中学受験

レス21
(トピ主0
お気に入り29

趣味・教育・教養

はま

小学3年の娘が中学受験のために塾に通いたいと言い出しました。地方在住のため、中学受験はあまり盛んではありませんが、本人がやりたいということはできるだけさせたいと思っています。しかし迷っている点がいくつかありアドバイスを頂きたく投稿しました。

1.私がフルタイム で働いているため塾まで送ってあげることができず、バスと徒歩で3、40分位かかりバスで寝過ごしてしまわないか。

2.受験したい中学が通学に1時間かかり、体力的にも疲れるのではないか。また、学区内の中学ならその時間を勉強時間に充てられるのではないか。

3.通信講座ではダメなのか。もちろん塾の方が地元の中学受験の情報も得られたりメリットはあると思いますが。。。

どうかアドバイスをお願いいたします。

ユーザーID:7435709006

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
  • 塾の遠さは心配

    1.塾の遠さはちょっと心配。
    帰りが遅くなっちゃいますもんね。
    まだ小3ですし。
    乗り換えなし、乗りっぱなしで良ければいいけど、ターミナル乗り換えを挟むんなら心配です。

    2.これはまぁ、そんなもんじゃないですかね。
    近くはないですけど、遠すぎるほどではないと思います。

    3.地方の受験事情には疎いですが、
    最後まで通信講座では厳しいと思います。
    親御さんがガッツリ支援できるのであればあるいは…ですが。

    ユーザーID:3895762883

  • 娘が中受験をした母親です。

    1は厳しいです。
    どのレベルの中学を受験されるのかが解りませんが、一般的に中受験は親の受験とも言われています。

    寝過ごすなにより、学年があがってこれば、車の中の時間も有効に使う(睡眠をとったり、軽食をとるなど)ほどですので、バスと徒歩ではお嬢さんがかわいそうです。

    2は1時間ほどなら問題ないと思います。

    3はアウトです。
    それが解らないという事は、トピさんは中受験を甘く見すぎています。

    まずはトピさんが中受験に対してもう少し真摯に向き合い、勉強をし、親としての覚悟を決める所からだと思います。

    ちなみに3には代案があります。
    受験される中学への合格実績を多数持っている家庭教師を雇う事です。

    ユーザーID:5112344084

  • 塾が遠いね。

    春から4年生ですか?

    我が家の子供二人も中学受験しましたが
    通塾に時間かかるのはキツいですよ。
    小4の間は帰るのも早いのでまだ大丈夫だと思いますが
    6年になると追い込みで(特に夏休み以降)
    塾が終わるのが遅いのです。
    私は送迎していましたが
    本当に親子共に大変です。

    ただ中学受験は子供に可能性広げるし
    仮に中学受験全敗しても公立中学には行けるのだしお勧めです。
    それと希望の中学が通うのに1時間なら何ら問題ないです。
    (1時間半以上かかる子は大勢います)

    あと
    早くから塾に通う子より
    遅くに通い出した子の方が成績は良い事が多いです。
    早くから通うとダレテしまい
    遅くに通い出した子は遅れを取り戻す為に必死になるからね。
    ↑こんな一喜一憂に親子で数年耐える事も覚悟の上で通塾・受験だと思っていて下さい。

    ユーザーID:8660659617

  • 頑張ってください

    娘さんが受験したいと言っているなら応援してあげたいですね。

    1→バスと徒歩で30〜40分とのことですが、そのうちバスはどのくらいの時間乗ってる感じですか?寝ちゃうなら30分バス?塾の終わる時間なら帰宅するサラリーマンいっぱいで座れないんじゃないでしょうか?行きに寝過ごすかもしれない心配はありますが、大抵塾は駅前が多いから、バスの終点じゃないですか?それなら寝てたら起こしてもらえそうです。

    2→ドアtoドアで1時間以内なら普通だと思います。やっぱり1時間半になると迷う家庭が増えます。我が家は1人は45分、もう1人は1時間弱の通学時間です。最初は荷物も重たいし大変そうでしたが、直に慣れます。通学のバスや電車で単語覚えたりアプリで授業動画みたり有効に勉強にあててる子多いですよ

    3→通信教育で受験してる子も少数いるし、無理ではないとは思うけど、定期的に大手塾の模試を受けたりして志望校の合格判定や順位などは把握しておいた方がいいと思います。偏差値が同じでも入試問題との相性などの相談できたりやっぱり受験のプロの手を借りて良かったと我が家は思うので最終的には塾に行った方が親子で安心かも。

    中学受験、頑張ってくださいね

    ユーザーID:8727511175

  • ケースバイケース

    子供自身の能力と、志望校の難易度。
    それによって、必要な道筋は違うと思います。

    我が家には現在小学4年生(4月から5年生)になる子供がいて、
    なんとなく中学受験(地元校のみ)も考えています。

    うちも地方ですが、本当に熱心な方は、小学校からお受験されます。
    そういったご家庭のお子さんは、
    ほぼもれなく中学受験または内部進学されるようです。

    うちの子は公立小学校に通っていますが、
    近隣の塾の先生が言うには、だいたいうちの子の通う小学校からは、
    毎年20パーセント強の子が中学受験し、
    合格して進学するのは15パーセント弱だそうです。
    (つまり、85パーセントは学区内の公立中に行く)

    都会だと50パーセント近くが受験すると聞いたことがあるので、
    そう考えると、うちの地方は激戦区とは言えない。
    偏差値も70越えの学校なんてない。

    そんな環境なので、うちの子は通塾していません。

    4年生の間(小3の2月から1年間)は、本人が通塾を拒否したので、
    大手塾の「予習シリーズ」を買い与え、独学でやらせました。
    (親が教えようとすると拒否するので独学)

    5年生分の勉強については、ちょうど先週話をしたのですが、
    遊びたいし、習い事も続けたいし、夜遅くなるのは眠いから、で、
    今年も通塾拒否。
    ただし、今年からは独学ではなく、
    大手塾の「通信」も併用させることにしました。
    (親の指導は嫌っても、他人の言うことならまだ少しは聞くので)

    現時点では、6年生(来年2月)になったら、
    地元中学の受験情報(傾向と対策)をゲットするために、
    通塾させる予定です。

    うちの子は、近隣の塾の無料テストを、
    年に数回、ビジターで受けさせてもらっているのですが、
    第一志望の偏差値の2〜3上、
    第二志望の偏差値の10以上上を今のところ取っているので、
    そんな感じで構えてますが。

    続きます。

    ユーザーID:9805238605

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 続きです、長々とごめんなさい。

    順番どおりでなくてすみませんが。

    「通信でダメなのか?」

    志望校の難易度次第だと思います。
    偏差値65くらいまでなら通信でもなんとかなるが、
    それ以上の難関校は通信だけでは難しい、
    みたいに書かれていたのを読んだことあります。

    「送迎できない、寝過ごすのでは?」
    大丈夫だと思うけど、心配なら、4年生の間は通信にして、
    5年生から通塾でもいいんじゃないかな?と思います。
    (志望校の難易度と本人の実力がかけ離れてなければ)

    「志望校への通学に1時間かかる」

    私自身は、通学に時間をかけるくらいなら、
    近くの学校に通って、その時間勉強するか、寝る方がマシ。
    という価値観なので・・・。

    先のレスで、
    (うちは受験すること自体、確定ではないので、
    なんとなくの志望校でしかないけど)
    志望校を2つ挙げましたが、
    一つは自宅から2キロ弱、もう一つは自宅から3キロ弱です。
    「近いから」が大きな志望理由の一つです。

    自宅から10キロくらい離れたところに、
    偏差値的に、第一志望と第二志望の間の学校があります。
    当然ながら、第二志望の学校より、
    その学校の方が人気が高く、進学実績も高いです。
    でも、現時点において我が家では、その学校は対象外です。
    理由は「通学に時間がかかるから」です。

    うちは地方でも、たまたま自宅からほど近いところに、
    適当な学校が2つあったため、上記のような考えで行ってますが。
    仮に通学に1時間かかる学校しか存在しなかった場合。

    親心としては、無理して遠くまで通わなくても、
    (校区内の中学校が荒れてなければ)
    公立中から良い高校に行けばいい、と思ったり。

    でも、校区内の公立が荒れているのなら、
    遠くても通わせるかなと思うし。
    何より、本人が受験してまでそこに通いたいと言っているなら、
    1時間でも行かせるかなと思います、最終的に。

    ユーザーID:9805238605

  • 前提として、中学受験は選択肢のひとつだと思う。

    ことがそもそも大事かな。
    公立に行く道も考えないといけません。

    娘さんが中学受験をしたい!と言うのには理由があると思います。そこは明確にクリアしているのでしょうか?
    親が扇動しているなら、親が責任を持たないといけません。そこは自覚を持ってください。

    1、親が付き添って練習が必要ですが、習慣になれば出来ると思います。
    たまに寝過ごしたり、間違えることもありますが、それも経験です。困った時は、スマホで知らせて。でいけると思います。子供の資質もあるし、これは親の子離れ程度の因るのですが。

    2、1時間くらいの通学ならやれます。
    私は中学から私立で、なんの疑問もなく通ってました。
    遅刻もなく、皆勤賞でした。周りも近所の人はいなかったけど難なく通ってましたよ。子供の体力が心配なら受験はしない方がいいです。

    3、通信教育でもいいですが、余程親の思いや志しがないと厳しいのでは?と思います。どうしても子供は勝手には勉強しません。親が受験対策も親身になり、付きっ切りでないと、今の中学受験は無理だと思います。

    総合ですが、私は中学受験組です。私立に行かない道もあったよな。と思ってます。ぶっちゃけて言うと、公立に行って、いっせーのせで受験勉強したかったな、と。
    私は親の言われるまま塾に行き、そんなに苦労した勉強もしていませんでした。

    今でも、何で受かったのか分かりませんし、自分でやりとげたという実感もありません。結果、学力は相当に低いです(笑)それかなりで痛い目も見ました。

    子供にとっての先の人生も考えて欲しいですね。

    経験を得て、私の子供は公立です。
    今、中学3年生で頑張ってます。こういう経験がしたかったですね。

    高校付属の中学に行きましたが、やっぱり公立から来る子たちは、勉強の下地があるので、私から見るとみんな優秀でしたよ。

    ユーザーID:9096931222

  • 娘は通信教育で受験しました。

    フルタイムで働く母親です。

    地方の受験情報が分からないので、娘の経験は参考までにしてください。

    塾のお弁当及び時間の縛りが嫌いので、通信教育を選びました。

    余裕を持たすために、年長から一年生のコースを先取りし、五年生で六年生の教材をすべて完了させ、六年生には通信教育の教室(週一のみ2教科)を通わせ、過去問を集中してやりました。

    通信教育のメリット:
    毎日ちゃんと定時に暖かいご飯を食べれたので、健康で体型維持もできました。
    時間が自由のため、娘には色んな体験を連れていけました。習い事も6年生の11月まで続けられました。6年生の夏休みでも旅行に行くことができました。
    受験勉強以外にも多趣味を持ち、中学校では友達と色んな話を合わせることができました。

    通信教育のデメリット:
    すべて自己管理のため、子供も親も大変です。
    子供は手を抜けない気持ちの維持、親は勉強を教える時の怒りをコントロール。二人とも成長しました(笑い)。
    塾に行かないの一番のデメリットは試験時間の配分がうまくできないことです。一人でやってると試験の雰囲気が出ず、試験時間を大幅に超えて回答するので(親はフルタイムのため、答え合わせしかできず、試験時間の管理ができませんでした)、本番で失敗することになります。
    娘も問題数が少なく、難問がある中学校に合格し、問題数が多く、難問があまりない中学校に落ちました。

    通信教育は完全に無理ではないと思います。一度受験中学の過去問を手に入れ、通信教育の教材と比べてみてください。

    受験頑張ってください。

    ユーザーID:4913683999

  • 通信なら

    塾に時間がかかるという事ですが、ドアtoドアでかかって40分なら何とかなると思います。

    中学に通うのに1時間は問題ありません。

    我が家の息子の場合(現在は大学生)スポーツをやっていた為5年生まではZkaiの通信講座をやっていました。
    6年生になる直前から大手塾の集団に入るのに遅れをかなり心配していましたが、Zkaiをやっていたおかげかみんなより進んでいました。
    そのまま第1志望に入ることができました。

    4年生で塾に通うことが心配なら1年間は通信講座で様子を見てみるのもいいのでは?
    ただ、やるからには家でお母さんがきちんと見てあげる事が大切かと思います。
    頑張ってください。

    ユーザーID:3142744329

  • がんばって欲しいですが…

    経験者です。
    1については、防ぎようがありません。気をつけてとしか言えないです。
    私は帰りだけ絶対に母が迎えにきてくれました。
    地域にもよるかもしれませんが、帰りはほとんどの子が親に迎えにきてもらってました。

    2の1時間は普通ですね。
    みんなそれくらいかけて通学している子ばかりでしたので平均かと…
    どんな学校に行きたいのかわかりませんが、進学校なら中3の時点で高1の勉強してますので、授業のスピードは速いです。
    通学にかかる時間を勉強時間にと言いますが、内容も違うので到底追いつけないかと。因みに中学からではなく高校から入った場合、入学式前に春休み返上で高1の勉強叩き込まれる学校もあります。

    3は、ただ学力を上げたい程度なら通信講座で良いですが、中学受験は学校独自問題が出たりしますので対策をしていないと普通に落ちます。通信講座ではそこまでは無理と考えた方がよろしいかと思います。公立中学校入ってから習うような問題を出してくる学校もあります。
    あと、筆記テストと作文って学校もありました。
    塾だと卒業生から集めたこういったデータ持ってるんですよ。
    また、書類関係やお金の振り込みは全て親の仕事となります。書類もいつまでに必着、いつまでに支払い、何が必要かは塾ならしっかり塾の先生方が教えてくれます。
    中学受験をする生徒が少ない小学校なら報告書や調査書といった書類の書き方や存在すら知らない小学校の先生もいますので早めに頼んでおかないともらえません。またこの書類も提出を求める学校、求めない学校あるのでそう言った情報も塾は教えてくれます。

    ユーザーID:8679460800

  • 習い事ではないので

    親としての心構えに、少し疑問を感じます。
    トピ主さん、ご自身でも、難関受験のためにガリガリ頑張った体験がもしかして少ないのでは?

    成功にせよ、失敗にせよ、その後一生、結果を背負っていくものになるので、もう少し、重く考えてもいいのではないかと思います。

    「子供が希望したので」という趣味の習い事をさせるような感じで始めるものではないです。

    その学校が、子供にとってどのような可能性を広げるのか、学校の教育方針や、公立校との違い、大人として、親として、ちゃんと調べていますか。

    「子供が行きたいと言うから」って、小学校3年生の子に、どんな将来への展望を期待しているのでしょうか。その受験が、娘さんが結果を一生背負うにふさわしいチャレンジかどうかは、親が考えてあげるのが当たり前でしょう?

    そして、中学受験であれば、親が子供以上に熱意が無いと無理です。

    フルタイムなので何もしてあげられないことを当然と思っているなら、極端な話、普通に公立中学校に行かせて、本人が「将来のために勉強する」という自覚が成熟して、親が不在でも、一通り何でもできるようになってから、中学受験できなかった悔しさを(あれば)ぶつけさせたほうが、いいのではないですか。

    「フルタイムだから」とか、何かと親の負担を節約しようとする感じがするし、結局はほったらかしになって、子供も途中で飽きてしまい、勉強しなくなって、親が「あんたがやりたいって言ったんじゃないの!」と自分の無策を棚に上げて子供を責め立てて、作らなくてもいい心の傷を作る、という結末になったら元も子もありません。

    やれとは言いませんが、「子供の受験のためなら転職や退職する覚悟もある」ぐらいじゃないと子供を引っ張っていけませんよ。もちろん、やったらダメですよ。

    通信講座なら「公立中から進学校、そして大学受験を視野に入れて」気長にやるべきだと思います。

    ユーザーID:0203241106

  • 志望校による

    子供が受験しました。
    首都圏なので地方の受験の様子がよくわかりませんが、

    1.バスは慣れると思います。寝過ごすならアラーム。

    2.1時間は普通です。私も子供の学校は1時間を限度にしました。

    そもそも中学受験は、小学生に3年間で中3相当くらいまでの勉強を
    させる過酷な受験です。また志望校の過去問をご自分で解いてみれば
    わかります。最初は軽い気持ちで塾へ行き、テレビや漫画は多少我慢
    できても、難度と量の多さ、廻りから成績のプレッシャーで塾や受験を
    辞める子も少なくありませんでした。

    私も共働きで夜のお迎え、休みの塾弁、平日の保護者会、そして一番は
    日ごろの学習フォロー、本当に大変でした。テキストで家もめちゃくちゃだし、家事もろくに出来ません。かつ数百万の出費があるのに、不合格が
    あるんですよ、本当にやってられません。

    ですからそこまでしても行かせたいと思う私学で無ければ、通学時間を
    勉強時間に充てられない事がもったいないと思うなら、あなたにとって
    その私学は、その程度の価値しか無いので受験しない方がいいと
    思います。塾や私学に使うお金を貯金すれば、全て大学受験に充てら
    れるし、時間ももったいないです。

    3.偏差値Y50以上なら、小3は通信で良くても小4からは通塾が
    必要だと思います。50以下でしたら、最初は通信で様子見、
    遅くても小5から通塾でも可能だと思いますが、最後まで通信は
    無理だと思います。

    最初は通信にして、小4で入塾テストか全国模試を受け、そこで
    判断すればいいと思います。

    ユーザーID:0894602412

  • お子さんによる

    1.お子さんがしっかりした子ならOKです。30−40分大丈夫です。
    ただし、迎えは親がやることです。塾を始める前に、予行練習は必要です。

    2.公立で勉強時間を確保することと、私立に通うことは全く違うことが理解できないのであれば、中学受験はやめたほうがいいです。
    1時間の通学をしても、通う価値があると思うから受験するので。
    まずは、その視点で受験したい中学を確認したほうがいいです。

    3.通信講座はやめたほうがいいです。
    塾に送れないくらいであれば、お子さんの管理はできるのでしょうか。
    「予習シリーズ」の場合でも週テストなどをやる必要があるかな。
    そうすると、塾に週末行くことになります。
    毎週のようにテストや受験対策授業をして、初めて合格するんだと思いますよ。

    ただ、お子さんがとてもよくできて、どの中学でも受かりそうという感じであれば、通信でも、5年からでも通って十分かな。あるいは行きたい中学の偏差値にもよるかも。偏差値はとても高い中学であれば、4年からの通塾で何とか入れるけど、そうでなければ、これからゆっくりでも間にあうからもです。

    お子さんの性格とともに、情報取集をされてはどうでしょうか。

    ユーザーID:8223763075

  • 通学時間は

    兄弟親戚みんな私立中出身なので、その経験からお答えしますね。
    1.については心配ではありますけど、今はスマホを持たせる事で対策できます。イヤホンをしてアラームをつけておけば寝過ごしは防げるでしょうし、仕事中ではありますが、GPSで位置確認、ラインなどで連絡が出来ると尚いいですよね。
    2.通学1時間は普通です。苦痛に思ったことはほとんどないです。
    3.通信講座で中受は残念ながらあまり聞いたことがないです。ただ小3でしたら私は公文をお勧めします。大抵近くに教室がありますし、集中力と問題を解くスピードがつきます。算数(数学)ではF(小6レベル)の後半に中受で出るような文章題もあったりします。
    私の周りで灘やその他難関校に行った子は塾に通う前(小4からが多く、たまに小5からの子も)に公文をやっていた子が結構います。
    私自身はA〜Cあたりは一日10〜20枚、それ以降は8〜10枚と他の教室に比べ多めに課題を出してもらうのがコツです。
    1〜2年公文で基礎力をつけて(基礎だからから中学〜高校範囲まで出来るようになったりしますが)その後塾に切り替えてもいいと思いますよ。

    塾に関しては、本人にやる気があるなら通塾自体はとても楽しく出来ることが多いので(私も弟も小学校より好きでした)、そうなると親の負担はそこまで大きくはならないかもしれません。
    小学校と違って出る杭も打たれませんし、どんどん難しい問題にチャレンジ、出来るようになったらすごく褒められる、など勉強に関して伸び伸びできますし。
    もちろん毎日の健康管理や受験校を下調べなどはしないといけませんが、そこまで気負わなくていいんじゃないかなぁと思います。

    ちなみに、最終的な私立と公立の高校(上位校)違いは医学部進学率の高さです。
    後は私立の方が高校受験がないので雰囲気はのんびりしています。

    ユーザーID:5721265890

  • 地方在住です

    おそらく似たような環境の地方在住です。
    昨年、私立一貫校を受験して、通学しています。
    息子は学校の通学バスで1時間半かかりますが、
    朝早く帰宅も遅いですが、不満も言わず通っていますよ。
    通学時間は友人と話したり、暗記に使ったりと貴重な時間のようです。

    すでに行きたい中学がありそうですが、
    地方だと、首都圏のようないわゆるお受験とは違うかもしれません。
    というのも、小6まで日本人学校で、そこから東京の中学受験に挑んでいた友達を何人か見ていて、受験対策も早く、塾は現地になかったので家庭教師など教育にかける時間も金額も違うのを感じたからです。

    受験勉強ですが、
    塾、さらにはその学校専門コースがあるなら、
    無理してでも行く方が良いと思いました。
    うちは物理的に通塾は無理でしたが、
    受験の為に冬休みすぐ一時帰国し、受験直前まで学校別の受験対策コースに入り、
    予想問題で追い込みできたのも良かったですし、
    息子はそこで友達ができ、今でも仲良くしています。
    やはり、塾はその学校の試験問題の傾向をよく分析してくれてあり、データもあるので、
    そこはお金を出して無理しても得た方が有利だと思いました。
    息子の学校は中堅校ですが、定員の半数がその塾に通塾していましたので、地方中堅校といえども対策は必要で、私立は落ちないという時代ではないそうです。

    小4で一人で通塾が心配でも、
    娘さんが行きたい学校対策ができる塾に早めに相談だけでもした方がいいと思います。
    どんな通塾方法をしているお子さんがいるとか、
    今わりとオンライン併用もありますし、
    小5になれば一人でいけそうなので、
    この一年を無駄にしない方法を探す為にも。
    家庭だけでやるなら、母がつきっきりで見ないと、自分だけで身につく勉強の仕方はまだできませんし、入学してから自己学習の習慣がついているのはとても重要だと感じます。

    ユーザーID:9417081128

  • あまりに時期が早い

    小3で受験?
    中学受験という常識がない地方なら無理しない方がいいです。
    どうしてしたいのか聞いてみました?

    本音をいいますと、人生の早期にいくら成績が良くても大人になればただの人です。
    中学までは無理がきいても、高校でつぶれます。
    青息吐息で大学入っても通わなくなったりします。

    本人がしたいことを、のべつ幕無し許可するのは優しさじゃないです。

    ユーザーID:1672999470

  • 今年受験した子どもがいます。

    地方都市、国公立優位の地域で
    中学受験組は少ないです。

    1、女の子、しかも3年生ならせめてお迎えはしてあげてください。受験塾早めに終わって自習室を使う場合もありますし、帰りは遅いと思います。うちは6年生男子でも迎えに行っていました。また塾にもよりますが、専業主婦率が高め、フルタイムの方はだいたい祖父母や旦那さんがお迎えなどがほとんどです。

    2、地方ですよね。1時間ならむしろ近い方では?学区外に通うってそういうことだと思います…公立中学でも遠い子は40分くらいかかりますよ。

    3、通信は親子のタイプによると思いますが、フルタイムで子どもの送り(迎えも?)ができない親御さんだと、学校で出来る子、くらいではまず難しいと思います…。塾なしなら自宅の勉強はすべて親子で頑張ること前提ですよね。問題集みましたか?学校の問題とはまるで違いますよ。

    家事育児に加えて、体調管理、勉強のフォロー、添削、間違い直し、志望校の情報収集の手助け等、毎日できますか?

    また、模試は受けずに受験するのでしょうか?その年の、志望校偏差値や出題傾向などは塾で模試が頻繁にありますから、併願も含めて参考になりやすいですけどね。

    またお嬢さんが、実際の会場で試験を受けるという、雰囲気に慣れるのには模試に慣れてる子は強いと思いますよ。面接があるところはその対策も教えてくれます。

    総じて、親である主さんが
    あまり乗り気でないような印象でした。
    親主体でノリノリでやるものではないですが
    覚悟がほとんどないのかなぁ、と。

    早すぎるという意見もありますが、いま3年生ですよね?今年4年なら来年は高学年ですから、難関校なら4年生から受験をはじめる子はいます。もう少しよく話し合って覚悟決めて挑んでくださいね。

    ユーザーID:7918078127

  • 応援しています

    我が家も共働き、子供二人が中学受験をしました。
    塾までは電車でdoor to doorで40分弱。
    帰りは10時近いので車(15分)で迎えに行きました。
    なので、出来ないことはないです。
    でも大変な事は沢山ありました。
    悪天候の時、電車が途中で止まった時、足を骨折して自分で通えなくなった時など、何度か会社を抜けさせてもらいました。そして一番大変だったのは6年生の最後の年で、委員会や6時間授業で塾に毎回遅刻したことです。

    2の迷われている点ですが、我が家の子供達は毎日1時間かけて通学しています。
    周りのお友達も同じくらいなので、慣れれば問題ないようです。

    我が家は4年生の夏休みから通塾を始めました。
    国、理、社は5年生から通塾でも間に合うと思いますが、算数のみ4年生から四谷の予習シリーズなどを始めるか、個別か家庭教師にみてもらうのもいいかもしれません。
    算数はとにかく特殊なので。

    スケジュールはとても大変でしたが、子供達は学校より塾が大好きでした。
    塾の先生とお友達に恵まれ、辛い時期も乗り越えられました。もし通信だけだったら親も子も孤独で途中で挫折したと思います。
    今は合格を頂いた学校に楽しく通っています。

    ユーザーID:0934621919

  • しました

    地方ですが子供のころ私立の中高一貫の中学受験しました。

    超難関レベルのところは知りませんが、
    基本学校のテストが良く出来ていて、プラスで漢字や算数など問題集の勉強を自習でしっかりやっていれば大丈夫でした。

    通信教育や塾も行ってみました。
    塾は実際あまり意味なかったです。
    でも、ワンランク上の問題に挑戦という意味で、レベル高めの通信教育を受けてみる分には良いと思います。小学校の授業は下のレベルの子に合わせてて物足りないので。

    私も通学1時間でしたし、県外から1.5時間程かけて通っている子も沢山いましたよ。
    電車で勉強出来ます。
    私立で指定校推薦が豊富だったので、学年真ん中くらいのレベルの子でも結構良い大学(浪人生も多いような所)に行けてました。

    ユーザーID:9780535890

  • どれも大丈夫

    1について
    私もフルタイムで働いていますが、二人の子はそれぞれ地域で最難関の私立中学校に進学しました。
    私の他にもフルタイムのお母さん、結構居ましたよ。
    塾のお迎えは行きましたが、行きは子供だけで大丈夫でした。
    そもそも、国立や私立の小学校の子は、それくらい小学一年生の時から普通に通っています。
    どうせ中学に合格したら、その程度時間は登下校時にかかるのだから、良い練習になるかと。

    2について
    子供も色々工夫するので、バス通学や電車通学なら、車内で勉強しますよ。
    私立に通わなければ浮いた時間、本当に勉強に充てられますか?
    通学時間は、1時間前後はごく普通です。
    でも、本人が望んだ場合は、かな。
    嫌々中学受験して、第一志望ではないところに渋々通う子は苦痛かも。

    3について
    通信でもいけるとは思うけど、子供は結構塾に楽しんで通いますよ。
    塾の一番いいところは、勉強を教えてもらえるところではなくて、高い目標を持った子達と似たような環境で競争できるところじゃないかな。
    順位を競ったりするの、楽しそうでしたよ。
    公立小学校だと、一人だけ勉強ができる状態を誉めてももらえないし、競う子は限られてるし。

    ユーザーID:7521405934

  • 行きたい学校はどんな学校ですか?

    我が家も受験塾に通っています。

    1について
    塾まで遠いのは親が送ってあげたほうが良いです、帰りはもう真っ暗ですよ?
    遅い時間でもバスがこまめにあるのでしょうか?
    それに、5年生くらいからお弁当が必要なはずですがどうするのですか?
    帰りはさらに遅くなります、1分でも早く帰って寝ないと本当に辛いです。

    2について
    中学に入って運動部に入るつもりでしょうか?
    学校によっては8時に登校という所があります。
    朝練があったら、6時台に家を出ている子がいます。
    中高一貫校は進学校化している所が多く、朝学習や放課後の補習
    宿題が重量級だったり、予習復習なしでは授業進度についていけないなど
    学校によって色々です。
    その辺をしっかり調べて、進学後どんな生活をしたいのかで志望校は
    選んだほうがいいですよ。
    それによって、一時間の通学時間がネックになるのかどうかも変わってきます。

    3について
    私も最初は通信講座を受けさせていましたが、あれこそ親が一緒に
    やってあげないと難しいと思いました。
    あれだけみて理解できたつもりでも、演習問題でつまづいた時に
    みてあげる人がいないと何も身につきません。

    中学受験は親の受験・・・これはちょっと大袈裟かとは思いますが
    高校受験と違って塾に行っても子供に任せっきりではかなり難しいです。
    塾の送り、無理ならせめて迎え、お弁当作り、課題やプリントの整理と
    進捗状況のチェック、そして、難問にぶつかった時は教えるのではなく
    一緒に考えてあげるということが必要です。
    塾では先生がよく「伴走」という言葉を使います、まさにこれに尽きるかと。
    それができるかどうかです。
    塾には週に行っても3回程度ですよね?
    いっときのことなので、仕事の融通きかせてもらうことはできませんか?
    ご主人も含めてみんなで応援してあげるくらいの気持ちでいてあげて欲しいです。

    ユーザーID:9711366686

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧