身を寄せるべき親をどちらも失い、お腹に長男を抱え始まりました。
    その後も余裕という状態に縁もなく、ただ子供の教育だけは人並みにとそちらの捻出を最優先にずっとここまで走り続け、結婚生活で初めて見た余剰に逆に不安になっておりました。

    主人に家計の状態を話したら「何か大きな抜けがあるかもだから、ちゃんと調べて下さいね」と家計を丸投げで任せきりのくせに同じく不安がる始末。

    わが家は息子二人です。
    光熱費は半分になり、
    食費は3分の1となり、
    その他雑費は4分の1となりました。

    これはもう慣れましたが、息子たちがいなくなって家事も本当に減り、逆になんでこんなにこんなに時間に余るのか頭に悪い私はしばらくあれあれ?となっておりました。

    少し前に息子達が初任給で何かしたいと欲しいものを聞いてくれました。
    でも、何も思いつかないんですね。
    じゃ美味しいものを食べましょうと言いました。でもそれとは別で両親に何かしたいと。
    主人はいつ買ったのか忘れたボロボロの財布を買い替えてもらいました。
    私はオクで狙ってた3000円ほどの中古ミシンをお願いしようとしたら、息子達はそうじゃないと私にはもったいない新品の高機能なコンピューターミシンを買ってくれました。
    今書いていても涙が滲みます。

    今は余った時間に学生の時ぶりに大好きだった小物作りを家族のいらなくなった服を潰して楽しんでいます。

    独りよがりの駄文となりました。
    最後まで本当にありがとうございました。

    ユーザーID:5181529951

  • 光熱費が万単位で減った

    息子二人が独立したら、光熱費が万単位で減ったと、言っていた同僚がいます。
    全部親がかりだったので、息子たちはお風呂が沸いていても、「俺はシャワー派だから」と言って、湯船に浸からず。
    深夜や早朝に、シャワー流しっぱなしにして、入浴していたそうです。
    他にも、「お小遣い足りないから、ちょっと貸して」「定期切れちゃったから、お母さんのICカード今日貸して」と、金品を借りパク。
    食費も、子供の好物を買ったり、不規則な食事時間に合わせて、余計に食事の用意をしたり…。
    そういう出費が無くなったら、「毎月生活費が余る」と笑ってました。
    ただし。数年後に独立した子供達が、相次いで結婚して、孫が生まれたら、「またお金がかかるようになった」と、やはり笑ってました。

    ユーザーID:9193727313

  • 今実感しています

    身体の大きい良く食べる息子が大学で家を出てから、凄く変わりました。
    今まで買い物かごは2つ使用していたのが1つで足りるようになりました。
    洗濯も2日に1度になりました。
    ゴミも少なくなり掃除機の回数を減りました。
    お金も前より使いませんから、お金が減りません。
    淋しいのですが、解放感はあります。。

    ユーザーID:9611381885

  • あまり実感がないけど

    女の子二人だったので
    食費の劇的な変化はありませんでした

    週末は
    家にあまりいなくて
    バイトばかり行ってたので
    光熱費もそこまで変わらず…


    貯金は出来るようになりました
    年に400万以上…

    旦那の定年まであと10年
    退職金(2000万)も入れると
    それなりに貯めれそうです


    子供のいない夫婦は
    億単位で貯金がある人が多いと聞いていたので
    納得です

    ユーザーID:7680510271

  • 恥ずかしい〜

    今まで、親元で3万だけ入れて30過ぎまでいました。
    そんなにかかっていとは、出て行った後、こんなに減ったと言われてたと思うと恥ずかしいです。
    1人暮らしでは、光熱水道費で7千〜1万、食費は3万半ばです。外食や嗜好品を除いた食費は2万以下ですが、実家の食事とグレードが違うし、実家で普通に食べていたものが、今では贅沢品になっています。
    よくスーパーで定価のお惣菜や、果物とか、年を召された方は値段を気にせず買っている気がしますが、1人あるいは老夫婦が食べるだけなら割高でもあの頃に比べたら安いとなるのでしょう。なるほどと思いました。

    ユーザーID:8582390659

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧