受験生の体調管理

レス11
(トピ主2
お気に入り19

妊娠・出産・育児

melody

高校入試を控える受験生の母です。

来週、再来週と入試が続き、私が受けるわけではないけれど、
なんだか落ち着かない毎日を過ごしています。

今となっては体調面だけが心配です。

基本的な感染予防対策と、乳酸菌ドリンクを飲ませ、
バランスのとれた食事つくりを心がけておりますが、
コロナ、インフルエンザ、ノロ、風邪など
考え始めるとキリがなく、すごく心配になってしまいます。


そこで、皆さまがされている、またはされていた
この時期の体調管理方法を教えていただけたらうれしいです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:5437309121

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
  • 同じく受験生の母

    去年は上の子が、今年は下の子です。

    当たり前の事しかしていませんね。
    早寝、早起き、朝ごはん。
    手洗い、うがい、マスクかな。

    家族が暗くなると、メンタルに影響が出そうなので、努めて普通、平常心です。

    上の子は、花粉症が酷いので年末から蛇腹エキス入りの乳酸菌ドリンクを飲ませました。

    下の子は、寒がりなので冷え対策ですね。

    家は今月に一校受験が終わり、あとは、3月です。
    早く暖かくなって、桜が咲くと良いですね。

    ユーザーID:3330080593

  • お母さんが

    必要以上に神経質にならない事。

    ですかね。

    体調管理は、いつもしている事で十分にできていると思います。

    基本的な事はしてますよね?
    うがい手洗いマスク湿度調整などです。

    側でアタフタされる方が、プレッシャーになるし気が散ります。

    体調も大切ですが、精神的な事も重要です。

    いつものように過ごせる事が1番かと思いますよ。

    ユーザーID:7287034636

  • 試験の3日前から、なまものは食べない

    子供二人、すでに社会人の母です。
    我が家では、入学試験や就活の最終面接の3日前から、家族全員、食事は「なまもの」を食べないようにしてきました。
    サラダは温野菜、魚は煮魚、肉は茹でるなど。生菓子も食べません。
    本人達はコンビニで買い食い禁止、父は飲み会自粛、母は調理器具や食器を気をつけました。
    当日は、試験会場などに1時間半前に着くように自宅を出ます。遅延に対応できる余裕があった方が、もしもの時、慌てずにすみます。
    また、事前に下見に行ったこともあります。乗り換えなど確認しておくと安心です。
    あと試験は、まず初めにしっかり名前を書くこと。名前を書かないと0点になってしまいます。小さなことですが、落ち着くためにも大事です。

    頑張って下さいね。

    ユーザーID:2877054506

  • いつものことを、よりしっかりと

    そうですね。とにかく、いつも気をつけるべきことを、
    より一層しっかりさせる。ということを気をつけています。

    コロナ以前に風邪引かないように、部屋を暖かく保つとか保湿とか。
    食事もバランス良く、野菜多め脂質少なめにするとか。
    最近は、緑黄色野菜をより多めに購入するようにしてます。
    ヨーグルト。バナナやみかん、りんごなどのフルーツの摂取なども。

    あとは、睡眠時間をたっぷり取れるようにするとか。
    小言を言わないこととか(笑)かな。

    また、帰宅後はすぐにお風呂に入れています。
    映像塾なので、外に出なくても良い為です。
    こういう状況だと、家で授業できるのは本当にありがたい。
    映像やっていて良かったと思いました。

    とにかく、今は少しでも余計に外に出ないことです。
    家にいるのが一番。その上での体調管理や、学習の充実ですね。

    毎日これらを崩さないように、気を配っています。

    ユーザーID:2293913754

  • ありがとうございます。

    レスいただきありがとうございます。

    生もの、今の時期は控えた方がいいですね!

    それと私自身が、神経質にならないこと!
    確かにこれが一番大切ですね。
    初めてなので、必要以上にソワソワしてしまっていました。

    基本的なことをしっかりやって、
    あとは冷えないようにあたたかくして
    リラックスするように心がけていきたいと思います。

    ユーザーID:5437309121

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 体を温める

    今年も受験の季節ですね。
    わが子たちはやっと 社会人になって・・・・
    でも おとなになっても 結構 勉強&試験があるもんですね。
    まだまだ 見守りしています。

    さて 受験の時期は緊張と冬の寒さで体が冷えやすく、体温が下がると免疫力も落ちます。
    そこで、我が家はココアや甘酒、ホットかりん、ホットゆずなど 勉強の合間や朝に飲ませていました。
    とくに 試験が近づいている時は 朝方に体もシフトしておかないといけないので、
    「朝起きて 温かい飲み物手にアサイチの勉強」してましたよ。

    夜は11時前には寝るようにしたほうがいいですよ。
    勉強したものの脳の定着率が変わりますから。

    母は普段通り 笑顔でいてくださいね。
    良い結果が届きますように。

    ユーザーID:0274042803

  • 食事と雰囲気

    子供はもう大学生ですが元々体が丈夫な方で、お腹も弱くないです。体調面ではとにかく敵はインフルエンザでした。
    本番の1か月前からR1ドリンクを毎日飲ませました。
    食事は近くなったら生物などあたる危険がある物は避け、男の子とはいえ消化の悪そうなガッツリ系もほどほどにしました。
    よくゲン担ぎで前日の夜とかお弁当にトンカツと聞きますが、私は避けました。
    エネルギーは消化ではなく脳にね(笑)
    大学受験の時なんて、本人の希望でお弁当じゃなくてカロリーメイトでしたから。母として寂しいけど、その分当日の夜は本人の大好物を作りました。
    持っていく飲み物も、眠くならない・トイレが近くならない物と、濃いタイプの緑茶(市販の)にしてました。(個人差ありますが)
    あとは家庭の雰囲気。うちは出来るだけ普段通りに。本人とシンクロしない・気を使ってるのが見え見えにならない(気を使うならさり気なく)
    うちは息子がよく勉強する子だったので、幸い見守るだけでお尻叩く必要はなかったから、どちらかと言えば「大丈夫じゃないの〜」と大らかな雰囲気にしてました。(内心はもちろん心配で落ち着きませんでしたが)
    下の子の大学受験が終わった時はすごく「やっと終わった」感がありました。
    頑張って下さいね。お子さんもトピ主さんも。

    ユーザーID:2080387506

  • 手洗ってれば大丈夫か?!

    わたしなんて娘の看護師国試直前にわたしがインフルエンザになりました。
    長年なったことないのに。

    娘に車でクリニックまで送迎してもらってりんごゼリーも買ってきてもらいました。

    大事なときにまったく!っていまでも言われます(汗)

    なのでご自身が元気なのが最低条件かもしれません(笑)。

    ユーザーID:7673291633

  • あと少しですね

    今年、中学受験ですが終了しました。
    朝から食事もしっかりとれて、元気に入試を迎えられホッとしています。
    コロナで大変なときに入試となり、本当にひやひやしました。

    ・手洗いうがいはしっかりと
    ・部屋の湿度調節
    ・生物は1週間食べない
    ・乳酸菌飲み物毎日
    ・睡眠時間10時間(成長期の小学生なので)
    ・適度な運動や息抜き
    ・当日の朝は牛乳やヨーグルトはさける

    あと実践したことは、コロナ対策として学校を1週間休みました。
    塾も含め、冬休みとからめて2週間、人と会わないようにしました。
    濃厚接触者になると別室になったり、陽性になると受験不可となるからです。

    親としてはおいしい食事を作るくらいしかできませんでしたが、トピ主さんも頑張ってください。

    ユーザーID:4654632102

  • リラックスさせる

    子育て終了の母親です。
    子供の中学受験と大学受験をさせています。

    体調管理、気を使いますよね。
    家ではしっかりやっているつもりでも、例えば母親である私が
    昼間スーパーで買い物していたら同級生のお母さんとばったり。

    挨拶して、ではさよならと思ったらそのお母さんが
    「うちの娘は今インフルエンザで学校休んでるの」。

    今思うと私もピリピリしていたんですが、その時はヒヤリとしてしまいました。

    インフルエンザワクチンは個人の自由ですしアレルギーの事もあり、
    接種しない、できない人がおられます。

    母親の自分があまり他人と接触しないようにしてました。
    気晴らしにランチとかしない、ですね。
    今のご時世ではそんな事できないでしょうけど、案外外食外出をなさっている人はいます。

    リラックスを兼ねて、食事はいつものように家族で食べる。
    勉強以外の話で笑う。

    笑うっていいですよ。

    加湿器つけるか、部屋に洗濯物を干して適温なエアコンつけっぱなし。
    朝、リビングもタイマーセットして、寒さに震えながら部屋が暖かくなるのを我慢するのはやめる。風邪ひくより暖房費は安い。

    家族みんなで笑顔で受験生をリラックスさせるのも大事ですよね。

    そういう私も子供の初めての受験の前日にゲン担ぎで、トンカツにしたんですが、子供に
    「一口カツだから『カット』されていて落ちるんじゃないの?」と笑われました。

    ユーザーID:4578670512

  • ありがとうございます。

    あたたかいお言葉とアドバイスをありがとうございます。
    一つ一つじっくりと読ませていただいてます。
    みなさんの経験談も大変心強く感じ、
    ソワソワしていた気持ちが、落ち着いてきました。

    冷えて免疫力が下がらないように
    なるべく温かい飲み物を用意します。
    睡眠も大事ですよね。無理させないようにします。

    あと、母親である私の健康も大事ですね!
    自分自身リラックスして、
    普段通り穏やかに過ごしていきたいです。
    自然に笑いが起きるような時間を作っていきたいです。

    レスくださったみなさん、本当にありがとうございました。
    受験だけではなく、心の持ち方としてもこれから先も
    参考にさせていただきたいと思います。

    ユーザーID:5437309121

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧